searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

佐原 聖二さんのプロフィール

住所
南区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
週刊 昔のバックパッカ―
ブログURL
https://ameblo.jp/sahara1968s/
ブログ紹介文
週末に更新
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2014/09/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、佐原 聖二さんの読者になりませんか?

ハンドル名
佐原 聖二さん
ブログタイトル
週刊 昔のバックパッカ―
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
週刊 昔のバックパッカ―

佐原 聖二さんの新着記事

1件〜30件

  • 285:シャアのプラスイメージ

     シャアは変な奴だ。 赤い彗星と怖れられているジオン軍のエースパイロット。仮面を被っているが、その下は整った顔立ちをしている。ここまではいい。しかし喋り方が変…

  • 284:女神ララァ 2020年10月

     ガンダムに出てくるララァは白鳥処女だ。 主人公のアムロとはサイド6で初めて出会う。出会いの場面では白鳥が使われている。ララァは敵方の少女でニュータイプとして…

  • 283:面談 2020年10月

     教育実習は来年の5月だ。 母校の中学校で事前面談をする。 「正直驚きました。」  校長の第一声だ。私より少し上か。担当の先生は私より年下だ。 「大丈夫かと思…

  • 282:よかれ 2020年10月

     自己紹介をした。 ファシリテーション技法の1回目の授業だ。ランダムに4人グループが作られ、1つのテーブルに座る。2年生が2人、1年生が1人いた。配られた名札…

  • 281:「あれ」 2020年10月

     初参加の韓国人女性と話した。 市役所の日本語教室のおしゃべりクラスだ。スマホにYamahaのステッカーが張ってある。 「ヤマハで働いているんですか。」 「え…

  • 280:4950円 2020年9月

     冨野由悠季の世界展を観に行った。 大学生は無料で入れる。 会場内はむさ苦しい。ガンダム世代と呼ばれる、40代、50代の親父ばかりだ。平日にもかかわらずだ。冨…

  • 279:この先 2020年9月

     前期の成績表が届いた。 「ご子息、ご息女の成績につきまして下記のとおり送付します。」 50過ぎの親父でも保護者あてに届く。 「良が1つあったよ。」 本人より…

  • 278:せっかく 2020年9月

     教育実習の申込をした。 母校の中学校に電話をする。担当の教員に卒業年を聞かれた。 「昭和53年です。」 えっ、あっ、、そうですか、と言った後だ。 「採用試験…

  • 277:1週間 2020年9月

     教員採用試験の過去問をみた。 数学が全然わからない。 「しずおかけん」の6文字で異なる3文字を使ってできる文字列を「おかけ」「おかし」「おかず」のように辞書…

  • 276:2点 2020年8月

     LMSドリルを受けた。 夏休みの集中講義、文化政策と法のウェブ上のテストだ。全20問で各2点。資料を見ながらやってもいい。9月3日までなら何回でも受けられる…

  • 275:ホット 2020年8月

     半年ぶりに対面授業を受けた。 夏休みの集中講義だ。EU論は1日に4コマある。午前と午後の2コマずつ、1コマ90分の授業が4日間続く。 「目のやり場に困ってさ…

  • 274:バーベキュー2 2020年8月

     文字クラスでテストをした。 コースの最終回、10回目だ。国際交流協会が用意した運用力テストをする。次にアンケートと私が作った読みテストを並行して行う。最後に…

  • 273:バーベキュー 2020年8月

     カタカナの特殊音の練習をした。 土曜の午後に教えている文字クラスだ。 ガラス、バス、プール、ペン。濁音、半濁音を声に出して読む。 「じゃあ、これは。」 「ビ…

  • 272:精一杯 2020年7月

     医者と患者の絵を描いた。 「どうしましたか。」 「熱があるんです。」 を導入するためだ。土曜日の文字クラスの後半は簡単な会話練習をする。場面、状況のわかる絵…

  • 271:うるさい親父 2020年7月

     市の国際交流協会からメールがきた。 統一テストをしたいという。文科省の委託事業を私が入っているNPOと別のNPO2つが孫受けした。市内3か所で週に一度文字ク…

  • 270:差別 2020年7月

     息子は毎朝妖怪の絵を描いている。 「きょうは豆だぬきにしよう。」 妖怪図鑑を見て1つずつ描く。登校前に描いた絵は小学校で先生に見せているらしい。担任の先生は…

  • 269:60歳の学習者 2020年7月

     表の文字が見えない。 情報リテラシー応用ではエクセルの使い方を勉強している。オンデマンドの授業だ。ユーチューブに公開されている動画を見ながら学習する。 「で…

  • 268:失う 2020年6月

     サイトが更新されていない。 大学の遠隔授業、情報リテラシー応用のページだ。金曜日の2限目にある。授業は10時40分からだ。10時半にメッセージを送った。 「…

  • 267:時計なんかいらない 2020年6月

     息子が早寝にはまっている。 19時には布団に入る。早起きをして妖怪の絵を描く。自由帳に1つづつ、毎朝図鑑を見て描いている。 小学校の担任の先生に見せているら…

  • 266:もっともらしい 2020年6月

     息子は毎朝体温を測る。 自分で観察カードに記入する。毎日先生に見せる決まりだ。 数日前のことだ。小学校で測り直したという。そういえば今朝の体温を聞き忘れた。…

  • 265:3000円 2020年6月

     文字クラスが始まった。 地域に住む外国人にひらがな、カタカナを教える。10回のコースだ。土曜の14時から15時半、自給が2000円と安い。市の国際交流協会が…

  • 264:研究計画書 2020年5月

     奨学金の候補者になった。 選ばれたら30万円もらえる。選考のための抱負文を出す。 在籍している学部では国語と英語の教員免許しかとれない。国語は古典がさっぱり…

  • 263:フランツ・リスト 2020年5月

     大学の遠隔授業が始まった。 前期は全てPCを使っての授業だ。休校になった科目もある。私は今期1週間に12コマ受けるつもりでいた。内6コマしか開かれない。 我…

  • 262:滝沢カレン 2020年5月

     息子の日本語がおかしい。 母の日の前日だ。一緒に風呂に入っているとき息子が言った。 「明日、おじいちゃんとおばあちゃんにゆっくりさせてもらおう。」 「えっ、…

  • 261:卒論でガンダム 2020年5月

     GWに妹と姪が来た。 家が狭いので、2人増えただけでも居場所がない。自室にこもり卒論の準備を進める。卒論は「機動戦士ガンダム」」でいく。 ガンダムのフィルム…

  • 260:毒 2020年5月

     学位が欲しくて大学に入った。 日本語教育能力試験に合格して日本語教師になった。海外で募集が出ていても大卒以上のケースが多い。10年以上この世界でやっていても…

  • 259:笑って流せる 2020年4月

     大学の図書館が閉鎖された。 「あんたがマスクもつけずに毎日行くからだよ。」 母がマジメな顔で言う。 「そんなわけないじゃん。」 「いや、職員が怖くなって大学…

  • 259:教えない 2020年4月

     禁を侵し本を借りた。 月村了衛の『機龍警察狼眼殺手』だ。近所の図書館にあるのは知っていた。2017年に出版、シリーズ5作目で、今ある中では一番新しい。 機甲…

  • 258:余裕 2020年4月

     給料が全額出た。 市役所の中止になった日本語教室だ。日曜日の5回分、仕事をしなくても金が入る。 「コロナも悪くないな。」 妻に最低と言われたが、この時は余裕…

  • 257:習いごと 2010年3月

     3月4日から小学校は臨時休校になった。 午前は教室で自習ができる。午後は学童保育でみてくれる。小学校からメールが入った。息子は行きたくないと言った。 前から…

カテゴリー一覧
商用