searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
Puzzle Design
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/y13212519
ブログ紹介文
組み木を中心とした Mechanical Puzzle の考案に関することを楽しく書いています。
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2014/09/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、お茶のりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
お茶のりさん
ブログタイトル
Puzzle Design
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
Puzzle Design

お茶のりさんの新着記事

1件〜30件

  • 動きを観察していると‥。

    AlexanderMagyaricsさんが考案されたAngelfishを参考に、発表された翌日、ピースの動きを観察していると、この箱と中央のピースに出会えました(^^)。最初の1つが外れるまでの手数は、オリジナルと同じ18です。何度か確認しましたが、組込み可能な解は、1/129だと思っています。底面の中心に向かって出っ張ったところは斜めにカットしたいと思ったのですが、手数が1て減少するので、そのままにしました。動きを観察していると‥。

  • Tris 1(新しい作品です)

    箱内部には、固定されたピースはありません。Aris1やAris2の箱と少し異なります。底面奥が、半単位の三角形分さらにふさがれています。最初の1つが外れるまで15手です。この位置に、モノキューブ1つを固定しても遊ぶこともできますが、今のところ、そうしなくても大丈夫だと思っています。Tris1(新しい作品です)

  • Aris 2(新しい作品です)

    箱内部の左下隅に、モノキューブ1つを固定しています。最初の1つが外れるのに15手です。Aris1より1手少ないですが、15手のものを今までなかなか見つけることができませんでしたので、新しい作品にすることにしました。Aris2(新しい作品です)

  • Aris 1(新しい作品です)

    少しわかりずらいですが、箱内部の左上隅に、モノキューブ1つを固定しています。最初の1つが外れるまでに16手です。Aris1(新しい作品です)

  • Voz 1(新しい作品です)

    3種類あるピースのうち、1ピースの1単位だけ色の異なる木を使います。その1単位が、箱の2箇所の開口部に配置されないように3ピースをおさめます。箱の内部にモノキューブを1つ固定しています。最初の1つを外すのに14手です。先ほどオンラインストアに数点アップしました。よろしければどうぞご利用ください。Voz1(新しい作品です)

  • Radish(新しい作品です)

    Chateau1に、ピースの回転により別解があることがわかりました。最初の1つが外れるまでに1手少なくなるかなと思うものです。いろいろと考えた結果、3ピースのうち2ピースを1単位ずつ増やし、外箱は手前下の開口部を閉じて、底面に2箇所1単位の穴を追加することにしました。手数やピースの動きはほとんど同じですが、外箱とピースが変わりましたので、新しい名前「Radish」にすることにしました。Chateau1は、お蔵入りです。Radish(新しい作品です)

  • Castle(新しい作品です)

    組み外しには、ピースの回転が必要です。今回の作品の原案は、下記のセットでした。手数は11.2.4と思って遊んでいると、組み外しの途中でピースの回転による短絡解があることがわかりました。外箱の板の厚みがピースと同じであれば起こらない回転だと思いますが、いつものMDFで制作した外箱だと短絡解が発生します。そこで、3ピースのうち2ピースにそれぞれ1単位ずつ追加して、外箱も原案から少し変更しました。(外箱はChateau3と同じになりました)Castle(新しい作品です)

  • 動きがにているので‥。

    Chateau3と比べると、外箱は手前下の開口部がなく、ピースは右側の1つが異なりますが、組み外しのはほとんど同じなので、このセットは一旦保留にすることにしました。まだ、名前はつけていません。動きがにているので‥。

  • Residence(新しい作品です)

    1つのピースの動きが手数を増やしています。最初の1つが外れるまで14手です。Residence(新しい作品です)

  • Chateau 3(新しい作品です)

    最初の1つが外れるまで11手です。奥の開口部をもう少し広げました。Chateau3(新しい作品です)

  • Chateau 2(新しい作品です)

    最初の1つが外れるまで12手。Chateau1との外箱の違いは、奥の底面部分です。少しだけ広くなっています。外箱の少しの変化により、使用するピースや動きなど、それぞれ変化することがとても楽しいです。Chateau2(新しい作品です)

  • Chateau 1(新しい作品です)

    最初の1つが外れるまで11手。Sudachiと外箱が似ていますが、少しだけ異なります。正面上の開口部が狭くなっています。Chateau1(新しい作品です)

  • Comet 3(新しい作品です)

    箱の内部には固定されたピースはありません。最初の1つが外れるまでは、12手です。4枚目の写真のピースでも、平行移動のみで最初の1つが外れるまで12手となりますが、回転による短絡解があります。Comet3(新しい作品です)

  • Comet 2(新しい作品です)

    箱の内部にダイキューブ1個が固定されています。これも最初の1つが外れるまでは、12手です。Comet2(新しい作品です)

  • Comet 1(新しい作品です)

    箱の内部には、モノキューブ1つが固定されています。それがなくても手数に変化はありませんが、ゴールした時に1方向の動きを止める役割があります。最初の1つが外れるまでは、12手です。Comet1(新しい作品です)

  • Palace(新しい作品です)

    最初の1つが外れるまで11手です。数作品ぶりに10手を超えるものが見つかりました。Palace(新しい作品です)

  • Paprika 2(新しい作品です)

    最初の1つが外れるまで10手。Paprika1と同じです。同一の外箱において、どちらを新作にしようかと迷ったもう1つです。Paprika2として公開することにしました。先ほどオンラインストアに数点アップしました。よろしければどうぞご利用ください。Paprika2(新しい作品です)

  • Paprika 1(新しい作品です)

    箱の奥の開口部がこの作品の工夫したところです。こうすることで回転による別解をなくすことができました。最初の1つを外すのに10手。中央手前のピースは6単位です。Paprika1(新しい作品です)

  • Loquat(新しい作品です)

    箱の後ろは中央が1単位分開いています。最初の1つを外すのに10手です。Loquat(新しい作品です)

  • Terrace(新しい作品です)

    最初の1つを外すのに10手です。3ピースとも箱内へおさまるのは、見かけの3x3x3立方体にならないものも含めて作意解だけとなります。Terrace(新しい作品です)

  • Peach 2(新しい作品です)

    3ピースとも箱内へおさまるのは、見かけの3x3x3立方体にならないものも含めて作意解だけです。これも最初の1つを外すのに10手です。Peach2(新しい作品です)

  • Apricot(新しい作品です)

    後ろは中央が1単位分開いています。箱内への3ピースともおさめるのは、見かけの3x3x3立方体にならないものも含めても作意解のみだと思います。Apricot(新しい作品です)

  • Peach 1(新しい作品です)

    後ろは2単位分開いています。最初の1つが外れるのに10手必要です。Peach1(新しい作品です)

  • Tulip 3(新しい作品です)

    奥の開口部の底面は斜めにカットしています。最初の1つが外れるまでは、10手必要です。今回の外箱において、下記の3ピースを使用したものを第一候補にしていました。ピースの動きは12.2.4で、Pumpkin2とほとんど同じです。一旦試作して遊んでいると、5手ほどの短絡解があることに気づき、ボツにすることにしました。もし外箱の厚みがピースと同じであれば起こらない短絡解です。もう1つ候補にしていたのが、下記の3ピースです。こちらは最初の1つが外れるまでは10手です。箱内への3ピースのおさめ方は、見かけの3x3x3立方体にならないものも含めても、作意解のみになります。Tulip3(新しい作品です)

  • Plum 1 の樹種の変更

    試作では、1つだけ異なる樹種はモビンギを用いていましたが、モビンギの在庫がその1つでなくなりましたので、ウォルナットに変更することにしました。色の違いがモビンギとブビンガほどではないですが、ウォルナットとブビンガでも識別がつきそうなので、そうすることにしました。先ほど、オンラインストアに数点アップしました。よろしければどうぞご利用ください。Plum1の樹種の変更

  • Sudachi(新しい作品です)

    最初の1つが外れるまでに12手必要です。Sudachi(新しい作品です)

  • Plum 1(新しい作品です)

    3種類あるピースのうち、1ピースの1単位だけ色の異なる木を使っています。いつものルールに加え、その1単位が箱の2箇所の開口部に配置されないように3ピースをおさめます。Plum1(新しい作品です)

  • Jewelry Box 5(新しい作品です)

    箱の開口部は手前の1つだけです。内部にモノキューブ1個を固定しました。最初の1つが外れるまで12手必要です。JewelryBox5(新しい作品です)

  • Jewelry Box 4 の箱

    久しぶりのレーザー加工です。JewelryBox4の箱が完成しました。後ろは2単位分開いています。3種類あるピースのうち、1ピースの2単位だけ色の異なる木が使われています。いつものルールに加え、その2単位が箱の2箇所の開口部に配置されないように3ピースをおさめます。下記の場合は、黄色い木が見えていますのでゴールではありません。JewelryBox4の箱

  • ビーズ

    娘がビーズで作った家族です(^^)。ビーズ

カテゴリー一覧
商用