searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 【精神的に安定してきています】

    断酒55日目。もうすぐ3ケ月となります。最近は精神的にかなり安定しています。飲酒欲求もあまり出ません。ありがたいです。社会復帰のほうですが、来週16日から5日間体験就労をする予定です。なんとか生活リズムを管理して頑張ろうと思います。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【社会復帰も頑張らんと】

    断酒36日目。まだ続いております。1ケ月を超えて、飲酒欲求は少なくなってきました。でも、まだTVとかで酒のCMを見るのは嫌なんですね。今日1日頑張ります。さて、私は先週から近所の作業所に行っています。内容は軽作業ですが、ブランクが長かったため1日作業するのはきついです。あと、時給がほんと安くて給料にもならないため、他の仕事先も考えています。社会復帰の方も難しいです。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【体がよろめく】

    断酒29日目。つづがなく今日が終わりそうです。体の方はもうだいぶ良くなっており、離脱症状はなくなっています。ただ、体がよろめくときがあるのですね。体力がないというのもありますが、まだ完全に酒が抜けきってないようです。3ケ月ぐらいは必要なのかな?にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【断酒21日目】

    断酒21日目になりました。3週間です。3に縁がある日は断酒には意味があります。3日、3週間、3ケ月、3年。すべてが断酒にとって大事なのです。3週間が経った今、体の調子は徐々によくなっています。ありがたいことです。でも、ここで気を緩めてはいけません。とりあえず次は1ケ月。ここを目標にしたいと思います。飲酒欲求というのはふとした時に現われます。そして、小さなものならいいですが大きなものには十分注意しな...

  • 【危険な正月がすぎた】

    断酒20日目です。今日も飲まなくてすみそうです。なんんだか、まだ脳がいかれている感じがします。いわゆる、酒が体内から抜けていないというところですね。この状態を脱するには少なくとも半年程の断酒が必要でしょう。長い期間です。今年の正月は正月らしくありませんでした。妻が仕事というのもありますが、やはり頭の中は正月でも断酒優先であったためです。今年は飲まない年にしたい。普通の生活ができるようにしたい。そう...

  • 【断酒に人生をかける】

    断酒18日目が終わろうとしています。今日は飲酒欲求はわきませんでした。うれしいです。ただ、我慢の断酒だけでは継続しません。自分に対してプレッシャーをかけないといけないのです。飲んだら自分の人生が崩壊する。それぐらいのプレッシャーが必要です。そうでないと、安易な飲酒欲求でもすぐ飲んでしまいます。私も、今度は人生をかけての断酒としています。今度飲んだらこのブログも再開できなくなるでしょう。頑張ります。...

  • 【2022年の抱負】

    断酒16日目。今年も1月3日になりました。断酒優先の生活をしているため、ほぼ家に居てます。つまらないことはつまらないですが、今は仕方がない。すべてが断酒優先なのですから。飲酒欲求はすごくわきます。TVや動画で酒が出てくると飲みたくなります。でも、それで負けちゃいけないのですね。何回も飲酒欲求が来て、最大のものもくるでしょう。でも、それを耐えなければいけません。酒を飲まずに普通の生活をすること。202...

  • 【よいお年をお迎えください】

    大晦日。断酒13日目です。今年はひどい年でした。再飲酒が多かったこともありますが、身体表現性障害でだいぶ苦しみました。来年はいい年にしたい。その一心で断酒に励もうと思います。あと、体が良くなったら妻とゴルフを定期的にしたいです。そのためには酒など飲んでる場合ではないですね。みなさん、よい年をお迎えください!にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【1日断酒】

    断酒12日目。だいぶ体は楽になってきました。しかし、ここ最近腹痛がひどいんです。違和感というか気持ち悪さ感が半端ない。ただ、病院に行って筋肉注射してもらうとだいぶマシになります。そういう逃げがあることはとても大事であります。今日1日。1日断酒を続けます。頑張ります!にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【アルコールはドラッグである】

    断酒9日目あと1日で10日です。断酒一週間を過ぎると体も楽になるのですが、私もだいぶ楽になってきました。しかし、離脱症状は非常に辛い。もうこんな思いはしたくない。その想いが強いです。断酒が優先ですので社会復帰は後回しになりますが、諦めたわけではありません。少なくとも半年。長くて1年をめどに考えていこうと思います。アルコール依存症は難しい病気です。アルコールは完全にドラッグなのですが、法律的に合法で...

  • 【身体表現性障害(断酒8日目)】

    断酒8日目今日は結構落ち着いています。しかし、TVとかでビールのCMを見るの嫌なんですね。それを見た途端に飲酒欲求がわきます。さて私は、毎日腹痛で悩まされています。お腹の調子が悪いんです。これは離脱症状なんかでなくて、身体表現性障害からくるものです。身体表現性障害。どんな検査をしても原因が見つからないが、体の痛みとかが続く病気です。これに私は昨年の7月から苦しんでいます。今は以前よりだいぶ良くなりまし...

  • 【断酒7日目】

    断酒7日目。ついに一週間が経ちました。短いようで長い一週間でありました。毎日毎日が断酒です。気を抜かないようにしたいです。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【断酒5日目】

    断酒5日目目標は1ケ月ですが、とりあえず7日です。今日は17時頃まで飲酒欲求はわきませんでした。有難かったですが、今後必ず襲ってくるので注意が必要です。離脱症状の方は少し良くなりました。お腹の違和感はまだ取れませんが、大量の汗はひいてきたようです。お腹の方は気にしすぎというところもあるので、あまり気にしないようにしようと思います。今日もあと6時間。再飲酒せずに耐えていこうと考えます。にほんブログ村...

  • 【断酒4日目が過ぎようとしています】

    断酒4日目今日も断酒ができそうです。よかったです。離脱症状も少し良くなってきました。完全ではないですが、あと2日すればなんとかなるでしょう。後は時を待つのみ。頑張ります。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【断酒3日目が過ぎそう】

    断酒3日目。だいぶつらい日でしたが、何とか断酒できそうです。飲酒欲求はわきませんでした。それだけでもありがたいことです。ただ、離脱症状が相変わらず続いています。それがきついんですよね。明日は少しマシになっていてほしいです。お願いします。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【離脱症状がひどい】

    断酒3日目長い。1日が長すぎる。しかも、体の調子が滅茶苦茶悪いためすごく辛い。もうどうしたらいいのかわからない。耐えるしかないのか?人には耐えられる辛さとそうでないものがある。今はどちらかというと後者である。とりあえず水分を取って養生するとしよう。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【今日は何とか乗り切れそうです】

    断酒2日目ですが、ほんと辛いですね。断酒2日目でこんなに辛いのって初めてです。しかし、夜8時ぐらいになったらだいぶ楽になりました。今日は何とか乗り切れそうです。よかったです。ただ、最近睡眠障害があるのですね。夜中になっても寝れない日が続きます。これがなんとかならないものか。そう思う日々です。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【社会復帰より命の方が大事である】

    今のところ、社会復帰は当然無理な状態です。社会復帰よりも断酒継続を優先させねばなりません。もう社会復帰は無理かもしれません。それ程、私の体は冒されているのであります。誰もこんな人生を歩むつもりはなかった。普通に生活して普通に生きてさえいられれば…でも、今置かれている状況は現実です。大変困った状況になっています。私ももう52歳になりました。なので、そうシャカリキに社会復帰をする必要はないような気がし...

  • 【アル症の家族についての話】

    断酒2日目。今日も1日飲まないことを誓う。まずは、昨日1日飲まなかったことに感謝をして。さて、今回は酒害者の家族のことを少し書こうと思います。酒害者の家族は本当にいい迷惑なのです。幸せに無事に生きたいというだけなのに、家に酒害者がいるだけでそうはさせてもらえない。酒害者(本人)はこの家族に多大な迷惑と心配をかけているということをきちんと理解する必要があります。失ってからではもう遅い。それまでに気付...

  • 【抗酒剤について】

    私は、アルコール依存症の治療のために、抗酒剤を服用しています。それには2種類あって、液体のシアナマイドと粉のノックビンです。これは、服用すると酒が飲めない状態にする薬で、いわゆる強制的に下戸にするわけです。ただこの薬もアル症を治すものではないので、服用していても飲酒欲求は出ます。ただ、丸裸の状態でいるわけにはいかないので、抗酒剤は服用するわけです。でも、それに依存してはいけない。抗酒剤はあくまで補...

  • 【断酒は頭でするものらしい】

    断酒1日目。12月19日から断酒を再開します。さて、断酒についてですが、断酒は頭でするものらしいです。らしいと書いたのは、私は今まで心で断酒していたからです。心でする断酒はうまくいかない。感覚で断酒をしていけないのであります。それと、断酒初期の場合自己努力では断酒は続かない。自己努力よりも待つというのが大切らしいです。アル症について論理的思考パターンを持つ。これこそが、断酒を継続できる一番の方法だ...

  • 【再飲酒してしまいました】

    再飲酒してしまいました。とても反省しています。 また一からやり直しです。今度は絶対に飲みません。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【社会復帰はひとまず中止】

    社会復帰の方ですが、ひとまず中止となりました。理由は、体験における手続きがややこしいこと。医師の意見書も持ってこいというのには流石に引きました。なので今回の件での社会復帰はなくなりました。次の件を探そうと思います。...

  • 【作業所の見学が終わりました】

    断酒24日目。今日は少し飲酒欲求がわきました。飲みたいと感じ飲んでやるか!と思いましたが、ここで飲んでしまっては終わりです。未来に向けて耐えること。それが断酒にとって一番大切であります。昨日、作業所の見学に行きました。作業するのは内勤と農業です。内勤の方は結構難しそうでしたが、やり始めたら少しずつ分かってくるのでしょう。農業は以前の仕事でもやっていたので勝手がわかります。しかし、体力が落ちている私...

  • 【明日見学の日】

    断酒22日目。意外と毎日順調できています。しかし、いつ飲酒欲求が襲ってくるかわかりません。注意して毎日を過ごしたいと思います。さて、社会復帰ですが明日作業場の見学の日になります。体調が良ければいいのですが、最近腹痛が出てきているので心配であります。でも頑張ります!にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【ゴルフをしてきました】

    断酒20日目。昨日は全く飲酒欲求はわきませんでした。無事に終わった感じです。あと10日で1ケ月。頑張ります!さて、昨日は妻と一緒にゴルフのラウンドをしてきました。今年で2回目なのでスコアはボロボロでしたが、妻のショットの内容が良かったので嬉しいです。ゴルフというのは激しい運動ではありません。でも、コースを回ると結構歩きます。適度にいい運動ができる良いスポーツだと思います。今年中にもう1回行くかもし...

  • 【社会復帰への意気込み】

    今日は断酒17日目。今は18時前ですが、飲もうという気にはなっていません。今日もなんとか耐えれそうです。しかし、私酒を飲むわけにはいかないのですね。社会復帰を果たそうという人間が、酒飲んでいてはいけないのです。だから、それをふまえて、私は酒を飲まないと宣言いたします。さて、今日は1ケ月に1回の病院行きでした。糖尿病の値ですが、もう少し上がっていると思いましたが現状維持。非常に良かったです。明日はイ...

  • 【社会復帰を始めます】

    断酒15日目。昨日は本当に危なかったです。昼過ぎにもう飲もうと決めてコンビニに出かけました。しかし、こんなことをしては絶対ダメだと思いとどまり、コンビニに行かず家に帰ってきました。ほんと危なかったです。今日は比較的安定しています。断酒頑張ります。さて、社会復帰の方ですがある作業所を見学することになりました。日にちは12月13日。お金はたいしたことありませんが、まずは社会復帰することが大事です。こち...

  • 【飲酒欲求がすごい(断酒14日目)】

    断酒14日目。朝から飲酒欲求がすごい。本気で酒を買いにいこうか?などと考えました。でも、ここで飲んではいけません。体に悪いばかりか、社会復帰の道まで閉ざされてしまいます。しっかり耐えようと思います。にほんブログ村...

  • 【何とかしないと…】

    断酒13日目になりました。明日で2週間です。危ない時はありませんが、無性に飲みたいと思う時があります。そういう時は限って、TVとかで酒のCMが流れた時です。TVがないと酒のことを思い出さない。そう思う時があります。酒のCMは毒だ。そう思います。でも、合法だから仕方ないのですね。アル症になった方が悪いのです。なんども言いますが、社会復帰したいと思います。でも、1回社会から離れるとなかなか元に戻れないのです。...

  • 【頑張らないと…】

    断酒11日目になりました。目標は14日です。さて、最近の私ですがまずまずの調子であります。持病の腹痛もあまりなく、体調はいい感じ。社会復帰に向けて頑張らねばなりませんが、ウォーキングの方は休みがちです。よくありませんね。段々寒くなってきて外に出るのが嫌なのでしょう。乗り越えないといけないです。頑張ります!≪今回の1曲≫エリック・クラプトン で、『I Shot The Sheriff』です。にほんブログ村...

  • 【断酒9日目】

    断酒9日目になります。体の方はもうだいぶ良くなりました。離脱症状もありません。ただ、時々飲酒欲求がわくんですね。うぅ~飲みたい!という気持ちが出るんです。気を付けねばなりません。絶対に飲んではいけないのです。この危うい時期、乗り切りたいと思います。≪今回の1曲≫プリンスで、『Musicology』です。にほんブログ村...

  • 【体力を復活させる(断酒8日目)】

    断酒8日目に入りました。1週間がやっとすぎたわけです。離脱症状の方はもう消えました。なので、だいぶ楽になった感じ。ただ、ここからが断酒本番です。次の目標は1ケ月ですが、それまでに飲酒欲求が来るかもしれません。今回の断酒、成功させたいです。さて、私は2年前に早期リタイアをしました。毎日はほとんど家で過ごしています。一番問題なのは、外に出ないので体力がなくなること。ほんと今、体力がなくなっています。社...

  • 【断酒7日目】

    断酒7日目が過ぎようとしています。今日も無事に断酒ができました。よかったです。明日も頑張ります!にほんブログ村...

  • 【目標を持って生きよう】

    人間は日々成長しないといけない。私は、そのことを忘れていました。早期リタイアした後、毎日の日々に一喜一憂する。それだけではいけないのです。人生に目標を持つこと。そのことがとても大事です。私もしばらく忘れていた目標を作って日々頑張っていこうと思います。過去ばかり悔やんでてはいけない。過去を悔やんでも過去には戻れないのです。だから前を向いて生きる。そのことが大事なのでしょう。ただ人には、いい時と悪い時...

  • 【私は社会復帰します(断酒6日目)】

    断酒6日目に入りました。5日目が無事に終わってよかったです。5日目ですが、何か行動したいと思いいろんなことをしました。久しぶりにHMVに行ってCDを買ったり、超久しぶりにゴルフの打ちっぱなしにも行きました。ストレスはないです。ただ、これからが問題です。やはり、精神的なストレスは再飲酒にやばい。ストレスが来た時にも対応できるようにしておかないといけません。話は変わりますが、私、早期リタイアから脱出して社...

  • 【断酒5日目】

    断酒5日目になりました。なんだか体が不思議な感じです。体がふわふわと浮いているような、そんな不思議な感覚で朝を迎えています。危険な方へ転がり落ちそうそうな感じがするので、十分気を付けないといけません。今日も1日断酒頑張ります。≪今回の1曲≫ボブ・ディラン で、『Like a Rolling Stone』です。にほんブログ村...

  • 【断酒4日目】

    断酒4日目になります。まだまだ先は長いです。少なくとも7日を超えなければ離脱症状は消えないでしょう。私はまだ4日目ですから離脱症状はかなり出ます。こういうPCの操作もなかなか思うようにはいきません。手が上手く動かないのですね。なので、今は長文は無理です。でもまぁ、ボチボチといかせてもらいます!私は酒を飲むといっても3日も経てば酒が体に受け付けなくなり飲めなくなります。しかし、人によってはアルコール依...

  • 【今後の自分について】

    今の私ですが、全体的に結構苦しい時を迎えています。アルコールのこともそうですが、今の自分の生き方が正しいのか?というところで迷いが生じています。私はわけあって、現在早期リタイアをしています。ただ、このことが自分にとっていいわけではないのですね。やはり外に出てまだバリバリとやりたい。その気持ちがとても強いです。だからといってバリバリいくには、体の状態が悪すぎる。やはり、何かが足らないわけです。このこ...

  • 【離脱の後にくるもの】

    断酒して3日程経つと、だいぶ離脱症状もおさまってきます。しかし、その頃に現われる症状がきついのです。それは、鬱と自責の念であります。『なんで飲んでしまったのか』『なぜ我慢できなかったのか』そういう自分を責める気持ちがわいてくるのです。苦しいことですが、これも我慢するしかありません。人によっては、この最初の時期に耐えられなくて飲んでしまう方もおられます。こういう時に精神を安定させる薬を処方してもらう...

  • 【アルコール依存症は完治しない病気だ】

    アルコール依存症は完治しません。たとえ断酒を継続させても、もう一度飲んだらまた元の木阿弥なのです。そして、なにより断酒に弊害があるのが、脳が酒を飲んだ時の快楽を忘れないということ。いくら体が酒を止めようとしても、脳がそれを邪魔するのです。飲酒欲求によって苦しめられるということはそういうことなのです。しかし、そんなことを言っていても仕方がありません。脳の欲求を押さえつけても酒を飲まないようにしないと...

  • 【断酒3日目】

    日が改まりました。断酒3日目です。1日1日がすごく長いです。でも、再飲酒したすぐというものはそういうもの。今日も又、1日を大事にして過ごしていこう。今日も1日断酒です。頑張ります。≪今回の1曲≫マイルス・デイヴィス で、『Autumn leaves』 です。にほんブログ村...

  • 【毎日1日ずつ断酒をしていこう】

    どんなに辛くても、酒だけには逃げてはいけない。これがアルコール依存症者の宿命でしょう。人は案外以前辛かったことを忘れがちです。でも、アル中はあの苦しさを忘れてはいけない。ボロボロになって廃人となったこと。食事もとらずに毎日酒だけを飲んでいたこと。それらをきちんと自認させ、決してなにがあっても酒には逃げない。しかし、私もそう今言っていますが、自信があるわけではありません。また酒に負けて飲んでしまうか...

  • 【他人に依存しないで生きる】

    他人に依存しない。すべての自分の事柄を自己責任とする。ちょっと大袈裟かもしれませんが、人はそのように考えていた方がいいです。他人に依存するから他人のせいにする。このことは、自分の相方にも言えること。相方であっても、所詮は他人です。その気持ちを持っていないといけないと思います。私のブログ名は「50歳からの旅立ち」であります。私も50歳代は健やかに過ごしたかった。しかし、今の私の生活には大きく酒が関わ...

  • 【断酒2日目】

    私が断酒を決意したのに、何故また再飲酒してしまうのか?その原因はやはり精神的なものからくるストレスです。一概にストレスのせいにするのは卑怯かと思いますが、やはりそのことが原因になるので仕方ありません。断酒というのは継続すればするほど安定期をむかえ長続きします。しかし、1回それが崩れると音を立てて崩れ落ちるのです。今年の私がそうでありました。しかし、これ以上再飲酒をつづけるわけにわいきません。どこか...

  • 断酒ブログを始めます

    私は今月で52歳になりました。でも今、今年に入ってどうしようもない状態になっています。それが、断酒の失敗(再飲酒)です。今年の1月までは断酒は継続しており、1年以上経っていました。しかし、1月下旬に再飲酒をしてしまってから、2ケ月ぐらいは断酒できるのですが、どうしても再飲酒が止まらなくなりました。なんとかするしかありません。これ以上飲み続けると、本当に死んでしまいます。なので、しばらくこのブログを...

  • 【生きている以上は懸命に生きる】

    『あぁ、もうこの世から消えてなくなりたい』そう思う時があります。私の今の現状、この世に生きている意味というのは多くありません。何故なら、・誰かのためになっている・なにかの役に立っているそういうことが少ないからです。そしてなおさら、人生は思い通りにはいかず、苦しい。普通に静かに生かせてもらうこともままならない。そんなこの世になんの未練があるというのでしょうか。日本では安楽死は認められていません。しか...

  • 【ツイてない人生だって構わない】

    『世の中には、ツイてる人間とツイてない人間がいる』私はそう思っています。そのなかで私はどっちの人間なのか?それは確実に、ツイてないタイプであります。そりゃそうです。ツイてる人間なら、51歳の若さでリタイアしているわけないじゃないですか。人には平等にツキが来ると言う人もいますが、私はその理論には反対です。ツイてる人間はいつまでもツイており、ツイてない人間はいつまで経ってもツキは来ない。そう私は考えま...

  • 【人生で大切なのは金ではない】

    『人生で大切なものは金ではない』私はそう思っています。そりゃ、人間として最低の生活をする金は必要ですが、お金がすべてではありません。しかし、このことがわからない人もいるのです。私の母はまだ健在ですが、金の話になるといつももめます。母は、金がすべての中で一番大切と考える人です。だからいつも、お金お金と言っています。死んであの世まで財産をもっていくわけにはいかない。死んだら金など必要ないのです。昔ある...

  • 【幸せとはなんだろう】

    『幸せってなんだろう』そう考えることがあります。・お金があって裕福な生活ができる・地位や名誉を持ち財産を得ているそういうこともあるでしょうが、私は違うと思います。やはり幸せとは、体が健康であり、かつ毎日が楽しいことではないでしょうか。私はこの2つを今持ち合わせていませんが、、必ず持ちたいと考えています。妻と二人で幸せな生活を送る。それが私の目標です。目標は努力しないと成し遂げられませんが、努力した...

  • 【私の人生はこのままでいいのか】

    『生き甲斐がなく、毎日に張り合いない』私の現在の気持ちです。原因不明の病の方はだいぶ良くなっているのですが、なんだか毎日心が満たされない。そういう日が続いています。リタイアした後、私は人生の目標を失いました。なにかに一生懸命になることはなく、ただ毎日が無為に過ぎていく今日この頃。『満たされないよな』というのが現実の思いです。しかし、だからといって何か仕事を始めてみても心が満たされるわけでなく、これ...

  • 【私は承認欲求を捨てる】

    「人間は、適度に承認欲求が満たされている状態がいい」そう言われます。つまり人とは、誰からか自分を認められていることが大事。ということです。私もその考え方には賛同します。しかし、この考えは人によって変わってくる。そうも思います。つまり、人によっては誰からも認められない。承認欲求が全く満たされない。そういう人もいるのです。かくいう私もそういう人間の一人。私は私の人生を振り返ってみても、他人に認められる...

  • 【私はツイッターが嫌になりました】

    あいも変わらず、低調状態が毎日続いております。あまりにも人生が上手くいかないので困っています。もう、幸せは諦めた方がいいような気がします。さて、今日はツイッターのことについて話をしようと思います。私も長くツイッターをやってますが、最近ほんとあの媒体が嫌になってきました。何故か?ツイッターというものは、承認欲求を満たすだけのものにすぎないからです。つまり、ツイッターでツイートしてもいいね!やリプをも...

  • 【身体のリハビリを行わねばならない】

    お久しぶりです。久しぶりの更新になります。私は一昨年の10月からリタイア生活を始めたのですが、ここにきて困った現象に陥っています。それは、運動不足によって歩行が困難になってきたということです。一番の問題は昨年の1月25日に骨折したことが原因ですが、そこからコロナ自粛というのもあり、私は全く運動することがなくなりました。現在では腰痛のせいもありますが、だいたい100mも歩くと休まねばならないという状...

  • 【私は24年間悪霊に憑りつかれいた PartⅡ】

    ※今回の記事は、前回の記事の続きになります。私の人生を振り返ってみると、29歳で結婚してから不幸というかうまくいかなくなったと言っていい。あまり具体的なことは書きたくはないが、話の内容的に書いておく。私が結婚してからすぐ会社で移動(実質左遷)になり、今でいうパワハラを存分に受けた結果うつ病を発症した。そのうつ病はまったく治らず、耐えられずに妻は逃げていき離婚。そして、いろいろなことがあって勤めてい...

  • 【私は24年間悪霊に憑りつかれいた PartⅠ】

    私は、生まれてから50年間このように考えていた。人が死んだら無になるだけであの世などない。もちろん幽霊や心霊などないしそのようなことも信じない。と。しかし、最近その考えをくつがえすような体験をして考え方が大きく変わった。あの世があるかはわからないが、人が死んだら魂が抜けどこかに行くのだ。そのように・・・なぜ私がそういう考えを持つようになったかを説明すると、まずは電気製品の故障や不具合から始まる。私...

  • 【苦しみが次から次へと襲ってくる】

    久しぶりの更新になります。最近ですが、身体表現性自律神経機能不全による原因不明の胃の不具合はかなり良くなってきています。2~3日に1回ぐらい調子が悪くなる場合もありますが、もうほぼそれで悩むことはなくなりました。しかし、胃の不具合が良くなってきたと思ったら、違うことがまた襲ってきたのですね。それは鬱です。ここ2週間以上になりますが、まったくもって気力が出ない。なにかをやろうという気分にならない。毎...

  • 【毎日、少しずつ努力を積み重ねていく】

    『人生は苦である』そう釈迦(ブッダ)は説きました。つまり、人生とは思い通りにはいかない。そういうことです。私も自分の人生を振り返ってみて、「あぁ、なんでこれほどまでに思い通りの人生でなかったか」と切に思います。でも、もうそんな過去のことをいくら考えてもどうしようもありません。大切なのは今。そしてこれからの将来です。私は今、「自分はこうなりたい。こういしていきたい」といった人生の目標はありません。た...

  • 【人に負けても己に負けるな】

    私が最近大事にしている言葉があります。それは、『人に負けても己に負けるな』というものです。私は30歳からの人生、多くの失敗を重ねてきました。その度、上司や他人などに負けてきたのです。でも、今になって考えると人に負けるのはいいと思うのです。私は自分が正しいと思って行動し生きてきました。だから、間違ったことには間違っていると言ってきたつもりです。しかし、現実の社会で間違ったことを間違っていると正直に言...

  • 【失敗や苦労、苦難を乗り越える執念を持て】

    故野村克也氏の名言『失敗を乗り越える執念を持て。執念こそが、失敗を成功に変え、 不可能を可能にするのだ』私はこの言葉を昨夜知った。そして、寝るときによく考えて眠りについた。朝起きると考えがかなり変わっていた。「野村氏の言葉は失敗だけに通じるものではない。 苦労や苦難にも応用できる」ものであると。だから私はこう変えてみた。『失敗や苦労、苦難を乗り越える執念を持て』と。執念とは、・ある一つのことを深く...

  • 【悩み事は分類して簡素にしてみよう】

    なにに悩んでいるかわからないが苦しい。そういう状態が続きました。しかし、そういう状態ではいけないな!と思い、現状を打破すべくいろいろ考えてみたところ・・・やったのは、悩み事を3つに分けることでした。1)判断ができて解決できるもの2)引き続き悩んでいていいもの3)悩む必要がなく後回しにしていいもの1)については、なんとか片づけました。3)は今のところ放っておくことにしました。(そして考えない)で、残...

  • 【苦しい時に理解してくれる人などいない】

    死にたいほど苦しい。そういう時がある。そういう時人はどうすればいいのか?ですが、いろんなネット検索すると常に出てくるのがこれ。それは、『誰かに相談してください』というもの。しかし、これができれば誰も苦労はしない。だいたい、人の苦労や辛さを理解できる人などいない。それは、家族でもそうだが精神科だって無理。私は先日、精神科の医者にこう言われた。『私はあなたの心に寄り添うことはしない 心のケアもできない...

  • 【自分を信じて、自分の道を進む】

    昨日の病院の診察にて、私の原因不明の病の原因がわかりました。このことについては私も納得しており、自分が思った通りの病名だと感じています。つまり、私の病はリタイア生活によるストレスなんかでなく、自律神経の機能不全だったわけです。ここまでくるのに、様々な医者から今の私の生き方について失跡を受けました。『今の生活が悪い。あなたは社会復帰すべきだ』そう言われ続けたのです。はっきり言って、『ふざんけんじゃな...

  • 【身体表現性自律神経機能不全】

    今日、病院に行きました。そして、昨年の9月に発症してからついに、私の胃の不具合の病名がつきました。その病名とは、『身体表現性自律神経機能不全』というものです。身体表現性障害というのは、体には全く異常がみられないのに身体的な辛い症状が出ることです。(病院でどの検査をしても異常が見当たらないということ)しかし、この場合の原因は精神的なものでありその多くはストレスが原因となります。でも、私の場合の身体表...

  • 【心の問題は、精神医学に頼っていてはいけない】

    毎日が辛い。しかし、一体なにが一番辛いのか?それすらわからなくなってきた。自分なりに悩むことが多すぎるのだ。・身体表現性障害からくる胃の不具合の病・昨年から急激に増えてしまった体重のこと・運動不足が続いたことによって、ろくに歩行ができなくなった等々。胃の不具合については、最近かなり落ち着いてきている。しかし、いつまた悪くなるかわからない。まずは、その恐怖と闘う日々である。そして、体重の増加。私は糖...

  • 【自分さえ我慢すればうまくいくのだ】

    5日ぶりの更新になります。私の今の状況はあまりよくありません。病のこともあるのですが、精神的に結構まいっているという感じです。選択すべきことがたくさん出てきています。しかし、一番したい選択をするには今の生活が成り立たないというところがあります。なので、自分の気持ちを抑制して相手(医者)に服従するしかないかな。と考えています。自分と家族の利益を考慮したら、自分の気持ちを押し通すことはできない。自分さ...

  • 【何故、これほどまでに思い通りに人生が進まないのか】

    前回の記事では、「少しの社会復帰を始めよう」と述べました。私自身はもう社会というものに関心はなく、このまま隠居生活でいいと思っているのですが、事はそれを許してはくれないようです。私が今闘病している、身体表現性障害による胃の不具合。これに関して、内科医と精神科医の両方のドクターが原因は私の今の生活スタイルにあると言うのです。私自信は今の生活スタイルでなにもストレスを感じないのですが、ドクターは私が思...

  • 【少しの社会復帰を始めよう】

    私は、アルコール依存症の断酒を継続するために、一昨年の10月に仕事を辞めました。まぁ、その判断がよかったわけですが、断酒継続に成功して今で1年7ケ月ほどが過ぎています。しかし、いつも書いてますように現状身体表現性障害という病で胃の不具合に悩んでいます。現在私は、病院ニヶ所に通院しています。一か所は綜合病院の内科。そしてもう一ヶ所は精神科です。このどちらのドクターからも言われるのは、『あなたは少し社...

  • 【日本は終わっている】

    私が最も嫌いな人間。それは、『恩知らずな奴』であります。私はこれまで生きてきて、恩を忘れないということを大切にしてきました。だから、恩ある人を裏切ったことはありませんし、義理も果たしてきたつもりです。しかし、最近の人間って恩知らずな奴が多すぎる。世話になっておきながらすぐ裏切る。そんな奴ばかりになりました。話は変わりますが、今の日本人はもう古来からの日本人ではなくなりました。義理人情、人への情けも...

  • 【状態が良い時には、十分に喜ぼう】

    前回の記事は最悪でした。もう、ほとんどこの世から去ろうという内容。当然、書いている時は嘘ではないので本当のこと。しかし、一晩寝て午前中によく考えたところ、「このままじゃいけない」と心を入れ替えました。今の私の状態。確かに悪い時はあるのですが、昨年の最悪であった10月のことを考えるとかなり良くなっています。1日のなかでも、良い状態も出てきています。ならば、そんなに悲観する必要はないではないか。悪い時...

  • 【私は今、生きることに絶望しています】

    こんな記事は書きたくはないですが、現実なので仕方がありません。はっきり言って今の私、こういう気持ちです。『もう生きるのも嫌だし、自分の人生も終わらせたい』のであります。先週の金曜日に、かかりつけの主治医の診察を受けました。私は身体表現性障害で胃の不具合があるのですが、それについて主治医は私にこう言ったのです。『私にも限界がある。もう、私があなたに何かしてあげることはない。 他の病院にいくのならそう...

  • 【普通に生活をして後悔なく死んでいく】

    前回の記事で人生の希望について少し書きました。私の希望。それは、『普通に生活をして後悔なく死んでいく』というものです。この2つ。簡単に書きましたがものすごく難しい。まず、普通に生活する。それには、常に健康な状態をキープしないといけません。今の私、身体表現性障害という病による原因不明の胃の不具合で苦しんでいます。これは、昨年の9月に発症したのですが、もう約6ケ月が経つわけです。今の病院ではもう対処の...

  • 【無為自然に生きたいが、希望は捨てたくない】

    私は、自分の生き方としてこの概念を取り入れています。それは、『無為自然』であります。意味は、・作為がなく、自然のままであること。 ことさらに知や欲をはたらかせず、自然に生きること。 となりますが、なかなかこれを実践するのは難しい。特に、現役世代で仕事をしている方はまず無理でしょう。でも、私のような隠居した身だと追及できる。なので、私は無為自然な生き方を目指しているわけです。しかし、無為自然な生き方...

  • 【苦しみについて】

    久しぶりに仏教の話をしたいと思います。仏教の教えのなかにはたくさん大事なことがありますが、これも釈迦(ブッダ)の教えの中でとても大切です。それは、『一切皆苦(いっさいかいく)』であります。意味は、・私たちの世の中は自分の思い通りにならないことばかりであるということで、簡単に言いますと、・人生は思い通りにはいかないとなります。仏教においての苦とは、思い通りにはいかないことということですが、私は広義的...

  • 【なんのために生きているのだろう】

    人は、時々こう思う時があります。それは、『自分は、なんのために生きているのだろう』と。こう思う時は、ほぼ状態が悪い時です。例えば、・やりたくない仕事をしている時・仕事で頑張ってもまったく認められない時・大切な人が亡くなった時・生き甲斐や張り合いがない時・定年退職した時等々。そして人は考え悩みますが、結局答えが出ないまま終わることになります。なんででしょう?それは、「人には、生きるための意味などない...

  • 【世の中金だと言うなら仕事しろ】

    『世の中は金じゃない』私はそう思っている。しかし、ネット検索で「世の中金じゃない」と検索した場合、たいていはそれを否定する内容がヒットする。・世の中金じゃないなんて綺麗事だ・1000万円借金しても「人生お金がすべてじゃない」と心から言えるか等々。だいたい、1000万も借金する方が悪いんじゃないか?と普通は思うが。現役世代はお金はかなり必要かもしれないが、私のように隠居した身としてはお金などそれ程必要じ...

  • 【どんなに苦しくても、人生を諦めてはいけない】

    昨晩の23時頃から、また胸苦しさと息苦しさが再発しました。何回か寝て良くなるかと思ったのですが、現在昼の13時半ですが回復していません。胸苦しさはだいぶ治まったのですが、息苦しさがまだ辛いです。午前中に定期診断で内科を受診しましたが、根本的に異常はないのですから対処しようがありません。どうしようもないですが、辛さは続きます。しかしです。たとえ苦しくて辛くても、これだけは思っていないといけません。そ...

  • 【自分の道は自分で切り開く】

    私が50年以上生きてきて、この世の中ってどんなものか?というと、『とても理不尽で不条理なもの』と答えます。そうなんです。この世はとてもひどいものなのです。何故なら、・善人は損をする・善人は早く逝くなのに、・悪人で要領のいい人間は得をして長生きするからです。この世を性善説で考えていたらとんでもなく苦労をします。ですので、この世を性悪説で考えていた方が人間はよい。・人間は冷たいもの・人は裏切る・善行を...

  • 【もう私は覚悟を決めた】

    なかなかいい体調に戻らない状況が続いています。しかし、こんなことで毎日クヨクヨしているわけにはいきません。なので、私は考え方を変えました。どう変えたのか?それは、『今の体調の悪い状態が普通だ。 もう、この原因不明の胃の不具合と一生付き合っていく』そういう覚悟をしたのです。病気は、治そうとすると辛くなります。なので、もう治らないと思いこの病気と一生付き合っていこいう。その覚悟がもうそろそろ必要な気が...

  • 息ができなくなった(またもや原因不明)

    一昨日の昼過ぎ、急に胸になにかがつかえた感じがして違和感を感じました。「まぁ、すぐに良くなるだろう」そう思っていたのですが全然良くならず、夜になると段々胸苦しさを感じ始めました。その日は夜そのまま寝て、朝6時頃に起きました。そうしたら、息をするのが苦しくなっていたのです。なんとかしないとと思い、腹式呼吸などを試してみましたが一向に良くなりません。そして、息苦しさは段々酷くなって昼頃には呼吸をするこ...

  • 【自己肯定感を高める前に自己否定しない】

    一部のナルシストの方は別ですが、普通の方はほぼこれを思っているのではないでしょうか。それは、『自己肯定感を高めたい』ということです。自己肯定感とは、・自らの在り方を積極的に評価できる感情、 自らの価値や存在意義を肯定できる感情のことで、つまりは、自分自身のことをきちんと正しく評価でき、自分の価値というのも見いだせるという感情ということになります。しかしです。この自己肯定感ですが、それを高めようとす...

  • 【原因不明の胃の不具合との闘い】

    昨日(2月9日)は、1日中胃の不具合で苦しみました。朝6時くらいに起きたのですが、とんでもない吐き気をもようし、その状態が夕方まで続きました。夜の6時ぐらいに胃痛もひどくなって我慢できなくなったので、かかりつけの病院に駆け込み点滴を打ってもらいました。しかし、点滴を受けても状態が良くならない。なので、まだ夜9時くらいでしたが、早めに就寝しました。そして、今日朝7時頃に目覚めたのですが、ようやく状態...

  • 【早期リタイア生活でまず大切なのは節約である】

    突然ですが、ネットで「早期リタイア」と検索した場合、ほぼすべてと言っていいほど投資や金の問題がヒットする。まぁ、それだけ生活費というのは大切ということなのだろうが、どうもその傾向が私には合わない。私の生活費は自分の蓄えと共に、妻の収入と合わせてなんとかやりくりしている。当然ながら、贅沢ができる収入ではない。でも、それでも私は身の丈に合った生活をして質素ではあるが生活はできている。早期リタイアという...

  • 【アルコール依存症からの脱却】

    あまり言いたくはなかったことですが、どうしてもお伝えしなければいけないことがあります。それは、私が、アルコール依存症であるということです。成人になってから飲みだした酒でしたが、30代までは普通に飲酒をしていました。しかし、39歳で勤めていた会社が倒産して40歳に入ってから仕事が思うように見つからなくなってから、ストレスで酒の量が増えるようになりました。うまく仕事が見つからない。仕事があったとしても...

  • 【人は何事にも一喜一憂せず同じ気分を保つ】

    精神疾患の病気で、「双極性障害」というものがあります。以前この病気は躁うつ病と言われていましたが、今は違う名前に変わりました。双極性障害。つまりは、うつ状態だけが起こる病気を「うつ病」といいますが、このうつ病とほとんど同じうつ状態に加え、うつ状態とは対極の躁状態も現れ、これらをくりかえす、慢性の病気。のことです。この病気の場合、一番気を付けなければいけないのが躁状態がMAXになった時です。気分が高揚...

  • 【人は、適度な承認欲求が満たされている状態がよい】

    「承認欲求」というものがあります。それは、・他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたいという欲求のことですが、この欲求、あまり世間ではいい欲求とはとらえられていません。・承認欲求は捨てた方がいい・承認欲求が強いと幸せになれないなどと、なににつけて悪者にされることが多いです。しかし、私は、その考え方に否定的な立場をとっています。何故なら、人間は承認欲求があるのが当然であり、自分が他人から...

  • 【迷ったら、まず行動しよう】

    ・なんだか、やる気が出ない。・辛いことがあってどうしようもない。・鬱々とした気分になる。・哀しい。皆様も、こういう気分におちいることがあるでしょう。そして、「あぁ、なんとかしないとな!」なんて思う。私もそういう時がよくあるのですが、その時いくら頭をめぐらしたって何も解決しません。ではそうするか?それは、『迷ったら、まず行動しよう』ということです。もはや絶望の淵を彷徨っている場合は別ですが、軽いもの...

  • 【完璧を求めず70点で良しとする】

    私は昔から完璧主義者でした。だから、いろいろ苦労してきたのですね。もう50歳も超え、今の自分のことを考えると、「物事は完璧を求めたらいけないよね!」と切に思います。私の今の体の状態だってそうです。100%良くしようと思うと、少しの辛さでもダメとなります。しかし、ものの考え方を少し変えると、「あのひどい状態からここまで来たのだからいいじゃないか」ということになります。人は、何事も100点取ろうとする...

  • 【時を待つ】

    昨日の昼過ぎから体調が悪くなり、夜にはものすごく気だるい状態となりました。一度寝て今朝2時に起きたのですが、状態は最悪。完全に鬱状態です。で、また寝まして10時頃起きたのですが、状態は全く変わってなくさらに鬱がひどくなっていました。この状態は久しぶりです。20年ぶりと言っていいでしょう。さて、この鬱なんですが、どうやったら良くなるのでしょう。答えは簡単です。『なにもせずに良くなるのを待つだけ』なの...

  • 【人間は何度でもやり直せる】

    人が亡くなる時、一体なにを考えるのだろうか?おそらくそれは人によって違うと思うが、私ならこのことを思うのではないか、と考える。それは、『自分の人生に後悔はないか』ということ。後悔というのはなにかをやり残したということでなく、自分の生きてきた人生に後悔はないか?ということである。『あぁ、自分の人生はダメだったな』私はそう思いたくはないのです。できれば、『いろいろあったけど、まずまずの人生だったな』そ...

  • 【苦しみに負けちゃいけない】

    人間が生きていると、辛いことや苦しいことに出くわします。また、失敗したり挫折したりすることもあります。私も今、原因不明の胃の不具合で闘病生活を強いられています。これも、いわゆる苦しみです。しかし、人間、そんなことで負けてはいけないのです。苦しい時が長く続く。苦悩にさいなまれる。そういう時があっても、決して希望を捨ててはいけません。前々回の記事で私はこう書きました。「世の中というのは絶対に変化する」...

  • 【老いるとはなにか】

    老いるとはなにか。それは、身体能力が衰え、気力もなくなっていくことであります。自分の老いに気付き、それに逆行しないで生きている方は問題ありません。しかし、宿命である老いに逆らおうとしている人もいるのです。アンチエイジングと言っている方。女性では老いを隠そうと化粧をしまくり、挙句の果てには美容整形まで手を出す。男性では、身体の衰えを受け入れられず、「まだ若いもんには負けんぞ」という愚かな考えで身体を...

  • 【どんな苦しみでも、必ず変わっていく】

    人生とは失敗と挫折の連続です。なので、仕事や家庭のことで大失敗して、絶望の淵を彷徨うこともあると思います。『あぁ、もう私はダメだ。人生終わった』私もそう思ったことが何回もあります。でもです。その絶望や苦しみは一生続くのでしょうか?そんなことはありませんよね。どんな苦しみでも命に係わる病気でなければ、必ず解決するのです。つまり、世の中は必ず変わっていくものであり、不変なものはない。ということです。こ...

  • 【努力が報われなくても、その努力が人生において役立つ】

    こういうことを言う人がいます。『努力は報わるのか』と。これに対する私の答えは、『努力は報われないことが多い』というものです。しかしです。私はこう思うのですね。『努力が報われなくても、その努力が人生において役立つ』と。努力は自分に勝とうとしてするもの。また、誰かライバルに勝とうとしてするもの。どちらにせよ、努力というのはとんでもない忍耐と根性が必要です。しかし、努力をしたって絶対に報われる保証などな...

  • 【道の道とすべきは常の道にあらず】

    『道の道とすべきは常の道にあらず』(老子第一章)この言葉は、老子が一番最初に述べたものである。意味を言いますと、・人間が学んでいくべき理想的な生き方(道)は、 日常生活で、世の中の人みんなが、「いい生き方」だといっている 生き方ではない。となります。もっと簡単に言いますと、・人が正しいと思っている生き方は、正しい生き方でない。ということです。常識とは、その時期によって変わるものです。100年前の常...

  • 【趣味をもつこと】

    これは、リタイア生活をするようになってから気付いたことですが、人が生きていくのにとても大事なことがあります。それは、『趣味をもつこと』です。リタイア生活においては、この趣味というのは絶対に欠かせません。何故なら、趣味があることによって「生きる張り合い」ができるからであります。以前の記事で、リタイア生活は隠居である。そう言いましたが、隠居生活を楽しくしていくにはどうしても趣味が必要なのです。隠居生活...

  • 【人生は最初から苦しいものだと覚悟すること】

    『人生は苦労ばかりである』これに賛同してくださる方はかなりおられると思います。まさか、『人生は楽しく、幸せでいっぱいだ!』という方はおられないでしょう。では、それは何故か?当たり前のことですが答えはこうです。『人生は苦である』だからであります。私も長いこと生きてきましたが、その中で気持ちが萎えるという時が何回もありました。気持ちが萎える。それは、言ってみれば鬱状態だったのでしょう。そういう時が何回...

  • 【私は、人の役に立つ菩薩でありたい】

    久しぶりに、仏教の話をしたいと思います。このブログを閲覧されている方には全く無宗教であるという方もおられるでしょう。それはそれで、人の自由ですからいいのです。ただ私は、仏教というものを信仰している。ただそれだけです。私は仏教を信仰していますが、日本仏教のどの宗派にも帰依していません。私が信仰する仏教とは、釈迦(ブッダ)が説いた原始仏教であり、それ以外のものではないのです。話は変わります。仏教におい...

  • 【リタイア後の人生は隠居ととらえる】

    前回に続き、リタイアについてもう少しお話しようと思います。皆さんはリタイア後の人生というと、どういう生き方を思い浮かべるでしょうか。おそらく、仕事を辞めて第二の人生を始める。そういった感じを思い浮かべる方もおられるでしょう。しかしです。リタイア後の生き方を第二の人生ととらえると、それはとてもハードルが高いものとなるのです。何故か?第二の人生ということは、ある目的をもって人生を歩む。そういうことにな...

  • 【リタイア生活は無為自然に生きる】

    今回は、大事なことを書きたいと思います。私はブログランキングに参加しています。そのランキングとは、50代セミリタイア生活というものです。ということは、私は今リタイア生活をしているわけです。ならば、その生活を書かねばなりません。私は、昨年の10月に仕事を辞めました。なぜ辞めたかというと、体の状態が非常に悪かったからです。なので、病院の主治医とも相談して早期リタイアすることを決めました。しかし、ネット...

ブログリーダー」を活用して、うめぞーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
うめぞーさん
ブログタイトル
50歳からの旅立ち
フォロー
50歳からの旅立ち

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用