chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ゆうやプロジェクト https://blog.goo.ne.jp/yuyaproject

ゆうやは体が不自由。悪性リンパ腫にもなったけれど、なんのその。瞳をキラキラさせて頑張っています。

ゆうやの純粋さに感動しつつ、天然なゆうやの言葉に思わず微笑む日々を送っています。

ゆうやのママ
フォロー
住所
大阪府
出身
大阪府
ブログ村参加

2010/12/26

1件〜100件

  • お気に入りの柴漬け風きゅうり

    ゆうやは、ご飯とお漬物が大好きです。焼肉を食べに行っても、「あ〜美味しかった♪」と喜んでいるので「何が一番美味しかった?」と尋ねると「ご飯とお漬物♪」との返答。本当にご飯好きだなあと感心しました。お漬物も欠かせず、毎日「今日は何のお漬物?」と尋ねます。最近、ゆうやが好んで食べるお漬物は、柴漬け風きゅうりです。これは簡単柴漬けの動画を見て、さらに簡単にアレンジした柴漬け風きゅうりのお漬物です。作り方は本当に簡単、簡単〜。<材料>きゅうり2〜3本ミョウガ3〜5個梅酢少々無糖の赤紫蘇ジュース液体の漬物の素<作り方>1、きゅうり2〜3本を斜めぎりでも輪切りでもいいので、切って容器に入れます。2、ミョウガを3〜5個、輪切りにし、同じ容器に入れます。3、きゅうりとミョウガに、みりんを少し回しかけます。4、梅酢を少々回...お気に入りの柴漬け風きゅうり

  • 発熱の原因は〜

    ゆうやは、この前の日曜日にゆうやのパパにトラックに乗せてもらいました。とても喜んでトラックを楽しんでいたゆうやは、始終テンションが上がっていました。何を見ても楽しくて面白くてずっと笑っていました。そろそろ水分補給を〜と思い、ゆうやに促しても笑ってしまってなかなか飲むことができませんでした。蒸し暑く、汗をたくさんかいたので喉が乾いているはずなのに、ほんの少ししかお水を飲みませんでした。ゆうやは帰宅してからアイスコーヒーを飲み、トラックを撮影した動画を楽しみました。夕食後、「お母さん、ボク、熱があるかも〜。」と言うので測定してみたら37度7分ありました。きっと水分不足だと思い、お茶を飲んだり少しアイスを食べて体を冷やしたりすると37度4分まで下がりました。その後ヘルパーさんにお風呂に入れて頂いたのですが、入浴...発熱の原因は〜

  • 右目が悪化してしまったよ

    ゆうやは右目が細菌感染し、眼科から処方された目薬を点眼していました。2回目の診察で目のシャンプーを勧めて頂き、自宅でのマッサージとシャンプーを実践しました。ところが、実践して4日目ぐらいから目の腫れが酷くなり、まぶたが真っ赤になってきました。「目のマッサージとシャンプーが良くないのでは?」と自己判断し、一旦中断することにしました。その後も炎症が進んでしまい、病院が休みの週末に、これは大変だと内心焦りました。月曜日の朝一番に、違う眼科を受診することにしました。ゆうやは検査にドキドキしていましたが、スタッフの方々がとても親切に対応してくださり、ゆうやも頑張ることができました。無事、眼圧も測定することができ、ドクターの診察時もじっとすることができました。「普段、目のシャンプーをすることは良いことですが、このよう...右目が悪化してしまったよ

  • 目をシャンプーしよう

    ゆうやは、先週から右目の細菌感染で目薬や塗り薬で治療をしていました。今週眼科受診した際、まだ治っていないので、目薬と塗り薬は続けるようにとドクターから言って頂きました。さらに目をきれいに洗うため、アイシャンプーという商品を勧められました。まず、目を温め、その後アイシャンプーを使って瞼を洗い、マッサージするようにとのことでした。マッサージは、目尻からクルクル円を描くように目頭に向けて。そして今度は目頭から目尻に向けて直線を描くように。目を温めてからした方が良いとのことですので、入浴時に行うことになりました。これらのことは、マイボーム腺の脂の排出を促し、固まってしまった古い脂や角質物のつまりを除去、さらにマイボーム腺周辺の細菌量を減らすためだそうです。さて、その後、ゆうやはおとなしくマッサージを受けることがで...目をシャンプーしよう

  • 今度は目からの細菌感染!

    先日、雨が右目に入って目が真っ赤になりましたが、夜に寝る頃には白目が戻りました。良かった良かったと安心していたのですが、その続きがありました。雨が原因かどうかは分かりませんが、しばらく目ヤニが出ていました。そして、今週、右目まぶたが腫れてしまいました。すぐに眼科に連れて行き、診察を受けた結果、目からの細菌感染で麦粒腫ができたのでしょうとのことでした。さて、今回の診察で、目の検査をいろいろ受けました。まずは視力検査ですが、「丸のどこが切れていますか?」と看護師さんに尋ねられてもゆうやは意味が分からず、検査がなかなか進みませんでした。「ひらがななら読めます。」と伝えると、看護師さんはひらがなを出してくださり検査をすることができました。視力は0.2でした。眼圧の検査も初めて受けて、突然の風圧にゆうやは飛び上がっ...今度は目からの細菌感染!

  • 足こぎ車椅子コギーの鈴木社長さんがカンブリア宮殿に出演されました!

    昨夜カンブリア宮殿に、TESSの鈴木社長さんが出演されました。https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2022/0825/テレビ画面を通じてですが、久しぶりに拝見した鈴木社長さんからは以前と変わらない穏やかな、そして情熱的なお心を感じました。会社が倒産しても立ち上がられ、大災害に見舞われても立ち上がられ、「あきらめない車椅子」の名のとおり、鈴木社長さんは足こぎ車椅子の製作に邁進されました。どんな困難にぶつかっても、諦めずに突き進まれるお姿には敬服します。そのおかげで、ゆうやもこうして毎朝、足こぎ車椅子に乗ることができています。ゆうやの場合はハンドル操作が難しいため、テレビで紹介されたスタンダードのものに介護者用ハンドルのオプションを付けて頂いています。椅...足こぎ車椅子コギーの鈴木社長さんがカンブリア宮殿に出演されました!

  • 雨は怖い〜

    先日、作業所から帰ってきたゆうやは、ヘルパーさんと近所のスーパーへ行きました。さあ、帰ろうと思った矢先、大雨が降ってきました。カバンにレインコートを入れていましたが、あまりにも凄い雨だったので、しばらくスーパーで待機することにー。いつまでたっても雨が止まず、ヘルパーさんは帰宅を決意!帰ってきた2人は、ヘルパーさんは傘を差しておられたにもかかわらず、全身びしょ濡れでした。ヘルパーさんは入浴介助をしてくださる予定でしたが、一旦帰宅して着替えることになりました。ゆうやはレインコートのおかげで服は濡れていませんでしたが、顔が濡れていました。ふとゆうやの顔を見ると、右目が真っ赤になっているではありませんか。夕食を食べている間、真っ赤な右目からはポロポロ涙が出続けていました。涙は、悪いものを出すための浄化作用なのでし...雨は怖い〜

  • リハビリは気分よく♪

    ゆうやは気が緩むと、すぐに肘を強く曲げてしまいます。ベッドに横になっている時が最もひどく、手が肩の上に乗っていたり、耳のところまで上がっていることが多いです。その状態が続くとそのうち腕を伸ばすことができなくなってしまいますので、なるべく肘を伸ばすように声をかけています。肘を伸ばすと言っても既にまっすぐに伸ばすことはできず、精一杯伸ばしても右腕は90度ぐらいです。もうこれ以上曲がることは避けたいと思っているのですが、やはり本人の意識が大事です。ゆうやの肘が強く曲がっている時、私は「あ〜。手が上がっているよ〜。」と言います。時には「あ〜。」とだけ言います。そうすると、ゆうやはハッとして手を下ろそうと努力します。自分で頑張っても手の位置が胸のあたりか、胃のあたりでしょうか。もっと意識してほしいと思い、昨夜も「あ...リハビリは気分よく♪

  • 賞味期限が長い美味しいパン♪

    最近、見つけた賞味期限が長いパンがあります。それは「Vエイドパン」という名前のパンです。「Vエイドパン」は、非常食という位置付けだそうですが、味がとても良いと評判です。賞味期限が5年というものと3ヶ月というものと2種類あるようです。私は賞味期限5年のものは食べたことがないのですが、3ヶ月の方をいくつか食べてみました。非常食とは思えない美味しさで、加熱せずそのまま食べても美味しいと思いました。ヴィーガン対応ということで、乳製品や卵は使用されていません。種類もプレーン、抹茶クロレラ&あずき、黒糖レーズン&焦がしアーモンド、スパイシーカレー&完熟トマト、プレーン&あずき、プレーン&くるみ、筑後産クロレラ、黒ごま&黒ごま、と、たくさんあります。3ヶ月も賞味期限があるということで、我が家も少しストックすることにしま...賞味期限が長い美味しいパン♪

  • JRに乗っているよ♪

    ゆうやは電車が大好きです。ゆうやは音鉄で、エンジン音、アナウンス、ドアの開閉音を聞くために、ひたすら電車に乗っています。最近はJRにハマっていて、休みの日はJRに乗りに出かけています。JRの駅はたいてい地上にありますので、この暑さの中、熱中症になる可能性が高くて心配しています。私は地下鉄を勧めているのですが、ゆうやはどうしてもJRに乗りたいと言います。そこで妥協案として、ホームで長い間、居おらず、来た電車に乗るということになりました。昨日は最高気温が35度を超えていました。さすがに地下鉄の方がいいと思ったのですが、やっぱりいうことを聞く気がなさそうでした。ヘルパーさんといそいそと出かけ、大喜びで帰ってくるのかと思いきや、「帰りは好きな電車に乗れなかった、、、。」とガッカリしていました。行く時は好きな電車に...JRに乗っているよ♪

  • 足の炎症のおかげもあるよ♪

    ゆうやは足に炎症を抱えた状態で過ごしていますが、未だ完治していません。5月の中旬に細菌感染して以来、点滴、飲み薬、塗り薬といろいろな薬にお世話になってきました。抗生剤に関しては副作用の方がひどくて、結局、最後まで服用することができず、中止となりました。いろいろと大変な思いをしましたが、今回のことで良かったこともあります。1つはダイエットができていることです。入院中、食事量が少なくて、体重が少し減りました。退院後もカロリーに注意しておりましたら、お腹まわりが少しすっきりしてきました。そのおかげで、ゆうやの介護がしやすくなりました。移乗が楽になって、私も腰の負担が軽くなり、有り難く思っています。もう1つはシャワー浴ができるようになったことです。ゆうやは必ず浴槽に入っていたのですが、シャワー浴も受け入れることが...足の炎症のおかげもあるよ♪

  • よりによって〜

    昨日、作業所から電話がありました。「突然、ゆうやさんの足にパイプ椅子が倒れてきまして〜。」看護師さんに見て頂いたところ、問題ないとのことでしたので安心しました。毎回作業所から電話がかかってくると、ドキッとします。今回もやっぱりドキッとしたではありませんか〜。その日、夕食時にゆうやが「足がかゆい。」と言いました。「え?どこが?いつから?」ゆうやに尋ねると、パイプ椅子が倒れてきた後から足がかゆいと言います。なんと、細菌感染して炎症が起きていた箇所に、パイプ椅子が当たったようです。よりによって、どうして同じ場所に、、、。靴下を脱いでみると、足首から下が真っ赤になっていました。ヘルパーさんたちも、ゆうやの真っ赤な足を見て「あ〜!なんということ!」とおっしゃっていました。せっかく治ってきていたのに、再び炎症が、、、...よりによって〜

  • 皮膚科受診しました

    ゆうやは5月に足先から細菌感染して以来、抗生剤治療を受けていましたが、2週間前に抗生剤を止めました。抗生剤を止めたおかげで、下血やカンジダ症が治ってきました。体中に赤い湿疹もできていましたが、それも引いてきました。そして高くなった肝臓の数値が気になっていましたが、今日、血液検査を受けたところ、細菌感染する前の数値に戻っていました。ゆうやもとても気にしていましたので、数値が戻っていたことを知ってホッとした様子でした。ゆうやは肝臓の数値が戻ったことが嬉しくて、診察室で「これでおやつも食べられるね♪」と言っていました。ドクターは「では足を見ましょうか。」とおっしゃって、患部を見てくださいました。炎症が起きたところはまだ赤くなったままですが、これはあまり気にしなくても良いそうです。まだ親指だけは痒みがありますので...皮膚科受診しました

  • 抗生剤中止になりました

    ゆうやは、約1ヶ月ほど抗生剤を体に入れ続けていました。そうしましたら、副作用があれこれ出てきました。先週、診察を受けましたら、ドクターは「様々な副作用が出ているので、抗生剤を止めましょう。」とおっしゃいました。そして、「肝臓の数値が悪くなってきているのが、気になります。」とおっしゃいました。元々肝臓の数値が少し悪くなっていたのですが、それが進んでいたのです。このまま抗生剤を続けると、さらに肝臓が悪化していくと思われます。本来は、抗生剤の量を少しずつ減らしていくという方針でした。が、ここで方針を変え、抗生剤を止めることになりました。抗生剤を止めると、さまざまな副作用は落ち着くことでしょう。心配なのは、肝心の患部がどうなるかということです。「苦い薬をもう飲まなくていいの?」と、ゆうやはホッとした表情で言いまし...抗生剤中止になりました

  • 今度は下血!

    ゆうやは、足先からの細菌感染治療を引き続きしています。1日3回の抗生剤服用と足をできるだけ使わないこと。血流を悪くすること。これが今回の治療ポイントです。ゆうやにとっては、最悪な治療です。過去には悪性リンパ腫になりましたし、車椅子に座っていますから元々血流が悪くなりがちなので、血流を良くするよう心がけなければならないのにー。脳性麻痺による四肢障害がありますから、少しでも手足を動かしたいところですが、足を動かしてはいけないとはー。とまあ、こんな具合に困った状況の中、頑張って苦い薬を飲んでいるゆうやです。けれども、その薬の副作用が次々と出て、さらに苦しくなってきました。抗生剤の副作用としてカンジダ症になっていますが、さらに先日から下血しています。昨日は作業所のトイレでけっこうな量の下血があったらしく、職員さん...今度は下血!

  • 黒い舌対策

    ゆうやは、足先から細菌感染しましたが、未だ細菌は死滅せずー。毎日、3回抗生剤を服用しています。抗生剤の副作用として右鼠蹊部がカンジダ症になり、受診して抗真菌薬を処方して頂きました。舌も日に日に黒さが増し、黒い範囲が広がっていきました。舌に関しては薬を処方して頂いていませんので、家庭で対策をすることにしました。まず、カンジダ菌の餌となる甘いものを断つこと。しばらくの間、ゆうやが大好きな餡子は食べられません。次にいろいろな乳酸菌を通常より多めに摂取すること。そして、「ソラデーリズム2」という電動歯ブラシの音波と電子の力を駆使すること。この3つを続けたところ、なんと舌の黒くなっている範囲がみるみる小さくなっていきました。色も薄くなってきています。何が最も良かったのか分かりませんが、とにかく舌が元の色を取り戻しつ...黒い舌対策

  • 舌が真っ黒に!

    ゆうやは、足指から細菌感染し、大きな病院で入院していました。入院してすぐに、菌の培養検査を受けました。結果が出るまでの間、ドクターが抗生剤の種類を変更しながら治療してくださいました。1週間後、ドクターに結果を尋ねると、「陰性でした。」という返答でした。陰性だったとはー。菌の特定ができなかったなんて驚きです。いったいどんな菌がゆうやの体に入ったのかと、不気味に思いました。今までの菌とは違うとは感じていましたが、ドクターも首を傾げておられました。とにかく菌の力が強く、抗生剤も多量に投与されました。ハラハラドキドキの親の気持ちも知らず、ゆうやは入院生活を大いに楽しんでいました。ベッドから出られず、退屈ではあったようですがー。ある程度、菌を弱めることができたので、退院となりました。まだ治っていませんので、経口薬を...舌が真っ黒に!

  • イボ!?から入院へ〜

    ゆうやは足に赤いものがプツッとできて、先週金曜日にイボと診断されました。そのイボの範囲が広がり、さらには足指が真っ赤になるだけでなく、足の甲の方まで赤くなってきました。これはイボでおさまらず、細菌感染の疑いがあると思いました。このまま放っておいては危険ですので月曜日に朝から皮膚科を受診し、抗生剤を頂きました。月曜日と火曜日に抗生剤を服用したにもかからわず、火曜日の夕方には足首まで赤く腫れ上がりました。私は恐ろしくなって、火曜日の夕方、再び皮膚科を受診しました。ドクターは「経口薬で効かないようですので、大きな病院で点滴を受けてください。」と言って紹介状を書いてくださいました。その場ですぐに救急に電話をしてくださり、ゆうやを大きな病院へ連れて行くことになりました。やはりそのまま入院となり、ゆうやは大喜び♪ゆうやって...イボ!?から入院へ〜

  • イボ!?

    ゆうやは紙パンツをはいていますので、どうしても陰部に炎症が起きやすくなります。毎日入浴後、陰部をチェックしていますが、赤くなっていることが多いです。先月は陰部に赤いできものができていました。また、白い小さなものが点在していたりー。本人は痛みを訴えていましたので家にある薬を塗っていました。一昨日、ゆうやは足指がとても痒いと言いました。チェックすると左足小指と親指の根元に赤いものがプツッとできていました。真ん中が白くなっていましたので、これは水虫かなと思いました。ゆうやは「痒い痒い〜!」と連呼していました。昨日、作業所から帰ってきてから皮膚科に行きました。足先を診て頂くついでに陰部も診て頂きました。なんと、足指は水虫ではなくて、陰部と同じ、イボという診断でした。イボとは!イボは痛かったり痒かったりするとのことでした...イボ!?

  • 悲しいお別れ

    作業所の職員さんが亡くなられてそのショックから立ち直った矢先、また悲しいことがありました。今度は利用者さんが亡くなられました。毎日、一緒に作業をしたり、カラオケをしたりして共に過ごした仲間の一人です。ゆうやより先輩ですが、まだまだ亡くなられるようなご年齢ではありませんでした。急死ということで、職員さんたちもとてもショックを受けておられました。「利用者さんも、線路で天国に行ったのかなあ。」ゆうやは宙を眺めてつぶやきました。「利用者さんは、天国に行ってご両親に会われていると思うよ。」「そうだね。」ゆうやはここ数年、お別れを何度も経験しています。何度経験しても、慣れることはなく寂しいものです。利用者さんのご冥福をお祈りします。いつも応援して頂いてありがとうございます。1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。に...悲しいお別れ

  • ゴールデンウイーク

    世間ではゴールデンウィークで、旅行に出かけている人も沢山いると思います。久しぶりに来られたヘルパーさんが、ゆうやに尋ねました。「ゆうやくん、ゴールデンウィークはどこかへ行ったの?」「ボクは作業所で毎日、作業です!」そうなのです。ゆうやは、ゴールデンウィークの最中もコツコツ作業に取り組んでいます。おじいちゃんやおばあちゃんが元気だった頃は、ゴールデンウィークに必ず会いに行っていました。どこにも行かないゴールデンウィークは、ゆうやにとってはちょっと寂しいようです。せめて晩ご飯はゆうやが楽しめるようにと思い、ハンバーグや焼肉、グラタンなど、ゆうやの好きなものを作っています。ゆうやは餡子が大好きですので、柏餅をおやつに用意しました。今日は、ヘルパーさんと電車に乗りに出かけました。良い天気ですので、途中下車して公園を散歩...ゴールデンウイーク

  • ふわふわ歯ブラシ

    先日、スーパーの歯ブラシコーナーへ行きました。ゆうやは歯磨きの際、いつも前歯が痛いと言いますので、ゆうやに適した歯ブラシがないか探していました。端の方に初めてみる歯ブラシが置いてあり、手にとってみました。柔らかそうな極細のブラシがびっしりで、これはいい感じだと思い、購入しました。その日の夜、ゆうやの歯磨きの際、前歯をこの歯ブラシで磨いてみました。ゆうやは、いつものようにギュッと体に力を入れて構えていました。「どう?ゆうや、痛くない?」ゆうやは体の力を抜いて、ほっとした表情になりました。「痛くない〜。」「それは良かった♪」ゆうやはとても嬉しそうに「痛くないよ♪」と言いました。ゆうやは、ヘルパーさんが来られると「あのね、前歯が痛くない歯ブラシがあるんです。」と歯ブラシの説明をしていました。ヘルパーさんたちは、この歯...ふわふわ歯ブラシ

  • 頚椎損傷フォロー診察を受けたよ

    今日は、朝から支度をして遠方の病院へ行きました。半年に1度、頚椎損傷フォロー診察を受けているのですが、今日は診察日でした。ゆうやは前日からワクワクしていて、とても楽しそうにしていました。普段乗らない電車に乗ることができますし、お昼ご飯が楽しみなようです。今朝も起きてから、何を食べようかと考えて嬉しそうな顔をしていました。お昼前に最寄りの駅に到着して、スーパーでお弁当を買い、病院へ向かいました。ゆうやは、今日は中華弁当を選びました。いつも短くて2時間、長くて5時間ほど待ち時間がありますので、ゆっくりお昼ご飯を食べました。さあ、午後からの診察が始まりますよ〜。5分ほど経過したところで、ゆうやの順番が来ました。え?こんなに早く?診察室に入り、反射検査などを受けてから先生に現状報告などをしました。次の予約をして診察室を...頚椎損傷フォロー診察を受けたよ

  • コーヒーはブラックで♪

    ゆうやは夕食後、毎日コーヒーを飲んでいます。食事をする前に「コーヒーを飲む時間ある?」と必ず確認します。「あるよ。」と返事すると、安心した表情でご飯を食べ始めます。食事が済むと、コーヒータイムです。おっと、その前にヤクルトを飲みます。コーヒーは、いつも豆乳を入れてまろやかにしていました。アイスの時もホットの時も、豆乳を入れて飲んでいました。先日、ヘルパーさんとスーパーに行った時、ゆうやは「アイスコーヒーを買いたい。」と言いました。ゆうやが買ったアイスコーヒーは、添加物満載でした。後日、私は添加物が入っていないコーヒーを探そうと思ってスーパーに並んでいる全ての商品を手にしましたが、ほとんどのコーヒーに添加物が入っていました。1つだけ入っていないアイスコーヒーがありましたが、ブラックのみでした。ゆうやにそのことを伝...コーヒーはブラックで♪

  • 春爛漫

    今週に入り、すっかり暖かくなりました。桜も満開で、とても美しいです。風が吹くとヒラヒラと花びらが舞い、日本の美しい風景を堪能しています。ゆうやに桜の美しさを教えようと、毎年、「ほら、桜が咲いているよ。きれいだね。」と指差して桜を見るように促してきましたが、全く興味を示さず、ガッカリしていました。それが今年はゆうやの方から「お母さん、桜が咲いているよ♪」と言いました。私はその時、桜に気づいていませんでした。ゆうやの言葉で車から窓の外を見ると、本当に桜が咲いているのが見えました。ゆうやから桜が咲いていることを教えてもらう日が来るととは、思ってもみませんでした。ゆうやにも情緒が芽生えてきたのでしょうか。先日、主治医の定期診察を受けた際、主治医にもこのことを報告しました。ドクターも「ほ〜、それは成長したね。」と喜んでく...春爛漫

  • 車椅子で階段の上り下り♪

    先日、マンションの理事長さんから、エレベーターが使えなくなるかもしれないとお話がありました。その後、理事長さんと再びお会いした際、いろいろとお話をしたのですが、理事長さんのお母さまも車椅子を利用されていることが分かりました。理事長さんのお母様は同じマンションで住んでおられないのですが、別の場所で階段のある建物で住んでおられるとかー。階段の上り下りについては、理事長さんの場合はお母様を抱き上げ、女性が介護される場合は階段昇降車椅子を利用されているそうです。階段昇降車椅子をレンタルされているとのことでしたので、早速教えて頂きました。http://www.ts-tech.jpトランサポータという名前の車椅子は、1段1段ゆっくり上り下りできるようです。私も数年前に展示会で見たことがありました。実際に見た時は、とてもゆっ...車椅子で階段の上り下り♪

  • 息ができない〜!

    今朝、早朝にゆうやはしばらく息ができなくなりました。ス〜ス〜と気持ちよさそうに眠っていたのですが、突然、呼吸ができなくなってしまいました。ゆうやは驚いたようにパッと目を開けて息を吸おうとしたのですが、ビューというような変な音だけが響くだけでした。さらに驚いた顔をしてもう一度息を吸おうと試みましたが、やはりビューと音が鳴って息ができませんでした。ゆうやの様子を見て、どうしたものかと見守っていると、しばらくしてようやく呼吸が戻りました。ゆうやは、「ハ〜。」と大きく息をしてから言いました。「お母さんみたいになった。」私は、寝ている最中に突然、息ができなくなることが時々あります。その度にゆうやに「どうしたの?どうしたの?どうしたの?お母さん!お母さん!」と畳み掛けるように声を掛けられ、返事ができずに困っていました。その...息ができない〜!

  • 地震が来てもゆうやを守らなければ!

    昨夜、東北地方で大きな地震があり、ゆうやもビックリしていました。テレビをつけて、津波情報などを気にして見ていました。幸い、以前の大地震のような被害は出なかったようですが、それでも死傷者が出てしまいました。今回の地震は余震とも言われていて、本震が来るかもしれないと思うと落ち着きません。地震も津波ももう来ないでください、と願うばかりです。もし、地震が来てマンションから避難しなければならない状態になったらー。エレベーターは止まってしまうので、ゆうやを担いで階段を降りなければなりません。今やゆうやは私の体重を遥かに超えています。果たして担ぐことができるのか?担ぐことができても、階段を降りることができるのか?と、様々な思いがあります。もし夜に地震が来たら、ゆうやはベッドでじっとしていてもらい、起きている時なら廊下に避難し...地震が来てもゆうやを守らなければ!

  • エレベーターが使えなくなるの?

    先日、マンションの理事長さんから呼び止められました。「ちょっと残念な話があるんだけど、、、。」理事長さんが申し訳なさそうな表情をされました。最近、マンションのエレベーターの不具合で時々、変な動きをすることがありました。大きな音が鳴ったり、地上に着いた時に水平に止まらず段差ができたりー。毎月、エレベーター点検は受けているようですが、不具合の度に管理会社がチェックをしていました。マンションが古くなってくると、エレベーターも調子が悪くなるようです。管理会社から、エレベーターの入れ替え工事を勧められているとのことでした。修理ではなく、完全に入れ替えの提案があったのだとかー。そうすると、エレベーター交換工事期間が3ヶ月ほどになり、その間、エレベーターが使えなくなります。それで事前に教えてくださったのだそうです。工事の時期...エレベーターが使えなくなるの?

  • 3月ですね♪

    今日は3月3日桃の節句です。ゆうやは女の子ではないけれど、せっかくカレンダーでこんなに色とりどりにお雛様を塗ったことですし、今夜は桃の節句をお祝いしようと思います。スーパーでは、昨日あたりからちらし寿司や3色団子など、可愛らしい彩りの食べ物がたくさん並んでいます。昨夜、スーパーのチラシを見て、どのちらし寿司を食べたいなどと話していました。「お母さん、ちらし寿司買ってきてね。やっぱり、ちらし寿司はやめました、って言わないでね。」と、ゆうやは念を押していました。昨年は家で作りましたが、今年はスーパーで買うことにしました。ゆうやが作業所へ行っている間に、買い物に行くことができます。実は今週月曜日、火曜日、水曜日と、作業所が閉所していました。コロナ陽性の方が増えてきたので、3日間閉所したのでした。ゆうやは今日は久しぶり...3月ですね♪

  • PCR検査を受けたよ

    先週、作業所でコロナ陽性となった利用者さんがおられました。ゆうやは濃厚接触者に該当しませんでしたが、席が近いということで作業所から「PCR検査を受けてください。」と連絡がありました。もし検査を受けなければ、1週間作業所を休まなければならないとのことでした。う〜ん、1週間作業所を休まなければならないのは困ります。PCR検査を受けるかどうか迷いましたが、唾液による検査と分かり、受けることにしました。作業所の職員さんから連絡があったのは夕方遅くでした。そこから職員さんはセンターへ検査キットを取りに行き、ゆうやのところへ来てくださったのは夜8時過ぎでした。さあ、ゆうや、唾液をポトッと検査キットに落としてね。あれ?ゆうやは唾液をすぐに飲み込んでしまうではありませんかー。唾液を出すことがこんなに難しいことだったなんて!なか...PCR検査を受けたよ

  • 変温動物並み〜

    昨日、ゆうやはゆうやのパパの会社に行きました。ジャジャ〜ン!昨日はトラックに乗せてもらえる日でした。雨でしたが、屋内でトラックへ乗り換えでき、濡れずに済みました。ゆうやは、トラックでしばしドライブを楽しみ、上機嫌でした。夜にヘルパーさんたちにお風呂に入れてもらい、落ち着いた頃、ゆうやが力のない声で言いました。「お母さん、熱あるかもー。」ええ?驚いて額に手を当てると、冷やっとしていました。首のあたりも冷たくなっています。今、お風呂上がりなのに?バイタルチェックをすると、脈拍がとても少なくなっていました。トラックを全力で楽しみ、お楽しみが終わって寂しい気持ちなんでしょうか。次のトラックのことを考えよう♪と声をかけてみたり、お茶を飲んだりして話をしているうちに元気になりました。今朝はバイタルチェックすると、微熱があり...変温動物並み〜

  • 2月のカレンダーは節分に力を入れたよ

    2月のカレンダーは、職員さんと一緒に色塗りしたようです。ゆきだるまの体とクマさんは職員さんに手伝って頂いたと思われます。あとはゆうやが自分で塗った形跡があります。節分の鬼やおたふくなどは、色とりどりに塗ることができました。色鉛筆を持ち替えて塗ることができたのは、とても良かったと思います。ゆうやは毎年、2月では節分をとても楽しみにしています。節分には美味しい巻き寿司を食べることができるからです。今年もいろいろな種類の巻き寿司を食べました。一本を丸かじりではなく、カットして食べました。その楽しみ具合が、色にも現れていると思いました。さすが食いしん坊です。バレンタインについてはゆうやはあまり認識していませんので、そこまで塗り絵も力が入っていないようです。いつも食べ物中心のゆうやですね。今日も給食弁当の「ブリの照り焼き...2月のカレンダーは節分に力を入れたよ

  • 肝臓の数値について

    今朝は、悪性リンパ腫の定期診察に行ってきました。悪性リンパ腫の検査結果は、数値が動いていなくてホッと安心しました。毎回ドキドキしますが、採血結果は心配ないとのことでした。今回は、肝臓のエコー検査も受けました。肝臓の数値がだんだん高くなってきているので、エコー検査を受けたのですが、肝臓の形状は良好とのことでした。脂肪も巻きついておらず、きれいな形です、と言って頂きました。では、なぜ数値が上がってきているのでしょうか。ただ、今回は少しだけ前回に比べて数値が下がっていました。前回から今回の検査までの違いは、朝食にオートミールを食べるようになったことと、ミルクシスルというサプリを摂取するようになったことです。ミルクシスルのサプリですが、とげだらけの葉をもち、紫色の花が咲くマリアアザミの種の中に存在する成分が、ウイルスや...肝臓の数値について

  • ボクも日誌を書いてみたいよ

    毎日、ヘルパーさんはゆうやの介護が終わると日誌を書かれます。最近は電子タイプに移行する事業所も多いですが、手書きの事業所もまだまだあります。ヘルパーさん達は、ゆうやの様子や介護について記録されています。ゆうやのことを「よくお話しされています。」と書かれるヘルパーさんもおられれば、「会話を楽しんでおられます。」と書かれるヘルパーさんもおられます。ゆうやに印象が残ったのは「多弁。」と書かれるヘルパーさんの記録のようです。「お母さん、多弁って何?」「よくおしゃべりすることよ。」ゆうやは「ふ〜ん。多弁、、、。」と初めて知った言葉に納得していました。ある日、ゆうやは「ボクもヘルパーさんの日誌を書いてみたい。」と言い出しました。「ボクもちゅばんって書きたい♪」「ん?ちゅばん?」何のことかしばらく考えて、ああ、もしかして多弁...ボクも日誌を書いてみたいよ

  • マリオカートでリハビリ

    ゆうやはヘルパーさんに、時々ゲームセンターに連れて行って頂いています。先日も「電車でGO!」をしてくる〜、と言ってヘルパーさんと出かけました。しばらくすると、ヘルパーさんから動画が届きました。動画を見てみると、ゆうやは、車の運転ゲーム「マリオカート」をさせて頂いていました。最初、ヘルパーさんはゆうやの手にご自分の手を添えてハンドルを操作してくださっていましたが、途中からゆうやが自分でハンドルを回す気配を見せたため、ヘルパーさんは手を放されました。ヘルパーさんは「もう少し右にハンドル切って〜、そうそう、次は左。」と後ろから誘導してくださっていました。ヘルパーさんの声を聞いて、ゆうやも熱心に画面を見ながらハンドルを回します。途中、壁に衝突したり少し止まったりしましたが、最後まで走り切ってなんと1位になりました。「ゆ...マリオカートでリハビリ

  • お正月に

    ゆうやはお正月、とても楽しく過ごすことができました。元旦は氏神神社に初詣に行ってから、おせち料理を食べました。黒豆、なます、昆布巻きなどゆうやの好きなものばかりです。お雑煮のお餅は1センチ角弱に切って、喉に詰まらないように気をつけました。ゆうやがお餅を無事飲み込むまで冷や冷やしますが、ゆうやはお餅も好物なので喜んで食べていました。ゆうやのパパが好きなビートルズの歌を一緒に歌ってみたりー。歌詞が英語なので適当にウニャウニャ言いながら、なんだか演歌調になっていました。2日は京都へ行きました。上賀茂神社参拝の後、お蕎麦屋さんへー。とにかく食べることが楽しみで、午後からは京都でお茶と甘味を味わいました。電車も楽しくて、ドアの開閉やアナウンスを喜んでいました。楽しみばかりでよく眠れず、お正月は早朝から目を覚ましていて「う...お正月に

  • 新年に

    あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願い申し上げますお正月は、ゆうやは楽しいことがいっぱいでワクワクしています。その気持ちが、塗り絵に使用した色に出ているように思います。今年も充実した1年になるといいなと思います。いつも応援して頂いてありがとうございます。1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。にほんブログ村新年に

  • 年の瀬に

    あっという間に、年の瀬になりました。月日の流れの早いことー。ゆうやの通う作業所も、昨日から休みに入りました。年末年始の休みの間、ゆうやは電車三昧の予定です。年始には神社参拝を予定しています。と思っていましたが、今日も神社に参拝に行きました。「今日はお父さんの誕生日だから〜。」ゆうやは、ゆうやのパパにプレゼントを買いました。京都の日本酒、大吟醸です。私と半分ずつ出すことにしました。ゆうやのパパにプレゼントを渡してから、神社参拝に行きました。無事誕生日を迎えることができ、感謝を奉納しました。午後からはヘルパーさんと電車へー。その間に用事をすることができ、私は大助かりです。ヘルパーさんのおかげで、掃除をしたり買い物に行ったりできて本当に有難いです。さて、明日はいよいよ大晦日です。今年も応援して頂いて有難うございました...年の瀬に

  • 浴槽がひび割れた原因

    浴槽の修繕は、ひび割れ部分だけでなく浴槽全体の塗装となりました。おかげで、浴槽が新品のように美しくなりました。業者さんからは「塗装は剥がれやすいので、介護用の椅子が何度も擦れるとポロポロと落ちるかもしれません。」と言われました。これからは、椅子の取り扱いに気をつけないといけませんね。また、業者さんに衝撃の話を聞きました。「浴槽がひび割れた原因ですがー。」なんと、防災として浴槽に水を貯めていたことが原因と教えて頂きました。「浴槽がひび割れたお客さんのお宅は、皆さん浴槽に水を貯めておられます。」とのことでした。水にずっと触れている部分が弱ってくるのだそうです。我が家の浴槽も、ひび割れた部分以外にも気泡ができている箇所がいくつかあったそうです。浴槽を取るか、水を取るかー。命に関わることですので、私としては水を優先した...浴槽がひび割れた原因

  • 浴槽のお水が減るのはなぜ? その2

    浴槽のひび割れを発見した私は、意気揚々と台所からアルミテープを持ってきてひび割れに貼ってみました。その日の夜、浴槽にお水を入れてみると、翌朝、お水は減っていませんでした。原因は浴槽の底にできたひび割れということが確定しました。早速、業者に連絡をして、修理していただくことになりました。修理には2日かかり、初日は浴室に立ち入ることができないと言われました。ゆうやはオムツをしているので清潔にしてあげたいですし、尿器を洗うこともできないとなると、ゆうやにはホテルに泊まってもらった方がいいと思いました。ヘルパーさんに事情を話すと、快く引き受けてくださいました。修理工事初日、朝から夕方までシンナーのような塗料の匂いが家内に充満していました。浴室に続くドアは閉め、私が居た部屋の窓を開けて換気していましたが、匂いは強烈でした。...浴槽のお水が減るのはなぜ?その2

  • 浴槽の水が減るのはなぜ? その1

    我が家では大地震があってから、毎晩、寝る前に浴槽にお水を満たすことが習慣になりました。万一、水道管が破裂したり、電気が止まったりすると、マンションではたちまち水道が使えなくなります。給水車が来たとしても、ゆうやがいるので並びに行くことが難しいと思い、自宅で水を貯めることが最善と判断しました。今年の夏もいつものように夜、浴槽にお水を入れていました。ある日の翌朝、浴槽を見ると少しだけ減っているように感じました。夏だから蒸発が早いのかな、と思っていたのですが、翌日もその翌日もやはり少し水が減っているように思いました。気のせいかなと思いましたが、秋になると減る量が増えてきているように思いました。そこで、排水部分のゴム栓を新しいものと取り替えることにしました。ゴム栓を新しくしたにもかかわらず、やはり翌朝見ると水の量が減っ...浴槽の水が減るのはなぜ?その1

  • 作業所でのクリスマス会

    先週の金曜日、作業所ではクリスマス会がありました。ゆうやはクリスマス会をとても楽しみにしていましたので、朝は張り切って迎えの車に乗りました。「お母さん、行ってきま〜す♪」1日楽しく過ごしているかなと思っていたのですが、帰宅したゆうやは暗い表情をしていました。「今日は利用者さんの人数がいつもより多くて、とても賑やかだったー。」ゆうやは皆が騒がしくて辛くなり、別の静かな部屋で過ごしていたそうです。ああ、残念〜。お昼ご飯を食べてからは、皆と一緒に過ごしたようです。抹茶ケーキを食べたり、クリスマソングを皆で歌ったりと楽しめたようです。この抹茶ケーキは、カフェで働いている利用者さんたちが作ってくれました。ゆうやは、とても美味しかったと喜んでいました。クリスマスプレゼントに、色鉛筆も頂きました。松ぼっくりで作ったミニクリス...作業所でのクリスマス会

  • 12月になりました〜

    12月になり、我が家の月カレンダーは最後の1枚になりました。ゆうやも作業所で、今年最後のカレンダー作りをしました。「今回は全部自分で塗ったよ♪」ゆうやの言うとおり、作品を見ると全て自分で塗ったことが分かりました。ヘルパーさんにも「自分で塗った。」と報告していました。そしてご褒美をねだるように「クリスマスはサンタさん、来てくれるのかな?」とヘルパーさんに尋ねていました。「トナカイさんも来てくれる?」ヘルパーさんは返事に困って「さあ、どうかなあ。」とおっしゃっていました。今年のサンタは全身真っ赤になりました。トナカイさんも真っ赤です。ゆうやは、寒さをものともせずにバイクで走り回る燃えるサンタチームを期待しているようです。ふふふ。「24日に来てくれるの?」ゆうやの矢継ぎ早の問いに、ヘルパーさんはまたまた困っておられま...12月になりました〜

  • 最近の楽しみ

    ゆうやは最近、楽しみにしていることがあります。それは、スーパーの一角にあるゲームコーナーでゲームをすることです。「電車でGO!」のゲームがあり、1回200円でできるようです。ゆうやが作業所でいただく工賃は1ヶ月だいたい600円前後ですので、それを使うとして月に3回ほどすることができます。今月は2回ほどゲームを楽しみ、今日また行く予定にしていますのでちょうど1ヶ月3回というペースになります。ゆうやは体幹機能がありませんので、普段は車椅子に座る際もベルトをしています。ところが、ゲームをする時の椅子は、背もたれもない箱型のタイプになります。ゆうやがゲームをするには、まず車椅子からその箱型の椅子に移乗しなければなりません。ヘルパーさんはゆうやを移乗した後、ゆうやを支えながらお金をゲーム機に入れる必要があります。そして、...最近の楽しみ

  • 飲水時に咳き込んでしまうよ

    昨日、ゆうやは内科の定期診察を受けました。毎月、主治医の診察を受けていますが、ゆうやはそのドクターが大好きで診察を楽しみにしています。「先生、今度先生のおうちに泊まらせてください。」「先生、今度先生のおうちでカレーを食べさせてください。」「先生の車に乗せてください♪」などなど、診察の合間にゆうやは次から次へとリクエストをします。ドクターはいつも笑って答えてくださるのですが、ゆうやはドクターの笑顔を楽しみにしています。和気あいあいとした雰囲気で診察が進められ、私も何でも気になったことを相談することができ、有り難く思っています。昨日は、最近気になっていることを相談しました。それは、秋になってからゆうやが飲水中に、咳き込む回数が増えたことです。自律神経の不調と関係するのかなと思って尋ねたのですが、特に関係ないとのこと...飲水時に咳き込んでしまうよ

  • 尿の浮遊物対策

    ゆうやは月に2度ほど、ヘルパーさんとホテルに泊まっています。私の睡眠休暇のためと、ゆうやが外泊に慣れるためです。ショートステイの利用が難しくなってしまい、今はヘルパーさんにお願いをしています。長年ゆうやの介護をしてきてくださっているヘルパーさん達が宿泊担当してくださっていますので、私も安心して預けることができています。ホテル宿泊のおかげで、私はその夜はぐっすり眠ることができていて有り難いですので、1つ困ったことがあります。去年も書いたことがありますが、ホテル宿泊をすると尿が濁るのです。去年は、ミルクのように白濁することも度々ありました。そこで、水分量を自宅でいる時と同量にするよう気をつけていただくと、白濁しなくなりました。けれど、まだ時々、ヒラヒラと尿に何か浮遊物がー。まるで吹雪のように舞っている時もあります。...尿の浮遊物対策

  • 情緒不安定かな

    ゆうやは最近、情緒不安定気味です。朝の支度をしている時に、ゆうやのパパが何か物を落とした様子を見たりすると笑い出して止まらなくなります。笑って笑って、、、。笑うことは良いことですが、水分補給ができなくなってしまいます。お茶を飲もうとしても、「プッ!」と思い出してまた笑います。ゆうやのパパが視界に入らないようにしても、笑いがおさまりません。無理をしてお茶を飲むと気管に入りそうにり、むせて大変なことになります。また、先日などは夕食時に急に以前叱られたことを思い出したようで、表情が暗くなりました。「ボク、あの時、お店で騒いで他の人に迷惑をかけてしまって、、、叱られたー。」そう言うと、だんだん泣きそうな顔になり、とうとう声を出して泣き始めました。え?自分で言い始めて泣いているの?こんな風に泣いたり笑ったり忙しいです。季...情緒不安定かな

  • 蜂蜜の力

    ゆうやは毎朝、蜂蜜を1さじ舐めています。前歯に少しでも力がかかると痛みを感じるので、ゆうやはシリコンスプーンを使っています。朝一番に舐めているのは、ジャラハニーかマヌカハニーです。(これらの蜂蜜は抗菌作用があるとされています。)朝食にはヨーグルトにオートミールを入れて、そこにパインハニー(松の木の蜂蜜)を少々。このように、1日に2種類の蜂蜜を食べています。そこへ、新たにアカシア蜂蜜を加えることにしました。アカシアの蜂蜜は腸の働きを促す効用があるそうです。不眠症にも効果があるということで、私も夜に食べ始めたところです。他には、菩提樹の蜂蜜も素晴らしいと思いました。これは甲状腺機能低下、咳、不眠症、慢性疲労症候群に効果があるそうです。ユーカリの蜂蜜は咳止めの効果、呼吸器系疾患への効果があるそうです。ゆうやは薬に対し...蜂蜜の力

  • 便秘にオートミールはどうかな?

    今日は朝から、悪性リンパ腫のフォロー診察を受けるために病院へ行きました。血液検査は先週受けており、今日は結果だけを聞きました。ドクターからは良好であることを伝えられ、ホッとしましたが、肝臓の数値が少しずつ高くなっていることが気になりました。ドクターは「一度肝臓の検査をしておきましょう。」と言ってくださり、次回は肝臓の検査を受けることになりました。ゆうやはじっと座っていて運動不足なので、脂肪肝かなと思います。年齢を重ねていくと代謝が落ちていきますので、何か対策をしなければなりません。便秘が解消すれば、もう少しお腹ぽっこりもスリムになるかも〜。先週、ヘルパーさんが「ボクも便秘だったけれど、オートミールが効果ありましたよ。」と教えてくださいました。早速オーガニックのオートミールを買い、翌日からヨーグルトに入れて食べ始...便秘にオートミールはどうかな?

  • 巨大ボールは、なかなか出ないよ

    ゆうやは最近、トイレで苦しんでいます。排便時、時間をかけて座ってもなかなか出てきません。「う〜ん、う〜ん。」と汗をかきながら頑張っていますが、腸は全く動く気配なしです。「お母さん、手伝ってください。」ゆうやから要請が出ると、私はゴム手袋を2重にし、指先にワセリンを塗っていざゆうやの肛門へー。あっ!これは大変!肛門の直径をはるかに超えたと思われる巨大ボールが内側に詰まっていることが分かります。これではいくら頑張っても出すことができません。私は、粘膜を傷つけないように気をつけながら指先で少しずつ掻き出しました。ゆうやも私もずっと下を向いていると頭がぼ〜っとするので、時々体を起こして休憩を挟みます。そうしているうちに、腸が動き出し、巨大ボールが外へ動き始めます。後は、痛くてもゆうやに頑張って出してもらうしかありません...巨大ボールは、なかなか出ないよ

  • 目を閉じてごらん

    ゆうやは、毎日、私に寝たフリをして、と言います。「お母さん、今から寝たフリをしてください。」私が目を閉じると、ゆうや監督は次々と指示を出します。「ぐらっと横に揺れて〜。」「前にもガクッと。」「ボクの肩にもたれて〜。」「ゆらゆら揺れて〜。」「目を開けてください。」さんざん寝たフリをしてきましたので、昨夜は私の方からゆうやに言ってみました。「今度はゆうやが寝たフリをしてみてね。」ゆうやは頷いて、寝たフリを始めました。でも、ゆうやは一瞬、まぶたを閉じただけですぐに目を開きました。「いや、そうじゃなくて瞼をずっと閉じておいてね。」ゆうやは今度はパチパチパチと3回早くまばたきをしてパッと目を開きました。「まばたきではなくて、目を閉じるの。」今度はゆうやは顔を下に向けましたが、目は開いたままでした。「いやいや、下を向くので...目を閉じてごらん

  • 実習生とカレンダーを作ったよ

    先週、作業所に実習生の方が来られていました。共に作業をしたりご飯を食べたり、若い学生さんが一生懸命取り組まれている様子がゆうやの言葉の端々から分かりました。カレンダー作りをした際も、ゆうやの隣に座って一緒に作成してくださったようです。帰宅したゆうやの鞄からは、きれいに塗られたカレンダーが出てきました。「これは手伝ってもらったの?」「実習生と一緒に塗ったよ。」ゆうやが塗るとはみ出してしまいますが、はみ出さずに塗られている箇所は実習生の方が塗ってくださったのでしょう。でも、ほとんどこれは実習生の方が塗ってくださったのでは?「ボクもちゃんと塗ったよ。」とゆうやは自慢げに言っていましたので、ゆうやも塗ったことは間違いなさそうです。サンマの折り紙も貼ってくださっていて、秋の雰囲気が出ています。先週の給食弁当には、サンマが...実習生とカレンダーを作ったよ

  • 誕生日に

    昨日は、ゆうやの誕生日でした。「ボクの誕生日の晩ご飯は、焼きそばか春巻にしてね。」毎年、ゆうやからこのような要望が出ます。直前まで焼きそばにするか春巻にするか迷うのですが、今年は焼きそばに決定しました。そしていつもと違うのは、「ケーキはもういいです。」とのこと。ケーキにろうそくを立てて、ふ〜っと吹き消すのが楽しみでしたが、他に食べたいものがあるのだそうです。「それで、ケーキじゃなくて、何が食べたいの?」「あのね、あんこです。ボク、あんこが食べたい。」ほ〜、ゆうやは和菓子の方が好きなのでしょうか。「あんこと言っても、おまんじゅうとか、おはぎとかあるじゃない?何がいい?」「おはぎがいいな。」家の近くの和菓子屋さんではいろいろな種類のおはぎがあるので、さらにゆうやに尋ね、最終的にゴマで覆われたおはぎを買うことになりま...誕生日に

  • 誕生日の前日に

    今日は、ゆうやの誕生日です。昨日は次の日がゆうやの誕生日ということで、ゆうやのパパが御馳走してくれることになりました。ゆうやの方から要望が出て、どこかへ行って持ち帰りをすることになりました。「どこのお店がいいかな。」ここはどうかな?あそこはどうかな?お店の候補を出していると、ゆうやからこんな要望がー。「駐車場に遮断機のあるところがいい。」ええ〜?食べ物優先ではないのですか〜。駐車場に遮断機のあるお店というと、非常に限られてきます。「ゆうやは、遮断機が見たいだけなの?」「美味しいご飯も食べたいよ。」う〜ん、その両方を叶えるところとなると、、、。ホテルの駐車場に遮断機があり、テイクアウトもしているのでホテルに買いに行くことになりました。駐車場の遮断機はスマホで撮影をして、ゆうやのパパが駐車している様子も撮影しました...誕生日の前日に

  • お彼岸ですね

    昨日からお彼岸に入りました。ゆうやはお彼岸をきちんと覚えていて、先週から「おはぎを買わないとね。」と言っていました。昨日からご先祖様におはぎをお供えして線香を立て、手を合わせています。昨日、彼岸の入りにお墓参りに行きました。ゆうやは、おじいちゃんとおばあちゃんが家に居ないことが、とても寂しいようです。家の中に入り、見回して「おじいちゃんとおばあちゃん、居ないね。」とガッカリー。お墓参りの後、仏壇にも手を合わせました。いつもおじいちゃんとおばあちゃんが笑顔で迎えてくれていたことが、ゆうやにとっては貴重な思い出となっています。「ゆうや、来た〜♪」とおじいちゃんがいつも言ってくれていたように、時々、口真似したりー。昨日、秋にはおばあちゃんがよく栗ご飯を炊いてくれた話もしました。ゆうやのパパが「このあたりに栗の木があっ...お彼岸ですね

  • 急に涼しくなる日は要注意!

    9月に入り、朝晩が涼しくなってきました。この週末は、日中も気温があまり上がらず、涼しくて快適でした。ところが、ゆうやにはこの涼しさは要注意となります。土曜日、ゆうやは朝から暗い表情でした。何かずっと気分が優れない感じで、口にする言葉も消極的なことや否定的なことばかりでした。ヘルパーさんが来てくださり、午後から出かけたのですが、しばらくしてヘルパーさんから電話がかかってきました。「ゆうやさんが、頭が痛いとおっしゃっていて家に帰りたいとのことです。」ああ、やっぱり〜。急に涼しくなって、自律神経がうまく働いていないようです。多分、脈がとても遅くなっているのでしょう。家に帰ってきても治らないと思いましたので、ゆうやのパパに協力してもらうことにしました。ヘルパーさんにお願いし、ゆうやのパパの会社に連れて行ってもらいました...急に涼しくなる日は要注意!

  • ゆうやは何マン?

    ゆうやのパパはテレビを見ている時、しょっちゅうチャンネルを変えます。「ああ、チャンネル変えられちゃったよ、、、。」ゆうやと私は、いきなりチャンネルを変えられてガッカリすることもしばしばー。それはそれはめまぐるしくチャンネルをパチパチ変えますので、最近、ゆうやのパパを「パチパチマン」と呼んでいます。ゆうやのパパがチャンネルを変え始めると、「出た!パチパチマン!」という風に。先日、またパチパチマンが登場した際、ゆうやに尋ねました。「お父さんはパチパチマンだけど、ゆうやは何マンかな?」「トラックマン?」と尋ねると、ゆうやが即答しました。「ボクはクリッパーマン!」ああ、なるほど、それはいいね。トラックマンよりクリッパーマンの方がかっこいいね。クリッパーとは、ゆうやがいつもゆうやのパパに乗せてもらっているトラックの名前で...ゆうやは何マン?

  • ドッキリですか?

    先日、作業所から電話がありました。「ゆうやさんが、陰部が痛すぎて作業ができないとおっしゃって、今、横になっておられます。お母さんに電話してほしいとのことですので、お電話させて頂きました。」え〜!?仕事の鬼のゆうやが、作業ができないほど痛いですと〜!?皮膚科に連れて行くべきか泌尿器科に連れて行くべきか迷いましたが、もし細菌感染して痛いのであれば大変です。やはり泌尿器科に電話をすることにし、予約を取りました。作業所から帰ってきたゆうやは、顔をしかめていて痛そうでした。そのまま泌尿器科へ連れて行き、診察を受けました。尿検査や触診をして頂きましたが、ドクターは首をかしげておられました。「リンパも腫れていませんし、尿もきれいですね。どこも悪くなさそうですけれどねえ、、、。」私は「あっ!」と思って、ベッドに横になっているゆ...ドッキリですか?

  • 抗癌剤の供給停止

    今日は、朝から主治医の定期診察を受けました。毎月、主治医に診て頂いているのですが、早いものでこのドクターとのご縁を頂いて10年目に入りました。ドクターも「早いなあ。もうそんなになるとは〜。」とおっしゃっていました。ゆうやは悪性リンパ腫の治療を終えてからこのドクターに出会いましたので、悪性リンパ腫の治療後9年経ったことになります。時々、当時のことを思い出しますが、「あの時は辛かったなあ。」「ゆうやはよくがんばったなあ。」「よく耐え抜いたなあ。」と思います。抗癌剤を8回受けましたので、髪の毛も8回抜けました。今は随分、髪が生えていますが、やはり治療前に比べて薄くなっています。全身の体毛が抜け落ちるほどの抗癌剤ですが、「アブラキサン」という抗がん剤が供給停止になったというニュースを見ました。年間4万人に使われているそ...抗癌剤の供給停止

  • いつになったら外食できるのかな

    また緊急事態宣言が出されました。近所のお店は営業しているところと、閉めているところに分かれています。ゆうやはヘルパーさんと外食する予定がありましたが、介護事業所として辞退させて頂きたいとのことで、外食できなくなりました。事業所によっては、「お受けできますよ。」と言ってくださるところもあります。が、ちょうど外食を予定していた日は、辞退したいとおっしゃる事業所が担当してくださっていました。残念ながら、それにともなって私も用事をすることができなくなりました。時間を要する用事の時は、ヘルパーさんにゆうやをお願いしたいところですが、仕方がありません。緊急事態宣言が撤回されたら、その用事をすることにしました。しかしながら、こうして用事を先延ばしにして何ヶ月経ったことでしょうか。いつになったら自由に外出できるのかなと思います...いつになったら外食できるのかな

  • お盆だから、おじいちゃんはトラックに乗っているかな?

    今年のお盆期間は、雨や風が強く、外出しにくい感じでした。ゆうやはお盆の初日には迎え火をして、ご先祖様に手を合わせました。おはぎやお酒などもお供えして、線香を立ててー。「おじいちゃんやおばあちゃんも来ているかな?」と言っていました。食事を楽しんだり、少しだけビールを飲んでみたりと、ゆうやも楽しそうに過ごしていました。ビールと言ってもほんの少しストローで飲むだけでしたが、それでも陽気になっておしゃべりしたり、歌を歌ったりと賑やかでした。日曜日はゆうやのパパにトラックに乗せてもらうことになっていましたので、さらにテンションが上がっていました。そのためか、土曜日の夜はなかなか眠らず、とうとう朝の4時半まで起きていました。日曜日の午前中はゆっくりして、午後からゆうやのパパの会社へー。「おじいちゃんもおばあちゃんも一緒に会...お盆だから、おじいちゃんはトラックに乗っているかな?

  • 首掛け扇風機

    去年、ヘルパーさんが首掛け扇風機を使っておられるのを見て、ゆうやにどうかな?と思いました。けれど、少し重いような気がして、ゆうやの首に負担がかかりそうなのでその時は購入しませんでした。今年、また別のヘルパーさんが新しい首掛け扇風機を使用されていました。大きさも少し小さくなり、軽くなったようです。使用感を尋ねると「首に当たる部分が冷たくなっていて、風も風量調節できますし、僕は満足しています。」とのことでした。重さについては「そんなに重くないので、負担に感じないですよ。」とおっしゃっていました。なるほど〜。早速、調べてみると、いろいろな種類があることが分かりました。扇風機機能のみでも羽あり、羽なしがあるようです。また、マイナスイオンが出るタイプも。スイッチ1つでヒーターに切り替わり、冬も使用できるタイプもありました...首掛け扇風機

  • ほっぺが痛いよ

    毎朝、ゆうやが目が覚めると、濡れタオルで顔や手を拭いています。先日もいつものように顔を拭いていると、ゆうやが突然「イタタタタ!」と声をあげました。「どうしたの?」と尋ねると「ここが痛い!」と右頬を指差していました。どれどれ?ゆうやの右頬を眺めましたが、なぜそんなに痛みを訴えるのかよく分かりませんでした。「ここが痛いの?」と尋ねながら、ゆうやの頬を触ってみました。すると、ゆうやはベッドで横になった状態のまま飛び跳ねました。「痛い!」そんなに痛いとは、いったいどうしたことでしょうか。もしかしたら、目には見えないけれど、皮膚が傷ついているのかもしれません。考えられる原因は、マスクでしょうか。毎日、シャベールという息のしやすいマスクを使用していますが、皮膚に当たるところが痛いのかもと思いました。作業所にはマスクをして行...ほっぺが痛いよ

  • パイナップルは咳を止める!?

    昨日、生協のチラシにパイナップルジュースが掲載されていましたので、注文することにしました。その日、「パイナップルのブロメラインという成分は抗癌剤より優秀」という記事を読みました。抗癌剤は、癌細胞だけでなく健康な細胞も叩くので、患者は生死を彷徨うことになりかねません。治療を受けているにもかかわらず、抗癌剤によって亡くなる方が非常に多いのが現実です。ゆうやは8回抗がん剤を受けましたが、あの時は、私も生きた心地がしませんでした。よく生きて帰ってきたと思います。そんな抗癌剤とは違い、パイナップルの成分は、癌細胞だけを攻撃するのだそうです。なんと素晴らしい!治療中の方には、かえってパイナップルの成分が邪魔をする場合もあるので、摂取する前にドクターに相談した方が良いようです。ゆうやも私も今は治療を受けていませんので、パイナ...パイナップルは咳を止める!?

  • 8月のカレンダー

    先週、ゆうやは作業所でカレンダー作りをしました。今回は前もって色を沢山使うようにとか、自分で全部塗るように、とか何もゆうやに言いませんでした。作業所から帰宅したゆうやも、いつもなら「カレンダー作りがんばったよ。」と言うのですが、その日は何も言いませんでした。期待せずにかばんを開けたのですが、カレンダーは予想していた以上の出来栄えでした。以前、ゆうやにいろいろな色を塗るように言ったことを覚えていて、7色使っていました。人物は相変わらず、青や赤一色に塗られていましたが、今回、成長が見られたのは甲虫です。カブトムシの塗り方に、「ナイス♪」と思いました。1つのものに対して色分けができるようになったことは、嬉しく思います。今後は、葉を緑色に塗るとか植物に対してもできるようになるといいなと思います。しかしながら、いつも思う...8月のカレンダー

  • ルミオンを待ち焦がれているよ

    ゆうやは、以前は電車一筋でした。乗り物は電車にだけ興味を示し、それ以外のものには見向きもしませんでした。ここ数年は、乗用車やトラックにも興味を示し、最近は車の運転指導動画なども熱心に見ています。ヘルパーさんと出かけた際、「あの車は何という車ですか?」と尋ねたり、駐車場では「この駐車場の名前は?」と尋ねたりしています。帰宅してからネットで車の名前や駐車場の名前を検索して、再確認しています。最近ではAさんがご自身の車に乗っている様子を撮影してきてくださるとのことで、それをとても楽しみにしています。Aさんはルミオンという車に乗っておられるそうなのですが、ゆうやはYouTubeでルミオンを調べていました。Aさんが約束をしてくださったのは7月の中頃なのですが、それ以来、ゆうやの頭の中はルミオン一色になりました。目が覚めた...ルミオンを待ち焦がれているよ

  • 蚊対策に「おにやんま君」

    おにやんま君とペットボトルのキャップを並べてみました。夏になると虫があちこち飛んでいますが、血を吸う蚊は撃退したいものです。ゆうやは車椅子に座ってじっとしていますので蚊の餌食になりやすく、すぐに刺されてしまいます。マンションの駐車場で車を出庫する間にも、蚊が寄ってきます。また、ゆうやは地下鉄をよく利用しますが、地下鉄のホームにも蚊が沢山います。ある駅には、蚊が大量発生していて、大変なことになりました。もうその駅には、夏の間は行かないことに決めました。蚊の大量発生とは、恐ろしや〜。とりあえず今は外出時には、ゆうやは嫌がりますが、虫除けスプレーを腕に振りかけ、車椅子には虫除けリングを引っ掛けています。その他にも蚊を撃退する方法はないものかと、探してみると「おにやんま君」というのを見つけました。「おにやんま君」とは、...蚊対策に「おにやんま君」

  • 唇が再び腫れて

    ゆうやの下唇ですが、その後、再び腫れてきました。赤く腫れて傷口も化膿している様子がはっきり分かります。漢方の薬ではもう対処できなくなってきたようです。そこで、ゆうやを皮膚科に連れて行くことにしました。ドクターは、ゆうやの口元を見てから絵を描いて説明してくださいました。「ゆうやくんの下の唇はいつもこんな風に少し腫れていますが、これはゆうやくんが歯で下の唇を噛む癖があることが影響していると思われます。今はマスクもしていますし、炎症が強く起きてしまったのでしょう。」ドクターが説明してくださっている最中にも、ゆうやは歯で下の唇を少し噛んでいました。「口内炎にも効く薬ですが、炎症を抑える薬とワセリンのような塗り薬と2つお出ししますね。」ドクターの説明によると、食事の前後にワセリンのような薬を塗り、寝る前に炎症を抑える薬を...唇が再び腫れて

  • 唇が腫れているよ

    昨日の朝、目が覚めたゆうやを見ると、下唇が腫れていました。いつもよりも赤くてぷっくりと腫れており、中心には白いまっすぐな線状の傷がありました。これは口内炎?と思いましたが、形がまっすぐなので不審に思いました。朝一番のお茶を飲む際、一口飲む度に「痛い!痛い!」と言って顔をしかめていました。「もう飲めない。」と言って口を閉じるのですが、そういうわけにもいきません。この暑い時期に水分補給をしなければ、熱中症になることは間違いないです。「ゆうや、痛いと思うけれど、頑張って飲もうね。」ゆうやを励ましながら、なんとかコップ1杯のお茶を飲むことができました。やれやれ〜。いったいこの腫れの原因は何なのでしょうか。口内炎に似ているので、とりあえず口内炎の薬を塗ってみました。夜になり、ヘルパーさんが入浴介助に来てくださいましたので...唇が腫れているよ

  • すごい雷だね

    最近、急に天気が荒れることが度々あります。昨日もゆうやは午後から出かける予定にしていましたが、急にゴロゴロ雷が鳴り出しました。みるみるうちに空が暗くなり、雨が降り始めました。近くでは雹も降ったようでした。「あ、光った!」とゆうやが窓の外を見て言いました。その瞬間、ド〜ン!と物凄い音がして、ゆうやは飛び上がって驚きました。それが何度も繰り返され、その度にゆうやは飛び上がっていたのでした。「すごい雷だね。」1時間ほどすると雲が遠ざかり、雨も弱まったので予定通り出かけることができました。そしてまた早朝に、雷が始まりました。雷が光ると、ゆうやは「あ、光った。」と言い、雷がゴロゴロ鳴ると驚いていました。かなりゴロゴロドンドン鳴っていましたので、眠れないようでした。昨夜はそれまでの時間もいろいろあって起きていましたので、結...すごい雷だね

  • 歯ブラシ「ソラデー」の威力

    毎日バタバタしているうちに、前回の更新から1週間も経っていてビックリしました。時間が経つのがとても早いですね。さて、ゆうやの歯磨きのことですが、毎回、5種類ほどの歯ブラシを使っています。歯磨き粉をつけずに水だけで磨いていますので、丁寧に時間をかけて磨きます。特に入浴後の歯磨きは念入りに行っています。毎回、ヘルパーさんが先に磨いてくださり、次に私が仕上げをしています。ヘルパーさんは1〜3種類の歯ブラシを使用して磨いてくださるのですが、ほとんど磨き残しがないくらいきれいにしてくださいます。私は仕上げとして、まず、とても小さな歯ブラシで親知らずの奥側を磨きます。次にサンギというメーカーの歯ブラシで歯の付け根のあたりを中心に磨きます。そして最後にソラデーの歯ブラシで除菌をします。ソラデーの歯ブラシを初めて使ったのは、ゆ...歯ブラシ「ソラデー」の威力

  • 歯のレントゲン

    ゆうやは高校2年生の時に頸椎損傷し、その際、前歯も2本折れました。その後、歯医者さんに通い続いていますが、痛みが引きません。ゆうやが通っている歯医者さんは随分前に改修して以来、改修した様子がなく、レントゲン機器もそのままだと思います。いつも先生は小さなフィルムを見ておられ、なんだか昭和の雰囲気です。あまりにゆうやが毎回歯磨きの際に痛みを訴えますので、数年前に近所の歯科へ行って3Dのレントゲンを撮って頂いたことがありました。その時は、問題ないということで、近所の先生も首を傾げておられました。先日、近所にまた歯科が新しくできましたので、ゆうやを連れて行きました。そこの歯科は最新の機器が揃っていますので、何かわかるかもしれないと思いました。先生は、レントゲン撮影の結果を大きな画面に映し出して説明してくださいました。前...歯のレントゲン

  • 便座が飛んだ!

    最近、ゆうやをトレイに連れていくと、便座がすぐにズレてしまっていました。便座と便器をつなぎとめている部品のネジが緩んでいるのかなと思って、ネジを締め直してみたりー。それでも、また便座がズレてしまいます。どうしたものかなあ、と思っていたところ、、、。週末にとうとうゆうやを連れて行ったときに、壊滅的になりました。ゆうやのパパがゆうやを抱えて便座から立ち上がらせた途端、便座がバコン!と大きな音を立てて壁の方に飛んで行きました。え?便座が飛んだ〜!便器と便座を繋いでいた部品が、完全に折れてしまったようです。便座を元の位置に置いてみたものの、水平にならず、これではゆうやが使うことができませんでした。大型電気店3店に電話をして在庫確認しましたが、どこも在庫がないとのことでした。私の妹に電話したところ、なんと妹の家に便座が1...便座が飛んだ!

  • 進化したシャベールマスク

    昨年、夏にシャベールというマスクを使用していました。涼しくて呼吸が楽で、快適に過ごすことができました。ただ、このマスクはエチケットマスクとして利用できますが、感染予防としては利用できません。夏は暑くて普通のマスクをしていたら熱中症になってしまいますので、ゆうやは通院以外はシャベールを使っていました。去年のシャベールは、耳にかける紐が短くて少し窮屈感がありました。シャベールを買い足そうと思い、調べてみると、今年はシャベールが進化していました。https://item.rakuten.co.jp/auc-onyourmark/c/0000000350/耳にかける紐の長さを調整できるようになっており、サイズもジュニア、M、L、LLと選べるようになっています。また、色も12色もあり、好きな色を選べます。早速ゆうやに2枚...進化したシャベールマスク

  • 頭痛とカンジタ症の再発

    ゆうやは、退院してから毎日作業所に通っています。頭痛で辛い日に、カレンダー作りをしました。よほど辛かったのか、色塗りできた箇所はほんの少しでした。一応、父の日を意識していたのか父の日関連のイラストを貼っていましたが、色を塗ることはできませんでした。それでも色塗りしたところは、色鉛筆を持ち替えて4色となっています。その後、ゆうやはしばらく頭痛に悩まされていましたが、リハビリの先生に筋肉を緩めて頂いて随分楽になっています。けれど、1時間ほどパソコンに向かうと、また頭痛が始まるようです。先日も父の日にゆうやのパパにトラックに乗せてもらい、とても喜んでいたのですが、帰宅してトラックの動画をパソコンで見た後、頭痛を訴えていました。ただ、有り難いことに、入浴後にはすっかり治っていました。もう少し筋肉を緩める必要があるようで...頭痛とカンジタ症の再発

  • ポータブルシャワー

    r="0">先日、生協のチラシにポータブルシャワーを見つけました。これは便利♪と思い、早速注文しました。届いてしばらく放置していたのですが、使用感が気になりました。それで今日は、実際に水を入れてみました。まず、少しだけ水を入れて上下に振り、バッグを洗いました。次に満タンに水を入れました。20リットルも入るので、満タンにするととても重いです。シャワーヘッドのボタンを押すと、水が出ました!当たり前なのですが、なんだか嬉しくなりました。もちろん、水の勢いはあまりありませんが、非常時やキャンプなどで使用するにはとても有り難い商品だと思います。使用していないときは小さく折りたためますので、保管スペースも心配いりません。今日は水を入れてみましたが、耐熱温度が70度だそうですので、お湯を入れて使用することも可能です。実際使用...ポータブルシャワー

  • おばあちゃんの49日法要

    ゆうやは、先週の金曜日、夜遅くまで起きていました。いつもなら22時すぎに目を擦り始め、そのまま寝てしまうこともあります。それが、23時になっても目が大きく開いていました。翌日におばあちゃんの49日法要があるということで、何か気分が高揚しているようでした。「明日は黒い服を着るよ♪」おしゃべりが続きましたが、ゆうやは日付が変わる頃にようやく眠りました。土曜日の朝は6時ごろに起きて準備をし、法要が行われる会場へ向けて出発しました。車の中でもテンションが高くて嬉しそうにしていました。法要が始まると、ゆうやは静かになりました。キョロキョロあちこち見ていましたが、黙っていました。焼香の順番が回ってきて、ゆうやも前へ進みました。自分で焼香することができませんので、私が手伝って行いました。読経が終わると、ゆうやは「静かにしてい...おばあちゃんの49日法要

  • 腎盂腎炎、その後

    ゆうやは腎盂腎炎の治療として、抗生剤を服用しました。以前よく入院していた病院では、点滴から抗生剤を入れていました。そのときは特に副作用がありませんでした。ただ、抗生剤投与後に菌バランスが崩れて、カンジタ症にはなっていました。今回入院した病院では、点滴は水分補給や解熱剤投与のみに使われていました。抗生剤は口から服用しました。1日1錠服用していましたが、けっこう副作用が出ていました。頭痛や吐き気、足に力が入らないなど。退院後、作業所に通っていますが、作業中に吐き気がして苦しくなり、横になったりしていたようです。吐き気は、ピークの時間帯が午後からくるようでした。その副作用も、今日はなくなりました。頭痛もなく、食欲もあり、朝から足こぎ車椅子に乗ったときもしっかりペダルを回すことができていました。あとは、カンジタ症の治療...腎盂腎炎、その後

  • 家を出たい病

    退院後は、普通に生活をして良いとドクターに言っていただきました。ゆうやは月曜日から作業所に通っています。もちろん、朝には足こぎ車椅子にも乗っています。ごくごく普通の日常が戻ってきたと喜びたいところなのですがー。問題が勃発しました。ゆうやは入院中、看護師さんに優しくして頂いたことがどうしても忘れられず、、、。「お母さん、ボク、家を出たいです。」と言い出しました。「え?家を出てどうするの?」「ナースコールを押して、看護師さんに来てもらいます。」なるほど〜、ナースコールを押したら優しい看護師さんが来てくれるという生活を夢見ているのですね。前回のように「入院したい。」とは言わないのですが、「家を出たい病」が始まりました。一昨日は夜中もずっと言い続けていて、2時になっても3時になっても寝ませんでした。だんだん声も大きくな...家を出たい病

  • 久しぶりの家だよ♪

    ゆうやは、2度目の入院をしてから6日目となりました。ドクターは水曜日に「金曜日の朝に検査をして、検査結果が良好であれば退院できますよ。」と言っておられました。「でも、五分五分かな〜。う〜ん、6、4かな〜。多分、退院はまだ無理かな〜。」ともおっしゃいました。退院は来週になると覚悟していましたが、金曜日に退院できるといいなあと思っていました。朝検査をして午前中に結果が分かるので、結果を楽しみにしていました。そうしましたら、なんと、結果良好と出ました。ドクターから退院許可が出て、午後から退院することになりました。荷物をまとめて、手続きをして、ゆうやの着替えをして〜。(ゆうやは入院中はテープ留めの紙パンツを使用していましたので、パンツ型に履き替えました。)午前中は風が強く吹いていて大雨で天気は大荒れでしたが、ゆうやが病...久しぶりの家だよ♪

  • そろそろ退院したいよ

    ゆうやは只今、入院生活を満喫しています。「看護師さんたちが優しい♪」「先生が優しい♪」そう言って嬉しそうに、ゆうやは話しています。寂しい、嫌だと言って泣かれるよりはずっと有り難いと思っています。前回は熱が下がったらすぐに退院できましたが、今回は薬の副作用の様子を見ながら菌がなくなるまで入院することになりました。ゆうやがいつも飲んでいる副作用の出ない薬を希望していましたが、その薬では死なない菌があるとのことで、前回と同じ薬を使うことになりました。少し頭が痛いと言っていますが、今の頭痛は副作用ではなくて筋肉痛のようです。ナースコールを押すとき、ナースコールの位置を確認するために毎回首を持ち上げていますので、その動きが原因で後頭部が緊張しています。今のところ、副作用の症状が出ていませんので、ホッとしています。ドクター...そろそろ退院したいよ

  • 再発!

    昨日の朝、ゆうやはにっこり笑顔で起きました。「もう頭痛くないよ。」あ〜良かった♪夕食前も「食欲あるよ〜。」と嬉しそうにコロッケを眺めていました。食べ始めてしばらくすると、ゆうやの手が止まりました。「残していい?」あらまあ、どうしたのでしょうか。その後、ゆうやは排尿時に痛みを訴え始め、尿も濁っていました。あ〜!また尿路感染したのでしょうか。体温測定すると、発熱していました。すぐに病院に電話をし、夜間救急を受診しました。いろいろ検査をして入院が必要となり、前回使用していた部屋と同じ部屋に入ることになりました。ゆうやは病棟で迎えてくださった看護師さんのことを前回の入院で知っていたので、嬉しそうに話しかけていました。「うふふ。」とても嬉しそうなゆうやの顔を見て、ゆうやのパパも私も安心して病室を後にしました。今度こそ、完...再発!

  • 入院願望

    ゆうやは、今日は作業所へ行きました。退院してからも作業所へ通っていますが、かなり辛そうにしています。といいますのも、便秘と頭痛に悩まされているのです。便秘については、抗生剤を服用していましたので善玉菌が死滅したのかもしれません。頭痛は、最初は抗生剤の副作用でしたが、今は筋緊張によるものと思われます。今朝も頭が痛いと言って眉間にシワを寄せていました。入院中、ナースコールを押すのが難しく、何度も首を持ち上げて頑張っていましたので、かなり首まわりが硬くなっています。リハビリの先生に診ていただくと、大胸筋も上腕もカチカチになっているとおっしゃっていました。お風呂上がりに、筋肉の鎮痛消炎剤クリームを塗ったり、マッサージしたりしています。便秘の方は、浣腸をしてみたりマッサージしてみたりと、こちらもいろいろ頑張っています。浣...入院願望

  • 足こぎ車椅子に乗りました♪

    ゆうやは抗生剤の副作用で、足の力が入りにくくなっていました。これは神経系に影響があったためと思われます。少しでも神経に刺激を与えたいと思い、足こぎ車椅子に乗ることを勧めてみました。昨日は頭痛や吐き気もまだ残っていましたが、ゆうやも「足こぎ車椅子に乗ってみる。」とやる気になっていました。車椅子から足こぎ車椅子に乗り換える時が、最も注意が必要です。突然膝がガクンと折れる恐れがありますので、慎重に移乗しました。無事、足こぎ車椅子に座ることができ、ペダルを回してみました。いつもよりゆっくりですが、なんとか進んでいます。ゆっくりゆっくり、いつものコースを回りました。足こぎ車椅子から車椅子に乗り換えて、ゆうやはホッとした表情になりました。「足こぎ車椅子に乗ることができた♪」ゆうやは、少し自信がついたような感じでした。そして...足こぎ車椅子に乗りました♪

  • 薬の副作用が〜!

    ゆうやは先週、尿路感染症で入院していましたが、無事に退院できて喜んでいました。普通に生活しても良いと言って頂いていましたので、普段と変わらない生活をしていました。ところが、週末にゆうやは再び苦しみ出しました。「頭が痛い。」「吐き気がする〜。」あんなにおしゃべりなゆうやが、黙ってしまいました。これは相当苦しいようです。顔色も悪く、辛そうにしていました。さらに、「足の力が入らない。」と言って、踏ん張りがきかないようでした。こうなると、ゆうやも辛いけれど、介護者も辛くなります。薬の副作用が考えられますので、休日でしたが病院へ電話をしました。薬の変更を希望しましたが、主治医がいないということで、週明けに診察を受けてほしいと言われました。とりあえず日曜日は薬を飲むのを止めてくださいと言って頂いてので、薬を飲みませんでした...薬の副作用が〜!

  • 我が家が一番♪

    ゆうやは日曜日の夜に発熱し、そのまま入院となっていました。主治医は「熱が下がるまで入院しておいてください。」とおっしゃいました。「尿路感染ですが、まあ3〜4週間もすれば熱が下がるでしょう。」「え?3〜4週間?」なんと長期間の入院もあるということでしょうか。いつもなら10日間程度の入院で済んでいるのですが、もし血液まで細菌が回っていると長期になります。早速、点滴と薬などの治療が始まりました。ゆうやは入院した翌朝はまだ39度の熱があり、食欲もありませんでした。が、その後みるみるうちに熱が下がり、翌日には平熱に近くなりました。ドクターは「熱が下がれば退院していいです。」と、おっしゃいました。これはすぐにでも退院できるのでは?期待が膨らみました。そして水曜日、すっかり熱が下がりました。ゆうやはお風呂に入りたいと希望しま...我が家が一番♪

  • 入院したよ

    昨日、ゆうやは朝から元気いっぱいでした。ヘルパーさんと電車に乗りにでかけて、食欲もあり、夕ご飯も完食しました。ところが、ヘルパーさんにお風呂に入れて頂いた後、少しグッタリしていました。お風呂に長く入りすぎたのかなと思い、部屋を冷やしました。「熱あるかも。」と何度も言いますので、念のため体温測定しました。ゆうやの言うとおり、体温は37度8分でした。救急病院へ行くかどうか迷いましたが、ドクターが訪問してくださる機関に電話相談しました。ドクターが来てくださるとのことで、安心して待っていました。ドクターは夜中の12時30分ごろ来てくださったのですが、その頃にはゆうやの体温は40度近くまで上がっていました。尿は濁っていて、排尿時に痛みを訴えました。これは、またもや尿路感染したかも、、、。感染症の疑いありということで、ドク...入院したよ

  • 新しい受給者証が届いたよ

    ゆうやは重度訪問介護を受けています。そのための受給者証を頂いているのですが、なぜか先日、新しい受給者証が届きました。いつもは秋に届きますのに、なぜ今?と不思議に思いました。受給者証と一緒に同封されていた書類を読むと、ゆうやの障害支援区分の支給量に変更があったとか。ゆうやは最も重度である「区分6」なのですが、同じ区分6でもさらに重度である「著しく重度」というのがあり、今回ゆうやが対象になったとのことでした。この度、著しく重度の範囲を広げたそうで、ゆうやも該当者となったようです。元々、ゆうやは「区分6」でしたが、悪性リンパ腫になってからは数年間、「著しく重度」該当者でした。その後、「著しく重度」が外れていましたが、また「著しく重度」該当となったのでした。車椅子に座ってニコニコ笑っていると、「著しく重度」どころか「区...新しい受給者証が届いたよ

  • おばあちゃんの二七日の朝に

    日曜日は、おばあちゃんの二七日でした。お坊さんは呼ばずに、親族だけで集まりました。ゆうやは親戚の人たちに会えるのが嬉しくて、ワクワクしていました。その日の朝、ふと洗面所の天井を見上げると、光沢のある水色の虫がいました。こんな都会にこのような美しく輝く虫がいるとは!そっと袋に入れて、外に出しました。キラキラ光る水色の虫の名前は何でしょうか。「ウスアオカタトゲブローチハムシ」か「オオセチコガネ」か?とにかく宝石のように輝く虫でした。そこで私は、ゆうやのおばあちゃんのことを思いました。もしかしたらおばあちゃんが虫に乗ってやってきたのかもしれないね、などど家族で話していました。結婚する前、親同士が会う時だったか、結納の時だったか忘れましたが、ゆうやのおばあちゃんが美しいアクアマリンのペンダントをしていたことを思い出しま...おばあちゃんの二七日の朝に

  • 5月のカレンダー

    先日、ゆうやは作業所でカレンダー作りをしました。最近はカレンダー作りの際、使用する色が少なくて味気ない仕上がりとなっていました。ヘルパーさんたちも、そのことを気にしてくださっていました。ゆうやにはもう少し色をつかってほしいなあと思っていましたので、ゆうやに話をしました。「ゆうや、カレンダー作りをする時、たくさんの色をつかった方がきれいに仕上がるよ。」「うん、分かった。」前回も同じ会話をしましたが、やはり味気ないカレンダーとなりました。そこで、作業所への連絡ノートに、使用する色鉛筆の種類を増やしていただけるようお願いを書きました。5月のカレンダーは、本人もやる気になっていましたので、とても良い仕上がりとなりました。いつもより、たくさんの色を使うことができました。どうしても集中すると一本の色鉛筆で塗り続けてしまう癖...5月のカレンダー

  • おばあちゃんを見送ったよ

    ゆうやのおばあちゃんは、先週旅立ちました。会場へ到着して、ゆうやはおばあちゃんのところへ行きました。「おばあちゃん、寝ているね。」ゆうやのおばあちゃんは、天女のような表情でした。ゆうやもおばあちゃんの顔を見て、本当に寝ていると思ったようでした。お坊さんのお経が始まりましたが、ゆうやは静かにする努力をしていました。キョロキョロあちこち見ていましたが、口は閉じていました。焼香をする時間になり、ゆうやの番も回ってきました。私はゆうやの車椅子を押して後ろ向きに進み、焼香台の前で車椅子を回転させました。私からは見えなかったのですが、ゆうやはずっとニコニコしていて、その場の雰囲気にそぐわない笑顔でいたようです。あとから考えると、それはニコニコではなくて、ニンマリだったかもしれません。なぜなら、お坊さんのすぐ後ろに配置された...おばあちゃんを見送ったよ

  • おばあちゃんが天国へ行くよ

    ゆうやは最近、ずっとおばあちゃんのことを気にかけていました。「おばあちゃん、どうしているかな。」「おばあちゃん、ご飯が食べられないって聞いたけど大丈夫かな。」「おばあちゃん、元気になるかな。」おばあちゃんに会いたいけれど、おばあちゃんは施設に入っていますのでなかなか会いに行くことができません。コロナパンデミックの影響で、長い間、おばあちゃんに会っておらず、寂しく思っていました。先日、おばあちゃんがずっと寝ていると聞いて、ゆうやは心配していました。「アイスクリームも食べていないの?」「はちみつをかけて食べたら美味しいよ。」昨夜も今朝作業所に出かける前も、ゆうやはおばあちゃんのことをとても気にかけていました。「おばあちゃん、大丈夫かな。」今日のお昼前に、おばあちゃんはとうとう旅立ちました。ゆうやが作業所から帰宅して...おばあちゃんが天国へ行くよ

  • おなかがポッコリ

    ゆうやは最近、おなかがポッコリ出てきました。一見、スリムに見えるので「痩せているね。」とか「贅肉なさそう。」と言われます。ゆうやは、着痩せするタイプなのかもしれません。「いえ、そんなことないんですよ。このお腹を見てください。」と、上着の裾を上げると、見事なお腹がポン!皆さん驚かれて「わあ!ほんとだ〜。」とおっしゃいます。便秘になってから、お腹に贅肉もついています。去年はすっと入ったズボンも、今年はボタンを留めるのに苦労しています。「ゆうや、苦しくない?」「大丈夫だよ。」ゆうやが大丈夫と言うので、一応ズボンのボタンを留めています。食後などは一旦ボタンを外すと、再び留めることは不可能に近いです。食事もカロリーに気をつけていますが、先日の血液検査の結果ではやはり脂肪肝のままでした。これから暑くなって汗をかきますので、...おなかがポッコリ

  • おならで拡散?!

    新型コロナウイルスが変異して、猛威をふるっているらしいです。どこに行くのも口にマスクをするようにということで、ゆうやも毎日マスクをして出かけています。元々、ゆうやは免疫力が低くくマスクをして過ごしていましたので、ゆうやにとっては日常と変わりありません。ただ、コロナパンデミックが起きる前は、夏はさすがにマスクをしていませんでした。去年は夏もマスクをしなければならず、何度も熱中症になり、大変苦労しました。さて、さきほど面白い情報を見ました。新型コロナウイルス感染予防として、おしりをそのまま放置して良いのかという記事です。蜜な場で、放屁した場合、その空間にぷ〜んと漂うわけです。お尻まわりは下着や衣類で覆われているものの、抗菌性のある素材で覆われているわけではありません。普通の布地だと、もしオナラにウイルスが含まれてい...おならで拡散?!

  • 頸椎損傷フォロー診察を受けたよ

    先週の金曜日、ゆうやは遠方の病院へ行きました。頸椎損傷のフォロー診察を受ける為です。朝から出発して、お昼ご飯は病院で食べました。いつもは3時間〜4時間は待ち時間があり、その日も覚悟していました。が、なぜかその日、ドクターが患者さんを呼んでも、患者さんがそこにおられないということが続きました。そして運良くその場にいたゆうやを呼んでくださいました。なんと、待ち時間が1時間半でした!まあ、普通は1時間半ですと「長く待った。」と思いますが、いつもはもっと待たなければならないのでとても短く感じました。診察室では、ドクターがゆうやの握力を測定してくださいました。これも過去最高の右手が3kgという記録を達成しました。いつもは1キロ程度ですので、ドクターも「お?調子いいね〜。」とおっしゃいました。が、左手はなぜか全くダメでゼロ...頸椎損傷フォロー診察を受けたよ

  • 新人ヘルパーさんの育成

    先日、新しい事業所を紹介して頂きました。今週、お会いしてゆうやの状態やケアについてお話することができました。社長さんもサービス責任者の方も、とても良いお人柄でした。早速、ゆうやのケアを見学していただくことになり、夕方作業所から帰ってきてから入浴まで見て頂きました。ゆうやは新しい事業所の方が来てくださって、とても嬉しそうにしていました。最後に少し、実際にゆうやの身体を触っていただくことにしました。ゆうやが座っている状態で体を支えて、そこから立つという介助に挑戦です。1度目はうまくいき、ゆうやも安心していました。もう1度、トライした際、バランスを崩してしまい、一旦立ち上がったものの、すぐに椅子に倒れるように座りました。ゆうやは少し不安そうな顔になりましたが、続けて挑戦することを受け入れてくれました。「ゆうやくん、も...新人ヘルパーさんの育成

  • 春の人事異動

    ゆうやが通っている作業所でも、春の人事異動がありました。この度の人事異動では、所長さんが変わったり、ゆうやを担当してくだる職員さんが変更になったりと、ゆうやにも影響がありました。「お母さん、ボクを担当してくださる職員さんがどうして変わったの?」と、ゆうやは不思議そうに言っていました。職員さんから「若い職員さんの育成のために担当を変更させて頂きました。」と連絡がありました。ベテランの職員さんがサブとして、若い職員さんのサポートに入ってくださるそうです。それなら安心です。育成も大切ですし、ゆうやのことをよく分かってくださっている職員さんが近くに居てくださるということですので納得しました。さて、昨日は2年前に定年退職された職員さんが用事で来られたそうです。去年も1度来られたそうですが、あいにくゆうやはその日、リハビリ...春の人事異動

  • カンジダ症だったよ

    月曜日、ゆうやは作業所から帰ってきてから皮膚科へ行きました。待合室が狭いので、ゆうやはエレベーター前で待機しました。ドクターの診察を受ける少し前に、看護師さんから診察室へ呼ばれました。靴を脱いでベッドに横になり、診察を受ける準備をしました。ドクターは複数ある診察室を行ったり来たりしながら、効率よく患者を診ておられます。ドクターはまず、ゆうやの鼠蹊部から皮膚の一部を採って、顕微鏡で調べてくださいました。私の思ったとおり、真菌感染していてカンジダ症になっていました。抗真菌薬を処方して頂き、2週間後に再度診察を受けることになりました。足の甲の細菌感染時に服用した抗生剤によりカンジダ症を起こしたのか、それとも睡眠不足からなのか分かりませんが、免疫力が落ちていることには間違いありません。ゆうやには、よく寝なければいけない...カンジダ症だったよ

  • 今度は何かな?

    ゆうやは先週、あまり寝ませんでした。せっかくの休日も、いつもならゆっくり寝るところを早くから起きていました。寝不足が続き、その結果、、、。口内炎ができてしまいました。口内炎は自宅にあった塗り薬と貼り薬で、思ったより早くに完治しそうです。ほっとしたのも束の間、ゆうやは鼠蹊部が痛いと言い始めました。土曜日の夜に左のそけい部を見ると、皮膚が薄くめくれている箇所がいくつかありました。また、陰嚢の端の方が赤くなっているような気がしました。これは紙パンツのゴムで擦れたのでしょうか。昨日の夜、再度チェックをすると、皮膚がめくれている範囲が広くなっていました。とりあえず入浴後の状態を写真に収めました。もしかすると、ゴムで擦れたのではなく、真菌の影響かもしれないと思いました。睡眠不足が続くと、免疫が更に下がり、普段ならなんでもな...今度は何かな?

ブログリーダー」を活用して、ゆうやのママさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆうやのママさん
ブログタイトル
ゆうやプロジェクト
フォロー
ゆうやプロジェクト

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用