searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

チャーコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
ブログURL
https://harienikki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アルツハイマー型認知症と診断され14年になるおママ(母)の貼り絵と日常を紹介しています。
ブログ村参加
2017/05/13
本日のランキング(IN)
フォロー

チャーコさんの新着記事

1件〜100件

  • 3回目のコロナワウチン予約

    (2021年10月18日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *きたーーー❗️ ジジとおママが2度目のコロナワクチンを接種したのは昨年(2021年)の6月でした。早いものですね。もう半年以上前になるのです。 あの時は予約が取りづらかった…。そして、高齢親にまだ未知の領域だったワクチンを打たせる不安など、私の心は千々に乱れておりました。(←ちょっと乙女チックに) しかし、やはりと言うべきか、ワクチンは2度では済まなかったですね。 ジジとおママの住む自治体でも、7ヶ月前に接種を終えた人を対象に3回目の接種券が郵送され始めました。 あらかじめ役所のホームページで確認したところ、6月に2…

  • レディーサラダとスライサー

    ー (2021年11月5日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年9ヶ月) *チャーコのお気に入り 昨年秋頃から、実家最寄り駅前のスーパーで見かけるようになったレディーサラダ。 もう何度もリピ買いしております。お値段もお手頃です。(100円位でした) 綺麗でしょう。20センチくらいで大きくないのも魅力です。 三浦大根を品種改良して生まれたレディーサラダのお味は、しっかり大根です。 見た目の可愛らしさからは想像もつかないのですが、ピリッと辛味もあって、あまちゃんなレディじゃないんですよ。(^O^) life.ja-group.jp 私は浅漬けにして食べております。 実家ではスライサーでスライス…

  • 一年越しの連作 憧れの清津峡

    (2021年12月6日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年10ヶ月) (2021年12月6日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年10ヶ月) *行ってみたいな清津峡 2021年12月6日 「お題」に窮していた私はふと忘れかけていた切り抜きを見つけました。 (↓)写真の右側です。一昨年の秋に入手した旅行パンフレットのページでした。 「懐かしい…。」 そういえば、1年くらい前におママは同じページを使って貼り絵をしていました。 私は旅行パンフレットなら同じものを三部は貰うので、こんな事もあり得るのです。 その作品は(↓)こちらでした。 清々しい作品でした。 なぜ、これを昨年ブログで紹介しな…

  • ジジ車椅子に乗る

    (2021年10月29日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *外を歩くのは無理かも 昨年秋の通院以来、ジジはめっきり外に出る機会が減りました。 シルバーカーを押しても、弱った足腰では思うように歩行が進みません。結局シルバーカーに腰掛けて何度も休むので、元気印のおママから叱責されてしまうのです。 おママだって認知症の症状がここまで進んでいなければ、歩行が難しい夫を気遣うこともできたのですが、今ではジジが他人なのか夫なのか親なのかもイマイチはっきりしていないし、「状況を飲み込む」という精神的高等技術も衰えているのです。 連れが捗々しく歩けない事を許容することは不可能なのです。 その…

  • 世の中の急変についていけない

    (2021年10月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *オミクロン株 欧米で爆発的な感染となっているコロナウイルスオミクロン株が、正月明けて、ついに日本でも広がってきました。 ついこの間まで、東京の新感染者数は二桁の少ない方だったのに、昨日(1月7日(金))は922人に増えました。今日はどうでしょう。1224人ですって‼️ 重症化は少ないとしても、こう感染力が高くなると、すぐ身近なところまで迫っているような気がします。感染したら自宅待機を余儀なくされるので、多くの人が一斉に感染してしまうと、社会の動きが止まってしまうほどの人手不足が起きそうです。 デルタもデルタだったけど…

  • こいつは初春から縁起がいいや

    (2021年10月22日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *お正月歌舞伎 もう、松も開けようというのに、お正月の話題で申し訳ありません。 今年は正月三日に歌舞伎を観て参りました。(^○^) こちらの(↓)第1部です。 www.kabuki-bito.jp 実はこれはちょっとしたミッションでもありました。 オネコの7歳になる孫娘のモモちゃんが、 「歌舞伎をみてみたい」 と言ったのがきっかけだったのです。日頃から歌舞伎に親しんでいるオネコさんとしては是非とも実現させてあげたいものです。 「それなら冬休み中?日程的にはお正月しかない。」 「チャーこさんはどうする?」 と声をかけてく…

  • 謹賀新年 新年はミカンでバランスゲーム‼️

    (2021年10月27日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *初春も元気印 明けましておめでとう御座います。 色々あった2021年でした。 それでも、こうしてジジとおママがこれまでの暮らしを続けながら、新しい年を迎える事ができました。 皆様にとって、2022年がご健康で素敵な一年でありますように。 (^O^)/ *元日はオネコさん宅で新年会 オネコさんの家は実家から歩いて6〜7分のところにあります。毎年、ジジとおママ,そしてチャーコ一家がオネコさんの家に集まって新年会をするのが元旦の恒例行事です。 今年も無事に揃ってなによりでした。 ジジもおママもオネコさんのおせち料理や私の作…

  • 月末企画❗️「今月のイチ押し‼️」(2021年12月版)いちごミルクは紅茶とともに❗️

    (2021年12月10日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年10ヶ月) *月末企画❗️今月のイチ押しとは 2021年も残すところあと2日。 ここまでくるとジタバタしても始まりません。 一昨日、私は台所の換気扇の掃除をしました。今日は洗面所をやりました。 これで大掃除はやめにします。(^◇^;) 玄関には正月のお飾りを掛け、鏡餅も飾りました。 さぁ、来れ❗️2022年‼️という感じです。 因みに年賀状は手付かずだぞーー!❗️ 明日は黒豆ときんとんを作るぞーー❗️(^O^)/ こんな具合に、多少やぶれかぶれな気分でおります。 さて、2021年12月版の 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」です…

  • 絵を描きたい‼️2021年もいろいろ描きました。

    (2021年10月24〜28日頃 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *本日アップの貼り絵 10月のおママはとても元気でした。貼り絵にも旺盛に取り組んでいました。 この作品は「お題パック」も使わず、おママが一人の時に自ら紙を選んで制作した、 おママの完全オリジナル作品です。 この作品を見た時,私は本当に嬉しかったです。 桃色の三角形は10月8日におママが自分で切った紙片です。 メインピースは思い出の千代紙です。2017年5月の末におママ、オネコと3人で小津和紙に行った時に購入しました。おママが自分で欲しいと言った千代紙です。 もう小さな紙片しかありません。過去に大活躍してくれまし…

  • 2021年を振り返る

    (2021年10月22日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) 今年も残すところあと5日。ジタバタしてもあと5日なのです。 世の中は節操がないので、クリスマス一色の街は今日から年の瀬商戦に入るのでしょう。 この時期、やるべき事は大掃除ではなく、胸に手を当てて1年を振り返る事だと思います。(←単なる私の持論です。掃除は大嫌いですから。) それで、今回は2021年のあれこれを振り返ってみようと思います。 *おママの2021年 今年の序盤から春はあまり感じませんでしたが、おママは夏頃からアルツハイマー型認知症の症状がかなり進んだように思います。 <その1> 言葉に対する理解力がさらに衰退…

  • ブログ5周年になりました。

    (2021年11月7日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年9ヶ月) *おママの貼り絵 私の目の前に15冊以上のファイルがありました。 その中には色とりどりの紙片を軽妙に貼り付けたハガキが約200枚。 200枚×15冊と考えると、少なく見積もって3000枚はあるでしょう。 それは私の母、おママが認知症になる前からやっていた貼り絵です。 思う形に紙を切り、色合わせをしながら平面構成をして、納得したら貼る。 何か意味があるわけではありません。 おママが認知症になっても貼り絵を続けられたのは、ただ好きだからです。 やっていると楽しいから、その思いだけでしょう。 娘たちも家を出ていますから、極たま…

  • 果物レッスン2021年 秋 梨と柿

    (2021年9月6日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *回数が減りました。 おママが食事を作れなくなって久しくなります。 2016年の夏頃から、それまで唯一出来ていた野菜スープが難しくなって、おママの食事作りが事実上終了しました。 しかし、台所仕事には関心があり、大好きな果物を剥く作業だけは続けてきました。 それが「果物レッスン」です。 今年の春から夏にかけては、それなりに続いていたのですが、(↓) harienikki.hatenablog.com この秋はすっかり回数が減ってしまいました。 9月 6日 梨 9月17日 梨 10月11日 柿 10月25日 柿 11月12月は…

  • おママのルリユール『シェイクスピアのバースデイブック』

    (装丁年月日は不明、1990年代から2000年代初頭ごろと思われる) 先月、おママの昔の作品が入っている引き出しの中を見ていたら、1冊の装丁本が見つかりました。 それが、一番上に載せた写真です。 今日は貼り絵ではなく、このおママのルリユール作品をご紹介したいと思います。 今となっては、おママは自分で装丁した作品も、全く覚えておりません。 「あら、これキレイね。どうしたのかしら。」 そう言って眺めるだけです。 「これはフキコさんが昔ご自分で装丁した本ですよ。」 「へぇ、そうなのね?知らなかったわ。」 いまいちピンとこないようでした。 若い頃に手に入れた古い本は大事にしていたけどボロボロになってし…

  • お気に入りをお気に入りに貼っちゃった

    (2021年10月3日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *やられたーー❗️ 10月4日月曜日 昼頃に実家へ行ってみると、ジジが開口一番に言いました。 「昨日、お母さんは貼り絵やったよ。」 今夏は「お題パック」が不調でした。ところが秋の到来とともに、おママの気力が戻ってきたようで、私はとても嬉しかったです。 しかし、ジジの表情はイマイチでした。 「実はね。自分で出来たら気に入って喜んでいたんだよ。それで、本に張り付けちゃったんだ。チャーこさん、ちょっと見てね…。」 ふむふむ。 日頃おママの手近にある本といえば、あのお気に入りの絵本でしょうか? (↓)何回かこれまでもご紹介してい…

  • おさんじ

    (2021年10月8日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) (2021年10月8日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *甘いものは幸せを運ぶ 12月10日金曜日 この日はオネコさんがいつもより早めに実家に来たので、4人でおやつを食べました。 まぁ、おやつと言っても大した物ではありません。 昼に私がスーパーで買った150円くらいの袋入り菓子パンを4つに切って、それぞれお皿に載せました。こうすると、袋入り菓子パンもちょっとしたスイーツ気分です。 なんと安上がり家族でしょう。(^◇^;) でも、大人と高齢者ですから、ぽっちりで満足です。 それを食べたジジがポツンと呟きま…

  • ジジの疲労対策

    (2021年8月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *燃費が悪い? 今週は「お疲れ週間」というわけではないのですが、今日のテーマはジジの疲労回復についてです。(^O^) ジジはここ数年で筋肉が落ちてしまって歩行も大変です。 だから、少し動いても疲れるのは仕方ありません。しかし、これにはジジの体質も関係しているようです。 私は子供の頃から今に至るまで、ジジが太ったのを見たことがありません。 だからと言って痩せていたわけでもなく、働き盛りの中年から壮年期は丁度いい塩梅だったと思います。 食が細いということはなく、93歳の今だってよく食べます。 お酒は弱くてそれほど飲みませんで…

  • 疲れたを忘れる

    (2021年10月1日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *ある意味羨ましい おママを見ていると不思議になります。 普通の高齢者でも暑い寒いの感覚は鈍くなりますが、おママの場合はそれ以外でも感じた事を忘れるのです。 例を挙げれば疲労感です。 貼り絵制作に集中して精も根も尽き果てる。かかりつけ医に行ってクタクタになる。 それはおママの偽らざる事実だし、私から見ても疲れている筈だと思います。 「今はもういいの」「今日、私はなんだかダメなの」 おママの口から「疲れた」という単語はほとんでないのですが、こんな形で疲労感を口にします。 しかし、5分から10分ほどソファーで目を瞑って休んだ…

  • 弱音を吐く

    (2021年9月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *不調 最近、私は調子が良くありません。 身体は動かそうと思えば動くので、一概に体調が悪いともいえないのです。 実家には週2日しか行きませんし、ジジとおママは身体的には重い介護が必要な状況ではありません。2食作って食べてもらい、片付けをするだけです。 それなのに自宅に戻ればグッタリです。 しかも、起きられない。倦怠感が強くて家事ができない。食事を作る気になれない。 通常ボンヤリしているのに、ブログの文章を書いてイラスト描く時だけは気がはっきりしています。ダンナの目からは、やりたい事と好きな事だけに熱中している、ただのワガ…

  • 博多通りもん

    (2021年9月24日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *引き込まれる 夏から初秋にかけて猛威を振るったコロナウイルスですが、このところ落ち着いていてホッとしております。しかしながら、最近はオミクロン株という新手が現れてしまいました。コロナ禍はいつ終息するのか、先が見えないところが辛いです。 唐突ですが、皆様、デパ地下はお好きですか? この夏、東京はデパ地下がクラスターの危険性が高いという事で、入場人数制限が行われました。私はデパ地下が大好きなので、これはちょっと堪えましたわ。(^◇^;) いつも実家へ行く時、私は新宿駅で乗り換えをします。その乗り換えの進路にデパ地下があるの…

  • 波の音

    (2021年10月11日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *ハサミを持って紙を切る。 この作業は簡単ではないと思います。小さい子供が初めてハサミを使うようになるのはいつからでしょうか?極めて個人差が大きい問題だと思います。 それでも2歳以降からが多いようで、ハサミで切る作業に興味を持った時に練習を始めるのが良いようです。 私がアズキを育てていた頃を思い返すと、3歳で幼稚園に入る頃には出来ていたように思います。 「きれた❗️」 と嬉しそうに笑っていた娘と、今のおママの笑顔が私には重なって見えます。 本来手先が器用なおママでも、認知症歴14年にもなれば難しくもなるでしょう。今のお…

  • 月末企画❗️今月のイチ押し(2021年11月版)&ヤクルト日本一❗️

    (2021年11月12日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年9ヶ月) *月末企画❗️今月のイチ押しとは 冬の訪れと共に月日の流れも加速しているように思います。 泣いても笑っても、2021年は後1ヶ月でおしまいです。 どうしましょう…。(どうしようもない。) 毎年この季節になると、1年の我が身を振り返って、やり残した事を数えます。 ため息しか出ません。(^◇^;) さて、2021年11月版の 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」です。 このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」…

  • 大きなトイレ

    2021年9月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) 今日は排泄やお下に関する話題です。 苦手な方は「*本日アップの貼り絵」までサーッとスルーしてくださいませ。 m(_ _)m *異変あり これは9月24日金曜日のことです。 「なんだろう。どうも、おかしい。」 昼前に実家の玄関を入って、私はすぐにいつもと違う匂いを嗅ぎつけました。 「これはどちらかな?」 若干の異臭がするのです。でも、どことなく漂う程度の匂い。それは便ではなくお小水の方でしょう。ジジに訊いても別段何も感じていないようです。 ベット周辺や食卓のあたりをクンクン嗅ぎ回っても、怪しい形跡はありませんでした。 匂いを…

  • これが好きです。

    (2021年9月27日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *おママ自分を振り返る こんなサブタイトルを付けましたが、おママは認知症歴14年ですから記憶障害も重くて、自ら自分を振り返ることはできません。 貼り絵だって、やっている時はその実感があるのですが、終わって数分も経つと 「わたし、そんなことしたかしら、してないわよ」 という按配です。 でも、おママが所在無くボンヤリしている時に、ジジは貼り絵を収納しているファイルを見せるそうです。 「ほら、あなたはこういう事もやっているんですよ。これからも続けましょう。」 そうすると、おママはファイルに見入り、ページをめくります。 「これい…

  • ペーパーナイフ

    (2021年10月4日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *ペーパーナイフ見つけた❗️ 紙を半分に切る時、皆さんはどうやりますか? 私はその紙が半分に折れるなら、折ってから切ります。 そして、一度開きます。 その折線に定規を当ててカッターで切ると真っ直ぐに切れます。カッターがなければ、ハサミで慎重に折り目を切るでしょう。 私は何を当たり前な事を言っているんでしょうか? 常々思うのですが、おママは違います。 紙を折って折り目を付けたら、その紙を開かずにハサミの刃を折り目の間に挟んで切ろうとします。こうするとハサミの刃の厚みで正確な直線は切れません。 おママったら…。 これは、おマ…

  • 割り箸パチン

    (2021年8月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *寒い日はうどん 2021年10月22日金曜日 肌寒い日でした。私は実家へ向かう電車の中で両親を思い浮かべました。 骨と皮のようなジジは、さぞかし寒かろう。 寒くなると途端に欲しくなるのは温かいうどんです。 最寄りの駅で降り、実家に電話をかけて提案してみました。 「お昼は久しぶりに温かいおうどんにしましょうか?」 案の定、ジジは二つ返事でした。 しかし、ここで問題なのがおママです。 今年の夏は料理の食べ方が分からない事も多かったので、本当に温かいうどんをズズズッと啜って食べられるか分かりません。食べ慣れたおにぎり(スーパ…

  • 『鬼滅の刃』吾峠呼世晴 原画展 を観に行ったよ❗️(番外編)

    (2021年9月17日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *アニメしか観ていませんが 『鬼滅の刃』とは…。 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2016年2月から2020年5月まで連載された漫画です。2019年にテレビアニメ化されました。 2020年秋に劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』が公開され,現在フジテレビで『無限列車編』が放送中です。その後は引き続き『遊郭編』が放送予定になっています。 kimetsu.com 実は私は昨年の春頃まで、この作品を知りませんでした。前年(2019年)に放送された人気アニメだという事は何となく知ってはいたのですが、タイムリーで見ていたわけでもないし、…

  • 疑惑の汚れ

    (2021年7月19日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *なんだこりゃ 10月12日火曜日 ジジとおママがデイサービスから戻った頃合いを見計らって、オネコは二人の様子を見に実家へ行きました。 火曜日は二人とも入浴サービスを受けますので、洗濯物が沢山あります。オネコはいつもバックからそれらを出して洗濯機にかけます。 ところが、この日はちょっといつもと様子が違いました。 おママが見慣れないジーンズ履いてたのです。早速ジジに確認すると、 「デイサービスでズボンにウンチがついてると言われて取り替えたんだ、スタッフさんが施設のズボンを出してくれて借りたんだよ」 との事でした。 「なぜ、…

  • お薬は飲んでくださいね

    (2021年7月16日 ルツ廃マー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *忘備録です 昨日11月12日、 ジジとおママはかかりつけ医に行き、お薬を処方してもらいました。 前回は10月4日でした。(↓) harienikki.hatenablog.com 高齢者によくある事ですが、ジジはお薬を飲み忘れるようになりました。勿論、おママはジジが飲ませないとお薬なんて絶対飲みません。 ここで1つの方式が成立します。 <ジジが薬を飲み忘れると、おママも薬を飲めない。> それならば、二人とも同じ日数分が残るはずです。しかし、あら不思議❗️なぜかジジの方が多く残っていたのです。 「おママに薬を飲ませているうち…

  • もやしのひげ

    (2021年10月1日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *取りたくない❗️ 食欲旺盛で食事はいつも完食、オヤツも喜んでペロリと食べるおママ。 今年の夏は食欲減退気味で心配しましたが、秋の訪れとともに盛り返し、今では絶好調の健啖家ぶりを発揮しています。 それでも固いと感じたり、口の中で障りを感じたら、お箸で器用にちょいと口から出して残してしまいます。 例えば、もやしの髭です。 お汁の具材としては定番ではないでしょうか。 この夏、おママはよく残しました。短い髭はもやし本体と一緒に食べられたようですが、長いものはよほど嫌だったのでしょう。 汁は飲んでいましたが、長い髭が残ったお椀を…

  • ヨーグルトを食べよう

    (2021年9月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *ヨーグルト 最近、ジジとおママはヨーグルトを食べていませんでした。 長年、毎朝食べていたのに、どうした事でしょう。姉のオネコと話しました。 「そういえば、このところ買い物を頼まれてもヨーグルトは無かったわ。」 「御通じのことを考えたら、食べた方がいいわよね。」 「なんで、食べなくなったんだろう。」 「器によそって食べるのが面倒になったんじゃない?食べた後も洗わなきゃならないし…。」 尾籠な話ですが、おママは便秘がちです。ジジはお通じが固くなると痔が再発するかも知れません。二人ともお薬は飲んでいますが、ヨーグルトは食べた…

  • トイレ事件勃発❗️

    (2021年9月10日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *どうした、どうした 10月3日日曜日の19時14分。 私は自宅でのんびり夕食の支度をしていました。何気なくスマホでLINEを開きますと、オネコから着信があるではないか。 「トイレ事件勃発❗️」 「悲惨❗️」 泣いている顔スタンプが付いていました。しかもそれは30分以上前の着信です。 「トイレ事件、悲惨」となると、私も血の気が引きました。 すぐにオネコに電話をしたのですが出ません。きっと、後始末に追われているのでしょう。状況によったら私も実家へ行く必要があるかも知れません。 実家の固定電話にかけてみると、ジジが出ました。…

  • 記憶についてNo.48 記憶障害の功名?

    (2021年8月30日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *涼しげな「お題」 まだ残暑厳しい8月30日の午後、おママをぼんやりさせておくと昼寝しそうなので貼り絵を勧めてみました。 私が「お題」に選んだのは3日前に使った広告写真の残りです。(↓) harienikki.hatenablog.com (↓)これです。 (↓)まずは「お題」に合わせる紙を選んでもらいました。 綺麗なマーブルペーパーです。クルーズ船の写真とは相性が良さそうです。 (↓)お題はこちらの広告です。 www.pbcruise.jp (↓)「お題」の写真は2つに分割され、マーブルペーパーは三角形に切り分けられま…

  • 栗ごはん&ケーキで食い意地は炸裂❗️

    (2021年7月11日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) (2021年7月11日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *栗ごはん 常日頃、私はスーパーで買ったお惣菜や冷凍食品ばかり両親に食べてもらっているのですが、時々「季節の味覚を…」なんて殊勝なことを考えます。 秋の味覚といえば栗…。 「栗ごはん食べる?」 ジジに聞いたら 「久しぶりに食べたいね〜」 と言うではありませんか。私もここ10年ぐらい作っていないので、いっちょやってみますか。(^○^) 今年は栗の収穫量が例年より少なかったらしいです。 それでもなんとか良さげなのが手に入りました。 いざ❗️日曜日(10…

  • 月末企画❗️今月のイチ押し‼️ (2021年10月版)繊細さと大胆さ

    (2021年10月22日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *月末企画❗️今月のイチ押しとは 日毎に秋が深まるようなこの頃。 もう10月もおしまいです。今年が後2ヶ月で終わりなんて‼️ どうしましょう…。(どうしようもない。)(^O^) さて、2021年10月版の 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」 このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」というカテゴリーがあるので、もし、ご興味があれば、他の月の「イチ押し」もご覧下さいませ。m(_ _)mお 毎月、オネコと私が…

  • 連作の楽しさ❗️「阿蘇に行きたい」&祝ヤクルトスワローズのリーグ優勝

    (2021年8月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) (2021年8月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *6年ぶり ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、娘のアズキはヤクルトファンです。 そのヤクルトが2年連続最下位に甘んじてきました。 だが、しかし❗️ 今年はリーグ優勝をすることができました。 おめでとうございます。 選手の皆様、球団関係の方々、心からお祝い申し上げます。 ここまで山坂あって、それを乗り越えての優勝ですもの。 本当によかった、よかった…。 実を言うと、ここ1週間の我が家はなかなか大変でした。 マジック3が点灯してからの3連敗。 …

  • チャーコの大失敗

    (2021年10月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年8ヶ月) *親は元気でも 昨日(25日)、私は体調がすぐれませんでした。 それでも実家へ行ったのですが、電車は降り損ねて戻るハメになるし、朝からいいことはありませんでした。 お陰様で、ジジとおママは元気です。これは本当にありがたいことです。 自分の体調不振と親の状態が悪ければダブルパンチですもの。 ジジに言わせると、午前中「出かける」「出かけない」で揉めたそうで、 おママは外出したいとゴネていたそうです。 秋になって頭が冷えて来たのでしょうか。最近のおママは反応がとてもいいし、あれこれ興味を持って動きます。 昨日、私が実家に着い…

  • 拍子を打ってハミング♪

    (2021年8月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *YouTubeで童謡メドレー 高齢世帯によくある事ですが、放っておくと一日中テレビが点きっぱなしになります。 これは私の実家でも例外ではありません。人の脳は少なからず音や音楽に反応しますから、私は全く悪い事だとは思いません。 でも、認知症歴14年のおママにテレビの音は刺激になっているのでしょうか? 画面から流れる人の会話は、日本語の語彙が減ってしまったおママにとって理解し難いと思います。バラエティ番組の会話やドラマの台詞は最早雑音でしかないかも知れません。ただ、画面が華やかならば、自然と目が行くようです。 おママが積極…

  • 連作の楽しさ❗️「夏の華」

    3作目(2021年8月2日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *それは暑い夏の日だった 8月初旬。暑かったですね。 この夏は義母クレバァの遺品から見つかった千代紙を積極的に「お題」していました。 この日は浴衣のように粋で素敵な「紺地に花と波模様」と、 実に暑苦しい(⁉️)赤と黄色の格子模様を選んでみました。 *「お題方式の貼り絵」と「お題パック 」について 一昨年の夏ぐらいから、おママは貼り絵に使う紙を自分で1から探して選ぶ事が難しくなってきました。それで、あらかじめ私が「お題」と称して何種類かの紙を用意することが多くなりました。その他に組み合わせする紙片をおママに選んでもらっ…

  • はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」に答えてみる

    (2021年8月23日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *はてなブログ10周年ですって 私はこれまで全くと言っていい程はてなブログの「お題」に参加したことがありません。別に考えや特別の主義主張があるわけでもないのですが、いつもボンヤリとやり過ごしてきました。 でも今回は乗ってみようかしら。 なぜなら、年末には当ブログも丸5年になります。 しかも、全く気が付かなかったのですが、投稿記事が1000を超えていました。この記事が1005番目ですって❗️ 毎日更新されているブロガーさんなら大した数字ではないのでしょうけれど、私の場合は週3回更新で今年は半月以上休んだりしていますから、今…

  • おやつ大好き

    (2021年8月23日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *あらまた寝てる 8月13日金曜日 この日のおママは大寝坊をしました。 10時半ごろ起きてきて、11時に朝ごはんだったそうです。 「昨日は大変だったよ。デイサービスのお迎えが9時半に来るというのに、9時近くなっても起きなかったんだ。」 それで、ジジは近くに住むオネコに電話して窮状を訴えたそうです。9時になっても起きなかったら、オネコが加勢に来てくれるとな…。 結局9時少し前には起きてくれたので、オネコは出張らずに済みました。 おママは元来、朝が弱い人。まぁ、起きたくないですわね。(^O^) 11時に朝食、13時に昼食。 …

  • この夏を振り返って

    (2021年8月27日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) *この夏の総括 東京は今週の火曜日からスッと気温が下がってきました。 秋なんだな…。そんな実感があります。 今年の夏は妙に辛かったです。暑さもさる事ながら、やはりコロナ禍が重くのしかかっていました。その中で東京オリンピックがあり、パラリンピックがあり、一瞬楽しんだのも束の間で、コロナ第5派の感染が急激に広まりました。 ありがたいことに、この夏もジジとおママは休むことなくデイサービスに通っていました。感染対策に気を配っていただいて、本当に感謝しております。この状況下でしたから、スタッフの方々のご苦労とご努力は計り知れないと…

  • 脅し文句

    (2021年7月22日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *叱咤、叱咤、叱咤❗️ 前記事はジジとおママと三人で駅前の眼科に行ったお話でした。(↓)今回はその帰り道でおママが言い放った一言についてです。 harienikki.hatenablog.com ジジはシルバーカーで身体を支えなければ外を歩くことができません。 今回に限らずいつもなのですが、おママはどうしてもジジがシルバーカーを使う必要性が理解できないようです。 そんなおママの言動にはおママなりの思いがあるのでしょう。おママの台詞の後のカッコ書きは、私が想像するおママの心境です。 「そんなではダメよ。しっかり、しなさい。…

  • あと7年

    (2021年6月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *ジジ眼科へ行く 夏になったばかりの頃、ジジは目脂がひどくなり、駅の近くの眼科に行きました。 その時は汚れやゴミなどから軽い結膜炎と診断されて炎症止めの点眼薬が処方されました。 「目薬がなくなっても痒みや炎症がおさまらなかったり、ゴロゴロしたらまたきてください。」 そう言われて1ヶ月後、なんとなく目が乾いてゴロゴロするので通院しますと、詳しく検査されました。 「炎症は治っていますが、軽い白内障がありますね。ただ、このご年齢から言っても、さほど気になさることはありません。視力は両目とも0.5ですから見えています。潤い成分も…

  • 連作の楽しさ 「貼って、してやったり‼️。」(^O^)

    (2021年7月30日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月)3作目 *おママ、自分で染めた紙を使おうね。 本日は「お題方式の貼り絵」3連作です。 このところ、おママは認知症の症状が進んできましたから、貼り絵に取り組めるなくなる日も近いのではないか?そんな予感がします。だから、おママが昔自分で染めた秘蔵の紙もどんどん「お題」にしていくたい。私はそんな思いが強くなりました。 それで、この7月30日の「お題」はこちらです。(↓) (↓)「お題」はこの紙、左端の部分です。全体像はとても印象的です。おママがどんな技法でこの紙を染めたのか、染料はなんだったのか、私は全くおママに聞いていません。…

  • 飲み忘れた夏

    (2021年7月18日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *忘備録です 10月4日月曜日、 ジジとおママはかかりつけ医に行って、薬を処方してもらいました。 お薬は6週間分です。 ジジは血圧の薬など幾つか処方されていて、それを1包化してもらっています。 おママも血圧と薬アリセプト5mg、メマリー20mgを1包化してもらっています。 二人ともそれを1日1回、毎朝服用しています。 つまり、6週間分ということは42日分ですから、次回は11月8日に通院しましょう。 チャーコ❗️しっかり覚えていなさい❗️(^○^) *事の次第 なんでこんな忘備録を書いたかと言いますと、薬の無くなり方が必ず…

  • もう炊き出しはしないの

    (2021年7月18日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *台風16号 関東地方でも災害に見舞われた地域がありました。 御被害のあった方々に心よりお見舞い申し上げます。 *台風の実家 昨日は天気予報ばかり見ていました。 金曜日は実家へ行く日なので、前の晩から台風16号の動勢が気になりました。 台風が近づくと、頭痛持ちの私は体調がパッとしません。出掛けたくない気はやまやまですが、 (おママも元々頭痛持ちだったし、台風でおママの神経が妙に不穏になったりするのではないか…?) そんな事を思いました。 心配するダンナやアズキに 「こんな時に不測の事態があるかも知れない」 と主張して、私…

  • 月末企画❗️「今月のイチ押し!」(2021年9月版)風の宮殿と青い道

    (2021年9月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) (2021年9月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *月末企画❗️今月のイチ押しとは 明日から10月です。 衣替えですね。 そして、台風16号の進路が気になります。大きな被害が出ないように祈るばかりです。 さて、2021年9月版の 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」 このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」というカテゴリーがあるので、もし、ご興味があれば、他の月の「イチ押し」もご覧下…

  • ナゾに増殖するマスク・・・

    (2021年7月9日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *不織布マスクごろごろ 不思議やふしぎ。 実家では何故か使用済みの不織布マスクが増えていくのです。 買ったマスクの使用状況から鑑みると、マスクがどこからか自然に湧いてきたとしか思えません。 (↓)こんな感じの物体が引き出しや、食卓に無意味に置かれている箱の中に溢れているのです。この仕業はおママが犯人ですね。 不織布マスクを出現させるような魔法使いは実家にいませんから、 「これは如何なる事か?」 ジジに確認してみました。 「あ、それね、デイサービスで毎回くれたんだよ。」 「私は不織布マスクを箱で買っておいたよね。」 「うん。…

  • 親の夢枕に立つ

    (2021年7月9日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) 9月13日月曜日はいつも通り月曜日は実家へ行きました。 実家では、昼食作り片付け、夕食の下準備、おママの貼り絵のサポート、オヤツ、夕食の準備と片付け、そして翌日の朝は燃えるゴミの日だから家中のゴミをまとめました。 ほぼ19時半、全工程終了。 「ありがとう,気をつけてね。門を閉めてね。」 「はい、お父さんも気をつけて。」 これはいつもと同じジジとの玄関での挨拶です。するとおママが気配に気がついて私に深々と頭を下げました。 「どうも,ありがとうございました。」 他人様への丁寧なご挨拶だわ。 買い物をしながら帰宅は21時でした。…

  • 神秘の琥珀色 いもちが良い?デラちゃん⁉️

    (2021年6月4日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *なんだそりゃ? 本日はタイトルからして妙です。 「いもちがいい」「デラちゃん」なんだそりゃ? これはおママが貼り絵をしているときに発した不思議な言葉です。 最近、おママは日本語の語彙が極端に減ってしまったし、自分の感情を表す言葉も使えなくなってきました。 本来の単語がわからない場合、おママはその場凌ぎに造語します。 こちらはそれをどう汲み取って理解するのか? いえいえ、そんな事、私はまだ全くできていません。推測するだけです。 だからこそ、 (おママは何を思っているのか?) 気になってしまいます。 *琥珀色はおママ好み? …

  • 米寿の祝い&敬老の日

    (2021年6月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *思わぬプレゼント 11月でおママは88歳になります。米寿です。 コロナ禍ですし、だからと言ってお祝いの計画があるわけでもありません。 実の所、米寿ということすら私の念頭にはありませんでしたわ。 9月に入ってからの月曜日。 私はいつものごとくジジとおママと一緒に昼ごはんを食べていました。 すると、ジジが思いついたように言うのです。 「役所からおママ宛に米寿のお祝いが届いたんだよ。それもね、8000円❗️」 「えーーーっ❗️そんなに貰えたの?」(^○^) 「うん、ほらチケットみたいなのだよ。」 あらーーーー、地域振興券なん…

  • 諸行無常からの、不名誉な伝説❗️

    (2021年6月28日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *諸行無常 『平家物語』といえば、私は「諸行無常」という言葉を思い浮かべます。 有名な「祇園精舎の鐘の音 諸行無常の響あり………」で始まる冒頭は、私の世代でも、娘アズキの世代でも中学校の国語の教科書に載っていて暗記した名文です。 この「諸行無常」とは 全ての現象は刻々に変化して同じ状態ではない と、私は習いました。 何故、私が柄にもなくこんな教養っぽいことを書いているかというと、 やはりおママの認知症がいつも私の心のどこかにあって、 「おママは昔は厳しいくらいしっかりしていたし、なんでもキチンと出来ていた、なのに認知症に…

  • 連作の楽しさ❗️ 魅惑の紗綾形文様

    (2021年8月9日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) <連作の3枚目> *久しぶりの… 時々登場するシリーズ「連作の楽しさ❗️」です。前回が7月20日でしたから、まぁまぁのペースでの更新ですね。 時々、おママは同じ種類の紙を用いて、一度に何作も貼り絵を制作することがあります。その中でも印象的な作品たちを「連作に楽しさ❗️」と題してシリーズ化しています。 カテゴリーを作っていますので、もしご興味がありましたら,ご覧くださいませ。 harienikki.hatenablog.com 今回の「連作の楽しさ❗️」は題して「魅惑の紗綾形文様」です。 クレバァ(昨年亡くなった私の義母)の…

  • 食べ方が分からない❗️

    (2021年6月13日アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) (2021年6月13日アルツハイマー型認知症の診断から約14年7ヶ月) *8月の食欲不振 おママは元々食欲旺盛な人です。 それでも最近少し食が細くなってきました。 先月8月中旬ごろは食事を残すことが多くて少し心配しました。そんな時はエネルギーが足りないのか、無気力に呆然としていることが多かったです。 「夏バテか?」 今年の夏は暑かったから、ありえます。ただ、おママは毎年猛暑でも、さして食が落ちなかったのです。原因は他にもありそうでした。 *推理その1 便秘がちになると、お腹が重くて食欲がなくなるのは有り得ると思います。 し…

  • 私に聞かないで(by アズキ)

    (2021年6月4日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) アメリカの同時多発テロから20年経ちました。 この事件で犠牲となられた方々、そしてそのご家族を思うと、今でも胸が痛みます。 私にとっても衝撃的でしたが、当時小学校1年生だった娘のアズキには、あまりにもショッキングだったようです。 「今まで生きてきて、記憶で一番古い、そして最も恐ろしい映像だったよ。」 あれが映画やアニメではなく現実だった。そして取り返しのつかない悲劇だった。 あのようなテロや戦争が起きない平和な世界を願ってやみません。 *いやん 「さっきのお祖母ちゃんには本当にビックリしたよーー❗️」 私は実家で夕食の支度…

  • 1年経っても

    (2021年7月23日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヵ月) *2021年の、夏は過ぎぬ 先週から関東は気温低めです。 しとしと秋雨が降る日も多く、今日もそんなお日和でした。 今週の火曜日に用事があってひさしぶりに銀座に行ったら、 銀行や店舗では何やら建物外で作業する人をちらほら見かけました。立ち止まって観察してみますと、外壁に貼られた東京オリンピック・パラリンピックを応援するラッピングを剥がしていました。 剥がされながら千切れていくシートを見ていると、 「終わっちゃったんだな…」 という寂寥感に似た思いが込み上げてきました。 緊急事態宣言下での開催だから、テレビで観戦はしましたが…

  • 最後から2番目のファイル(忘備録)

    (2021年7月30日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *そんなに枚数あったっけ? 8月末でおママの貼り絵を収納しているファイルがいっぱいになりました。 確か前回は2月の中旬に購入したから、ちょっと一杯になるのが早いです。 葉書サイズが240枚収納できるアルバムです。 2月の後半分から収納して約6ヶ月半…。 (おママはそんなに制作したかな。4,5年前なら1ヶ月に50枚くらいだったから有り得るけど…。) それで、私は写真データで制作枚数を数えてみました。 <おママの制作枚数 2月後半から8月末> 2月の後半 14枚 3月 34枚 4月 30枚 5月 34枚 6月 32枚 7月 …

  • 「トイレ」の概念はどこにいった❓

    (2021年7月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) 前回に引き続きトイレのネタで申し訳ありません。 m(_ _)m harienikki.hatenablog.com *冴えてる? 昨日(9月3日)の事でした。 ここ数日、関東も肌寒くて、ジジは家にいる時も長袖にダウンジャケット(マジか⁉️)、 おママはジジを真似したのか、薄手の長袖ジャケットを着ていて、私には気が知れませんでした。 暖房をかけないだけマシですが…。(^◇^;) 午後、おママは一生懸命貼り絵に取り組んでいました。 そして、ふと立ち上がり、 「行ってくるわね」 と言いました。これは紛う事なきトイレのサインです…

  • 私立探偵

    (2021年7月5日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *食欲不信 ジジとおママは基本的に食欲旺盛です。 だから、おママの食が進まないとかなり気になります。 8月の中旬は昼御飯も夕御飯も主食からオカズまであまり手をつけない日もありました。 そして、ジジの話を聞いて、私は更に心配になりました。 「デイサービスでもオカズはたくさん残したよ。」 夏バテでしょうか?(°_°) 具合が悪いようでもありませんが、食欲のない日は何処となく、おママは反応が鈍い。 私は基本的に週2回しか実家へ行っていません。その他の日についてはジジの証言が頼りです。 「思い当たることはないの?」 ジジは腕組みを…

  • 月末企画❗️「今月のイチ押し!」(2021年8月版)夏草や 過去から未来へ 伸びる道

    (2021年8月6日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年6ヶ月) 今日は8月31日。 今日が夏休み最終日というお子さんが多いのでしょうか? 地域によって新学期の始まりはまちまちのようですが、今のコロナ第五波はお子さんから親に感染する事が多いようで、気がかりではあります。 ワクチン接種が全国的に若い世代まで進んで欲しいです。 今月のおママといえば…、少々夏バテ気味でした。 日頃食いしん坊のおママがどうしたのでしょう。 主食もおかずも残す事が多くて心配しましたが、最近はまた食欲が戻ってきました。 ジジはオリンピック、甲子園、パラリンピックとテレビ観戦に余念がなく、 退屈しない夏だったのではな…

  • 介護ベッドがやってきたよ

    (2021年6月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *またもや転倒 7月2日に転倒したジジは、この時、 「本当にもうダメになるかもしれない」と思ったようです。(↓) harienikki.hatenablog.com 「なぜ転んだか分からない。」 そう本人は主張していましたが、やはり足腰の衰え、そして体幹筋の減少だと思います。 それ以後、暗いと転びやすいから、夜は安全のため電気は点けて寝るようになりました。 しばらく、順調に暮らせていました。 ところが、7月31日(土曜日)の未明、トイレに起きたジジは、またもや廊下の手前で転倒してしまいました。 今度は前回よりひどく背中を…

  • 個性の強いマーブルペーパー

    (2021年7月12日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) harienikki.hatenablog.com *使って下さい 元々、おママは本が大好きでした。 読書家でした。 そして、何より本の手触りが好きだったのでしょう。 40代から習い始めたレザークラフトが、50代60代でルリユール(ヨーロッパの伝統的な皮革による製本技術)に移行していったのは自然な流れだったと思います。 ルリユールでは表紙,背表紙裏表紙だけでなく、その表紙の裏もとても大切です。 貴族や上流階級、そして経済的に余裕のある中産階級の書斎に収まっている蔵書たちは、表紙を開くとその裏はセンスの良いマーブルペーパー…

  • 私の存在は?

    (2021年5月15日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) *レッツ ゴー 7月の中旬ごろから、おママの頭髪を見る度に気にはなっていたのです。 8月中には行かなきゃね。 そうしたら、8月16日にジジから言われました。 「おママね、髪が伸びて自分でも気になるみたいだよ。」 そうでしょう。癖っ毛なので伸びた髪が膨らんで、頭がとても大きく見えますもの。 前回おママを美容院に連れて行ったのはいつだったか? ブログにはアップしていませんでしたが、4月16日でした。 丁度4ヶ月です。ここいらが限界ですね。(^◇^;) 昼食後、 「お散歩がてら美容院に行きましょう」 と誘ったら、おママは「おさ…

  • おママの首飾り

    (2021年6月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) * 胸元を飾るのは… 6月21日の事です。 私が実家へ行って、慌ただしく昼食の支度から食事を終えて一息ついた頃、 ふとおママの首元を見たら、金色のチョーカーをしているではありませんか⁉️ (アクセサリーを出したのか?) しかし、よく見たら、それは古い金色のゴムでした。 頂き物のお菓子が入った箱を止めていたゴムでしょうか? 長いゴムで結んであって、フサがついているので丁度首飾りに見えたのですね。 「どこから見つけてきたんだか…。」 おママが目に付いたこのゴムを自分の首にかける姿を想像したら、 微笑ましくもあります。(^O^…

  • 結局、好きなものに帰結する 連作の楽しさ❗️

    <連作の3枚目> (2021年7月2日アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) * 綺麗は刺激的 今回はカテゴリー「連作の楽しみ」シリーズです。 甚だ自己満足ではありますが、シリーズの前回が丁度1ヶ月前ですから、良い感じの更新だと思います。(^O^) このところ、私は「お題」に窮するとクレバァの遺品から出てきた千代紙に頼ることが多くなりました。 華やかでおママ好みの千代紙を残してくれて、義母クレバァには足を向けて寝られませんわ❗️ 目新しい紙、綺麗な色彩を見ると、おママは気分が高揚するのでしょう。 おママの大胆にして細かい部分にもかなり固執するハサミは、大小何枚もの紙片を生み出していき…

  • 果物レッスン2021 春から夏

    (2021年5月31日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) *ほぼキウイ 通年で月に3回くらいはやっている「果物レッスン」。 これは料理をしなくなったおママが台所に立ち、包丁を使う唯一の機会です。 おママは果物が大好きですから、剥いて切る作業とは楽しいものです。 残念ながら、食べる時には自分が剥いたことを綺麗さっぱり忘れてしまいますが、 (きっと,おママの脳には刺激的だろうから) 私はこの作業をとても大切に考えています。 しかし、ここ数ヶ月、おママはあまり自分から台所に足を踏み入れなくなりましたし、 「芙貴子さん、お手伝いをして下さいな」 と誘っても、 「私はそういうにできないん…

  • 国士無双

    (2021年6月11日アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *ジジご満悦 これは7月中旬の話です。 「デイサービスでいい事があったよ❗️」 とジジがニカニカ笑っていました。何かと思えば、麻雀でした。 ジジはデイサービスで麻雀をするのを楽しみにしていて、通所したら必ず午後はお仲間と卓を囲みます。 「「国士無双」で上がれたんだよ。」 私は麻雀をしませんから、今ひとつピンときませんでした。 「麻雀歴70年の中で初めて、93歳にして「国士無双」で上がれて満足だよ。」 「それってすごいの?」 反応が薄い娘へ、ジジは力のこもった説明を続けました。 「すごい事なんだよ。一生に一度、あるかないかの…

  • YouTubeデビュー1周年❗️

    (2021年6月18日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *考える姿 私がYouTubeにチャンネルを開設したのは昨年7月末。動画をアップし始めて1年が経ちました。 harienikki.hatenablog.com (↓)最初に動画を載せた記事です。 harienikki.hatenablog.com 最初はビクビクしていたのですが、最近では誰か(ほとんど私)の声が入っていようが、テレビの音声が入っていようが、へっちゃらになりました。 動画に顔は載せていませんが、私も面の皮が厚くなったと思います。 相変わらず、動画の編集などは全くせずに、撮ったままの動画です。 「編集するテク…

  • 祭りの後

    (2021年7月23日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *スポーツの祭典 始まると、あっという間に終わってしまうもの。 それはオリンピックと夏の甲子園です。それと夏休み❗️(^O^) 東京オリンピックは、開催日程を全てこなして8月8日に閉幕しました。 (選手村で大規模なクラスターが発生しなくて良かった…。) もうその一言に尽きます。昨日のニュース番組を見ていると、日本を離れていく選手たちが笑顔でホッとしました。 やはりと申しますか…。会期中、東京の新感染者数が爆上がりしました。 その中でも、全力を出し切って競技に臨んだ世界中のアスリート達は素晴らしかったし、日本の選手の活躍は…

  • 可愛いお客様

    (2021年4月19日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年2ヶ月) *嬉しい再会 7月の下旬、そう東京オリンピックが始まった頃の事です。 オネコさんが息子夫婦に頼まれて、孫のイッセイ君を預かる事になりました。 ジジとおママは昨年も今年もあっていますが、私昨年は会っていないので、1年半ぶりくらいかしら。ちょうど実家へ行く日だし、ラッキーでした。 2歳半の可愛い盛りです。 新宿でオネコは息子夫婦から彼を託されたので、私もそこで合流しました。 そして、一緒に電車を見たり乗ったりしながらの楽しい道中でした。 とても電車が大好きで、「やまのてせん❗️」とか指差して教えてくれるのです。 私は彼にとっ…

  • 名前を書きましょう

    (20201年5月7日 アルツハイマー方認知症の診断から約14年3ヶ月) *目標を増やします 最近のおママを見ていますと、認知症の症状が急激に落ちたなと感じます。 以前から記憶は数分も保ちませんから、これはもう諦めの境地です。 日本語の語彙もどんどん減っています。 例えば私がおママに「お母さん」と呼び掛けますと、おママは自分が話しかけられたとは思わないことが多いです。そしてジジを促すのです。 「ほら、あなた❗️あなたでしょ。」 いえいえ、おママさん、あなたですよ。 だから、最近はおママの事を「お母さん」ではなく、 「芙貴子さん」と呼んでいます。(^。^) そこまでしても、おママは自分の氏名が怪…

  • おママの窓

    (2021年5月10日 アルツハイマー方認知症の診断から約14年3ヶ月) *お話ししている 「ちゅんちゅんしゃんしゃん、くわっくわっ。」 エアコンをかけているのに2階の窓を開けて歩くおママ。 この習性は認知症が進んでも、毎年繰り返されるお馴染みの行動です。 もはや実家では夏の風物詩です。 私がそれを追いかけるように窓を閉めていると、妙な声がしました。 「ちゅんちゅんしーくわっくわっ。ほらほら、こっち。」 声の方へ行ってみると、おママが窓辺で外を見ているのです。 ぐぎーぐぎー、びよっびよっ、ぐぎーぎーぎー、ぐわっぐわっ。 オナガが2羽、夏の午後の熱い電線の上で、羽ばたいたり止まったりを繰り返しな…

  • 月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2021年7月版)太陽を抱いて翔け

    (2021年7月19日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年5ヶ月) *今月のイチ押し‼️とは 皆様、暑中お見舞い申し上げます。 いかがお過ごしでしょうか? 私は五輪にライブや録画放送に見入ってしまって、家事や仕事が片付きません。(^◇^;) さて、2021年7月版の 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」 このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」というカテゴリーがあるので、もし、ご興味があれば、他の月の「イチ押し」もご覧下さいませ。m(_ _)mお 毎月、オネコと私が「今月の…

  • コロナワクチン接種 チャーコ2回目

    (2021年4月5日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年2ヶ月) *これでも軽いのかも? 私、今週火曜日の午後、コロナワクチン2回目の接種を受けてまいりました。 ええ…そこそこの副反応はあるかも…とは思ってはいましたが、しっかりと経験することになりました。 それでも、ネットなどで見かける重い体験談に比べれば、これでも軽いのかもしれません。 それもそうなんですが…。 私が寝込んでいる間に元AKBの大島優子さんと俳優の林遣都さんが婚約したというニュースがあったとか…。 ちょっと嬉しい話なので、副反応明けの身体には良い感じです。(^◇^;) 「神7」時代の彼女はあっちゃんと並び立つAKBの看板…

  • 上野動物園 双子のパンダちゃん❗️おめでとうございます。

    (2021年1月29日 アルツハイマー型認知症の診断から約13年11ヶ月) *4年ぶりの朗報 とてもローカルネタで恐縮なのですが、とても嬉しい事がありました。 6月23日に上野動物園のパンダ「シンシン」が双子の赤ちゃんを産みました。 おめでとうございます❗️\(^O^)/ 「え?チャーコさん、1ヶ月以上前の事なのに、今更?」 なんてお思いになるかも知れませんね。 実は、パンダの出産と予後は油断がならないのです。 何せジャイアントパンダはあんなに大きいのに、赤ちゃんはとても小さく生まれてしまいす。過去に同動物園では生後間もないパンダが死んでしまう事もありました。 しかも今回は双子ちゃんです。世界…

  • もしかして、嫉妬ですか?

    (2021年5月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) harienikki.hatenablog.com *ジジの愁訴 7月5日月曜日 痛みというのはどうして後から来るのでしょう。 ジジが派手に後ろ方に転んだ日から数日経ちました。 右肩甲骨のちょっと下あたりが痛いとな…。 「息をすると少し痛んだり、身体を動かすと一瞬苦しかったりするんだよ。」 harienikki.hatenablog.com 「 あれまぁ〜、肋骨にヒビでも入ったのかしら?」 嫌な予感がしました。(°_°) だって、ジジの背中はほぼ骨と皮。脂肪のような緩衝材は全くありません。 でも、一応動けてはいるし、それ…

  • やっと2020年の夏が来た

    (2020年12月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約13年10ヶ月) *失われた歓声、失われた活気 オリンピックより命が大事 国の威信より命が大事 コロナで医療の現場が大変な時に、更に感染拡大の危険もあるのに、 実際,感染者は増えているし、 オリンピックをやるなんておかしい。 全て正論です。 それはわかっているのですが、今回はあえてつぶやくチャーコの繰り言です。 2013年9月7日 「お、も、て、な、し」と震災復興をアピールして、東京がオリンピックの開催地に決まった時、本当に嬉しかったです。 私は東京生まれの東京育ち。生きているうちに東京オリンピックがあるなんて夢のようでした。 それか…

  • 連作のたのしさ❗️

    <連作の4枚目> (2021年5月8日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) 久しぶりの「連作の楽しさ❗️」です。 シリーズ化して、カテゴリーまで作ったのに、新たな更新は半年ぶりになりました。 以前のおママはよほど紙が気に入って、興が乗るまま1度に何作も貼り絵をする事が良くありました。でも、最近はだいぶ減ってきました。 1枚制作すると、おママはかなり疲れるようです。 おママは認知症の視野狭窄もあるようです。そのせいか昨年より見えていないのではないかと思う事もあります。 *おママ好み 2021年5月28日。 私は小津和紙で(↓)この千代紙を見つけて購入しました。 沖縄の紅型染めにあり…

  • スマホ依存症

    (2021年2月26日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年) *スマホがない❗️ 実家へ行く途中、電車に乗ってから、はたと気が付きました。 リュックの中を探っても、トートバックに手を入れてかき混ぜても、 どこにもスマホがありません。 「マジか❗️」 これは一昨日(7月16日金曜日)の事です。 朝から頭がボーとしていたせいか、私はやっちゃいかんミステイクを犯しました。(←大袈裟です。) それに気がついた時から、私は情緒不安定に陥りました。 おそらく、口は半開きで目は泳いでいたでしょう。 自分では依存症だとは思っていませんでしたが、私も立派なスマホ依存症なのですね。 普段、私は電車の中でブロ…

  • 不在連絡票

    (2021年4月4日 アルツハイマー形認知症の診断から約14年2ヶ月) *なぜ在宅なのに❗️ 私が実家へ行くと、必ず最初に郵便受けを確認します。 放置すればポストインされたチラシや広告が溢れますし、 大事な郵便物は速やかにジジに渡して開封してもらう必要があります。 7月初旬のある日、私が実家へ着いたのは12時30分ごろでした。 いつものように郵便受けを探ると、1枚の不在票が出てきました。 「これ、いつのーーー? もしかしたら昨日のか?一昨日のか?」 ジジとおママがデイサービスに行っている間に宅急便が来ることだってありますもの。 日時を確認してみると、7月2日12:15分。 「今さっき来たんじゃ…

  • お中元 季節のご挨拶

    (2021年3月5日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年1ヶ月) *時候の挨拶 お中元やお歳暮、皆様どうしていらっしゃいますか? 私は結婚してからお中元やお歳暮と無縁の暮らしをしてきました。 自分ではほとんどしていません。 ジジは89歳まで保健の仕事をしていましたから、仕事関係を含めてその年齢まで結構な数のお中元やお歳暮をしていました。 毎年デパートから送られてくるカタログから、毎回ほぼ同じ商品を選んでいます。 4年ほど前までは、ジジはおママを連れてデパートのお中元(お歳暮)コーナーに注文しに行っていました。 ところが、2017年のお歳暮の頃にちょっとした事件があって、私が代理で注文に行…

  • 娘の願い…「お母様、冷蔵庫を閉めて下さい」

    (2021年5月17日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) *おママのやらかし 昨日(7月9日金曜日)実家へ行って、頼まれた買い物を冷蔵庫に入れようと2階に上がりました。そしてふとダイニングテーブルの上を見ますと、 なんと‼️ ピザチーズの袋が出しっぱなしになっていました。 冷房のかかっていない部屋に放置されていたわりには、手の平に冷んやり感が伝わってきます。 「おママが出して、それほど時間がたっていないのだわ。」 私はホッとして冷蔵庫の前に立つと、 ドアが5センチほど空いていたのです❗️ 取り敢えず閉めて、冷凍庫の方を確認したところ、溶けている様子はありませんでした。 「良かっ…

  • コロナワクチン接種 チャーコ1回目

    (2021年6月14日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) (2021年6月14日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *私の番が来た 64歳以下の人にもワクチン接種が届き始めた昨今、遂に私もワクチン接種の機会が回ってきました。 一足早く接種券を手にしていたダンナは、ネットや電話で自治体の集団接種会場の予約を取ろうにも、そういうのは苦手です。予約開始日の朝に挑戦しましたが、 「40分やっても進めない❗️こんなのおかしい❗️」 と怒り出す始末。 ジジとおママの予約はオネコが頑張ってくれて、朝8時半から午後の2時までかかりました。その話やニュースなどをみているのだから、…

  • 勇敢なるジジ

    (2021年4月12日 アルツハイマー方認知症の診断から約14年2ヶ月) *ありがとうございます。 前回の記事にあたたかいお言葉やアドバイスを下さり、ありがとうございます。 そして、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。 転倒したジジは月曜日になって(7月5日) 「動くと少し痛むかな?」 と背中の上部、肩甲骨の下あたりを少々気にしている様子。 様子を見て近所の整形外科に連れて行こうと思います。 いただいたアドバイスを参考に今後の対策をしてみたいと思います。 harienikki.hatenablog.com 何せ築80年以上の木造家屋。 1階部分の居室からトイレに至る廊下の壁は古い漆喰です。…

  • 「しんどい」には理由がある

    (2021年4月4日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年2ヶ月) *転んじゃった 7月2日金曜日 この日の明け方、ジジはトイレに行こうとして転んだそうな。 この夜3度目のおトイレでした。 「脚がもつれて、後ろ様に倒れたんだよ。 頭を打ったし、身動きが取れなくて、 暫く倒れたまま床に転がっていたんだ。」 「えーーーー。」 勿論、トイレには行けなかったので、リハパンツと尿パットにしっかり吸い取ってもらったそうです。 「起き上がれて良かったよ。でも、なんで転んだのかが問題だよ。」 夜は小さな常夜灯だけにしているようです。 ジジはその薄暗がりに中で、歩行器を頼りにトイレまで歩くのです。部屋から廊…

  • 月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2021年6月版)華やかな生物

    (2021年6月6日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *今月のイチ押し‼️とは 皆様、今年も半分終わってしまったのですよ。 恐ろしい事です。コロナ禍の日本は高齢者のワクチン接種と東京五輪の是非で前半が終了。 後半戦も、是が非でも開催されるであろうオリンピック・パラインピックと、若い世代も対象となったワクチン接種で幕が下りるのではないでしょうか。 夏以降、更なる変異株の登場やパンデミックが無い事を祈っております。 暦の上では7月に入りました。でも、当ブログはまだ6月です。( ^ω^ ) さて、2021年6月版の 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」 このシリーズはその月におママが…

  • 遂に製品化❗️島津製作所「アミロイドMS CL」

    (2021年4月23日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年2ヶ月) *ついに実用化 先週でした。私はニュースを見て、また声をあげてしまいました。 「島津製作所❗️」 あれは3年前……♪ 懐かしいちあきなおみさんの歌声が、私の脳内をこだましたのです。 ちょっとニュアンスは違いますが、間違いなくこのニュースは『喝采』ものです。 「実用化は3年ほど先」と言われていましたが、本当に3年で分析装置が発売されたのですね。 3年前、私は(↓)のような記事を書きました。 harienikki.hatenablog.com その時のニュースの趣旨はこんな感じです。 本当にザックリですが…。 アルツハイマー…

  • おママの根っこ 型絵染めの資料

    (2021年5月3日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) *1年半も寝かしてしまった 前回の記事に関連するお話です。 harienikki.hatenablog.com 2019年11月に私はこんな記事を書きました。(↓) harienikki.hatenablog.com おママは本の装丁を習っていた頃の作品を、今も大事にしまっています。 ヨーロッパの伝統的な装丁技法「ルリユール」を習っていたので、やはり、作品としては革による装丁本になるのですが、練習用として綺麗な紙や布で装丁した手帳などもあります。 その中でも私が印象深いのはこちらの本。(↓)本と言っても、練習用の本なので、…

  • 念願かなって、購入しました。

    (2021年6月7日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年4ヶ月) *おママのお気に入り 今月はとても嬉しい事がありました。 無くなりそうだから、無くならないうちに、 買いたいな。 もし今度、購入する機会があったら、 1枚2枚じゃなく、大人買いしちゃおう。 そんな風に思っていた物を手に入れる事ができたのです。 www.ozuwashi.net それは、おママのお気に入り。 これです。(↓)じゃーーん❗️ 私は月に一度、用があって日本橋に行きます。そのついでに必ず小津和紙に寄ります。 おママが貼り絵の台紙に使っている「越前耳付きはがき」や、好みに合いそうな千代紙を探すためです。 そして、お店…

  • アラビックヤマト糊を食べないで❗️

    (2021年5月23日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) *遂にやっちまったぜ (°_°) これは5月上旬の事でした。 ジジが食卓に行ってみると、おママは干し葡萄の入ったレーズンバターロールを食べようとしていました。 おママはお腹が空くと時間構わずこのバターロールを食べるので、別に珍しいことではありません。 しかし、この日のおママはレーズンバターロールを2つに割って、 アラビックヤマト糊をたらーり、たらーりと付けていたのです。 あまりの事にジジは一瞬硬直しましたが、 「こんな物❗️食べちゃダメ❗️」 と叫んで、取り上げようとしました。 ま…,当然ですが、おママは強烈に反発しまし…

  • おママの現在 家庭訪問がありました

    (2021年5月14日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) (2021年5月14日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) *デイサービスの家庭訪問 ジジとおママが二人で通っているデイサービスは3ヶ月から4ヶ月ごとに家庭訪問があります。昨年からはコロナのこともあるので、もう少し間隔が空いているかしら。 家族は通所者が施設でどんな様子であるか、スタッフさんから聞けますし、要望があれば伝えられます。 逆に、スタッフさんは通所者が家庭ではどんな様子なのか、最近の体調や症状の変化などを確認できます。 通所を初めた頃(4年前)は「家庭訪問なんて…」と面倒くさく感じました。 しかし…

  • コロナワクチン接種 2回目

    (2021年4月17日 アルツハイマー形認知症の診断から約14年1ヶ月) harienikki.hatenablog.com *事前準備は抜かりなく 今週の月曜日(6月14日)、ジジとおママは無事にコロナワクチンの2度目の接種を済ませました。 ホッとするやら緊張が解けるやら、付き添うオネコも私もどっと疲れました。 遡ること3日前の金曜日にオネコと私は事前準備をしました。 まずは問診票の記入です。前回会場で手間取った自署欄は、あらかじめ家でジジとおママに署名をしてもらいました。 「天気予報では、月曜日は雨だって。」 「えーーー。」 シルバーカーがないと外歩きが出来ないジジ。 付き添いの私達が傘を…

  • 眠いのは脳のキャパオーバー?

    (2021年5月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年3ヶ月) harienikki.hatenablog.com *眠り姫と細身の王子 最近のおママは眠り姫さんです。 いえ、正確に言うと眠り婆さんですね。(^○^) 食事の後に眠くなってしまうのは人類共通の悩みでしょうけれど、 おママは完全に布団に入って眠ってしまうのです。これは食後だけではなく、やる事がなかったり、少し疲れたりすると、ベットに潜り込むようです。 かといって、夜眠れないわけでもないから、おママの頭と身体はたくさんの眠りを必要としているのでしょう。 起きていて、何かやろうと思っても何をしたら良いか分からない。 やってみ…

  • トイレットペーパーをどうするの?

    (2021年4月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年2ヶ月) (2021年4月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約14年2ヶ月) harienikki.hatenablog.com 先月はおママの行動で気になる事が幾つかありました。 これが、今後の認知症の症状やおママの問題行動に繋がるかは分かりませんが、 自分のためにもブログに記録しておこうと思います。 (↓)これもその一つでした。 harienikki.hatenablog.com *これは5月7日金曜日のこと 夕方、そろそろ夕食の準備をしようかと思っている矢先に、私はおママがトイレに入っていくのを目の端で捉えていました。…

ブログリーダー」を活用して、チャーコさんをフォローしませんか?

ハンドル名
チャーコさん
ブログタイトル
アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
フォロー
アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
カテゴリー一覧
商用