searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ナガラミさんのプロフィール

住所
静岡県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
オートバイで出かけたい
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/katuonoheso
ブログ紹介文
たまのツーリングや主に静岡県内での外食ランチの日記です。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2010/01/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナガラミさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナガラミさん
ブログタイトル
オートバイで出かけたい
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
オートバイで出かけたい

ナガラミさんの新着記事

1件〜30件

  • 白馬~静岡

    白馬の道の駅を出るとじきに青木湖、木崎湖が右に見え、大町から国道は147に。地図を見て、まだ行ったことのない「道の駅安曇野松川」に寄ろうと思っていたのですが、国道沿いになく案内表示もなかった?のか、そのまま走っているうちに国道19に出るところまで来てしまいました。いつものことながら流れの悪い松本の国道19を10数キロ、我慢して通過し塩尻に入ります。144km道の駅小坂田公園走りながらここがあったと思い出しました。道の駅に寄っても短めの休憩ではニーガード(膝から脛までを保護する用品)を着けたままでいるのですが、食事と買い物をするつもりなので装備を外し、今はどこでもおなじみのマスクをします。どんなものがあるのか楽しみに、階段を上がって2階の入り口へ。自動ドアだと思ったけど前に立っても開かないのは、もしかして手動なの...白馬~静岡

  • 長野~白馬

    篠ノ井から長野と白馬を結ぶ国道406へ出るのに、長野市の中心部からなるべく外れる?よう県道を行ってみるつもりでしたが、やっぱり分からなくなるよりはと思い直し、正三角形の二辺をたどるような交通量の多い国道ルートを行くことにしました。国道406も信州大学の前を過ぎると混雑感はなくなり、じきに山道となります。裾花ダムを過ぎた橋の上でちょっと停止。こんな際どいところを道が通っているんですね、走っているとそこまで分からないのですが。途中、前車につられ戸隠に向かう県道へ進んだりしましたが、また国道に戻り、鬼無里を通過。白馬村に入り白沢洞門を抜けるとすぐ先に未舗装の展望台があります。まだ山の積雪は見られないかもと思っていましたが、さすがは北アルプス!その下の紅葉、雲の上は青空と、彩りも楽しめるビューポイントです。展望台が峠で...長野~白馬

  • ホテル ナイス イン   長野県長野市

    長和町の道の駅から上田に進み県道35へ、お気に入りの新地蔵峠を越えるルートで松代に出、更埴側から国道18沿いの篠ノ井のホテルに入りました。16:15走行距離327㎞(燃費計36.2km/L)日暮れの早いこの時期は、早めの時刻に到着するのが安心・安全です。(画像は夕食に出て戻ったときのもの)スタンダードダブル・スーペリアシングル朝食付きプラン5860円(GOTOで-2051円)ベッドは160cm巾で掛け布団も使い勝手のいいタイプ、小テーブルとそれ用の椅子2脚もある広めの部屋でくつろげます。ありがたいことに全客室禁煙で注意書きにも強く表記されていましたが、喫煙ルームも設けられていたのには配慮を感じました。TVの日曜美術館は正倉院展の放送。ずいぶん昔にMやんとバイクで奈良に行ったとき、国立博物館でちょうど開催されてい...ホテルナイスイン長野県長野市

  • 永楽   長野市

    ホテル到着の1時間半後、150mほど歩いた先の中華料理店で夕食にします。(完全にボケていますが)分かりやすく大きいメニュー表示が3カ所にありました。(ラーメンは550円税別)タンメン650円(税別)塩味は薄め、油っぽくないたっぷりの野菜とヤワくない黄色い細麺がいい感じです。餃子350円(税別)タンメンより少しあとに来た餃子は、大きさ、質感が見るからに好みのタイプ。リーズナブルで満足度が高く、注文して大正解の一皿でした。テーブル席やカウンター、広い座敷席もある店内は、数組がタイミングよく入れ替わっています。永楽長野市

  • 2020  秋の北信ツーリング

    道の駅なんぶ75km道の駅信州蔦木宿159kmビーナスライン霧ヶ峰扉峠長和町国道142杉の屋道の駅マルメロの駅ながと272km2020秋の北信ツーリング

  • 20/11  志太・榛原 120km

    鵜山の七曲り鵜山森林公園20/11志太・榛原120km

  • 伊那~静岡

    ホテルはゆっくりめの9時にチェックアウト、フロントの女性の天気を気にしてくれる一言がソロライダーの心に響きます。道の駅田切の里18km30分走ってさっそくの立ち寄り。余計な情報の多い『ツーリングマップル』より、大まかなルート選びで役に立つ地図が掲載された『道の駅旅案内』という無料誌をまずは確保し、いったんバイクに戻ります。あらためてふるさと市場へ。宿の予約時には分かっていなかったのですが、1000円分の地域共通クーポンをホテルで渡されているので、ここで使わせてもらおうと思います。袋に入ったリンゴなども引かれたのですが、サブバッグなしのトップケースのみなのでスペースに余裕がなく、あまりかさばらず要冷蔵ではないもの、というのを条件に、ここ飯島町産のブラックベリー&リンゴのジャム480円(税別)を一つ。酒類のコーナー...伊那~静岡

  • 伊那、夜から朝の

    御射鹿池の前の県道をできるだけ下って国道152へ出ると、商業施設が現れるあたりから国道20の立体交差まで、それまでの長閑さとは打って変わっての渋滞走行になりました。そこを抜けたら国道152の杖突峠を越える快走ルートで伊那に向かいます。(画像は翌朝)16:50エビスホテル到着、この日の走行距離は298km(燃費計37.1km/L)でした。今回で3回目の宿泊は、エントランスで部屋番号の靴箱に履物を入れてスリッパに替え(これまでと同じ)、マスクを着用し手指の消毒、検温のあとチェックインとなります。金・土・日曜日限定プラン禁煙シングル4800円(GOTOで-1680円)フロントを通して一度に4人までと調整されている大浴場は入らず、部屋のバスを使ってから、少し休憩し外出の支度を。ライディングブーツはそのままに、口を絞れる...伊那、夜から朝の

  • 御射鹿池

    国道141から折れて進む予定ルートの分岐を見逃し、数㎞下って逆方向から県道191・湯みち街道に入りました。御射鹿池(みしゃかいけ)240km今回のメイン立ち寄りポイントです。もっとひなびた駐車スペースをイメージしていたのですが、広くきれいに整備されていて、道路の向こう側には大型バス専用駐車場までありました。そのまま歩道を行くと、すぐ見えてきます。東山魁夷の世界に少しでも近づけるでしょうか。季節はともかく、天候や太陽の位置・光の加減で印象は変わるだろうからと、思い入れを抑え軽い気持ちで訪れたのですが、なかなか良いタイミングだったよう!こんな風景に大満足ですが、コンパクト・デジタルカメラだと、ピント一つをとっても目で見たのに近いよう撮れないのが悔しいところです。御射鹿池

  • 2020 秋の東信南信ツーリング

    フレンズで昼食を済ませたら、国道141・清里ラインを北に進み長野県に入ります。野辺山に向かって標高は1200mを越え気温は15、6℃に、国道52では23~25℃でした。佐久穂町で国道299・メルヘン街道に折れ、麦草峠に向かい上っていきます。標高1600mあたりか、道路右側にあった駐車エリアに入りました。今回新しく秋用ジャケットを買い初めて走っていますが、風がないので震えるほどではないにしても、ちょうどいいタイミングなので、ここで念のために持ってきていた襟のないウルトラライトダウンをジャケットの下に、一枚皮の手袋を防寒グローブに替えることにします。少し走ると雰囲気が変わり白樺林に。10kmほど手前から満車と案内表示が出ていた白駒池入口有料駐車場を過ぎて、麦草峠標高2127mに至ります。去年11月なかばに茅野側から...2020秋の東信南信ツーリング

  • 御食事処 フレンズ   韮崎市

    道の駅富士川110km今回は高速道路を使わず国道1~国道52で山梨県へ。平均するとまずまず流れも良く、楽にここまで来られました。フレンズ135km国道141沿い、廃業したパチンコ店?の奥に店はあり、これまで意識したことがなく通り過ぎていました。11時半に入ってカウンター席へ、その後15分くらいのうちに座敷とテーブルもある店内は満席に。観光系とは無縁な地元のお客さんが普段使いするところ、という感じなのがソロ・ツーリングライダーにはぴったりです。日替わり定食700円玉子丼がミニではないので食べごたえ充分!魚粉?のくるラーメンはフルで一杯いきたくなるし、チャーシューも好みのタイプです。これまでこのあたりで食事することはなかったけど、こうと分かればまた寄らせてもらいましょうか。御食事処フレンズ韮崎市

  • 飛騨~静岡

    宿前の国道41をもう少し先まで進み、国道471に入って平湯へ、旧道の安房峠越えで国道153に出、県道で山形村を抜けて塩尻へ、というのが元々の計画でしたが、安房峠と国道153が通り抜けできないと分かっていたので、高山まで35㎞を前日走った国道41で戻り、そこから別ルートを、と初日の出発前から決めていました。高山市街地を抜け国道361を進みます。道の駅ひだ朝日村52㎞車もほとんどいないところに、このあとソロのバイクが2台入ってきました。県境の峠、向こう側が長野県の木曽町です。交互通行もある国道をしばらく行くと通行止めの区間があり、これまで通ったことのない迂回路の県道も楽しんだり。国道19に出て塩尻方面に向かうと、権兵衛トンネル等を通って伊那につながる国道361全面通行止めの表示が出ていました。そうとは知らず計画して...飛騨~静岡

  • 国民宿舎 霜出荘   岐阜県飛騨市

    すごう峠を越えて下りロッジ志げり(2009年宿泊)を通過、流葉スキー場のすぐ先に宿はあります。16:55354km(燃費計38.6km/L)愛知県内を走っていたころは、あと1時間遅い到着を予想していました。バイクはガレージに置かせてもらえます。通常料金は1泊朝食7040円ですが、GoToナントカとは関係なく宿独自の特別プラン(9月いっぱいまで)の予約で3000円割引き、さらに検温後の受付時に説明されたのが、飛騨市で配布された市内で使える1000円分のクーポン券(数量限定)があり、それを宿泊代にも使えます、ということで、合わせて4000円を引いた料金となりました。7.5畳トイレ洗面所付割引のプランですが必要なものは全て備えられた、Wi-Fiも使えるきれいな和室です。障子戸のある窓の外には丘の中腹といった感じの閑静...国民宿舎霜出荘岐阜県飛騨市

  • 2020 秋の奥飛騨ツーリング

    すっかりデブっていましたが、今年1月の伊豆以来8か月ぶりになる1泊ツーリングに出かけました。食事の店や歩いて楽しむようなところは一切考えず、できるだけストレスなく走り続けていられそうなコースを行くだけの計画です。まずは最寄りの藤枝岡部ICから新東名を掛川森ICまで(860円)。8:55出口で料金所の一般レーンに進むと前に車がいて、トラブルでもあったのか何やらインターホンで話をしています。「・・・・機器の不具合で・・・・」と係員の声が聞こえてきたので、それでは待っていてもしょうがないと降りて後ろに押し下げ、隣の一般・ETCレーンに移動しましたが、前方に向かい僅かに下り勾配が付いるところを動かしたことで足がぷるぷる、筋力が落ちているのを思い知らされることになりました。掛川森ICを出たらすぐを右折、県道~国道362、...2020秋の奥飛騨ツーリング

  • 日曜日の夜9時は

    リリーズのキャプテンズ・レディオを、毎回ではないですが3年くらい前からインターネットサイマルラジオで聴いたりしています。全国あちらこちらで開催される懐かしの歌手の方たちが集う「同窓会コンサート」に参加しているその中で、最も若手なのがザ・リリーズですが、今年還暦なんですよね。テレビだと新シリーズの『半沢直樹』は、面白くないからではないけど、1話だけで以降見るのをやめました。ラジオやテレビ番組と関係なく、今月の大村庵はショーガ焼きセット1100円大もり650円天おろし900円タンメン(+小ライス)680円ショーガ焼きセット1100円でした。日曜日の夜9時は

  • 志太・榛原 ひとまわり

    7週間ぶりのVストローム、いつもの近場コース。国道1の新大井川橋、10:20で表示気温は33℃。家山で大井川を渡り国道473から県道へ。45㎞、1時間15分走り、持ってきた水を飲み休憩。金谷、初倉経由で焼津へ。向かった店の3軒目。何年ぶりかの蕎麦屋の冷たいラーメン550円です。走行距離は107km(燃費計38.3㎞/L)でした。志太・榛原ひとまわり

  • 昔の写真から・・・ヤマハ SR400

    一時ラインアップから消えていた?SR400が、限定車として再登場。専用のカラーリングだけではなく、後端に小さなカバーがないSR500用のシートに、ハンドルも500用?のアップタイプになっているあたりが限定版の特徴のようでした。これ以降SR400は長く生産・販売を継続するようになりますが、この仕様のものは出てきません。この写真はヨコハマのウェット路面重視のタイヤに交換後のもので、標準タイヤより外径と幅がやや小さくなっています。空冷400単気筒のエンジンは面白味がやや薄く、燃料タンクはデザイン的にももう少しボリュームが欲しいところでしたが、各パーツや雰囲気は当時のほぼ好みどおりなバイクでした。昔の写真から・・・ヤマハSR400

  • 20/06  魚いち

    焼津の駅前通り。最近はほぼ「日替りの定食」にしていましたが「写真は去年のだけど、これもあります」と奥さんが教えてくれたので、当時も頼んだそれで願いしました。(2019年版)鰹三昧1000円中止となった多くの市内イベントの一つに焼津鰹三昧がありますが、ここでは去年バージョンで復活提供をしてくれたようです。「日替りの定食」も魚ものメインでお得感がありますが、鰹三昧はさらにリーズナブルなサービス定食なんですよね。6月21日までの数量限定、お勧めしたいメニューです。これまではカウンター越しに手の空いた店主さんと話をするのも普通でしたが、今はお互いマスクをしてるとはいえ他にお客さんもいることだし、食事を終えて一息ついたらそのまま帰ることにしました。まあ、いつでも来れますしね。ここ何カ月かで持ち帰りメニューも始めているので...20/06魚いち

  • 20/06  天竜区 ショートツーリング

    国道1を掛川の大池ICで降り、森町から春野に向かうお気に入りコースの県道58へ。出発から1時間45分、青洞の丘展望台で最初の小休憩です。国道362に出て少し進み、気田川に沿う県道286へ。そのまま真っすぐ行くのが計画していたルートでしたが、県道の表示を見て左折してしまった分岐路。左手側から右に流れる気田川がその先で天竜川に合流するところです。国道152まで出る大回りルートから改めて。この日のメインステージ、スーパー林道天竜線(天竜スーパー林道)がここから始まります。開通してどれくらいまでだったか、かつては中部地方屈指の全線未舗装ロングコースでした。標高差は1000m以上もあります。舗装路なのでどんなタイプのバイクでも走れますが、路面は落石や陥没箇所もあり、もちろん対向車や野生動物にも注意しなければなりません。昔...20/06天竜区ショートツーリング

  • 20/06 本栖・朝霧 ショートツーリング

    藤枝岡部ICから新東名に上がり、新清水JCTで中部横断道へ。山梨県の富沢料金所(1210円)を経由し、今のところ無料区間として開通している南部ICで国道52に出ます。国道52から国道300本栖みちに折れ、高度を上げながら本栖湖畔で105㎞。少し雲が出ていますが、現行1000円札の図柄にもなっている風景が見られる、今回の第1チェックポイントです。本栖湖畔から国道139に入り数㎞で静岡県に、第2チェックポイントの道の駅朝霧高原までは8㎞ほど。2輪車専用スペースは全てソロかタンデムで、思っていたよりずっと多くのバイクが入れ替わり立ち寄っていました。売店で土産物を見ていると、マスクなしで入ってきたお客さんにはすぐ声を掛け案内をするスタッフさん。表示しておきあとは自主性にお任せ、ではない(負荷の多くなる)対応に好感が持て...20/06本栖・朝霧ショートツーリング

  • 20/05 島田・掛川 ショート走り

    54日ぶりにエンジンを掛け、少し走らせてきました。いつもの島田・伊太和里の湯経由~大井川左岸、川根で大井川右岸、家山から下流方向へ。金谷の旧国道、峠の十字路を右折し、以前逆から途中まで走った粟ケ岳の見える県道へ。昔のセリカの流面カット?を思い起こさせる、綺麗に整えられた茶畑を左右に見ながら走ります。掛川の旧国道に出たら、国道1バイパスで藤枝へ。クルマの運転も含め最近はバイパス国道を走っていなかったのですが、金谷から藤枝まで渋滞・停止するほどの交通量がありました。昼ごはんは、ちょくちょく行っている焼津の大村庵で。ラーメン・たまご丼セット750円ここでは8割がた『天おろしそば、天ぷらそば』を頼んでいますが、久しぶりにボリュームたっぷり(単品のそば類も麺量多めです)のセットものでいってみました。走行距離105㎞(燃費...20/05島田・掛川ショート走り

  • 今週はじめあたりから

    しばらく休館していた市内・市外の図書館が再開されだしました。食料や燃料が配給制になっていたわけでもないし生活していくことに不便はなかったのですが、図書館がまた利用できるようになったのはやっぱり嬉しくなります。蓮花寺池公園の高低差あるコースを歩いてから、2年ぶりくらいに近くの八宝園へ。冷たいラーメン610円開店時刻前から行列、店内合い席・満席が普通?の人気ラーメン専門店とは良い意味で違う落ちつける店です。今週はじめあたりから

  • 昔の写真から・・・ヤマハ RZ250

    今は違いますが当時の好みのタイプはロードスポーツならエンジンは4サイクル空冷単気筒か2気筒でシルバー系色、ホイールはアルミリムにスポーク、リアサスペンションは2本タイプ、シート後方のカウルはいらない、マフラーはクロームメッキで燃料タンクはティアドロップ・・・・・そんな思いがあったのに、こんなん買っちゃいました。(笑)こうして見ると、良心的なまでにフェンダーが長めだったんですね、RZ。見た目どおり、あまり利きのよくないフロントのシングルディスクとリアのドラムブレーキ。浜松のクシタニでセパレートタイプの黒皮ツナギとブーツを買い、そのスタイルで乗っていた唯一のバイクです。昔の写真から・・・ヤマハRZ250

  • 計画から楽しむ

    京都の伊根、兵庫の明石、淡路島、四国の徳島、このラインより西は今だバイクで行ったことなし。去年あたりから春に四国ツーリングを、と考えるようになっていました。1年前に和歌山のフェリー乗り場を偵察していたのも、そんなことから。本州から四国へは高速道路の橋を走りたくないのでフェリー航路を調べてみると、大阪南港22:00発愛媛県東予港6:00着、全個室のオレンジフェリーといううってつけのものがありました。四国は左回りで南下、メインは高知県で足摺岬、四万十川、仁淀川、室戸岬などをチェックポイントとし、余力があれば徳島県の剣山スーパー林道も少し走る。徳島市で最終宿泊し早朝の南海フェリーで和歌山へ、そこからは北、東、南、と選択肢あり。こんなプランの段階からツーリングは始まっているし、実際に走っているより長い日数、楽しめたりも...計画から楽しむ

  • 昔の写真から・・・ヤマハ XT250

    また追記します昔の写真から・・・ヤマハXT250

  • 新しいヘルメット

    1年ほど前に発売されたKabutoのカムイ3。前モデルのカムイ2(映画「夏美のホタル」で有村架純演じる主人公の夏美が被っていた)からいろいろ改良されているようです。UV(紫外線)99%に加えIR(赤外線)も74%をカットするシールドが採用されたよう。カムイ2より上下方向に長くなったというインナーサンシェイド。メインのシールドを閉めたまま、左側面にあるレバーで簡単に上げ下げできるという便利機能です。後頭部周りはKabutoの特許技術、ウェイクスタビライザーというもので、なかなか凝った造形になっています。顎ひも部はマイクロラチェット構造で簡単に締められ、解除は赤いベルトを下に引くだけのワンタッチ操作で。9年ぶりに新しいフルフェイスヘルメットを購入しました。新しいヘルメット

  • Vストローム、1年点検

    1年点検、税別7700円エンジンオイルとオイルフィルターの交換もやってもらいました。持っていく前にタイヤ空気(窒素)圧を計ったらこんな。前回の6カ月点検から7カ月近く経ち、適正圧から30パーセントほど減っていました。つい忘れてしまうのですが、最低限のチェックと補充はしなければ、と反省です。チェンジペダルのリンクロッド部のナット、ここに自分でスパナを掛けたことはないのですが、以前より錆がひどくなっていたので、帰ってからちょっと化粧直ししておきました。紙やすりをざっと当ててから、プラモデルに使った水性アクリル塗料のクロームシルバーを塗ります。錆びない材質のナットに替えればいいのですが、上から見て気にならない程度になったので、とりあえずこれでいいでしょう。Vストローム、1年点検

  • 20/03  川根~静岡 ミニツーリング

    島田から大井川左岸の県道を進み、国道362を通って静岡に出る周回ルートを走ってきました。出発から1時間、走っていても少し暑く、冬用ジャケットの下に着ていた2枚をここで脱ぎます。県道から国道362へ。深い谷を渡る橋の上。峠に近づくと道は急勾配に。杉尾はなのき展望休憩所で73㎞。天気のいい日曜日でバイクは3、4台、車で来て鐘を鳴らしていくカップルもいました。ここ恋人峠からは静岡側にずっと下っていきますが、勾配率13%に180度カーブと、手強くも楽しいコースが少しのあいだ続きます。Vストローム250は低回転から使い物になるSOHC2バルブのインジェクションなので、高めのギヤのままでもスルスルと走り、また特に後輪はABSの働きのおかげでブレーキも安心して使えました。山間の国道362もさすがに静岡市街地へ近づくと信号が現...20/03川根~静岡ミニツーリング

  • 20/03  浜松ミドル

    1カ月ぶりにエンジンを掛け、Vストロームで浜松へ。行きと戻りで重複しない国道1~国道150の完全周回ルートを走る計画です。浜松の友人に近況報告がてらメールすると合流してくれるということで、待ち合わせて帰り方向の20kmほどを一緒に走りました。ゆっくりしていられるよう、国道150沿いにあるファミリーレストランジョイフル磐田福田店で昼ご飯に。(KTMデュークは他人様のバイクです)食後フリードリンクで話をしていると、時間はすぐに経ちますね。クロスカブのYさんとはここで別れ、計画どおり国道150を御前崎方面に向かいます。浜岡の手前まではちょうど追い風で、エンジン音が心地よく聞こえる無風状態になりました。天竜川のいちばん河口寄りに掛かる元有料道路の遠州大橋を含めた前後を初めて通りましたが、例えば浜名湖方面から帰るときこの...20/03浜松ミドル

  • ボウリング

    思いついて、10数年ぶりにボウリング場へ行ってみました。1ゲーム平日410円・土日祝日510円ですが、5ゲームプラン900円というのがあるのでそれで。貸靴は300円。自販機の缶飲料はありますが、それより断然お得な100円のドリンクバーを追加しました。10ポンドのボールを選び、体のストレッチをしてから始めます。意識してボールを回転させているつもりでもカーブしないので、やっぱり右寄りから中央をストレートで狙うのが自分には良さそうだとあとになって思いました。昔(10回行ったかどうか)からヘボでいつもアベレージは100ちょっとくらいですが、この日の3ゲーム目に9フレームでスペア、10フレームに3回連続ストライクをとり152、5ゲームのアベレージは117でしたやっていて楽しく負荷もペースも自分次第の一人でできる運動なので...ボウリング

カテゴリー一覧
商用