ハンドル名
もくすけさん
ブログタイトル
ファイターズ魂
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/fighters_d/
ブログ紹介文
北海道日本ハムファイターズを熱烈応援! 札幌ドームでの野球観戦は最高です!
自由文
-
更新頻度(1年)

114回 / 195日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2011/06/27

もくすけさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 06/10 全参加数
総合ランキング(IN) 6,080位 5,685位 5,169位 4,973位 5,233位 5,052位 5,406位 963,630サイト
INポイント 20 40 50 60 60 70 70 370/週
OUTポイント 1,030 610 530 1,230 1,200 840 1,790 7,230/週
PVポイント 540 630 650 1,410 1,020 790 1,580 6,620/週
野球ブログ 105位 101位 94位 89位 98位 96位 101位 8,626サイト
北海道日本ハムファイターズ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 437サイト
今日 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 06/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,874位 2,046位 1,881位 1,792位 1,947位 1,978位 2,022位 963,630サイト
INポイント 20 40 50 60 60 70 70 370/週
OUTポイント 1,030 610 530 1,230 1,200 840 1,790 7,230/週
PVポイント 540 630 650 1,410 1,020 790 1,580 6,620/週
野球ブログ 112位 120位 119位 118位 121位 120位 123位 8,626サイト
北海道日本ハムファイターズ 3位 3位 3位 2位 2位 2位 2位 437サイト
今日 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 06/10 全参加数
総合ランキング(PV) 3,742位 3,846位 3,687位 3,569位 3,832位 3,825位 3,826位 963,630サイト
INポイント 20 40 50 60 60 70 70 370/週
OUTポイント 1,030 610 530 1,230 1,200 840 1,790 7,230/週
PVポイント 540 630 650 1,410 1,020 790 1,580 6,620/週
野球ブログ 42位 45位 43位 44位 48位 49位 49位 8,626サイト
北海道日本ハムファイターズ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 437サイト

もくすけさんのブログ記事

  • 金子は峠を越えてしまったか。。。

    先発の金子弌大が誤算だった。3連続四球で押し出しだなんて・・・。かわすピッチングでボール先行、カウント悪くして四球やヒットを浴びる。。。あれ、こんな先発どこかにいたような。そう金子はもう自分の投球に自信が持てないのだろう。今日は単に調子が悪くて、制球を乱

  • 21世紀生まれ初のプロ初登板初勝利!

    と、まあいろいろな形容詞を付けるもんだ。ファイターズでは中村勝以来の記録となった。イースタンで9試合、0勝3敗、防御率4.15の成績で1軍に上がったので、広島相手にめった打ちにならなければいいけど・・・と思っていた。初回に長野にヒット。2番バッター菊池のライ

  • 終盤逆転ランキングでファイターズは?

    ベースボールキングの記事「勝ちパターンを乗り越えて…12球団終盤逆転ランキング」というのがあった。6回ウラ終了時点をビハインドで迎えたチームの勝敗を調べたものだ。(※成績は全て2019年6月9日現在)。1位(勝率.231)広 島:6勝20敗2位(勝率.208)楽 天:5勝19敗1

  • つながったのは初回だけ?満塁のお約束?

    初回に失点してしまった上沢。しかしその裏にファイターズは5点を入れる猛攻。ノーアウト満塁で中田2点⒉ベース、王2点タイムリー、清水がヒットでつなぎ、中島のタイムリーで計5点。一気に逆転して、上沢もピリッとしたピッチングに変わるかと思ったら、近藤のエラーが

  • 明日のために、今日勝っておこう・・・

    というのがハムファンの本音だろう。明日の先発は吉田と大瀬良。ね、どっちが不利な状況なのか一目瞭然なのだ。なので、今日先発する上沢は、ドラ1位ルーキーの初登板の負担を少しでも減らすためには勝利がとても大事。ただ、その上沢もいまいちピッチングが続いている。前

  • ハイリスクハイリターンの代打

    昨日の阪神戦は悔やしいサヨナラ負け。秋吉は、原口をヒーローに仕立て上げてしまった。簡単に2アウトまで行ったのに。。。。北條に打たれた時点でサヨナラの雰囲気が甲子園に出来上がっていたとも言える。しかし、敗因はあと一本がでなかった打線にある。13安打、4四球で

  • パカパカ打っちゃって10得点で勝ったのはいいけれど

    8回堀の2失点、鍵谷の3失点はかなり余計だった。10点差で堀、8点差で鍵谷(その上、回まだぎ)という投げる方にしても、モチベーションの上がらない登板となったが、第3戦を考えたらしっかり抑えてほしかったところ。鍵谷は浦野と代わって鎌ヶ谷に放牧しても良いかもしれ

  • 見飽きた中田のポッププライ・・・

    チャンスで見事なまでにポップフライを打ち上げる中田翔。「もうお母さん、揚げ物を台所でやり過ぎちゃって食べたくないの」という気分。昨日も、ノーアウト3塁のチャンスで、キャッチャーフライ。。。。。はあ、うちの4番は本当に揚げ物が得意。。。。5番に入った清宮は

  • 中田の劇走と清宮劇場

    初回に王のセンター前タイムリーで先制。3回裏には清宮がライト前タイムリー。二塁走者の中田が劇走してきわどいホームイン。小川監督からリクエストが出されたが、判定は覆らなかった。中田はベンチで「(右足が)ホームに触れているか。触れていないかでどきどきしていた

  • ベテランにいいようにやられてしまった。。。。

    先発の杉浦は、初回に青木にソロを打たれて慎重になり過ぎたのか、四球が多かった。4回表1アウト満塁のピンチで玉井にスイッチ。すると、杉浦が残したランナーをすべて返し、結局4点を献上。4回表に大田のレーザービームで本塁突入を防いだ時点で、野球の流れはファイター

  • クソゲーからのサヨナラ勝ち・・・いったい何があった?

    初回に先発・高梨が3四球でノーアウト満塁にした場面、打席には心優しき先輩の中田。見事なまでのポッププライ、続く王柏融が併殺と、ふわふわしていた高梨を助けてしまった。すると、野球の流れはヤクルトへ。2回に村上がバックスクリーンに放り込み1点。4回には四球の

  • 高梨よ、恩返しはいらんからね

    今日から交流戦がスタート。まずは16連敗を脱出したヤクルトとの対戦。先発は上沢と高梨。高梨はトレード移籍した際、球団を通じて「ファイターズと対戦して倒すことが恩返し」とコメントを残したが、それまったく違うから。本当の恩返しは、ファイターズ打線に気持ちよく打

  • リクエスト未遂で助かったファイターズ

    昨日は、表面上は大田2ラン、中田満塁ホームランの2本で試合を決めた感じだったが、実はオリックスのアシストのおかげでもあった。4回表、2アウトから西川が四球で出塁。大田のサードゴロを白崎が悪送球してセーフの判定。しかし、テレビのスロー再生で、ベース上でジャ

  • 負けなかったファイターズと勝てなかったバファローズ

    初回ノーアウト満塁のチャンスで、得点圏打率2割の中田。想定内の併殺でとりあえず1点を先制。それにしても中田にはフライボール革命は訪れないか・・・という感じ。ファイターズの先発はルーキーの生田目。勢いのあるストレート・・・と思ったら意外と遅い。球速は140台の

  • 加藤、今季最長7回0/3回を1安打0封しても・・・

    次回登板時には、いつ突如崩れるか?と心配しながら見てしまうだろう。昨日は相手のミスで1点をもらったが、援護はたったそれだけ。しかし、加藤は7回までノーヒットピッチング。四球も2つである。最大のピンチは6回。1アウト後にこの試合2個目の四球。さらにピッチャ

  • 2度追いつき、3度目は賢介の代打逆転弾!

    昨日の先発は吉田侑と岩下。初回に鈴木に一発を浴びた時は、吉田は何回持つだろう?と不安がよぎったものの、5回1失点でまとめた。これは予想外の好投と言える。しかし、打線は沈黙。4回まで無失点の52球。完投・完封ペース。そして岩下の足を味方が引っ張る。先頭バッタ

  • 調子は悪くないという先発は・・・

    負けた付いた先発で「調子自体は悪くなかった」と言い出すと、個人的なかなり危険な発言だと思っている。本人は調子が悪くないと思っていても結果はダメ。1球の投球ミスがホームランで・・・というのならまだしも、ランナーを溜めて失点しておいて、調子は悪くないって・・

  • 金子VS涌井のエース対決?_?

    ともに最多勝の実績がある投手の先発となった。かつてはエースと称されていたが、今はどちらも微妙な位置にいる投手。金子は中6日でいい訳のできない登板になる。序盤にランナーを背負う苦しいピッチングだとすぐに代えられてしまうかもしれない。今季のファイターズは本拠

  • 4点差を逆転できたんだ・・・

    初回のファイターズの攻撃。先頭の西川が2ベースで出塁するも無得点で終わった。この時、ルーキーを助けてしまったな・・・と思った。が、先発の上沢が、いつになく快調なピッチング。ここは早めに打線の援護で!と思ったのもつかの間、守備で上沢の足を引っ張ってしまう。

  • 5点差を追いつけても勝ち越せない歯がゆさに・・・

    経験の少ない堀が飲み込まれた感じの敗戦だった。7回先頭バッターに出塁を許し、送りバントで1アウト2塁。4番山川を申告敬遠。続く森にいきなり3ボール、1アウトライクは取ったものの四球で満塁。続くおかわり君にも四球で押し出し。さらに栗山に犠牲フライで計2点。

  • スギノールの打球は・・・イッツゴーン ヌ

    栗山監督の打線変更が成功。初回に先頭バッターの渡邊が初球を叩く。センターの若干拙い守備のおかげで3ベース、そして2番に起用された杉谷の犠牲フライで先制点をあげる。5回には、左投手の辛島から右打席で今季1号ソロを放つ。6回には、右投手の今野。今度は左打席で

  • 連敗とかそういう状況で航平のところに持って行きたくなかった?

    スポーツ報知の記事で目が止まった。試合前から栗山監督は「連敗とかそういう状況で航平のところに持って行きたくなかった」と危惧していた。開幕から好投を続けて来た右腕に変なプレッシャーをかけたくなかったのが指揮官の本音。(スポーツ報知記事抜粋)え? その原因を

  • 投壊っぷりがハンパない敗戦

    今季のファイターズは、20勝のうち逆転勝ちは5勝だけ。それだけに先行逃げ切りのパターンに持っていくのが大事だった・・・。けれど先発の金子は、初回2アウトから四球を与え、その後連打をくらい2失点。3回は守備に足を引っ張られたとは言え、簡単に打たれ過ぎで2失点。

  • 今日の先発は中5日で金子なのか。。。

    先週の火曜日も楽天戦だったので、有原-金子-加藤のローテかと思ったら、初戦は中5日の金子だった。中5日と言っても前回登板は4回途中58球なので、登板間隔的には問題ないだろう。どうせ5回までしか投げさせないだろうし。でもね、中継ぎで使ってみたり、中5日で先発

  • プロ野球年俸調査で日ハムはリーグ7位

    日本プロ野球選手会が年俸調査結果を発表した。今季開幕時の支配下登録選手を対象としたもので、外国人選手は除かれている。12球団のトップは4年ぶりに巨人で6926万円。大型戦力補強の結果と言える。これで優勝しないとなるとけっこう笑える。2位はおなじみのソフトバンク

  • 雨の九州、消化不良の2連敗

    昨日の試合は、降雨コールド負け。試合前から雨模様だったので試合を有利に進める先行逃げ切りでなかればならない試合。が、先発の上原は、初回先頭バッター、初球をいきなりヒットを浴び、グラシアルに2ランを浴びる。そこまではとりあえず許そう。しかし、3回川島にライ

  • 西川のベンチスタートは何だったのか?

    現在のファイターズで得点が期待できるのは1番西川、2番大田、3番近藤の並びだと思っていたが、昨日のオーダーは違っていた。1番渡邊、2番杉谷、3番大田、4番近藤、5番中田、6番田中、7番清水、8番中島、9番平沼というオーダー。西川は怪我でもしたの?と思ってい

  • 学習能力機能の欠如と言われても

    仕方のない加藤が先発。最長5回までしか投げられない投手を先発と言ってもいいものだろうか。打者の2巡目、3巡目が課題なら、それを克服する工夫も、コーチの助言もないものなのだろうか。いくら指導しても、ダメならお払い箱になってしまうくらいの危機感はあるのかい?

  • バッカじゃなかろかルンバな敗戦

    8対0からの逆転負け。監督がノムさんなら、笑いが止まらない勝利だろう。4回の5点は相手のミスがからんだものだった。しかし、その裏にこっちも中田のエラーをきっかけにして金子が満塁ホームランを浴びて雲行きが一気に怪しくなった。8点差もあったのだから、中田は無

  • 令和のチヒロは・・・

    今日の先発は金子。5月8日に1イニングだけだが投げているので中2日。ブルペンに入ったと思えば、大した影響はないかもしれないが、それにしても金子の起用法はこちらにはわかりにくい。本人は起用法(先発・中継ぎ)にこだわりはないと言うが、先発で120勝を挙げている投手な