searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

金沢の「ツッチー」さんのプロフィール

住所
石川県
出身
金沢市

双極性障害の人間による、狂気のブログをどうぞ。 「こんなブログを書く人間がいるのね・・・。」と、狂喜してください。

ブログタイトル
金沢の元小学校教師「ツッチー」の世界
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/satosou/
ブログ紹介文
3年前まで金沢市の小学校教員をしてました。 他のブログには無い強烈な刺激をどうぞ!!!
更新頻度(1年)

1169回 / 365日(平均22.4回/週)

ブログ村参加:2012/05/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、金沢の「ツッチー」さんをフォローしませんか?

ハンドル名
金沢の「ツッチー」さん
ブログタイトル
金沢の元小学校教師「ツッチー」の世界
更新頻度
1169回 / 365日(平均22.4回/週)
フォロー
金沢の元小学校教師「ツッチー」の世界

金沢の「ツッチー」さんの新着記事

1件〜30件

  • ●女子ソフトボールというのは、世界ではほとんどやってない

    なんで、今回のオリンピックで女子ソフトが行われたのかは、よく分からない。 女子ソフトボールというのが世界から見るとほとんどやられていない。 ベースには、ソフトボールの競技人口や参加国が少ないことがある

  • ●自分でやったことのある競技は、どうしても見たくなる・・・

    柔道は、中学・高校で体育の授業でやっていた。 柔道部の部員と対戦して、勝った記憶がまだある。 私の得意技は、支えつり込み足だった。 大きな相手も、体勢をくずすと倒れる。 ソフトボールは、教員の体力向

  • ●「NTTの・・・です。」

    また、NTT関係から電話がかかってきた。 「NTTを解約した時に、…ボックスを送ってもらえたでしょうか?」 「そんなことは、分からんぞいや。」 「黒い、点滅するボックスですが。」 「調べてもらえますか?」 一

  • ●東京都の人口は現在1398万人・・・・

    東京都は26日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに1429人確認されたと発表した。 1日あたりの感染者が1000人を超えるのは7日連続。 前週の月曜(727人)から702人増え、月曜日として過去最多になった。 都

  • ●男女混合ダブルス

    最終セットで9対2まで追い詰められた日本チーム。 水谷と伊藤のペアは、そこからなんと逆転勝ちする。 11点取られたら負けなのに、それを跳ね返した。 久しぶりに、興奮した。 それに比べて、スケートボード

  • ●中国も、たまにはいいことをする・・・

    中国の新方針で、小中学生の宿題が多すぎると指摘されていることを踏まえ、 小学1~2年生では筆記型の宿題を出さないことも決めた。 3~6年生は1時間以内、中学生は90分以内で終えられる量に制限した。

  • ●喉の調子が1週間前から良くない・・・・

    C3あたりから上の音がちゃんと出ない。 声圧を強く強くしても、全く突き抜けない。 がさがさしていて、実に不愉快。 低音は、C2より下の音がビンビン響く。 これだけ低音が出ることは64年間で一度もなかっ

  • ●合唱をしていた時に、指揮者がよく指摘していたこと

    「言葉をはっきり歌ってください。」 「からたちのはなです。あらたちのあなではありません。」 「子音を強めに出してください。」 「口をしっかり動かして、子音を立てて言葉がはっきり分かるように。」 なん

  • ●素人だから、プロの声楽家と違う発声をしてもいいのか?

    だめだろう。 絶対にだめだろう。 合唱をしているから、合唱声にしなくてはならないのか。 それも間違いだろう。 そんなことをしているから、日本の合唱は聴く価値がないのだ。 きちっとした発声

  • ●オリンピックの審判は、2050年にはAIに置き換わる。

    柔道を見ていたら、 人間の目で判断するよりもビデオ判定で確認されている。 体操も、そういう風にAIで点数をつける方が正確に点数を付けられる。

  • ●東京の街中を、たくさんの人が往来しているのに・・・

    東京オリンピックを無観客で実施するとは。 尾身の責任は、本当に大きい。

  • ●「私、ハイCが出ますのよ。」

    と言った女性歌手がいた。 それを聞いた藤原義江は、こう言ったらしい。 (藤原義江は、過去の日本のテノール歌手で一番有名なオペラ歌手) 「そんなのは、鶏でも出せるわ。」 どんなに高音が出ようが、その

  • ●合唱と言うのは、どんなに音程が悪い人がいても、

    どんなに変な声の人がいても、 他のメンバーでカバーできる。 大学生の時、常に音程が変な先輩がいたが、 彼より上の学年の人が指摘はするが、 その人は合唱を4年間続けたわけだ。 男声合唱を20年ほどして

  • ●自分でいろいろな情報を集めて自分で考える・・・これが、基本。

    コロナワクチンを打ったら、PCR検査で陽性になることがある。 安田大サーカスの団長などがその例。 アメリカでは、7月7日ころまでにワクチンを打って8000人ほど死んでいる。 イギリスも、6000人ほど死んでいる

  • ●松は、散水しなくてもずっと生きている・・・・

    今年になって一度も庭の松には水を与えていないのに、枯れないで立っている。 集中豪雨の時に、雨水を自分の体内にため込んだのだろうが、すごい。 さっき、今年最初の散水を行ってきた。

  • ●オリンピック期間中だけは、お試しで観戦する

    平生は、プロ野球なんかまったく見ていない。 全然興味がないから。 とにかく、人が体を動かして競い合うということにあんまり興味がないのだ。 今、東京オリンピックが開催されている。 テレビに画像を出し

  • ●息子が、ワクチンを打ちに行った・・・

    息子が決めたことなので、とやかく言わない。 さて、副反応はどの程度で収まるか。 インフルエンザワクチンは、年間5600万本接種して2019年の死亡報告は6人。 今年2月に接種が始まった新型コロナのワクチンは

  • ●ドミンゴ、カウフマン、市川海老蔵に共通している声

    この3人とも、声に芯がない。 聴いていて、欲求不満になる。

  • ●1日のほとんどは発声のことを考えている・・・

    信じられないかもしれないが、 私は、一日中、発声法について考えている。 私の感覚で言うと、大体10時間くらいは発声について考えていると思う。 狂っているのかもしれないが、仕方がない。 小学校教師をし

  • ●教師の発声と生徒の発声の違い

    OPERA is not for wimps ここを見たら分かる。 生徒が「アーーーー」と声を出すと、教師はそんな声ではダメだと言うのだろう、 「アーーーー」と見本を生徒に聞かせている。 生徒の声は、2流の発声。どこ

  • ●日本人の声楽発声の最も大きな課題というのは・・・

    偉そうにものを言うが、 日本人の声の出し方が西洋人と違うこと。 ドイツ語にしてもイタリア語にしても英語にしても 日本人が話したり歌ったりすることには大きなハンデがある。 体の大きさとか声帯の長さとか

  • ●声楽コンクールを受ける高校生を教えるとしたら・・・

    ●「最初に聞きたいことがあります。」 ●「本気でコンクールに入賞したいと思っていますか?」 〇「はい。」 ●「それでは、あなたが出せる最高の声を、フォルティシモで10秒続けて出してください。」 ここで、たい

  • ●夏休みかと思ったら、授業が今日もある・・・

    息子の通う大学は、今日も授業をやっている。 県内の小・中学校がほぼすべて夏休みになっているのに・・・・。 クラブもあると言っていた。 午後6時20分にローソンの駐車場で待ち合わせ。

  • ●突然、やめさせるというのはどういうことだ・・・・

    明日の夜に開会式が行われるというのに、 開会式のショーの演出担当にかかわっていた人を突然やめさせた。 過去に、ユダヤ人の大量虐殺を題材にしたとみられるコント動画を拡散し、批判された。 そんなことで仕

  • ●ほとんど歩かないから、腰が弱っている感じがする・・・

    丸一日家の中にいることが、 ここ1年半くらいの半分くらいがそうだったかもと思うようになった。 畳に座っていて立ち上がる時に、腰が曲がっているのに気づいた。 こんな状態が今後も続くと、寝たきり老人に

  • ●私の相手をしてくれる高学年の女子児童が10人くらいいた・・

    小学校の先生を4年前までしていた。 教員生活最後の年は、私は算数少人数担当だった。 5,6年の算数だけを教えていた。 私は、なるべく静かに廊下・階段を歩いていた。 クラス担任でないので、クラスにべったり

  • ●「最高で退学処分になるみたい・・・・。」

    話を聞いた。 「自分の作ったプレゼンテーションを勝手に別画面にした生徒がいる」 「調べたら、学生番号・・・・・・・という奴だと分かった。」 「今、教授に詳しい事情を連絡した。」 「教授は、そのプレゼ

  • ●宇都宮高校 合唱コンクール 3年6組 KARADI NOTAK

    この演奏、好き。 コダーイ独特の原始的な迫力を醸し出している。 ほんの少し音が下がった箇所があるが、そんなものはどうでもいいほど、 生徒たちの熱気が伝わってくる。 パート内で幾分ずれる箇所があるが

  • ●「母音唱で歌ってみましょう・・・。」

    歌詞ではなく、「アーーー」とか「イーーー」とかというように、 「ア、イ、ウ、エ、オ」の母音を伸ばして歌うことを要求している。 これ、日本人の合唱人でできる人、2割程度しかいないと感じている。 いや、2

  • ●オペラは、カラオケみたいになっている

    マイクなしで、人々の度肝を抜く声で歌を歌うのがオペラなのに、 最近のオペラ歌手の前には、マイクが立っていることが多い。 なんで、カラオケを聞かされなくてはならないのか。

カテゴリー一覧
商用