searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

チャーコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
ブログURL
http://harienikki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アルツハイマー型認知症と診断され10年になるおママ(母)の貼り絵と日常を紹介しています。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2017/05/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、チャーコさんの読者になりませんか?

ハンドル名
チャーコさん
ブログタイトル
アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

チャーコさんの新着記事

1件〜30件

  • 歌って「回想療法」

    (2019年7月31日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年5ヶ月) *あれま❗️*1 今週の月曜日、1月20日の事。 ジジとおママがのんびりとした午後のひと時。私はそろそろ夕飯の準備です。 実家に来たオネコはバラやその他の鉢植えに水を遣ったり、細かな用事を済ましておりました。 すると突然、おママの歌声が響きました。 「かきねの かきねの まがりかどぉ〜〜🎵 たきびだ たきびだ おちばたきぃ〜〜🎵」 おママ、どうした? (^◇^;) 台所に居た私に、ジジがのそりのそりと近づいて来て言うのです。 「おママが楽譜を見て歌ってるよ…。」 「えっ❗️」 私がリビングに戻ると、確かにジジの言う通りで…

  • ルノワール切断事件 m(_ _)m 連作の楽しさ

    (2019年12月2日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年10ヶ月) *月が変わると… 1ヶ月終わって月が変わると、まず何をしますか? 私はカレンダーをピリッとめくります。 実家のダイニングに掛けているのは、毎年電気屋さんから頂くカレンダーです。 大抵、西洋絵画の写真なので、綺麗だし格調高くて数字も大きいし、とても良いカレンダーだと思います。 おママは捨てられない世代の人なので、綺麗なカレンダーは取って置く主義の人でした。 私は情け容赦なく、捨てられるし、割れ物を処分する時に包んだりします。 時には下記の過去記事のようにジグゾーパズルを手作りして遊んだりもしますが、 上手くいかない事も多…

  • 林檎レッスン・2020

    (2019年10月11日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年8ヶ月) *「果物レッスン」とは 毎年、毎度お馴染みの話題でございます。 当ブログは丸3年分の記事があるので、同じテーマを毎年設けても、それなりのおママの変化がみられます。私には一種の記録でもあるので、性懲りもなく「◯◯レッスン」の記事を書いてしまうんですわ。 わたくし、季節毎におママに果物の皮剥きというお仕事を課しております。 こう言いますと、ちょっとした教育ママのようですね。(^◇^;) でも、私が台所仕事をしていると、おママは興味津々に張り付いてくるのです。 何かやってもらったほうが、おママも嬉しいようですしね。(^O^)…

  • 2人の姿

    (2019年11月24日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *共に歩いた 一昨年の冬くらいまで、ジジとおママは買い物に出掛けるのを日課にしていました。 それはおママが認知症と診断されてからだと思います。 それから10年。ジジは89歳まで保険関係の仕事を在宅でしていました。 日々、仕事が一段落したり、時間に余裕がある時を見計らって、おママと駅前のスーパーまで行くのです。それはジジにとって運動だし、おママには楽しいお散歩だったでしょう。 ひとつの土地に何十年も暮らし、子育てもしますと、自然と知り合いもできました。商店街には私やオネコのお友達の実家もあります。 「時々、チャーコのご両…

  • 行方知れずの

    (2019年11月27日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *ひょっこりひょうたん島か⁉️(年代が分かるほど古い!) わたくし…。所用あって今週の月曜日は実家通いをお休みしました。 つまり、11日土曜日から14日火曜日の丸4日実家に行かなかったのです。 最近のおママの様子を考えれば、自発的に貼り絵に取り組んでいるとは思えません。 (まぁ、ハサミはきっと使えるだろう。まずは、何か紙を一緒に切り抜いて遊ぶことから始めて、感覚を取り戻してもらうかな?) 私はそんなこんなを思い巡らしながら、15日水曜日に実家へ行きました。 ところが…、4日間の内、おママは意外にも2日は自発的に貼り絵に…

  • 『認知症の第一人者が認知症になった』を見て…。(NHKドキュメンタリー)

    (2019年10月30日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年8ヶ月) *誰でもなる可能性がある 自分は認知症にはならない。 そう思っていらっしゃる方も、きっといるでしょう。 私はおママに接していて、自分も認知症になるだろうと予感しています。 発症前の頭の良し悪しは関係ないし、 手を使う趣味を持って活きいき活動して、読書を愛し古典講読に参加し、家族や友人に囲まれていてもなるのです。 おママは認知症歴12年。 発症前のおママと同じように、クレバア(チャーコの義母)は読書好きです。しかしこれといって趣味もなく、友人は少なくて家に篭りがち。それでも頭はキレッキレなのです。 誰がなるかどうかなんて…

  • 乙女心と秋の空⁉️(^O^)

    (2020年1月10日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年11ヶ月) *初蔵出し? 年が明けて10日あまり過ぎました。あっという間です。 この分だと1月もすぐに終わってしまうかも? 令和2年になってもこのブログでアップする貼り絵は昨年のものばかりです。 なにせ、令和元年におママが制作した貼り絵で、ご紹介出来ていない作品がまだまだあるのです。それらから出していかないと…。 でも、ここらでちょっと今年の作品をアップしてみないと、私としても年が明けた気がしません。 それで、出来立てほやほやの貼り絵をアップいたしました。 *おママ、大丈夫か⁉️ 1月10日の昼前に私が実家に着くと、おママの気配が…

  • 新春の鶯?

    (2019年10月7日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年7ヶ月) *そのさえずりは⁉️ 1月6日月曜日 私は正月明けて、実家へ行きました。 昼下がりのダイニングテーブルで、ジジとおママ、そしてオネコと私がまったりとしている。そんなゆるい時間も大事にしたいものです。 オネコと私が今後のことなどを話している側で、 ジジは頭が寒いのか毛糸の帽子をかぶって居眠りをしていました。 そして少しだけ、こっくりこっくり舟を漕いでいました。 するとね…、どこからともなく鳥の囀りが聴こえたのです。 ぴーぴよぴよ🎵 ぴーぴーぴー🎵 「あれ⁉️」 ウグイスでしょうか? ちょっと早くないですか? 鳴き声のする方…

  • 1枚目、2枚目…連作の面白さ

    ⬆︎2枚目 (2019年11月8日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *御報告 年末に発覚したおママの帯状疱疹の事です。 1月4日土曜日に、おママはオネコと一緒に大学病院の行き、皮膚科で2度目の診察を受けました。 今年に入ってからは、赤く水泡を伴う湿疹は鎮静化していました。まだまだ瘡蓋になりつつある段階ですが、部分的にはその瘡蓋さえ落ちかけていますから、抗ウイルス薬も効いていたようです。 1日の中で軽く痛みを訴えるのは数回で、殆ど苦痛はないようです。 その状況をオネコから聞いた医師はおママの患部を診て、治りの早さに驚いていたそうです。 結局、今回で治療は終了となりました。 元々…

  • 寝正月あれこれ

    (2019年11月24日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年10ヶ月) *不調なりにも吉あり。 この年末年始、私はどうもパッとしませんでした。 年末は慢性的に頭痛、腰から左脚にかけて神経痛があり、掃除もキツい有様でした。 おママの帯状疱疹の事もあったし、どうも物事が上手く回らない感じだったのです。 とは言え、何もしない訳にはいきません。 ちょっと台所周りの汚れや高い所の埃だけは取って、家全体に掃除機をかけました。 毎年、御節はほとんど買うのですが、私は黒豆とキントンと田作りだけは作ります。 前回の年末(一昨年)私は黒豆を焦がし炭にして大変な目に合いました。 でも、ご安心くださいませ。 今…

  • 2020年 謹賀新年

    (2019年9月4日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年7ヶ月) あけましておめでとうございます。 本年も皆様の御健康と御多幸をお祈り申し上げます。 おママの引出しには千代紙の折り紙がたくさんあります。 時々引き出しを開けて、思い出したように使っていました。 制作日は昨年の9月ですが、お正月に良いかなぁと思って、選んでみました。 いつも忙しい方は、ゆったり、のんびりできるお正月でありますように。 この休みを利用して旅行や帰省をなさる方は、楽しい旅のお正月でありますように。 体調を崩していらっしゃる方は、早く治りますように。 お子さん方は、健やかに成長しますように。 受験生の方は、風邪をひ…

  • 月末企画❗️今月のイチ押し‼️ (2019年12月版)

    (2019年12月11日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年10ヶ月) *『月末企画❗️今月のイチ押し』とは…。 このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」というカテゴリーがあるので、もし、ご興味があれば、他の月の「イチ押し」もご覧下さいませ。m(_ _)m おママは今月12月30日現在で28枚の貼り絵を制作しました。 その中から「今月のイチ押し‼️」を選ぶ判断基準は⬇️こんな感じ…。 ①綺麗もしくは興味深い作品。 ②制作エピソードがある。 ③制作途中の写真があれば尚良し。…

  • 帯状疱疹だなんて⁉️

    (2019年8月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年6ヶ月) まさか…⁉️ 迂闊でした。 2019年もあと数日でおしまいです。ここにきてこんなことになろうとは…。 この時期にこんなに長文の記事をアップする事になるとは…。(^◇^;) ジジとおママに穏やかでうららかなお正月は来るのでしょうか…。 *懺悔 12月27日金曜日の夕方、ママは帯状疱疹と診断されました。 もっと早く気づいてあげることができなかったのかと、反省しきりです。 どこのクリニックでも年内の診察が終わろうとしているこの日、この時。 皮膚科の診察室で、おママは下着姿になりました。 「私は大丈夫よ。なんでもないわよ。どうに…

  • 絵を描きたい❗️ チャーコ今年を振り返る

    (2019年10月28日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年8ヶ月) *今年の挑戦 このブログは「アルツハイマーとともに 〜おママの貼り絵日記〜」というタイトルです。 その名の通り、アルツハイマー型認知症歴12年の我が母「おママ」が制作した貼り絵をアップする事を主眼としているので、あくまで主役はおママの貼り絵です。 でも、1年ほど前のブログ2周年の頃から、私はちょっとした願望が芽生えました。 (私もカットのようなイラストを描いてブログに載せたいな…。) しかし、私はあまり絵が得意じゃないのです。 一応、美術系の学校を出ているのですが、美術史・美学などの理論系の比重が高い学部でしたし、受験…

  • クリスマスを聴いてごらんなさい。ブログ開設3周年になりました。

    (2019年11月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *光は聴くもの? 「ねぇ、キレイよ。きいてごらんなさい。」 夕方、とっぷり日が暮れて、寒風が空いた窓から吹き込んでおりました。 「こっちよ」 おママに促されてその窓辺に行くと、煌きながらクリスマスイルミネーションが点滅していました。 「ね、キレイでしょ。」 「ほんとね。キレイに見えるわね。」 おママよ、「聴いてごらんなさい」ではなく、 「見てごらんなさい」でしょ。 単純におママは見ると聴くの区別がつかなくなっているのですが、キラキラしたイルミネーションの点滅を見ていると、リズムを感じます。 (これは「見る」ではなく「聴…

  • 伊勢神宮に参拝❗️(番外編)

    (2019年10月8日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年8ヶ月) *4年ぶり 「はぁ⁉️ 年末の大掃除もしないで、このオバさん❗️何やっちゃってるの⁉️」 自分でもそう思いますわ。(^O^) でも、思い切って娘のアズキと伊勢に行ってきました。 4年前にアズキと参拝した時に、御神域を肌で感じ、清々しい空気に触れて感動してしまったのです。 それで、私はうっかり(?)お札を頂いてきてしまったんですね。 勿論、我が家の片隅にですが、きちんとおまつりして、 一応、毎日お参りしていました…。御神酒もお供えしておりましたの…。 でも、ここで問題が発生します。 一般にお札は1年で納めて新しいお札を頂か…

  • インスタグラムを始めて2年たちました❗️

    (2018年9月27日 アルツハイマー型認知症の診断から約11年7ヶ月) *今年の反省 そろそろ2019年も残り10日余りとなりました。 いくら己を顧みない私でも、少しは振り返ってみる時期かなと思います。 特に12月はブログを開設した月ですし、これから今年のまとめのような記事をアップしていこうと思います。 まずその第一弾❗️ インスタグラムについてです。 2017年12月、丁度ブログ1周年から始めたインスタグラム。 2018年は活発に投稿しておりましたが、2019年は少々ペースが落ちてしまいました。 2019年1月1日から本日まで、33枚。 その前年が136枚ですから、少なっ‼️ その原因は私…

  • サルコペニアとフレイル(忘備録)

    (2019年10月11日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年) *これが年内最後。 早いもので12月も中旬となりました。 ジジとおママは月に1回かかりつけ医の元へ行き、お薬を処方してもらっています。 考えればこれが年内最後です。 「今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。」 少し早いと思ったけど、先生にはしっかりご挨拶しておきました。(^O^) そして、今回はジジの)介護保険の認定区分が要介護1になったこともご報告しました。 今回は新しい言葉を覚えたので、忘備録です。 *何ですか、それ。 「最近どうですか?」 先生はジジに聞いて下さいました。ジジの答えはお決まりのパター…

  • 遠近法は御存知ない?

    (2019年10月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年8ヶ月) *細くなだらかな坂道で おママと一緒に道を歩くと、いろいろ発見があって面白いです 。 相変わらず「どこへ行くの?」のリピート再生ですが、時々思わぬことがあります。 これは今週の水曜日の話。 私達は細くなだらかな坂道を降りて、駅の方に向かっておりました。 するとママは突然、道の遠くの方を指差して言いました。 「あら!向こうから小さい子が来るわよ。 かわいいわね。」 確かに、おママが指差す先に、小さく人が見えます。 「でも、小さい子かなぁ?少なくとも中学生くらいじゃない?」 「だって、小さいのよ。ほら小さい❗️」 私は納得…

  • 全国郵便局強盗対策強化期間

    (2019年11月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *郵便局にて 12月11日午後 妙に暖かい、師走とは思えない午後でした。 この時期、陽が傾くとひんやりするものですが、そうでもない。 それで、お散歩がてら、私はおママと郵便局に行きました。 郵便局では窓口で対応してもらう案件なので、私はおママと並んで椅子に座り順番を待っていました。すると、何やら隣からごにょごにょ声が聞こえたのです。 おやっ? おママがなんか呟いています。 「どうしたの?」 すると、おママは壁に貼られている細長い紙を指し、一生懸命に読もうと試みていました。 その貼り紙の写真を撮り忘れたのでネットで探しま…

  • 記憶についてNo.40 お母さんの写真

    (2019年9月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年7ヶ月) *分からない不安 自分が何者なのか? 今居るところは何処なのか? 目の前にいる人物と自分の関係が何なのか? 私は正直、これが分からないという事が理解できません。 しかし、もし、自分がそういう状況に置かれたら、とても不安だと思います。 まさに認知症歴12年のおママはこんな状況なのでしょう。 ジジに向かって、 「あなたは何なの?」 「私はここに居て良いの?」 と、時々訊ねます。 「私は夫だよ」 「ここはあなたの家だから安心してここに居て良いんですよ」 そうジジや私が説明すれば、おママは大抵納得します。(納得しようとするだけな…

  • スカイツリータウンとクリスマス

    (2019年1月14日 アルツハイマー型認知症の診断から約11年11ヶ月) *冬来る 天気予報では、12月7日土曜日の東京の天気は崩れて寒いらしい。 雨が降ればみぞれか雪か? ジジは前日から寒がって、暖房の室内でもユニクロの薄くて軽いダウンジャケットが脱げません。 「雪が溶けずに積もったらどうしよう‼️」 そう嘆いていました。 北側に面している日陰の道は、数センチ積もっただけでも凍りついてしまいます。根雪になりかねないのでジジも心配でしょう。そうなったら月曜日に私が雪かきしますわ。 高齢家庭では天気や気温が食生活に直ぐ影響してしまいます。 土曜日曜に買い物に出掛けなくてもジジとおママが食べられ…

  • 要介護1

    (2019年11月1日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *ご報告 先月、ジジは介護保険の認定区分を見直してもらうために、再調査を受けました。 これまでは要支援2でしたが、室内での歩行も危なっかしくなってきたのです。 そして、入浴時の動作はバランスがとりにくく、本人も恐怖を感じる様になってきました。「要介支援」からデイサービスで入浴サービスが受けられる「要介護」になれたら…。⬇︎その様子はこんな感じでした。 harienikki.hatenablog.com 結果は12月中旬くらいに知らされると聞いていました。 でも、昨日(12月4日)郵便受けを見ますと、怪しげ(笑)な封書が入…

  • ダメよ❗️

    (2019年9月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年7ヶ月) *散歩大好き 11月中旬ごろ頃から、おママは外歩きがしたくてたまりません。 その気持ちを無視して不機嫌になられても、私としては正直なところ面倒です。 もしかして一人で出て行かれたら大変だし、なるべくお付き合いするようにしております。 駅まで行って、少し買い物をするだけなら、30分コースですから。私もダイエットだと思えば良いんです。 (^O^) *11月25日 この日の午後、私はそんなこんなの事情でおママと駅前の商店街を歩いていました。 すると背後で女性のキツい声がしました。 「ダメよ❗️どうしてわからないの?」 振り向け…

  • 月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2019年11月版)朝摘みアジュガの奇跡

    (2019年11月15日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) (2019年11月15日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年9ヶ月) *「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」とは…。 このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。 「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」というカテゴリーがあるので、もし、ご興味があれば、他の月の「イチ押し」もご覧下さいませ。m(_ _)m おママは今月11月29日現在で24枚の貼り絵を制作しました。 その中から「今月のイチ押し」を選ぶ判断基準は⬇️こんな感じ…。 ①綺麗もしくは…

  • 髪を切る

    (2019年9月18日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年7ヶ月) *当ブログよくある懸案事項 11月27日水曜日 前回おママが美容院に行ったのはいつの事だったかしら? 全く思い出せないほど以前なので、スマホの写真を見直してみました。 すると、どうやら7月の10日日から12日の間だったようです。 えっ⁉️もしかして4ヶ月行ってない? ショートカットで4ヶ月カットしてないとすると、かなり頭はジャングルです。 どうりでおママの頭はボッサボサ。 来週は親戚に会うので、なんとか綺麗に整えておきたい。 でも天気が悪かったり寒いとママは美容院に行きたがらない。 このところ天気悪いしね。私は焦りを感じ…

  • 落ち葉を食べたの…⁉️

    (2019年10月14日 アルツハイマー型認知症の診断から12年8ヶ月) *食欲の秋⁉️ 10月16日水曜日 「今朝ね。おママは珍しいものを食べたんだよ。」 「………⁉️」 私は嫌な予感しかしません。 この日の朝、ジジとおママは朝食にトーストを食べていたそうな。 ジジが焦がしたトーストの表面の焦げをフォークでこそげ落としていると、おママも真似してやっていたとさ。 何故かここ最近、ダイニングテーブルの上に10年以上前の文芸春秋が載っていたのです。それで、その時おママは何を思ったか、手許にあったその古い文芸春秋をおママが開くと、落ち葉が一枚出てきました。 一部はもう葉脈だけになっていて、結構長い期…

  • ジジの介護保険、認定区分見直しの調査

    (2019年9月7日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年7ヶ月) *認定区分を見直したいです❗️ 91歳のジジは認知症歴12年のおママを抱えて、今までも今も頑張っています。 現在、「要支援2」です。 しかし、今年の6月に脊柱管狭窄症と診断され、昨年とは比べられないほど動作が危うくなってきました。 日常生活は2階ですが、階段はキツくなっており、実際危ない。 そろそろ、1階で生活できるように変えていかないとダメなのだと思います。 それでも、長年2階で暮らしてきたジジとおママですから、生活を大きく転換させるのはなかなか難しいようです。 夏前からただでも衰えを感じてきたジジですが…、 先月10月…

  • 胃癌の経過について。クレバアのQOL(番外編)

    (2019年7月31日 アルツハイマー型認知症の診断から約12年5ヶ月) *その後のクレバアの様子 クレバアはダンナのお母さんです。つまり、私に取ってはお姑さんです。 80代ですが頭はキレッキレでとてもクレバーな人なので、私と娘のアズキは密かに彼女を「クレバア」と呼んでいます。 そのクレバアは今年の春くらいから食が落ちて、今思えばその頃から体調がイマイチでした。 そして7月下旬にステージ4の進行性胃癌と診断され、8月初旬に退院しました。 癌は胃だけでなく肝臓と肺にも小さな転移が見られるようです。そのため、治療は手術ではなく抗がん剤治療になると説明を受けました。 しかし、高齢で体力もなく、厳しい…

  • ファイルの中からこんにちは❗️No.5 (2008年ゴージャスな謎)

    ①の貼り絵 (2008年7月4日か?「07.04.57'」と表記されている。 アルツハイマー型認知症の診断から約1年5ヶ月) ②の貼り絵 (2008年7月9日「07.09.080」と表記されている。 アルツハイマー型認知症の診断から約1年5ヶ月) *やさぐれチャーコ 週明けの月曜日だというのに、身体がついていきません。 妙に生暖かかったからでしょうか…。 時々、私は理由もなく、どうにもならない疲労感に襲われます。 ほぼ、気分の問題だと思います。 全てから逃れたいような、ちょっと捨て鉢な気分になるのです。 ジジもおママも老体に鞭打って頑張って生きているのに、私ったら「わーーー」と叫んで、走って逃…

カテゴリー一覧
商用