searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tomotopus2さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海外骨董探求記
ブログURL
https://diadochi.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
骨董にはまった初心者コレクターが探求する日本の骨董から世界の骨董までの骨董あれこれ話。
更新頻度(1年)

128回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2016/04/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tomotopus2さんをフォローしませんか?

ハンドル名
tomotopus2さん
ブログタイトル
海外骨董探求記
更新頻度
128回 / 365日(平均2.5回/週)
フォロー
海外骨董探求記

tomotopus2さんの新着記事

1件〜30件

  • とある週末の過ごし方

    さて、昨日、馴染みの古美術商のところに顔を出した後、緊急事態宣言でしばらく休んでいたお茶の稽古に久々に行きました。今回からは、風炉・薄茶点前を習い始めました。新しいことなので、時間がかかり、また、他に2人もいたので、通常1時間の稽古のはずが、なんと3時間もいました。ただ、家で多少練習していたこともあり、先生がうるさく言っていることにも、意味があるのだなと気づくようになりました。例えば、家で茶碗にお湯...

  • 坪庭(日本庭園)作成記録 その1

    前回、自宅を改造で書いた坪庭計画。ようやく8,9割方完成しました。(というか、もっとやれるべきでしょうが、流石に限界があるので、私の心情的に、ほぼ完成。)今回の坪庭のコンセプトは、1:純和風2:引っ越しの際など、すぐ片付けられるように簡素化3:できるだけ低コストを目指してみました。施行前の半畳程度のベランダ最初にいくつか考えることがありました。1:竹垣をどうするか?2:石は、黒か白か?3:苔4:蹲をどうする...

  • 禅寺での修行

    先日、禅寺に2泊3日の修行(座禅、写経など)に行ってきました。以前から興味は持っていたもののなかなか行く勇気はありませんでしたが、ようやく決心し行ってみることにしてみたのです。(茶道と禅も関係があるようですので、勉強もしてみたかったです。)さて、携帯の電波も届かない山の中での禅修行。大変大変興味深い経験でした。朝は、5時50分起き、食事は、精進料理。部屋は、他人との雑魚寝(1部屋に3人で泊まりました。...

  • 茶人(戦国武将)たちは、蒐集家集団?!

    「茶の湯数寄道に習いなし。上手のとり行うをにせるこそ、その身も面白し。しかれども、習いもなければ、にせ得ることもかなわず。ただ、面々の器用次第。」(「細川茶湯之書」より)茶の湯。なんだか仕来りばかりで、堅苦しいと思いがちなのですが、調べると、実は、利休や織部時代の戦国の世の茶の湯は、今とは、違っていたようです。(「数寄の革命」より)今のように、堅苦しくなったのは、流派がそれぞれでき、体系化していっ...

  • 自宅を改造計画

    畳を買って敷いてみました。自宅で、一人でお茶の稽古をたまにします。(お茶の稽古も、緊急事態宣言で、1ヶ月以上休みなので忘れないための復習です。)でも、住んでいるマンションは、フローリングで、正座すると足が痛くなるし、茶碗を置く時、床に直に置くので、茶碗にも優しくない。。。考えた末に、畳を一畳買ってみました。(一畳と言っても、3分割できるタイプで、意外に便利)実は、このアイデアは、少し前に友人と電話し...

  • チャンスを逃すな!

    骨董収集において、チャンスを逃すと次の機会がなかなかないです。これまで、私の予算を越えたり、うっかり、落札し忘れで、良いなと思った品が買えないことが何度かありました。。その後、後悔して、同じような物を探すのですが、時遅し。なかなか同じようなものが見つかりません。。。随分前でしたが、品があり、作りの良い江戸期の棗(なつめ)にヤフオクで出会いました。でも、当時は、まだ、お茶も習っていなかったし、いくら...

  • 時には、弱みを見せることも。

    6月になりました。早いです。。。(汗)コロナとともに歩んだ月日の気がします。町中を歩くと、店舗が閉まっている風景をちらほら見かけ、コロナの影響なんだろうなと思いつつも、それでも、よく行くお店というわけではなく、身近ではありませんでした。ただ、昨日、かれこれ10年通っている歯医者に定期検診に行くと、実は、数カ月後に止めることにした!?!と言われました。話を聞くと、コロナの影響があるようで、患者も減った...

  • 私の夷像が出品されていた!同一の彫師?に出会う!

    緊急事態宣言のせいで、ほとんどの美術館が閉まっています。。。茶道教室もしばらく休みだし、行く宛もないので、運動不足解消がてら、家の近くをマラソンしました。ただ、いつもと違う道を行くと、知らなかった小さな神社を見つけ訪問。やはり、木造建築と大樹のある神社は、心休まり、良い空間です。あんな風に、自分の家も改造できないものか考え中。(と言っても、マンションなので限界がありますが。。)話は、少し変わり、昨...

  • 一級品の持つ凄さ その2

    ふと、一級品の定義を考えていて思いました。人は、人生の中で多くの人と関わり、会話をしてきます。でも、ほとんど何を話したか忘れてしまいますが、ずーと記憶に残り、また、それが人生に影響を与えている一言が極稀にあります。私が、記憶している一番古い言葉の一つといえば、おそらく、当時10歳の小学生だった時に、校長先生が、昔の教え子ということで、有名な女性プロゴルファーを連れてきて、朝の全校朝礼で話しをしてもら...

  • 一級品の持つ凄さ

    つい先日、とある古美術商のところにお邪魔すると、歴史の教科書に載っている人物が時の将軍に献上したという品が、そのお店にありました。値段は、500万円だとのことでしたが、歴史的な価値を見れば、すごく安い気がしました。現在では、現代アートの絵画が、数千万円、数億円と値がつく時代。外国人のお金持ちからすると安く、海外に流出するのは嫌だなと思ってましたが、数週間後、訪れて話を聞くと、昨日、売れたのだそうです...

  • 戸嶋靖昌記念館(執行草舟コレクション)

    昨日、ブログで紹介した「脱人間論」ですが、著者の執行草舟さん、実は、古美術コレクターでもあり、執行草舟コレクションが、戸嶋靖昌記念館にあると知り、早速今日見てきました。あんな本を書いている方が、どんなコレクションをしているのか興味がありました。当初、戸嶋靖昌記念館の中に、執行草舟さんのコレクションがあると思っていましたが、実は、逆で、執行草舟さんの会社の中に、記念館を作ったという方が正しかったです...

  • 閲覧注意「脱人間論」について

    今読んでいるのはこの本。「脱人間論」 – 2020/10/22 執行 草舟 (著)正直、面白い。私が、これまでブログで綴ってきた疑問点を解消させてくれる本です。(ただし、非常に難解だし、読む人を選ぶ本だと思いますが、私には、ドンピシャでした。)魂や宗教に関して、多くの記述があるので、下手すると怪しい宗教本に思わなくもありません。ただし、私が、少し前から疑問に思い始めていた大量消費社会への危惧、マスメディアによる情...

  • 購入した井戸茶碗を検証と命名。

    先日、購入した李朝の井戸茶碗。骨董は、買ったら買ったで、色々と気になり、調べます。今回の井戸茶碗に関しても、自分なりに調べてみました。実は、買った当初、この井戸茶碗。あまり気に入っていませんでした。。。というのも、ヤフオクで見た時の色合いと違ったからです。ヤフオクで見た際は、全体的にもっと白っぽい感じで、こんな色合いではありませんでした。届いた当初、掲載していた時の色と違うと、文句を言おうと思いま...

  • 日本の文化とは?

    日本文化とは、なんだろう?ふと気になり、書き出してみました。・言葉遣い・日本の食文化(作法)・神道、仏教、禅・伝統工芸品(骨董)・武道(剣道、柔道、合気道、弓道など)・華道、茶道、書道、香道など・雅楽、琴、三味線、笛などの音楽・能、狂言、歌舞伎などの演劇・和歌(俳句、短歌など)・年の行事の意味合い・道徳(論語、四書五経、武士道、教訓など)パッと思いつくだけで、こんなに出てきました。この独特の日本文...

  • 合気道の神様、塩田剛三さん

    今日は、お茶の稽古の日でしたが、緊急事態宣言のため、5月一杯休みにしますとの連絡がありました。。T_T家に引きこもっているので、少しは、華やかにと思い、こんな風に生けてみました。(我流ですが。。)私的には、結構気に入っています。暑い日差しを遮るように、枝が恵比寿さんの傘になっているし、何より、恵比寿大黒さんの古い木の色合いと緑が合う。さて、家に引きこもりついでに、Youtubeを見ていると、こんな動画を見つ...

  • 茶器購入(李朝井戸茶碗?)

    お茶に使える茶碗を買ってみました。正直、いまだに、陶磁器、書画の類の良し悪しは分かりません。。。ただ、陶磁器に関しては、お茶を少し始めてから、お茶を点てたら、いかに映えそうかを基準に見るようになりました。(この茶碗に抹茶が加わるとどんな感じかが、私の基準です。)そして、お茶の稽古で、先生にダメ出しされるので、自宅でも、自分なりに練習しようとしましたが、使うべき茶器がない。。。最初は、味噌汁を飲む器...

  • 人との縁

    Eプロジェクトの続きです。このプロジェクト、実は、半年くらい前から進めています。昨年からのコロナで、本業が暇で、時間を持て余していたところ、何かしないといけないなと考えていたところ、同じような状況の人が集まり、お互い足りない部分を補う形で結成しました。主要メンバーは、私とフランス人3名、ベルギー人1名の計5名。日本の文化や伝統を海外に発信するプロジェクトです。普通にやれば、かなりの投資額になるのですが...

  • 海外の文化を日本へ

    先日、書いた「新たな目標」今日から、新たなカテゴリー「Eプロジェクト」をブログ内に設け、模索していくことにします。まず、外国人に日本文化を伝えるためにはどうすれば良いのか?外国人と言っても、いろいろな国の人もいますので、ターゲットも決めないといけません。私は、まず、フランス人を狙おうと思ってます。理由は、私のメインビジネスが、フランス人向けということもありますが、幸運にも、フランスと日本は昔から、...

  • 新たな目標

    前回の続きです。さて、次は、どこに向かって進めべきか?(目的がなければ、山の頂上にはたどり着きません。。。)仮に、叶わない夢だとしても、イカロスのように空を目指すことが大事です。だから、ブログでは好き勝手に書きます。(笑)かつて、起業前に、ブログでどうやって起業すればいいというテーマで書いていた際、記事を読んだ一人が、「グダグダ書かずにさっさと起業すれば(笑)。」というコメントをもらいました。私と...

  • 溶けた翼 その2

    先日、「溶けた翼」というタイトルのブログを書きました。今日は、新たな目標を持つために、ブログに書いてみようと思います。ブログで、情報を出すということは、非常に良いことで、書くことで、自分の考えがまとまり、潜在的に心に植え付けることができます。実は、このブログを書く前は、起業に関するブログを書いていました。(振り返れば、ブログ歴は、10年以上になります。(笑)当時、友人の誕生日のお祝いの際に酔った勢い...

  • マラソン

    先週、友人Kとも、ビジネスの話をしました。(Mも、自営業者です。)結果、やはり、大志(目標)がなければ、ビジネス自身も大きくならないということでした。現状に満足していれば、それ以上のことを得ることはできない。Kが、最近、心酔しているイーロン・マスク(起業家で、テスラ社代表)のことを話していました。さて、次に、小さなことです。以前から、スポーツをしなければいけないと思いつつ、なかなか重い腰が上がりませ...

  • 目白コレクション 2021 春

    昨日から始まった目白コレクション。私が好きな骨董の催事です。12時からの開催でしたが、早めに行き、整理券をもらうことに。10時過ぎに会場につきましたが、その時点ですでに91名に配られていました。(会場で耳にしたのは、朝8時でも整理番号は、30番台だとか。。)それでも、12時の開場と同時に、入ることができ、色々と見ました。相変わらず、良い品が多かったのですが、私の目に止まったのは、2点ありました。一つは、江戸時...

  • おもてなしの心と感謝。

    茶道を習い始めて、数ヶ月。まだまだ先生にダメ出しされる日々です。(笑)ただ、少し分かったことがあるので、書いてみます。最初、茶道は、堅苦しい儀礼が多く、お金がかかるものだとばかり、考えていましたが、そうでないことが分かりました。(私が、通っている教室は、月3回のレッスンで、5000円の月謝です。)堅苦しいのではなく、私自身が、きちんとした礼儀を知らないだけです。手をぶらぶらさせる、指先がだらしない、姿勢...

  • 日本刀の魅力

    現在進めている新規プロジェクト立ち上げの一環で、先日、刀剣商のところにお邪魔させていただきました。起業している一番のメリットは、好きなことを仕事にできることです。やりたくない仕事なら、それを続ける必要はなく、新しいことに興味を持てば、それを仕事にすればいい。(ただし、きちんと生活できる範囲においてですが。)例えば、料理を作るのが好きでラーメン屋を開店したけど、イタリア料理に興味を持てば、イタリア料...

  • コレクション 兵どもの 夢の跡

    数日前、ブログで知り合ったコレクターOさんと初めてお茶を一緒にしました。私より、コレクター歴があり、いろいろな話をすることができました!(Oさん、ありがとうございました。)その話の中で、昨今、高騰するコレクターズアイテムの話題になり、私も、色々と思うことがあり、このブログで書いてみたいと思います。先日書いたブログレトロゲームに7300万円の値がついた。のように、・レトロゲーム(ファミコン、ネオジオ、スー...

  • 志(夢)

    私は、夢を見た。もっともっと、空高く羽ばたける夢を!あの太陽に向かい、その星にたどり着くことを。しかしふと気づけば、大地の上に立っていた。私は、小学校の時に、学校で歌っていた「イカロスの翼」が好きでした。結構、イカロスは、馬鹿だとか、無謀だと非難する人はいますが、私は、自分の夢に向かって、思う存分、挑戦したイカロスは、凄いやつだと思います。顧みて、今の私は、どうだろうか?私は、学生時代に、フランス...

  • 胆力

    以前、蒐集家にとって、胆力が最も大事だという記事をブログに書きました。世界的な中国の古美術商、仇焱之氏に聞いた所によると、この3つの要素の中で、コレクターにとって最も重要なものは、何か?仇氏の答えは、「眼は、専門家に借りられる。金も人から借りられる。借りれられないのは、胆だけです。」(「美の猟犬―安宅コレクション余聞 」 より抜粋)この胆力、何も骨董収集だけではなく、人生、ビジネスなどあらゆることに...

  • 古民家、改装中(これまでに掛かった費用は?)

    つい先日、田舎に古民家を買っている友人宅を訪ねてきました。(以前のブログ「田舎の古民家を買ってみる。」)友人Kが、古民家を購入して1年近く。完成に向けて進んでいました。Kがすごいのが、作業の殆どを自分で行っていることです。(経費削減のためですが、私には到底真似できません。)こちらが、成果ボロボロだった後ろの壁を張り直し、今どきのキッチンになりました。螺旋階段を取り付けていました。私的には、あの芸術的...

  • スーパーマリオの未開封のゲームが、7300万円

    スーパーマリオの未開封のゲームが、7300万円で落札されたそうです。。。私の海外の友達も、レトロゲームを収集していて、20年前から値上がりしているのは聞いていました。今では、買った時よりも、数倍、中には10倍になっているものもあるそうです。結局のところ、コレクターが多くいて、希少性があれば、値段が上がるということですね。これは、全てのことに当てはまり、ここさえ抑えておけば、非常に良い投資になることでしょう...

  • 春が来ました。

    今日から、4月に入りました。もう春です。なんだかんだで、コロナの感染が始まって1年が過ぎましたが、なかなか収まる気配はありません。。海外でも、感染拡大しています。当初は、長くても、半年(去年の10月)までと考えていましたが、今では、おそらく、今年の10月まで続きそうだと言うのが、私の考えです。しかし、これも、結局、数年先まで続くかもしれません。全く先が読めません。今日は、骨董というより、経済的観点からブ...

カテゴリー一覧
商用