searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

七会静さんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──これは、古今和歌集の紀貫之による仮名序の冒頭の一節です。日本の歌(和歌)が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいます。

ブログタイトル
新明解言葉辞典・第3版
ブログURL
http://shinmeikai.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ニュースや日常の言葉をキーワードに様々な思いを綴るエッセーです。言葉の意味や解釈も説明します。
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2011/03/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、七会静さんの読者になりませんか?

ハンドル名
七会静さん
ブログタイトル
新明解言葉辞典・第3版
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
新明解言葉辞典・第3版

七会静さんの新着記事

1件〜30件

  • 40年ぶりの沖縄(11)時代は変わる、コザ十字路から国際通りへ

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(10)47年前は行かなかった今帰仁城、古宇利島

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(9)美ら海水族館で取り戻した沖縄時計

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(8)埋め立てられる海と切り崩される山

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(7)消えた名護の七曲り、ひんぷんがじまる

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(6)47年前と同じにはいかない万座毛

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(5)万座毛への快適なドライブ

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(4)長閑な嘉手納空軍基地

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(3)基地に挟まれた国道58号線を行く

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(2)GO TO トラベルの意義

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 40年ぶりの沖縄(1)45年間で観光客は18倍に

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 八百屋で見つけたキャンベルで作る葡萄ジャム

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • マイヤーレモンか? メイヤーレモンか?

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ワイドショーの床屋談義と井戸端会議

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 続・ベルリン国際映画祭男優賞・女優賞廃止とNHK紅白歌合戦

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ベルリン国際映画祭男優賞・女優賞廃止とNHK紅白歌合戦

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 今年の緑のカーテンは長持ち

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 続続・自粛生活でサブスクリプションという言葉を覚えた

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 続・自粛生活でサブスクリプションという言葉を覚えた

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 自粛生活でサブスクリプションという言葉を覚えた

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • GO TO Travelキャンペーンは誰のため?

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 新しい日常とコロナ後の世界

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ナイトクラブ、夜の街とは何ぞや?

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 『ウォーキング・デッド』と新型コロナウイルス

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ステイホームは冷凍マンゴーでジャムを作る

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ステイホームは緑のカーテンと野菜作り

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 自粛・他粛・自制、自粛は英語で何という?

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • 新型コロナ、収束と終息の違い

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ロックダウンは一人でもできる

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

  • ソーシャル・ディスタンスとソーシャル・ディスタンシングの違い

    やまとうたは人の心を種としてよろづの言の葉とぞなれりける──日本の歌が人の心を種として、たくさんの言葉となって表れたように、言葉には人の思いが沁み込んでいる

カテゴリー一覧
商用