searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ブログ主さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
令和に囲碁と将棋を語る
ブログURL
https://igoshogi2019.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
囲碁有段者、将棋級位者が語るブログです。
更新頻度(1年)

109回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2013/03/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ブログ主さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ブログ主さん
ブログタイトル
令和に囲碁と将棋を語る
更新頻度
109回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
令和に囲碁と将棋を語る

ブログ主さんの新着記事

1件〜30件

  • 9月21日の雑記:投資信託はこの1日で30万円以上下落した。

    【投資信託も落ちるときは落ちる】 中国不動産大手の中国恒大集団の経営状態悪化が原因で、日経株価だけでなくダウ、ナスダックも大幅下落。 そのせいで、私の大事な投資信託の含み益が30万円以上減ってしまった。 (ちなみに、私の株の方は、含み損が10万円増加) 個別株と比べると投資信託の方が価額の変化がゆるやかなのだが・・・ 投資信託も、落ちるときは落ちる。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 9月17日の雑記:「ワクチン2回目終了」「久しぶりのカメラ屋」「飯塚さんは控訴せず」「猪苗代湖のボート事故」など

    【ワクチン2回目終了】 火曜日に2回目のコロナワクチン接種をすませた。1回目と比べると痛くなかった(1回目の方が少し痛かったような)。運営側も段取り良く働いていたし、接種を受ける方も態度が悪い人は見受けられなかった。 【久しぶりのカメラ屋】 部屋を整理していると、もう使わないであろうデジカメが2つあったので、カメラ屋にいって処分してもらうことにした。 雨が降っているにもかかわらず、結構客がいた。私は20分以上待っただろうか。スマホで撮影するのが当たり前の現在、閑古鳥が鳴いているだろうと思っていたのだが、私の認識違いだったようだ。 【池袋交通事故の飯塚さん、控訴せず】 池袋で大事故を引き起こして…

  • 【囲碁】私の実戦:恐ろしいコウの狙い

    久しぶりに私の実戦を紹介する。 【テーマ図】私が白である。黒が▲と打ったところである。 ↑ 地合いは白が良い。コミがなくても白が少し良いくらいである。 要は、ここから白が無事に逃げ切れるかどうかである。 【正解図】 ↓白1と抜いておけば、なんてことはない。黒2と打たれても、地合いは白良しで、このまま逃げ切り勝ちであろう。 【実戦図】 ↓ 実戦は白1と左上のコウ争いに突入してしまった・・・。 しかし、黒2と打たれると、Aの切りとBのコウが見合いで、中央白が急に危なくなった。 ↑ 結局、白はAと継ぎ、黒B以下の巨大なコウ争いとなった。 最終的には白勝ち(白の一目半勝ち)であったが、幸運以外の何物で…

  • 9月16日付の雑記:久しぶりにくら寿司に行ってきた。

    数日前、久しぶりに回転寿司屋の「くら寿司」に行ってきた。 当然ながら、アルコール入りのスプレーで手を洗って入店。 昔は、店員が人数を尋ねて席に案内していたのだが、今回はタッチパネルで私が人数を入力して、席の番号(及びバーコード)が記載された紙を受け取って席に着いた。 客の入りは、当然ながらあまりよくなかった。席が2割埋まっていたかどうか。 肝心の寿司は・・・前と特に変わってなかったと思う。 4皿食べてから会計をする。 席の番号が記載された紙にバーコードがあって、そのバーコードをセンサーにかざして、会計をした。 数年たつと、いろいろと変わっていた。次回はいつ行こうかな。 人気ブログランキングへ …

  • 9月13日付の雑記:将棋・叡王戦は3勝2敗で藤井が奪取。これで3冠。

    ↓叡王戦第5局(2021年9月13日)は、藤井聡太が勝ち、これで三冠(王位・棋聖・叡王)となった。 このあと、竜王戦で藤井は四冠を目指すことになる。その相手はまたもや豊島である。 豊島が引き立て役・斬られ役になるのか、それとも竜王を死守するのか。 豊島のメンタルは大丈夫なのだろうか。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 9月8日付の雑記(その2):「暗号資産ウォレットデジポケが破綻」

    【暗号資産ウォレットデジポケが破綻】 ↓参考記事はこちら↓ www.tdb.co.jp 初めて聞く名前の会社である。 夫妻は101億円で債権者2000人だから、一人当たり約500万円か。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 9月8日付の雑記:「金融所得の課税率引き上げ?」「秋元司議員は懲役4年の実刑判決」

    【高市早苗の野望:金融所得に増税】 高市早苗さんが自民党総裁(つまり日本国首相)になったら、株や投資信託の利益、及び配当利益に対する税率がアップするかもしれない。。。 日本の投資家をがっかりさせるようなことはしてほしくない。 ↓参考記事↓ 【わが政権構想】日本経済強靭化計画|高市早苗 (4/9) | Hanadaプラス 【秋元司代議士は懲役4年の実刑判決】 カジノ関連の収賄の罪で逮捕された秋元司議員の裁判の結果(第一審・東京地裁)の判決は 「懲役4年の実刑判決」 であった。 別に秋元さんの擁護をするわけではないが、池袋暴走事件で2人を殺した飯塚幸三さんへの判決が 「禁固4年の実刑」 であること…

  • 9月5日付の雑記:パラリンピック無事終了。

    【パラリンピック無事終了】 オリンピックに続き、パラリンピックも無事終了した。 日本政府、東京都、様々な関係者、本当にお疲れ様でした。 やっぱり、中止せずに実行して、つくづく良かったと思う。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 9月3日付の雑記:「眠りの森(東野圭吾作、講談社文庫)」

    【眠りの森(東野圭吾、講談社文庫)】 最近物忘れがひどいので、登場人物をメモしながら読み進めた。 その苦労(?)にふさわしい、いい作品だったと思う。 ラストのシーンを見ると、2時間モノのドラマで使っても良いかもしれない。 解決後の加賀刑事を知りたい。 【菅義偉首相、次の総裁選には出ず】 「自前の派閥がない」 「オリンピック・パラリンピックが大変」 「コロナが大変」 という状況を考えると、なかなかいい仕事をしたと私は思う。 ただ、選挙が弱かった。これが痛い。これでは自民党議員の支持を得にくい。 とにかく、マスコミはいろいろ叩くだろうが、私からすれば 「一年間お疲れ様でした。ありがとうございました…

  • 9月2日付の雑記:「池袋の暴走事故の飯塚さん、禁固5年」

    【池袋の暴走事故の飯塚さん、禁固5年】 池袋で暴走して2人をひき殺した飯塚幸三さん(90歳)に対する東京地裁の判決は 禁固5年(求刑は禁固7年) だった。 「7かけ」と考えると、少し軽い判決のように私には思えるが、執行猶予がつかなくてよかった。 でも恐らくは控訴するんだろうなあ。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【事件】2017年の事件:札幌弁護士会所属の男性弁護士が、タクシー車内で大暴れ

    何年か前(2017年)の事件である。 2017年11月6日に、札幌弁護士会所属の男性弁護士が、タクシー内で暴れて器物を壊したらしい(あくまで疑いの段階)。 citizen-journal.link インターネットのない時代にはこういうことが頻発に起こり、なおかつ報道されずにいたのではなかろう。そう考えると、インターネット及びドライブレコーダーが普及している現代は、悪くない時代なのかもしれない。 ↓参考動画はこちら↓ 札幌タクシー:赤れんが法律事務所 杉山央(すぎやまひさし)弁護士 - YouTube (追記)上記の弁護士さんは、2018年に別の不祥事を起こしているらしい。 www.nikkan…

  • 9月01日付の雑記:「王座戦で木村が先勝」「小室さんと眞子さま結婚へ」

    【将棋・王座戦第1局は木村が先勝】 夕方、ABEMAで見たときは、先手(永瀬)が68%という評価だったと思うのだが、私がパソコンの前に戻ってきたら、すでに木村が勝って感想戦となっていた。 木村が幸先良い一生を上げたが、年齢の違いも考慮すると、これで五分なのかなあという気がする。木村の今後のますますの奮闘を信じている。 【眞子さんと小室さん、年内に結婚へ】 儀式はしないけど結婚はするらしい。 眞子さんも小室さんも29歳。一番いい時期を「結婚する・しない」で消費するのは人生がもったいない。 ベストチョイスかどうかは自分にはわからないが、これでいいんじゃないかと思う。 人気ブログランキングへ にほん…

  • 8月31日付の雑記:「91歳のおばあちゃんを殺して二千円を奪った男」「無免許+飲酒運転+殺人」

    【91歳のおばあちゃんを殺して二千円を奪った男】 2021年8月30日、新潟市中央区にて、丸山与次郎(71歳)が五十嵐ツエさん(91歳)を包丁で刺して殺害し、2082円の入った財布を奪った。」 丸山は自分自身で携帯電話で110番して、逮捕された。自分の犯行を認めている模様である。 おばあちゃんに恨みがあったのか、それとも刑務所に入るためだったのか。 自分はこういう老人にはならないように気を付けよう。 ところで、殺された五十嵐さんは「パート従業員」なんだそうな。91歳にもなって働いていたんだ。えらいなあ。 引用記事:「知人のおばあさんを包丁で刺した」91歳女性を殺害、現金2千円奪う : 社会 :…

  • 8月30日付の雑記:「藤井聡太と竜王戦」「大幸薬品」

    【竜王戦の挑戦者は藤井聡太。またもや豊島vs藤井の戦い】 第34期竜王戦の挑戦者決定戦第2局は、藤井が永瀬を破り、2勝0敗で竜王挑戦権を得た。これで、「王位戦」「叡王戦」に続いて竜王戦も 藤井聡太vs豊島 の番勝負となった。 この二人が今の将棋界の中心ということか。 竜王戦七番勝負は10月8日にスタートする。 【ついに大幸薬品(4574)株から完全撤退。損失額は数百万円】 昨年秋から売ったり買ったりしていた大幸薬品(銘柄番号4574)の株からついに完全撤退した。 損失額は数百万円。 いうまでもなく、私が手掛けた銘柄の中では断トツの金額である。 買った株が外れるのはよくあることだが、なんでこんな…

  • 8月29日付の雑記:碁聖戦、高校野球、阪神タイガース

    【碁聖戦は井山が3勝2敗で碁聖奪取】 第46期碁聖戦第5局は180手までで白番井山挑戦者の中押勝ち。これで通算3勝2敗で碁聖を奪取した。 これで井山は4冠(棋聖、名人、本因坊、碁聖)となった。 帰宅してからYOUTUBEでこの対局をちょっと見たのだが、「私が打てば死にそうだけど、井山が打てば死にそうにない」中央の白石の一団のしのぎが印象に残っている。正直な話、井山の代わりに私が打てば、中央の白石は全滅していたと思う・・・当たり前か。 【夏の高校野球は智辯和歌山が優勝】 智弁学園vs智辯和歌山の「智弁対決」は智辯和歌山に軍配が上がった。私にとっては、優勝校がどこかは今回はそれほど興味がなくて「無…

  • 【囲碁】名人戦第1局は井山の白番中押勝ち。

    第46期囲碁名人戦七番勝負(井山vs一力)の第1局は、白番井山が212手までで中押勝ちを収めた。 どうも、1日目夕方の時点で白(井山)が有利になったみたいである。 左辺の黒模様を大威張りで消して、白一団をうまくしのいだ井山の快勝だったようだ。 ↓ 右上の白164手目(△)をご覧いただきたい。 ↑ このトビで、右上の黒石は取られている。 と同時に左辺から伸びる白の大石はしのいでいる。 なんというか、へぼいアマチュアから見ても、とてもかっこいい白の一手だった。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【読書】シャーロック・ホームズの秘密ファイル(ジューン・トムスン作、創元推理文庫)

    短編集「シャーロック・ホームズの秘密ファイル」(創元推理文庫)を読んだ。 収められている作品は短編7作。 ミステリーとして面白いと私が思ったのは「消えた給仕長」であった。 その他は「ホームズを主人公とした物語」といった感じであり、ミステリーとしての印象は薄い。 むしろ、その頃のイギリス社会の問題(貧困、売春、詐欺、身分格差など)がところどころ印象に残った。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【雑記】コロナワクチン接種1回目を終えて。

    昨日(2021年8月24日)の夕方に、コロナワクチン接種(1回目)を受けてきた。 受付から接種終了まで約10分。 接種終了直後から15分間待機してから会場を出た。 つまり、25分ほどで全てが終わったことになる。 大変スムーズに運営されていて、それが一番うれしかった。 接種は、「インフルエンザ予防接種よりも少し痛いかな?」 というのが正直な感想である。 一夜明けて、今の状態だが、接種した地点の筋肉が少し張っているかな、くらいの状態である。 要するに、1回目のワクチン接種は、大きなダメージもなく済んだということである。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【雑記】パソコンのスクリーンタッチのこと

    突然、私のパソコンのマウスの調子が悪くなった。スクロールはできるのだが、クリックが出来ない。 晩でもあるし、マウスは明日買いに行くことにして、タッチパネルでパソコンを扱うことにした。 長押し(マウスの右クリックに相当?)が分かれば、ネットを使う分には大丈夫っぽい。でも、切り取りやコピペは、半分なじんだといえるかどうか。 机の上のモノが一つ減るのは少し気分がいい。しかしやはり、マウスがあった方が安心できる。明日JOSHINに行って買ってこよう。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【お悔やみ】千葉真一と笑福亭仁鶴

    【笑福亭仁鶴】 2021年8月17日、骨髄異形成症候群により死去。84歳。 私がテレビで見聞きした限りでは、知名度が高いだけでなく本当に落語が面白かった。人間がいずれは死ぬとはわかっているのだが・・・惜しい人だった。 【千葉真一】 2021年8月19日、コロナによる肺炎により死去。82歳。 いうまでもなく、アクション俳優の超大物である。日本にとどまらず海外でも大活躍したすごい人。合掌。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 「プロ野球・日本ハムの 中田翔、巨人へ移籍」他

    チーム内で暴力事件を起こした中田翔(日本ハム)が巨人へ移籍するらしい。トレード要員はいないので、無償トレードということか。 移籍先が巨人というのは少しびっくりしたが、12球団の監督を見ると、大ベテラン監督の原がいる巨人というのは、妥当な移籍先かもしれない。ただ、どれくらい中田に出番があるかどうかはわからない。 あと、最近の囲碁・将棋の話題についてコメント。 【将棋】 王位戦第4局は藤井の勝ち、これで藤井の3勝、豊島の1勝。これはさすがに藤井の防衛が濃厚だ。 【囲碁】 碁聖戦第4局は井山が勝ち、2勝2敗の五分になった。私としては井山が勝つような気がする。 棋聖戦Cリーグに史上最年少で参加した仲邑…

  • 【将棋】コロナ陽性の棋士が2人(日浦・伊藤沙恵)

    コロナ陽性反応の棋士が2人出た。 【日浦市郎八段(55)】 発熱の症状があり、医療機関でPCR検査を受けた結果、陽性と診断された。現在の症状は落ち着いているという。 第7期叡王戦の段位別予選、日浦八段-野月浩貴八段の対局は延期となった。 【伊藤沙恵女流三段(27)】 発熱症状が見られたため、医療機関を受診したところ、陽性と診断された。 20日の女流名人戦・北村桂香女流初段戦、25日の同・加藤圭女流二段戦は延期となる。 タイトル戦の番勝負の当事者が万が一コロナ陽性になったら、大変なことになる。 人流と対局者・運営者の負担を減らすために、地方での対局を制限するというのはどうだろうか? また、2日制…

  • 【将棋】王位戦第4局の対局会場が変更。大雨による浸水が原因。

    第62期王位戦七番勝負(藤井2勝ー豊島1勝)の第4局(8月18日・19日)の対局会場は、予定では佐賀県嬉野市の旅館「和多屋別荘」だった。しかし、大雨による川の浸水により対局が困難となり、大阪の「関西将棋会館」へと変更された。 旅館及び嬉野市としては残念極まりないだろうが、天災には勝てないこともある。来期の対局場になればいいなと個人的には思っている。または、番勝負終了後、タイトル保持者が当地を訪問しても良いかもしれない。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【スポーツ】高校野球・宮崎商業がコロナ感染のため試合辞退

    高校野球・宮崎商業がコロナ感染のため試合辞退とのこと。賢明な判断ではあるが・・・隠している学校がないことを祈る。 PS:私のワクチン接種の予約が取れた。1回目が8月24日。2回目が9月14日である。ファイザー製だったと思う。たぶん大丈夫だと思うけど・・・まあ、なるようになるだろう。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【漫画】「生きているということは・・・」(『葬送のフリーレン』第5巻より)

    最近読んだコミックのセリフを紹介する。 ヒンメル「生きているということは、誰かに知ってもらって覚えていてもらうことだ」 フリーレン「覚えていてもらうためにはどうすればいいんだろう?」 ヒンメル「ほんの少しでいい。誰かの人生を変えてあげればいい」 (『葬送のフリーレン』第5巻第47話より) 自分が死んでから自分を覚えていてくれる人って、いるのかな。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【漫画】「誰にでも勝つチャンスがあるように見える。 だから勝負が成立する。」

    ある麻雀漫画のセリフを紹介したい。 麻雀というのは 誰にでも勝つチャンスがあるように見える。 だから勝負が成立する。 (中略) つまり、 すぐに負けを認めたり引き分けでいいと思う人間から、 金は取れないということだ。 (押川雲太朗作『Let’s go ! なまけもの』第56話 より) 前半部分は、麻雀だけでなく他のことにもあてはまるかもしれない。 株なんかはどうだろうか? その時のめぐりあわせで、誰でも勝つ可能性がある(負ける可能性もあるが)。 「株は必ず負けるものだ」と大多数の者が思えば、株をやる人は数えるほどになってしまうだろう。 多くのゲームやギャンブルにも、上のセリフはあてはまる。 「…

  • 【読書】「俳優とアリバイ」(チェスタトン作)

    ブラウン神父の秘密 (創元推理文庫) ブラウン神父が活躍するこの短篇集の中に「俳優とアリバイ」という作品がある。「景気が今ひとつの劇場の支配人が殺されたが、犯人は?」というお話。 「犯人は誰か」「その動機は?」といったことよりも私の心に残ったのは、ブラウン神父が語ったセリフである。 「愚痴をこぼす人なら私はたいして気にしません。 (中略) しかし自分は決して愚痴をこぼさないということを愚痴の種にしている人間、これは悪魔です。」 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【囲碁】左右どちらからも打つことが出来ない。

    私の実戦を紹介する。 【テーマ図】白が私。白が下辺△とおさえた場面である。相手(黒)の手番である。 ↑ 白は右下の黒一団を捕獲、そして黒は左辺の白一団を捕獲している。派手な展開となったが、形勢は黒が良い。コミを差し引いても5目くらい黒がリードしていそうである。黒は無事に逃げ切れるかどうか。 【実戦図】白生還。黒捕獲。→白の逆転勝ち。 ↑ 黒は形勢を悲観していたのだろうか?頑張ったつもりで黒1と下がってしまった。私にとっては幸運なことに、白2と下がる手段が成立してしまった。この瞬間、この白石2個は生還、黒石5個は捕獲されてしまった。黒はここで15目くらい損をしたのではなかろうか。(結果:白の中押…

  • 【囲碁】囲碁対局中のスマホ所持はダメ、抜き打ち検査実施へ…判明なら反則負け(読売新聞)

    囲碁対局中のスマホ所持はダメ、抜き打ち検査実施へ…判明なら反則負け(読売新聞) この記事の概略は以下の通り ・「対局中に抜き打ちの手荷物検査を実施すること」を日本棋院は決定。 ・スマートフォンなどの電子機器の不正使用を防ぐのが目的。 ・上記検査で電子機器等が見つかった場合は反則負けとなる。 ・具体的な実施時期などは未定。 検査実施に関しては、私個人としては反対ではない。どちらかというと賛成である。 ただ、上のようなことを実施するということは、「不正行為かも」というような怪しい事例が発生したのかなあ・・・と疑ってしまう私であった。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

  • 【囲碁】上野愛咲美女流棋聖が新人王戦決勝3番勝負に進出。

    第46期・囲碁新人王戦の決勝3番勝負の組み合わせは 上野愛咲美女流棋聖(19歳)vs外柳是聞三段(26歳) となった。 女流トップの上野が決勝にまでいくのは、それほど驚くようなことではない。 どちらかというと、外柳の年齢が少し気になった。 26歳で「新人王戦」っていうのは、どうなんだろう? 昭和の時代なら26歳は「若手」で通ったのかもしれないが、令和となった今となっては「もうそろそろ中堅かな」くらいの印象がある。 新人王戦の参加資格の規約を変えて「20歳以下」にでもしたらどうだろうか? 人気ブログランキングへ にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用