searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

nagadonaさんのプロフィール

住所
磐田市
出身
磐田市

サッカー、フットサル、ラグビーなどなどスポーツの話題盛りだくさん紹介!!

ブログタイトル
MY FOOTBALL LIFE
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/fc-polarstar/
ブログ紹介文
ジュビロ磐田のホームタウン、磐田市でサッカーコーチをしています。
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2009/07/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nagadonaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nagadonaさん
ブログタイトル
MY FOOTBALL LIFE
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
MY FOOTBALL LIFE

nagadonaさんの新着記事

1件〜30件

  • もっといろんな選手が見たかった!

    今日は朝から雨のためU12大会も練習も中止となり、静岡県中学1年生サッカー大会決勝戦をエコパスタジアムまで観戦に行ってきました!!一昨年夏、磐田U12国際サッカー大会にて静岡県WESTU12(西部支部選抜)の監督を務め、見事優勝しました。その時の記事はこちら2018磐田U12国際サッカー大会初優勝!!そのメンバーが中学1年生となりこの決勝戦ジュビロ磐田U15vsJFAアカデミー福島U15どちらにも選手として登録されています。どんな成長をしているか、楽しみな対戦でした。試合はなかなかのハイレベル。雨の中でもしっかり止めて繋ぐサッカーを展開し、ゴールへ向かうプレーも多かったです。結果は3-2でジュビロ磐田が勝利!前半に主導権を握りリードしたジュビロか逃げ切りました。選抜メンバーはジュビロで4人先発。その他地元天竜東...もっといろんな選手が見たかった!

  • 〇〇だけしていても運動能力は向上しない?!

    拾ってきたビニール紐で長縄跳びをする子ども達。以前参加した大会での一コマで、試合と試合と合間です。いつでも遊びを大事に、子ども達の自主性を尊重しています。上手く跳べる子もいれば、ちょっと苦手そうな子も、でもみんなで楽しくやってました。最後はみんなで揃って何回跳べるかチャレンジして笑顔いっぱいで次の試合に臨み、見事勝利しました!!先日フットサルスクールの時に、低学年にランニングパスなるものをしてみました。二人並んで走りながらパス交換するんですが、足でパスする前にハンドパスで行いました。皆さん、ここでしつもん!手でパスするのと、足でパスするのどちらが難しいと思いますか?…「足!」と思う人も多いと思いますが、実は足でのパスの方が簡単じゃないかと最近思っています。実際に子ども達は足パスの方が成り立ってたし、得意そうでし...〇〇だけしていても運動能力は向上しない?!

  • 結果よりも、行動をほめよう!

    たった一言で先日のスクールで園児が劇的な変化を見せました!いままでは味方のボールまで奪いに行ってしまう子。少しずつだが奪ってしまうことはなくなったけど、まだボールを保持している子のそばで動きながらもボールだけを見つめる子。この日は仲間でボールを逃がして守ってほしかったので、「どこに行くとパス来るかな~?」と問いかけると。少し離れてボールを見つめていたので、「〇〇いいところにいるな~!」と声かけると、ボール持った子もその子を見つけてパス。しかし、まだまだ下手でどっか別の方向にボールは行ってしまいました。けれどもこれは、素晴らしいプレー!拍手して「いいね!」ここから、その子は常に良いポジションを探し動くようになりました。周りをキョロキョロしながら。さらに次の週のトレーニングには、自分のいる位置を仲間に知らせたり、ま...結果よりも、行動をほめよう!

  • ベンチでも楽しんでいこう!

    選手が静か?最近の小学生年代の試合の時に思うのが、選手達が静かだな〜っと。この辺の地域では、指導者の怒号みたいなのは無くなりましたが、子ども達の声も聞こえてこなくなってると感じます。保護者の応援の声の方が大きいですよね。応援だから大きな声で良いんですけどね。もっと子ども達同士で声かけながら試合してほしいですね。ベンチも盛り上がる!8人制になってから、少人数のチームでも試合に参加しやすくなりました。そのせいか、ベンチの人数も少ないですよね。ベンチに1人か2人が多く、中にはベンチに0人ってのもよく見ますね。私の監督する5年生は19人もいるんです。2チーム参加にすれば良いとも思いますが、なかなかスタッフのやりくりが難しく1チームで、もちろん全員出場します。だから残った11人が、うるさい事。先日の試合でも3-5と撃ち合...ベンチでも楽しんでいこう!

  • 楽しんでいこうぜ!

    1月11日土曜日〜1月12日日曜日さなるSSさん主催の招待大会に参加しました。U11SANARUchallengeCUPマクドナルドの支援を受け、静岡県内外から32チームが集まり盛大な大会でした。招待いただいた、さなるSS代表には本当に感謝です。ありがとうございました!子ども達はいろんな楽しみを見つけ、目一杯楽しんでいました。[緊張感を楽しむ]普段対戦したことのない県内外の強豪チームとの対戦は、子ども達もちょっと緊張気味でその緊張感からのミスもありました。サッカーはミスの多いスポーツ。ミスをしないように緊張感を持ちながら、でも、相手を撃ち破るためには思い切りの良さも必要です。そんな葛藤も大事な経験となったぁ。[会場を楽しむ]会場のつま恋は広大な遊び場。芝生で起伏のある広い場所で、試合の合間も思いっきり鬼ごっ...楽しんでいこうぜ!

  • やっぱり遊びがモノをいう

    12月29日日曜日昨日の練習でポーラスターの2019年全活動が終了しました。そんな1年の締めくくりに高校1年生のOBが遊びにきてくれた。一人はは地元高校で、もう一人は県外高校で、共にサッカー部で頑張っている。最近の高校サッカー部も28日前後で活動を終了して、年末年始休暇をしっかりと取っているようです。正月1日しか休みがなかった我々の高校時代とは違い、だいぶ良い方向に変わってきました。しっかりと休み事も重要。全国的にスタンダードになるといいね。二人の高校生は、小学生の練習に一緒に混じり楽しく遊んでくれた。その後少し近況を聞いていると、午後から仲間と集まってサッカーして公園で遊ぶそうで、てか、どんだけサッカー好きなんだよ!wwそんなサッカー好きに成長してくれて本当に嬉しい限り。教え子達に我々の想いが伝わっていると思...やっぱり遊びがモノをいう

  • 会話で子ども達の成長を感じる

    12月も中旬となり、今年もあと少しになりました。先日、クラブが主催する個サルにOB高3生が参加してくれました。みんな来年度の進路も決まっていてちょっと余裕を感じました。身体も大きくなっていて、「大きくなったな〜」と言うと、「牛乳一杯飲んだんで!」な〜んて、小学生の頃は冗談言う方では無かったけど、返しが成長したなぁ〜。笑私は指導の際に、子ども達との会話、対話を大事にしています。日常の会話の中でも、日々成長を感じます。園児の頃、初めて体験に来た時には親に隠れていて、名前聞いてやっと答えるくらいの子でも、毎回声掛けてると、園での様子を話してくれるようになります。「動物園へ行ったよ」とか、「こんな歌を歌ったよ」とか。「へぇ〜」とか聞いていると、その時の感想なんかも言ってくれます。先月から入会したばかりの子も毎回やって来...会話で子ども達の成長を感じる

  • いつでも遊びがモノをいう!

    11月18日月曜日先週土曜日に高校サッカー選手権静岡県大会決勝戦が行われました。残念ながらスタジアム観戦出来ませんでしたが、スピードとテクニックの素晴らしい試合でした。「いつか遊びがモノをいう」から「今こそ遊びがモノをいう」遊び心溢れた楽しい試合でした。初の決勝で富士市立の選手達は「今こそ」と強く思い過ぎてしまったかもしれませんね。立ち上がり早くに失点して静岡学園に主導権を握られてしまいました。初って難しいよね。次元は違いますが、私も高校2年の時、創部12年目の袋井高校がベスト16に進出しました。当日は2次リーグという4チームリーグ。初戦の相手は前年度全国優勝は果たした東海大一(現翔洋)。キャプテンは現常葉大浜松監督澤登正朗氏でした。普段、親すら見に来ない時代に相手の応援に女子高生がスタンド一杯に集まり、もう緊...いつでも遊びがモノをいう!

  • スポーツにはいろんな楽しみがある

    11月14日木曜日先週から様々な講演、講座、見学ツアーなどインプットが多すぎて頭の容量オーバー気味です。wwアウトプットしてかないといけませんが、こちらはボチボチいきましょう!先日、スポーツ嫌いに関してググっていたらスポーツ庁のWeb広報マガジンの記事にたどり着きました。スポーツ庁Web広報マガジン|「嫌い」を「好き」に変えるために~学習指導要領改訂〈小中学校・体育〉~スポーツ庁は生涯にわたって健康で豊かなスポーツライフを実現するため、スポーツの価値の中核である「楽しさ」や「喜び」を、すべての子供たちに「知って」「触れて」ほしいという願いを持って、さまざまな施策を行っています。スポーツ庁Web広報マガジン|「嫌い」を「好き」に変えるために~学習指導要領改訂〈小中学校・体育〉~スポーツ嫌いを好きに変えるのは、なか...スポーツにはいろんな楽しみがある

  • 大切に思われること

    10月31日木曜日先週雨で流れたフットサルスクールの振替開催。6年生は修学旅行でお休みの子もいました。そんなシーズンだね。先週だった子は雨で流れたため参加出来て運がいいね。20人超える人数のスクールなのに、普段4色持ってくるビブスをうっかり2色だけ…まだ持ってて良かった。wwこんな時は、素直に子ども達に「ごめんなさい」、お詫びにゲームをタップリ楽しみました〜。高学年は2チームで途中交代しながら30分間ノンストップ。交代の仕方だけわからない子のために説明すると6年生を中心にコロコロ交代しながらみんな全力プレーで楽しんでくれました。本当に子ども達は上手い下手関係なく楽しんでくれます。これこそリスペクトこの「リスペクト〜大切に思うこと」「大切に思うこと」にちょっと思うことがありましてww「〇〇すること」ってちょっと命...大切に思われること

  • 大人がもっと楽しもう!

    ハッピーハロウィン!10月30日水曜日私が子どもの頃にはなかったハロウィンという習慣。すっかり馴染んでいるようですね。こういった遊び心があると楽しくなるね。先週日曜日は静岡県トレセン交流大会が開催され、技術委員長として4つの地区トレセンの戦いを視察しました。対戦相手も様々な特徴があり、なかなか面白い試合を見ることができました。サッカーでも遊び心があるとプレーにも幅が生まれる。遊び心を感じられる選手もたくさんいました。運転免許取得している方なら、車のハンドルに「遊び」があることはご存知でしょう。この「遊び」が重要で、これが無いとすぐにタイヤが動いてしまい車を制御しにくくなります。要は余裕がなくなってしまいます。サッカーでも「遊び」があると余裕があり、様々なプレーが可能です。余裕があるから、サッカーそのものを楽しめ...大人がもっと楽しもう!

  • 「全員出場」と「平等」について考える

    9月26日木曜日今月は、指導者が集まる2つの講習会に参加しました。それぞれ、主催団体や対象、テーマも違いましたが、講師がサッカー関係者ということで共通する部分を感じました。タイトル通り、共通項は「平等」。一つは「フェアプレー」とは?「リスペクト」とは?でのディスカッションからの意見の中に出てきた「平等」という言葉。この「リスペクト」についても後日考察したいと思ってますが…、今日は「平等」について。この時のディスカッションでも「平等」を少し掘り下げて意見が出てきました。意見をまとめると・試合に出してあげたいが、平等には難しい・頑張ってる子と、そうで無い子とは平等には出来ない・そもそも世の中は平等では無いこの3つにまとめられるものでした。皆さん子ども達を試合に出してあげたい的な感じで意見を述べていました。自分として...「全員出場」と「平等」について考える

  • 積極性について考える

    9月17日火曜日子どものやる気を引き出すフットサルスクールかぶと塚会場4月から5ヶ月が経ち、子ども達にはだいぶ積極性が出てきたんじゃないかなぁ〜。自分は元々、子ども達みんなに「積極的になってほしい」とは思っていません。十人十色、みんな違ってみんな良いと思ってるから。でも、無いよりもあった方が良い場面もあるので、ここぞの場面で積極的になれればいいかな、くらいに考えてます。やる気を引き出すといっても、子ども一人一人違います。見るからにやる気みなぎる子から、そうでもないように見えて、実は内に秘めたやる気が凄いこともありますし。このスクールでは、子ども達集まったら、「今日は何しよっか?」と聞くことが多く、やりたいことがどんどん出てきます。最近多いのは、園児...「おにごっこやりたい!」「おにやりたい!」「しあいしたい!...積極性について考える

  • 適応力をあげよう!

    9月15日日曜日第49回ブルーウイングHondaCUP開会式Honda都田サッカー場で行われました。ここ数年は雨にたたられ、久しぶりの盛大な開会式となり、しかも猛烈な暑さで子ども達も体調不良が数人いました。中には倒れてしまう子もいたようで、試合だけでなく、こういった大人都合のイベント的なものも考えていかないといけないと感じました。開会式終了後に移動してトレーニングマッチしました。都田サッカー場から15分程北へ向かって、井伊谷小学校グラウンドでの試合。会場提供いただいた西尾さん、本当にありがとうございました!暑さも気にしながら、15分ハーフ3試合。ウォーターブレイクも設けて行いました。うちは全部で19人、もちろん1試合で全員出場するので、1試合最長で15分の試合時間、3試合やっても45分なんで、丁度良い感じでした...適応力をあげよう!

  • 夢中で遊ぶと上手くなる!

    9月9日月曜日今日は救急の日です。あとは、栗きんとんの日だそうです。ちょっと理由までは調べていません。wさて、皆さん、皆さんはどちらのボールを選びますか?先週のフットサルスクールで様々なボールを使うために、たくさんのボールを持って行きました。写真の左が3号フットサルボール、普段使用しているボールです。右はスポンジボールで、当たっても痛くないです。大きさは4号で当然スポンジなのでやや軽いです。子ども達は何も言わないと、右のスポンジボールを持って遊び出します。これ100%でした。wwどちらが楽しそうかの判断だと思われます。こんな風に袋に入っていても、スポンジボール持って遊びます。結局、スクールでもスポンジボールでのゲームや、「柔らかくて痛くない」という特性を活かしたゲームで楽しみました。このボールだと、GKが楽しく...夢中で遊ぶと上手くなる!

  • 第14回たっけんカップ静岡県トレセン大会

    9月1日日曜日暑い1日でした。今日は、藤枝総合運動公園にて「第14回たっけんカップ静岡県トレセン大会」が開催されました。U12、U11、女子U12が同日開催するのは初の試み。また参加トレセンは浜松、中部、中西部、中東部、東部、そして天竜東の6地域トレセン。3チーム2ブロックでの予選リーグから上位2チームによるトーナメントで上位2チームが東海大会に進みます。天竜東技術委員長として、天竜東トレセンU12、U11の両方の試合観戦とあれこれ雑用係として忙しく動き回りました。結果はU12が浜松と中部が、U11は浜松と中西部が東海大会へ進出しました。天竜東U12は、浜松●0-2、中部●1-2と予選3位で敗者戦で中東部△2-2でした。最後はPK戦になったようですが、最後までは見てません。天竜東U11は、中東部●3-4、東部○...第14回たっけんカップ静岡県トレセン大会

  • 休みで成長

    8月30日金曜日今週からお盆休みだったスクールが再開。3週間振りに子ども達と再会しました。自分自身も中2週間で心も身体もリフレッシュ!楽しい遊びのアイデアもいろいろ浮かんできました。この休みの間に急激に身長が伸びたと感じる子もたくさん。特に、小6や中学生なんかはゆっくり休んだ分だけ大きく成長しているように感じます。感じてるだけでは、人には伝わりにくいので、データが必要だな。ネットで探すと、超音波ですぐに測れる身長器もリーズナブルな価格で売ってるので、これからは測ってみよう!運動能力も数値化できるものは、数値化して、人と比べるのではなく、自分の成長を見える化するのも大事だな。子ども達は身体の大きさだけでなく、サッカーやフットサルのプレーのクオリティも上がってゲーム見てるのが楽しかった〜!!これからも、思い切り遊ん...休みで成長

  • みんな楽しいボール遊び〜体験キャンペーン実施中〜

    8月8日木曜日パチパチそろばんの日です。8月5日、6日両日、磐田北小児童クラブへお邪魔して、ボール遊び教室「Ballbeボルビ」を体験指導をしました!このボルビは、子どもの運動能力向上プロジェクトとして始めました。サッカーはもちろん、バスケットボール、バレーボール、テニス、野球、ホッケーなどあらゆるボールゲームに共通する運動を楽しく、そして子ども達自らの意思でプレーできるように工夫されています。2日間で約150人の子ども達が笑顔で遊んでくれました。このプログラムは「出来る」「出来ない」の評価は全くせず、出来ること出来る範囲で繰り返しする事でどんどん楽しくなり、自然にレベルアップしていきます。子ども達の潜在能力を引き出すように、邪魔をしない指導を心掛けています。静岡新聞でも紹介されました!2019年度新規事業とし...みんな楽しいボール遊び〜体験キャンペーン実施中〜

  • サッカーしない合宿

    8月3日土曜日〜8月4日日曜日長野県へ合宿に行ってきました!!最近はどこへ行っても暑過ぎて、炎天下でのサッカーの試合は危険と判断して、とにかく遊んで楽しく過ごそう!って事で1泊2日に出掛けました。1日目はやぶはらこだまの森でいろんなことして遊びました。多目的グラウンドでは、どこかのサッカーチームが練習していましたが、うちの子たちは全く興味もなく、好きなことして遊びました。有料、無料といろいろですが、目一杯楽しめたようです。この他プールもありました。結構広いので、見守りは大変でした。ww2日目は、普通に観光。養命酒駒ヶ根工場見学素晴らしい施設で、ガイドさんもいて楽しいお話。子ども達の心を掴むクイズラリーなどもあり、1時間があっという間でした。その後は、早太郎伝説の光前寺。見付では、しっぺい太郎の物語。お墓もお参り...サッカーしない合宿

  • なりたい自分になるしつもんメンタルトレーニング

    8月2日金曜日磐田青年会議所主催キラリ☆サマーキャンプ2019のセミナーとして、小学5年生43名、ボランティア高校生16名に対して「なりたい自分になるしつもんメンタルトレーニング」を行いました。[ちょっと狭い会場で、なんとこの猛暑が続くこの時期にエアコンが1基故障中という悪条件の中、子ども達は楽しく最後までしつもんに答えてくれました。user_image00/ea/18e2fcbe017d4e2082e9644a9667632b.jpg]このセミナーは、講師の私からみんなにしつもんし、それを書いてもらい、グループで伝え合い共有するワークショップです。今日は60分と短めの時間でテンポ良くワークを進め、なりたい自分や自分の目標に気づいたり、心の持ち方に気づいたり、様々な学びがあったようです。今後も、子ども向け、大人...なりたい自分になるしつもんメンタルトレーニング

  • 日本独自のフットボール文化の発展

    8月1日木曜日第6回全日本U18フットサル選手権大会を浜松アリーナへ観戦してきました!そして、U20フットサル日本代表監督鈴木隆二氏と久しぶりにお話ししました。もう刺激受けまくりで、夕方のフットサルスクールではちょっと熱い指導になってしまいました。ww隆二くんとは、2015年にスペインバルセロナへ指導者研修に行った時、現地で活躍する日本人指導者として話を聞くために会いました。とっても熱い話に意気投合し、盛り上がりました。U20フットサル日本代表監督として帰国した後も、フットサルリフレッシュ講習会や県サッカー協会西部支部での講演会と縁があり、その度に会っていろんな話をしてくれます。こんな田舎の一サッカー(フットサル)コーチに気さくに話をしてくれて、もう、本当に人間的に素晴らしい人物です。隆二くん、ホントにありがと...日本独自のフットボール文化の発展

  • 2019磐田U12国際サッカー大会最終日

    7月28日日曜日2019磐田U12国際サッカー大会最終日昨日の結果はこんな感じ。てことで、最終日は交流戦。ファジアーノ岡山と対戦しました。昨日悩んだ挙句、チャレンジしなかったシステム1-4-3-3を採用。技術も高く、ショートパスを駆使する選手達の良さを発揮出来るんじゃないかと思っての採用でしたが、思った通り機能しました。いや、思った以上で、ボールを支配する時間も長く、2-0で勝利しました。今年も本当に能力の高い選手達で楽しいゲームを魅せてくれました。もっともっとミスを恐れずチャレンジしたら、もっともっと成長して、良いプレーヤーになるでしょう。大会はプリーラムユナイテッド(タイ)vs浦和レッドダイヤモンズジュニアの決勝戦。大会史上初のPK戦により、ブリーラムが初優勝!!そして、昨日うちに勝って3位決定戦を横浜Fマ...2019磐田U12国際サッカー大会最終日

  • 2019磐田U12国際サッカー大会3日目

    7月27日土曜日2019磐田U12国際サッカー大会3日目悔しい結果に終わりました。昨日まで予選リーグ1勝2分勝点5。予選リーグ4試合目の相手はジュビロ磐田。台風接近のため、どこまで試合ができるか心配されましたが、台風の進路は磐田市付近からは離れてくれて、ほぼ影響なく試合が出来ました。地元J下部チームで顔見知りもいることで子ども達にも気合が入ります。前半早々に先制して主導権を握り、5-0の快勝!これで勝点8。予選リーグAブロック首位の浦和が勝点10。リーグ1位になるためには勝利が必須。なおかつ、昨日仲良くなった浙江緑城が浦和に勝つか引き分けるかの条件付。最終戦は京都パープルサンガ。上手いし、戦術的にもしっかりしていました。ボールを回され、守勢に回る時間が長かったですが、選手達は粘り強く懸命に少ないチャンスをものに...2019磐田U12国際サッカー大会3日目

  • 2019磐田U12国際サッカー大会2日目

    7月26日金曜日2019磐田U12国際サッカー大会2日目静岡県WESTU12の結果をお伝えします!まずは、ゆめりあ多目的Gでの2戦目。中国の浙江緑城足球倶楽部と対戦。昨年、静岡県WESTU12が唯一負けた相手。自分自身におけるリベンジを子ども達が果たしてくれました。後半に先制されたものの、クーリングブレイク直前のCKから同点。さらにアディショナルタイムにスーパーFKを直接決めて逆転勝利!!子ども達のパワーは恐るべし。負け無しで気持ちよくレセプションへ。昨年よりも狭い会場で、こんな感じ。さらにその後の休憩中には、言葉も通じないのに、先程対戦した緑城の選手達と何だか分からずも盛り上がっていました。こんなところも、子ども達のパワー恐るべし。ww午後の試合は、皆さんご存知、浦和レッドダイヤモンズジュニア。実はうちが引き...2019磐田U12国際サッカー大会2日目

  • 2019磐田U12国際サッカー大会開幕!!

    7月25日木曜日いよいよ始まりました!2019磐田U12国際サッカー大会⚽️昨年に引き続き西部選抜「静岡県WESTU12」監督を務めます。いろんな関係者から「2連覇頑張って下さい!」と言われます。この期待に応えられるといいな〜。選手達は初めての大会参加なので失敗恐れずどんどんチャレンジしていこう!監督一人で連覇のプレッシャーを楽しみます。ww1日目の対戦相手は今年初参加の韓国「水原三星ブルーウィングス」トップチームはACLに参加している強豪ですからね、やはり強かった。ハーフタイムに子ども達に「どう?」って聞くと、「当たりが強い」「プレッシャーが早い」とびっくりしていました。この驚きが、子ども達の成長を加速させます。DF陣はGK含め粘り強い対応で失点ゼロで抑えました。攻撃陣も良い場面はつくりましたが、後一歩及ばず...2019磐田U12国際サッカー大会開幕!!

  • 子どもの自信を引き出す関わり

    7月21日日曜日U10リーグ戦の監督務めました。担当コーチの仕事の都合などで急遽やることになりました。やることはそんなに変わらないけど、普段のトレーニングを一緒にしていないので、信頼関係に不安がありましたが、練習の時にちょこちょこ顔出し邪魔してるので、みんなの認識はあるようでした。ww7月に3試合ってキツくない?と思っていたが、曇り空でそれほどキツそうでもなかった。でも、湿度はハンパ無いね。子ども達はうちのクラブの特徴でもある、試合を重ねる度に成長していく。この日も3試合目はホントに良いゲームだったなぁ〜。初戦は何か自信なさそげて失点重ねて、でも最後に1点入れて大喜び。2戦目で少し自信がついて、良くなってきて、3戦目は自信満々で向かっていった!やっぱり、この「自信」が大事だよね。自信があると顔つきも違うし、当然...子どもの自信を引き出す関わり

  • 子ども達は環境だけで楽しく遊ぶ

    7月16日火曜日フットサルスクール園児の一コマ。今日は子ども達が自らどんどん遊び出したので、そのままトレーニングみたいなこととゲームに突入しました。まずはゴールを置くだけで、子ども達はドリブルシュートを延々と続けます。そこでその通り道に、写真のようにコーンを置いてみました。すると勝手にコーン避けてドリブルシュート!「何回ゴール出来るかな?」この一言でどんどん繰り返しゴール狙います。しかもゴールする度にガッツポーズで歓声あけます。wwこの後は「みんな上手くなったから、コーチ邪魔しようかな?」と言うと、スピードも上がり、顔も上がり、笑いながら逃げ始めます。こうなると、今度は邪魔する役もやってみたくなるので、交代しながら楽しんだら、ゲームでもっと楽しもう!!環境つくるだけで、大丈夫!!子ども達はどんどんフットボール好...子ども達は環境だけで楽しく遊ぶ

  • サッカー好きなんて少数派

    7月13日土曜日夏の無料体験会開催しました!今日はFCポーラスター磐田の練習。とっても楽しそうな1,2年生の様子です。チーム活動をするFCポーラスター磐田は4年生までまだまだ募集中!!平日のスクールも来週は無料体験会を行います!詳しくは、NPO法人スポーツコミュニティ磐田・ポーラスターFacebookページをご覧ください。https://m.facebook.com/SCIpolarstar/?locale2=ja_JPそんなスクールでの出来事。先日、園児のお母さんと少しお話しする機会がありました。お母さんの心配事は子どもがみんなとちょっと違う動きをしてしまう事。みんなサッカーして楽しんでいるのに、うちの子はコートから離れてしまったりするので心配なんですね。お母さんの心配は本当に良く解ります。親なら当然だと思い...サッカー好きなんて少数派

  • 楽しさにも発達段階がある

    7月12日金曜日水曜日はフットサル広場を開催中。(写真はフットサルスクールの様子)中体連予選にあたる磐周大会で敗退した中学3年生は部活動引退といって、急に活動無くなります。wwそんな中3生のストレス発散の場wwとして、楽しく参加してくれています。先日、ウォーミングアップで面白い現象に気づきました。3チームに分かれ、ボールを当てる鬼ごっこ。ルールは1チームが逃げ、残り2チームでキックしたボールを当てるゲーム。ボール幾つでもOK、当たると痛いからボール転がす事、ぐらいの少ないルール。私のチームが逃げる番、中3生何人かは勢い良くドリブルして近づき、思い切りゴロキック。後先考えず、ひたすら逃げる相手をドリブルで追っかけ、キック。だんだん、この行為自体が楽しくなってきたのか、笑顔で止まらなくなりました。ドリブルでどんどん...楽しさにも発達段階がある

  • いつから敬語?

    6月29日土曜日中体連磐周地区大会を観戦しました。中学生も週イチでフットサルしに遊びに来てくれてるので、試合は気になります。中3は負ければこの大会で一時的にサッカーを引退することになります。ただうちのフットサル来れば、ずっとボールは蹴られるけどね。一時的とはいえ、負けたら終わりなので、選手たちは気合も十分で身体張って戦っていました。試合終わりに、ついこの間まで小学生だった中1が声掛けてくれて、「コーチ〜!」「おう、頑張ってるね〜。」「まぁね!」という会話聞いていた保護者から、「いつになったら敬語になるんですかね?」と素朴な質問。wwま、人それぞれですけど、だいたい中学の3年間のどこかで敬語になってきます。中には高校いっても普通にタメ口のヤツもいますけどね。それも全く問題ないし。そんな事話してて、ふと気付いた事が...いつから敬語?

カテゴリー一覧
商用