chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 7月3日  御言葉をあなたへ   隠せない

    「隠されているもので、あらわにならないものはなく、秘密にされているもので、ついには知られ、明るみに出されないものはない。」ルカ8:17確かに、どんなに秘密を守ろうとしても、必ずどこかで露見するものです。人は不思議なもので、「秘密だよ」と言えば、むしろ速く多くの人に伝わります。それどころか、神様の目や耳をふさぐことはできません。いつでも、どんなことでも、見ておられ、その仕業に報いてくださる神様の前に自分の心を置いてください。(KE)松の峯カメラも長くもたないと感も操作も忘れてしまって。。。おまけにカメラのデーターも見えず、絞りがいくらになっているのかも難儀する事もある。でも大方の構図が見えたらシャッターを押せば撮れますね。便利なものです。松の峯は始め何とも思わなかったけど、案外綺麗。妙高山は曇っていて頂上が...7月3日御言葉をあなたへ隠せない

  • 7月1日  御言葉をあなたへ  守られた旅

    「もし、あなたの片手が罪を犯させるなら、それを切り捨てなさい。両手がそろったままで地獄の消えない火の中に落ち込むよりは、片手になって命に入る方がよい。」マルコ9:43五体満足で健康や家族に恵まれ、何一つ不足がないことを願います。確かにそれも幸いな事でしょうが、必ずしも平安や感謝、喜びや望みに輝いて生きることにはなりません。不幸と言われる試練によって健康や家族を失うとも、そこで謙遜になり、神様の愛を知り、信じるなら、どんなに幸いなことでしょう。(KE)妙高市6月27日最後の長旅か?!と示され妙高高原へ。旅券は早くに買ってあったのですが、何しろ夫は耳が少し遠くなり、私は前から眼の病気。情けない事に、ずっこけてばかり。二人で1人前もいかない。京都駅でサンザーバードを待つのにベンチに座ってますと、サラリーマンや学...7月1日御言葉をあなたへ守られた旅

  • 6月25日  御言葉をあなたへ  暑さも全国区

    「どうか、主があなたがたの心を導いて、神の愛とキリストの忍耐とを持たせて下さるように。」第二テサロニケ3:5心ほど当てにならない、気まぐれな、また、やっかいなものはありません。自分でもどうしようもないものです。愛も忍耐のかけらもありません。しかし、神様がその心を支配してくださるなら、出来ないことはないのです。どうしようもない心であることを認めて、主に求めましょう。「愛」と「忍耐」を与えて下さるようにと。神様は必ず答えてくださいます。(KE)三室戸午前買い物2か所行、それだけなのに汗びっしょり。夫は教会の庭奉仕を終えて帰って来てます。「お腹が空いた!お腹が空いた。」喧しい事。まだ11時なのに忙しい事。何やら教会の大きな鉢植えに何処から飛んできたのかかぼちゃが生え、それに実が成り、8センチ位が2個なったけど、...6月25日御言葉をあなたへ暑さも全国区

  • 6月24日  御言葉をあなたへ  最後の長距離旅行かも?

    「神は、いかなる患難の中にいる時でもわたしたちを慰めて下さり、また、わたしたち自身も、神に慰めていただくその慰めをもって、あらゆる患難の中にある人々を慰めることができるようにして下さるのである。」第二コリント1:4あなたが神様からの慰めを受けるとき、それはあなたのためばかりではなく、主から受けた慰めによって、他者を慰めるためです。主はあなたに患難を与えて、主からの慰めを体験するようにと期待しておられます。みことばによって、主の慰めをうけてください。(KE)三室戸いつもの内科診療所で月1度お薬を頂く。新しく鼻炎の薬を頂いた。というのは気温が下がったな、と思ったら鼻水が出るのです。そしてテッシュの山になるのです。天気予報が鼻で解るという妙な事になりました。近い内に遠距離旅行はこれで最後か!?と示され出かけます...6月24日御言葉をあなたへ最後の長距離旅行かも?

  • 6月23日  御言葉をあなたへ  家庭集会

    「真夜中ごろ、パウロとシラスとは、神に祈り、さんびを歌いつづけたが、囚人たちは耳をすまして聞きいっていた。」使徒16:25使徒パウロと同僚シラスが捕らえられて牢屋に入れられた時のことです。彼らは降りかかった災難を嘆き悲しんでいたのではありません。「神に祈り、さんびを歌い」つづけました。思いがけない悲しみや、苦しみに置かれるとき、どうぞ、神に祈り、讃美してください。あなたは神様からの慰めを受け、思いがけないみ業を体験することができます。(KE)三室戸真夏の気温でしょうか。随分暑い。寒がりの私はいつまでも寒くて半袖を着るる時があるのかしら、と思ってましたが、半袖ばかり。人並で良かった。紫陽花が何処も美しく咲いてますね。我が家の庭は今年は不作の様で、花を3個しかつけてなくて愛想がないです。昨日はまた違う家庭集会...6月23日御言葉をあなたへ家庭集会

  • 6月21日  御言葉をあなたへ  お中元

    「主は言われる、わたしがあなたがたに対していだいている計画はわたしが知っている。それは災を与えようというのではなく、平安を与えようとするものであり、あなたがたに将来を与え、希望を与えようとするものである。」エレミヤ29:11今おかれている境遇、状況、生活がどうなるのか、先のことがわかりません。しかし、神様のあなたに対する思いはこの聖言の通りです。見えるところがどんなであっても、主を疑わず、信頼し続けようではありませんか。(KE)三室戸蒸し暑いけど、朝からかなり動いたでしょうか。体を動かす事も大事。そうそうもうお中元の季節。すっかり忘れてました。面倒な事があるものです。でも段々少なくなり、現役の仕事をしてない事が解ります。郵便局から送る。むかしお世話になった人には必ず送ります。愛いを忘れてはいけない。さあ、...6月21日御言葉をあなたへお中元

  • 6月20日  御言葉をあなたへ   10人10色

    「わたしたちは、何ひとつ持たないでこの世にきた。また、何ひとつ持たないでこの世を去って行く。ただ衣食があれば、それで足れりとすべきである。」第一テモテ6:7-8この世の生活で必要不可欠のものは多くはありません。最低限衣食があれば、事足りるといえます。しかし、人はそれだけでは不安になり、さまざまな余分なものを少しでも多く貯え、所持しておこうと貪欲になります。今、あなたになくてはならない大切なものは何か、それを真剣に求めてください。(KE)三室戸蒸し暑い日です。バーバになりますと昨年位から少しづつ体の変動を感じて来ました。でも仕方ない喜んで生きなきゃ。昨日は教会で充分おしゃべりしてスッツ。こういう機会が与えられているのは幸いです。バーバでもまだ結婚する人もあるから其々。一生素敵な人なのに独身だったり。そういう...6月20日御言葉をあなたへ10人10色

  • 6月19日  御言葉をあなたへ  人それぞれ

    「ああ人よ。あなたは、神に言い逆らうとは、いったい、何者なのか。造られたものが造った者に向かって、『なぜ、わたしをこのように造ったのか』と言うことがあろうか。」ローマ9:20人は気がつかないうちに、神様を呪い、言い逆らっています。自分の生まれ、育ち、境遇、性情、性格など、受け入れられないで苦しみます。神様が「それでいいのだよ」と肯定しておられる自分であることを認め、感謝しようではありませんか。素直に、ありのままを認めることが幸いです。(KE)三室戸聞くところによると土日はガレージは9時半になれば満杯とのこと。京都には紫陽花は善峯寺や南部の岩船寺等ありますが、交通の便が三室戸が良いのか人気ですね。四季折々花が美しいのは確かです。今日は礼拝でしたが、驚いたのは昨年洗礼を受けられた73歳の女性が同年位の男性と今...6月19日御言葉をあなたへ人それぞれ

  • 6月18日  御言葉をあなたへ  蒸し暑い!

    「主よ、わたしは知っています、人の道は自身によるのではなく、歩む人が、その歩みを自分で決めることのできないことを。」エレミヤ10:23あなたの日々の生活、人生は自分の計画と努力で出来てくるのではありません。だからこそ、自分で思わない、計画しない事態や事柄の中に日々置かれています。むしろ、計画通りなどと言う日はありません。あなたの歩みを導かれるのは、偶然や因縁ではなく、神様がご支配しておられるからです。今日も、主の手にあることを信じてください。(KE)三室戸空は曇り、なんという蒸し暑さでしょう。宇治は内陸なので仕方ないですね。京都市よりはましでしょうが、朝起きれば体のだるい事。真夏のあの突き刺さる暑い光よりはましでしょうか。でも私は冬の寒さよりはましなんです。若い時は夏は私の季節と思ってました。あああ懐かし...6月18日御言葉をあなたへ蒸し暑い!

  • 6月17日  御言葉をあなたへ  平凡な日常。 

    「イエスは言われた、『それをここに持ってきなさい』。」マタイ14:18五つのパンと魚二匹で五千人以上の人々を養われたことがありました。一食分にしかならない僅かなものを、主は「ここに持ってきなさい」といわれます。こんなものが何の役に立つか、と思うことがしばしばありますが、イエス様は今日も「それをここに持ってきなさい」と言われます。「こんなものが」と思うものを、主の手に捧げようではありませんか。主は祝福して、驚くことをなさるからです。(KE)三室戸まだ見頃ではないこの寺の紫陽花です。ピンクや赤が咲き出すと華やかになりますが、ちょっと物足りない。20日過ぎが見頃でしょうか。美容室へどうしても月1度は行かなくてはなりません。バーバの健康の話になってしまって。皆何等か弱い所が出て来てこれも仕方ないですね。まだ元気だ...6月17日御言葉をあなたへ平凡な日常。

  • 6月16日  御言葉をあなたへ  新鮮過ぎる野菜

    「彼はこの神、すなわち、死人を生かし、無から有を呼び出される神を信じたのである。」ローマ4:17b信仰の父、アブラハムについて語られた言葉です。彼は見えるところが失望するほかない状態であっても、神様の約束を信じ続けて、揺るぎませんでした。そのために、神様に義なる人と認められたのです。今日もあなたに神様が求められることは、まさにこのこと、神様の約束の言葉を信じ続けることです。状態がどうであれ、“愛している”との言葉を信じてください。(KE)三室戸いよいよ梅雨入りして今日も雨です。屋敷の片隅に少し植えたキュウリやナス。プチトマト、トウガラシが鈴なりになって来ました。朝キュウリを取って、塩漬けにし、お昼に食べたら何と新鮮で美味しいのでしょう。そりゃ油粕、お米を精米して出る糠を肥料としてまいてやり、充分栄養が足り...6月16日御言葉をあなたへ新鮮過ぎる野菜

  • 6月15日  御言葉をあなたへ  紫陽花を楽しむ

    「わたしは山にむかって目をあげる。わが助けは、どこから来るであろうか。わが助けは、天と地を造られた主から来る。」詩篇121:1-2試練に会うとき、心はうなだれて、力を失い、失望と落胆に沈みます。そのとき、「目をあげて」天を見上げて下さい。悠久の宇宙を創造し、いまも全てのものをご支配なさる神様に心を向けて下さい。主なる神様はあなたの苦しみを知り、目をとめておられます。しかも、限りない愛を持って。主からの助けを信じ、待ち望みましょう。(KE)宇治市三室戸昨日丁度雨模様なので夫がやっと三室戸へ連れてくれた。でも1時間と言われ慌ててパチリに勤しむ。写真も忘れたかな?旨く撮れないです。平日なので客は少ない方でしょう。久し振りの三室戸寺は随分変わりました。ガレージが増え紫陽花園綺麗に整理され、真ん中の小川も綺麗になり...6月15日御言葉をあなたへ紫陽花を楽しむ

  • 6月14日  御言葉をあなたへ  清楚な花 

    「わたしに賜わったもろもろの恵みについて、どうして主に報いることができようか。」詩篇116:12神様はあなたに必要なものを全て備えてくださっていますが、現実の状況を見ると、足らないことばかりに思えます。不足や不満があるのは、与えられたものを当然のことと思うからです。神様の憐れみによって、受ける値打ちも資格もないものに、必要が満たされている事を認めるとき、感謝が溢れてきます。今日も、滅びて当然のものが、生かされている恵みを味わってください。(KE)自宅我々人間も白百合の様でありたいものですが、なかなか難しいですね。何て清く咲き誇てるいるのでしょう。自分と余りにも違うのでうっとり眺めてしまいます。聖書によく出て来る花です。桔梗も青く質素。これも私には真似が出来ないです。こうして生きる為に与えられてるのも当然で...6月14日御言葉をあなたへ清楚な花

  • 6月13日  御言葉をあなたへ  今年は涼しいかな

    「悪をもって悪に報いず、悪口をもって悪口に報いず、かえって、祝福をもって報いなさい。」第一ペテロ3:9a人は自分にされた通りに、仕返しをすることで満足しようとします。時には、受けた以上のことを相手に報復しようとするものです。応酬を繰り返している限り、悪の連鎖から抜け出ることができません。イエス様は人の心にある悪の応酬から、救い出して下さったのです。命を捨てて、神様のなさる罪への報復を断ち切ってくださったのです。あなたはその祝福を得ているのです。(KE)宇治植物公園4年前まではどこへ撮影に行くのも車でした。今となっては何と幸いな年月だったと思えます。電車では行ける様になりましたが、車人生から抜け切れず、電車に乗っていくのが億劫で困った。それも一人では、、、年を重ねた為かもしれません。情けない。タクシーも高く...6月13日御言葉をあなたへ今年は涼しいかな

  • 6月12日  御言葉をあなたへ  爽やかな6月

    「神の御旨を行って約束のものを受けるため、あなたがたに必要なのは、忍耐である。」ヘブル10:36神様を信じ、信頼するには忍耐が必要です。神様のご計画、その時は人のスケジュールにないものだからです。自分の計画やスケジュールに固執するのか、全く神様のなさる業と時を信頼して忍耐するのか、あなたの生き方が問われることです。しかも、この忍耐には素晴らしい結果が約束されているのです。今日も主を信じて、生きようではありませんか。(KE)宇治植物公園爽やかな6月。紫陽花も周りに美しく咲いている。誕生月でもある為か私は紫陽花に惹かれる。大きく様々な色で咲き誇っている。そのくせ静かで謙虚。色んな所へ見たり、撮影したが、大原の紫陽花が感動するかな。水色ばかりですが周囲によくマッチしている。昔は水色ばかりだったかも知れない。今日...6月12日御言葉をあなたへ爽やかな6月

  • 6月11日  御言葉をあなたへ  梅雨も楽し

    「主ご自身、試錬を受けて苦しまれたからこそ、試練の中にある者たちを助けることができるのである。」ヘブル2:18相手の苦しみや悩みを共感することは難しいことです。表面的な同情や憐れみを持つことはできますが、相手の心深く知ることはできません。これは人としての限界です。しかし、イエス様はそうではありません。人となり、試練を受け、死の中にまで降って下さった方です。あなたの苦しみ、悲しみ、悩みを深く知って、助けて下さいます。主に打ち明けてください。(KE)宇治植物公園梅雨で鬱陶しいと言いながらもピカ天より色彩が美しく楽しくなってしまいます。紫陽花が美しいですし、葉がとっても水水しく愛しい。公園は人も少なく私の世界。こんな美しい公園を一人じめ出来るなんて幸せ。水曜日に目の注射をして頂き、今の眼科医院は凄い患者さんで同...6月11日御言葉をあなたへ梅雨も楽し

  • 6月7日  御言葉をあなたへ  紫陽花近し

    「主よ、われわれをお恵みください、われわれはあなたを待ち望む。朝ごとに、われわれの腕となり、悩みの時に、救となってください。」イザヤ33:2これは私達の祈りです。神様の恵みがなければ、人の力、わざによって生きことができないものです。日々、神様に求め、期待して待ち望むものに、主は救いとなり、腕となって、ご自分をあなたに現してくださいます。今日も、主の恵みと力が与えられますように、祈りつつ歩んで下さい。(KE)庭の花よく雨が降るのですが、関東は梅雨宣言で関西はまだです。鬱陶しいけど、花は生き生き、木も緑鮮やかでいいですね。朝早く目が覚め、気になる方にメールを打ってました。また眼の注射です。良い気持ちはしないけど、頑張らねば。注射しなければ見えなくなりますから。数日更新を休ませて頂きます。6月7日御言葉をあなたへ紫陽花近し

  • 6月6日  御言葉あなたへ  赤い装飾品

    「夜回りは言う、『朝がきます、夜もまたきます。もしあなたがたが聞こうと思うならば聞きなさい、また来なさい』。」イザヤ21:12年々歳々人は変わらず、同じ日々の営みのなかに過ごしています。朝がきて、夜が来る。この事の繰り返しの中に生きているようですが、しかし、もう一つの「時」があり、それは戻らぬ過去へと着実に過ぎ去っています。あなたは人生のどのような時に今あるのでしょうか。悔いのないように、二度と繰り返すことができない「今」を自覚して下さい。(KE)自宅の庭昨日のペンテコステ礼拝にはピンクのブラウスや赤いブローチを身に着けて来る人が多く華やかでした。私も皮の薔薇のブローチをつけて行く。牧師のメッセージも真理を豊かに表現された心打つものです。印象に残ったのは神の前に膝まずき、聖霊の働きに委ねなさい、という言葉...6月6日御言葉あなたへ赤い装飾品

  • 6月5日  御言葉をあなたへ  誕生日にて

    「わたしは安らかに伏し、また眠ります。主よ、わたしを安らかにおらせてくださるのは、ただあなただけです。」詩篇4:8夜、ぐっすりと休むことができるのは幸いです。心に思い煩いや、気がかりなことがあると、眠れなくなります。そのようなとき、あなたはどうやって眠りを取り戻すでしょうか。薬などによって眠っても、不眠の原因が残っている限り快適な熟睡とはなりません。神様を幼子のように信頼し、心をからっぽにして、主に委ねましょう。安眠が得られます。(KE)自宅の花田舎者で誕生日には縁の無かった私。昨日は二人の方がお祝いのメールを下さり、驚きですがやはり嬉しい。今までそんな事は無かったですもの。家族は無関心。ちょっと辛い。感心のある二人は人の誕生日を書き込んでられるのかしら。そういう事も愛をもってやった方がいいかしら、、、大...6月5日御言葉をあなたへ誕生日にて

  • 6月4日  御言葉をあなたへ  夢のように

    「主よ、われわれをお恵みください、われわれはあなたを待ち望む。朝ごとに、われわれの腕となり、悩みの時に、救となってください。」イザヤ33:2これは私達の祈りです。神様の恵みがなければ、人の力、わざによって生きることができないものです。日々、神様に求め、期待して待ち望むものに、主は救いとなり、腕となって、ご自分をあなたに現してくださいます。今日も、主の恵みと力が与えられますように、祈りつつ歩んで下さい。(KE)庭の花庭に咲く花を特殊なレンズで撮ったものです。夢の様になりますね。今日は私の誕生日。よく今まで生きて来れたものと驚くばかりです。心も体も弱かった幼い日。どうして生きて来れたのでしょう!?これも主の御心としか思えません。今のところ夫、子供、孫がいる。孫も大学生!!驚くばかりです。私の力ではありません。...6月4日御言葉をあなたへ夢のように

  • 6月3日  御言葉をあなたへ   裏磐梯の野草

    「それは知恵が多ければ悩みが多く、知識を増す者は憂いを増すからである。」伝道1:18今は情報の時代といわれ、様々な手段で多くの知識や知恵を得る事が出来ます。しかし、その結果、人は不安と悩み、恐れと失望を味わうことも多いのです。確かに、知識があれば未来に備えることができますが、将来は神様の手の中にだけあるもの、決して、人の思う通りにはなりません。知識を増して、神様の領域を侵すことをせず、今日一日を与えられたところを感謝して生きて下さい。(KE)裏磐梯少し暑くなって来た初夏の今日の日。庭の薔薇も小さい種類が1種咲いている。心なしかさいては散り段々少なくなり後は紫陽花を待つだけでしょうか。今年は花が遅かった。さて裏磐梯の朝は清々しい。山野草に朝露があると何故か感動する。自然は素晴らしい。人生生きていると色んな事...6月3日御言葉をあなたへ裏磐梯の野草

  • 6月2日  御言葉をあなたへ  裏磐梯で出会った花

    「主の恵みふかきことを味わい知れ、主に寄り頼む人はさいわいである。」詩篇34:8神様がどのような方であるかを知ることが、まず信頼するための第一条件です。相手を知らなければ、信用したり、信頼することはできません。神様はご自分の方から、イエス様によって、ご自分が愛であることをあらわして下さいました。主のご性質である愛を信じて、悩みや問題の中で、主の導きを信じ、ゆだねて下さい。さらに深く主の恵みを味わうことができます。(KE)裏磐梯裏磐梯といっても磐梯山を頂点に標高は様々ですが、厳しい登山の磐梯山では山野草を撮る余裕ナシ。頂上でシモツケ草を撮った思い出しかありません。登山に凝りて夫は五色沼の写真も少しあるのみです。私も残っていないのが残念。有名な○○湿原にも行かなくて惜しい事をしました。低い場所でヤマユリ等に出会い、...6月2日御言葉をあなたへ裏磐梯で出会った花

  • 6月1日  御言葉をあなたへ  白髪

    「わたしはあなたがたの年老いるまで変らず、白髪となるまで、あなたがたを持ち運ぶ。わたしは造ったゆえ、必ず負い、持ち運び、かつ救う。」イザヤ46:4あなたの生涯はあなたの努力と知恵、計画とわざで進んでいくのではありません。あなたを造られた神様が、あなたの人生を備え、導き、命の限りを定められるのです。今日も、この主に導かれて生きていることを忘れないで、主に信頼してください。神様のみわざがあなたの上になされるからです。(KE)裏磐梯秋元湖の夕景秋元湖の夕景は何処がいいか伺う。始めの感動は確かにあるけど、どの場所で撮ればいいのかポイントが解らずうろうろしてました。やはり3回は同じ場所に行かないと、時間のロスが多くて。風景は地元の人には叶いません。このところ連日自宅から出てばかり。年と共に白髪が増え、抜け毛がが増えてそれ...6月1日御言葉をあなたへ白髪

  • 5月30日  御言葉をあなたへ  大阪日本橋へ

    「あなたがたは、主にあっていつも喜びなさい。繰り返して言うが、喜びなさい。」ピリピ4:4誰でも喜んでいたいと願います。しかし、現実の事柄、境遇、状況にあって、喜べないでいます。たしかに、与えられた境遇によって、喜ぼうとしてもできません。「主にあって」と言われます。喜べない現実を導き、支配し、与えておられる神様に目を向けることです。主はあなたのために命を捨てて愛して下さる方、その方があなたをみ手に支えて下さっていることを信じるとき、感謝できます。(KE)大阪日本橋久し振りに大阪の日本橋にあるかつら屋さんへ。夫も早くから髪が薄く、白髪の為にこのお店を見つけたのです。私も恥ずかしながら前頭部だけ部分かつら。約束の時間には待時間が多くあり黒門市場を散策。大都会の中に大きな木があるものですね。まぁ、捨てたばこの多いこと。...5月30日御言葉をあなたへ大阪日本橋へ

  • 5月29日  御言葉をあなたへ  礼拝の恵み

    「わざわいなるかな、おのが計りごとを主に深く隠す者。彼らは暗い中でわざを行い、『だれがわれわれを見るか、だれがわれわれのことを知るか』と言う。」イザヤ29:15神様を侮る、ないがしろにするとはまさにこのような態度のことです。人に見られなければ、だれにもわからないと思う時、人の道が乱れます。あなたが絶えず見ておられる主を自覚するとき、あなたの道も整えられるのです。いつも、神様の前に責められる所のない者となってください。(KE)小野川湖寒い所です。倒木もあるのですね。この裏磐梯の冬は如何に厳しいものでしょう。妙高高原も今年は4mの積雪だったとか。お金があればこういった所に家を構えたいなんて思ってましたが、寒がりの私には身が持ちません。なんでこんなに教会へ行くとおしゃべりになるのかしら!?と思っていたけど、これでいい...5月29日御言葉をあなたへ礼拝の恵み

  • 5月28日  御言葉をあなたへ  小野川湖の朝夕

    「子よ、しっかりしなさい。あなたの罪はゆるされたのだ。」マタイ9:2文語訳によると「子よ、心やすかれ」となっています。安心せよと、イエス様が語っておられるのです。今日、あなたの罪が赦されている!何という驚きでしょうか。しかし、赦された歓喜を味わえるのは、罪を認める人だけです。自分を正しいとするかぎり、この聖言は無縁です。あなたが人知れず抱えている罪を自覚するなら、主の赦しを感謝して受けようではありませんか。あなたのためにイエス様は十字架に掛かられたのです。(KE)小野川湖昔磐梯山の噴火により数え切れない程の湖沼が点在しています。少し大きなのを湖と名をつけますが、少々北部へ進むと小野川湖があります。水の風景は朝夕がいいものです。朝は釣り人がいましたが、夕方はトンボの群れが住処へ帰って来たのでしょうか。木に沢山止ま...5月28日御言葉をあなたへ小野川湖の朝夕

  • 5月27日  御言葉をあなたへ   

    「あなたがたの神、主に帰れ。主は恵みあり、あわれみあり、怒ることがおそく、いつくしみが豊かで、災を思いかえされるからである。」ヨエル2:13神様はご愛に満ちたお方です。造り主を忘れ、自分を神として傍若無人に振る舞う私達を耐え忍んでくださって、絶えず救いの手をさしのべて下さっています。私達の悩み、苦しみ、困難、失望など全ての災いは、神様に帰らなければ決して解決しないからです。どのようなことの中からでも、まず、主に帰ろうではありませんか。(KE)曽原湖ペンションから近いこの湖は朝夕出かけたり車でとおる事が多く、思い出が残ります。本当は達沢の滝の翌日はオフ会の方と磐梯山へ登ったのでした。リーダーの方から磐梯山登山の用意の連絡が無かったもおですから、登山靴もステッキもっ持たずえらい目に会いました。本格的な登山経験もなく...5月27日御言葉をあなたへ

  • 5月26日  御言葉をあなたへ   曽原湖

    「あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい。」ヨハネ14:1この世にあって、心騒がせ、思い煩うことの多い日々を送っています。しかし、神様はそのようなことを喜ばれる方ではありません。神様を信じ、イエス様を信じること、これが全てです。信じるとは信頼する、信用することです。いま、どのような事態にあっても、万物を力あるみ手で支え、導かれる神様に委ねて参りましょう。ご愛に満ちた主は最善のわざを持って私たちの期待に答えてくださいます。(KE)裏磐梯曽原湖ペンションの近くに小さな湖、曽原湖があります。早朝に出かけると何と、霧に煙っていて幻想的。東北の空気は違うとつくづく思います。信州、東北、北海道と火山が続きまづね。少し南に磐梯山の勇姿がありますから。少し北にも火山が続きます。ズーと伸びて青織には...5月26日御言葉をあなたへ曽原湖

  • 5月25日  御言葉をあなたへ  裏磐梯の山野草

    「だから、愚かな者にならないで、主の御旨がなんであるかを悟りなさい。」エペソ5:17「愚かな者」とは、学歴や偏差値に関係したことではなく、神様を畏れ敬わない人、「神なんかいるものか」と思っている人のことです。そういう人は世間の知恵や知識を頼りとして歩みます。一方、賢い人とは神様を尊び、敬い、信じる人のことです。毎日のどんなことにも、主のみこころを求め、神様の導きを求め、確信して生活する人のことです。あなたも愚かな者にならないでください。(KE)裏磐梯そう高くはない裏磐梯と思うのですが、山野草が咲いています。京都南部ではとても見れない山野草です。宇治田原でもないでしょう。ウキウキして山野草に出会うのは楽しい。めったに見れないですから。ニッコウキスケなんて子供が小さい頃、団体で連れて下さった霧ヶ峰を忘れる事が出来ま...5月25日御言葉をあなたへ裏磐梯の山野草

  • 5月24日  御言葉をあなたへ  朗報

    「いつもイエスの死をこの身に負うている。それはまた、イエスのいのちが、この身に現れるためである。」第二コリント4:10世間でも「死んだ気になって」と言って、人を励まします。確かに、死を恐れなければ大胆に、勇ましくなれます。イエス様を信じるとはまさにそのようになることです。死んだわけではないけれども、あなたの死ぬべきところを身代わりとなって、十字架に死んで下さったと信じるとき、主の命に生かされて生きる勇気と力をいただくのです。(KE)秋元湖湖は小さな範囲なので同じ様なアングルになって困ってしまいます。湖沼がものすごく多い所で皆行けばかなりの多さでしょう。水のある風景が好きなのでまず一つゲット。嫁が重いうつ病と始めの先生が診断され、きずかい、先生もあらゆる鬱の薬を下さるけど、一行に良くならない。内科の先生が京都市の...5月24日御言葉をあなたへ朗報

  • 5月23日  御言葉をあなたへ  日の出

    「見よ、わたしが大いなる苦しみにあったのは、わが幸福のためであった。あなたはわが命を引きとめて、滅びの穴をまぬかれさせられた。」イザヤ38:17ab人生にあって、痛い目にあうことは嫌なことです。出来れば、そのようなことは避けたいと思います。しかし、神様はあなたを幸いにしようと、苦しみの中を通されるのです。なぜなら、それによって、謙遜になり、滅びの道から救い出されるからです。人は愚かさのゆえに、何かを失って目が覚め、悟るからです。(KE)裏磐梯秋元湖世界中日の出はあるものの、東北のこの湖は一味違います。何処が違うのでしょうか。しっとりしてると思います。色はいいですがややこしく小さな島が浮かび、初めての私はどうアングルを決めるか苦労しました。誰もいない湖の朝。感動しました。ちょっと肥え気味、hbaicが少し高いもの...5月23日御言葉をあなたへ日の出

  • 5月22日  御言葉をあなたへ  美しい滝を見る恵み

    「その日、その時は、だれも知らない。天の御使たちも、また子も知らない、ただ父だけが知っておられる。」マタイ24:36天地万物の終わりがいつであるか、弟子達がイエス様に尋ねました。その答えがこの聖言です。それはまた人生の終わりの時も同様です。本人である自分も知りません。ただ神様のみがご存知です。だから、例外なくすべてのものは神様の一方的なご支配の中にあるといえます。今日、何が起こるのか、私たちは知り得ませんが、神様のみ手にあることを信じましょう。(KE)達沢の滝あるこの滝に慣れた方が滝川の中に入って行かれた。私も入っていく。なる程アングルが変わりいいものです。大きな石に苔がびっしり。青森の奥入瀬といい、この達沢といい、関西ではみられない風景があるものです。湖沼も数え切れなく点在し、磐梯山といい面白い所。隅々訪れた...5月22日御言葉をあなたへ美しい滝を見る恵み

  • 5月21日  御言葉をあなたへ  裏磐梯

    「全地よ、主にむかって喜ばしき声をあげよ。声を放って喜び歌え、ほめうたえ。」詩篇98:4親は子供が喜び歌っている姿を見るとき、同じように喜びを感じるでしょう。逆に、沈み込んで暗い顔をしているなら、親は心配です。そのように父なる神様はあなたが喜んでいる姿を見たいと願っています。喜べない、感謝できない、歌えない事情や境遇に思えても、どうぞ主を見上げて感謝・讃美をしてください。それは神様が喜ばれることだからです。(KE)オフ改達沢の滝もう16年になります。当時東北の方とリンクしてまして、10名程の方とオフ会なるものに参加しました。我々知らない者が行っても解らない名所を案内して下さり感謝な事でした。達沢の滝、、、見た事もない美しい滝。驚きましたね。地元の方ならこそです。東北は全体に日本の原風景が並び、感動的です。唯遠い...5月21日御言葉をあなたへ裏磐梯

  • 5月20日  御言葉をあなたへ  子育て

    「わたしはみ言葉を与えられて、それを食べました。み言葉は、わたしに喜びとなり、心の楽しみとなりました。」エレミヤ15:16聖書のことばはまさにこの通りに「食べる」ものです。理解するとか、知識として知るだけでは不十分です。食べた食事は体内で消化され、分解し、エネルギーとなり、具体的な行動を生み出します。そのように心を養う食物として取り込まれたみ言葉はあなたの心に力と喜びを与え、あなたの行動に変化を生み出します。み言葉を食べて体験して下さい。(KE)宇治田原と自宅爽やかな日々が続いていますが、明日から雨。庭にはまだ花々が賑やかです。先日まで可愛いチューリップが咲いていました。柿の若葉風景や花を眺めるのは癒されます。年中こんな季節ならいいのですが。昨夜息子が来て、久し振りに長い会話。年と共に動作が遅くなったかな、と言...5月20日御言葉をあなたへ子育て

  • 5月19日  御言葉をあなたへ  朝早く

    「しかし、風を見て恐ろしくなり、そしておぼれかけたので、彼は叫んで、『主よ、お助けください』と言った。」マタイ14:30人が水の上を歩くなど不可能なことだと思います。しかし、イエス様の招きに答えてペテロは舟から水の上に出ました。主の言葉を信じて、主に目を留めているとき、彼は不思議な事態を体験したのです。しかし、主から目を離し周囲の状況を見たとき、沈みかけました。あなたもイエス様にしっかり目を留めてみ声に従ってください。思いがけない不思議なことを体験します。(KE)和束と宇治川昨日は病院巡りで疲れ早寝早起きです。いつも遅寝遅起きです。毎日こうなら早起きは得といいますね。つい夜は自分の部屋でグータラ好きな事してます。これが自分の至福の時でしょうか。よくおしゃべりの人は、よる淋しくて仕方ないと聞きますが、おしゃべりも...5月19日御言葉をあなたへ朝早く

  • 5月18日  御言葉をあなたへ  嫁の為に

    「ある日、神の子たちが来て、主の前に立った。サタンも来てその中にいた。」ヨブ1:6不思議な言葉です。神様の前に集うものは神様に選ばれた神の子たちばかりではないのです。サタンもその中にいました。それはサタンもまた神様の手の中にあり、神様の働きでもあります。サタンの働きを通して神様はご自分の栄光を現そうとなさるのです。わたしたちの心にもサタンが働きかけてきます。それは神様があなたの心を強め、神の子の道を選ばせようとなさるためです。(KE)宇治川と自宅嫁の体調がこのところ、良くないので2か所の医者の紹介書を頂きに、宇治市と京都伏見区の医者へ行く。伏見区の医者は内科。ついでに診察もして頂き少々ほっとする。京都の有名病院を紹介して頂き、数日後連れて行く。これは息子の担当。今日はジーさんが運転し、私が付き添いです。世間では...5月18日御言葉をあなたへ嫁の為に

  • 5月17日  御言葉をあなたへ  若葉の小路を行く

    「御霊もまた同じように、弱いわたしたちを助けて下さる。なぜなら、わたしたちはどう祈ったらよいかわからないが、御霊みずから、言葉にあらわせない切なるうめきをもって、わたしたちのためにとりなして下さるからである。」ローマ8:26祈ることも出来ない失望、落胆、悲哀、苦悩の中にあっても、神様の霊、みたまはあなたの心を知っておられ、とりなして下さるのです。ただ一言「主よ」と心を向けさえすれば。どんな時でも主を呼び求めようではありませんか。(KE)和束里山の若葉小路を走るのは気持ちいいです。幸せ!随分前の写真ですが、山に藤の花が咲いていて、人口でなく、ほったらかしですから、アングルに苦労した事を覚えてます。それでも美しくなくギャフン。衣変えに精を出し、やっと出来ました。2年着なかったらもう着ないとTVでよく言ってますから、...5月17日御言葉をあなたへ若葉の小路を行く

  • 5月16日  御言葉をあなたへ  平安

    「わが身とわが心とは衰える。しかし神はとこしえにわが心の力、わが嗣業である。」詩篇73:26歳をとり心身ともに衰えてくるとき、なお頼むべきものがある人はさいわいです。目に見えるものはすべて日々衰え、変化し、定まりがありません。しかし、神様を信頼して神様を自分の力として生きる道があるのです。なぜなら、神様は永遠にわたって不変だからです。あなたもこの方を信じて信頼して下さい。そうすれば、心身ともに平安を得ることが出来ます。(KE)和束今や茶摘みの時期。茶飲みの習慣の多い人はお茶の味がよく解る様です。私はそんな優雅な家庭でなくて、ほんの少し解る程度。抹茶とお菓子で頂く経験は何回かあり、お菓子がお茶の味を引き立てるのは確か。優雅で美味しいものです。日本の風情でしょうか。主を信じ、様々な不安があっても、辛くても、聖霊によ...5月16日御言葉をあなたへ平安

  • 5月14日  御言葉をあなたへ  庭は花盛り

    「あなたのみ言葉はわが足のともしび、わが道の光です。」詩篇119:105暗い夜道を歩むとき、足下を照らす光があると、心が休まり危険を避けることが出来ます。この世の生活はまるで夜道を行くようなものです。次に何が起こるのか皆目分からない「一寸先は闇」の中にあるからです。人の言葉や経験、世間の知恵にたよっても安心はありません。しかし、神様の言葉、聖書の言葉に信頼して目の前の一歩を踏み出すとき、確かな手応えを感じます。(KE)自宅の庭しとしとと春雨が続き、もう梅雨の気がする。夫が毎日肥料をやり水をやり、草引きし庭の花も喜んでいるのか、花も笑っている。私が手を出してもおきに召さないからノータッチ。私も眼の病で、得意とするマクロ撮影はやりにくいので普通レンズであります。ちょっと物足りない。目の注射後何とか順調に回復し感謝。...5月14日御言葉をあなたへ庭は花盛り

  • 5月13日  御言葉をあなたへ  茶畑巡り

    「あなたがたの神、主に帰れ。主は恵みあり、あわれみあり、怒ることがおそく、いつくしみが豊かで、災を思いかえされるからである。」ヨエル2:13神様はご愛に満ちたお方です。造り主を忘れ、自分を神として傍若無人に振る舞う私達を耐え忍んでくださって、絶えず救いの手をさしのべて下さっています。私達の悩み、苦しみ、困難、失望など全ての災いは、神様に帰らなければ決して解決しないからです。どのようなことの中からでも、まず、主に帰ろうではありませんか。(KE)和束京都府南部和束は茶畑は宇治田原よりおおきな面積です。昔は宇治市も同じく大きかったのでしょうが、今やベッドタウン。和束は茶畑の全体が見渡せる。ダイナミックです。その周りは小高い山。宇治田原は小高い山が入込、茶畑が見えない場合が多い。景観としては宇治田原の方が里山として好き...5月13日御言葉をあなたへ茶畑巡り

  • 5月7日  御言葉をあなたへ   休息

    「これはわたしの愛する子、わたしの心にかなう者である。これに聞け。」マタイ17:5父なる神様が弟子達に語ったことばです。イエス様を「わたしの愛する子」と呼んで、この方に聞くようにと勧めて下さいました。あなたが信頼する相談役はどなたでしょうか。神様のみ子にまさる相談役はありません。いつでも、どこでも、「これに聞け」とおっしゃいます。遠慮無くイエス様に呼び求め、心の思いを全て打ち明けて、この方に聞こうではありませんか。(KE)宇治田原野に若葉、山ほととぎす初かつおの季節です。先日の宇治の山もすごく美しく感動しました。宇治田原は更に山々は若葉。野は茶畑と田植え後の早苗が潤っているでしょう。小鳥たちも囀り美しい季節を迎えています。かつお、、、先日かつおのたたきを食べたが、旬は美味しいものです。嫁の体調悪く夫と私が着き添...5月7日御言葉をあなたへ休息

  • 5月8日  御言葉をあなたへ  母の日

    「そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。」第一コリント13:7素晴らしい言葉ですが、誰がこれをなし得るでしょうか。この言葉の初めに「愛は」とあります。それは人の愛では出来ません。神様の愛による以外にありません。神のみ子イエス様をあなたの罪の犠牲として十字架に下された神様の愛を信じて、その愛に感じ、励まされて生きるとき、この聖言はあなたのものとなります。限りない愛であなたを愛しておられる主を信じましょう。(KE)ささやかな花束今日は母の日礼拝。他府県から神学校でたばかりの牧師が来られた。若い方かと思えば何と60歳位か。穏やかで親しみやすそうな方。国家公務員でしたが定年の4年早く退職され神学校へ。ベテランの我が教会の牧師に指導を受ける目的でした。日本はクリスチャンが少なく牧師や宣教師の道...5月8日御言葉をあなたへ母の日

  • 5月7日  御言葉をあなたへ   結婚〇〇周年  

    「あなたがたは立ち返って、落ち着いているならば救われ、穏やかにして信頼しているならば力を得る。」イザヤ30:15突然、思いがけない事態に遭遇すると、人はうろたえ、あわてふためいて、なんとか解決の道は無いものかと焦ります。その結果、とんでもないものに頼って、気がつくとさらに悲惨な事態へと悪化してしまうのです。そんなとき、まず神様に立ち返り、心落ち着かせて主を求め祈って下さい。必ず、神様は救いを現し、力を与えてくださいます。(KE)宇治結婚〇〇周年息子の家族は忙しく、娘の家族を呼んで記念日をお祝する。本当は私が数え間違え1年早かったのです。(笑)まあ、1年早くてもいいや、と宇治川側の料亭を予約。5人で会うのは先日を数え2度目。実に楽しい日が送れた。こんな日もあるのですね。高校生の孫も大きくなって皆で会話が楽しい。帰...5月7日御言葉をあなたへ結婚〇〇周年

  • 5月5日  御言葉をあなたへ  懐かしい子供時代

    「愛する者たちよ。もし心に責められるようなことがなければ、わたしたちは神に対して確信を持つことができる。」第一ヨハネ3:21心に安心を得る一つの道は悔やむ思いや非難する思いを持たないことです。そのためには、心に何かわだかまるもの、「それでいいのか」と責められる思いが与えられたとき、神様の前に「ごめんなさい」と悔い改めることです。主のみ前に潔くなることが出来ればあなたの心に平安が満ちてきます。主が促してくださる悔い改めのときを逃さないで主の平安を得て下さい。(KE)土山どうやら遠くまで来てしまった。標識を見れば土山と!滋賀県は横に広くて当時初めての土地は迷ってしまう。何とか宇治田原まで帰れました。ホッツ。今日は子供の日。自分の子供、孫と見て来たが、天使の様に生まれて、可愛さと守らなきゃ、との思いで必死。複雑な家族...5月5日御言葉をあなたへ懐かしい子供時代

  • 5月4日  御言葉をあなたへ  GW

    「彼がのろうのは、主が彼に、『ダビデをのろえ』と言われたからであるならば、だれが、『あなたはどうしてこういうことをするのか』と言ってよいであろうか。」サムエル記下16:10信仰の人ダビデはどのような境遇・状況に置かれても、決して神様を疑いません。生きることの全てが神様のみ手のなかにあることを徹底して信じました。息子アブサロムに反逆されたときも、シメイに罵詈雑言を投げられても、主の取り扱いに委ねたのです。今日も主の手にあることを信じてください。(KE)甲賀信楽中心地から随分奥へ入った村でした。まだ桜も咲いてるじゃないですか。雪も多く寒いと想像出来ます。冬の雪なら怖くて来れないでしょう。でも山中だから空気が良くてルンルン。何処の川か解らないけど、若葉が美しくパチリ。GW何処も人出で一杯。夫は昨日付き合いで京都駅まで...5月4日御言葉をあなたへGW

  • 5月3日  御言葉をあなたへ  地震が多い

    「愚かで、悟りもなく、目があっても見えず、耳があっても聞えない民よ、これを聞け。主は言われる、あなたがたはわたしを恐れないのか、わたしの前におののかないのか。」エレミヤ5:21-22昨今の世情を見る時、これが人のすることだろうかと唖然とすることが多くなってきました。それは万物を創造し、支配し、裁かれる絶対者なる神様を恐れる心が失われているからです。そのため、傍若無人で自分だけの世界にいるような錯覚をしています。なによりも神様を畏れ敬い生きて下さい。(KE滋賀県甲賀?実際何処を足ったのか解らないのです。甲賀か?ゴルフ場の側を通りました。滋賀県は寒いのですね。モクレンが5月でも咲いて綺麗でした。山の中で何処を見ても美しく空気も良かった。山は何処もいいです。この2か月小さな地震が多く気持ち悪い。震度2~4が4回は体感...5月3日御言葉をあなたへ地震が多い

  • 5月2日  御言葉をあなたへ  滋賀県まで行ってしまって

    あなたがたは心騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい(ヨハネの福音書14章1節)宇治田原奥山田16年前の画像です。ゆっくりノンビリ車を走らせ、宇治田原から信楽の陶器の方面でなく、ゴルフ場や美しい里山を走り、なんと土山まで行ってしまいました。若かったです。少々不安になったりして。初めて来た平野ですが田舎ですからね。そんなに珍しいらものもなく平凡な風景です。手入れはしていないけど、宇治田原に山藤があり、杜若があるものです。鳥が鳴き、花が咲き、多くの山が若葉で美しいです。心やっすらぎ、コロナもなく自由でした。5月2日御言葉をあなたへ滋賀県まで行ってしまって

  • 5月1日   御言葉をあなたへ  いつも平安に

    「あなたがたの会った試錬で、世の常でないものはない。神は真実である。」第一コリント10:13ab試練や苦難に会うとき、自分だけが特別な酷い目にあっていると思うものです。その結果、不安と孤独のなかで落ち込んでしまいます。しかし、人が受ける試練は多くの人々もその中を通っているのです。神様は真実な方、「耐えられない」試練には会わせないばかりか「のがれる道」も備えてくださると、この言葉に続いています。主の真実を信じ、信頼して下さい。(KE)宇治田原今日は雨の中礼拝に集う。若葉は何処も雨で更に美しさを増す。この季節大好き!また平和の喜びも味わう。日本中美しいけど、宇治田原の今は緑豊かで美しいですね。心癒されます。今日は聖餐式。パンと葡萄酒でキリストの十字架で血を流し肉を刺されたこの上ない苦しみで、その犠牲により我々の醜い...5月1日御言葉をあなたへいつも平安に

  • 4月30日  御言葉をあなたへ  庭の花

    「何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。」ピリピ4:6神様は私達が思い煩って、不安や悲しみにあることを喜ばれません。どんなことでも神様のもとに持ち出して祈り、求めることを願っておられるのです。それが神様を信頼することです。この言葉につづいて、「神の平安」があなたがたの心と思いとを守るとあります。今日も神様の平安を頂いて過ごしましょう。(KE)自宅昨日は大雨でしたが、カラと晴れ気持ちの良い天気です。庭の花々もさてはいますが、少し咲きが少なくなって来ました。5月半ば薔薇が咲き、その後夏の暑さで夏枯れ?でしょう。その後は高い山へ行けば大好きな山野草が。しかし行けるかどうか解りません。生きたいですが。昨日は大雨なのに、嫁の母の納骨式。...4月30日御言葉をあなたへ庭の花

  • 4月29日  御言葉をあなたへ  

    「主の使は彼に現れて言った、『大勇士よ、主はあなたと共におられます』。」士師記6:12主はご自分の民を救うために、ギデオンを選んで戦いの勇士として遣わされました。彼は決して大勇士などと呼ばれる人物ではありません。敵を恐れて、密かに身を隠していたのです。しかし、神様はご自分が彼と共にいるから、大勇士だと励ましておられます。自分は何も出来なくても、主が共にいてくださるなら大丈夫です。今日も主はあなたと共におられます。(KE)宇治田原庭の若葉も勢いついて頼もしい。山には若葉が勢いを増し、雫とともにどんなにどんなに鋭気をやしなっているでしょう。さあ、私も家事に勢を出しましょう。4月29日御言葉をあなたへ

  • 4月28日  無言葉をあなたへ  山笑う

    「施し散らして、なお富を増す人があり、与えるべきものを惜しんで、かえって貧しくなる者がある。物惜しみしない者は富み、人を潤す者は自分も潤される。」箴言11:24-25「受けるより、与える方がさいわいである」とも、聖書にあります。失うまいとしてしっかり握って手放さない人がいます。しかし、そのような人は意外なところで失っているのです。人生、何があるか分からないからと、恐れて小さくちぢこまるのではなく、神様を信じて大胆に手放そうではありませんか。(KE)宇治田原山々にはピンクの山つつじ?三つ葉つつじ?が咲いています。名前は定かでないですが、若葉の中にしおらしく咲き、心安らぎます。山はいいものですね。四季折々に変化があり飽きないです。今朝はジーサン、バーサンが内科へ行きました。薬を頂きにだけです。でもこの内科は南向きに...4月28日無言葉をあなたへ山笑う

  • 4月27日  御言葉をあなたへ  耐える

    「今の時を生かして用いなさい。今は悪い時代なのである。」エペソ5:16今日、あなたはどのような生き方をしようとしていますか。今日という日、今という時があなたの人生にとってどのような時であるかを知らなければ、あなたは大切な時を失ってしまいます。今の時は二度と帰ってこないからです。今の時代が様々な悪に満ちた時代であればあるほど、世に流され、無意味に過ごすわけにはいきません。神様に造られた人としての正しい生き方を確かなものとしてください。(KE)宇治田原宇治田原の田植えは早い。5月初旬に茶摘みをされますからそれまでに田植えを終えなければなりません。だから今が最も忙しい時。農家は大変ですが、見る人は最も美しい時期ですね。花粉等故障が起きるのもこの時期。バーバだから故障が起きるのは当然ですが、母は私に耐える事を教えてくれ...4月27日御言葉をあなたへ耐える

  • 4月25日  御言葉をあなたへ  若葉の頃

    「わたしをとこしえにあなたの幕屋に住まわせ、あなたの翼の陰にのがれさせてください。」詩篇61:4悩みや悲しみ、苦しみに遭うとき、慰めや力と平安を得ることができるなら、まことに幸いというほかありません。この聖言のように神様を呼び求め、主が共にいて下さることを体験するとき、たとえ困難の中にあっても安らいでいることができます。神様のところに絶えず留まって、主が与えて下さる恵みを味わおうではありませんか。(KE)宇治田原いつの間にやら若葉の美しい頃になりました。この頃がもっとも好きな季節です。日本は美しいですね。四季折々の変化が目まぐるしく、その都度美しさが変わるのが溜まりません。本当は里山に住み四季を観察したいものですがそういうわけにいかないです。地球には砂漠がしめる割合が案外多い。それで苦労してられる人々も多い。今...4月25日御言葉をあなたへ若葉の頃

  • 4月23日  御言葉をあなたへ  庭の牡丹

    「すべての道で主を認めよ、そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。」箴言3:6人はどんなことでも因果関係のもとで物事を考えます。しかも、目に見える原因や事の発端をあれこれと詮索して一喜一憂します。しかし、どんなことにも、神様である主が事を起こし導かれるのです。すべての事に主が働いてくださっていると認めることが、人として神様のみ前に生きる正しい姿勢です。神様との関係を正しく整えるとき、あとは主が万事を益としてくださいます。(KE)自宅庭で豪華に咲き誇る牡丹。数日で枯れるから急いでパチリしました。優しい色だからうっとり眺め至福の時。人が皆こんなに美しかったら素敵です。間もなくゴールデンウイーク。今年は多くの人出でしょう。人出が多いのは嫌だから過ぎてから誘って下さった方とご一緒する予定。GWは閑だな~。1日だけ...4月23日御言葉をあなたへ庭の牡丹

  • 4月22日   御言葉をあなたへ  藪の中の桜

    「わたしたちは、神がわたしたちに対して持っておられる愛を知り、かつ信じている。神は愛である。」第一ヨハネ4:16今日、あなたがどのような境遇にあろうとも、このみことばのように言い得るならば、まことに幸いです。どんなに小さくても神様の愛を知るなら、神様が愛であると信じることが出来ます。また、愛を信じて踏み出すとき、神様の愛を知ることができます。辛くても苦しくても、神様はわたしを愛して下さると信じて歩んで下さい。主の愛が溢れます。(KE)信楽今日も良いお天気。この日も素敵な日でした。でも少し暑かったかな。帰り例の美味しいおぜんざい屋さんに寄る。暑かったので冷やしぜんざいを注文。お餅でなく、ゼリー状の餅風。抹茶とあんこが入り美味しい!と頂く。ふと前を見ると青々した藪の中に桜が咲いてるじゃないですか。嵯峨や城陽の藪には...4月22日御言葉をあなたへ藪の中の桜

  • 4月21日  御言葉をあなたへ  古墳に咲く桜

    「人は何者なので、これをみ心にとめられるのですか、人の子は何者なので、これを顧みられるのですか。」詩篇8:4万物の創造者でいらっしゃる神様が、わたしのような者に目をとめ、顧みてくださっているとは、なんと驚くべき事でしょうか。汚れ無き光のような神様の前に出る資格も、値打ちもありません。そんな者を一方的に赦し、贖い、今日も命を与えてくださっているのです。もったいないほどの主のご愛を深く感謝しましょう。(KE)信楽信楽に古墳があるとは。思えば奈良には多数の古墳で数えられない位ですが、全国にありますよね。寒い信楽に古墳は考えた事もなかったですが、見つかりました。隅っこに共同古墳?今の共同墓地の、位の高い人の数基あるのでしょうか。流石に桜も豪華でした。毎日程TVでウクライナ戦争を見てしまいます。人間てこんなに極悪非道の罪...4月21日御言葉をあなたへ古墳に咲く桜

  • 4月20日  御言葉をあなたへ  家庭集会は楽し

    「しかしロトの妻はうしろを顧みたので塩の柱になった。」創世記19:26信仰の父と言われたアブラハムの甥、ロトの家族はソドムの町に住んでいました。神様はこの町をその悪のゆえに、滅ぼすことにしました。しかし、ロトの家族を憐れんで、御使いを遣わして、ソドムの町から救ってくださいましたが、ロトの妻は馴れ親しんだ町に心引かれて、後を振り返って見ました。あなたが過去に心引かれて後ろ向きになるなら、心は塩の柱になります。前に向かって、進みましょう。(KE)信楽信楽の中心地の近くです。今日は喪中の友人を訪ね、家庭集会が待っていて実に忙しい。夫を8か月前に失い、追い込むどころか元気一杯。女性は強いです。家庭集会はお菓子の持ち寄りみたいですがおいしく頂きました。ちょっと忙しくて画像の整理もやらず申し訳ないです。4月20日御言葉をあなたへ家庭集会は楽し

  • 4月19日  御言葉をあなたへ  桜と茶畑

    「民よ、いかなる時にも神に信頼せよ。そのみ前にあなたがたの心を注ぎ出せ。神はわれらの避け所である。」詩篇62:8人生は悲喜こもごも、様々な悩み、苦しみ、病などを通ります。しかし、そのような中にあっても、心が動かないように、平安を得ることが出来れば、どんなに幸いでしょう。あなたの心をすべて打ち明けて、幼子が親に庇護されて安らいでいるように、神様を信じて、不安、恐れ、失望など委ねようではありませんか。神様は私たちが逃げ込むべきシェルターなのです。(KE)信楽ふと見ると大茶園の入口方面に桜が。宇治田原では茶畑に桜は確か植わったのを見た事がありません。好奇心で登る。緑と桜も良い物です。今の時期、至る所に花が咲き正に花園ですね。相方が奉仕させてもらってる教会の庭も充実して、花々が我が世を謳歌しています。庭も与えられた面積...4月19日御言葉をあなたへ桜と茶畑

  • 4月18日  御言葉をあなたへ  陶器の町 信楽

    「主をほめたたえよ。主に感謝せよ、主は恵みふかく、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない。」詩篇106:1今に至るまで、神様の恵みの中で過ごしてきました。何が恵みだったかと、疑う現実もありますが、しかし、みことばのように、「主は恵みふかく」取り扱ってくださいましたと告白しようではありませんか。これからも、主はいつくしみを注いでくださることを信じ続けましょう。あなたがそう信じるなら、主はそれに答えてくださいます。(KE)信楽信楽は陶器の町で、狸は有名ですが、食器や壺等様々で案外趣があって好きです。1度菓子皿を買ったのですが、和菓子をもれば美味しく見えます。陶器もその地方に多くの種類がありますが、其々に良いですね。その信楽でも桜が案外美しいのです。茶園に咲くのもあり、古墳に咲く美しいのもあります。食事も美味しい...4月18日御言葉をあなたへ陶器の町信楽

  • 4月17日  御言葉をあなたへ  10度差の気温

    「わたしに呼び求めよ、そうすれば、わたしはあなたに答える。そしてあなたの知らない大きな隠されている事を、あなたに示す。」エレミヤ33:3天地万物の創造者である神様は、あなたに対するご計画を持っておられます。それが何であるか、またそれがあなたの願いに適うかどうかはわかりません。しかし、主はあなたを愛し、恵もうとしておられます。そのような方が“呼び求めよ”と言われます。主は祈り求めるとき、あなたの知らない驚くべき事を備えて、答えてくださいます。(KE)宇治田原今日の気温は先日と比べ10度差。衣類を衣変えしてもまた出さなきゃ。少し薄着では外に出れば震えそう。それでも頭のカットと、買い物に行きました。この日は27度で汗で困った。山は少しの芽吹き。向こうの二人の女性は長く話をしてられるな、と思ってました。土筆取に励んでい...4月17日御言葉をあなたへ10度差の気温

  • 4月15日  御言葉をあなたへ  罪が解るのか?

    「そのとき、イエスは言われた、『父よ、彼らをおゆるしください。彼らは何をしているのか、わからずにいるのです』。」ルカ23:34今日はイエス様が十字架に掛けられた“受難日”です。まさにこの日、この時のために、神の位を離れ、人の世に下ってこられました。人はその罪の故に神様の呪いと刑罰をうけ、永遠の滅びに定められたものですが、父なる神様は人を愛するゆえに御子を犠牲にして、私たちに対する愛を示されました。なぜなら、それ以外に人を救う道がないからです。主はあなたのために命を捨てたのです。この恵みを感謝して受けようではありませんか。(KE)宇治田原あれだけ寒かったのに気温が下がり冷えます。寒暖の差が多き過ぎますね。冷えを少なくしてPCに向かってます。もうからし菜も先ました。何処かのお家の納屋に咲く芍薬をパチリ。牡丹や芍薬は...4月15日御言葉をあなたへ罪が解るのか?

  • '4月14日  御言葉をあなたへ  散り桜

    「愚かな人は、すぐに怒りをあらわす、しかし賢い人は、はずかしめをも気にとめない。」箴言12:16「愚かな人」とは学校の成績が悪いとか、偏差値が低いとかいうのではありません。神様を畏れ敬わない人のことです。その人は自分のことばかりを考えているのです。「賢い人」とは神様を畏れ、敬い、信じる人のことです。そのような人は心広く、寛容で、目先のことに左右されません。神様が正しい裁きをなさる方であり、また報いてくださることを信じるからです。あなたはどちらでしょうか。(KE)宇治田原郷の口散り桜になってしまった宇治田原。毎度の田原川の側に行く。何ともう早田んぼに水が入れてあり、そこへ桜の花びらが一臂。田んぼに散り桜は見た事がなく、感心。畔に春の野花、タンポポやおどりこ草が咲いていました。山を見れば少し若葉の色がして来ました。...'4月14日御言葉をあなたへ散り桜

  • 4月13日  御言葉をあなたへ  やっと撮影

    「試錬を耐え忍ぶ人は、さいわいである。それを忍びとおしたなら、神を愛する者たちに約束されたいのちの冠を受けるであろう。」ヤコブ1:12人生には試練や患難を避けることが出来ません。しかし、何とか試練を逃れたいと苦しみます。逃れられないものであれば、むしろ積極的に、その中でしか知り得ない世界を体験しようではありませんか。試練の中で過ごす時間は無駄なものに思われますが、神様が与えてくださるものは全て良いもので感謝して受けるなら何一つ捨てるものはありません。(KE)宇治田原信楽方面やっと相方が重い腰を上げてくれて宇治田原や信楽方面に行けました。以前なら6時出発ですが、9時。暑い、もう6月頃の気温。宇治市では桜は若葉色、宇治田原は花筏。信楽では満開。高くて気温が低い順でまだ桜が美しいのが面白いです。大好きな野の花は眼の病...4月13日御言葉をあなたへやっと撮影

  • 4月11日  御言葉をあなたへ  夕日を浴びて

    「そこでハガルは自分に語られた主の名を呼んで、『あなたはエル・ロイです』と言った。」創世記16:13a主人アブラムの子を宿した女奴隷ハガルは女主人サライにいじめられ、追放されます。彼女は行き所無く、途方に暮れていたとき、神様が声をかけてくださいました。ハガルは主を「エル・ロイ」、「わたしを見ておられる神」と呼びました。今日、あなたが失望と嘆きの中にあるなら、あなたに目を注いでおられる主を信じてください。主はあなたを見ておられる方です。(KE)海津大崎湖北に夕日が落ちて来ました。桜のピンクが濃くなって綺麗です。それまで夕方の桜風景は見た事がなくうっとりしてました。太陽の光によりこんなに色が変わる。写真をやっていたならこそ解って来る理論です。今では光線を考えて出かける事なく、バーバです。この頃からか。湖北は遠いので...4月11日御言葉をあなたへ夕日を浴びて

  • 4月10日  御言葉をあなたへ  珍しいお客様

    「主よ、栄光をわれらにではなく、われらにではなく、あなたのいつくしみと、まこととのゆえに、ただ、み名にのみ帰してください。」詩篇115:1誰でも自分の誉、名誉、名声を求めたいと願います。しかし、神様を畏れるとは全ての恵み、功績、感謝、讃美を主のものであることを確認することです。良いと思うことも、悪いと思うことも、今日までの一切を、神様のいつくしみと真実のゆえであることを信じて、主をほめたたえようではありませんか。決して神様の恵みを自分の功績にしてはなりません。(KE)海津大崎コロナも高止まり。礼拝人数も多くなって来た。その中には何とミャンマーからのお客様。この頃珍しい方がこられ、牧師がよく言われる多様性の一致を示されてるのでしょうか。教会へ行く様になったのはもうかなり過去ですが、多くの方々と巡り会いました。国籍...4月10日御言葉をあなたへ珍しいお客様

  • 4月9日  御言葉をあなたへ  琵琶湖

    「あなたのパンを水の上に投げよ、多くの日の後、あなたはそれを得るからである。」伝道11:1パンを水の上に投げるなど、何の役に立つかと思います。良い結果が予測できない事をするのは無駄だと思うからです。しかし、神様を信じるとは、神様が私たちの考えられない、想像しえない結果を備えて下さると信じる事です。目先の結果や報いを求めないで、今日のわざを神様の手に捧げて待ち望みましょう。神様は過去現在未来にわたって、ご計画のうちにすべてを導いておられるのです。(KE)琵琶湖北海津大崎琵琶湖は広いですから北と南で随分違います。南部は都会、北部は静かでしっとりして一抹の寂しさも感じられ、東西の幅も大きく朝夕は絶景です。気温も低いですから桜の見頃も4月半ば。向こうに竹生島が見え絶景です。遠くに伊吹山も見え、在原、メタセコイウアの道、...4月9日御言葉をあなたへ琵琶湖

  • 4月8日  御言葉をあなたへ  爽やかな日

    「主はあわれみに富み、めぐみふかく、怒ること遅く、いつくしみ豊かでいらせられる。」詩篇103:8神様は人を懲らしめ、罰を与える方だと恐れます。確かに、神様は義なる方、聖なる方、全能なる方ですから、不義や罪をないがしろにすることができません。必ず、罰せられます。しかし、同時に愛なる方です。あなたの罪咎を知り尽くして、すでにその怒りをイエス様に負わせて、赦しを与えて下さったのです。主はあなたを愛しておられるのです。(KE)44宇治今日はお日様明るく、空気は爽やか。外ではまだ桜も美しく、花々が咲いて本当に賑やかです。こんな日が年中であれば良いのに、、、現実はゆったりしてられず、税金が来る日でもあります。物価は高くなり、年金は低くなりがち。これからどうなるのでしょう。戦争が起きなければ何とか生活出来るでしょうが、年々厳...4月8日御言葉をあなたへ爽やかな日

  • 4月7日  御言葉をあなたへ  ワンちゃん

    「悩みの日にわたしを呼べ、わたしはあなたを助け、あなたはわたしをあがめるであろう。」詩篇50:15「苦しい時の神頼み」と世間でも言います。確かに、人は罪なるもので、自分の都合によって神様を求めます。もし、あなたがそのように扱われたら、憤慨して、相手に勝手すぎると言うでしょう。しかし、神様はそのような身勝手な者に対しても、「わたしを呼べ」とおっしゃいます。苦しみ、悩みにあるときこそ、主を呼び、助けを得なさいと言われます。なんと嬉しいことではないでしょうか。平等院通り最近私はワンちゃんにもてる。人ではなくワンちゃんです。かわいいですね。無き八ちゃんを無くし、忙しくてかわいがってやれなくれ、後悔があるのか、よそのワンちゃんを見るとなぜなぜします。犬がいて大勢の人と共に私がいても、シッポ振って私によって来てくれる。通じ...4月7日御言葉をあなたへワンちゃん

  • 4月6日  御言葉をあなたへ  家庭集会

    「また、自分の頭をさして誓うな。あなたは髪の毛一すじさえ、白くも黒くもすることができない。」マタイ5:36人はときおり「絶対できない」とか、「ぜったい有り得ない、誓ってもいい」などと、何気なく口にします。しかし、神様の目からご覧になると、まことに滑稽なことです。自分の力で何でも出来ると思い上がっているからです。神様こそ絶対者であって、その方のなさるわざに導かれているのがあなたです。自分を低くして、主の御心に委ねてください。(KE)宇治塔の島まだまだ桜の美しい今日。3か月振りの家庭集会でした。5人で御言葉を中心ですが、自分の証や様々な悩み事を打ち明け楽しいひと時です。教会では全てを打ち明ける事は大勢なので出来なくて。そこは家庭集会の良さと思います。久し振りにテイパーテイの時を持ちました。コロナでこういった事も制限...4月6日御言葉をあなたへ家庭集会

  • 4月5日  御言葉をあなたへ  桜を愛でる

    「神よ、わたしの心は定まりました。わたしの心は定まりました。わたしは歌い、かつほめたたえます。」詩篇57:7何事にも、心が定まらない時ほど苦しいことはありません。心が千々に乱れるからです。神様を信頼するとはまさに“心を定める”ことです。いくつもの道が目の前にあるようですが、主が与えようとする道はただ一つです。選んだ道が正しいかどうか、誰も判定することはできませんが、ただ祈って選んだ道が神様によって備えられたものです、とあなたが心を定めるのです。(KE)宇治塔の島周辺今日は暖かくなりそうで、まだ桜は我が世を誇ってるでしょうか。庭のチューリップが咲き二輪草も咲いて来ました。春を謳歌出来tる時は思いっきり謳歌しなきゃ。早く行ったので私が帰る頃観光客がドクドクと来られました。お店も大繁盛。私もカフエで甘いもので一休み。...4月5日御言葉をあなたへ桜を愛でる

  • 4月4日  御言葉をあなたへ  寒暖の差が大きくて

    「見よ、その魂の正しくないものは衰える。しかし義人はその信仰によって生きる。」ハバクク2:4預言者ハバククは、世にはびこる悪や不正を神様が黙って見逃し、何もしないことに憤りを感じました。それで、神様に向かって「なぜですか」と迫ったのです。やがて、主は彼に答えて、決して放置しているのではない。その裁きは必ず臨むと。今の世の中も同様です。神様は善には善を、悪には悪を報われます。今日も主の報いを信じて、正しく生きようではありませんか。(KE)宇治川縁連日寒暖の差が大きくて何を着て行こうかと迷う日々です。今日は歯医者でこれは近いですが、歯医者と言えば、行く前にしっかり歯を磨き綺麗にしていかねばなりません。そうしないと怒られたと聞きますから。時間もきっちり。でも技術は確かなので難しいけど行きます。1昨日の宇治川えりですが...4月4日御言葉をあなたへ寒暖の差が大きくて

  • 4月3日  御言葉をあなたへ  忙しいながらも

    「信仰の導き手であり、またその完成者であるイエスを仰ぎ見つつ、走ろうではないか。」ヘブル12:2人の一生は暗闇、悲しみ、多くの悩み、病と憤りのなかにあると聖書にあります。確かに、何のために生きるのかわからず、力を失うときもあるでしょう。しかし、人生の終着地は神様の御許です。困難と苦しみをとおして、神様を仰ぎつつ、主の深い愛にふれて、感謝・讃美・喜びを輝かせるためです。神様からの恵みを受け、それを証しする使命を全うしましょう。(KE)海津大崎CDから古い写真を探してきました。琵琶湖の最北にある海津は大木で見事です。でも今咲く近隣の桜も小雨の中美しい。この雨で段々散っていくのでしょうが勿体ない。パッと咲いて、パッと散るその潔さがいいのでしょうか。礼拝でしたが、聞いた御言葉は人を赦しましょう、です。十字架を信じる信仰...4月3日御言葉をあなたへ忙しいながらも

  • 4月2日  御言葉をあなたへ  満開の桜

    「『主に感謝せよ、主は恵みふかく、そのいつくしみはとこしえに絶えることがない』と、主にあがなわれた者は言え。」詩篇107:1,2人が感謝するとき、感謝の材料はないかとさがします。願いがかない、事情や境遇がよくなるなどの何かがなければ、感謝できないと思うからです。感謝は主に対して捧げるもの、有りのままの今を感謝して受け入れるには、あなたの心を整えること以外にありません。あなたの心が定まるなら、環境がどうであれ、感謝が溢れてきます。(KE)宇治川縁明日は雨、今日が最後の満開と思い塔の島へ。目をかばいつつ、それでも失敗ばかり。おまけに撮影の仕方も忘れかけ!難儀ですね。でもいい。こうしてでかけられるから。早く行って良かったですが、ドンドン後からお客さんが来られます。世の中賑わいかけました。桜も喜んでいるでしょう。4月2日御言葉をあなたへ満開の桜

  • 4月1日  御言葉をあなたへ  花冷え

    「たといわたしは飢えても、あなたに告げない、世界とその中に満ちるものとはわたしのものだからである。」詩篇50:12あなたは神様をどのような方と見ているでしょうか。自分よりも少し力があり、知恵があるくらいと思っているかもしれません。しかし、神様は天地万物の造り主、一つとして欠けるところのない完全な方。ですから、人の助けも、相談相手もいりません。人は神様から一方的に恵んでいただくだけの存在です。今日も主の恵みに与っていることを感謝しましょう。(KE)地蔵院野にも庭にも花盛り。いいですね、この季節は。3日前には私は注射でした。目の注射というと皆驚かれるけど、処置は太した事はないのです。そして今の医院は楽にして下さる。でも~眼帯を一晩つけてるのが鬱陶しくて、、、何かと翌日の検診等時間が取られます。今日やっと解放です。自...4月1日御言葉をあなたへ花冷え

  • 3月28日  御言葉をあなたへ  間もなくソメイヨシノの満開でしょうか

    「基が取りこわされるならば、正しい者は何をなし得ようか。」詩篇11:3どんなことにも基礎となるものがあります。きちんとした結果を得るにはそれにふさわしい基礎を据えなければ得られません。人生もまた同様です。人の一生は毎日の積み重ねで出来ています。積み木のように、積み上げていくには、しっかりとした土台、狂いのない基礎を築かねば、やがて時が経つにつれて、崩れてしまうでしょう。正しく生きようとしてもできません。聖言にしっかりと立つことが人生の土台です。(KE)地蔵園近所の公園の桜も2分咲きでしょうか。浮き立つ春ですね。写真に熱中していた頃は週に2回は出かけてました。懐かしいな。自然を見る喜びは半端じゃなかったです。これをカメキチというのでしょうか。小高いこの地蔵院は桜の頃だけ堂々と引き立っている様です、平地の川では両岸...3月28日御言葉をあなたへ間もなくソメイヨシノの満開でしょうか

  • 3月27日  御言葉をあなたへ  礼拝の恵み

    「聖霊によらなければ、だれも『イエスは主である』と言うことができない。」第一コリント12:3イエス様を救い主、活ける神のみ子と信じることは、神様から与えられる霊、すなわち聖霊の力と知恵によらなければ出来ないことです。どんなに高度な学問をやっても、聖書を研究してみても、信じることはできません。どんな人でも、聖霊が注がれるとき、真理を悟り、神様の御心を知ることができます。あなたがイエス様を信じることができるのは、聖霊が働いてくださっているからです。(KE)地蔵院今日は礼拝。相方はコロナの為に土曜に奉仕し、人の多い日曜は休んでいます。来月から行くとのことこうして礼拝に行き、多くの人と話をし、賛美歌を歌い、牧師のメッセージを聞く幸いを覚えます。もしこの年で何もしなかったら刺激がなく、認知になったかも、、、週に1~2度定...3月27日御言葉をあなたへ礼拝の恵み

  • 3月26日  御言葉をあなたへ  世の変貌

    「わたしは高く、聖なる所に住み、また心砕けて、へりくだる者と共に住み、へりくだる者の霊をいかし、砕けたる者の心をいかす。」イザヤ57:15神様がいらっしゃる所は特定の場所や建物ではありません。神様が住んでくださる所は「へりくだった」、「砕けた」あなたの心です。自分の知恵、力、わざを誇って、高慢な心に主はとどまることができません。心を低くして、謙遜になって主を求めるところに主はおられて心を命で満たして下さいます。今日も主が住んでくださる心となってください。(KE)地蔵院今日は案外強い雨が降ってます。この日は寒さがあり、少し小雨でした。Sさんが雨があるからいいですね!と言われ、風景を習った事も無い私は、そんなもんかいな、と思ってました。のちにSさんは素晴らしい写真をゲットされ、雨も写真にいいものなんだ。と解りました...3月26日御言葉をあなたへ世の変貌

  • 3月25日  御言葉をあなたへ  誕生日?

    「わたしは主を待ち望みます、わが魂は待ち望みます。そのみ言葉によって、わたしは望みをいだきます。」詩篇130:5あなたの望みは何によって得られるでしょうか。人は見える状況、置かれた境遇によって望みを得ようとしますが、それは必ず失望に終わります。しかし、主のみことばに信頼し、神様を信じて、あなたの全てを主のみ手に委ねてしまうなら、決して失望することはありません。今日も、あなたを愛し、顧み、導いて下さる主に望みを置いて歩みましょう。(KE)地蔵院エコー等内科検診に夫婦で出かける。眼科に内科、歯科が入ると大変。見かけるのは殆ど高齢者。それだけ体のメンテナンスが入用なんですね。そのおかげで長生きさせて頂きました。高齢者健康保険、医療費と半端ではないですが、何とか生かせて頂いてるのは感謝です。嫁が自分の誕生日の残ったケー...3月25日御言葉をあなたへ誕生日?

  • 3月24日  御言葉をあなたへ  早春の京都南部

    「互に情深く、あわれみ深い者となり、神がキリストにあってあなたがたをゆるして下さったように、あなたがたも互にゆるし合いなさい。」エペソ4:32あなたにも深い憐れみの心や優しさがありながら、変なプライドやしょうもない意地をはって、思いがけずに人を傷つけているのではないでしょうか。自分の中にある愛を呼び覚ますには、自分が愛され赦されていることをしっかりと自覚するほかありません。主はあなたのために、命まで捨てて愛しておられるのですから。(KE)地蔵院この日ネット友の方たちに謝らねばならない事があるのです。遠くから来たともには待たすし、ご夫婦のカメラマンの奥さんは病があるのに、この日寒くて震える位でしたが、私はなんで気を利かして車の中にお連れしなかったか。何ともなかって良かった!被写体につられてスイカ頭は血がめぐらない...3月24日御言葉をあなたへ早春の京都南部

  • 3月23日  御言葉をあなたへ  桜の便り

    「ペテロが言った、『金銀はわたしには無い。しかし、わたしにあるものをあげよう。ナザレ人イエス・キリストの名によって歩きなさい』。」使徒3:6生まれながら足の不自由な人が生きるために物乞いをしていました。彼はお金がなければ、人生を歩む事が出来ないと思っていたのです。しかし、ペテロは金銀によらない力、イエス様を信じる信仰による力を与えました。それがペテロの持てるものだったからです。あなたは何を力として今日一日を歩みますか。(KE)京都南部地蔵院大阪城でさくらの便りがありました。この寒い季節に元気に咲いたのですね。日本人と桜は強い縁です。桜は少し郊外になれば何処にでも咲いていて、パッと咲き、パッと消える所がいいのでしょうか。このボケの花は京都府南部の井出町にある地蔵院で、枝垂れ桜が有名です。ネット友と1度行った思い出...3月23日御言葉をあなたへ桜の便り

  • 3月22日   御言葉をあなたへ   黄椿

    「わたしはあなたの神、主である。わたしは、あなたの利益のために、あなたを教え、あなたを導いて、その行くべき道に行かせる。」イザヤ48:17神様はあなたの日々の歩みを導いておられます。その導きは「あなたの利益」のためだと言われます。自分自身にはそう思えない現実がありますが、主の導きはまだ途中です。最終結果は人生が終る時です。それまで主の導きを確信して備えられた道を感謝して歩みましょう。主は今日もあなたと共にいて、教え、導き、あなたを喜ばせてくださるのです。(KE)庭冬型の天気になってしまって、寒雨です。こんな日は家で閉じこもりとして相方は寝る様です。日ごろよく動くからいいでしょう。目の注射が近くなると水が溜まるのか見がたいのて困るけどこれも辛抱。こんな時聖書を読むのが目が疲れて困ります。ある姉妹がスマホに聞く聖書...3月22日御言葉をあなたへ黄椿

  • 3月21日  御言葉をあなたへ  京都散歩

    人はたとい全世界を手に入れても、まことのいのちを損じたら何の得がありましょう。(マタイの福音書16章26節)京都市内教会で母を亡くした姉妹が、お花料等要らないからウクライナの支援献金にして下さいと言われた。連日の報道で余りにも惨い冷酷さに何とかって思ってしまう。嘘、殺し、誤魔化しが戦争起こした人は普通の事と思ってるのだろうか。太古から惨さは必ずあった。大きな事ではヒットラー。第三次大戦にならない様に屈力して下さってるけど下手すれば起こされ終末が来るでしょう。私は神様に祈る。「何故ですか?」「終末はまじかですか?」少しでも多くの人が教会に集い、イエスを信じ救われ、約束の永遠の命、天の御国の約束を頂いて欲しいです。究極の地球上の滅びが近くなった気がします。3月21日御言葉をあなたへ京都散歩

  • 3月20日  御言葉をあなたへ  大きな出来事

    「人はみな草だ。その麗しさは、すべて野の花のようだ。主の息がその上に吹けば、草は枯れ、花はしぼむ。たしかに人は草だ。」イザヤ40:6-7血気盛んで、活力に溢れて生きている時は、その状態がいつまでも続くように錯覚します。しかし、実際の人の人生はまるで蝋燭の火が激しく燃えて、一気に消えゆくように、はかないものです。まさに雑草のようなもの。この言葉に続いて、「神の言葉はとこしえに変わることはない」とあります。主のことばの確かさに支えられて生きて下さい。(KE)城南宮今日は礼拝。教会の庭の花々も美しく咲いている。春ですね。しかしながらある姉妹の家族が大変。実母が91歳で亡くなり、甥御さんの結婚式とか。葬儀を遅らせ、結婚式を早くされるとか。明日結婚式でこれは早く決まってました。その後葬儀。大変です。今はどちらもDOOMで...3月20日御言葉をあなたへ大きな出来事

  • 3月19日  御言葉をあなたへ  これからの世は?

    「ああ深いかな、神の知恵と知識との富は。そのさばきは窮めがたく、その道は測りがたい。」ローマ11:33「これからどうなるだろうか」という不安は人に将来を見たいと思わせます。明日のこと、来年のこと、十年先のことなど…。そのため様々な占いや呪術的なものに誘惑されます。しかし、どんな方法をやってもそれは不可能なことです。なぜなら人の生涯を導くのはその人自身ではなく、神様だからです。今日も主のご計画とご支配のなかに生かされています。(KE)城南宮梅の下地は苔むしています。山でもなく暖かい地なのにどうして苔が常時あるのでしょう。信楽では田んぼの中にでも苔が多いです。信楽はかなり寒いですから。京都市南部なのにどうして苔がゆたかでしょうね。植木屋さんが秘密の技術を使ってられるのでしょうか。我が家の庭なんて今迄田原や信楽の田ん...3月19日御言葉をあなたへこれからの世は?

  • 3月18日  御言葉をあなたへ  雨を見ながら

    「五羽のすずめは二アサリオンで売られているではないか。しかも、その一羽も神のみまえで忘れられてはいない。」ルカ12:6「すずめ」ほど、ありふれていて、珍しくもなく値打ちのない鳥はいません。しかし、父なる神様はそのような小さなものにすら目を留めていてくださるのですから、あなたのことを忘れることがあるでしょうか。神様のみ心によらなければなにひとつ起こりません。今日も、あなたのうえに注がれる、主のご愛の眼差しを覚え、感じ、み手に導かれて歩みましょう。(KE)城南宮陽気に溢れた日々から雨になると寒さを感じます。今日は歯医者だと思いこんで用意してカードを確かめたら何と5日も先。私のこんな頭ではこんなに医者通いが多いと間違えて。歯科は近くなのでいいですが。城南宮の梅も椿も美しいです。まるでお姫様。流石京の雅です。たまにはこ...3月18日御言葉をあなたへ雨を見ながら

  • 3月17日   御言葉をあなたへ  梅で安らぐ

    「また、からだを殺しても、魂を殺すことの出来ない者ともを恐れるな。むしろ、からだも魂も地獄で滅ぼす力のあるかたを恐れなさい。」マタイ10:28人はいつも何かを恐れています。病気だとか、老後のこと、経済的なこと、人間関係など、様々なものを恐れます。しかし、それらはこの世だけのことです。人の命はこの世だけでは終わりません。神様のもとへ帰るのです。恐るべき方は神様だけです。イエス様はそこへ帰る道となって下さいました。神様を畏れて主の道を歩もうではありませんか。(KE)城南宮昨夜寝かけた時地震警報。3.11.よりましで良かったですが、停電の中大変だった事でしょう。被害のあった方お見舞い申し上げます。何が起こるか解らない世の中ですね。陽気が良くてホイホイしてられないです。与えられた時間を城南宮の枝垂れ梅でも見てうっとりす...3月17日御言葉をあなたへ梅で安らぐ

  • 3月16日  御言葉をあなたへ  駈け巡る日々

    「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。」第一テサロニケ5:16-18神様が私達に求められることは決して難しいことではありません。喜び、祈り、感謝する。ただこれだけです。しかも誰もが願っていることではないでしょうか。今日も一日、神様が喜ばれることをしようではありませんか。あなたには出来ないと思いますか。その理由は何でしょうか?(KE)京都市内賀茂川縁や京都駅構内です。こんな風景の中では喜んでられますが、なかなか難しいですね。でも大好きな御言葉です。励まされます。TVで戦争の報道が多くつい見てしまします。喜んでいられないのが実情です。でも神様は喜んでいなさいと言われる。神様が自分の中いて下さり、主のして...3月16日御言葉をあなたへ駈け巡る日々

  • 3月15日  御言葉をあなたへ  春の陽気

    「わたしは耐え忍んで主を待ち望んだ。主は耳を傾けて、わたしの叫びを聞かれた。」詩篇40:1信仰を持って生きるとは忍耐して神様の業を待つことです。どうなるのか分からないで、ただひたすら忍耐することは大変苦痛です。しかし、必ず良きことを備えて下さるとの希望を抱き、神様に期待し忍耐して待つことは楽しいことです。今日、あなたが置かれている境遇の中で祈りつつ、主がなして下さる出来事を待望しながら、生きようではありませんか。(KE)京都市内寒かった今年の冬でしたが急に春の陽気になり、面食らうかな。でも楽です。おお寒いとちじ困る事は無くなったですから。この写真は10年前の京都三条あたりです。今は凄く京都へ行きたいと思うのですがまだコロナ禍、もう少しの辛抱かな。桂小五郎と幾松さんのロマンスの場だったところ。この辺一帯、幕末の舞...3月15日御言葉をあなたへ春の陽気

  • 3月14日  御言葉をあなたへ  再度病院通い

    「恐れるな、わたしはあなたをあがなった。わたしはあなたの名を呼んだ、あなたはわたしのものだ。」イザヤ43:1b神様はあなたをひとり子イエス様の命を代価として、買い取って下さったのです。あなたはもう神様のものなのです。しかも、あなたのことを全て知り尽くし、名指しで神様の所有として下さいました。それほどの大きな犠牲が注がれたあなたを神様は見捨てることができません。今日も、この神様の手にいっさいを委ねて、従って参りましょう。(KE)庭の花この10日程、相方と相互の医者通いの付き添いでクタクタ。大きな病院は内科でも10位あるでしょうか。今日は腎臓内科。長い人生の積み重ねでこうなった、とか言われている。蛋白が多いのも半年前より体重が5キロ増えたからとか。相方は爆食いする事がありなかなか体重を落とすのが難しい。という私もも...3月14日御言葉をあなたへ再度病院通い

  • 3月13日  御言葉をあなたへ  春らしく

    「わたしは常に主をわたしの前に置く。主がわたしの右にいますゆえ、わたしは動かされることはない。」詩篇16:8あなたの心にいつもある思いは何でしょうか。病気のこと、お金のこと、子供や孫のこと、老後のこと、仕事のことでしょうか。ダビデ王は何よりも第一に神様のことを心の中心に置いたと言います。いつも神様を思う心であるとき、平安と望みがあります。それ以外のものが心を占めるとき、不安と失望しかありません。どうぞ、今日も主を思って生きて下さい。(KE)庭のバイカオウレン暖かい今日、息子に乗せてもらい教会の礼拝でした。コロナの影響で人数は少ないですが、席に座ると主に向かい会う感じで落ち着きます。講壇の花が美しい。隣人を愛するには?イエス様を模範として、手を差し伸べて生きたいものです。生きていると心配事がつきものです。よくある...3月13日御言葉をあなたへ春らしく

  • 3月12日  御言葉をあなたへ  娘の成長

    「狭い門からはいれ、滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこからはいって行く者が多い。」マタイ7:13与えられた一回限りの人生をどのように生きるべきでしょうか。世間に習い、習慣やしきたりに身を委ねて、多数の中の一人となって生きるのはとても易しい楽な生き方です。しかし、その結果は虚しい活ける屍というほかありません。神様を信じてその手に自分を委ね、人にならわず世に流されない人生こそ、生き甲斐のある人生です。これは狭い門です。(KE)城南宮暖かくなり晴れた今日。何かと用事で会えなかった娘の家へ夫とともに行く。天候と共にウキウキ。結婚するまで人に言われぬ苦労して育てた娘なんです。成長に少し難があって、クリスチャンでない時は人にいかに見られるか人の眼が気になって仕方なかった。私の浅はかな罪でした。今日久し振りに...3月12日御言葉をあなたへ娘の成長

  • 3月11日  御言葉をあなたへ  忙しい

    「ヤコブは眠りからさめて言った、『まことに主がこの所におられるのに、わたしは知らなかった』。」創世記28:16神様がおられるだろうかと思うような現実が目の前にあります。しかし、実に神様はそのような所におられるのです。ただ、あなたが気づかないだけです。心低くして主を呼び求めて下さい。主は必ず答えてくださいます。また、主がご自分をあらわして共におられることを確信させて下さいます。神様のいますことを悟るとき世界が変わります。(KE)城南宮忙しい、忙しい!とこの4日いいまくってます。その理由は医者通いが殆ど。情けないですね。年です。その間に家電の修理屋さんに来て頂いたりと。夫もいい年して動き回ってます。動けるのは感謝な事ですが、つい無理してしまったり、後で後悔する事も多いです。食事中、我が家の食事は上中下のどれやろう?...3月11日御言葉をあなたへ忙しい

  • 3月11日  御言葉をあなたへ

    「ヤコブは眠りからさめて言った、『まことに主がこの所におられるのに、わたしは知らなかった』。」創世記28:16神様がおられるだろうかと思うような現実が目の前にあります。しかし、実に神様はそのような所におられるのです。ただ、あなたが気づかないだけです。心低くして主を呼び求めて下さい。主は必ず答えてくださいます。また、主がご自分をあらわして共におられることを確信させて下さいます。神様のいますことを悟るとき世界が変わります。(KE)城南宮様々な用事、心配事とよくこんなに起きて来るものです。生きている間は仕方ないと思いつつ、嫌な事ですね。でもそれも人生。ぐんと構えていかなきゃ。なるようにしかならないのがこれまた人生。主に委ねつつ。友人が糖尿がつよくしんどそう。余り用心しない人だから食養生と薬だよ、といつもアドバイスする...3月11日御言葉をあなたへ

  • 3月10日  御言葉をあなたへ  免許の返納

    「わたしは、なんというみじめな人間なのだろう。だれが、この死のからだから、わたしを救ってくれるだろうか。」ローマ7:24自分に失望することはあっても、絶望することはなかなか無いものです。どこかで、わずかでも自分を肯定しようとするものです。自尊心を持つことが勧められますが、真の自尊心は、徹底的な自己否定から始まり、神様の「よし」とされるのを確信することです。絶望的な滅びから救い出される喜びに今日も生かされているのです。(KE)京都市内病院、市役所、宇治橋通り夫の定期健診に必ず「ついて来てくれと。」いつも連れてもらう身。仕方なく付いて行きます。病院という所はどうして疲れるのでしょう。帰り免許証を取りに市役所へ行くとか。じゃ私は警察へ免許の返納に警察へ。まるっきり逆です。警察では、記念カードを頂くには写真が入用とか。...3月10日御言葉をあなたへ免許の返納

  • 3月9日  御言葉をあなたへ  ア~医者の梯子

    「しかし、あなたに対して責むべきことがある。あなたは初めの愛から離れてしまった。」黙示2:4どんなことにも初めがあります。生まれたとき、入学したとき、就職したとき、結婚したときなど、その最初は喜びと感激で始まるものです。しかし、時間が経つにつれて、初めの思い、感激は薄らいできます。そのことに慣れてしまうからでしょうが、その結果、形だけのものになり、心を欠いたわざとなります。初心に帰って、謙遜になり、神様の恵みとご愛を深く新鮮に感じるものとなってください。(KE)我が家の庭お昼になると暖かさが感じられほっとしますね。庭にカップルがおられユーモラスを投げかけてくれます。梅もやっと咲いて来ました。梅の名所へ行きたいけど、まず我が家で楽しみましょう。これもまたヨシ。ジーさんバーさんになりますと体の故障が多くなるのですよ...3月9日御言葉をあなたへア~医者の梯子

  • 3月7日  御言葉をあなたへ  寒い朝

    「わが思いは、あなたがたの思いとは異なり、わが道は、あなたがたの道とは異なっていると主は言われる。」イザヤ55:8神様が抱いておられる思い、ご計画は私達のそれとは全く異なったものです。神様は過去、現在、未来にわたって見通すことが出来ますが、人は「今」という時しか見えないからです。私達はその瞬間、瞬間に見える事だけに心を動かされ思い煩うのです。主はあなたが思うよりも、あなたの計画よりも、遙かに素晴らしい事を備えておられます。(KE)城南宮今朝はかなり寒くてバーバは引きこもりです。炬燵エアコンもまたよし。まもなく暖かくなりそう。桜が咲き、たんぽぽ、すみれ、土筆と日本の春は心の故郷。子供の頃に慣れ親しみました。友達と田んぼのあぜ道に遊びに出て、春の暖かさをかみ締めなしたっけ。近所の友達とズボンからスカートにして叔母さ...3月7日御言葉をあなたへ寒い朝

  • 3月6日  御言葉をあなたへ  

    「見よ、今は恵みの時、見よ、今は救の日である。」第二コリント6:2b私達に与えられた確かな時は「今」という時以外にありません。「過去」は過ぎ去って、今からでは何もできません。巻き戻してやり直すわけにもいきません。「未来」は有るようで無い時間、未知なるものですから、確かなものとはいえません。「今」をどのような時として生きるかが大切なことです。今、困難や悩みの中にあろうとも、「恵み」の時、「救い」の日であると信じて、神様を呼び求めようではありませんか。(KE)城南宮ウクライナが益々戦況厳しくなるいま、今日の牧師のメッセージは如何なるものだろうと礼拝に集いました。まず黙祷で皆でいのりました。ルカの福音書10章17節からです。我々が救われた時、既に天の「命の書」に自分の名前が記されている。その方たちは天の御国、永遠の命...3月6日御言葉をあなたへ

  • 3月5日  御言葉をあなたへ  平和の中で

    「ご自身の御子をさえ惜しまないで、わたしたちすべての者のために死に渡されたかたが、どうして、御子のみならず万物をも賜わらないことがあろうか。」ローマ8:32父なる神様は愛するひとり子をこの世に送って罪を贖うための犠牲となさいました。それは私たちを愛するゆえです。それほどに大きな愛をあなたに注いでくださったのです。神様はあなたの願いや必要を拒まれることがあるでしょうか。神様にとって御子以上に惜しむべきものがほかにあるでしょうか。主のご愛を確信して祈りましょう。(KE)城南神宮戦戦争のニュースを多く見てますと、辛くて仕方ない。長年聖書を読んでいますと、これも神の示しと解っていますが、原発を標的に!何という悪魔的でしょう。聖書の黙示録に戦争や災害が多くても心騒がしてはいけない、と記されています。やがてこの世の終末が来...3月5日御言葉をあなたへ平和の中で

  • 3月4日  御言葉をあなたへ  参った!

    「平穏であって、ひとかたまりのかわいたパンのあるのは、争いがあって、食物の豊かな家にまさる。」箴言17:1「衣食足りて礼節を知る」と言いますが、今の日本はどうでしょうか?物質的な豊かさは心の安らぎ、平和を与えてくれません。心の平安を得るには自我に根ざした欲得から離れなければ、平安を得ることが出来ません。それにはイエス様の十字架を信じて、自分も主と共に死んだ者と定め、神様のみ手に一切を委ねて生きることです。(KE)城南宮陽気に誘われ、朝は三室戸に向かいました。目的は新しく開園された梅園。しかしいつも坂道で少々大変ですが、梅園はかなり高台。特に途中から急な石段60m程。8年程来てないからえんやこら。年を感じます。上がれば全く咲いていない。250本の木と聞いてますが。蕾も堅くたまに1輪咲いていて話にならない。でも見晴...3月4日御言葉をあなたへ参った!

  • 3月3日  御言葉をあなたへ  

    「わたしは光をつくり、また暗きを創造し、繁栄をつくり、またわざわいを創造する。わたしは主である、すべてこれらの事をなす者である。」イザヤ45:7神様を信じるとはあなたの存在、すなわち生きている自分が見えない神様の手に導かれ支えられていることを認めることです。また、自分の身に及ぶ全てのこと(善し悪しともに)が神様から出ていることを認めることです。不幸と思われることも、神様のわざであることを信じると幸いなことへと変わってしまいます。(KE)城南宮今日が本当のひな祭り。美味しそうな桜餅が。また手が伸びてしまった。ちらし寿司も流石に多くおいている。ひなあられも可愛い。一袋頂く。節句はなんでも美味しいものです。平和はいいですね。心に平安があり世が平和が最も幸いです。3月3日御言葉をあなたへ

ブログリーダー」を活用して、日々の思いさんをフォローしませんか?

ハンドル名
日々の思いさん
ブログタイトル
日々の思い
フォロー
日々の思い

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用