プロフィールPROFILE

ブログタイトル
京のたんぽぽ日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tanpopo_2007
ブログ紹介文
国内・海外旅行の思い出だけでなく、京都散策や食べ歩きも。。
更新頻度(1年)

95回 / 351日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2009/11/05

参加カテゴリ
※ランキングに参加していません

旅行ブログ / 海外旅行

旅行ブログ / 京都旅行

旅行ブログ / 国内旅行

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たんぽぽさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たんぽぽさん
ブログタイトル
京のたんぽぽ日記
更新頻度
95回 / 351日(平均1.9回/週)
読者になる
京のたんぽぽ日記

たんぽぽさんの新着記事

1件〜30件

  • 2018年 英国周遊の旅31 ロンドン市内観光1 ホワイトホール

    1月3連休の最終日、滋賀県の主人の父母のお墓参りに行ってきました。もうすぐ父母の法事が行われるのですが、その前に、新年のお墓参りしようという事になったのです。今年は雪もなく暖かい滋賀県。お天気も良く、青い空の下お墓参りができました。主人の父母は二人とも70歳の時に亡くなっています。私達の年の5年後。。そう思うと、ほんと、まだまだ若いですよね。。あの頃、お父さんやお母さんはどんな気持ちだったんだろう。。次男の嫁という事で、わりと呑気にしていた私だけどもっといろいろな事ができたんじゃないだろうか。。お母さんともっと色々な話をしておけばよかった。。30年経った今、そんな事をふと思ってしまいます。この年になってみなければ分からない事ってあるんですよね。そして、帰り道、竜王のアウトレットへ寄ってみました。久々の、三井アウ...2018年英国周遊の旅31ロンドン市内観光1ホワイトホール

  • 友人からの電話

    1月12日、都道府県対抗の全国女子駅伝が京都で行われました。京都は初め18位、これは。。今年は優勝は無理かな。。と、ちょっと諦めムード。でも、5区で驚きの8人抜きの後、あれよあれよという間にどんどん順位を上げて、なんと3年ぶりの優勝を果たしました。京都の大活躍、嬉しかったです。ちょうどこの駅伝中に、久しぶりの友人から電話が入りました。京都の女子駅伝を見ていたら、京都が懐かしくなった。。と京都から鹿児島に引っ越しされた友人からの電話だったんです。うちは男の子2人、彼女の所は男の子が3人ということで息子たちが小さい頃仲良くしていた方です。もう、引っ越しされて30年ほどなのですが、年賀状だけは続けていた私達。でも、昨年今年と彼女からは年賀状が来てなくて、どうされたのかな。。と思っていたのですが、おととしにお母さまと妹...友人からの電話

  • 寺町竹屋町 レストラン信

    祇園Abbessesの続きです。昨年12月の事もこれで最後です。昨年12月には、孫達の冬のお遊戯会を見にも行って来ました。本当は仕事と重なっていたのですが、今年で幼稚園最後の孫の劇や歌をどうしても見たくて。。ちょっとわがままを言って、仕事を交代して助けてもらいました。でも、行って本当によかった。舞台の上で、大きな声でちゃんと歌えた孫の姿に感動。こんなに成長してたんだと。。下の子も、上手に劇ができたり、可愛くダンスが踊れたり。。子供の成長ってすごいですね。離れて暮らしているので、何にもお手伝いできなかったけど可愛く元気で素敵に育っている孫達、本当に嬉しかったです。さて、12月最後のお食事会は、主人と行ったクリスマスディナーです。12月25日(水)クリスマスの夜に、主人と二人でディナーなんて今まであったかな。。結婚...寺町竹屋町レストラン信

  • 祇園 Abbesses

    お正月も終わりましたね。今日からお仕事という方も多いのでは。。主人は4日からで、私は7日から仕事ですが。。3日は、久しぶりにおチビちゃんたちと遊べてとっても楽しかったです。右肩が痛いので、今年はたいしたお料理もできていませんがそれでも、皆でわいわいと嬉しかったです。5日の日曜日は、主人と二人で、下鴨神社の初詣の後、黒谷さん、東本願寺、大谷さんの3か所のお墓参り、そして買い物と大忙しでした。でも、恒例の初詣もお墓参りも全部できて気分はすっきり。すっきりと言えば、今年来た年賀状の中に清く和らいだ心の一年に!元気です。と書かれたものがありました。清く和らいだ心の一年。。なんか、いいですよね。生きていれば、色々な事が起るのは当たり前、そんな時でも、清く和らいだ心でいられたら。。そんな一年を私も目指したいです。さて、イギ...祇園Abbesses

  • 明けましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます。お正月も3日になってしまいましたね。昨年は、ブログにお越し下さりありがとうございました。皆様、どんなお正月をお過ごしですか。うちのお正月は、母と3人の静かでのんびりとした元旦から始まりました。私は元旦の朝起きた時、ちょっと喉が痛くて、え。。もう早速、年の初めから風邪をひいてしまった。。?とびっくり。元旦早々風邪ひきなんて、この先の今年の運勢が心配。。でも、お屠蘇を何杯か飲んだら(普通は1杯なのに。。)すっかり治ってしまいました。薬草入りのアルコール消毒、すごい効果です。その後、近くの神社に主人とお詣りしたあと、近所に新しくできたショッピングセンターへ。夕飯の時には、先日山口県への旅行で買ってきた日本酒純米大吟醸の獺祭で、再びアルコール消毒。花のようなふわ~っとした日本酒、もう、本...明けましておめでとうございます。

  • 北山 そわか

    いよいよ師走、皆さんお忙しい日々を送られている事でしょう。うちも掃除や片付けで大変です。昨年は、12月30日、肺炎で入院していた主人を病院まで迎えに行っていましたっけ。。帰ってからも無理はできないので、とりあえずベッドで寝てもらって、まだあんまり食欲がなかったのでおじやを作ったり、林檎を切って持って行ったり。。そんな昨年から考えたら、今年は二人とも元気だしあわただしい中にも活気があって、よかったな~ってほっとします。色々な用事を早めに終えて、31日は、ゆっくりとしたいなと思っていますがどうなりますことやら。。年賀状は、今年は例年になく早い21日に作りました。ここ数年は、孫バージョンの年賀状を作っていたのですが今回からは、旅行バージョンに変えました。幼児期だけ孫の顔写真を載せようと思っていたのでね。そして、いざ、...北山そわか

  • 2018年 英国周遊の旅30 ロンドンコベントガーデンフリータイム

    MerryChristmas!クリスマスバージョンの京都タワーです。本物のろうそくみたいですね。大きなツリーと、大階段のグラフィカルイルミネーション。あと、3分ほどのクリスマスですが。。2018年英国周遊の旅29ロンドンコベントガーデンの続きです。5月4日コベントガーデンフリータイムここで、40分ほどのフリータイム。まずは、コヴェント・ガーデン・マーケットの中に入っていきます。ノースホールのお店巡りから始めようかな。。フランス雑貨のパイロンズ、ムーミンショップ。。パブやカフェレストランもいっぱいです。可愛いい雑貨品のお店やばらまき用のお土産もいっぱいありますよ。ストリートパフォーマーコヴェント・ガーデンはショッピングスポットとしてだけでなく「ストリートパフォーマーの聖地」としても有名です。ここは、厳しいオーディ...2018年英国周遊の旅30ロンドンコベントガーデンフリータイム

  • 2018年 英国周遊の旅29 ロンドンコベントガーデン

    2018年英国周遊の旅28ロンドンバス観光昼食の続きです。5月4日コベントガーデンに向かってフローラル通りを歩いています。テッドベーカーフローラル通りにあるテッドベーカー、ロンドン一号店です。1987年にスコットランドで創業されたブランドで、紳士シャツの販売店として始まり、購入したシャツを無料でドライ・クリーニングするサービスで人気を高めていったそうです。面白~い。今は、女性服や香水、小物なども扱っているようですよ。お。。この賑わい。いよいよコベントガーデンに到着のようですね。赤い公衆電話が二つ。可愛い~。ロンドンっぽいです。コヴェントガーデンコヴェントガーデンはロンドンの中心、ウエストエンドにあるマーケットやショッピング街劇場などが集まるエリアです。17世紀頃までコヴェント(修道院)があったのが名前の由来だそ...2018年英国周遊の旅29ロンドンコベントガーデン

  • 2018年 英国周遊の旅28 ロンドンバス観光昼食

    2018年英国周遊の旅27アシュリッジエステイト~ロンドンの続きです。5月4日ロンドン市内へバスは、いよいよロンドン市内に入ってきました。ロンドン市内にはテムズ川が流れています。私達がまず目指すのは、テムズ川の手前のコベントガーデン。その近くでお昼を食べ、コベントガーデンを見た後はビックベン・ウェストミンスター寺院、その後、バッキンガム宮殿・ピカデリサーカスに行きます。青空が広がるロンドン、緑が多く、花々が美しく咲いています。マダム・タッソー館こちらは、マダム・タッソー館。蝋人形彫刻家マリー・タッソーが創立た蝋人形館です。なんだかすごい賑わいですね~。施設内にはビートルズ・チャップリンなどのエンターテーナーをはじめ、ナポレオンなどの歴史上の人物、各国の政治家スポーツ選手など、色々なジャンルの人物を再現した蝋人形...2018年英国周遊の旅28ロンドンバス観光昼食

  • 2018年 英国周遊の旅27 アシュリッジエステイト~ロンドン

    いよいよ12月も半ばになってしまいましたね。11月頃から来だした喪中の葉書き。今年は、私達と同じくらいの年齢の友人や知人が亡くなられたという葉書きが数枚あって。。正直、二人ともショックでした。去年の年賀状には写真でお元気な様子が映っていたのに。。友人の為にお線香を送りながら、残されたご家族の事を思うと心が沈んでいきます。一時、父母が亡くなりましたという喪中の葉書きが多く来た時がありましたが、これからは少しずつ自分達の時代になっていくのでしょうか。。いや。。そんな時代は来てほしくありませんが、でも、いつ何が起こるかは誰にも分かりませんしね。だからこそ、無理をせずに、でも今を、後悔のない様に生きないとね。。主人と二人、そんな事を話し合っています。亡くなられた友人・知人のご冥福を祈りつつ。。2018年英国周遊の旅26...2018年英国周遊の旅27アシュリッジエステイト~ロンドン

  • 2018年 英国周遊の旅26 アシュリッジエステイト

    2018年英国周遊の旅25アシュリッジエステイトへの続きです。5月3日英国の人は、毎年4月~5月になると皆ブルーベルを見に出かけるのだとか。。寒くて暗い冬を過ごしたイギリスの人々にとってブルーベルの咲く頃は、待ちに待った春の訪れなのだそうです。イギリスにはブルーベルの景勝地がいっぱいあるようですがロンドンから車で1時間ほどのアッシュリッジ・エステート(AshridgeEstate)はそんな中でも人気のスポットだそうですよ。アッシュリッジ・エステート(AshridgeEstate)ナショナル・トラストが管理し、無料で開放されているブルーベルの森アッシュリッジ・エステート。その森にいよいよやってきました。駐車場でバスを降り、そこからは遊歩道を歩いていきます。空気がいい~、マイナスイオンたっぷりの新鮮な空気を吸い込む...2018年英国周遊の旅26アシュリッジエステイト

  • 2018年 英国周遊の旅25 アシュリッジエステイトへ

    いよいよ12月になってしまいましたね~。なんだかあっという間の一年。昨年の12月は、年末に主人が肺炎で入院。もう、バタバタの師走でした。今年は、忙しくとも、みんな元気で平穏な師走であってほしいと願っています。今日からは、ど~んと寒くなるのだとか。。皆様も、インフルエンザや風邪、そして肺炎にはくれぐれもお気をつけ下さい。さて、イギリス旅行記は、2018年英国周遊の旅24コッツウォルズ一日ホテルの続きです。5月3日朝食会場で一日丸々ホテルで寝ていた次の日の朝、朝食会場のレストランに行きました。私達に気づいたメンバーの方々が口々に声をかけて下さいます。大丈夫ですか~と聞かれて、はい、もう大丈夫です。残念だったけど、昨日ゆっくり休んでよかったかな。。と言うと昨日はお天気がすっごく悪くてね。。雨と風がきつくて大変だったの...2018年英国周遊の旅25アシュリッジエステイトへ

  • 2018年 英国周遊の旅24 コッツウォルズ一日ホテル

    11月22日~25日、山口・島根の旅に行っていました。一日目は岩国で1泊。岩国城や錦帯橋に行ってきました。二日目は下関泊だったのですが、今回の旅行は曇りの日が多くこの日だけが晴天という事で。。予定を大きく変更して、晴天の日に、絶景の元乃隅稲成神社角島大橋・福徳稲荷神社・唐戸市場・カモンワーフ・赤間神社と大急ぎでぐるっと周ってきました。おかげで青空の下コバルトブルーの海が見れて嬉しかった~。三日目は、下関の唐戸市場や関門トンネル人道を見て世界遺産の石見銀山へ、そして玉造温泉泊です。美味しい物を食べたり、絶景を見たり楽しい旅でした。ま、ちょっとハプニングもあったんですけどね。また、旅行記もいつか記録に残せたらと思っています。さて、イギリス旅行のブログは、2018年英国周遊の旅23コッツウォルズへ主人誕生会の続きです...2018年英国周遊の旅24コッツウォルズ一日ホテル

  • 2018年 英国周遊の旅23 コッツウォルズへ 主人誕生会

    ちょっとお休みしていたイギリス旅行、次は、旅行3日目の夕方~夜のお話です。英国周遊22ホーリートリニティ―教会の続きです。5月1日マンチェスター、湖水地方、リバプール、ストラットフォード・アボン・エイボンと周ってきたイギリス旅行。次は、コッツウォルズ地方です。赤線部分を走りますよ。ストラッドフォード・アボン・エイボンにさよならホーリートリニティー教会を出たバスはコッツウォルズに向かって走り始めました。ストラッドフォード・アボン・エイボンにさよならですね。お洒落な家やイギリスらしいのどかな雰囲気の家々が続いています。流れる川もゆったりと。。穏やかなイギリスの景色ですね~。菜の花畑と、突然車窓に広がったのは、黄緑と黄色の世界。菜の花畑が広がっているんですよ。うわ~と、半分寝かけていた人たちも起きて、皆、歓声を上げて...2018年英国周遊の旅23コッツウォルズへ主人誕生会

  • 四条柳馬場 きはる

    ビンゴ大会の続きです。10月24日この日は友達の誕生祝い。どこかいいところないかな。。と、先日職場の食事会の時にスタッフさんにお薦めのお食事処を聞いてみたら、このお店を教えてくれました。四条柳馬場きはる四条柳馬場を少し下がった所にある和食のお店。この細い路地を歩いていくとお店があります。古民家をリノベーションしたというお店。入り口の外には、大正ロマンっぽい照明や古井戸が。。いい雰囲気ですね~。1階はカウンター席とテーブル席。私達は、テーブル席に案内して頂きました。予約ではテーブル席だったのに、ラッキ~です。秋の彩り御膳この日、私が頼んでおいたのは、一日10食限定秋の彩り御膳です。秋の彩り御膳の名前のまま、秋をいっぱい詰め込んだお料理が運ばれてきました。秋の山菜の天ぷらや、お造り、和え物。。私も友達も、秋色満載の...四条柳馬場きはる

  • ビンゴ大会

    四条油小路ベレギュームアターブルの続きです。10月22日この日は祭日、久しぶりに孫達と遊びました。お互いの都合が合わなかったり、孫の体調が悪くなったり私達や母の体調が悪くなったり、なかなか孫達に会えなかったのですっごく楽しみ~。落ち合ったのは奈良健康ランド。私達は、お昼過ぎに行ったのですが、午前中、孫達はプールでひとしきり楽しんでいたようです。はしゃきっず午後からは、はしゃきっずというわんぱくランドに移動。ぴょんぴょん跳ねるジャンピングがあったり、スライダーやロープ登りなどがついたふわふわ空気チューブで出来たお城があったり。。子供たちにとっては、まさに思いっきりはしゃげる場所の様です。ビンゴ大会そんな中、はしゃきっずビンゴ大会が行われ、今年年長さんの孫の女の子と一緒にチャレンジ。初めすっごく調子よく穴が開いてい...ビンゴ大会

  • 四条油小路 ベ レギューム ア ターブル

    ちょっと11月の検査の話をはさんでしまいましたが、次は、花見小路おとなり栩栩膳の続きです。10月16日(水)この日は、仕事帰りに友人とランチ。友達が、京都で同窓会を開くという事でこのお店はどうかな~と考えているお店の下調べ。ちょっと雰囲気や味をみてみたいなという事で同窓会を申し込む前に、二人でやってきました。四条油小路ベレギュームアターブル四条油小路にあるフランス料理のお店、BLegumesatable(ベレギュームアターブル)。ベレギュームアターブルとは、食卓の上に野菜をという意味だそう。京野菜を中心とした野菜をふんだんに使ったフランス料理を肩肘張らずに気楽に楽しんで頂く空間をという事でつけられた名前だそうです。リニュアルオープン白を基調にした外装、店内は木目調を基調にしっくで落ち着いた雰囲気です。今年の4月...四条油小路ベレギュームアターブル

  • MRIの検査

    一昨日、初めてMRIの検査を受けました。右肩を痛めて以来9か月、いまだにまだ重い物も持てないし、何かの瞬間にさっと痛みが走ります。寒くなってきたせいか、肩からひじにかけても痛だるく、右手は全然後ろには回せないし。。で、もしも他に何か違う病気があったら大変とMRIの検査を受けることになったのです。ドームの中に入るだけなので痛くもなんともありませんよと言われていた検査ですが、いざ、入ってみると絶対に動かないでという言葉がプレッシャーでかなりしんどい。。入ってすぐに右肩が痛いな。。と思ったのですが我慢しなくっちゃと。。でも、その内、痛い右肩をじっとしているのが辛くて辛くて、しびれてもくるし。。何かあったら押してくださいねと渡されていたボタンを何度も何度も押そうと思ったけど、ここで押してしまったら、また、一からかもしれ...MRIの検査

  • 花見小路 おとなり栩栩膳

    沖縄の首里城が全焼。。とてもショッキングなニュースでした。沖縄の人にとって聖地であり、神のような場所の首里城。燃え落ちる城を目の前になすすべがなかった人々の気持ちを考えると何といっていいのか。。言葉がでません。過去4回も消失して、やっと復興したばかりだったのに。。首里城は、息子たちと私達との4人で出かけた最後の家族旅行の場所でもありました。沖縄12守礼門・首里城あの時4人で周った首里城がなくなったなんて。。私にとっても寂しい気持ちでいっぱいです。何度消失しても、その度何度も復興してきた首里城。ほんの小さなことしかできないけれど、私も今回の復興の為に何かしていこうと思っています。そして、いつか復興した首里城に、孫達も一緒に家族みんなで行ってみたい。。さて、ブログはイギリス旅行をちょっと休憩して、今年10月に行った...花見小路おとなり栩栩膳

  • 2018年 英国周遊の旅22 ホーリートリニティ―教会

    2018年英国周遊の旅21アンハザウェイの生家の続きです。5月1日ホーリートリニティ―教会バスでホーリートリニティ―教会に着きました。ポツポツ降っていた雨もやんでよかった~。エイボン川のほとりに佇むホーリー・トリニティー教会。シェイクスピアの生まれた家から歩いても15分くらいで着くそうです。ロイヤルシェイクスピアシアターからはエイヴォン川沿いに小路を歩いて10分程だそう。私達は、バス移動で来てしまいましたけどね。welcomeの看板がお出迎えしてくれていますよ。この教会は、文豪シェイクスピアが洗礼を受け、晩年まで通った教会です。雨で洗われた並木道を歩いていきます。木立の向こうに美しい尖塔が現れ教会らしきものが見えてきました。そして、ホーリー・トリニティ教会の全貌が見えてきましたよ。シェイクスピアは、この教会の中...2018年英国周遊の旅22ホーリートリニティ―教会

  • 2018年 英国周遊の旅21 アンハザウェイの生家

    いよいよ11月になってしまいましたね~。3連休、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。うちは、これといってどこに行くわけでもなく家で、日頃できない片づけ物をしたり。。でも、そんななか昨日はタカラスタンダードに思い付きでぶらっとキッチンを見にいってきました。うちのキッチンは30年以上の物。キッチンのリフォームは、ゆくゆくは。。と思っていましたが現実味を帯びた話ではありませんでした。でもね、たまたま入ったタカラスタンダードで新しいシステムの綺麗なキッチンを見ると、いいな、いいな~という思いがムクムクと。。どうせあと20年くらいしか使えないなら(生きていればですが、)早くしておいたほうがいいのかな。。とか思ってしまいます。他も見に行く?と主人に言われて、行きたい~とだんだんその気になってきている二人ですが、はたしてどう...2018年英国周遊の旅21アンハザウェイの生家

  • 2018年 英国周遊の旅20 ストラッドフォード・フリータイム②

    本日はハロウィンですね。今年も、仮装して賑やかに歩く若者や仲間同士のハロウィンパーティーで、街は盛りあがるのでしょうね。うちは。。特別なんにもありませんが、でも、ひと月くらい前から飾りつけだけはしていました。毎年買い足しているハロウィングッズ、今年のニューフェイスは下の3点です。真ん中のハロウィンハウス(というそうです。)は、デパートに行った時、余りにも可愛くて、友達の分も買ってしまいました。友達も、可愛い~って喜んでくれてましたよ。もう、今日が終わったら片づけて、一年間のお休みに入ってしまうハロウィングッズ達。また、来年も元気で会えることを願って。。2018年英国周遊の旅19ストラッドフォード・フリータイム①の続きです。5月1日ストラッドフォード・フリータイム地域の貧しい人と老人のための家、ギルドコッテージの...2018年英国周遊の旅20ストラッドフォード・フリータイム②

  • 2018年 英国周遊の旅19 ストラッドフォード・フリータイム①

    2018年英国周遊の旅18ストラッドフォード・シェークスピアの家の続きです。5月1日ストラッドフォード・フリータイムの始まりシェイクスピアの生家を出るとフリータイムの始まりです。実は、ストラッドフォード・アボン・エイボンでフリータイムがあることを知らなかったので(予定表に書いてなかった)何の下調べもしていません。どこに行こうかな。とりあえず、バスの窓からさっと見ただけの観光地を巡ってみましょうか。。街角では、赤い公衆電話の前で、青年がギターの弾き語りをしています。この赤い電話ボックスは、リバプール大聖堂を設計したジャイルズ・ギルバード・スコットがデザインしたのでしたね。時計を忘れた実はこの旅行で、私は腕時計を忘れて来ていました。携帯があれば時間は分かるけど、でも、集合時間のチェックなど、やっぱり旅行の時には、さ...2018年英国周遊の旅19ストラッドフォード・フリータイム①

  • 2018年 英国周遊の旅18 ストラッドフォード・シェークスピアの家

    2018年英国周遊の旅17ストラッドフォード・ギャリック昼食の続きです。5月1日ウィリアム・シェイクスピアシェイクスピアと言えば、「ロミオとジュリエット」「ヴェニスの商人」など、世界中のほぼ誰もが知っている有名な作品を残した作家です。四大悲劇と言われる「ハムレット」、「マクベス」「オセロ」、「リア王」も、内容はともかくその名前だけは聞いたことがありますよね。そのウィリアム・シェイクスピアは、1564年に、このストラットフォード・アポン・エイボンに生まれました。シェイクスピアの生家シェイクスピアが生まれ育った家が、ヘンリー・ストリート沿いに残っていて、ストラットフォード・アポン・エイボンの観光の目玉になっています。ヘンリー通りから見たシェイクスピアの生家です。この後ろに綺麗なお庭が広がっていますよ。シェークスピア...2018年英国周遊の旅18ストラッドフォード・シェークスピアの家

  • 2018年 英国周遊の旅17 ストラッドフォード・ギャリック昼食

    英国の旅16リバプール~ストラッドフォード・アボン・エイボンへの続きです。ストラットフォード・アポン・エイボンストラットフォード・アポン・エイボンは、イングランドの中心を流れるエイボン川のほとりに位置し、年間50万人以上が訪れるイギリスでも人気の観光地です。バスは、ロイヤルシェークスピア劇場横を通り、オールドタウンからチャーチストリート、ハイストリートを走り、ユニオンストリートの手前でストップです。バスの窓から少しバスの窓から見えた景色をご紹介。チャーチストリートで、ハリーポッターのホグワーツ魔法魔術学校の生徒?と思うような学生さんたちを発見。ローブは羽織っていないけど、なんか雰囲気がにていますよね。ネクタイ姿が決まっていてお洒落。かっこいい~。この辺りには、キングエドワード6世スクールがあるのでその生徒さんな...2018年英国周遊の旅17ストラッドフォード・ギャリック昼食

  • 山ばな 平八茶屋 マイバースディー

    レストラン幹の続きです。山ばな平八茶屋私の誕生日に、主人と山ばな平八茶屋へ行ってきました。こちらは高野川です。高野川沿いの北山を少し上がった所にある山ばな平八茶屋さん。お店の前はよく車で通るのですがまだ行ったことがなく一度行ってみたいと思っていました。創業は天正、織田信長と豊臣秀吉による安土桃山時代だそう。今から約440年前に若狭街道の街道茶屋として始まったそうです。京都の中心からは少し離れているので、タクシーで来られるお客さんがほとんどの様ですが私達は、食前食後の散歩も兼ねて歩いていきました。お店の方がお出迎え、案内して下さいます。中には、約600坪の日本庭園があるそうで、その広さにびっくり。中がこんなに広い料亭さんだとは思っていませんでした。大小様々な座敷があるようですが、私達は一軒の離れ屋に。石の階段を上...山ばな平八茶屋マイバースディー

  • レストラン幹

    台風19号が各地に大雨をもたらしています。皆様の所は大丈夫だったでしょうか。。関東・信州や東北にも大きな被害が出ています。内にも東京や千葉に家族や親戚がいて、大丈夫だったと聞いてほっとなのですが、怖い思いをしているのでは。。と心配していました。皆様の所にも大きな被害が出ていませんように。2018年敬老の日の旅行の続きです。9月25日レストラン幹本日は、仕事のスタッフさんとのお疲れさん会。選んだのは、京都市役所近く、御幸町御池を上がったところにあるフレンチのお店、レストラン幹さんです。新鮮な魚介や旬の野菜を使ったフレンチに和食のテイストも融合した創作フレンチのお店なんだそう。店内には、カウンター席8席、テーブル席8席。こじんまりとしていますが、すっきりしっくな雰囲気。ゆっくりと落ち着いて、みんなでお食事を楽しめそ...レストラン幹

  • 2018年 敬老の日の旅行

    八瀬エクシブ中華翠陽の続きです。2019年敬老の日のランチに続いて、2018年の敬老の日の旅行記を少し。昨年の敬老の日は、主人と母と私の3人で辰口温泉へ行っていました。以前(2017年12月)同じ旅館に行っていたのですが、フロントでお支払いの時、こじんまりとしていて落ち着いていて、お料理も美味しく、いい旅館だったな~と思っていた所、バリアフリーのお部屋もありますよと教えてもらい、その場で2018年の敬老の日、バリアフリーのお部屋を予約したのです。2017年12月石川辰口温泉2旅館萬葉すしくいね小松沖店2018年9月16日17日で出かけた小旅行。なんとか台風に出会わず行く事ができました。でも、ちょっと雲が多いお天気でしたが、雨や風にあわなくてよかった~。お昼ご飯は、主人が探してくれた地元で大人気の回転寿司、すしく...2018年敬老の日の旅行

  • 八瀬エクシブ 中華翠陽

    京料理八清の続きです。9月16日敬老の日この日は敬老の日。敬老の日には、例年母を誘って旅行に行っているのですが、今年は、母がお風呂に入った後調子が悪くなることが多く、旅行はちょっとしんどい。。と。それで、母の好きな中華のランチならどう?と誘ってみました。車も新しくなったことだし、ちょっとだけドライブを兼ねてお出かけしませんか~と。エクシブ京都八瀬離宮母もそれくらいなら行けるかな。。という事で向かったのは、エクシブ京都八瀬離宮。ここの中華には、以前、母を誘って来たことがあります。おいしい~と喜んでくれていたので、今回もこのお店を選びました。エクシヴ八瀬離宮翆陽少し時間があったので、大原の方までドライブ。新しくAI化された車は珍しく、大原へのドライブは、母も嬉しかったようです。以前の車は、12年ほど乗っていたのです...八瀬エクシブ中華翠陽

  • 京料理 八清

    イギリス旅行、ストラッドフォールド・アボン・エイボンに着きましたが、ちょっと休憩して、今年9月の事を少し。。9月は、友人の誕生日や敬老の日、そして、私の誕生日もあったりして、美味しいお店にも何回か行ってきました。まず初めは、友人の誕生会。和食が希望という事で、ネットで探してみました。見つけたのは、五条壬生川下がるで創業30余年の「京料理八清」さん。旬の魚介や京野菜を活かす本格京料理のお店です。京の台所京の台所というと四条の錦市場がすぐに思い浮かびますが、京都市民の胃袋を支える京の台所には七条京都中央卸売市場もあります。我が国で一番初めに出来た中央卸売市場なんですよ。私は小さい頃、年末になると父母に連れられて、七条中央卸売市場界隈に買い物に行っていました。一年の内で一番どっさり買い物する日。数の子や鯛、鯛の子。。...京料理八清

カテゴリー一覧
商用