chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
すーさんの栃木SC応援日記 https://ameblo.jp/suzukanashu/

栃木SCについて、思いつくままに書いています。 グダグダ感満載です。よろしければ、ご覧ください。

すーさん
フォロー
住所
真岡市
出身
未設定
ブログ村参加

2014/10/05

1件〜100件

  • 今週末は秋田遠征

    今週末は、秋田遠征。ソユースタジアムで、ブラウブリッツ秋田との声出し応援に臨みます。 秋田遠征はシーズン開幕前から決めていたことでしたが、いざ遠征となったとき…

  • 第31節 アルビレックス新潟(カンスタ)<その2>

    スタジアム到着時間はキックオフ10時間前。怖いくらいに早い時間に来た理由は、民間駐車場に駐車するため。 この時間であっても、北第3駐車場は満車で、民間駐車場も…

  • 第31節 アルビレックス新潟(カンスタ)<その1>

    連敗は避けたかった栃木SCですが、J1昇格に突き進むアルビレックス新潟の攻撃を抑え込むことができずに2失点の敗戦を喫してしまいました。 攻撃は積極性をやや欠く…

  • アルビレックス新潟に屈する

    悔しさだけは隠すことができません。アルビレックス新潟に無得点敗戦。試合後のビジターゴール裏を直視することもできずに、ただただ、歓喜に沸く新潟サポの声だけを耳に…

  • 勝って県民の歌を歌いたい

    ロアッソ熊本戦は正直なところ、悪い内容でした。そこからどう立て直して臨むのか。明日は、2位のアルビレックス新潟を迎え撃つホーム戦ですが、期待感と不安感が交差し…

  • コロナ憎き。

    ブラウブリッツ秋田で、コロナ感染が拡大しています。 公表されているだけでも選手で9名でしょうか。そこに吉田監督も含めスタッフさんにも陽性者が出ていますし、リー…

  • 新潟戦も声出し応援

    日曜日はアルビレックス新潟をカンスタに迎えてのホーム戦。 新潟サポさんにとっては、コロナ禍にあって初めての声出し応援になります。そのこともあって、ビジターゴー…

  • これまでの残留争い

    2022シーズンも残り12試合となり、佳境に差し掛かりつつあります。今シーズンも残留争いは混戦で、どこが抜け出るのか目が離せません。 栃木SCとしても、まだ安…

  • アウェイ秋田も声出し応援

    アウェイのブラウブリッツ秋田戦も声出し応援ができるようです。栃木SCとしては、これが5試合目の声出し応援試合になります。 そうであるなら迷ってなどいられません…

  • 第30節 vs.ロアッソ熊本(えがおスタ)

    厳しい試合でした。 ロアッソ熊本の上手さに苦戦を強いられ、良い形での攻撃は完全に影を潜めてしまいました。 選手には疲労があったのか、それとも、暑さにやられたの…

  • 負けられない熊本戦

    2015シーズンに一度だけ遠征したことがありますが、今シーズンは仕事で遠征できず。 ロアッソ熊本とのアウェイ戦は、留守番となったサポさんたちとDAZN観戦する…

  • 今後のスタジアム観戦

    先週の金曜日に、未定だった第34節以降のキックオフ時間が発表されています。これで、スタジアム観戦の予定が立てやすくなりました。 【キックオフ時間が発表された試…

  • 残留争いから中位へ

    今シーズンも残り3分の1を切り、いよいよ終盤戦へ突入しました。 未消化があるチームもありますが、基本的には残り13試合。まだまだ順位の変動は起こり得ますが、そ…

  • 素晴らしき声出し応援

    前節の徳島ヴォルティス戦に続き、来週のアルビレックス新潟戦も声を出しての応援が可能です。 その影響もあって、アルビレックス新潟戦は、ビジターゴール裏の声出し応…

  • 第29節 vs.徳島ヴォルティス(カンスタ)<その2>

    声出し応援となった徳島ヴォルティス戦。終了間際に同点ゴールが決まり、貴重な勝点1を奪った試合でした。 宮崎鴻選手のJ初ゴールも決まり、勝てなかったまでも感動を…

  • 第29節 vs.徳島ヴォルティス(カンスタ)<その1>

    互いに勝点34で並ぶチーム同士の対戦となったJ2リーグ第29節。 カンセキスタジアムとちぎには、初めてチャントが響き、選手の背中を押すために、サポーターが必死…

  • カンスタにチャントが響いた日

    負け試合を覚悟しなければならなくなった時間帯。それでも、誰一人、負けて良い試合だっとは思っていませんし、それは選手もそうでした。 素晴らしい連係で徳島ゴールに…

  • 突撃、徳島戦

    明日、栃木SCは今シーズン3度目の連勝を懸け、勝点34で並ぶ14位の徳島ヴォルティスと戦います。 相手は1試合未消化であることから、この試合は6ポイントマッチ…

  • カンスタにチャントが響く日

    明後日の土曜日、いよいよカンセキスタジアムとちぎに、初めてのチャントが響きます。 声出し応援運営検証試合に指定されていることから、実に、2020シーズンに初め…

  • いよいよ、終盤戦

    残り14試合となって、今シーズンもいよいよ終盤戦へ突入です。 序盤の14試合(第1節~第14節)、中盤の14試合(第15節~第28節)と、確実にチーム状態は良…

  • 第28節 vs.レノファ山口FC(カンスタ)<その2>

    J2通算500ゴールが生まれたレノファ山口FC戦。決めたのは、根本選手でした。 栃木SCは順位を16位に上げ、更にその上も狙える位置に躍進。この先、どこまで勝…

  • 第28節 vs.レノファ山口FC(カンスタ)<その1>

    この試合から、栃木SCは復刻版のユニを着用しての試合でした。1980年に栃木県で開催された栃の葉国体で優勝した際に、栃木県選抜チームが着用していたユニフォーム…

  • J2通算500ゴールを決めての勝利

    前半と後半とでは、丸で違ったチームのようでしたが、そこは勝負の世界である以上、なかなか上手く行くこともそうありません。 後半、押し込まれる時間が多くなりました…

  • ホーム戦、連勝を

    2週連続アウェイ戦を1勝1分の勝点4で乗り切った栃木SCは、明日から2週連続のホーム戦です。 残留争いから抜け出すためにも、この2戦も勝ち越しは絶対。2連勝を…

  • 岡山を楽しむ。

    JR小金井駅から上野東京ラインで東京駅へ。そこで遠征仲間5人と合流。いざ、岡山県へキジ退治。 新幹線線は行も帰りも指定席。しかも帰りはグリーン車。何ともリッチ…

  • 第27節 vs.ファジアーノ岡山(シティスタ)<その2>

    3シーズンぶりの岡山遠征。今シーズンも新幹線で岡山入りしましたが、前回は一人ぼっちで、今回はサポ仲間5人でしたので、ワイワイ楽しく遠征できました。 天気予報を…

  • 第27節 vs.ファジアーノ岡山(シティスタ)<その1>

    2019シーズン以来の遠征となったファジアーノ岡山とのアウェイ戦。知り合いサポさん5名と、新幹線で楽しく行って来ました。 スタジアム到着は開門直後。岡山駅から…

  • 岡山へ勝に行く!

    間に天皇杯が入りましたが、リーグ戦の日程としてはアウェイ連戦。明日、栃木SCは、シティライトスタジアムでファジアーノ岡山戦に臨みます。 現在、1試合少ない状況…

  • 天皇杯4回戦 vs.京都サンガF.C.(カンスタ)

    大方の予想を覆し、横浜F・マリノスを打ち破り勝ち進んだ天皇杯4回戦。このマリノス戦勝利からチーム状態は上向いた感もあり、リーグ戦でも順調に勝点を積めています。…

  • 京都サンガF.C.を苦しめるも悔しい敗戦

    確実に京都サンガF.C.を追い詰めた試合でした。 特に、後半の圧は素晴らしく、幾度となく京都ゴールを脅かし、決勝点の期待は高まって行きます。 縦への早いパスも…

  • 第26節 vs.ジェフユナイテッド市原・千葉(フクアリ)<その2>

    ジェフユナイテッド千葉にシーズンダブル。今シーズンのフクアリも接戦でしたが、少ないチャンスをものにして見事に勝利しました。 順位も17位に戻し、中位を伺える位…

  • 第26節 vs.ジェフユナイテッド市原・千葉(フクアリ)<その1>

    5連戦にあっての3戦目。選手の疲労も考えて、この試合はターンオーバー気味の選手起用だったのかもしれません。 矢野選手を完全休養に充て、谷内田選手を起用せずに温…

  • 熱戦、フクダ電子アリーナ

    なかなか攻撃が機能せず、得点の気配が小さいまま進んだ前半。 このままスコアレスで折り返し、勝負は後半であろうと、勝手に結論付けてしまったとき。 右サイドからの…

  • 第25節 vs.東京ヴェルディ(カンスタ)<その2>

    水曜日開催の第25節、東京ヴェルディ戦。雨予報でしたがパラパラ程度で済んだのは幸いです。しかも、風がとても強く試合に支障が出るかもと危惧していたのですが、キッ…

  • 第25節 vs.東京ヴェルディ(カンスタ)<その1>

    モンテディオ山形戦の勝利を意味あるものとするためにも、この東京ヴェルディ戦も勝点が欲しい試合でした。 中3日という試合にあって、選手起用は前節とほぼ変わらず。…

  • 東京ヴェルディに屈す

    選手の動きは重く見えました。暑さがある中での連戦ですから、それはある程度仕方のないことかもしれませんが、それでも、特に後半はそれが顕著に思えました。 後半頭か…

  • 天童市を楽しむ。

    一人で行った山形遠征でしたが、スタジアムで待機列を確保したあとは、知り合いサポさんの車に乗せていただき、ちょっとだけ観光を楽しみました。 午前9時には知り合い…

  • 第24節 vs.モンテディオ山形(NDスタ)<その2>

    声出し応援ができるモンテディオ山形とのアウェイ戦。今シーズンもNDソフトスタジアム山形に遠征して来ました。 試合は2得点無失点での快勝。試合前の県民の歌には涙…

  • 第24節 vs.モンテディオ山形(NDスタ)<その1>

    声出し応援が可能となったアウェイ、モンテディオ山形戦。試合前、選手がピッチに登場すると、足掛け3シーズンぶりとなったチャントがスタジアムに響きました。 おーバ…

  • チャントが響いた山形戦

    栃木SCのチャントが響く中、開始早々、先制点が生まれます。 ゴール裏から見ていて、ゴールネットが揺れたものの何が起きたのか理解するのに時間が必要でした。 選手…

  • チャント応援、準備よし!

    水曜日の夜、知り合いの山形サポーターさんからサクランボが届きました。 色んなチームのサポさんから、スタジアムでお土産をいただくことはありますが、こうして宅配利…

  • この歌を響かせろ。

    さあ、いよいよです。声を出しての応援が認められている試合、モンテディオ山形とのアウェイ戦が土曜日に迫って来ました。 最後にスタジアムで県民の歌を歌ったのが20…

  • 第23節 vs.いわてグルージャ盛岡(カンスタ)<その2>

    かなりの暑さに、試合前からかなりうやられました。いくら飲んでも体は水分を欲し、何度コンビニに行ったことか。 風は丸でサウナのようで、少しも涼しさを感じませんで…

  • 第23節 vs.いわてグルージャ盛岡(カンスタ)<その1>

    結果が重要となる6ポイントマッチの残留争い直接対決。互いに負けられない試合にあって、栃木SCとしては厳しい試合展開が待っていました。 前半26分にグティエレス…

  • 激闘、いわてグルージャ盛岡戦

    グティエレス選手が倒した瞬間、レッドカードを覚悟しました。佐藤誠和主審が手に持ったのはイエローカード。あの状況で警告で済むとかとホッとしたのも束の間、提示され…

  • 天皇杯3回戦 vs.横浜F・マリノス(カンスタ)<その2>

    国内最強チームをカンスタに迎えての天皇杯3回戦。平日19時キックオフだというのに、スタジアムに到着したのはお昼を少し回った頃でした。 午後からお休みをいただき…

  • 天皇杯3回戦 vs.横浜F・マリノス(カンスタ)<その1>

    J1リーグの首位を迎えての天皇杯3回戦。誰の目にも横浜FM優位は動かず、栃木SCの勝利を信じる者は少なかったはずです。 それでも、結果は栃木SCの勝利。しかも…

  • 栃木SC、横浜F・マリノスに勝利す!

    10回戦って1回勝てるかどうかの相手だと、時崎監督はインタビューで答えています。 その1回が、天皇杯という大一番で見られました。 相手は、J1リーグで首位を行…

  • 栃木SCユース戦観戦 vs.ザスパクサツ群馬(真岡)

    大分トリニータ戦の翌日、真岡市の総合運動公園で行われた栃木SCとザスパクサツ群馬のユース戦を観に行って来ました。 太陽が照り付け、蒸し暑さがある中での11時キ…

  • 第22節 vs.大分トリニータ(グリスタ)<その2>

    今シーズン2試合目のグリスタ開催。劇的アディショナル弾の歓喜に沸きましたが、決めたのは新加入の根本凌選手でした。 これは湘南ベルマーレさんに相談に行かないと。…

  • 第22節 vs.大分トリニータ(グリスタ)<その1>

    今シーズン2度目のグリスタは、J3時代に激しく首位を争った大分トリニータを迎えての第22節、後半戦の初戦となる試合でした。 蒸し暑さがある中での試合でしたが、…

  • 新加入が決めた劇的同点弾!

    敗戦濃厚となったアディショナルタイム。 栃木にもチャンスはありましたが、なかなか積極的な攻撃は見られず、エリア内へ勝負する姿勢も、シュートへ行く姿勢も、かなり…

  • 厳しさは今シーズンも

    2022シーズンも半分の21試合までが終了。栃木SCは勝点22で19位での折り返しとなりました。 この成績は、シーズン前の期待値をかなり下回る結果だと思います…

  • 群馬遠征で土合駅

    7シーズンぶりの群馬遠征。朝4時に自宅を出て、高速代を浮かすため、下道で群馬を目指しました。 前橋市のスタジアム近くを通過して、そこから約100分。山の中にあ…

  • 第21節 vs.ザスパクサツ群馬(正田スタ)<その2>

    7シーズンぶりに訪問した正田醤油スタジアム群馬。北関東ダービー第2戦は、宿敵・ザスパクサツ群馬とのアウェイ戦でした。 栃木SCとしては苦しい試合展開だったと思…

  • 第21節 vs.ザスパクサツ群馬(正田スタ)<その1>

    熱く燃えるザスパクサツ群馬戦。ダービーだけに、絶対に負けられぬ意地の試合ですが、結果は互いに決め切ることができずにドローとなりました。 前日までの雨予報を跳ね…

  • 群馬とのダービーに臨む

    宿敵、ザスパクサツ群馬との北関東ダービーでした。しかし、正直な感想としては、ダービー感はとても小さく、負けられないという気迫も萎んでいるかのような気がしたよう…

  • 声出し応援、山形戦のチケット購入

    本日、午前9時に、声出し応援が可能となったモンテディオ山形戦のチケット一般販売が開始されました。 ビジター自由席は昨シーズン同様の広さのようですが、決して広い…

  • お久しぶりの群馬遠征

    明後日の日曜日は、待ちに待った正田醤油スタジアム群馬での北関東ダービーです。近いようで遠かったスタジアム。実に、2015シーズン以来の遠征になります。 J3降…

  • 俺たち栃木、クサツだけには負けられない!

    絶対に負けられない戦いがそこにはあります。ザスパクサツ群馬との北関東ダービー。ここでの敗戦はあってはならぬこと。リーグ戦の順位など関係なく、群馬だけには負ける…

  • 第20節 vs.V・ファーレン長崎(カンスタ)<その2>

    クリスティアーノ選手の恩返し弾というか、迷惑千万弾で逆転負けを喫したV・ファーレン長崎戦。 悔しい試合結果でしたが、それを除けばやっぱりスタジアムは楽しくて、…

  • 第20節 vs.V・ファーレン長崎(カンスタ)<その1>

    先制点を奪った中での今シーズン2度目の複数得点。それだけでも、勝点1は最低条件に思えましたが、栃木SCは後半だけで3失点と守備の甘さを露呈し、悔しい逆転負けを…

  • またしても、アディショナル弾に沈む

    押されている中で、CKから先制点。良し、行ける。栃木SCの強みは、先制点を守り抜く力。 そんな思いと裏腹に、後半開始早々に失点を喫すると、あっと言う間に逆転弾…

  • 勝つぞ、ホーム長崎戦!

    12位、V・ファーレン長崎を迎えての第20節。ここ、勝っておきたい試合です。 前節、ベガルタ仙台に善戦したものの勝点は奪えず。内容は良かったのですが、結果を得…

  • 天皇杯2回戦 vs.ファジアーノ岡山(シティスタ)

    天皇杯初戦となる2回戦。栃木SCはファジアーノ岡山とシティライトスタジアムで対戦しました。 ホーム、アウェイという概念のない天皇杯ではありますが、岡山のホーム…

  • 仙台満喫、おとなの遠足

    サポ友さん8名(車2台)で遠征したベガルタ仙台戦。日帰り圏内ではありますが、仙台という魅力的な街を堪能するには、宿泊での遠征が最善です。 今回の仙台遠征は、事…

  • 第19節 vs.ベガルタ仙台(ユアスタ)<その2>

    初めてのユアテックスタジアム仙台に遠征して来ました。前泊での仙台入り。前日は、サポ友さんと観光やら飲み会やら、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。 た…

  • 第19節 vs.ベガルタ仙台(ユアスタ)<その1>

    本当に悔しい敗戦でした。首位、ベガルタ仙台を追い詰め、少なくとも勝点1は手にできると思った矢先の敗戦ですので、その悔しさは倍増です。 前半から仙台ゴールを攻め…

  • 惜敗のベガルタ仙台戦

    首位のベガルタ仙台を相手に、かなり押し込む時間もありました。特に、前半は一方的になり欠ける展開で、足りないのは得点だけ。そんな雰囲気が強くあったと思います。 …

  • 第18節 vs.FC町田ゼルビア(カンスタ)<その2>

    平日開催となったFC町田ゼルビア戦。午後からお休みをいただき、12時30分には民間駐車場に愛車を滑り込ませました。 当然に一番乗りという訳ではなく、既に栃木サ…

  • 第18節 vs.FC町田ゼルビア(カンスタ)<その1>

    内容は決して良いものではありませんでしたが結果は勝利。2試合連続の完封で勝点を21に伸ばし、中団争いの最後尾に追いつきました。 攻撃は開始早々の得点以外、なか…

  • 難敵、FC町田ゼルビアに勝利

    FC町田ゼルビアを迎えてのホーム戦。中3日で試合を戦う栃木SCに対し、FC町田ゼルビアは中2日。この1日の差が勝敗に影響したのかは分かりませんが、主審の笛が勝…

  • なかなか勝てないアウェイ遠征

    今日は平日の試合。キックオフは19時です。仕事の調整を月曜日には済ませ、お昼前には退社することができました。何の問題もなく、スタジアムに向かうことができます。…

  • 栃木SC、連勝へ

    栃木SCは中3日、一方のFC町田ゼルビアは中2日。しかも、栃木がホーム戦ですし、これは日程的に見ても、勝たねばならぬ試合になりました。 明日はミッドウィークで…

  • 第17節 vs.徳島ヴォルティス(ポカスタ)

    10試合ぶりの勝利を飾った徳島ヴォルティスとのアウェイ戦。苦しい展開になりましたが、数少ないチャンスを確実にものにして、栃木SCはウノゼロで勝ちました。 矢野…

  • 勝利の徳島ヴォルティス戦

    長いトンネルでした。 正直なことを言うのであれば、この徳島ヴォルティス戦は、良くて勝点1の引き分けで、勝利はもう少し先になると思っていたんです。本当にごめんな…

  • 難敵、徳島ヴォルティスに挑む

    9戦勝ちなし。暫定19位と降格圏内に片足を突っ込んでいる栃木SCとしては、悪い流れを断ち切るためにも、絶対に負けは許されない状況に陥っています。 明日の対戦相…

  • 苦戦つづき

    前節の負け方というか、試合内容が悪過ぎたと思えますので、それを払拭するような勝利をお願いします。 栃木SCとしては9試合勝ちがありません。チーム状態が如何に悪…

  • スタジアムを楽しむ

    少し前になりますが、バス小瀬ラジオに栃木SCサポーターとして出演させていただきました。 知り合いサポさん数名との出演でしたが、カンセキスタジアムとちぎのPRと…

  • 素敵なスタジアム CITY FOOTBALL STATION

    FC琉球戦で悔しい敗戦を喫した翌日、栃木シティの試合観戦に行って来ました。 試合があることすら知らなかったのですが、朝にツイートを見つけて、行ったことないし行…

  • 第16節 vs.FC琉球(タピスタ)

    後半戦を占う意味でも落とせない下位同士の対戦となったFC琉球戦でしたが、栃木SCは得点の気配が小さいままに無得点で敗戦となりました。 これで、最下位のFC琉球…

  • ゴールは限りなく遠く

    絶対に負けは許されない試合だったはず。しかし、攻撃の形は最後まで作れず、決定機のないままに試合が終わってしまいました。 最下位のFC琉球に痛い敗戦。これで、栃…

  • 勝たねばならぬ琉球戦

    この時期から残留争いという言葉を使うのはどうかと思いますが、明日のFC琉球戦は、お互いに負けは許されない大一番であることは間違いありません。 最下位の降格圏内…

  • 仙台遠征、準備よし

    個人的な次のアウェイ遠征は、5月29日(日)のベガルタ仙台との試合になります。 その間、FC琉球戦、徳島ヴォルティス戦がありますが、諸事情によりお留守番。DA…

  • 第15節 vs.ヴァンフォーレ甲府(カンスタ)<その2>

    いつもの北第3駐車場を狙って、そこそこ早い時間にスタジアムに到着したのですが、それでも既に「満」の表示。こんなに早く来たというのに、いつもの所に停められないな…

  • 第15節 vs.ヴァンフォーレ甲府(カンスタ)<その1>

    勝点3に近づいた試合でしたが、どうしてもゴールを決められず、無念の勝点1となったヴァンフォーレ甲府戦。 ここ数試合では見ることのできなかった流れからの決定機も…

  • もう少し、あと少し

    足りないのはゴールだけ。ここまでそうは見られなかった決定機もあり、得点の気配はとても大きかった試合でしたが、そのゴールがどうしても奪えません。 あと少し。その…

  • 勝ちましょう、ヴァンフォーレ甲府戦

    2試合連続のアディショナル弾で敗戦ですから、時間が経過しても悔しさが消えてくれません。 順位は下位に低迷し、上との勝点差はじりじりと開き、降格圏内との差は詰ま…

  • 第14節 vs.モンテディオ山形(カンスタ)<その2>

    遠方アウェイ2連戦から戻って来た栃木SCは、5月4日(水)、8日(土)を、2連戦をホームで戦います。まず、その初戦となるモンテディオ山形戦。 勝ちたかった試合…

  • 第14節 vs.モンテディオ山形(カンスタ)<その1>

    悔し過ぎるアディショナル弾に沈み、栃木SCは痛恨の敗戦を喫してしまいました。 レノファ山口FC戦に続く終了間際の被弾に、決められたときは声すらも出ない放心状態…

  • 勝ちましょう、モンテディオ山形戦

    中2日、3日という日程で戦う5連戦は、ここまで3試合が終了。栃木SCは2分1敗の勝点2と結果を残せず、苦しい連戦となっています。 順位は19位と下位に沈み、状…

  • 第13節 vs.レノファ山口FC(みらスタ)

    劇的な同点ゴールも束の間。栃木SCは痛恨の決勝ゴールを許してしまい、痛過ぎる敗戦を喫してしまいました。 一時期、5位にいた順位も急降下し続け、気付けば19位ま…

  • アディショナル弾に笑い、アディショナル弾に泣く。

    9選手を入替えて臨んだアウェイ、レノファ山口FC戦。立ち上がりこそは押し込めていた印象はありましたが、前半途中から後半の最後まで、守備に追われる時間が多い展開…

  • 第12節 vs.大分トリニータ(昭和電ド)

    中3日という連戦にあって、選手たちは良く走り、勝点1を奪い獲ってくれた試合だと思います。 それでも、得点を奪えていないのは、やっぱり物足りなさを感じます。チャ…

  • 連続無失点、連続無得点

    中3日で乗り込んだアウェイの地、昭和電工ドーム大分。 契約の関係上、出場できない福森選手(大分からの期限付)に代わって大島選手が左サイドハーフに入りましたが、…

  • 遠方アウェイ2連戦

    連戦ということもあり、明日にはもう試合があります。 中3日で臨む大分トリニータとの試合はアウェイ戦。その後も中2日でレノファ山口FCとのアウェイ戦という、栃木…

  • 第11節 vs.横浜FC(カンスタ)<その2>

    首位、横浜FCを迎えての第11節は、キックオフ時間が16時でした。 総合運動公園内の県営球場では高校野球春季大会の試合で作新学院が登場。その他、様々な大会が開…

  • 第11節 vs.横浜FC(カンスタ)<その1>

    ここまで10戦負けなし。首位を独走する横浜FCの攻撃を抑え込み、それどころか栃木SCが押し込む展開は、見ていて期待感が大きい試合でした。 最後まで、主導権は栃…

  • 連戦、始まる。

    横浜FCはとんでもない強敵です。 ここまで10試合を消化して、8勝2分0敗の勝点26。2位、FC町田ゼルビアとの勝点差は8と、この時期にしてはかなりの大差をつ…

  • 首位、横浜FC戦

    今週末の土曜日から、J2リーグは中2日、3日で続く5連戦に突入しますが、栃木SCとしては遠方遠征が連続2試合と、日程的にはちょっとキツク感じています。 しかも…

ブログリーダー」を活用して、すーさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
すーさんさん
ブログタイトル
すーさんの栃木SC応援日記
フォロー
すーさんの栃木SC応援日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用