住所
出身
ハンドル名
夏 夢さん
ブログタイトル
風にのって
ブログURL
http://natu818.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ごめんね。
自由文
-
更新頻度(1年)

24回 / 218日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2011/10/29

夏 夢さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(IN) 3,474位 3,473位 3,595位 3,512位 3,448位 3,473位 3,592位 952,955サイト
INポイント 0 110 80 90 110 110 80 580/週
OUTポイント 0 70 60 50 50 40 50 320/週
PVポイント 0 240 230 120 160 170 140 1,060/週
ポエムブログ 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 5,917サイト
恋愛詩 3位 3位 3位 3位 2位 2位 2位 521サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 21,350位 21,302位 20,878位 20,955位 19,749位 19,900位 19,367位 952,955サイト
INポイント 0 110 80 90 110 110 80 580/週
OUTポイント 0 70 60 50 50 40 50 320/週
PVポイント 0 240 230 120 160 170 140 1,060/週
ポエムブログ 23位 22位 19位 20位 14位 15位 15位 5,917サイト
恋愛詩 1位 1位 1位 1位 1位 2位 1位 521サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(PV) 9,403位 9,463位 9,654位 9,730位 9,282位 9,090位 9,018位 952,955サイト
INポイント 0 110 80 90 110 110 80 580/週
OUTポイント 0 70 60 50 50 40 50 320/週
PVポイント 0 240 230 120 160 170 140 1,060/週
ポエムブログ 16位 16位 17位 17位 17位 16位 15位 5,917サイト
恋愛詩 3位 3位 3位 3位 2位 2位 2位 521サイト

夏 夢さんのブログ記事

?
  • ここにひとり

    素敵。一年間みまもってくれた。ううん、一緒にあった。姫路のやさしさよ。揖保川。千種川。林田川。ぼくわ、今、夢前川に包まれる。あなたたちって、・・・やさしすぎた。ちっぽけに迷いつづけてた。偉大な堂々に我はずかしむ。ずっと哀しむとおもうの。でも、あなたたちを感じて、ちっちゃいことにも真剣で真摯でいたい。決してまちがってないもの。寒いから?誰もいない。そんなことさえありがとう。わたしわ、悪い子。でも、生...

  • 勇気と覚悟

    表わすお写真もないよ。自然とのかかわりもないよ。きれいな曲にみちびかれて、素直になってる。まるでこどものようにけがれなく。なんもなくってもいいよ。なんもほっしてない。ただ、刺激しないでほしい。それだけ。苦のなかのかすかな喜び。苦とわ、たったのひとりよがり。その『苦』を愛す。苦わ、さきがけ。よろこび、しあわせ、安堵、にじむなみだ、おしころすなみだの意味、。。。苦のまっただなか。それわ、おひとによって...

  • ころんころ~どっちにでも~

    そんなになんもかもいいことばっかしじゃないでもでも、なのにそんなにいけないって思えないううん、いけないからこそなぜかしら・・・いいリミットで助けられてたり・・・さいこうなことよりもよかってたりそんな気がするんだぁちょっとしたよろこびほんのちっぽけでよくよくみつめてないとのがしちゃいそうな先んじてあせらなくってもゆったりとしたらえぇやん?そんな気がするんだぁ時わ流る時を遅くしたりできること時をめかく...

  • 冗談なたわむれの次

    はなれたこころわ帰ろうとしないたとい帰ったとしても不信をかくせないそれって、いつでも憎しみにかわってゆくの知ってる ...

  • それでいいじゃない

    肌のつややかさわそのもののこころの反映そのつややかさその見るいろっぽさでわなくて波長として空をつたうものそれが個性それでも向き合い異なるものにこだわらずかたよらずそのうちにまたいいことみっけそれでいいごえんがありますようにいここちのいいごえんが異をのりこえううん そのままをうけいれなおかつ、そこからみいだすものそれってなにかな?かたくななこころわとことんなやさしさにほほえむなのにそのやさしさにじぶ...

  • こっちむいて?大自然よこんなちっぽけに

    もう二度とあえないのならさいごにあったことをしぼりだそうとする あえないことにさみしさなくて愛のたりなさをふりかえる切磋琢磨されおひとわはてしもなく変化するここでずっとたたずんでいていいですか?そこ、行きたくないのすっごいなぁって思うみんなすごいけど、けど、ぼ、ぼくわ、自然のほんの瞬間とおはなしができた信じてもらう気ない真実わいつでも永遠にいっこそれでいいじゃない?はやく自然のほんの一原子になりた...

  • 石の上の蛙

    柳生に行ってみたかった。中学のころからの。剣道人だから。きれいなお庭にひかれて。なつかしいたたずまいにおちつく。自然から遠ざかって、人造にひかれれるなんて。ありえないわぁ。でも、ひとだからこそおりなすものもあるのね。そっぽむいてたのに。ひとこいしい。だいっきらいなくせrに。...

  • 藍色の花

    じぶんのとこにいるの。どこ?えっとぉ・・・。こんなへたっぴ~。ううん・・・いいの。すっごくわかる気がするよ。そのたったのひとつの思い。あ~たのことでしょ?・・・じぶんがわからないの。こわれてるのに、でも、なんか、なんでかじぶんをきらいになれない。いっぱいおひとをとおざけるくせ。『じぶんのしまつ』・・・そこまでじぶんを律っせるなんて。適当なA型にわよくわからない。気迫・・・。そう、「気迫」。それ、す...

  • メールに

    お関り、ながいなぁ・・・。きつく言われちゃった。でも、うぅ~ん・・・「わかりました」って言える。きついのに、全然きつく感じない。なのに、「ありがとう」ぁ、ううん、きつくないよぉ。「生きろ!」かぁ・・・^^。うれしいな。言ってもらえて。おひとのこと、聞いてみたくなった。じぶんにとって、いいことでもそうでなくっても。そこにわ、メールでわつながるおひとがリンクにある。かなりなるけど、もう活動しないおひと...

  • ひとり

    ひとがいる。そこにひととしてぼくがいて、そしてひとりのぼくが、ひとりってつぶやく。だったらいいのに・・・。ひとりでもいいや。ううん、もういいや。おさけのもっと。じぶんを愛したい。好きだから。でも、それって、ほんとだと思う。ぶさいくでたまんない。でも、よくやってるよ。すごいと思う。だれにもわかってもらえない。言葉って、いやね。なんもかもうばってゆくもん。それでもじぶんを好き?なんもいらないひとだから...

  • ひとりよがり 無意味なほどにひとりよがり

    家を出たの。じぶんを棄てたようなもの。十代で家出をしてから以来だわぁ。帰って来いって父に言われた。帰ってくるのならお金をやる・・・って。住み込みで働きながら育英高校に通ってて、でも、お金がなかった。学生服が作業着。ぼろぼろなのにわからなかったみたいね。お金おいていかなかった。もう、父親じゃないってこころに刻んだんだ。源氏って、家庭にめぐまれないなぁ。魅力のないわたしだったのね。堕ちてゆく。どこまで...

  • 浮かぶ瀬

    おめでとう。こうしてまみえることのおめでたさ。ひ・と・つ、ひ・と・つ。ちゃんとみつめることのできることさえ。・・・しあわせ。おおくないのに比重がでっかいの。そう感じることさえ、うれしいの。ありがとう。すこし、ほんのすこしだけなのにかかわってるということ。それって、重く重大に感じてる。さみしいやつのひとりよがり。愛を、心遣いを感じるってすてきなことね?みなさまの闘いのなかにわたしもかたすみにおいてほ...

  • 目をつぶれば

    たくさんなふんだんな愛数少ない愛わたしわ、いつも数少ない世界にいっこいっこがすてきだから生きていられるのそこで手を胸に抱いてきゅってしてる逆風わ、そんなわたしをもっとみじめにおとしもし逆風わ、別世界でまるであかごのようにすこやかにするきっと、それも「風にのって」きっとそこだけが世界じゃないわひとにわいっぱいの世界があるものだから生きていられるんだわ...

  • 閃光

    なにがあっても・・・この場所たどりついてるわ・・・いけないこと数えたらみぎむいてもひだりもみんな息詰まっちゃうどっかに向いてたいやすらかなとこなんもかもがほんのかすかに感じられますようにいいこにしててもいいこにしててもすさまじくおしよせてくるもとめてもないまったく味気のない世界に『こころひとつのおきどころ』でじっとしてるでも、そんなのが好きそんなのができることじっとしてるううん、堂々とする下向いて...

  • 蓮華

    お散歩してる時に、転がした餌を追っかけて落ちちゃった。一週間前わ、あんなにげんきだったじゃない?おねがい!!!!もいっかい走って!!!!・・・れん!!!!!死ぬ。もうじかんわない。あったかいとこでおやすみ?お水ばかりを飲んでないで、いっぱいおたべ??ゆっくりとしたらえぇやん?ごめんね?いっぱいお世話してくれたのに。なぁんもおかえしできなくて。いっしょにいてあげるだけ。いっしょにお話ししよ?いっぱい...

  • 似合ってるよ^^

    インナーに凝ってる。「きれい」って言われたら、もっときれいに見せたい…って。それが、美的にじぶんを占めてきて・・・はまっちゃてて。こころにすっごく影響あって、、、いいものね~って思った。みえてないところのおしゃれっていいね。こころに〈どきどき〉があって。もっとよくみてもらいたい・・・。それ、恋愛からの『贈り物』・・・でしょ?きっとね。すごいね。ほめられるって。...

  • 『』・・・うん

    私はただあなたのことが好きなだけこっちの世界とかあっちの世界とかあなたは色々考えて過ごされてるのでしよう私はなんか分からないしそんなこと考えたくないから考えない、ダメかな?いいよね。私にはひとつしかないもんだって、あなたがいて私がいていつもふたりやんいつも夢って言ってくれるふたりのすずとなつなつとすずまた会えるのに帰りはいつも悲しくてあと何日したら会えるか数えてそんなふたりのそんな自分たちのことだ...

  • スポンサーサイト

    『やめるの?』7年のアニバーサリーさえ忘れて・・・。何度も更新しようとして、なんかできなかった。そのうちに、PCこわれちゃった。わたしにわ、ぶろぐが大切な世界。自由に思い描く環境を取り戻したい。修らないなら、買います。早く戻りたい。...

  • 吹きはじめたそのときについて

    その「ごめんね」って・・・、あの子に伝えることばだって思ってた。ブログのおともだちに対してだった。もいちど「ここにいさせて」って。うつに悩まされてひとり泣いてたとき、初代「風にのって」さえもやめてしまってた。でも、ブログって・・・居場所・・・なの。孤独な苦しみ、言えない真実、そのなかにいて、大自然とつながってるじぶん、そして、そのかすかな信があることのよろこび、そこにいたかったの。ここにいたいって...

  • どっちにころんでも〇

    ・・・辛くなきゃつづれないの・・・いけないことばかりじゃない辛いってこと辛いときって、奮い立てようとするじゃない?その”力”が好き哀しいっておもうことから始めその哀しみの度合いを推し量ってみる過去にさかのぼりその苦悶にたどり着いた時、安心するそして、なら、イケるっておもってしまうまだイケるっておもってしまうその機知が好きそしてまた、歩んでゆくのよかった・・・辛くあるときがわたしに存在しててありがとう...

  • じだんだ

    あなたわそこにいた・・・わたしのブログのはじまりとおなじときにはじまって7年をとてもすてきに生きた旅立ちなさい?そして、復っておいで?7年でおひとの細胞わその7年活動した細胞わすべて一新されるという・・・変われる・・・のじゃなくって変わるのいいもの、事だけをのこしてそうでしょ?教えて?その、ながれのまんまをそのこころもちをことりさんがパクッてあなたをのみこむかもしれないのにそれでもへいきでうけとめ...

  • 予感

    お弁当とお洗濯、後片付けで朝わドキドキ。今朝わ、煮物をタッパにいくつかにしてみました。いつもの炒め物がないので早かった。朝の余裕・・・いいねっ!!自然からの愛につつまれる、予感・・・。愛にくるまれる、予感。二週間が夢をみるような日々にちがいない。とてもすてきな贈り物。だれからなの?どして??もしも、それが贈り物なら、・・・。なんだかそっとじぶんを振り返っちゃう。「あのこと?」「あのつらさを抑えきっ...

  •  夏

    ひとつひとつがいなくなってしまうひとつひとつの面影を追ってまっさおなお空をみてわただただ哀しくなってほんのつかのまのわたしの世界幻想?追っても追っても追いつくことのできない夢・・・さりげなさにこころがつまってしまうもう二度とめぐりあわない時たち...

  • とどのつまり

    こんなふうな思いの時ってこんなふうな関係のことがやってくるのね?そのこんなふうな思いとわ?だめ・・・!もうだめ!どうにもならない!って思い悲観的にわそのようなおひとの事象がじぶんに飛び込んでくるものね?だったら、逆わ?・・・・気楽にしてると、気楽がやってくるのね?ちいさいことなんだけど・・・ちいさいことからなんだかこころのなかで騒ぐものありどうしようもないことにぶちあたってむかっ!汗流しながらの修...