searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
国際武道空手連合 白心塾 https://blog.goo.ne.jp/hakusinjuku

空手の稽古、空手、ウェイトトレーニング、日常生活に関する様々な出来事 思い出 その他くだらない事

空手によって、ほんの少しでも社会貢献が出来たらと思います。 空手の稽古日誌を中心にウェイトトレーニングに関する事や日々のくだらない事・思い出等を書いています。

hakusin
フォロー
住所
西区
出身
西区
ブログ村参加

2010/08/05

1件〜100件

  • 筋トレが楽しくなってきた

    新しいジムに入会してトレーニングの意識が変わってきました。以前は体形が年齢と共に変わってしまうとか、パワーが落ちてしまう等の強迫観念が強く、いつもどこかの関節や腰等の故障が気になっていて心からトレーニングを楽しめていなっていた。まるで義務の様な感じでトレーニングしていました。今のジムは故障をしにくいマシーンばかりなので何だか楽しい。各パーツごとの追い込んだトレーニングが何も考えず出来ます。時間も忘れガンガンやれます。トレーニングと故障は切って離せないですが、そのリスクの少ないのは気持ち的に快適です。以前は週2回のトレーニングが、今は身体が求めるので週4回のトレーニングになっています。怪我は心も病みます。身体が快適なのは気分は爽快になります。押忍筋トレが楽しくなってきた

  • 空手稽古日誌 空手が気になれば・・

    空手は一番初めに武道として最低限の礼儀・挨拶から学びます。挨拶の仕方も指導もしますが周りを感じ自然とするようならば良いです。礼儀は子供も大人も同じです。空手に慣れて経験を積んでいったら帯下の者に対してはお手本となる態度で稽古に臨み、先輩には敬意を払います。茶帯以上の上級になれば、基本の号令と技のアドバイス(自然と出来ない者へ解りやすいアドバイスを出す)や皆をまとめリーダーシップをとる事が出来るようにする事が必要です。週に1回くらい、頑張ってみてはどうでしょう?何かを始める時期に年齢は関係ありません。思いたった時がその時です。即行動。日本人なんだから1つくらい武道に携わってみましょう。空手やってみたい、なんて少しくらい考えた事がある人はいると思いますが、実際進まないと何も変わりません。根性も体力も続けていれば自然...空手稽古日誌空手が気になれば・・

  • 筋肉痛でバッキバキ

    新しいジムの(株)鍛錬製のマシーンは関節に負担をかけない為か限界に追い込んだトレーニングが安全に出来ます。。トレーニングの次の日の朝、身体中が凄い筋肉痛で目覚める事になります。以前は関節等もだるいとか痛いとか嫌な痛みもありましたが、今は筋肉痛のみで快適な(筋肉痛は好ましいので)時間を過ごせます。桁外れの筋肉痛はトレーニーとしては最高の喜び。この感覚で何だか毎日トレーニングしたい気分になります。オープンして2週間、すでに少数の高重量のトレーニー達はお互いを意識しあって少しずつ会話しあい声をかけられる事も増えました。より楽しいトレーニングになりそうです。自分の限界がどこか分かりませんが、ガンガントレーニングしていきます。人生にバックギヤ無し押忍筋肉痛でバッキバキ

  • 春うつ

    エクササイズ(私達の場合は空手・筋トレ・・)は生きている中で重要視すべきで必要な予定です。運動を人生の中で自分に取り入れないのは10年後の病院に行く予約をしているように感じます。仕事・勉強は大切です。もっとも大切なのは健康な身体。エクササイズの予定は空いたら行うのでなくて無理してでも作って行うもの。エクササイズで身体を使う事により自分自身の身体と向き合い、時にはメインテナンスをし、より強い身体づくりをし、少しでも生きやすい人生にしたい。病気や飢餓で病院や治療をすることで、改めて健康の大切さに気がつきます。身体が変わると精神も変わり色々な事への自信にもつながります。春は新しく環境が変わったり、人が変わったり色々と変化が多い時期で"春うつ”なんて言葉もあり、心病む方も多い時期。身体と精神は表裏一体。身体が歪むと精神...春うつ

  • 空手稽古日誌 基礎体力の重要性と強靭な心

    空手における優れた基礎体力や柔軟性は無いよりあった方が良いのでなくて、私の経験上必要不可欠です。空手を習っている人と何もやってない人が同じでは、その価値が半減致します。空手をやっていて良かった。空手をやっていると違うんですね。空手をやってると凄いんですね。何て言わないといけないと思っていますので、白心塾の門下生にはそれに見合う稽古をさせて凄くなれる様に稽古しています。外から見られても隠さなくて良い稽古をしているつもりです。興味があれば是非見に来て下さい。何かを習い、技を身に付け、その後の人生を少しでも生きやすくして頂きたいと思います。生きていれば色々嫌な事も多いですが、身体と心を鍛え技を身に付ける事で少しずつ自身も生まれます。それでも苦しい事もあると思いますが、きっと乗り越えられると思います。そんな感じを共感致...空手稽古日誌基礎体力の重要性と強靭な心

  • 新しいジムのマシーン

    筋肉痛が心地良いかも・・新しいジムにてトレーニングを始める様になって、筋肉痛はバンバンにあっても関節とかの嫌な感じはないです。怪我をしにくいマシーンのラインナップなので、今までやらなかった部位もトレーニングを行うので全身が良い感じに筋肉痛です。以前から痛めている部位は良くなっているわけで無いですが、新たな怪我での痛みは出にくそうな感じです。となると以前通っていたジムにも時々行くつもりでしたが何だか又怪我をしそうで考え中です。今のジムは空調も常に快適,。さらに怪我しにくいとなると、結果的にどうしてもこちらに足が向かってしまいます。新しいジムなので知り合いもいなくてトレーニングに集中出来て、こちらも快適です。前のジムには10月末まで会費を払っていますので、ゆっくりと考えます。空調が無いので冬寒くて夏暑い、器具がサビ...新しいジムのマシーン

  • 空手稽古日誌 真面目に見えるって事は

    真面目に見える?自分自身は何か習う時はとにかく時間を工夫して時間を作ります。熱心ですねとか真面目ですねと言われる事も今まで多かったですが、出来ないから出来る様になりたくて通っているのだから、それは当たり前の行為で熱心でも真面目でも自分の中には全くありません。自分の中で気持ちが盛り上がっていればいつまでも続けますし飽きれば止めます。空手道等の武道は道で限りがない。完成が見えないので私的に飽きる事がありません。空手も筋トレもずっと続けているので他から見れば熱心で真面目に見れるのかも知れませんが、これが自分の基本。私は熱心だとか真面目に見える方達は好きです。空手が好きなんだな・・と感じ共感します。常に正直者が馬鹿を見るのはおかしい。正直者は報われるでなくては・・・押忍空手稽古日誌真面目に見えるって事は

  • 気が付けば3時間・・・

    新しいジムでのマシーンの使い方が今までの認識と違いすぎて正しいにか間違っているのか、いまいち分からない。とにかく今は全てのマシーンをやってます。記憶に残し家に帰りYouTubeで使用方法を確認して7割くらいはあっていましたが3割は使い方と言うか、筋肉に対する負荷のかけ方が違っていました。最大の違いと感じたのは、関節にほぼ嫌な負担がかからないので、効いているのか?効いてないのか?今までの感覚と違うのでちょっとも分かにくい。これは回数の問題もあって今までのように10回1セット的な考えを捨て効くまで動かす事も重要なようです。以前より痛めた箇所の回復が気になりますが、コンディショニングまでやって終了。そんなに時間をかんじませんでしたが、車に乗って時間を見たら3時間たっていまいた。このジムでの自分のルーティンが出来上がっ...気が付けば3時間・・・

  • 筋肉が全てが新鮮と言った

    新しいジムでのトレーニングは筋肉にかかる負荷が新鮮すぎた。ダイレクトに目的部位に負荷がかかります。関節は嫌な感じがしない。やはり日本人の考えたマシーンは最高でした。最近は関節に負荷のかからないトレーニング方法を色々な動画や本で見て考えてやっていましたが、ここのマシーンなら我が身をまかせられそうです。安全で効率の良い重量が筋肉にかかって今までの同じプレートの重量は上がりません。マシーン本体の重量も重いのでプラスプレートの重さが?で実際の重さが検討できませんが、ダイレクトに狙った部位に重さがかかるのは実感できます。重さは自己満足だけなのでベンチプレス110キロ×20回なんてのは関係ないのかも知れません。この出会いは意識を変える機会かも・・押忍筋肉が全てが新鮮と言った

  • 空手稽古日誌 痛かった時代~現在

    約14年前、私の膝の故障が酷く、心も身体も痛い時代でした。もしかしたら空手の稽古を休めば回復も早かったかも知れません。道場での指導があって休めませんでした。更に筋トレもやれる範囲でやっていて、休む気は全くありませんでした。私の性格上、基本人には頼らないし頼んで指導出来る人もいませんでした。2年半とにかく苦しんだ激膝痛。怪我が回復しなくて閉鎖しようか悩んだ道場での指導。好きな空手は止められませんでした。縁があって良い治療家と知り合って治療の甲斐あって、とっても今は膝が快調になり、今も空手を続けられてうれしいです。身体の故障、不調は細心の気を使ってはいます。何もないと気がつきませんでしたが、快適な身体、空手を出来る環境に感謝を忘れない様にしたいです。空手は実力の世界で、とっても厳しいです。全然上手くならないし強くな...空手稽古日誌痛かった時代~現在

  • 空手稽古日誌 間合い

    白心塾では個々(突き・蹴り・受け)の技を基本でしっかりと習得し、その場での技の完成度を高めて動きの中で使えるようにします。自分も相手もステップワークのない状態で効率的に当たる距離感じでミット等に技を当てていきます。その後に動きのある状態、スパーリング・組手で当てる稽古をしていきます。組手には間合いが重要間合い距離感これがしっかりと出来ていないと有効な技が相手には当たりません。有効でない技は相手には効かない技という事です。一つ一つの技の完成度と有効な間合いの操作が組手を制する事に近づきます。軽い感じのスパーリングで、その感覚を身に付け最終的に組手に繋げてテクニック重視で組手を身に付ける稽古体系にしています。出来るだけ怪我の無い様に、怪我は稽古しにくくなりますので、そこは重要と思います。それぞれのレベルが上がれば、...空手稽古日誌間合い

  • 空手稽古日誌 攻撃を当てる感覚

    空手は実際に攻撃を相手に当てる感覚が必要です。当てる距離感、当てるポイント、角度が大切。今どきは積極的に人を殴ったり蹴ったりする人は少ないと思います。一部の人間を除いて・・・空手は殴る事、蹴る事を基本とした武道です。(投げる関節を極める等もありますが・・)実際に突きや蹴りがしっかりと相手の身体に当たり、ダメージを与えれなくては何も始まりません。突きは正しい角度、拳の握り、スピード、当てるタイミング等の条件がそろった時、強い突きを生み出します。蹴りは身体のバランス、膝の溜め、軸足と膝下の開放、当てる角度、相手に当てる自分の部位と相手の身体の当たる部位等単純なような中にたくさんのテクニックが含まれています。私が空手を稽古してきて、単純な技の中から感じ取った事を技術として噛み砕いて白心塾では指導に生かしています。そし...空手稽古日誌攻撃を当てる感覚

  • 古武術講習会

    金曜日に店を早く閉めて、古武術家の甲野善紀先生の講座を受けて来ました。人間の身体の不思議?武術的身体操作での力の出し方?素早く動く事の出来る浮き身?息の上がらない身体操作?視覚と脳のネットワーク的な?トレーニング?なんとも不思議な身体操作のヒントを頂いて来ました。参加されてた方達があまり質問をする人がいなかったので、私が色々質問出来て先生の相手もさせて頂いてラッキーでした。少しづつ我が身に応用し自分の技を昇華させたいです。押忍古武術講習会

  • やっぱ凄いかもコンディショニング

    月曜日にコンディショニングマシーンを体験して、火曜日にジムで筋トレをしました。なんとメチャメチャ調子が良いではないですか。いつも気になる部位の両肩、左肘、右膝etcこれらは毎回身体が温まるまで動きが悪かったり痛かったりあるのですが全てがスタートから調子が良かった。たった1回ですが、コンディショニングマシーンのおかげなんでしょうか。きっと又直ぐに身体は歪むんでしょつけど、コンディショニングしながら続ければ良い感じが続きそうな感じです。まだまだやれそう。ジムオープンまで後少し・・・やっぱ凄いかもコンディショニング

  • 新しいジムでトレーニング体験

    これからの時代に合った合理的なトレーニングジムの体験に行ってきました。通常の筋肉トレーニングは筋肉に負荷をかけ関節に負担を過度にかけないマシーンのラインナップとコンディショニングに特化したトレーニングマシーンのラインナップ。このコンディショニングマシーンが凄いんです。肩が痛くて腕が上がらない人をたった1分ほどで上がる様にしたり、例えば腰痛があって前屈出来ない人が1分位コンディショニングマシーントレーニングをすると即座に前屈出来る様になるんです。私はこのマシーンで立ち方の修正を行いまいたが、1分位やっただけで身体の軸が真っすぐになりました。これからの高齢化社会にもうってつけのジム。故障したアスリートの身体の改善にも良いジムに出会いました。24時間だからいつでも身体のメンテナンス出来ます。我が身体もまだまだ使えそう...新しいジムでトレーニング体験

  • 空手稽古日誌 挑戦が必要

    なくならない組手の恐怖心。フルコンタクト空手をやっていれば避けられない部分。格下相手になら出来る攻撃も格上相手だと怖いと思い積極的に攻撃出来なり、なんだか逃げ回っているだけの様な気がして情けない・・誰しも一瞬は感じた事があるでしょう。この心理状態はどの様に克服できるのか?この心理状態まま辞めていく人も多く見てきました。黒帯取得しても稽古をしていても皆が努力していますので又同じ壁にぶち当たります。していなければ更に劣等感を感じる事が多くなります。その為にも稽古を続け技を練る必要があります。黒帯取得した後も何事にも挑戦する気持ちを忘れないよう結果でなく挑戦する気持ちが大切です。試合もそうですが、昇級審査昇段審査連続組手1年間1度も休まずに稽古に来るetc色々な挑戦があります。人それぞれに、やれる事、やれない事、学校...空手稽古日誌挑戦が必要

  • 腰がやばいかもと感じた筋曜日

    昨晩は筋曜日いつものトレーニングの日・・が、腰がおかしい感じ、ぎっくり腰になる手前の状態的な感じがしました。とりあえずジムに行く事にして、いとも通りのトレーニング。直接的に腰に負担のかかるトレーニングはしないのですが、注意をしなルーティンは全てこなし、気が付けば腰の痛みと言うかおかしな状態はすっかりと消え去っていました。ちょっとヤバかった。近々新しい別のトレーニングジムにも行きますが、そちらにはコンディションを整えるマシーンがありますので早くそちらを試してみたいです。正しい身体の使い方で不自然な身体の歪みは修正されるのでしょう。コンディショニングマシーンはそれに特化したマシーンらしいです。因みに今のジムと新しいジムは並行して両方通います。無駄とは思いますが25年も通ったジムなのでフェードアウトも中々切なくて、今...腰がやばいかもと感じた筋曜日

  • 空手稽古日誌 平穏な日常

    空手の稽古も日常を取り戻しつつあります。変わったのは人数が減った事ですが、やりたいものだけが残ったので結果、熱気があり稽古の内容は充実しています。趣味とはやりたい人があつまってする事なので、ある意味正しい形かも知れません。この感じの人達がもっとたくさん集まってくれるのが理想的。人はその環境に左右されますので、今のベースで一人・二人と増えて欲しいです。色々なタイプの人と組んで稽古する事、色々な技への対応能力が上がるので、やっぱり人は多い方が良いです。世の中から日本の武道が消えるかも何て心配もしましたが平穏な日常が近づいているきはします。公共の体育館での稽古も以前はエントランスが常に賑やかで、何気に見学者も常時いて、それもあってか入会者もありました。コロナ禍で体育館の使用者のみで、その他の見学者などは一切入館禁止と...空手稽古日誌平穏な日常

  • 肩がとっても痛い日 その後

    肩が痛かったのが現在約半分の痛みに軽減。何気に行ったストレッチポール。背骨のラインで体重をあずけ、気が付いたのが左肩の裏側の強烈な張り・・左大円筋、左僧帽筋あたりの張り。右側は全く張りを感じない。左側はパンパンでとっても痛かった。左肩の前、大胸筋と三角筋の境目位と思っていましたが、裏側が原因かも?と思って大正解。ストレッチポールが家にあって良かった。筋肉は表と裏とが関わっているんですね。医学的に正しいかは分かりませんが、個人的な経験値は上がりました。押忍肩がとっても痛い日その後

  • 肩がとっても痛い日

    筋曜日のトレーニングは、とっても肩が痛かった。肩が痛いので、痛くないポジションを探りながらのトレーニングは通常より1時間余分にかかってしまった。あ~っ・・とため息交じりでおこなったいました。細心の注意をしてるとつもりでいるのに、身体に損傷部位が現れるとへこみます。打撲は日にち薬ですが、間接はとっても嫌です。ベンチプレスの世界チャンピオンの方が、「肩の筋が切れたり関節を痛めてもできるけどね・・・ベンチプレス」と言っていましたので、私もトレーニングをしながら、色々な方法を試しながら治します。今日もストレッチポールで背中と肩をコロコロしよーっと。押忍肩がとっても痛い日

  • 空手稽古日誌 空手の実力

    空手の実力とは・・・実力の世界が空手の世界観組手が強い・・これだけが空手の実力ではありません。空手の知識、身体操作の正確さ、飛びぬけた基礎体力や柔軟性、誰にでも親切に教える指導力、とにかく休まないで稽古に参加する継続性、出来ない事を学ぶ努力をする人etc年齢も関係ありません。私は何か一つでも特質するものがあれば、それは空手の実力と評価できると思います。ただ大前提として黒帯取得は最低限出来た状態での話です。最低限の基礎の習得出来た状態が初段です。空手は黒帯を取得してからが始まりです。黒帯取得していても、何も特質する所の無い人は実力の無い空手家と私は思います。空手家は生涯現役なんて当たり前、止めたら何もせん。それが空手家と思います。押忍空手稽古日誌空手の実力

  • 空手稽古日誌 普通に凄い

    昨晩の稽古は下がらない組手の意識これをテーマにしての稽古で、あまり下がらないで相手の攻撃をさばいてカウンター攻撃を出来る状態にする稽古をしました。稽古は殺し合い潰しあいではないので、多少の痛みはあっても怪我のする稽古は致しません。しかし何が凄いかと言えば、テクニックを覚えるのは当然大切ですが、下がらない捌きん攻防~最終の組手まで、気が付けば40ラウンドこなしていました。小学生もいましたが、途中疲れたと言いながらもフルラウンド休憩なしやりました。本当に凄いなと感心致します。因みに途中「休んでも良いぞ」声をかけましたが、疲れたと声を洩らしますが「出来ます」との答えでした。世の中、色々な事に逃げてばかりの大人もいるのに何て素晴らしい。押忍空手稽古日誌普通に凄い

  • ケガは身体造りの無駄な時間を作ってしまう

    注意・・段々肩前部が痛くなってきたぞ。背中も痛いな・・細心の注意をしてトレーニングをしてるつもりですが・・・私的に筋肉痛は大歓迎、関節痛は要注意。重量に気持ちが入りすぎると無理してフォームが崩れ間接に無駄な負荷がかかり負傷します。筋トレとは身体との語り合いで造ります。私の場合は見た目の筋肉を大きくしたいのでなく、強く健康な身体造りを目指しています。空手も筋トレもケガは最小限にしなくてはいけません。ただし空手の身体造りには打たれ強さの養成と受けの技術の向上には多少の打撲は必要な要素でもあります。してはいけないケガとは致命傷を及ぼすとか後を引くケガの事を指します。打撲は許容範囲。私の実体験に基ずいて稽古は行っていますので、大丈夫な怪我と大丈夫でない怪我は身体で理解しています。任せて頂けば対一般人と比較して、必要十分...ケガは身体造りの無駄な時間を作ってしまう

  • 空手稽古日誌 更に少人数の日

    空手の稽古は現在春休みで旅行等で欠席があり、昨晩の稽古参加は2名。基本、人が多かろうが少なかろうがやる事は同じ。特に基本・移動基本等は厳しくチェックして行いましたが、中々良い感じに進行致しました。彼らの苦手な部分を矯正しようと色々試しながら稽古。技の完成度20点ぐらいが最終的に60点ぐらいの出来になりましたので結果的には成果のある稽古内容だったと思います。コロナ等の不自由な環境がいつまで続くのか、色々な所で障害がおこり仕事も趣味もままならない感じが早く終息して欲しいです。時代に逆らわないでその中で楽しみを見つけていかなくては・・・押忍空手稽古日誌更に少人数の日

  • 空手稽古日誌 級・段位

    級・段位が上がると帯の色が変わっていきます。級・段位が上であるなら後輩達の見本になるような稽古をしなければならないです。その自覚が無いのはダメです。昇級・昇段は2種類あって完全パーフェクトな技量を持っての昇級・昇段。これが理想的ではあります。もう一つは普段の真面目な稽古と共に今後の足りない部分の努力を期待して昇級・昇段。これは時々裏切られる気持ちになる事もあります。その後の努力をする事が無ければ、上手くなる訳がないので、技を見るたびダメ出しをすることになると思います。それでもちゃんと努力する人もいますので審査後には悩む事もあるのです。本来は、なすべき技量を持たせるまで保留にし、目標を明確にさせて頑張らせ、そして達成させるのが、本人にとって一番良い事となのでしょう。出来るとか出来たとかよりも、常に自分の技量が上が...空手稽古日誌級・段位

  • さすがに環境が悪いですがな・・・

    昨晩の筋曜日雨降る夜、しかも室内ジメジメの中でのトレーニング。いつものルーティンがこなせない。床が結露でベトベトでツルツル、大変危険で完全に足が取られる。まったく踏ん張れないと言うか、油断すると転びそうになる・・と言うか、何度も転びそうになった。ここは私が24年間通っているジム。24年前は愛知県で24時間営業のジムは2か所しかなくて、当時にしては画期的。現在はあちらにも、こちらにも24時間営業のトレーニングジムはたくさんあります。新しいジムは綺麗で空調も完備で室内環境も良い。我がジムは夏暑くて冬寒い。夏は冷房はなくて数台の工業用の扇風機が4台位あるだけ。会員数が減って、経費節減からか?ここ3年は以前2台あった大きな石油ストーブがなくなって(撤去され)雪が降っていてもは暖房が無くて窓が換気で開いている状態。だから...さすがに環境が悪いですがな・・・

  • 空手稽古日誌 頭の柔軟性

    昨日の稽古は足が高く上がるように特に大殿筋を意識して動的柔軟と静的柔軟でしっかりと追い込みました。力一杯の動きの後は乳酸が流れないと筋肉痛が長引きますので、柔軟と共に動きを軽くすれば乳酸が流れやすくなって早く良くなります。柔軟も自分自身の課題をもっと行わないと、いつまでたっても固い身体のままで、その先は遠いです。道場の稽古は団体稽古なので1人でやれない事も仲間と一緒ならやることが出来るし励みにもなります。柔軟も皆が柔らかければ自分も負けたくないので自然と頑張って柔らかくなるはずです。皆と同じように稽古するのは自分にはキツイ事もあります。それでも稽古する。自分の為に・・年を取ると身体が固くなる、すると頭も固くなる。柔軟な考えの頭にするには柔軟な身体が必要。努力すれば必ず手に入ります。押忍空手稽古日誌頭の柔軟性

  • 空手稽古日誌 気合

    大きな気合は空手の技だけでなく、心と気持ちを変えてくれます。声は自身がない人ほど小さくなります。大きな声は自信を生み出し大胆になれます。精神修養である武道には大切の要素であります。実戦の戦いの中ではいちいち大きな声を出して戦いませんが、稽古の中ではやっぱり必要。時には大きな声で威嚇する事もあるかも知れません。嫌な事は嫌だと言える様にもなります。基本稽古ではしっかりと気合を出して稽古したいですが、コロナ影響で実際はやや控えめな気合での稽古です。しっかりと自分の心と身体に向き合って稽古すれば、何かが変わります。強くなる人、上手くなる人は休まず真面目に稽古に来る人、そんな人は気がついたらとっても強く上手くなっています。普通に暮らすより人生の起爆剤にする為に日本人として日本の武道を身つけましょう。空手は心と身体を強くし...空手稽古日誌気合

  • 空手稽古日誌 ハイスピードの受け返しと柔軟性

    白心塾の稽古は基本・移動基本・組手の立ち方からの突き・蹴りで基本動作をみっちり行い、騎馬立ちでしっかりと腰を落としての下突きと肘打ちで〆ます。ここまでは毎回同じですが、この基本を重要視して日々稽古は行っています。昨晩は膝下のためと開放をハイスピードで蹴りの受け返しを中段・上段で行い、その後時間をかけて開脚等の柔軟を致しました。ハイスピードで軽くの受け返しも、ちゃんとピンポイントで急所を狙う事、そして急所を守る受けもしっかりと身体にしみこませなといけない組手において重要な稽古です。組手では勝手に身体が反応して受けなくてはいけないし、受けたら必ず攻撃を返さなくてはいけません。とにかく稽古あるのみです。少ない人数ですがやる気はあるメンバーなので充実した稽古が出来ています。普通に稽古出来る事に感謝です!!押忍空手稽古日誌ハイスピードの受け返しと柔軟性

  • 空手稽古日誌 基本~応用の組手

    基本の動きを組手に活かす。白心塾空手の稽古は基本~移動~組手立ちの移動組手orミットor型等・・・こんな感じで稽古をして行きます。最終的には組手に生かすために基本・移動稽古があって、基本をおろそかにしていると空手の正しい動きが身体になじみません。基本は大切な稽古だと思います。空手の応用が組手です。稽古はテクニック重視で、とにかく軽いスパーリングでお互いの反応力を高め、普段あまり使わない技もためしつつ技の幅も広げると良いと思います。軽くやっていても回数が重なれば、やはり攻撃が当たれば痛いので、しっかりと受けも意識出来ます。そして黒帯どうしの場合時には強く攻撃し、その技が使えるのか確認しあいます。日常では、人を叩く事はあまりないでしょうが、せっかく縁あって始めた空手、実際使えるレベルくらいには出来るようにしましょう...空手稽古日誌基本~応用の組手

  • 皆が気になる、その腹は・・・

    この白心塾のサイトに入って来るのに、この様な検索キーワードが多いです。ドラゴンフラッグ腹筋ローラードラゴンフラッグシックスパックドラゴンアブローラーerc毎日のように必ずこの様な検索履歴があります。ようするに腹筋を効率良く鍛えたい?・・・よりも6個に割れたカッコイイ腹筋、シックスパックを手に入れたいのでしょう。割れた腹筋は皆の憧れでしょう。高強度腹筋、アブローラードラゴンフラッグ等の腹筋も高強度正しい知識の指導者について習って下さい。白心塾門下生で教えてほしい方は、私の知識、経験で指導いたします。初めての高強度腹筋は2週間~4週間位腹筋が痛いかもしれませんが、無理せずに少しづつ強度を上げれば良いのです。努力できない方は高須クリニックで自分の皮下脂肪をお腹に注入して、なんちゃってぷよぷよのシックスパックを造っても...皆が気になる、その腹は・・・

  • 空手稽古日誌

    空手や筋トレは私が今生きている中で重要視すべき大切な一つです。空手を筋トレを含め、エクササイズを自分の人生の中で自分に取り入れるか入れないかで、その後の10年先の病院に行く予約はしたくありません。仕事や勉強はとても大切です。もっとも大切なのは健康な身体。エクササイズは時間が空いたら行うのでなく無理してでも作って行うもの思います。エクササイズで身体を使う事によって、自分自身の身体としっかりと向き合い、時にはメインテナンスをして、より強い身体づくりをしていきます。時に身体はダメージで病院や治療をすることで、健康の大切さが初めて気がつきます。身体が変わると精神も変わります。色々な事への自信にもつながります。何もエクササイズもしていないのに老化で衰えていく身体にはしたくはありません。寝たきりでの寿命を延ばすのでなく、健...空手稽古日誌

  • 気持ちが乗らない時のトレーニング

    筋曜の夜のジム内はやっぱりキンキンに冷えていました。田んぼの真ん中みたいな場所で、しかも暖房がないので身体が暖かくなるまではジムウェアに更にウォームアップ用にシャカシャカを着てトレーニングをしないと死にそうに寒い。気持ちを上げないと病魔が忍び寄ってきそうです。好きなトレーニングをしていても気持ちの乗らない時があり、色々な事を考えすぎると更にダメダメになり何ともなりません。こんな日はベンチプレスのセット中にもバーベルに手をかけたまま目をつぶったら眠ってしまいそう。いつもは気にならない他人のトレーニング?くせ?も気になります。ジムに来ているのに、床で腕立て伏せして、腹筋して帰って行く人。自分の家でやれよ!と心の中で突っ込んでいました。とても調子の良い日は短いインターバルでどんどん各種目がこなせ、時間が大変有効に使え...気持ちが乗らない時のトレーニング

  • 空手稽古日誌 大切な型稽古

    昨晩の名古屋はとっても寒い稽古日でした。審査だけの型ではいけないので、対人を意識した型稽古致しました。基本・移動・型で空手の正しい動きを身体に覚えさせます。空手にとって型稽古も、空手が武道としての空手である為に先人が残した大切な稽古であります。空手は空手らしい動きでなくてはいけないです。組手技術ではボクシングやキックボクシングの良さを取り入れても良いとは思っています。白心塾では空手らしい所作を大切にする、三浦師範の考える空手を指導しています。コロナ禍もあり、現在は少人数ですが、やる気のある者のみなので雰囲気は良い感じに稽古出来ています。不自由でも自然がなすままに好きな空手が稽古出来れば良いでしょう。団体稽古で自分を見つめ、自分自身の位置?技量?を感じて私は空手を稽古してきました。一人稽古で実力をつける方もみえる...空手稽古日誌大切な型稽古

  • OKオジサンと赤ちゃん体形のスパイダーマン

    時々ジムで見かけるおじさん2人。一人は角刈り頭で事あるごとに「ん~OK,OK,OK」と言葉を発するOKオジサン。もう一人は全身ピッチピチのウエアーに身を包んだ赤ちゃん体形がそのまま大人サイズになったスパイダーマンオジサン。100キロでセットを組んでベンチプレスを2人でやっています。私の今までの知識では100キロベントプレスで上がれば胸囲は100センチ以上になりますが・・・スパイダーマンの大胸筋よりおなかポッコリの幼児体形はとっても不思議・・・因みにベンチプレスの時は背骨が折れそうなくらいにブリッジしてます。息もピッタリ、2人は常に一緒でお互いの重量を脇からサポートして2人でみっちり追い込んでトレーニングしています。スパイダーマンが私の前を横切った時気が付きました。スパイダーマンは右耳だけにピアス。ゲ〇?そう、こ...OKオジサンと赤ちゃん体形のスパイダーマン

  • 士は己の知る者の為に死す

    士は己の知る者の為に死す男子たる者は、自分の真価をよくわかってくれる人のためには命をなげうっても尽くすもの。我々昭和の世代に、かろうじて残っている精神論。自分自身でいつまでも持っていたい精神です。良い師に出会えば、私自身は思えます。戦国時代ではないので命はなげうっても、まではいきませんが人の心に惚れれば出来るだけ精一杯には尽くせます。ついて行けます。押忍士は己の知る者の為に死す

  • 空手家に筋肥大は必要か??

    私的に筋肥大は必要か?必要でないか?と言われれば必ずしも必要ではない。ただ稽古及び空手に必要な部位に筋トレで身に付いた筋肉は歓迎。あくまでも私の個人的見解です。空手的身体機能に有効な筋肉は当然ついて有効と思いますが、動きにくくする余分な筋肉は一切いりません。大きな筋肉も自分自身で扱えるのであれば無駄でなくて有効。自分自身が自由にコントロールできる筋量が理想的だと思います。私の筋トレの目的もボディビルビルダーの様な造形美は求めていなくて、格闘家・武道家の必然的な変形で、自由に扱える筋肉が理想形で、私的にはそれが格好良いと思っています。病院で注射を打ってもらう時とか、接骨院で治療してもらう時とかは、スーパー銭湯とか、必然的に服を脱ぐ必要がある場所では「何でそんな身体しているのですか?」「何かやってみえるのですか?」...空手家に筋肥大は必要か??

  • 空手稽古日誌 基本の動きを組手に生かす

    白心塾の稽古は基本~移動基本~組手テクニック・効かせるミット打ち、蹴り・型・・・こんな感じで稽古をしています。組手に生かすために基本・移動稽古があって、組手稽古だけでは動きが乱れてきます。組手で乱れた技を修正するのが基本・基本移動・型で、私は基本稽古は大切と思います。組手稽古のテクニックを上げるには、まず軽いスパーリングでお互いの反応力を高め、普段使わない技も試しながら技の幅も広げるのが良いです。軽くやっていても攻撃が当たれば、だんだん痛くなるので受けも意識しなくてはならないです。基本的に日常で人を叩く事はあまりないですが、いざという時に使えるレベルに身体能力を仕上げましょう。稽古を続ければ技を使わないで済むような勘も当然身に付きます。押忍空手稽古日誌基本の動きを組手に生かす

  • 久々の出稽古

    久々に出稽古に行きました。最近はスパーリングが出来てなくて身体が鈍りそうだったので拳友の道場に行って、同じ様に師範代の拳友もそう思っていたので、2人でガッツリとスパーリングを堪能致しました。20ラウンド予定が途中にアクシデントもあって16ラウンドでしたが存分に拳で語り合いました。とっても気持ち良い~感じです。やっぱこんな感じにやらないと空手じゃないな。押忍久々の出稽古

  • 空手稽古日誌 パンチと突き

    空手の突きとボクサーのパンチボクサーは拳を握らないでパンチを打ちます。なぜなら拳を握らない方がパンチのスピードが速いからです。バンテージでカチカチに固めた手にグローブを付けて戦いますので基本的に拳を握らなくても強いパンチが打てるみたいです。世界チャンピオンの長谷川穂積さんはパンチの当たる瞬間にしっかりと拳を握りこむ事でKO率が上がったようです。空手は素手で突きを打ちますので当たる瞬間の拳の握りはとっても大切。しっかりと握らないと拳や手首を傷める事もあるので衝撃の強い突きは打てません。拳を握りっぱなしでは、肩に力の入ったとてもスピードの遅い突きになります。強い握りであってもスピードが遅い突きは強い突きにはなりません。拳を軽く握り突きを出して当たる瞬間にしっかりと握りこむ事が強い突を生みだします。武道的に大事な事は...空手稽古日誌パンチと突き

  • 空手稽古日誌 寒い時期の稽古

    寒い時期の稽古はウォーミングアップをしっかりやってからでないと怪我をしやすくなるので要注意です。空手の道場稽古は基本的に団体で行いますが、本質的には自分自身との戦いで、基本の動作も力を抜いて行えば準備運動にもならないし、力を込めて全身全霊で行えば身体能力はかなり上がると思います。年齢を言い訳に引退する人もいますが、武道に引退ありません。その年齢にあった空手の稽古をすれば良い事です。激しい組手は若い時がメインで、基本動作・型・武器術等もあり空手独特の呼吸法は健康術にもなりえます。私は60歳超えても100キロバーベル上げたいし、反応力が衰えない様に格好よく組手もしたいし、型も上手く行いたい、足腰も弱くなっては不可能です。開脚だって180度広がるようにしたい。やる気があれば一人稽古も出来ます・・が、一人稽古は気持ちが...空手稽古日誌寒い時期の稽古

  • トレーニングでの空気の入れ替えは・・・

    ジムでのトレーニング・・30分ごとの空気の入れ替えは必要な事。ですがこの時期に常時窓全開は止めて欲しい。脂肪たっぷりの体格の方は真冬も半そでTシャツ短パンでもへっちゃらかもしれませんが体脂肪の少ないトレーニーに窓全開は寒すぎます。トレーニー達は身体を追い込んで寒くなくなるまで30分はかかります。他人の事も考え、空気の入れ替えは30分ごとに致しましょう。それならトレーニー達は納得致します。寒いのは嫌だ!!押忍トレーニングでの空気の入れ替えは・・・

  • 空手稽古日誌 横蹴り 後ろ蹴り

    空手の技として重要な技、横蹴り・後ろ蹴り。技として使う人は少ないですが、相手に入りやすいので私は意識して使うようにしています。蹴り技の中でも一番ヒットポイントを遠くにも設定できてリーチの劣る人も使うと決まりやすい技です。更に体格の優る者が使いこなせば脅威にもなりますが・・・特に組手になると前蹴り、横蹴り、後ろ蹴りも少なく、ほとんど廻し蹴り大会になっている人が非常に多いので、もっともっと空手の多彩な技を駆使して組手を行ってほしいものです。それ以前に基本稽古の横蹴上げ、横蹴り、後ろ蹴りを正しく出来る様にしなければなりません。苦手で全く出来ない人も確認出来ます。身体が横蹴りの形が理解出来ていない?使い方が分からない?稽古は失敗して良いんです。私は空手を習う以前・・子供の頃見た空手の技で空手的で格好良いと思ったのが横蹴...空手稽古日誌横蹴り後ろ蹴り

  • ちょっと寂しいな・・ジムメイト

    いつも筋曜日にはよく一緒になったジム友のパキスタン人。コロナ終息しかけた昨年の12月に地元の戻り、今年2月に帰国予定と言ってましたが、世界中でオミクロン株が蔓延していて日本にしばらく戻ってこれないかもね・・・いつも見る顔が無いのは寂ししものです。筋トレは自分自身の為の事。私より一回り若いジム友のベンチプレッサーに10年前から「今現在の身体の衰えって感じますか?」と聞かれ「無い訳ではないけど特に衰えは感じないよ」と言ったら「やっぱりそうですよね!僕もそんな感じがしています。もっと頑張ります」と言っていました。彼も記録は少しずつだけど伸びているらしいです。彼は昨年の愛知県ベンチプレス大会での優勝者です。トレーニングも並行移動(同じ事でだけ)だと身体も衰えると思いますが、少しずつの上昇、変化でやれば身体の身体機能は同...ちょっと寂しいな・・ジムメイト

  • 空手稽古日誌 受け技

    空手において攻撃は当然大切ですが、受け技も大切だと思います。初心者の頃、打撃の応酬が(平気な方もいるでしょうが、私は)恐怖でしかありませんでした。しっかりとした突き技に対する受け技、強い蹴りに対する受け技を稽古し、受け技が出来るか?出来ない?では随分と気持ちの負担が変わります。きちっとした恐怖を受け止めた上、組手で恐怖を克服しつつが攻撃技も磨けてくると思います。そして打撃に対する打たれ強さ、これが出来てくると更に技と心に余裕が出来ます.冷静な組手の攻防が可能となり、こんな事絶対無理だろうな・・と思ってた事も継続した稽古があれば出来る様になります。筋トレだって、始めはベンチプレス100キロ何て絶対不可能と思いがちですが、私の経験上男性の成人なら(細くても、小さくても)ほとんど誰でも可能な重量と思います。空手もちゃ...空手稽古日誌受け技

  • 空手稽古日誌 寒い稽古日

    昨晩は寒い稽古日でしたが、準備運動~基本を真剣におこなえば終わる頃にほぼ寒さは感じなくなっています。2月位が一番寒いので、しっかと身体を動かして寒さを吹き飛ばす稽古を致します。基本~移動~スパーリングで身体がしっかり温めて、その後武道空手連合の型突きの型・受けの型・蹴りの型をじっくりおこない、武器の型棒の型1を細かく説明しながら稽古し寒さを全く感じなくなって稽古終了です。楽な事ばかり考える人の多い昨今、寒い道場内で稽古に励む人達の姿素晴らしいです。武道はあえて過酷な環境の中で稽古する事で精神力も鍛えられて、日々の少し位嫌な事も簡単に乗り越えられる力が養えられると思います。人間は運動不足になるとマイナス思考になりやすく、身体を動かすとプラス思考になりやすい。うつ病なんかにも運動はとても有効で、うつ病の薬の常用者に...空手稽古日誌寒い稽古日

  • 身体の健康は心の健康

    基本的に私はとても健康でして、怪我や故障はしますが病気はあまりしません。白心塾を立ち上げて、空手の指導するにあたって、一番の気がかりは(一人親方なので)休まずに(病気にならずに)出来るのかという事でした。かれこれ18年目になって熱が39度以上出たのが、2回ありましたが朝病院で点滴を打ってもらい夕方まで寝ていて、やや回復しましたので、そのまま普通に空手の指導した事がありましたが、その時だけは身体が辛かった。感染症は別ですが、基本熱があろうが身体が辛かろうが自分で始めた空手の道場ですので自己都合では休みません。結局一度も休まずに稽古出来ています。あまり病気とは縁のない健康なんですね。うちの親父も現役時代仕事を休んだ事が無い健康体でした。定年して3年で他界してしまいましたが・・・やはり健康な身体に産んでもらった親に感...身体の健康は心の健康

  • 空手稽古日誌 空手って格好良い

    基本中の基本、空手の基本稽古の立ち方~移動基本の立ち方後屈立ち、前屈立ち等、騎馬立ち、不動立ち、組手立ち等・・空手には色々な立ち方や構え方があり、スタートはこれを重点的に学びます。基本技が整ってくると前後左右の足の間隔、正しい重心、バランスで空手の所作が綺麗で安定します。形から入る事は大切で空手を格好よく稽古する事で上達は早くなる。空手着の着こなしなんかも結構重要。帯の締め方や締める位置重要。これは日常の身だしなみにもつながります。帯が縦結びなんてのは空手としてあり得ないと思います。経験上、空手が上手く強い方は空手着の着こなしが良いし、格好良い。空手を習い稽古する事は日常の生活していても体験する事の無い事を沢山経験する事になります。嫌な事があっても直ぐに逃げ出す様な人間にならないように、心も身体も強くする事が武...空手稽古日誌空手って格好良い

  • 筋曜日はウェイトトレーニングだ

    毎週火曜と土曜はの筋曜日になります。時間が無くて週2回だけ。昨日は予定があって早くトレーニングを終了しなくてはならなくて、いつもと同じメニューをインターバルを最短にしてトレーニングを進めて行きました。いつもと違いインターバル短いだけで、意気は上がるし辛い感じで進みましたが、結果全ていつものメニューがこなせました。やればやれる奴でした。インターバル短いだけで時間が早く済みますが、身体のトレーニングだけでなく頭の中のリフレッシュが・・・頭の中で色々考え、想像して、妄想してトレーニングを進めるのが楽しいのです。頑張れば40分短くなりますが、次回から又約2時間半のウェイトトレーニングの筋曜日でいきます。人から「良く頑張りますね」・・何て言われますが、私は全く頑張ってはいないです。好きな事をしているので、頑張るのではなく...筋曜日はウェイトトレーニングだ

  • 空手稽古日誌 基本は実戦

    空手の質の向上を考え実戦で使える空手基本を稽古します。最近の稽古は基本の大切さ、意味の追及し徹底的に基本を掘り下げ稽古しています。現在昇段を目指す門下生がいますので、最近は特に基本を丁寧に説明して繰り返し稽古します。空手の基本稽古を準備運動と捉えて欲しくはなくて、常に実戦と意識して稽古します。少年部はとにかく真似る事を重点に稽古させて、一般部は頭でも考えて稽古してもらいます。1)空手の無意識な運動を物理的にとらえる(力の伝え方・発揮のし方・無駄な身体の使い方の修正・力みをなくす方)2)空手の動きをより正確に有意識として捕らえること(意識して運動をおこなう)3)無意識の状態でも積み上げてきた練習・経験を再現できること、技の形を覚えるのではなく、勢いの出し方、溜め方を身体で感じる事が最も重要以上を段階的に身体に記憶...空手稽古日誌基本は実戦

  • 空手稽古日誌 始めは組手が怖かった

    空手を始めると、その稽古体系に基礎体力・基本・移動基本・型・組手etcとありますが特に初めての組手は蹴られ殴られ、何が何だか訳が分からないのと恐怖しかありませんでした。どの場所をどうやって攻撃するのか、相手の攻撃をどうやって防御するのか?とにかく初めは訳がわからなかった。白心塾の組手稽古の指導は痛くない攻撃・受けから教えます。少し慣れてきたら先輩の真似をする事。力を抜いて早い攻撃と防御の攻防で段々と目がスピードに慣らし、それと並行して、しっかりとした当て感はミットで養います。それが思いきりの組手に近づく事に可能となっていきます。初心者の組手より先輩達の組手は凄いと思わらなくていけないです。かといって初心者を相手に叩きのめしてはいけないです。過去にその様な先輩もいましたが人格は歪んでいました。白心塾ではありえませ...空手稽古日誌始めは組手が怖かった

  • あれから2年・・その変化は・・・

    ベンチプレスのトレーニングをフラットからデクラインに2020年1月から変更して、ちょうど2年たちました。元々ベンチプレスのトレーニングでバランス・フォームの悪さからか、どうしても肩に怪我が出やすく、なんとか怪我をしにくいウェイトトレーニング方法を模索していってデクラインベンチプレスにたどり着きました。結果として良い感じで、とても調子が良いのでインクラインベンチプレスも合わせてやっていたら、又肩の調子が悪くなりかけたので、デクラインベンチプレスを中心にもどしていったら肩の調子は良くなってきました。怪我にしにくい事も伴って扱う重量も増え、大胸筋下部のカットも良くなり良い感じになっています。高重量トレーニングは、その重量を制覇した満足感がとてもあり、体型が扱う重量に比例してドンドン変わっていきます。胸囲が増えると、そ...あれから2年・・その変化は・・・

  • 空手稽古日誌 交流稽古

    今年初めての交流稽古拳友が来たので久々に拳で語り合いました。スパーリングを20ラウンド位やって、寒い日が汗だくで終了です。我が道場も拳友の道場も寂しい人数になってしまいましたが、空手に対するお互いの志は変わらず、たまにですが一緒に拳で語り合える時間があると又明日から頑張ろうと思えます。年と共に身体も感覚も衰えているのでしょうが、お互いにはまだまだやれそうです。波乱の2年間、まだまだ続くかもしれない不自由な世の中ですが、自分で出来る稽古をしながら又賑やかな稽古の日々が来るのを待ちます。日本の武道が衰退しない為にも・・押忍空手稽古日誌交流稽古

  • 我が聖地のトレーニングジム

    最近我が筋肉の聖地であるジムの会員数が減って来てちょっと心配です。トレーニングはとってもしやすいのですが・・・愛知に唯一の24時間運営のジムでしたが、時代が変わって今は24時間のジムばかりになってきました。最新のジムは見た目は綺麗ですが??我がジムは冷暖房なし、器具は超一流でそろえていますが、サビてて汚い感じはありますが、私はとっても好きなジムです。崩壊してもらっては困りますので、程よく会員数が増えてくれると良いですね。私の身体の現在は筋肉の調子が良いですが、今は関節がちょっと注意信号。調子の良い時はちょっと無理し怪我をしてしまう事が多い。調子が良くて、ベンチプレスで追い込みすぎたら、三頭筋と肩を壊した事もありました。スクワットでフォームが崩れてぎっくり腰って事も・・すると数ヶ月、身体的に冬の時代が続きます。空...我が聖地のトレーニングジム

  • 空手稽古日誌 基本~基本

    やっと普通に仕事・トレーニング・空手のパターンに戻りました。休みが多くあっても疲れるだけなので通常の生活の方が身体は調子良いです。白心塾の空手は強い空手より上手い空手で稽古しています。空手には才能とか素質とか当然ありますが、基本的に一番大事なのは稽古量と真剣で真面目に丁寧に稽古する事が上達につながると思います。出来る人はどんどん進んでいって先輩を飛び越えて行ったら良いです。茶帯以上になったら、更に丁寧に技をおこないましょう。技の意味が分かるようになります。パンチ1つでも当たる部位、手首、肘、腕、肩、腰、足等下からの力の連動、角度、スピード・・・と色々な条件がそろうと、より強いパンチになります。皆にうまくなって欲しい。今いる門下生は決してあきらめないで全員黒帯を取得して欲しい。それには基本が大切。基本・移動基本が...空手稽古日誌基本~基本

  • 運動を課題とし、エネルギーを高め寿命を延ばそう。

    私達は努力してトレーニングをする時間をスケジュールに組み込まなければならない。そうしないと、その分だけ寿命が短くなる・・・適切な栄養と運動によって、高血圧の人の血圧を降圧薬を使わずに下げられる可能性がある。強度が高めの運動を行う事によって心臓病のリスクを防ぎ、寿命を延ばせる。程度が軽めの運動は若年死の防止につながらなかったが、より強度の高い運動では効果が得られた。どんな運動でも良い。何もせずにトレーニングが出来ないとこぼす事は絶対に止めよう!!以上のようなことが、ジムにおいてあった本、ジョー・ウイダーの書いた本にありました。貴方はどう考えますか??私は空手を続けます!そして筋トレを続けます!健康で長生きをする為に・・すると、まだまだ楽しい事がいっぱいあります。押忍運動を課題とし、エネルギーを高め寿命を延ばそう。

  • 空手の思い出・・・初めての黒帯から健康志向の現在

    思い出私が初めて昇段審査を受ける約1年前の平成8年末(1996年)の頃、当時は茶帯1級。その頃の私空手にとって他の黒帯より劣るところは?当時の黒帯に先輩たちより劣るところ?それは、腕力・脚力のパワーの部分でした。単純にそれを補うのはウェイトトレーニングしかないと再認識。自分自身にノルマを与えて昇段審査までにはベンチプレス&スクワット共に100キロ以上上げることを自分に誓ってトレーニングを本格的に始めました。私のウェイトトレーニングを始めた(空手よりウェイトトレーニングの方が最初にやっていたのですが、空手中心でウェイトトレーニングは休止状態でしたので現実には再開です)そのノルマは3か月で達成(以前にベンチプレスやスクワットは100キロ以上上げていましたが、休止している間に80キロ位にパワーが落ちていました。)しま...空手の思い出・・・初めての黒帯から健康志向の現在

  • 年末のトレーニング~新春トレーニング

    明けましておめでとうございます。正月休みは1月1日2日3日の3日間と業界的に少ないですが、休みの間あまり動かないと身体の調子が悪くなりますので、30日に最終のトレーニングで目一杯追い込んでフィニッシュとしました。昨年は小さな怪我は当然ありましたが、大きな怪我がなくて何よりでした。個人的に武道は怪我をしては始まらないと思っています。不健康な身体では武道も筋トレも出来ません。不健康では良い指導ができるはずがありません。一生求めるのが武道の道で、それには健康が不可欠であります。運動しなさすぎると身体はどんどん衰えます。ここが悪い、あそこが悪い身体では話になりません。日常生活を円滑にする為にも身体を使える様にしておかなくてはいけないです。武士は刀を日ごろから手入れを欠かさないで、いつも刀を抜ける状態にしています。それと...年末のトレーニング~新春トレーニング

  • 空手稽古日誌 今年最後の稽古

    昨晩は今年最後の空手の稽古でしたので、基本を細かい説明と共にみっちりとやって、朝から大雪で今年一番の冷え込みの中、スパーリングをしっかりと汗をかく状態まで行いました。不自由な2年間でしたので、来年は良い年になってもらいたいものです。コロナ禍でもあって仲間も減りましたが、これからの生きる力をつける事の出来る空手で仲間が増えて欲しいと思います。少ない人数でも活気がある稽古で締めくくれ良い今年最後の稽古。来年は新たに黒帯も増えるでしょう。身体だけでなく心の強さをより強め稽古して行きましょう。押忍空手稽古日誌今年最後の稽古

  • 空手稽古日誌 組手の習得

    フルコンタクト空手の組手(応用)のイメージは相手に対してガッツリと打撃を加える・・・何てイメージですが・・初心者からその様な組手をすると、最終に残る人はかなり限られてきます。その様な指導ではダメで、先ずはスキンコンタクト→ライトコンタクト→フルコンタクトと段階を踏んで学んでいけば、誰でも空手技を習得する事が可能と思います。スキンコンタクトはスピードはMAXでも空手着に触れるくらいの打撃、ライトコンタクトは皮膚に1センチの食い込みの打撃、フルコンタクトは皮膚に5センチ以上の食い込む打撃と白心塾空手では指導しております。続ければ誰でも無理なく組手が出来る様になります。やった事が無ければ人を叩く・蹴る・叩かれる・蹴られるは恐怖でしかありません。団体稽古の良さは、キツイ稽古も皆でやれば案外出来たりするもので、稽古が進め...空手稽古日誌組手の習得

  • 空手稽古日誌 原点回帰

    コロナ禍で環境が変化し、人の気持ちも変わり、外出禁止、自宅待機で自粛etcここ2年で我が道場の空手事情も変わりました。自粛から身体の楽さを覚え気持ちも緩んで、ありきたりな理由を述べて多くが退会したいきました。逆に、この状況下でも熱心に稽古する門下生のみ残りました。寂しい人数にはなりましたが、雰囲気はやる気モードで稽古出来る様になりました。原点回帰で私は我が道場を桜軍団を目指していた気持ちを思い出しました。桜軍団とは1・2の三四郎という漫画に出てくるプロレス団体です。少人数で大きな団体以上のキツイ稽古を、くせのあるメンバー皆が普通にこなす最強団体でした。それを私は目指していました。今こそ原点回帰。押忍空手稽古日誌原点回帰

  • 空手稽古日誌 叩く蹴る

    空手は実際に叩く蹴る感覚は絶対に必要!!初級者同士や同じレベル同士の組手は、基本的には力をセーブして行わせます。初級者と上級者の場合は初級者の思い切り攻撃をさせて、上級者はそれを受け流して軽い攻撃につなげます。まずは、力をセーブして正しい技の動きを身に付けて、今度は力いっぱいに技を出してみる。力いっぱいの攻撃は慣れていないと技の乱れになるので、時々は力いっぱいの攻撃をさせて力を入れても乱れない本物の技になければ実際には使えません。そして力いっぱいの攻撃は単発攻撃になったりコンビネーションを単調にしたりします。しっかりと使える技は強くも軽くも正確で、無理のない動きからコンビネーションが繋がる感覚を身体で覚えて下さい。上手くなるには、汗をかいての稽古あるのみ!!初級・中級は平安の型、上級は武道連合の型の稽古も行いま...空手稽古日誌叩く蹴る

  • 静かなる格闘技・・筋トレ

    筋トレは自分との闘い。その重量を増やすor回数を増やす・・で次々とそいつを克服してやっつけていきます。ジムに長年通っていると人間観察が面白い。ジムの会員は特殊な感じの人がとっても多い。結構な高重量を扱う本格的な方は物腰も武士道に通ずる方もいますが、身体がデカくなってきて態度もデカくなる人もいる。自信がつくんですかね???ただ自分的な観察では本物の方ほど静か~に淡々とこなして、とっても紳士的、まるで武道を究めた様なオーラも感じます。腕立て伏せだけをやって帰っていく人もいる。??心中で自分の家に帰ってやれよ!!と突っ込みたくなります。何か不都合でもあるのでしょうか????ジムは人が多すぎても器具が使いにくくて嫌ですが、コロナになって人が少なすぎても気持ちは上がりにくいです。特に冬は寒さが身に沁みます。会長・・・スト...静かなる格闘技・・筋トレ

  • 最近出会った言葉 その2

    実践躬行(じっせんきゅうこう)言うだけでなく、実行してみる事が大切だという事。現実主義なのですが、結構空想が好きなので頭の中で色々考えます。やはり行動しなければ・・・想像だけ、空想だけで終わらない様に・・押忍最近出会った言葉その2

  • 武道は時代錯誤が良い

    白心塾空手はより正しくより力強くより早くより楽しくより厳しく仲間と共に人間性を高めあうような空手を目指します。空手は武道なので時代錯誤でも良いと思って白心塾は指導をしています。理不尽な事は一切しませんが、上下関係、挨拶etcは私が学んだ時のままの形でしています。コロナ禍で会員数も2年間で大変減りましたが、逆に残った人はやる気満々ですので稽古の内容は濃くとっても良い雰囲気。一般は上級者しかいませんのでハードな稽古内容で、昔の稽古を思い出します。怪我は無い様にしたいですが、その手前までの稽古が一番力が付くんですね。新規の会員がいれば稽古の内容も変わりますが、しばらくはハードに行きましょう。稽古をしている公共施設も今月より普通に誰でも出入り出来ますので、興味のある方は是非見学や体験にお越しください。やってみると白心塾...武道は時代錯誤が良い

  • さむ~いトレーニング

    ジムでのトレーニング。昨日の夜は特に寒かった。いつもスタートは寒いですが、息が上がって来て筋肉が温まってくると寒くなくなるのですが、昨日はずっと寒かった。我がジムは冷房なし、暖房なし・・のジムなので環境は良くない。但し器具は良い者ばかりなので玄人向けのジムではあります。気が付きませんでしたが、誰かが窓を開けっぱなしにしてるやないか~い。どうりで寒いはずです。最近USAMAG社のラットプルダウン用のバーを購入してくれたので、背中のトレーニングで筋肉の張りがバッチリ効いていて良い感じ。アメリカで人気のMAGグリップ、その他はIVANKOのシャフト、プレート等上級品のオンパレード。空調環境での温度管理は最悪ですが、器具の品質はばっちりです。相対的に見て良いジムなので、自分的にはお気に入りのジムです。基礎代謝を上げるの...さむ~いトレーニング

  • 空手稽古日誌 誰でも出来ますか?

    空手は誰でも出来きますか?誰でも出来ます!!段階を踏んで稽古していけば大丈夫途中で諦めないで続ければ黒帯取得は必ず出来ます。コツコツやれば、ちゃんと空手の技は身に付きます。何かを得ようとすれば、それに対する努力が必要で、時間は作らなくてはなりません。所属しているだけで強くなる空手や格闘技、武術はありません努力があって実力が実っての黒帯でなくては価値がなくなってしまいます。審査は最低基準の実力と気持ちを審査するようにしています。その中でも特に気持ちを重要視します。限られた時間で稽古をしています。稽古に遅れてきて時間が30分しかなくても、その時間目一杯の稽古をすれば良いです。とにかく一歩前に出ることですね・・・一歩出たら、もう一歩、つまずいたら立ち上がってまた一歩。気が付けば空手家になっています。押忍空手稽古日誌誰でも出来ますか?

  • 空手稽古日誌 大人 子供

    約2年のコロナ騒動で色々な状況が変わりました。皆さんの心の持ち方も変わったかもしれません。習い事等は子供は友達と一緒に入会なんてのが多いと思います。なので友達がが辞めると私も辞めると言う事も多いです。自分が無いのか?自分で決めてやってないと楽な方を選んでしまうんでしょう。コロナ前は2人辞めれば2人入会でバランスが取れていましたが、ここ2年は辞めるばかりで入会がありません。組手等の相対稽古はなるべく同じ年齢・体格が良いので、入会者は常にあって欲しいです。色々な意味で普通に戻って欲しいですね。大人の場合は自分で決めて1人で入会は続く人が多い。特に家族円満の人の趣味は長く続きます。仕事・家庭に問題が出ると残念ながら趣味は続かないみたいです。仕事を辞めるか?空手を辞めるか?なんて選択もありました。きっと他の道場も同じ感...空手稽古日誌大人子供

  • 空手道 しっかり学ぶ

    空手道の上達は空手の技を効率よく機能させる為の基礎的な身体な体造りをして、呼吸の使い方を身につけながら空手の基本技を自然と出来る様に稽古していきます。身体の基礎、技の基礎が欠けていれば、土台がない建物と同じで、決して高くすることはできないので、空手の上達を望むなら基礎を大切にして身体能力と技をしっかり固める事が基礎となると思います。今まで色々稽古した中で誰もが確実に空手を身に付ける事の出来る稽古内容にしています。空手の道場は色々なスタイルや指導方針がありますので、必ず見て体験して道場選びはした方が良いです。白心塾では代理ではなくて常時私が指導を致します。しっかりと空手をやりたい方、見学・体験はいつでも歓迎。押忍空手道しっかり学ぶ

  • 空手稽古日誌 変わらない方針

    白心塾での基本方針で一番重視するのは努力です。どんなに下手で不器用でも、動力出来る人は確実に昇級でき昇段出来る様にしています。努力出来る人が、いつまでも下手なはずがありません。真面目に普通に稽古していたら確実に昇段して黒帯を締めています。いつも適当で出来る事もやらない人は年数がたっても昇級は難しいと思います。適当な稽古では技術的にも全然出来ていないのだから当然のごとくしょうがありません。一生懸命に努力しているのか?適当に稽古しているのか?前に立って指導をしている私はとても良く分かります。適当に稽古している人には何度も何度も指摘とアドバイスは致しますが、それでも中々出来ない人もいます。何でも同じです。せっかく習っているのなら、その時間だけは出来る努力はしましょう。1時間とは言いません。30分努力出来れば実力は上が...空手稽古日誌変わらない方針

  • 最近出会った言葉 その1

    而今(じこん・にこん)過去にも未来にもとらわれず、今を精一杯に生きる。今の自分に必要な言葉。終わったことをを悔やまない。未来を心配しすぎない。今の一瞬を大切に・・・進んでいれば、その先があります。押忍最近出会った言葉その1

  • ジムトレーニングで最近気が付いた事

    ジムでトレーニングしていて、ふと思いました。ここ最近?(数年?)バギーパンツをはいてトレーニングしてる人見た事無いな???ワシだけじゃないか?20年くらい前はボディービルダーご用達のバギーパンツでした。現在も販売はされていますので、ワシは今も愛用しています。なんといっても楽で、トレーニングがやりやすい。これが一番の理由です。ちょっと周りから浮くのが気になりますが、トレーニングのやりやすさが第一条件です。私の通っているジムは、ほぼ男だけのハードなジムなので格好は気になりません。快適が一番。押忍ジムトレーニングで最近気が付いた事

  • 肉体を鍛え、心を強く

    肉体を鍛え、我が身の痛みを知って他人の痛みを知る・・・昔からフルコンタクト空手では、よく聞く言葉です。強い肉体になると精神面でも他人に対して思いやれる心が芽生え、優しくなれるという事。空手では技を覚える時、それがどれだけ痛いのか自分自身に技をもらって受けてみて始めてわかります。長く空手を続けていて色々な技を知り、色々な技も身をもって受け、多くの痛みも知っているわけです。徹底的に心身を鍛える事によって他人の痛みそして命の重みがわかる人間になるという事です。強くなればなるほど自分に厳しくし、目標をより高めていきたい。強ければ自分より小さい子やお年寄りに優しくなれるわけで、逆くに言い換えれば、誰にでも優しくしながら空手の稽古を続ければ、もっと早く強くなれるかもです。今はコロナ鬱なんてのも聞きます。白心塾の稽古で意味の...肉体を鍛え、心を強く

  • 空手と身体能力を振り返って

    空手に関わってかれこれ32年になります。空手が自身の身体で出来なくなったら、その時はキッパリと止める。生涯現役出来れば最高。死ぬ時は前のめりで死にたい。頭で考える希望は色々とありますが、神のみが知るので自然に任せます。身体を鍛える事が趣味で、実際には筋トレの重量の記録更新は今もしています。自身の限界も実際はよく分からない。限界はくるのだろが、でも出来うる進化はさせます。医学的には男性は30歳、女性は40歳を境に急激的に自律神経系が乱れるらしいのですが、現在57歳の私は実のところよく分かりません。元々自律神経が乱れてて変化に気が付かないのか?30歳位から乱れていたのが気が付いていないのか?あまり自律神経は乱れていないのか?実感として???なのです。しいて言えば老眼が気になるくらいで・・・同級生達を見ると持病や障害...空手と身体能力を振り返って

  • 伝統派空手の・・・

    私の通うジムは様々なタイプの会員がいて、柔道・柔術・フルコンタクト空手・グローブ空手・伝統空手・総合格闘技・ボクシング・キックボクシング等色々な方がいて、動きで何をベースにトレーニングしに来ているのか結構分かります。きっと本人が気が付いていないうちに何気に身体が主張しています。例えば鏡の前に立つとピッチングフォームを取るとか、パンチのシャドウをするとか、蹴りの形をチェックするとか、傘を逆にもってパターの動きをするとか・・・本人が思わずやってしまう動きでその人の過去?現在?に行った事のある?行っている?その背景が見えてきます。私もトレーニングの締めで、20キロプレートを4枚ラックに並べて左右で合計1000回脛でけって終わりにしています。これが私の気が付かない主張だったにみたいで、これを見ていた方が声をかけてくれて...伝統派空手の・・・

  • 健康寿命にこだわる

    健康寿命とは、心身共に自立していて健康的に生活出来るまでの寿命平均寿命の約マイナス10歳が健康寿命です。もう一つの私のこだわりは、いつまでも腹筋がバキバキに割れている事です。ボディビルダーではないので、食事を気にする事はありません。食欲の制限など自分にとってはもってのほかです。食べたら身体を動かして消費するでバランスをとっています。高強度腹筋もやります。色々な問題は生きていれば精神的・肉体的等多数あります。今日という瞬間を大切に生きて行きたいです。そして過去がどうとかでなくて、今現在の人との繋がりを大切にしたいです。押忍健康寿命にこだわる

  • 筋トレの意

    イケメン俳優の真剣佑が言っていました。疲れた日の筋トレは良い。気分爽快になる。全くその通り。私も実行しています。己の肉体は己で守らなければなりません。年と共に段々足腰が弱くなります。人は平等に死に向かって生きています。それを遅らせる事も出来ます。生涯寿命でなくて健康寿命を延ばす努力は必要です。筋トレでも空手でも良い。押忍筋トレの意

  • 空手稽古日誌 昇級審査

    コロナの影響で中々出来なかった昇級審査を行いました。昇級審査のクライマックスに連続組手がありますので、今回は他の道場の仲間の黒帯の皆さんの協力のもとに行いました。昇級審査、昇段審査は普段の稽古の延長にあって、稽古を真面目に続けていれば受ける事が出来ます。真面目に稽古をしていれば上達は早い遅いはあっても、確実に身になって現れます。適当な稽古では実力は上がりません。昔から言われるように真面目にコツコツが基本です。受審者皆さんは稽古に一生懸命な方達ばかりなので、とても良い審査となりました。他の人達もこれに引っ張られて同じ様に稽古に励んで欲しいと思います。身に付いた実力・財産は決して盗まれるものではありません。10年後に空手をやってて良かったと思って頂きたいです。私は32年空手を続けていますが、今でも空手を続けていて良...空手稽古日誌昇級審査

  • ジムの会員数激減 我が道場生も激減

    コロナ感染者が一桁二桁の愛知ですが、ジムの会員数が激減しています。我が道場も激減しています。公共施設は使用人数が制限されていて見学者も存在を全くみません。コロナにより家から出る事の少くなった習慣がそこにあるのでしょうか?心と身体を動かして引きこもった生活から脱却すべきです。空手もここ2年で何度も施設使用不能になって、非常に不自由な月日を過ごしてきました。感染には気をつける必要はありますが、早く賑やかな感じで空手を指導したいものです。ジムも同じく活気があふれるジムに戻ってほしいです。空手の道場もジムも私の聖地でありますから・・・これがあるから仕事が頑張れます。押忍ジムの会員数激減我が道場生も激減

  • 空手稽古日誌 出来る努力はする

    空手は技術のいる技で素質もあると思いますが、簡単に習得できる出来るとは思いません。何度も繰り返す事で身に付くと思います。どんなに不器用でも出来る事があります。休まないで稽古に参加。しっかりと気合を出す。(気合の無い、出ない空手はありません)一つ一つの動作を間違っても良いので力一杯やる事。これらが出来ればそれなりの実力は必ずつきます。出来る努力無くしてそれはないです。気合を出さない。適当に動作を流す。これでは話になりません。空手習得を志す方は今一度考えてみましょう。押忍空手稽古日誌出来る努力はする

  • 空手稽古日誌 ステップワーク

    その場での突きと蹴りが出来ても、ステップワークからの突き・蹴りとなると一気に難解になります。ジョギング~ダッシュする様に、軽いステップワーク~ミット打ち・蹴りに応用する事で組手での突き・蹴りが生きてきます。空手は基本の動作が重要で地味な突き・蹴り・受けの稽古が基礎を作ってくれると思います。その場であったり、移動であったりの基本稽古を気合と共にしっかりと身に付けなければいけないです。組手動作中心の空手もあるみたいですが、空手に似たキックボクシングになってしまいます。それが良いのなら、その技術に特化したキックボクシングを学んだ方が良いです。空手は空手の稽古方法があるので、自分が何を求めるのか見直して考えるべきと思います。押忍空手稽古日誌ステップワーク

  • 油断大敵

    ウェイトトレーニングは気を抜くと怪我を導きます。いつも細心の注意をして行っていますが、怪我もなく調子の良い期間が長くなると油断をしてしまって、もっと筋肉に効かせたくて気が付かないうちにどんどん無理をしてしまいます。最近右肩、左肘がやばい感じ。思い当たるのがインクラインベンチプレスとケーブルクロス、多分行い方のミスと思う。しばらく摂取していなかったサプリメントを取ってリハビリ的にトレーニングを行う必要があります。怪我は年齢と共に治り難くて年単位の長期になる事も多いので、早急にリハビリ的トレーニングにする必要があります。基本的な部分は(肩肘に負担のかからない部位)は変更なしでこのまま行けますので良いとします。ちょっとブルーになりますが、頭を使って早期回復を考えます。痛みは生きている証拠でもあります。押忍油断大敵

  • 空手稽古日誌 復活の日々

    緊急事態宣言関連の全ての規制が解除され、時短でなく久々に時間一杯の稽古が出来ました。何だか嬉しくなっちゃったので、気が付けば体力ギリギリまで追い込んでの稽古になてしまいました。基本・移動基本は細かい説明を入れながらじっくりと、新しい形一種類を何度も繰り返して、後半はミットでじっくりウォームアップして、スパーリング10ラウンド、締めの柔軟をしっかりやっての身体的に充実の稽古内容。それは普通は良いなと感じる稽古日でした。後はマスクをしないで稽古出来る様になったら最高ですね・・押忍空手稽古日誌復活の日々

  • 何てことだ!!

    ジムでトレーニングしている時は、集中しなくてはいけない時以外はウォークマンで音楽を聴きながらおこなっています。いつもの様にトレーニングしていると集中するためにオフにするのですが、何か違うボタンを押したのか?英語のガイダンスが流れ、再度オンした時から何か変な感じがして・・・・同じ2曲だけがリピートしてばかりで???おかしい?とりあえず違うウォークマンに替えて(いつもウォークマン2台iPod1台用意しています)そのままトレーニングをして、終了~帰宅いたしました。自宅でパソコンに繋げ曲の確認をしましたら、400曲位あったのが2曲しか入っていなくて、なぜかほとんど消去されていました。どうりで同じ曲ばかり流れた訳です。一応全て消去して、再度400曲位入れなおしました。音を確認したらOKでした。因みに選曲は80年代中心に7...何てことだ!!

  • 空手稽古日誌 ドラゴンフラッグ

    ドラゴンフラッグ・・ブルースリーが好んでやった高強度腹筋トレーニング。ロッキー4ではシルベスター・スタローンがおこなっていました。私も腹筋ローラーとドラゴンフラッグの愛好者で、いつまで割れた腹筋を保つのに、この2種類の腹筋トレーニングは外せません。普通じゃないパフォーマンスを必要とする空手には高強度腹筋は取り入れるべきと思います。始めてやった時は死にそうな感じで1回がやっとでしたが、現在は30回で3セット出来るまでになりました。我が道場門下のOさんは、以前ドラゴンフラッグをやると良いよ・・・なんて私が話した事を覚えていて、やり方を自分で調べて自主トレで行っていたみたいで、やらせてみたら5回正しいフォームで出来ていました。こんな人が強くなるんです。押忍空手稽古日誌ドラゴンフラッグ

  • 空手稽古日誌 何事もコツコツと継続

    何事も好きでコツコツ稽古をする人は、いつまでも続けています。これは続ける才能があるからで、この才能が無いとあせりすぎて直ぐに成果を求めるので、継続が難しくなります。そして何かと理由を付けて休むので上達は中々しません。その事に気が付いて継続出来れば上達もするのと思いますが、出来なければ万事が同じ道をたどると思います。継続する習慣を身に付けて、後は努力あるのみです。それが好きになれば更に上達は早くなります。時々才能があっても怠け癖のある人もダメで、才能がある人が努力できたら、その道の天才・達人になれると思います。子供の場合は親が身をもって見本を見せるのが一番と思いますが、親に継続する努力が無ければ見本ではなくなります。大人になって何でも始めた方達は仕事や家庭の事等をやりくりして、やっている方は努力出来ていると思いま...空手稽古日誌何事もコツコツと継続

  • 空手稽古日誌 空手の級・段の基準

    私は空手には必要だとおもう最低限の基礎体力がありまして、強い腕力・脚力・腹筋と柔軟な身体は空手の基礎体力として必要で、それはありすぎて困る能力ではありません。以前の自分より上を目指し、誰かとの比較でなく自分の中で超人的な空手の身体能力を上げたいと思っています。白心塾では、しっかりとした土台の基に空手の技があるのが理想と考え、基本中の基本の腕立て伏せや腹筋等は正確に出来なくては意味がありません。腕立て伏せなんかは体重が軽いほど楽なので、時々小さな子が凄い回数をこなしてくれる事もありますが、これはこれで、すばらしい事ですから、この基礎のまま大きくなってくれれば・・・そして柔軟性、一度柔らかくなった身体は、稽古を継続していれば衰える事は少ないと思います。出来れば、若いうちに、しっかりと柔軟な身体を手入れときたいです。...空手稽古日誌空手の級・段の基準

  • 姿勢 正しいフォーム

    筋トレは気が付くと重量にこだわってしまっています。怪我をすると、適正な重量で正しい動きで筋肉を刺激するのが有効と思いなおしますが、怪我がなく調子が良いと、より回数を多く、より高重量をあげ満足感を得たくなります。これが効率の悪いトレーニングだったり怪我の元だったりします。トレーニングも空手の技も日本的に言われる姿勢がとても大切。昔師範に言われた事で「正しい動きは自ずと美しさを伴うので、カッコイイ空手をしなさい。」「カッコイイ空手なら正しい動きが出来ているよ」身体の調子が良いと、そんなつもりはありませんが心の中で思い上がっているのかもしれません。実ほど頭を垂れる稲穂かな心しておきたいです。押忍姿勢正しいフォーム

  • 空手稽古日誌 陰の努力

    空手の稽古で特に上級者以上の大人は、その姿を子供達の見本、お手本になる稽古をして欲しいと思っています。今までも、なんとなくその部分が残念な感じの方は基本的には多いです。今いる一般部のOさんは、基本もいつも手を抜いた稽古は一切しないし組手も強い。時々私が普段している筋トレを含めた自主稽古の事を時々話すのですが、彼は同じように即実践しているようです。私やるドラゴンフラッグ、素人ではほとんどまともに出来ませんが、彼は自主稽古してやっていました。しかもちゃんと出来ていました。そんな事がたびたびあって、本当に子供どころか大人の見本にもなる人物です。彼が我が道場に今いてくれて本当に良かったと思います。彼には私の空手の知識を全て伝えていき、次の世代にまで空手を伝えていってほしいと思います。押忍空手稽古日誌陰の努力

  • 昨日はモヤッとする事があったが・・

    昨日はモヤッとする出来事があって、気分が優れない感じのままジムに直行しましてた。調子が出ないかも??なんて思いながらいつものメニューこなしていきました。やっぱ身体を動かすのは、とても精神安定になります。再確認致しました。筋トレは気をつけ集中しないとフォームを崩して怪我をするので、その都度集中・・・良い感じに身体の疲労と共に終わってみると、とても気分爽快!!何かの没頭する事はとても大切と改めて思いました。特に身体を使うのは自分にはとても合っています。コロナコロナでまだまだ世の中おかしな感じ。ネガティブに考え、精神を病んでいる人もいると思います。何かに没頭する事が一番の治療になると思います。自分に合った何か・・・私は空手と筋トレ・・・これなら人にも楽しさを伝える事ができます。押忍昨日はモヤッとする事があったが・・

  • 空手稽古日誌 継続だけが手に入れられる何かがある?

    人間は機械ではないので、稽古中でも気分が悪くなったら我慢しないで休みましょう。途中で休む事は決して悪い事ではないです。又気分が良くなれば頑張れば良いだけの事です。最近は具合が悪いのか?冷たい物の食べすぎか?お腹が痛くなる子供がいます。しっかりと体調管理もして病気になりにくい免疫の強い人になってほしいです。一般部の大人達は頑張って仕事も空手も体調万全にして、まだ暑い時のある今の内に柔軟の苦手な方は頑張りましょう。私は空手もウェイトトレーニングも、仕事も・・何事も前進あるのみ、そして子供達は勉強もです。何でも、はじめは何も解らない、効果が出ているのかも解らない???しかし続ける事で効果が出始め、頭でも理解が深まって行きます。それには継続あるのみ!!!!諦めずに続ければ必ず手に入るものがあります。人によって求めるもの...空手稽古日誌継続だけが手に入れられる何かがある?

  • 認知症予防に筋トレ&空手

    筋トレ(強め)を続けると、感覚神経のつながりがよくなって筋肉に痛みや疲労を感じ、それにより認知機能が向上する。要するに筋肉に負荷をかける運動が認知症に有効なトレーニングになるという事です。筋肉の連動が脳の血流を促し脳細胞が活性化して、普段と違う身体の使い方をする事で頭(脳)を使う事が出来る。空手の基本稽古や移動稽古それに伴う気合を出す事、声を出すには空気を吸わなくてはいけないので運動と呼吸で心肺機能も高くなる画期的な有酸素運動です。有酸素運動と筋肉トレーニングこの2つを兼ね備えた空手は身体にとってとても有効なわけです。更に空手の技も取得できるとなると何とも素晴らしいではありませんか・・・健康の為の空手&筋トレそして強くなれます。押忍認知症予防に筋トレ&空手

  • アフガン戦士のジムメイト

    昨晩は仕事を早めに切り上げてジムトレーニングに向かいました。トレーニングが良い感じにはかどって、いつもより1時間位早く終了できそうで・・・最後の種目カーフでフィニッシュでしたが、アフガン戦士風のジムメイトに話しかけられて・・自動車事故で後ろから追突されたと話し出して・・・写メを見せてくれましたが、車の後ろが損傷大でした。彼は車屋さんなので、車関係の知り合いは日本人やパキスタン人等いっぱいいるみたいだから特に心配はなさそうなのだけども、11月にパキスタンに一時帰国するみたいで、事故での治療で保険が心配みたい。彼は助手席にいたので、むち打ちで首が痛いと言っていました。帰国で早急に解決しなくてはならず、きっと普通なら長期治療のパターンだと思いますが・・早期解決させる為治療は短めになるらしい。後遺症が残らなければ良いの...アフガン戦士のジムメイト

  • 空手稽古日誌 余裕を持つには打たれ強さも必要

    空手はとかく蹴り技に注目を集めますが、先ずは突きだと私は思います。そして更に大切なのが、突きに対する受けです。受けがしっかり出来る様になると攻撃しやすくなり技も大胆になれます。先ずはその場でしっかりと受けれる様にして、次の段階でステップを使って動きながら受けます。当然攻撃を視野に入れながらの受けですから、ステップの位置も攻撃を想定した場所への足運びや体捌きになります。人にパンチを入れる位置は、自分もパンチをもらいやすいです。しっかりと受け技を身に付け、もっともっとパンチも打って行きましょう。更に余裕を持つには打たれ強さが必要です。段階的に身体を造れば驚くほどに打たれ強さは身に付きます。人をたたく行為は日常では余りありませんので初めは誰でも怖い。それを乗り切ると心も身体も以前の自分より強くなります・・それが空手で...空手稽古日誌余裕を持つには打たれ強さも必要

  • ベンチプレスに取りつかれて・・・

    トレーニングの中でも最も好きな種目、テンションが上がるのがベンチプレス。普段やってるトレーニングは、空手の補強と見た目重視のトレーニングです。ベンチプレスでは特に胸に効かす事とカットを良くする事重視でデクラインベンチプレスが主で、補強にインクラインベンチプレス、フラットベンチプレスをミックスして行います。今は身体を壊さないように特にフォームを重視しています。基本的にはウォーミングアップから始まりピークを110キロにもってきてレップ数は110キロでやれる10レップor20レップで×3セットでフルアウトさせて、90キロ×40レップフラット&インクラインベンチプレスで50キロで最後にバーンアウトさせて締めます。シャフトの握り方は親指を他の指と並べて握り(私にはこの握り方が手首に負担がかかりにくく上半身の力をバーに伝え...ベンチプレスに取りつかれて・・・

  • 空手稽古日誌 ミット打ち・ミット蹴り

    今回の稽古はミット打ちとミット蹴り今はコロナで時短の稽古体系になっていますので、量を重視のミット稽古を致しました。普段思い切り突いたり蹴る稽古をしていないと拳が直ぐに剥けたり、フクラハギがパンパンになりますのでしっかりと突いたり蹴ったりの稽古も必要です。脱力から突きは当たる瞬間だけ拳を握りこみ、相手の背中に抜ける突きが打てる様にする事。脱力からしっかりと溜めて思い切り蹴りこめる足を作ること・・これは決して脛の部位鍛錬を言うのでなく思い切りミットを蹴ったときに起こる筋肉の緊張とか衝撃の跳ね返りとかを足全体になれさせる事です。大人は頭でも理解して軸足、腰の回転、脇の締め、膝の開放etcと突き蹴りを完成させて行きます。子供は良い見本を見せれば写実的に記憶するので良い見本を見せる必要があるわけで、ここで指導員の技量が問...空手稽古日誌ミット打ち・ミット蹴り

  • 栄養の片寄り?サプリメント?

    ボディビルダー達の皮膚の状態??一般的には綺麗な肌の状態のボディビルダーが多い感じがしますが、目の前で見る事の出来る、我がジムの半分位のビルダーは皮膚が荒れていたりニキビだらけだったり・・・他のジムのビルダー達もそうなのか?これは、サプリメントの影響か???プロテインを大量に飲んだり、緑の液体や赤い液体を飲んだり・・をよく目撃します。肌の状態は日常での食事での栄養が偏ってたり合成ビタミンやたんぱく質の大量摂取が原因かも?私自身偏った栄養は身体に良くないと思っています。脂質制限や糖質制限は一切しません。基本的に怪我をした時以外はサプリメントをあまり摂取しません。怪我の時は回復が早いと思うのでアミノ酸は摂取します。合成ビタミンの過剰の摂取は良くないと思うし、やっぱり栄養補給は食事が基本だと思います。私は美味しい物が...栄養の片寄り?サプリメント?

  • 私の空手の修練スタイル

    自分の空手の修行スタイルは鍛錬的な空手の稽古が好みです。私が初めて昇段審査を受けた約1年前の平成8年末(1996年)の頃に、当時茶帯だった私の空手が他の黒帯の方達と比べ、劣ると感じる部分を埋めなければ、私の黒帯取得は可能性が低い思い、最も劣る感じる部分が腕力と脚力のパワーでした。それを補うのはウェイトトレーニングしかないと再認識し、自分にノルマを与えて昇段審査までにはベンチプレス&スクワット共に100キロ以上を上げる事を決めてトレーニングを本格的に再開しました。私のウェイトトレーニングのスタートは空手より先で、始めて10ヵ月21歳の時でベンチプレスもスクワットも100キロ以上上がりました。その後空手に出会い、途中より空手一筋になって年くらいはウェイトトレーニングから離れていました。久々にやってみるとベンチプレス...私の空手の修練スタイル

  • 健康寿命を延ばす。

    私達は努力してトレーニングをする時間をスケジュールに組み込まなければならない。そうしないと、その分だけ寿命が短くなる・・・適切な栄養と運動によって高血圧の人の血圧を降圧薬を使わずに下げられる可能性がある。強度が高めの運動を行う事によって心臓病のリスクを防ぎ寿命を延ばせる。程度が軽めの運動は若年死の防止につながらなかったが、より強度の高い運動では効果が得られた。どんな運動でも良い。何もしないで、トレーニングが出来ないとこぼす事は絶対に止めよう!!以上ジョー・ウイダー貴方はどう考えますか??私は空手を筋トレを続けます!健康で長生きをする為に・・・・健康ならば、きっと楽しい事があるでしょう押忍健康寿命を延ばす。

  • 空手稽古日誌 ストレス解消

    白心塾は公共施設を借りて活動をしていますので、今は早い時間からスタートで全体的にやや短い時間なので稽古内容は濃くしています。軽くやるスパーリングも常に前に出て、下がらない意識でやらなければ相手に対して強い攻撃(効かない攻撃になってしまう)は出来なくなります。スパーリングは引き手、引き足に気をつけ技の切り替えし、連続攻撃を意識する事で組手のスピードが速くなります。必ず上半身と下半身の攻撃コンビネーションも意識することが大切で、突きと蹴りがスムーズに繋がるようになります。子供でも大人でもいくつからでも間に合います。健康で美しく年を重ねて行けたら理想的です。白心塾には、美しい女性?もいてちょっぴり安心。コロナ禍でストレスも溜まります。空手でストレス解消と健康な身体を手に入れましょう。押忍空手稽古日誌ストレス解消

ブログリーダー」を活用して、hakusinさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hakusinさん
ブログタイトル
国際武道空手連合 白心塾
フォロー
国際武道空手連合 白心塾

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用