ハンドル名
藤崎クラリネット教室さん
ブログタイトル
クラリネット♪藤崎クラリネット教室ブログ
ブログURL
http://clarinet.blog.jp
ブログ紹介文
豊永よしこが、効率的で楽な吹き方、心や身体の使い方、アレクサンダーテクニークについて書いています。
自由文
-
更新頻度(1年)

93回 / 192日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2016/02/12

藤崎クラリネット教室さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/23 06/22 06/21 06/20 06/19 06/18 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,506サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 0 10 0 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,416サイト
音楽教室・音楽学習 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,106サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,698サイト
クラリネット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 68サイト
今日 06/23 06/22 06/21 06/20 06/19 06/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 51,500位 54,934位 54,912位 51,772位 48,514位 46,661位 46,590位 964,506サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 0 10 0 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 638位 698位 692位 650位 576位 556位 544位 28,416サイト
音楽教室・音楽学習 54位 61位 59位 55位 52位 44位 46位 1,106サイト
クラシックブログ 400位 441位 432位 399位 386位 366位 364位 4,698サイト
クラリネット 1位 2位 2位 2位 2位 1位 1位 68サイト
今日 06/23 06/22 06/21 06/20 06/19 06/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,506サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 20 10 0 10 0 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,416サイト
音楽教室・音楽学習 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,106サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,698サイト
クラリネット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 68サイト

藤崎クラリネット教室さんのブログ記事

  • 演奏がつまらないと言われたら…楽譜の書き込みから見直してみよう

    曲の練習が進んでくると、楽譜への書き込みが増えてくる方も多いのでは?と思います。書き込みは忘れていたことを思い出させてくれるのに役立ちますが、これが徐々に本末転倒になってしまうことがあるんです。たとえば、こんなことです。「なめらかに」という書き込み。もと

  • 肩こり、腕や首の痛みが楽になる構えかた

    楽器をずうっと吹いていると、肩が凝ったり首や腕が痛くなったりすることありませんか?今日はそんな方のために、肩や腕や首が楽になる構えかたを書いてみたいと思います。演奏の時は、クラリネットなら1キロ弱、楽器によっては数キロを長時間ずっと支えているわけですから、

  • noteで過去のメルマガの記事を公開しました!

    noteという文章などを投稿できるサイトに、これは読んでほしいという過去のメルマガの記事をまとめて公開しました。今のところこのような記事を公開しています。基本的にメルマガに書いた記事を中心に少しずつ増やしていく予定です。・ソロコンテストで上位に上がれる子の特

  • タンギング、スタッカートのリードミスを減らす構え方

    このあたりの音域、タンギングやスタッカートが連続するとリードミスが出やすくなる方も多いと思います。(クローゼ:クラリネット教則本より)他の音域では大丈夫なのに、このあたりの音域が不安定になるときは構え方を見直してみましょう。上下の前歯(頭)と右手親指でバラ

  • 雑音のないキレイなタンギングをするには?

    先日、教室の発信を読んで共感してくださった顧問の先生からご連絡いただき、中学校のクラリネットパートのレッスンに行ってきました。生徒さんが習いたいことを中心にレッスンをしましたが、一番希望が多かったのはタンギングのことでした。タンギングは初心者のうちから練

  • ブレスの位置は早めに決めた方がいいですか?

    新しい曲の練習を始めたら、どのタイミングでブレスの位置を決めますか?譜読みの段階から?ある程度慣れてから?本番の3日前?レッスンでは譜読み段階でブレスの位置を相談されることが多いですが、私がおススメしたいのは、段階を踏んで決めていくこと。譜読みの段階では、

  • 苦手なところはありえないテンポで練習しよう!

    今日のお題はこちらです。(クローゼ:クラリネット教則本より)クローゼの指をなめらかに動かすための練習です。この跳躍が苦手な方も多いのでは?(赤丸部分)左右の指がばらけて間に別の音が入ったり、跳躍の瞬間に息が止まって音が切れたり、リードミスも出やすいところ

  • 携帯が壊れてしまいました!

    (本文とは全く関係のない宣伝です。クラリネット・バスクラ奏法の基礎の基礎を書いています)教室のお休みの月曜から風邪をひいて寝込んでいたところ、追い打ちをかけるように火曜日に携帯が壊れてしまいました…!通話ができませんので、ご連絡はPCメールやメッセンジャー

  • 吹いていると口や歯、アゴが痛くなってしまう原因と対策

    練習していると口や歯、アゴが痛くなってしまう…口周りの痛みに悩んでいる方も多いのでは?痛みの感じ方はかなり個人差がありますが、少しでも気になっている方はぜひ読んでみてください。口や歯、アゴが痛くなってしまう原因にはこのようなものが考えられます。・自分に合

  • どうしても苦しいからスラーの途中でブレスしちゃだめですか?

    スラーにはフレーズのまとまりを示す意味もあります。だからスラーの途中でブレスを取るのはNG!「スラーの途中でブレスしちゃダメ教」の信者の方も多いのでは?レッスンしているとかなりの方が信者なので驚くのですが、フレーズが切れて聴こえないようなブレスを取れば、ス

  • 速いパッセージの指練をしてもテンポが上がらなくて困ったとき、思い出したいこと

    速いパッセージを練習してもなかなか速くならない、テンポが保てなくて重くなってしまう方へ、今日は速いテンポに乗って吹くヒントを1つ書いてみたいと思います。たとえばこのスケール、四分音符=60の時と100の時では何を変えますか?指の動きをテンポに合わせて速くする。

  • メルマガ6月号の内容!

    メルマガの内容が決まりました!次回はこのような感じです。【6月のメニュー】1.最近の教室から~教室リニューアル準備、進んでいます。2.6月のレッスンスケジュール3.2017年10月からのバックナンバー4.注目のブログ記事5. クラリネットのアンブシュアの疑問に答え

  • 吹奏楽やオーケストラで活動する方へ…エチュードをおススメする理由

    うまくなるためにはエチュードをやった方がいい、とよく言われますが、なぜやった方がいいのでしょうか?今日は特に吹奏楽やオーケストラなど、合奏メインで活動している方にお勧めする理由を書いてみたいと思います。一番の理由は一人で音楽を創り上げる練習ができるという

  • 棒吹きで悩んでいる方へ…楽譜にNGワードを書き込んでいませんか?

    一本調子で無表情に聴こえてしまう棒吹き。老若男女、色んな生徒さんから棒吹きを直したい、という相談をされます。棒吹きの原因はた~~くさんあるので、1つずつ段階的に練習していくのですが…そんな中、棒吹きになってしまう方の楽譜の書き込みには共通点があることを発

  • プロフィールを大幅加筆しました!

    「音楽家の無味乾燥な経歴自慢のプロフィール、どうなん?」と思っていましたが、自分のものはイマイチどうしたらいいかわからず放置していました。ですが今回色々これまで書かなかったことも書き大幅加筆してみました。人となりが多少分かるようになったと思います。今後も

  • メガネの方限定、疲れ目がフワッと楽になる♪目の使いかた

    難しい曲の譜読みや練習に集中して気がつけば疲れ目…ひどくなると頭が痛くなったり、次の日まで疲れを持ち越している方も多いのでは?今日はそんな目を酷使しているメガネユーザーの方へ、ちょっと心がけるだけで目が楽になる方法を書いてみたいと思います。やり方はと~っ

  • 選定マウスピースのご感想をいただきました!

    先日ご案内していた選定マウスピース、ブログ記事をUPして数分でお申込み、ご購入いただいた方からご感想をいただきました!(ご本人承諾済み)昨日マウスピースが無事届きました。オーケストラの練習でさっそく吹いてみましたとても吹きやすく音色も軟らかくて、オケ仲間か

  • 初心者が上達していくために最低限!必要な3つの条件

    4月から中学や高校の部活で楽器を始めたけど全然吹けるようにならない…音も汚いし変な音がいっぱい出るし指も全然動かない…と焦ったり凹んでいる子も多いと思います。部活で楽器を始めるときは、学校の楽器で1~2年楽器経験のある先輩からちょっと習って、後は毎日個人練と

  • その成功は誰のおかげ?

    レッスンをしていると、生徒さんがよくこう報告してくださいます。「先生に習ったことを試したら本番でうまく吹けました!」「出なかった音が出るようになりました!」「吹くのが楽になりました!」感謝してくださるのはとても嬉しいし、もっと嬉しい報告を聞きたいなと思う

  • 選定マウスピースお分けします!

    先日、生徒さんご依頼のマウスピースを選定に行ったときに1つ多く選べましたので、ご希望の方にお分けしようと思います。代金はマウスピース代金+選定料、郵送の場合は送料手数料がかかります。レッスン生の方はメールでお知らせください。レッスンの時まで取り置きしてお

  • 【全楽器共通】一刻も早く仕上げたい!というときに試したいこと

    「時間がないから一刻も早く出来るようにしなきゃ…楽譜をもらったら即音出し!」…忙しい時ほどそう思ってしまうかもしれません。でも必要な練習プロセスをすっ飛ばしてしまうと、せっかくの練習時間が無駄になることもあるんです。たとえばこんな感じです。本来は1~5まで

  • プロと同じ道具を使うと上手くなるの?!

    「プロはどんな楽器やリード、マウスピースやリガチャーを使ってるんだろう?」興味津々でコンサートやテレビや動画に目を凝らしたり、ネットで調べる方も多いと思います。これ使ったら自分もあんな音が出せるのかも…と思う方も少なくないのでは?私も個性的な音や、群を抜

  • きれいなトリルのために一番必要なもの

    (ローズ:32のエチュードより)トリルは曲に彩りを添えてくれる存在です。でもトリルは指を速く動かさないとダメでしょ?指が動かないから苦手…と思っていませんか?もちろん指が思い通り繊細に動くとキレイなトリルになります。でも、指と同じぐらい…いや指よりもほんの

  • 指の関節の痛みにアレクサンダーテクニークを使う

    「アレクサンダーテクニークの先生は身体の使いかたのプロだから、身体を痛めるなんて無いんだろうな~」と思っている方もいるかもしれません。(私は最初、アレクサンダーの先生はスーパーマンじゃないかと思っていました(笑))でもアレクサンダーの先生も人の子、スーパー

  • 10月の発表会会場&曲目途中報告

    今年10月の発表会会場に行ってきました!いつもの会場がいっぱいだったので、今回は違う会場です。小さめですがとても綺麗です。ステージはもっときれいにライトアップされます。ピアノはスタンウェイです。客席側。今回はどっち側で参加しますか?曲も少しずつ決まってきま

  • やってもやっても上達しないと感じるとき、振り返ってみたいこと

    目標や理想に向かって練習しているけど上達しない、やってることが身に付かないように感じること、ありませんか?練習の仕方がズレていたり、独学で練習しているならそう思うのも不思議ではないですが、そうではない時はちょっと振り返ってみてください。小さな「できた」を

  • メルマガ5月号の内容!

    5月1日20時配信のメルマガ、このような内容になりました。【今月のメニュー】1.最近の教室から~発表会日程決定&エントリー状況&出張レッスンについて2. 5月のレッスンスケジュール3.コンサート情報(先月ご紹介したコンサートの延期のお知らせ)4.注目のブログ記

  • 奏法を変える途中で起こる困ったこと

    もっと楽に音を響かせたい、もっと指が回るようになりたい、バテバテになるのはもう嫌…この際吹き方を変えよう!と決めて取り組み始めると、色々困ったことが起こります。・音が汚くなった気がする・音がうるさくなった気がする・音程が悪くなった気がする・今までのリード

  • レッスンを一年以上受けている方へ…習ったことを自分のものにする方法

    レッスンを月数回、1年以上継続して受けていると、色々なことが身に付いてくると思います。レッスンを始める前と後では、音の出しやすさ、音色や音量、音楽のとらえ方など、世界が全く変わった方もいるのでは?今日はレッスンで習ったことをさらに自分のものにするための、と

  • 体験レッスンの受付&出張レッスンについて

    いつもブログをお読みいただきありがとうございます(^^)現在、夏の教室リニューアル前でレッスン環境が不安定なため、新規受付は単発レッスンのみとさせていただいていますが、ありがたいことに継続的なレッスンを受けたいという方からもお問い合わせをいただいています。体