住所
出身
ハンドル名
いるちゃんさん
ブログタイトル
craftな毎日
ブログURL
http://iruchan.blog.so-net.ne.jp/
ブログ紹介文
電子工作を中心として鉄道模型のコントローラやアンプ,ラジオなどを作っています。真空管も。
自由文
PWM式の鉄道模型コントローラはおすすめです。特にTOMIXの5001パワーユニットをPWM式に改良しました。真空管アンプやラジオのことも書いています。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/04/05

いるちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 06/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,630サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,925サイト
飛行機旅行・空の旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 301サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,087サイト
電子工作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 202サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,349サイト
鉄道模型 Nゲージ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 344サイト
今日 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 06/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,630サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,925サイト
飛行機旅行・空の旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 301サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,087サイト
電子工作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 202サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,349サイト
鉄道模型 Nゲージ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 344サイト
今日 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 06/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,630サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,925サイト
飛行機旅行・空の旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 301サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,087サイト
電子工作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 202サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,349サイト
鉄道模型 Nゲージ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 344サイト

いるちゃんさんのブログ記事

  • LEDデスクライトのDCジャック追加

    2019年5月19日の日記 とうとう,娘が小学校に入学したときに買った蛍光灯のデスクライトを買い換えることにしました。まあ,10年も使っているし,単に蛍光管が寿命が来ただけなんですけど,LEDタイプのものに買い換えました。 ただ,娘もそれなりに大人なので,好きなのをamazonで選ばせたのですが.....。 残念ながら,選んだのは安物の中国製。充電式でコードが不要で,割に明るいし,明るさも3段階,色も5段階変えられる,というものなんですけど.....。 ただ,充電式というのが曲者。おまけに,ACアダプタがついていませんでした.......#58946;#58946;。 つまり,USB接続なので,スマホの充電器が使えます,というのが売りなんですけど,単にACアダプタを省いて低コストにしただけ,という感じです。そもそも充電式で持ち運び可能ですって言っても,持続時間はほんの数時間だし,結局はACアダプタを..

  • 遠距離受信用鉱石ラジオの製作~その1~

    2019年5月12日の日記 けふはiruchanの家は1日中,シンナー臭かったです.......orz。  ただいま塗装中。 最近はiruchanも模型工作で塗装をしなくなりました。iruchanも年取ってすっかり根気がなくなり,面倒くさくなっちゃいましたしね......(^^;)。 まあ,最近はそういう方も多いのか,鉄道模型どころか,プラモでも塗装済というのが増え,最近は塗装しなくても組み立てられるものが増えているそうです。鉄道模型も実車があまりにも複雑な塗装をするようになり,手作業じゃもう塗れない車ばかりですしね......。 さて,この前の10連休は子供連れて田舎に帰ったと思ったら,今度はとうとう嫁はんに愛想尽かされて んなことねぇって 実家に帰ってしまい,子供の世話で追いまくられて何もできませんでした......orz。 今週は何とか嫁はんも機嫌直して帰ってきてくれたの..

  • さようなら平成時代

    平成最後の日の日記 今日で平成の時代が終わります。iruchanも生まれてからこれで2回目の改元となりました。 けふは昭和最後の日の写真をお届けしたいと思います。 1989年1月7日,まだ大学の冬休みだったので,iruchanはその日,朝から新疋田に出撃していました。北陸に住んでいるので新疋田は割に近いところです。  しらさぎ2号 クハ489先頭のしらさぎ2号です。9両編成ですが,1985年3月のダイヤ改正で食堂車が廃止されていますので食堂車は入っていません。  雷鳥 485系の雷鳥もまだまだ全盛期です。ゆぅトピア和倉の併結もはじまっていましたが,スカートの切欠きがまだない頃のものです。その後,全編成が併結対応になってちょっと不格好になっちゃいます。  ゆぅトピア和倉併結の雷鳥9号 和倉温泉への誘客のため,非電化の七尾線に乗り入れるためにキハ65形を改造した車両です。どう..

  • Windows10の完全シャットダウン

    2019年4月15日の日記 けふは久しぶりにパソコンネタです......(^^;)。 Windows10をWindows8からアップグレードして使っています。本当にクソだった8に比べれば,非常に使いやすくなり,特に,復活したスタートボタンがなかなか使いやすく,スタートボタンの上で右クリックするとタスクマネジャーやデバイスマネージャ,イベントビューアーが簡単に起動できるのは非常に便利です。パソコン自作マニアなので,インストール時やトラブル対応のため,これらを起動することが多いのですけど,今までのOSは結構,これらの起動が大変でしたが,Windows10からは簡単になり,助かっています。ひょっとして,Microsoftのエンジニアたちも面倒だから簡単に起動するようにした? と思っています。 iruchanはWindows7はすっ飛ばしてXPから8→8.1→10と移行したのですが,10は7..

  • ACE 6石スーパートランジスタラジオキットAR-606~ゲルマニウムTr版~の音質改善・NFBの利用  [ラジオ]

    2019年4月6日の日記 先週,OPTを交換して高域のf特を改善しました。カットオフは2.5kHzから6kHzに改善でき,かなり音質もよくなりました。 もうひとがんばりして,高域を改善したいと思います。それに,低域も少し悪くなってしまったので,改善したいと思います。実際,聞いてみても,まだ音質は悪く,アナウンサーの声も少しひずんでいます。 もう,ドライバ段のトランスもOPTも交換してしまったので,あと,打つ手としてはNFBくらいしかありません。 前回,6dBほどのNFBをかけてやれば,80Hz~20kHz(-3dB)くらいになりそう,と予想したので,取り組んでみます。 ☆LTspiceによるシミュレーション まずは,回路シミュレーションソフトで確認してみたいと思います。 トランス類は今回使用したものをLCRメータで測定したインダクタンスなどを入力しました。残念ながら,ゲルマニ..

  • ACE 6石スーパートランジスタラジオキットAR-606~ゲルマニウムTr版~の音質改善・つづき 

    2019年3月31日の日記 このところ,オクで入手したACEの6石スーパーラジオキットに取り組んでいます。非常に感度もよく,近所のすべての民放も入りますし,夜になると大陸や朝鮮半島の局も入るので,なかなかよいラジオです。 ただ,どうにもポケット形スーパー特有のキンキンというかん高い音で,あまり音質はよくありません。もっとも,これはACEのこのラジオだけが悪いわけでなく,小型のTrスーパーラジオは全部,こんな音ですよね......orz。 その点,真空管式のものは結構音がよいし,iruchanも普段はオールロクタル管5球スーパーで放送を聞いています。FM同等とまでは言いませんけど,かなり聞きやすく,いい音で鳴ります。 で,Trラジオの音が悪い原因は,やはりスピーカの口径が小さいし,筐体も小さいので仕方ない,と思ってはいました。 ただ,以前作った,英Mullardの初期のTrを使った..

  • 北海道縦断&ラッセルツアーのはず,だったんですけど.....

    2019年3月3日の日記  サロベツ1号(東恵橋にて) 今日,北海道から帰ってきました。先週の28日の木曜から年休取って北海道に行っていました。 目的は乗りつぶしと撮り鉄です。ようやく今回でJR北海道を乗りつぶす計画です。 実は,2年前に乗りつぶし目的で渡道しているんですが,本当だったらそのときに終わっているはずなんですけど......。 室蘭本線の洞爺と有珠駅の間にある,北入江信号場で貨物列車が脱線し,室蘭本線が不通となり,乗りつぶし予定だった,東室蘭~室蘭間に乗りに行けなかったのです。今日はリベンジです。 それにしても,室蘭本線の特急が走る区間は全部複線だと思っていました。複線だったら代用閉塞で早期に復旧できたと思いますけど。ごくわずかに単線区間が残っているんですね......。 と言う次第で,今回は前回の計画のやり直しです。 また,あとiruchanは未乗区間として,..

  • ACE 6石スーパートランジスタラジオキットAR-606~ゲルマニウムTr版~の音質改善

    2019年2月10日の日記 今日は先日,完成したACEの6石トランジスタラジオの音質について書いてみたいと思います。 残念ながら,せっかく完成したのに,音質はキン,キンと高音ばかり出て,また,かなりひずんでいて,聞きにくい音質でした。 とはいえ,これはACEのラジオが悪いわけじゃなく,Trラジオ全般に言えることですよね。そりゃ,Trラジオは何より小型なのが最大のメリットで,そのため,スピーカが小さいし,また箱も小さいので低音なんて出るわけがなく,音が悪いのも当たり前,という気がします。 ただ,そうは思っていたのですけど.....。 実を言いますと,以前作った,英Mullard社の最初期のOC70などのガラス製ケースに入ったTrを使ったラジオの音質が意外にいいのです。 これ,作った本人がびっくりするくらい音がよく,低音も豊かだし,Trラジオ特有のひずみっぽいキン,キンという音じゃ..

  • ACE 6石スーパートランジスタラジオキットAR-606~ゲルマニウムTr版~の調整

    2019年1月28日の日記 さて,今週の休みは先週組み立てたACEの6石スーパートランジスタラジオキットの調整を行いました。 実を言うと,組み立てたままの状態でもほとんど調整なんてしなくてもよいくらい,高感度だったのですけど.....。 一応,iruchanもラジオマニアなので,無調整のまま放っておくわけにはいかないので,調整します。 スーパーのラジオは何カ所も調整する箇所があります。まずはIFTから調整をはじめます。 ☆IFTの調整 スーパーのラジオの中間周波増幅回路は回路的には 同調増幅器+バンドパスフィルタ の組み合わせです。 Trラジオの場合はIFTの1次側が同調回路になっていて,2次側には同調用のコンデンサはなく,非同調となっています。真空管の場合は両方とも同調回路となっていて,複同調となっています。 Trラジオの場合は,Trの入力インピーダンスが低く,せっかく2..

  • ACE 6石スーパートランジスタラジオキットAR-606~ゲルマニウムTr版~の製作

    2019年1月20日の日記  長年,探していました..... ACEの6石スーパーラジオキットを入手しました。 これ,iruchanが中学の頃,近所のラジオ屋さんで売られていて,ずっとあこがれていました。 ただ,たぶん値段は2,500円くらいだったと思うのですが中学生の小遣いじゃ,とうてい買えず,また,iruchanも電子回路の知識も不十分なのであきらめていました。 当時,ラジオ屋さんではいちばん,高価な品物だった,と思います。ガラスケースに入って麗々しく飾ってあり,少々,恨めしく思ったのも事実です。 その後,社会人になってからも秋葉の部品屋さんでよく見かけましたし,買っておけば,と思うのですが,一度も買ったことがありませんでした。もう,その頃には真空管のアンプやラジオも組み立てができていて,今さらラジオのキット? なんて思ったのも事実です。 でも,時は流れ,もはや6石スーパ..

  • 今年も秋じゃがいもが穫れました

    2019年1月20日の日記 今年も昨年夏に植えた秋じゃがいもが穫れました。 さすがに連作障害が心配で,今回は種芋を植えるときにシリカを肥料と一緒に芋の下に撒きました。結構,うまくいくようです。 そのおかげか,北陸の実家ではたくさん穫れました。 化学肥料を少し使ったほかは,生ゴミで作った堆肥をやりました。農薬は一切使っていません。 ただ,残念ながらiruchanが住んでいるところでは台風にやられ,茎が倒れてしまったのでさっぱりでしたが,それでも割に穫れた芋は大きかったです。 年末に,茎もすっかり枯れたので収穫しました。  何の箱に入れているんだ....。 これだけ穫れました。いちばん大きいのはソフトボールくらいあります。 秋芋は春に植える芋とは種類が違い,デジマやニシユタカです。普通,スーパーじゃ売っていないので,珍しいと思います。ホクホクしておいしい芋です。  鍋で茹で..

  • コアレスモータ対応鉄道模型用コントローラの開発~その17・PIC版KATO KC-1~

    2019年1月15日の日記 今日は前回に引き続いて,KATOのKC-1コントローラ(PIC版)の過電流保護機能を組み込んでみます。 実物のKC-1はサイリスタを使った電流遮断型保護回路となっていて,負荷電流が1Aか2Aの選択ができますが,これらの値を超えるとサイリスタが動作して出力電流を0にします。 一般的に定電圧電源など,電源装置の保護回路としてよく使われるのは電流制限型で,iruchanも鉄道模型のコントローラとしてはこの電流制限形をずっと使っていました。最近よく使われるポリヒューズも動作としてはこういう動作をします。なお,ポリスイッチという別名もありますけど,スイッチのように,完全に電流を切ってくれるものではありません。 電流制限形の保護回路の場合,保護動作としては,一定の電流以上は流れない,と言う保護動作になります。こうすると制御用の素子(バイポーラTr,MOS-FETなど..

  • けふの部分日食

    2019年1月6日の日記 けふは午前中に部分日食がありました。皆様のお宅では観察できましたでせうか。  10:04頃 ほぼ最大食の時間だと思ひます。やはり冬の朝なので角度が低く,電線が邪魔~~#58944;#58944;  10:21頃 なんか,朝から曇りでけふは駄目かと思つたらなんとか日食時間帯だけ少し晴れ間が見ゑました#58942;。でも,周りは雲だらけで,これぢや,まるでなにか世界が風雲急を告げてゐるやうな写真になつちやいました。午後からは曇つちやって,なんとか観察できてよかつたです。 でも,NV8フィルターを使っても厳しひ~~!! 部分日食だと明るすぎ,もっと暗いフヰルタアが必要なやうです。

  • 炊飯器の修理~日立IH炊飯器 RZ-SV100K~

    2019年1月1日の日記  いつも使っている炊飯器です。 新年早々,iruchanは炊飯器を修理することにしました.....#58945; どうも昨年の夏あたりからパネルのボタンの調子がおかしく,何度も押さないと認識しなくなりました。一番重要な炊飯ボタンと,タイマーの切り替えボタンが何回も押さないと認識できません。 これ,よくある話ですよね....。 原因と対策はすぐにわかるのですが,実際やってみるとかなり大変そうなので,結局,今まで我慢して使っていました。ただ,昔は数回だったのに,最近は20回くらい押さないと認識しない状況となってきて,いずれまったく認識しなくなってご飯が炊けなくなると思います。それじゃ,まさしく おマンマの食い上げ という状況ですよね......#58944;#58944; そうなる前に事前に修理しておこうと思います。 原因はタクトスイッチの不良です。 炊飯器だけあって,高温と高い湿度に毎..

  • 謹賀新年

    2019年元旦の日記 皆様,あけましておめでとうございます。  北海道・襟裳岬 本年が皆様にとりまして明るく,幸せな年でありますよう,祈念しております。 本年もどうぞよろしくお願いします。

  • 鉄コレを買ひに~鉄道コレクシヨン・京浜急行旧600形冷房車~

    2018年12月27日の日記 とうとう年も押し詰まってまいりました。これで今年最後の更新です。本年もどうもご愛読ありがとうございました。 今年は年の最後にiruchanにとってはビッグなプレゼントがありました#58942; なんと,大好きな京浜急行の旧600形の冷房改造車の鉄コレが出るんです#58942;#58942; 5年前に冷房改造前のオリジナルの鉄コレが発売されています。それを冷房改造しようかとも思っていたのですが,いずれ冷改車が出るだろう,と読んでそのままお蔵入りになってしまっていました。 ようやく冷改車が出ることになりました。 実は,非冷房車から冷房改造をするのはこの車の場合,かなり難しい話になります。特に,非冷房車は換気口つきのモニター屋根になっていて,もとの非冷房車の屋根が使えません。それに,車体の方も運転台部分の屋根に切欠きが設けられ,屋根の形状も変わってしまっています。一時はGMの600形キ..

  • コアレスモータ対応鉄道模型用コントローラの開発~その16・PIC版KATO KC-1~

    2018年12月22日の日記        やっと走行試験にこぎ着けました#58942; 難敵? のKATO C12をテスト中です。コアレスモータ搭載なので,2%程度のデューティでも走行してしまい,通常のコントローラでは常点灯になりませんが,本機では無事に成功です。停車中に前照灯も点灯しています。       ☆          ☆          ☆ さて,先週,KATOの名コントローラKC-1のPIC版をご紹介しました。今週はデバッグして試験します。 まず,先週はKC-1の特徴である,高低2波のPWM波を発振させるため,まずは低周波PWMを動作させました。 PICに限らず,普通,DCモータは20kHz以上の高周波でスイッチングするのが当たり前なので,PICにはPWM発生機能がありますが,使用しているPIC用BASIC言語の Great Cow Basic のデフォルトの発振周波数..

  • コアレスモータ対応鉄道模型用コントローラの開発~その15・PIC版KATO KC-1~

    2018年12月15日の日記  PIC版KC-1です。ただいまテスト中。 とうとう年も押し詰まってきました。先週までは夏みたいな気温だったのに,急に真冬#58945;並みの気温となり,皆様,体調管理にお気をつけてください。 さて,前回から1年経ちました。 ずっと宿題になって残っていたことを解決したいと思います。 KATOのKC-1コントローラはNゲージ用パワーパックの傑作だとiruchanは思っているのですが,マニアの中でもそう思っておられる方が多いと思います。1980年代の製品なのでとても古いのですが,非常に速度制御がスムーズで,特に最新のコアレスモータ搭載車両でも十分にスムーズに動き,最新のパワーパックをしのぐ,という評判もあるくらいです。 実際,iruchanも中古品をオークションで仕入れて性能を調べてみましたが,やはり今のパワーパックと比べても遜色ないどころか,きわめて低速もスムー..

  • 京阪鉄コレ1900系 Nゲージ化 ~その5~

    2018年11月10日の日記  今日は構内試運転です! ようやく,先週,京阪1900系鉄道コレクションの先頭車をNゲージ化できました。なんとか,旧1810系の1905の砲弾型ヘッドライトも点灯化できました。ただ,2つ目玉の新1900系の方はLEDを1つまたは2つ使用するものを試験しましたが,やはり後者の方が明るく,こちらの方がよかったです。今後,改造するときはこの方式で行いたいと思います。 さて,今日はようやく動力化に取り組みます。 動力を組み込む車両は悩みましたが,先頭車に組み込むと前照灯の点灯化も容易なのですが,プッシュ運転となる時は脱線しやすいため,やはり中間車に組み込みたいと思います。 その場合,1905か,1956か,と言うことになります。 iruchanは1956を選んじゃいました。1905だと旧1810系で,一応,鉄コレ京阪電車1900系特急電車3両セットBではA..

  • 京阪鉄コレ1900系 Nゲージ化 ~その4~

    2018年10月21日の日記          新造1900系            旧1810系編入車 前回からなんと,8年も経ってしまいました......orz。 京阪の1900系特急電車を模型化しています。2010年4月に鉄コレで事業者限定で2両セットが出ていますが,そのときからNゲージ化に取り組んでいるのに,いまだに完成していません......。 実は,中間車がないのが問題で,モデラで作ってみたり,何セットか買ったので,切り接ぎを考えてみたのですが,塗料がいいものがなく,せっかくスクラッチして工作しても色合いが合わないとおかしいですし,と言う具合でいろいろ悩んでいるうちに月日が過ぎてしまいました。 まあ,それからいろいろあって,2016年3月にはとうとう定番として中間車込みで3両セットが,しかも旧1810系先頭車も含めたセット(Bセット)が発売されています。 というこ..

  • ロンドン地下鉄の謎~ロンドン地下鉄の歴史~

    2018年9月17日の日記 先週,久しぶりにロンドンへ出かけていました。 帰ってきてすぐ,        日本は暑い! エスカレータが遅い! と思いました......(^^;)。 向こうの気温は最高気温で20℃くらい,すでに紅葉がはじまっていますし,朝,駅で待っていると息が白いくらいでした。 エスカレータは日本が遅すぎると思います。最近は特に,弱者対策と言うことで余計にスピードを落としているのが気になります。あまり遅いと横を歩く人が増えるので,かえって危ないのです。ちなみにロンドン地下鉄のエスカレータは最大で44.2m/minだそうです。最初見たときは速ぇ~~っと思っちゃいますよね。日本では建築基準法により最大30m/min.と定められています。最近は20m/min.くらいに抑えてあることが多いと思います。これだけ遅いと,もう全員が歩いちゃって,立っている高齢者にぶつかったりし..

  • 倫敦消息~ロンドンから~

    2018年9月15日の日記 先日,黒部峡谷へ行ったばかりですが,iruchanは今日まで,ロンドンに仕事で行っておりました。ロンドンは実に18年ぶり。さすがに子供が生まれたので最近はほとんど行っていませんでした。ずいぶんと街は変わったかな,と思ってもほとんど変わっていません。昔ながらの古い建物が建ち並ぶ街並みは本当に美しいですね。家はおろか,ビルまで古くなると建て替えちゃうどこかの国とはえらい違いです。だからそんな国の首都はちょっとの年月ですっかり町の風景が変わっちゃいますが,さすがロンドンはいつ行っても荘重な雰囲気は変わらず,街並みは美しいですね。 さて,なんとか夕方,早めに会議を終え,地下鉄Circle線のEmbankment駅へ。ここからナショナル・ギャラリーに行くことにします。  ナショナル・ギャラリー 正面はトラファルガー広場で,1805年,仏=スペイン連合艦隊をトラファ..

  • 黒部ルート見学会&さよならトロリーバスツアー

    2018年8月26日の日記 一昨日まで,iruchanは家族を連れてかやうなところを見に行つてをりました。     この写真は何なのか,わからへんやろ!! 黒部川第四発電所の発電用プロペラシャフトです。毎分360回転で回っていて,60Hzの交流を発生させます。同期発電機の回転数はn=120f/pで表されますから,20極の発電機,と言うわけですね.....。ものすごい轟音とともに,周囲にかなりの風を引き起こしています。頑丈な扉で隔てられていて,外はとても静かです......。そういえば,発電機内部の風による電力の損失があるので(風損と言います),発電機内部は質量の小さい水素ガスで充填して風損を減らしている,と言う話を聞いたことがありますが,ここは普通の空冷式で,そうなってはいません。  巨大なペルトン水車 直径3.3mのステンレス製で,重量12tあるそうです。砂粒で表面が荒れる..

  • ヘアドライヤーの修理

    2018年8月18日の日記  National(!)のEH-5306ドライヤーです。 台風16号が過ぎ去ったと思ったら前線が通過し,急に涼しくなりました。今年は猛烈に暑く,参りましたが,少しほっとしています。それにしてもなんだか,このところの気候はおかしい。猛烈に夏が暑かったり,冬に大雪が降ったり,やはり,地球温暖化は恐ろしいと思います。それに,大気の循環が活発になったためか,季節もひと月,早くなっているのではないかと考えています。普通だったらまだ残暑が厳しいし,9月になっても暑い日が続くと思うのですが.....。 さて,今日はiruchanはドライヤーを修理します。 前からうちの女どもがドライヤーが古いので買い換えてほしい,と言っておりましたが,とうとう,"動かなくなった" (......lucky!) ってな感じで言ってきました。 まあ,そもそもPanasonicじゃなくて,..

  • 中国製7石トランジスタラジオキットのゲルマニウムトランジスタ化~その2~

    2018年8月11日の日記  やっと,鳴るようになりました......。 さて,前回は中国製の7石(実際には6石ですけど)トランジスタラジオキットをAmazonで購入して,ゲルマニウムTrで作り始めました。 とりあえず,まずは低周波部から組み立てて,順次,テストしていきます。 案の定,ウンともスンとも言いません。それに,普通はスイッチが入ったとたん,ガリッと音がするのが普通ですが,それすら言わないので,これは悪い予感がします.....。 まず,ウンともスンとも言わないのは低周波部のトラブルが予想されます。 問題はやはり,低周波段の2SB171のバイアス回路にありました。 ここは前回も指摘しましたように,S9013Hという中国製Trを固定バイアスで使っています。これは危険な回路で,個々のTrの特性に依存しますので,このままだと簡単に他のTrと入れ替えることができません。おまけに..

  • 中国製7石トランジスタラジオキットのゲルマニウムトランジスタ化~その1~

    2018年7月17日の日記 急に猛烈な暑さとなりました。一昔前まで考えられなかったような最高気温が記録されています。皆様におかれましては,くれぐれもお身体ご自愛ください。 さて,このところゲルマニウムTrを使ったAMやFMラジオを作っていますが,どうにもうまくいかず,泥沼にはまってしまっているiruchanです。 きょうは,中国製の7石トランジスタラジオキットをゲルマニウム化したいと思います。 以前,国産のCherryの6石や8石のキットをゲルマニウム化していますけど,さすがに国産なだけあって,部品の品質もよく,また,初心者向けの電子工作と言う目的もあってか,プリント基板も余裕を持って広々とわかりやすく作られているし説明書も詳しいので,何の苦労もなく,ゲルマニウムTrに置き換えることができました。 残念ながら,昔なつかしい,ACEやHOMERなどとともに,Cherryのキットも製..

  • Panasonic AM/FMラジオ RF-626の調整

    2018年6月24日の日記  Panasonic RF-626 AM/FM radio ディスクリートで,しかもゲルマニウムTrを使ったFMラジオを製作中ですが,泥沼の西部戦線で膠着状態に陥ってしまっているiruchanです.....(^^;)。 とりあえず,トラッキング調整が終わり,ちゃんと76~95MHzまでカバーしているのですが,まだ放送が入りません。原因調査中です。 ということで,膠着状態になってしまった西部戦線を打開すべく,新兵器を投入します。 その新兵器とは.....。 毒ガスでも戦車でも飛行船でもなく,PanasonicのトランジスタAM/FMラジオのRF-626です.......(^^;)。 Panasonicと謳っていることからもわかるとおり,松下電器の輸出用ブランドで,iruchanが持っているものも25年ほど前に米国人の友人に譲ってもらったものです。 ..

  • 6S19P(6C19P) DCパワーアンプの製作~その1・OTLアンプの出力の計算とトランスレス回路について~

    2018年6月9日の日記 金田明彦氏設計のオールWE真空管式DCプリアンプを作っています。あと少し,と言うところまで来ました。 つづいて,パワーアンプを作りたいと思います。こうしてオール真空管DCアンプシステムにしたいと思います。 といって,DCパワーアンプですから,当然OTLアンプになってしまうわけですが,真空管でOTLというとやはり大変です。なんと言ってもOTLは大がかりだし,出力管がプレート損失を大幅にオーバーしてしまうなど,設計上も大変です。 ということですが,まずは,出力管を何にするか,と言うのがやはり大問題です。 ただ,さすがにプリがWEだからと言って,パワーアンプまでWEで揃えようとは思いません。実際,金田氏はMJ '01.12月号に,"WE 421Aパラpp DCパワーアンプ"(No.165)として発表しておられますが,WEの421Aなんて4本も買った日にゃ,球だ..

  • ゲルマニウムトランジスタ スーパーヘテロダイン方式FMラジオの製作~その4・調整編~ 

    2018年5月19日の日記 ようやく局発の動作に成功し,泥沼の西部戦線を脱してパリに向けて進撃中のiruchanです。 局発が動作するとスーパーのラジオは難所を越えています。もう90%完成,という感じなんですけどね。そろそろパリも砲撃する射程距離に入った....という感じなんですが....。 ☆局発の動作確認 まずはスーパーのラジオだとAMもFMも局発が動作しているかどうかの確認が必要です。   やはりオシロが必要だと思いますが,AMの場合,局発が動作するとスピーカーからガーッと言うAM特有のノイズが聞こえますので,オシロがなくても割に簡単です。それに,AMの場合,配線間違いをしなければまず局発が動作しますしね。   AMの場合,たまにものすごい雑音がするか,何にも音がしない場合があります。これはIF段が発振している証拠で,これもオシロを検波のところのDiにつないで..

  • ゲルマニウムトランジスタ スーパーヘテロダイン方式FMラジオの製作~その3・IFTとFM検波回路について~ 

    2018年5月6日の日記 前回でようやく局発が動作するようになり,泥沼の西部戦線を脱してパリに向けて進撃中のiruchanです。今日から調整に入りました。 さて,ようやく本格的に調整,と行きたいところですが,まだ未設計の箇所があります。 実は,検波段をまだ設計していないのです。 というのも,第1回にも書きましたけど,まずはIFTが問題なのです。そもそも,今どきTrラジオ用のFM IFTを入手しようとすると手に入らないのも問題なのですけど,特に,FM用の場合,検波段用のIFTが特殊で,これを入手できないと組み立てられないのです。 ラジオ部品のお店でも,もう売ってはいないと思います。まだAM用は手に入るのですけどね。と言って,FM用は昔も簡単に手に入ったか,と言うと昔でも売っている店を見かけたことがありません。やはりFMは難しすぎて,作る人もいないので売っていなかったのだと思います。..