searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kamisanさんのプロフィール

住所
品川区
出身
新宿区

少年サッカー指導を通し、キンダーU6〜ジュニアU12、ジュニアユース(中学)までのカテゴリーで、サッカーを中心にメンタルなこと、指導者・保護者(親)等のコーチングの重要性、練習メニューの紹介など中心に、率いたチームの試合を通して、色々な観点から子供の考えること、論理的な思考の重要性、指導内容の大切さ等を綴っています。

ブログタイトル
〜指導者も親もコーチングを考えて〜
ブログURL
https://ameblo.jp/kami-san/
ブログ紹介文
未就学児〜小学生、ジュニアユースのサッカー指導を通してメンタルやコーチングのことを綴っています。
更新頻度(1年)

61回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2010/06/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kamisanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kamisanさん
ブログタイトル
〜指導者も親もコーチングを考えて〜
更新頻度
61回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
〜指導者も親もコーチングを考えて〜

kamisanさんの新着記事

1件〜30件

  • ■サッカー選手は思ったより本を読む

    先日、ある番組で、サッカー選手が読んでいる本というのをやっていました。思ったより色々な本を読んでいる選手が多かったのは、ちょっと感心をしました。番組の中でも言…

  • ■それってどうやるの?(質問の在り方)

    最近、チームの子どもたちの中で、「それってどうやるの?」的な質問をしてくる子供が少ない傾向にある気がします。幼少期の「なぜ? どして?」攻撃とはまた違いますが…

  • ■6年の大会では何を修正するのか

    今年度、初めての6年の大会。コロナ禍の中では、ほとんどボールに触っていなかった(一人ならば、自主練習は出来ただろうに!)メンバーなので、練習再開後、落ちた体力…

  • ■今年度初の大会(3年生:脱団子サッカー)

    今年度、初めての大会が開催されて、長かったトンネルを抜けた感じです。しかし、この日は3年生大会と6年大会が重なり、私的には大忙し。また、コーチ&審判のお願いを…

  • ■おとんの100倍怖い!

    いよいよ新年度で初めての大会が迫って来た。6年生大会と3年生大会。練習を開始してから、やっと動けるようになってきた感じで、基礎スキルの向上を目指し、足技や連係…

  • ■「顔を上げろ~」と言わなくても良いメニュー

    「~しなくてもできるメニュー」シリーズになってきましたが(笑)、今回は「顔を上げろ~」と言わなくても良いメニュー!笑これも11年前に書いたメニュー!汗★Loo…

  • ■絶対に声を出すメニュー(笑)

    前回に引き続き、「~しなくてもできるメニュー」ということで、どこかで書いたのだけど、自分でも見つけ出せないので、リニューアル投稿です!笑今回は、「声を出せ~!…

  • ■走りのメニュー(言わなくても走るVer.)

    練習を見ている時、『少し全体が緩いな』と感じる時があります。そんな時、「喝を入れる」とかしなくても、みんな頑張るようなメニュー!基本的に練習メニューを作ってい…

  • ■体重移動(二軸)のシュート練習

    いま、基礎練習の一環で、3年生以上には二軸でのシュート練習をしています。シュートをするとき、強く体重を乗せて蹴る方法を以前は、「体重を乗せて素早く足を振り飛び…

  • ■最近お気に入りの女子サッカーノート!

    練習もスタートして、サッカーノート  の提出も、頑張っている子は頑張っています!(当たり前か…!)4年になって初めて提出する子のノート(これも女子ですが)も、…

  • ■平日練習の時、ある3年生の行動に…

    平日の低学年練習(1~3年)は、コーチたちは誰も居ませんので、子供たちと楽しく練習しています!笑それでも、きっちり基礎練習をしなければならないので、ボールタッ…

  • ■指導者は何を指導するのか

    スポーツ指導者であれば、そのスポーツの技術的な部分(テクニック、メンタル、フィジカル)、例えば、サッカー指導者であればサッカー技術を、水泳なら水泳方法を、教師…

  • ■叱れる大人の対応方法

    本当は違う記事を書こうと自分のBlog検索をしていたら、こっちの内容をもう一度考えておいた方が良いかなと思い、急遽変更!笑本当は「対応、対処、対策」などを書い…

  • ■チーム練習時間内にやること

    「チーム練習時間内にやること」とは、やはりチームのメンバーとの連携やタイミング、お互いの動き方の確認ということになると思っています。その連携を取る上での個人の…

  • ■文武両道とは名ばかり…

    「文武両道とは名ばかり…」と、感じることが少なくありません。新しく建てた塾のBlogにでも書こうかと思ったのですが、サッカー関係メンバーが多いのでスポーツメイ…

  • ■子供たちの成長を親はどう見守る?(回顧録)

    自分が親にされて来たことと、親になって子供にしていること。同じ環境では無いので、同じに図ることはできませんが、自分の場合で言えば、根本は同じような気がしていま…

  • ■教育Blogも新設

    サッカーもいよいよ練習再開。といっても、まだ1時間程度。これから暑い季節になるのに、体力は大丈夫だろうか、と心配にもなります。それは子供もそうですが、大人も同…

  • ■暑い日のマスクは、思ったより…

    ここ最近、気温が上がってきてマスクをしているのも、結構大変ですよね。ちょうど駅方面に用事があり自転車を飛ばしていくと、すれ違いざまに、「あれ??」という声に気…

  • ■厳しさとは…

    いよいよ練習が再開しました。とはいえ、まだ学校施設が開放されていませんので、連盟が確保してくれたグラウンドを各チーム1時間で使えることになり、さっそくまず高学…

  • ■岡田メソッドを考える

    TV番組で、岡田今治監督が「岡田メソッド」について解説をしていたのを見て、その考えに至った経緯を話されていました。バルサの指導者と話をしていた時に感じたという…

  • ■女子なでしこ選手になった!

    うちのチームの特待生で練習に来ていた女の子Kちゃんが、なでしこリーグのチャレンジリーグチームに入団したという連絡を受けました。コロナの影響で、SNS、Line…

  • ■J下部組織のコーチ君

    教え子がJリーグの下部組織(ジュニア、ジュニアユース)のコーチになって、元気で頑張っているようですが、このコロナの影響で、チームの運営が厳しくなってきたという…

  • ■血みどろの手…

    さすがにこの写真を掲載するわけには行かないな…。会社に着く前、道路の先に見えるうちの事務所の近辺で人がよろけるのが、遠く目からでも見えたのだけど、別に気にせず…

  • ■次男のボールを整理

    次男の4月から就職で、もう殆ど家に戻って来なくなりました。苦笑今までは、大学が休みの時などはバイトをするために自宅に戻って来ていたのですが、それが全然なくなっ…

  • ■親が苦手を克服する時期は? (私は秦王朝?)

    子供を指導していると、その子供の苦手部分が見えてきます!全てが完璧にできる子供はいません!!(笑)いつも満点を取っている子でさえ、どっかしら間違う事があります…

  • ■こんな時だからこそ、大人のアイデアが大事

    外出自粛要請・・・GWをどう過ごそう!近くの公園でも、子供も大人も大密集状態で遊んでいたり、会話をしたり…。何を避けなければいけないのかということを、まず大人…

  • ■この時期の個人練習メニュー

    JFAのサイトでも色々な練習動画が紹介されたり、SNSでも選手達がアイデアを出して、「このような練習メニュー」をやってみたらというのがアップされたりしています…

  • ■団体戦と個人戦(2)(勉強編)

    前回の続きですが、上手い子がいてもチームとしてなかなか勝利できなかったりということもあって、悔しい思いをしたメンバーが居た時期もあります。本人の努力やチームを…

  • ■団体戦と個人戦(その1)

    スポーツ競技の中には、団体戦と個人戦があります。サッカーは当然、団体戦になりますが、チーム練習時に個人に指導をしていると、『本当に理解している??』と疑問にな…

  • ■コロナの影響下での自学学習方法

    入学式が質素な形で行われたり、延期になったりしていますが、いよいよ「緊急事態宣言」が出されるのかな??汗でも、さすがにサッカーはネットMtg.という訳にはいき…

カテゴリー一覧
商用