ハンドル名
もくすけさん
ブログタイトル
ファイターズ魂
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/fighters_d/
ブログ紹介文
北海道日本ハムファイターズを熱烈応援! 札幌ドームでの野球観戦は最高です!
自由文
-
更新頻度(1年)

92回 / 170日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2011/06/27

もくすけさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(IN) 5,732位 5,791位 6,480位 6,661位 6,498位 6,192位 7,353位 960,839サイト
INポイント 60 70 60 20 30 70 100 410/週
OUTポイント 1,830 840 1,060 410 550 1,250 2,160 8,100/週
PVポイント 1,500 1,020 1,300 490 730 1,410 1,960 8,410/週
野球ブログ 105位 100位 109位 111位 110位 108位 118位 8,576サイト
北海道日本ハムファイターズ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 435サイト
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,693位 1,808位 1,956位 2,054位 1,939位 1,967位 2,227位 960,839サイト
INポイント 60 70 60 20 30 70 100 410/週
OUTポイント 1,830 840 1,060 410 550 1,250 2,160 8,100/週
PVポイント 1,500 1,020 1,300 490 730 1,410 1,960 8,410/週
野球ブログ 113位 116位 125位 131位 125位 125位 134位 8,576サイト
北海道日本ハムファイターズ 2位 2位 3位 3位 2位 3位 3位 435サイト
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(PV) 3,294位 3,373位 3,507位 3,662位 3,567位 3,599位 3,867位 960,839サイト
INポイント 60 70 60 20 30 70 100 410/週
OUTポイント 1,830 840 1,060 410 550 1,250 2,160 8,100/週
PVポイント 1,500 1,020 1,300 490 730 1,410 1,960 8,410/週
野球ブログ 45位 44位 45位 46位 46位 45位 45位 8,576サイト
北海道日本ハムファイターズ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 435サイト

もくすけさんのブログ記事

  • 投壊っぷりがハンパない敗戦

    今季のファイターズは、20勝のうち逆転勝ちは5勝だけ。それだけに先行逃げ切りのパターンに持っていくのが大事だった・・・。けれど先発の金子は、初回2アウトから四球を与え、その後連打をくらい2失点。3回は守備に足を引っ張られたとは言え、簡単に打たれ過ぎで2失点。

  • 今日の先発は中5日で金子なのか。。。

    先週の火曜日も楽天戦だったので、有原-金子-加藤のローテかと思ったら、初戦は中5日の金子だった。中5日と言っても前回登板は4回途中58球なので、登板間隔的には問題ないだろう。どうせ5回までしか投げさせないだろうし。でもね、中継ぎで使ってみたり、中5日で先発

  • プロ野球年俸調査で日ハムはリーグ7位

    日本プロ野球選手会が年俸調査結果を発表した。今季開幕時の支配下登録選手を対象としたもので、外国人選手は除かれている。12球団のトップは4年ぶりに巨人で6926万円。大型戦力補強の結果と言える。これで優勝しないとなるとけっこう笑える。2位はおなじみのソフトバンク

  • 雨の九州、消化不良の2連敗

    昨日の試合は、降雨コールド負け。試合前から雨模様だったので試合を有利に進める先行逃げ切りでなかればならない試合。が、先発の上原は、初回先頭バッター、初球をいきなりヒットを浴び、グラシアルに2ランを浴びる。そこまではとりあえず許そう。しかし、3回川島にライ

  • 西川のベンチスタートは何だったのか?

    現在のファイターズで得点が期待できるのは1番西川、2番大田、3番近藤の並びだと思っていたが、昨日のオーダーは違っていた。1番渡邊、2番杉谷、3番大田、4番近藤、5番中田、6番田中、7番清水、8番中島、9番平沼というオーダー。西川は怪我でもしたの?と思ってい

  • 学習能力機能の欠如と言われても

    仕方のない加藤が先発。最長5回までしか投げられない投手を先発と言ってもいいものだろうか。打者の2巡目、3巡目が課題なら、それを克服する工夫も、コーチの助言もないものなのだろうか。いくら指導しても、ダメならお払い箱になってしまうくらいの危機感はあるのかい?

  • バッカじゃなかろかルンバな敗戦

    8対0からの逆転負け。監督がノムさんなら、笑いが止まらない勝利だろう。4回の5点は相手のミスがからんだものだった。しかし、その裏にこっちも中田のエラーをきっかけにして金子が満塁ホームランを浴びて雲行きが一気に怪しくなった。8点差もあったのだから、中田は無

  • 令和のチヒロは・・・

    今日の先発は金子。5月8日に1イニングだけだが投げているので中2日。ブルペンに入ったと思えば、大した影響はないかもしれないが、それにしても金子の起用法はこちらにはわかりにくい。本人は起用法(先発・中継ぎ)にこだわりはないと言うが、先発で120勝を挙げている投手な

  • リーグ優勝の女神は貞子(?_?)

    昨日は6対3の敗戦で連勝はストップ。山川に2本のホームランを浴びて撃沈した。バーベイトは4回4失点。その後に投げた金子が1失点(5回)、公文が山川にこの試合2本目のソロ(7回)と、追加点を奪われる。打線は7回、谷口の2ラン、代打・杉谷が2ベース、2アウト

  • 大田の天国と地獄

    昨日のお立ち台は、大田と杉浦。大田は初回に併殺を放つも、3回裏にヒットの西川に続いてセンターオーバーの2ベースで先制点。その後も相手ミスも絡んで一気に4点をスコアボードに刻んだ。4回にも近藤と渡邊のタイムリーで2点を追加。そして5回。3回と同じように西川

  • 会社逆転!→地下鉄撃沈!→自宅再逆転?

    昨日の試合は勝つ予定だったので、結局その通りになったわけだけど、自宅で勝利を見届けるまではいろいろな事が起こっていた。会社ではラジオ。4回に中田のソロ、5回に大田の走者一掃の3点タイムリー。ここで会社を出て、地下鉄駅に向かう。途中経過をスマホで確認すると、ん

  • 本拠地札幌ドームで令和1勝と小刻み過ぎる継投策の末路・・・

    令和初の札幌ドームの試合は、お互いに3安打の省エネ試合。ファイターズが、6回2アウトから西川のヒット、大田のタイムリー2ベースで挙げた1点を守り切って勝利。ヒットもチャンスも少なかったので、試合時間は2時間20分。先発は、栗山監督の信頼が怪しい金子弌大。

  • こどもの日とオセロ

    前日に勝てる試合を落として勝率5割をうろつくファイターズ。しかし、30試合終了時点で借金なしの8シーズンは、優勝3度、2位と3位が2度ずつ。5位は1度だけど、ほぼAクラスでフィニッシュしているんだとか。そう考えると、今年のファイターズはショートスターターなる

  • 先発全員安打の快勝

    初回1アウト1塁、3塁のチャンスを4番中田の併殺でつぶした時は厳しい試合になると思ったが、終わってみれば10対3の快勝。17安打の先発全員安打。先制点は2回。1アウト満塁のチャンスで清水。ここで三遊間を抜ける2点タイムリー。ノーアウト1塁、2塁で送りバントを失敗(平沼

  • ジンクスか?衰えか?

    栗山監督は「ほら、5回まで投げさせるとこうなるんだよ・・・」と心の中でつぶやいたかもしれない。なんとか1失点で抑えていた金子弌大が5回につかまった。それも2死から。秋山にソロを浴び、続く山川にストレートの四球、そして森に2ランを浴びるという勝てない投手の

  • ファイターズの令和初勝利

    令和初試合は、7対2で快勝。初回にタイムリーを放った中田がお立ち台にあがった。先発の堀は山川にソロを浴び、翌回は爪?の影響で2回途中で玉井にスイッチ。 まぁ、ここまでは良し。しかし先発のロドリゲスに継投。なんで?上沢まで登録抹消していて貴重な先発を

  • ショートスターターの次なるターゲットは堀なのか・・・

    今日の先発は中2日の堀。なので、ショートスターター起用の可能性が高い。栗山監督はこの一度も成功していない先発起用をまだ続けるようだ。上沢も登録抹消したので、先発と言えるのは有原とロドリゲスくらい。後は毎日がブルペンデー(笑)。ショートスターターを確立するよ

  • 平成最後の試合は実にトホホな結果に…

    平成最後のホームゲーム。相手は首位ソフトバンク。先発は東浜と上沢。ソフバファンから見ても上沢有利と見る試合。案の定、東浜は初回に2失点、3回には中田に2ランを浴びて4対0。ホームの声援を受けて、そのまま快勝といくはずが、上沢がやらかした。4回に甲斐にセンターオ

  • 防御率0.51のスゴさと93球の残念さと

    札幌ドームで行われたソフトバンク戦は、先発の有原が7回2安打無失点の好投で4勝目を挙げた。防御率は脅威の0.51。月間MVPも確定といったところだろう。6回1死から9番高田に四球を与えても、続く釜元を併殺打に仕留める。7回も先頭の三森にフェンス直撃の2塁打を浴びたが、

  • 栗山監督のドM采配がスゴ過ぎる・・・

    昨日はサヨナラ勝ちしたわけだけど、栗山監督ってつくづく「ドM采配」をする人だと思った。まずチヒロ(←栗山監督風に呼んでみる)。チヒロがどうしたら輝くかを考えて4回で降板。「もっと投げられるじゃん!」「なんで5回まで投げさせないの?」「まだショートスタータ

  • 早大、5安打、15得点

    昨日は本拠地・札幌ドームで終わってみれば、5対15の大勝。しかし、8回表の時点では5対8の3点差。なので、得点差ほどの楽勝感はなかった。先発は福井とロドリゲス。どちらも初回に失点する苦しいパターン。ロドリゲスは5回3失点という最低限の仕事で今季初勝利。打

  • 一部のプロ野球ファンの間で賛否の論争なんて巻き起こっていない

    昨日は9回に秋吉が打たれて3失点。結局、1-4で敗れた。しかし、これは投手陣ではなく打撃陣の打てなさ加減の方が問題。同じ投手にやられ続けるハム打線あるある。申し訳ないが、それがエース級ではなく、辛島さんですよ。ま、それは置いておくが、今日のタイトルはWEBニ

  • 楽天との本拠地3連戦で・・・

    楽天に負け越すようなことがあれば、もう楽天カードは使わない(←軽いウソ)。あの3連敗以降、ファイターズは7勝6敗1分で現在勝率5割の3位。楽天は、ハムを3タテ後も7勝5敗1分で首位をキープ。ハムは3ゲーム差なので、前回の3タテ分がそのままゲーム差に。なの

  • 苦手のビジターでなんとか勝利

    先発の有原は今日も好投。5回に打率1割台の田村にタイムリーを浴びたものの、6回1失点。7回もマウンドに上がり・・・そこから急遽降板。ん? どうした? 怪我? ここまで防御率0点台の有原が離脱するのは非常にマズイ。7回宮西、8回浦野、9回秋吉が無失点で切り抜けた

  • 金子弌大への誤解

    金子弌大の12球団斬り独占手記(スポーツ報知)を読む前までは、「何で金子がショートスターターなんだよー」、「普通に先発に使ってよ栗山監督!」なんて勝手に思っていた。先発として120勝を挙げているのだから、当然先発へのこだわりがある、と。↓こちらはスポーツ報

  • ぶっこわしたのは上原のピッチング

    「ショートスターターをぶっこわせ!」なんて前日に書いたものの、見事に上原が試合をぶっ壊してくれた。初回にお目覚めの2ラン。その後は4回裏にヒメネスのソロ。5回にもタイムリーを浴びるなど、計8失点。通常のショートスターターなら5失点前に交代のはずが、なぜか

  • ショートスターターをぶっこわせ!

    今日の先発は上原。ショートスターター起用?かと思えばそうでもないかも。楽点戦で3回2/3、65球。ソフトバンク戦で4回2/3、75球を投げている。つまり打者一巡もしくは3回までという枠に収まっていない。ソフトバンク戦でも浅間の失策がなければ5回までは投げ切っていたか

  • 千葉ロッテに3タテ貯金1

    昨日の試合は、有原の好投とロッテのミスに助けられた勝利。そうは言っても3タテで、チームは貯金1。楽天と西武に1勝5敗でどうなるかと思ったら、なんとか立て直した。これで対戦カードが一巡。7勝6敗2分の3位。ショートスターターという未だ結果が出ていない先発ロ

  • 今日の先発は金子じゃないのか。。。。

    せっかく昨日はいい勝ち方をしたのに。またショートスターターなのか。水を差す結果にならなければいいが。上沢が7回1失点の好投を金子に引き継いでほしかったんだけど、バーベイトの後を引き継ぐことに。新しい戦略にこだわるのはいいけど、移籍したばかりの金子にはこれ

  • 金曜日、ファイターズ、行くか

    今日はファイターズのゴールデンフライデー。チーム状況(成績)はまったくゴールデンでもないけれど、ここらで停滞気味のチームが上昇しそうな勝利がほしいところ。対戦チームはロッテ。なんだか急にホームラン増量チームに変革してしまった。札幌ドームでレアードのホーム