chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
私の極楽旅行日記(トリップアンクルの日記) https://nanginet.blog.fc2.com/

Tripuncleアジアの暮らし雑貨のオーナーブログでもあります。様々な旅の情報をお届けします。

タイ旅行歴、数知れず・・当時の旅を思い出や直近の旅の様子を紹介。国内の旅ネタや、自ら運営するTripuncleアジアの暮らし雑貨の記事も紹介していきます。http://tripuncle.net/ 旅全般についてということになりますね。

sanuk
フォロー
住所
読谷村
出身
未設定
ブログ村参加

2009/04/25

1件〜100件

  • 日本とタイ間のLCC タイ・ベトジェットエア その1

    2022年8月日本とタイ間のLCC タイ・ベトジェットエア その12022年7月16日に就航。バンコクスワンナプームから福岡へ直行で乗り入れを開始。本当に飛ぶのか?という疑念も持っていたけれど、7/16から無事に就航を開始してくれました。以前、この路線には、ジェットスターアジアとが飛んでいたけれど、すぐに飛ばなくなったような。。。今回のタイ・ベトジェットもそんなことにならないよう、長らくの間頑張ってもらいたいもので...

  • タイ入国状況の現状 ワクチン未接種の場合 その2

    2022年8月タイ入国状況の現状 ワクチン未接種の場合 その2前回は、未接種の場合でタイに入国するには、72時間以内の陰性証明書が必要と書きました。状況は流動的ですので、もしタイ渡航をお考えの場合は、関係個所へ直接お問い合わせいただくのが確実かと。必ず、ご自身で再確認してくださいね。タイへの入国は、接種証明書か、陰性証明の提示で乗り切れるのですが、そう簡単ではなく、、一番大変なのは、帰国便搭乗前72時間以...

  • タイに行ってきてからもう3か月。タイ入国の現状 

    2022年8月タイに行ってきてからもう3か月。タイ入国の現状 前回の2022年5月のタイ渡航から、すでに3か月経過。早いもんですね。現状、タイへの入国に関しては、まったく問題なし。ワクチン接種証明書か出発時刻の72時間以内の陰性証明書、この2つのどちらかがあれば、問題なくタイに入国可能です。タイ大使館のホームページからチェックしてみると、https://site.thaiembassy.jp/jp/news/announcement/10866/タイ到着後、タイ疾...

  • 久しぶりのタイ渡航 帰国後は自主隔離が待っていた! 5/31まで

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 帰国後は自主隔離が待っていた! 5/31までこうして、無事に沖縄の自宅まで帰って来れました。つい最近までは、成田に着いたとしたら、到着翌日から14日間は公共交通機関は使えなかったので、成田周辺ホテルに滞在しておく以外に方法はなかったのですが、規定が変わって、自主隔離が7日間となり、さらに、到着検査後24時間以内なら、公共交通機関使ってよくなったのでした。規定変更前は、陸続きでな...

  • 久しぶりのタイ渡航 JL925→JL921へ変更していただきました。JL921 5/29

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 JL925→JL921へ変更していただきました。JL921 5/29成田空港から羽田空空港へは、スカイアクセス特急で移動。1時間40分くらいでしたね。乗り換えなしなら、リムジンバスという手もありますが、お値段が結構するので、体力が残っていれば、列車になるかな。以前であれば、JALのフライトが成田から沖縄へ飛んでたんですが、今はないので、JAL便利用なら羽田へ移動するしかありません。今回は、無料航空...

  • 久しぶりのタイ渡航 トランク破損してたので。。。 スカイアクセス特急で羽田空港へ移動 5/29

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 トランク破損してたので。。。 スカイアクセス特急で羽田空港へ移動成田空港の長い検疫のチェックを終え、陰性であることも確認されてから、ようやく一般エリアに抜けて来れましたが、ここで、自分の使ってるトランクの車輪が破損してることに気が付きました。なんで、中で税関抜ける前に気が付かないかなあ・・・仕方なく、空港のインフォメーションで、JALの成田空港のオフィスの電話番号を聞いて...

  • 久しぶりのタイ渡航 帰国時の水際対策 入国の流れ 成田空港にて 5/29

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 帰国時の水際対策 入国の流れ 成田空港にて 5/29バンコクからのJL718は定刻より40分程遅れて成田空港に到着し、第2ターミナルの66番スポットに入りました。スポットインしたのは、9:18でした。到着すると、「検疫所からの指示があるまで機内で待機願います」との案内放送。程なくして、「日本へ入国の方から先に降機願います」の放送が入りました。我々は日本入国組なので、降機する準備...

  • 久しぶりのタイ渡航 初めてJALの国際線フライト利用 JL718 その2 5/29

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 初めてJALの国際線フライト利用 JL718 その2 5/29午前1:00前くらいだったでしょうか。この時間になると昼間の疲れが出て眠くなりますね。やっと搭乗開始です。座席は後方だったので、割と早く機内に入ることができました。機材は787-8 JA834J着席してみるとゆったりしたシートで、流石はJAL。モニターも付いていて、毛布も置いてありました。最近はLCCの利用が多いので、機内に置いてある毛布と...

  • 久しぶりのタイ渡航 初めてJALの国際線フライト利用 JL718 その1 5/29

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 初めてJALの国際線フライト利用 JL718 その1 5/29いよいよ帰国便にチェックインです。その前に1階にあるフードコートへ行き、軽く食事を。再び4階に上がり、JALのカウンターでチェックインです。JL718 0:25 成田空港行きカウンターでは、チェンマイラム病院での陰性証明を見せます。スマホなどの画面表示でもいけると思いますが、念のためホテルで検査結果を印刷してもらったので、印刷された...

  • 久しぶりのタイ渡航 バンコクエアウェイズのラウンジへ PG220搭乗 5/28

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 バンコクエアウェイズのラウンジへ PG220搭乗 5/28レンタカーも無事返却完了して、ターミナル内へ入りました。このままバンコクへ向かうので、バンコクエアウェイズのチェックインを済ませたいところですが、現在時刻16:00で、カウンターがオープンしていません。ラウンジの営業も17:00からとなっている模様で、1日3往復のバンコク線の時間に合わせてのオープンとなっているのですね。我々の搭...

  • 久しぶりのタイ渡航 ガソリン価格の高騰にびっくり バジェットレンタカー 5/28

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 ガソリン価格の高騰にびっくり バジェットレンタカー 5/28ドイカムのお参りの後、山を下りてきて麓の所にある、ロイヤルプロジェクトのお店に立ち寄りました。向かって右側にも別の入り口のお店がありますが、こちらは大量購入用。向かって左側の入り口が、少量で売ってるという構成です。王室プロジェクトの商品がずらりと。ここは本店だけあって、種類も豊富な感じで、コーヒーが飲めるカウンタ...

  • 久しぶりのタイ渡航 ワットプラタートドイカムに商売繁盛祈願 5/28

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 ワットプラタートドイカムに商売繁盛祈願 5/28PCR検査も陰性でありましたので、帰国が迫ってきました。早いようで短い、仕入旅。帰る前にどこかのお寺に行っておこうと、ドイカム詣でに行くことになりました。それも、チェンマイ空港へ車を返却するタイミングで決定。本当は別のお寺に行こうと思ってたんですが、急遽の予定変更です。こういうのを、ドイカムに呼ばれたと言うのですかね。運転中に急...

  • 久しぶりのタイ渡航 旅も終盤 チェンマイラム病院にて帰国のためのPCR検査 5/26

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 旅も終盤 チェンマイラム病院にて帰国のためのPCR検査 5/26この日、帰国フライトの出発時刻から72時間を切ったので、帰国便搭乗に絶対必要なPCR検査の陰性証明書を取りに、チェンマイラム病院に行ってきました。前日に病院まで出向いて、PCR検査の予約が必要か確認したところ、予約不要でいつ来てもOK。24時間営業と伝えられました。朝の7:30までに検査を終えると、13:00までに検査結果をEメール...

  • 久しぶりのタイ渡航 チェンマイ-ランプーン 並木道 ゴムの木?の道をドライブ 5/26

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 チェンマイ-ランプーン 並木道 ゴムの木 5/26仕入れの合間にドライブをということで、チェンマイからランプーンへ向かう道路を走行してきました。チェンマイ市内からだと、ナイトバザーからリンピンスーパーのある川向うへ渡る鉄橋があるのですが、その鉄橋を渡り、右折してランパーン方面へ向かいます。ちょうど、ランプーン行の青色のソンテオが出発待機してるところですね。そのソンテオの待機...

  • 久しぶりのタイ渡航 チェンマイの様子 街中 5/22-26

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 チェンマイの様子 街中 5/22-26いつもは、文章を長々と書きますが、今日は、写真の枚数を多く。チェンマイの様子が少しでも伝われば。チェンマイ到着と出発時に空港からドイステープを望む。この飛行機と一緒に写るドイステープを見ると、チェンマイに戻ってきたな~と感じます。好きな光景の一つ。ワロロット市場の近くでいつも歩いてる通りですが、なんかここに来るとほっとするんですよね。お寺...

  • 久しぶりのタイ渡航 チェンマイでの宿泊は Le Na View@Prasingh 5/22-26

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 チェンマイでの宿泊は Le Na View@Prasingh 5/22-26このホテル前から目を付けていて、泊まりたいなと思っていたので、やっと念願かなったといったところです。前までは、この前のサムラン通りをもっと南下した所にある、H Hotel Prasinghが定宿でしたが、今回は、立地と駐車場の停めやすさで、こちらのLe Na View@Prasinghを選択しました。HHotelは今回はパス。そういえば、Hホテルの隣にあった大...

  • 久しぶりのタイ渡航 空港からチェンマイ市内へはソンテオを利用です。 5/22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 空港からチェンマイ市内へはソンテオを利用です。 5/22Thaismileのフライトでは、チェックインから搭乗、到着まで、ワクチン接種証明を求められることはありませんでした。もちろんATKの陰性証明も。チェンマイ到着時にも、特にそういったチェックはなし。アプリのインストールも求められませんでした。いつもと変らぬフライトでチェンマイまでやって来ました。チェンマイ空港へ到着した後、市内へ...

  • 久しぶりのタイ渡航 ThaiSmile WE164でチェンマイへ飛びます。 5/22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 ThaiSmile WE164でチェンマイへ飛びます。 5/22ローソンで水を購入したものの、飲まずに保安検査に入ってしまい、没収されそうになったので、その場で全部飲み干しました(笑)何やってんだか。日本の国内線は、ペットボトル持って入れるのって、すごいことなのかもしれませんね。WE164便は、私が好きなバスゲートでした。どこの駐機場に連れていかれるかなあと、楽しみにしてると、駐機場ではなく...

  • 久しぶりのタイ渡航 スワンナプームの国内線出発 初めての利用でした。 5/22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 スワンナプームの国内線出発 初めての利用でした。 5/22チェンマイ行きのThaiSmileにチェックイン完了。ワクチン接種証明を見せろとか、ATKの陰性証明書を見せろ、などと言われなくてよかった~。とほっと一安心。ボーディングパスが入手できたので、とにかく一旦、搭乗エリアへ入ろうということで、国内線出発口から中へ。あれ、保安検査がないなあと思ってるうちに、国内線出発エリアに来てしま...

  • 久しぶりのタイ渡航 バンコクからチェンマイへの移動。タイスマイルのカウンターにてチェックイン 5/22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 バンコクからチェンマイへの移動。タイスマイルのカウンターにてチェックイン 5/22実は、日本を出発する前に、フライト変更がありまして、予約していたThaiSmileのフライトWE106は、何かの都合でキャンセルとなり、WE164に振り替えました。と出発の前にメールが来ていました。WE106 BKK14:30→CNX15:45これがWE164 BKK15:05→CNX16:25に変更されましたと。実際に、アプリで記録を開いてみると、...

  • 久しぶりのタイ渡航 バンコクからチェンマイへの移動。陰性証明などの提示は?? 5/22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 バンコクからチェンマイへの移動。陰性証明などの提示は?? 5/22コロナ渦中においては、タイの国内移動にも制限がかかっており、国内線の飛行機に搭乗する際には、いろいろ諸手続きが必要との情報が入ってきました。タイ入国後の隔離を完了すれば、タイ国内どこにでも移動できるとのことなんですが、航空会社のホームページなどには、各県へ移動の際は、規定を確認のこと。などと記載されており。...

  • 久しぶりのタイ渡航 バンコク市内での宿泊先  Le Tada Residence  その2 5/18-22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 バンコク市内での宿泊先  Le Tada Residence  その2 5/18-22さて、Le TADA Residenceの続き。まず、壁が薄いというのは確かにありました。これがコネクティングルームへアサインされたからというのもありますが。もし、コネクティングじゃなかったらどうかはわかりません。ドアがなくなり壁だけになるので。次には、なんとお風呂場に換気扇がない。トイレとシャワーブースの所に小窓があって、...

  • 久しぶりのタイ渡航 バンコク市内での宿泊先  Le Tada Residence  その1 5/18-22

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 バンコク市内での宿泊先  Le Tada Residence  その1 5/18-22バンコク市内で宿泊は、Le Tada Parkview Hotel & Residenceで、いつもの慣れたエリアに宿泊。いつもランナム通り周辺のホテルに宿泊してるんだけど、今回は事前に探してみると、朝食付きのホテルがとても少なくなっていた。なぜなんだろう?コロナの影響??しかし、まったくないわけではなく、朝食付きはあったとしても、料金的に素...

  • 久しぶりのタイ渡航 隔離ホテルをチェックアウト The Idle Residenceありがとうございました。 5/18

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 隔離ホテルをチェックアウト 5/185月12日の真夜中、もう日付が変わる頃にチェックインして、すでに6泊もしたんだなと思うと、なかなか感慨深いものがありますね。最後日は隔離パッケージではなくて、通常の宿泊で予約していたので、朝食は階下のレストランへ。宿泊客数からして、セットメニューだろうと思っていたら、なんとブッフェスタイルでびっくり。久しぶりに優雅な朝ごはんを摂らせていただ...

  • 久しぶりのタイ渡航 隔離明けで始動 船便料金の爆上げに気付いた日 5/17

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 隔離明けで始動 船便料金の爆上げに気付いた日 5/17長いようで短く終わった隔離生活でした。ホテルの部屋に缶詰めというわけではなかったので、予想以上に楽な隔離でした。逆に今までのハードな日程で疲れが溜まっていたので、それを癒すのによい時間だったのかもしれません。食事は量が多くて、隔離中はずっとお腹が一杯でした(笑)なので、睡眠が浅かったかもしれませんね。さて、本日より買い...

  • 久しぶりのタイ渡航 隔離中 ついにPCR検査の日がやって来ました  5/16 隔離5日目

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 隔離中 ついにPCR検査の日がやって来ました  5/16 隔離5日目あまりに隔離の内容が緩いので、かなりホテル内でのんびりさせてもらったんですが、日を追うごとに慣れもあってか、ただのホテルの宿泊客のような感じになってきました。PCR検査もいつやるかとか連絡がこないものですから、こちらからLINEを使って聞いてみたところ、「はい、明日やります!」との気の良いお返事ですが、特に何時とかい...

  • 久しぶりのタイ渡航 隔離中 毎回のお弁当が辛すぎるので辛くしないでリクエスト 5/15 隔離4日目

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 隔離中 毎回のお弁当が辛すぎるので辛くしないでリクエスト 5/15 隔離4日目隔離でも、部屋から出れるので、そんなに苦しくもなく、暇だーとかいうこともなく、早くも4日目を迎えてるのだけれど、ひとつ、食事の問題が。。。問題といっても、まずいわけではなく、辛すぎるのです。流石に、アシスタントにLINEで食事を辛くしないでリクエストをしたら、すぐに聞いてもらえて、辛くないお弁当メ...

  • 久しぶりのタイ渡航 隔離期間なのにホテル敷地内のスタバに行ってきた 5/14 隔離3日目

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 隔離期間なのにホテル敷地内のスタバに行ってきた 5/14 隔離3日目この日は、ホテルスタッフがスタバに行ってもいいというので、お言葉に甘えて、電動カートで送ってもらうことに。カートなら2分くらいで到着。お隣はバーガーキングもあります。それと、タイヤショップもあり、いかにも国道沿いという雰囲気。もう少し行ったら、アユタヤ県に入るもんね。スタバから歩いて2分くらいのところにセブン...

  • 久しぶりのタイ渡航 隔離は予想以上に緩いものでした 初ATK検査 5/13 隔離2日目

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 隔離は予想以上に緩いものでした 5/13 隔離2日目チェックインは真夜中に行われたたのですが、ちゃんと夕食のお弁当も用意されていました。唐揚げ弁当。そしてATK検査キットも渡されたんで、早速朝起きてからすぐにチェックしました。唾液をまずとって、それを付属のスポイトで、キットの一部に流し込むと、その唾液が浸透していって、上部に達すると、窓の中に線が現れます。その線の位置によって...

  • 久しぶりのタイ渡航 夜中にAQ専用ホテルにチェックイン 通常とあまり変わらない感じ 隔離初日

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 夜中にAQ専用ホテルにチェックイン 通常とあまり変わらない感じスワンナプーム空港にて、本日のAQ利用は、たぶん我々だけだったのではないでしょうか。他にいたとしても数えるくらいしかいなかったと思われます。もう、マニアの世界ですよね。わざわざ隔離を選ぶなんて変態ですよね。ピックアップにかなりの時間を要したものの、なんとかホテルの送迎車と合流できて、確かに乗せましたという証拠写...

  • 久しぶりのタイ渡航 AQ利用で入国審査後ホテル送迎車に乗るまで

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 AQ利用で入国審査後ホテル送迎車に乗るまで両替を無事に終えて、税関をスルーして、いつもの到着エリアに出てきました。場所的には一番端っこの10番出口のとこ。ここになんとAQ利用者専用の待合が作られていました。ここにてホテルの迎えが来るまで待つように言われる。が、ホテルからの案内では、出口3番-4番のところで、ホテル名を掲げた係がいるのでそこでミートする。とのことだったが、どうな...

  • 久しぶりのタイ渡航 バンコク到着後入国審査まで AQ利用者の流れ

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 バンコク到着後入国審査まで AQ利用者の流れ成田を定刻に経ったZG51のZIPAIRは、定刻より早めにバンコクスワンナプーム空港に到着しました。着陸すると、湿度が高いのか、上空と地上との気温差なのか、機窓に水滴が付いて、外がよく見えません。ゲートE8あたりに入りました。端っこなので、結構歩くなあと思いながら降機。搭乗人数も少な目とあって、すぐに機外へ出ることができました。毎日、成...

  • 久しぶりのタイ渡航 成田空港第1ターミナルからZIPAIRで出発 ZG51 バンコク到着まで

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 成田空港第1ターミナルからZIPAIRで出発 ZG51 バンコク到着まで第1ターミナルから出国。出国カウンターは、2ブースしか開いておらず、誰もいないのですぐに通過。自動化ゲートを使うものと思っていたら、ちゃんとパスポートに出国のスタンプを押してくれました。やはり、このスタンプが押されないのは寂しい気も。。抜けると、すぐに免税店エリアなんですが、シャッターが下りていて人影もまばら。...

  • 久しぶりのタイ渡航 成田空港第1ターミナルにて ZIPAIRにチェックイン

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 成田空港第1ターミナルにて ZIPAIRにチェックインピーチの502便は、ほとんど定刻に到着してくれたので、助かりました。成田空港第1ターミナルへ国内線で到着したのは、これが初めてです。第1ターミナルから出発のANAの国内線は、5年位前に乗ったことありますが、国内線到着は初めてだったのです。なんか斬新でしたね。そして、成田空港に来るのも本当に久しぶりです。いつ以来でしょうか。。記録を...

  • 久しぶりのタイ渡航 まずは沖縄から成田へ MM502に搭乗

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 まずは沖縄から成田へ MM502に搭乗前回は、チケット購入の話をしていたので、なかなか搭乗したというところまで書ききれなかったんですが、ようやく始めていきますね。まず、那覇空港へは、11:05の1時間半前に到着。友人に送ってもらいました。ありがとうございます。ピーチのチェックインは90分前かららしく、始まったばかりでいきなりチェックイン。バーコードをチェックイン機に読み込ませて、...

  • 久しぶりのタイ渡航 まずは沖縄から成田へ MM502チケットの購入まで

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 まずは沖縄から成田へ MM502チケットの購入まで沖縄から直接バンコクへピーチが飛んでいた時代が懐かしいが、今となっては、東京か大阪などを経由してい行かないと、タイにたどり着くことはできない。贅沢は言ってられないが、やはり一旦東京に行ってから、再び沖縄の上空を飛び越してバンコクへ向かうというのは、なんとも言えない気分になるものです。しかも、乗り継ぎが成田空港とあって、LCCを...

  • 久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その4

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その4懸念材料とは、タイランドパス申請にあたり、隔離期間の数え方というのがありまして、それは、到着時間によってその日を1日目とカウントするか、当日を0日目とし翌日を1日目とカウントするかの違いがあります。なので、到着時刻によって隔離日数が変化します。18:01以降24:00までの到着→6泊7日0:01以降18:00までの到着→5泊6日ZIPAIRの場合は、バンコク到着が21:4...

  • 久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その3 隔離ホテル選び

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その3変態かと思われるであろう隔離5日間を選択し、タイ政府が5月から入国方法を変更する可能性もあったので、しばらく待機して、隔離5日間は短縮にならないことを確認の上、4月末くらいに隔離ホテル(AQ)の予約をしました。この時点では、行きのチケットはZIPAIRで手配済みだし、付保証明はカード会社に連絡して送ってもらったので、すでに手元にありました。あとはホテ...

  • 久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その2

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その2つづきタイ入国に際して、ワクチン未接種者の場合はどうなるのか。。この5月1日から大幅に仕組みが変更されて、ワクチン未接種と接種済の場合のパターンの大きく2つに別れました。それぞれで、入国時に必要な書類。★規定回数ワクチン接種済の場合・パスポート・タイランドパス・接種証明書・1万ドルカバーの医療保険この2つがあれば、入国可能。隔離もなし、入国した...

  • 久しぶりのタイ渡航  タイランドパス手続き編 その1

    2022年5月久しぶりのタイ渡航 タイランドパス手続き編 その12年半ぶりのタイ渡航が急遽決定したのが、4月上旬ごろ。これでやっとタイに行く決心がついて、諸々の手配開始。出発日を5月12日と標準を合わせて、2年間もの間調べ続けてきたタイ渡航計画を実行に移す時がやって来ました。コロナが始まる前の2020年2月に渡航したのが最後でしたので、思い返せば長かったです。2020年4月ごろ、コロナが始まった直後は入国もできなかっ...

  • タイの入国状況 緩和は進んでいるが。。今後はいかに

    2022年4月タイの入国状況 緩和は進んでるが。。もうタイに行きたくて仕方がないので、あれこれ調べて、タイの入国状況を追い続けて2年にもなります。もうそろそろタイに行くことにしよう!2年前は入国できなかったけど、今はワクチン接種済みなら隔離を受けることなく入国可能です。Test&goという仕組みを使って、ThailandPassを申請して入国の許可を受ければ、実質隔離無しでの入国ができます。また、ワクチン未接種でも5日間...

  • 7月からタイ入国が緩和される可能性 ThaiVietJetが福岡に就航予定

    2021年3月7月からタイ入国が緩和される可能性 ThaiVietJetが福岡に就航予定タイの友人から朗報が飛び込んできました。タイは7月からワクチン接種の有無にかかわらず、隔離無し、入国時の検査なしで入国可能になると。やったー!と思ったけれど、タイの発表はよく変更されるので、話を半分で聞いておこうと思いました。期待しすぎて、駄目にされるとショックが大きいので・・・むろんそれまでには、様々な段階が踏まれて、隔離なし...

  • タイからの帰国時、日本の水際対策についてとLCCのこと。

    2022年2月タイからの帰国時、日本の水際対策についてとLCCのこと。久しぶりの更新となってしまいました。それだけ、旅が遠くなってしまったということでしょうか。しかし、最近の動向だと、日本も水際対策を緩和して、3月1日からは、帰国時には3日間か7日間の自主待機でいいようになりそうです。ただし、感染指定国からの帰国の場合は検疫所の指定する施設で3日間の隔離。以上で自主隔離無しで終了となるそうです。残念ながらタイ...

  • 2022年 タイに渡航は叶うか 双方で隔離になるので厳しい

    2022年1月今年に入って初めてのブログです。このブログは、だいたい月に1.2回更新できればいいなと思って、気楽な感じで続けています。タイの情報ですが、タイ好きにとっては厳しい状況ですね。コロナがもう2年も続いていて、なかなか思うように動けません。現状、日本からのタイ入国に関しては、ワクチン接種済みの場合は、プーケットサンドボックスもしくは、バンコクかパタヤなどで隔離7日間のどちらか二択。ワクチン未接種...

  • 備忘録 A380沖縄へ初飛来 2021年9月 今更書いてますが・・・

    2021年9月某日のことを今更ながら書かしてもらいます。忘れないために備忘録として。那覇空港にANAのA380型機が飛来したので、私はお店を抜け出して瀬長島に行くことにしました。この初飛来を見逃すわけにはいかないのと、コロナの影響でハワイ路線専用というわけにはいかないだろうから、せめて沖縄への定期便として使ってもらえたらいいのになあと思っていたので、その足掛かりになるのではと素人考えが起こったから、瀬長島で着...

  • 東京の帰りはJALのA350に搭乗

    2021年9月久しぶりに飛行機に乗って帰省です。しかも弾丸帰省。決まったのが前日ですので、両親もびっくりという訳です。行きのジェットスター便は満席。ちょっと意外でした。帰りは、羽田空港からマイルを活用して、JALに搭乗です。これまた久しぶりのJAL。狙いは新鋭機材のA350-900。PWエンジンの機材が全機退役し、続々と投入が続いているA350。徐々に幹線の主力機材になってきていますね。もうすでに、13機もデリバリー済み(1...

  • コロナ渦中の東京帰省 久々に乗る飛行機 GKフライト 成田空港

    2021年9月コロナ渦中の東京帰省 久々に乗る飛行機 GKフライト 成田空港実は9月にさくっと帰省してきました。コロナでなかなか親の顔も見れないと言うことで、今回はサクッと1泊2日での東京へ。何と言っても久々の飛行機に搭乗です。行きは前日に予約したGK304 OKA-NRTピーチでもいいなと思っていたら、前日になって満席になったのか、予約できなくなっていたので、ジェットスターになったという訳です。今回は、帰省を決めたの...

  • タイの開国が近づいてきた感じだが、また肩透かしなのかな

    2021年10月タイの開国が近づいてきた感じだが、また肩透かしなのかなタイに行きたいなあと、漠然と思い続けて、結構長い時間が経った気がします。タイロスの症状は悪化するばかり。ところが最近になって、ようやく明るい話題がでてきました。11月にタイが開国するというではないですか。。全土ではないけれど、バンコクとかチェンマイとかの特定のエリアだけらしいですが。低リスク国からワクチン接種済みの人は隔離無しでの入国を...

  • タイへの入国後、国内移動はどうなっているか

    2021年9月タイへの入国後、国内移動はどうなっているかコロナの陽性者がタイでもなかなか減らないですね。一時は2万人超えてたけれど、今は11000人くらいまでになりました。まだまだ、かなり多い領域ですね。入国関連は、プーケットやサムイへは、ワクチン接種済みの人は、いわゆる隔離なしでの入国ができて、プーケットサンドボックスモデルサムイプラスなどとネーミングされています。プーケットは、到着時の検査で陰性であれば...

  • タイに行きたいが、まだ微妙ですね。いつになるか

    2021年8月タイに行きたいが、まだ微妙ですね。いつになるか久しぶりのブログ更新タイに行きたいという悶々とした日々を過ごしてますが、皆さまはいかがでしょうか?今はタイも感染者が増加してしまい、日本も増加中とあっては、なかなか渡航に踏み切ろうとは思いませんね。ワクチン接種済みの方は、プーケットサンドボックスモデルなども使えます。プーケット島に7日間いれば、サムイなど他の島に行くこともできて、そこで7日間過...

  • タイの状況。バンコクはついにロックダウンとなってしまった。

    2021年7月タイの状況。バンコクはついにロックダウンとなってしまった。最近は、タイでのコロナ陽性者の数が急激に増えてきて、ついに1万人を超えましたね。そして、バンコクなどはレッドゾーンとされ、夜間外出禁止となり、お店の営業もかなり制限がかかるようになってしまいました。レッドゾーンとなっている県は、バンコク都、ノンタブリ県、パトゥムタニ県、サムットサコン県、ナコンパトム県、サムットプラカン県、ナラティワ...

  • プーケットサンドボックスモデル 日本は対象国にならず・・・

    2021年6月プーケットサンドボックスモデル 日本は対象国にならず・・・7月1日からついに、プーケットサンドボックスモデルが開始される模様ですね。プーケットサンドボックスモデルは、コロナワクチン接種済みの人は、隔離なしでプーケットに入国できるというもの。最初の14日間をプーケットで過ごせば、他県への移動も可能になるとのこと。バンコクなどへ入国した場合は、通常のASQホテル(政府指定隔離ホテル)へ入り、1...

  • チェンマイは8月から開放されるとの情報もあるけど、どうなるでしょうか?もちろんワクチン接種者のみ

    2021年6月チェンマイは8月から開放されるとの情報もあるけど、どうなるでしょうか?もちろんワクチン接種者のみチェンマイにも行きたいですね。ただ、開放はまだ先になるのでしょうか。プーケットのサンドボックスモデルも、外殻は決まって、実行されることも決まってるのですが、まだ、完全に内閣で承認されてるわけでもないそうで(;^_^Aうーん、タイモードでかなりのんびりですね。プーケットサンドボックスモデルは、結局、プー...

  • 7月からプーケットサンドボックスモデルは始まりそうですが、日本は対象国になれるか

    プーケットサンドボックスモデルは始まりそうですが、日本は対象国になれるか2021年6月どうやら7月1日から、プーケットがサンドボックスモデルということで、開放されるとのこと。タイ国から見て、低リスク国と中リスク国が対象で、すでに、ヨーロッパの各都市、アジアの各都市からプーケットへの直行便の運航が計画されています。サンドボックスモデルとは、プーケットの島内であれば、ある程度は自由に移動でき、最初の14日間を...

  • タイからの帰国時の規制が強化されました。「変異株B.1.617指定国・地域」に指定

    2021年6月タイからの帰国時の規制が強化されました。「変異株B.1.617指定国・地域」に指定先日、タイへの渡航中止勧告が発表され、タイには行くことが難しい状況になってはいますが、さらに、ダメ押しという形で、変異株指定国にされてしまったタイ国。詳しくはこちら↓https://www.mhlw.go.jp/content/000787220.pdf渡航はしないでね。ということだったんですが、今度は帰ってこないでね的な感じですね。というのも、タイからの帰...

  • 7月からプーケットがワクチン接種済みで隔離なし入国可能に サンドボックスモデル

    2020年5月7月からプーケットがワクチン接種済みで隔離なし入国可能に サンドボックスモデル現状タイ国内でも感染者が増加中ですが、どうやら7月からプーケットに限り、ワクチン接種済みであれば、隔離なし入国が認められる模様です。プーケットに入国してから、7日間はプーケット島内からは出られないが、それ以降はタイ国内を自由に旅行できるようになるとのことです。詳しくはこちら↓バンコクポスト紙から引用(英文)https:...

  • 今タイに渡航するとなったらどうしようかと妄想

    2020年5月今タイに渡航するとなったらどうしようかと妄想タイに今行こうと思ったら、飛行機はやはり、唯一のLCCであるZIP AIRに軍配上がるでしょうね。毎日運航ですので、ほんとにありがたい存在。どうか粘って飛び続けてもらいたいですね。タイに行けるようになったら、ぜひ利用してみたい航空会社です。成田発ですので、沖縄から行くのは大変ではありますが、何とか成田までたどり着いてと。ピーチとかジェットスターを利用しか...

  • またタイの入国時の隔離期間が14日間に逆戻りです。チャトチャックのこと

    2021年5月またしてもタイの入国時の隔離期間が14日間に逆戻りです。2021年4月1日より、日本からタイ入国時における隔離期間が10日間に短縮されたのは記憶に新しい限りですが、なんと、再び14日間に逆戻りです。4月に入ってから、タイ国内でのコロナウィルスの感染が拡大し、バンコクなどは危険であるということになり、飲食店の店内飲食営業が禁止となっている状態。テイクアウトのみですね。ただし、夜間外出禁止ではないとのこと...

  • タイでもコロナ感染者再び急増中。入国はできるけど・・・

    タイでもコロナ感染者再び急増中。入国はできるけど・・・2021年4月4月に入ってから、いきなりタイ国内でのコロナ感染者が急増してしまったですね。落ち着いているように見えて、タイ国内は安全では?と勝手に思い込んでいたんですが、残念なことになっていますね。これでタイでも第3波となるのでしょうか。タイの観光産業はきっとかなりのダメージを受けていて、早いところ外国人観光客を入れないと・・・と思って、エリア隔離だ...

  • タイの入国について 隔離期間は14日⇒10日に短縮 確定 ワクチン接種済みは7日と

    2021年4月タイの入国について 隔離期間は14日⇒10日に短縮 確定 ワクチン接種済みは7日と先日、タイの入国に際して、隔離期間が10日に短縮になるといつブログを書きましたが、ついに、在日本タイ大使館のホームページも更新され、日本からの入国に関しては、10日間の隔離でOKと確認できました。http://site.thaiembassy.jp/jp/news/announcement/10045/国籍ではなく、どこから来たのかが問題で、例えば、変異株の確認されてる国...

  • 2021年4月1日から、タイ入国隔離期間が10日間に短縮 日本も含まれた

    2021年3月2021年4月1日から、タイ入国隔離期間が10日間に短縮 日本も含まれた現状、タイ入国時に隔離期間が14日間必要ですが、4月1日から10日間に短縮されるようです。かつ、今まで必要だった、Fit to fly(健康証明書)は、4月1日から不要になるとのこと。隔離期間短縮と、Fit to fly(搭乗時健康証明書)の不要この2点は大きな変化ですね。なお、気になっていた、日本が10日間の対象国に含まれるか否かという話ですが、ど...

  • ASQホテルに「マレーシアホテル」が登録された バンコクでの隔離期間は?

    2021年3月ASQホテルに「マレーシアホテル」が登録された バンコクでの隔離期間は?先日、4月1日から、タイでの隔離期間が14日から10日に短縮されるという話を書きました。が、未だにどの国からの渡航が短縮されるのかという発表はありません。低リスク国からの渡航となっているけれど、日本は果たして含まれるか?とても気になりますね。かなり前だけど、日本は低リスク国から中リスク国にされたこともあるので、少しの不安はある...

  • タイ入国に際しての隔離期間がついに短縮 4月1日から

    2021年3月タイ入国に際しての隔離期間がついに短縮 4月1日から ついに、出ました。隔離期間の短縮です。4月1日から14日間だったタイ入国時の隔離期間が、10日間に短縮されます。詳細は以下の通り。外国人の入国に際しては、4月1日以降、▼出発前72時間以内の検査で新型コロナ陰性だったことを証明する証明書があり、14日以上前に新型コロナワクチンを接種したことを証明する証明書がない場合、隔離期間は入国から10日間で、隔離期...

  • 県民プランを使ってKARIYUSHI LCH Resort on the beachに宿泊

    2021年2月県民プランを使ってKARIYUSHI LCH Resort on the beachに宿泊最近は旅に行けてないし、タイにも、台湾にも、内地に帰省もできてないです。沖縄の島から出ていません。。そこで、県民プランなるものを発見したので、KARIYUSHI LCH Resort on the beachに宿泊してきました。このプランは沖縄県から1名1泊5000円の補助が出る、とてもありがたいプランとなっていて、かなりリーズナブルに宿泊できました。ホテルも助かるだろ...

  • タイ入国に際し隔離期間が短縮される可能性あり 2021年3月

    2021年3月タイ入国に際し隔離期間が短縮される可能性あり現状、タイに入国する際には、必ず14日間の隔離措置を受けねばならないことになっています。ASQ(Alternative State Quarantine)という政府指定のホテルで、2回のPCR検査を受けつつ、15泊16日をホテルの部屋で過ごさねばならないのです。この検疫で、コロナの陰性が証明できれば、晴れてタイ国内、どこでも移動できるようになります。しかし、これでは、短期の旅行はでき...

  • JALの国内線クラスJが、フルフラットシートに!

    2021年2月JALの国内線クラスJが、フルフラットシートに!コロナウィルスの影響を受けて、航空会社は減便に追われ、苦しい状況が続いていますが、何とか、耐えてもらいたいですね。古い機材の退役もすすみ、新機材に切り替えが進むと思われますが、そんな中で、JALの国際線機材が、国内線機材に生まれ変わることになったようです。現状、国際線機材は、国際線自体が本数大幅減少となってることから、すでに機材繰りで国内線に投入さ...

  • ASQホテルで最安のホテルってどうなの?

    2021年2月ASQホテルで最安のホテルってどうなの?タイ入国時に必須になってるASQ(Alternative State Quarantine)の指定ホテル(ASQホテル)の値段について考察してみます。隔離期間は、14日だけど、初日を0日目とカウントするため、ホテルに隔離されるのは15泊16日となります。その間にPCR検査は2回受けます。当然、食事も毎日3食出ます。それに、片道送迎(空港からホテル)も着いてるためか、料金はそこそこ高いのです。まあ、...

  • 何年か前の春節、バンコクに居たなあと。昨晩はタイで隔離されてる夢を見た

    2021年2月2月13日 春節を迎えました。旧正月ってやつですね。あけましておめでとうございます。となるのですね。例年であれば、旧正月はバンコクなどは大賑わいとなるのでしょうけれど、今年は静かなものなのでしょうね。バンコクに限らず、タイ国内の観光地はどこも厳しい状態でしょうね。我々が行く時までなんとか持ちこたえてもらいたいものです。がんばれー何せ、観光客がタイにほとんど入国できない状態が続いてるのですから...

  • タイの入国状況と強制隔離のホテル(ASQ)のこと

    2021年2月タイの入国状況と強制隔離のホテル(ASQ)のことコロナ渦中の今となっては、一応ノービザの観光目的でのタイ入国は可能ですが、前とは違って、入国許可(COE)の取得10万ドル以上の疾病に対応できる保険に加入タイ政府指定隔離施設(ASQ)での14日間の隔離措置を受けねばなりません。これをクリアしないとタイ国内を自由に旅行できません。14日間の隔離って、結構長いですよねえ・・・実際には、初日を0日目とカウントする...

  • タイ・バンコクへのフライトはどうなっているか?2021年1月末時点

    2020年1月タイ・バンコクへのフライトはどうなっているか?2021年1月末時点前回タイに行ったのは、昨年の2月でした。もうすぐ1年経とうとしております。2019年は、LCCもたくさん飛んでいて、日本からタイへは簡単に行くことができました。航空券とパスポートさえあれば簡単でした。今となっては、ノービザなんて当たり前で、その気になれば、明日タイへ行くこともできました。年間のタイ入国回数も、上限が6回とかいう話もあったも...

  • フアランポーン駅2021年11月で閉鎖??

    2021年1月タイに行きたくてもなかなかかなわない日々を沖縄で過ごしています。早くコロナって何とかならないものなんだろうか?いったい何なんだろう?しかし、どうでもいいから早くタイに行きたいなあ。。と思ってるところへ、標題のフアランポーン駅が11月で閉鎖されるかもというニュースを目にしてしまいました。https://www.tnnthailand.com/content/68660バンスーに新しくできる駅が、今後のバンコク中央駅として機能していく...

  • タイには観光目的でノービザ入国が可能ですが・・・

    2020年1月タイには観光目的でノービザ入国が可能ですが・・・2021年になりましたね。昨年の2月にタイに行って以来、1年の年月が経過しているのですが、その間にコロナウィルスが蔓延して大変なことになりました。タイへの入国がままならない状態が続いていましたが、特別観光ビザの発給、観光ビザの発給が始まり、今は、ノービザで渡航できるまでになりました。という書き方をしますと、順調で聞こえがよいですが、実は、観光ビザ...

  • ZIPAIRが成田発バンコク行きで旅客扱い開始 2021年1月9日から まずは週1便

    2020年12月ZIPAIR Tokyo がバンコク行きで旅客扱い開始また、ちょっと嬉しいニュースです。JALの子会社で、中距離LCCのZIPAIRが、成田発バンコク行きの旅客取扱いを開始です。今までは、バンコク発成田行きのみ旅客扱いの片道運航で、成田発バンコク行きは貨物便扱いでしたが、ついに双方向での旅客扱いを開始します。成田発バンコク行きは、1月9日(土)が初便。1月は毎週土曜日の週1便で運航2月からは毎日運航になるとのこと。確...

  • タイの入国がノービザになった?だけど、隔離は継続。

    2020年12月タイの入国がノービザになった?だけど、隔離は継続。また、ちょっと嬉しいニュースです。タイに観光で入国するには、観光ビザか、特別観光ビザの取得が必須でしたが、さらに、ノービザでの入国が可能になるとのこと。もちろん、観光ビザの申請は可能なので、取得も可能。しかし、到着後14日間(15泊16日)の隔離措置は継続されます。ノービザと言っても、・入国許可(COE)の取得・出発前72時間以内のPCR検査で陰性証明...

  • タイ保健省のサイトにチェンマイのALSQホテルが登場

    2020年12月タイ保健省のサイトにチェンマイのALSQホテルが登場現在、タイに入国するためには、14日間の隔離が義務付けられています。外国人は、自費でタイ保健省が指定するホテルを選択し、14日間の隔離を受け、その期間中には、2回のPCR検査をして、陰性ならば、その後はタイのどこに行ってもよいということになります。陰性証明書なるものが発行されるので、それを持ち歩けば、タイ国内は何処に行ってもいいよということになるよ...

  • タイ・バンコクのASQホテル(隔離指定ホテル)がAGODAサイトから予約可能に

    2020年12月タイ・バンコクのASQホテル(隔離指定ホテル)がAGODAサイトから予約可能にちょっと嬉しいニュースです。現在、タイ入国に関しては、入国後14日間の隔離が必須となっており、その隔離指定ホテルを自分で手配する必要があります。当然費用も自己負担です。2020年12月7日現在、タイ・バンコクでは116軒のホテルが、ASQとして使えるようになっています。詳しくはこちらを↓http://www.hsscovid.com/隔離ホテル(ASQホテル)...

  • スワンナプーム空港のトランジットホテルがASQ指定ホテルに「ヴィスマヤ」

    2020年12月スワンナプーム空港のトランジットホテルがASQ指定ホテルに「ヴィスマヤ」コロナウィルスの影響で、入国時には必ず14日間の隔離が義務付けられている、現状のタイ入国ですが、ASQ指定ホテルに、スワンナプーム空港の近くの、「ヴィスマヤ スワンナプーム」が仲間入りしました。ほとんどがトランジット用であろうと思われる、スワンナプーム空港周辺のホテルですが、その中の一つが、ASQホテルに指定されるとは、ちょっ...

  • タイの観光ビザの取得要件、預金が2万バーツに緩和 隔離はあり

    タイの観光ビザの取得要件、預金が2万バーツに緩和 隔離はあり2020年11月日本はタイから見て、コロナウィルスの中度感染危険国になっているようです。なので、STV特別観光ビザの申請はできなくなってしまいました。しかしながら、普通の観光ビザの申請は受け付けている模様です。タイ大使館のホームページ上で、観光ビザの取得要件が案内されていますね。東京の大使館と大阪の領事館で、微妙に異なる点があることに気が付きました...

  • イビススタイルズ・バンコク・カオサン・ビエンタイがASQホテルに

    イビススタイルズ・バンコク・カオサン・ビエンタイがASQホテルに2020年11月まだまだ、タイに簡単には観光で行けないし、特別観光ビザも発給対象国から外されてしまった日本ですが、そんな中で、ASQのホテルは確実に件数を増やしています。そしてついに、100軒を超えてきましたね。で、104軒目のASQ指定ホテルとして、イビススタイルズ・バンコク・カオサン・ビエンタイが指定されました。昔の話になってしまいますが、カオサンに...

  • タイ/バンコクの東急百貨店2021年1月末で閉店との話  残念・・・

    タイ/バンコクの東急百貨店2021年1月末で閉店との話2020年11月コロナウィルスの蔓延につき、タイ入国が果たせてない間に、日系の百貨店が閉店していく・・・ついに、最後の日系の百貨店の東急も撤退です。2021年1月末で閉店とのこと。いやあ、時代を感じますね。今現在バンコクにある東急百貨店と言えば、MBK(マーブンクーロンセンター)内の店舗ですから、MBKがなくなると思ってしまいがちですが、そうではなくて、MBKの中にある...

  • 現在、タイに向けて飛んでるフライトは何があるか その2

    2020年10月現在、タイに向けて飛んでるフライトは何があるか その2タイへのフライトとして、第三国からのフライトは、すでに定期化されてるものもあるというお話をしました。例えば、シンガポール経由のシンガポール航空とか、香港経由のキャセイパシフィック航空とか。ただし、日本からの特別便以外のフライトに搭乗することで、タイ大使館からの入国許可(COE)が下りるのかどうか?第三国がそもそもトランジットを許可してい...

  • 現在、タイに向けて飛んでるフライトは何があるか その1

    2020年10月現在、タイに向けて飛んでるフライトは何があるか その1コロナウィルスが始まってからというもの、タイに入国できないというか、以前のように自由に入国できない状態が続いています。観光ビザの発給も始まりましたが、日本で取得された方がいるという情報はまだありません。かろうじて、日本は発給対象の低リスク国になっているので、取得するなら今なのかもしれませんが・・・これ取得するのも、とても大変な労力にな...

  • 日本からバンコクへの特別便のこと 羽田・成田・関西⇒バンコク

    2020年10月日本からバンコクへの特別便のこと 羽田・成田・関西⇒バンコクコロナウィルスが始まってからというもの、日本からタイへの定期フライトは運休が続いていて、再開の目途も立っていない模様です。そんな中、一部特定の人のみしか入国できなかったですが、最近になって特別観光ビザ&観光ビザの発給も始まり、観光客の入国も建前上は可能となったのですが、依然として、ビザ取得要件のハードルは高いまま。日本も今のとこ...

  • タイの特別観光ビザと普通の観光ビザについて ついに発給が始まったけど

    タイの特別観光ビザと普通の観光ビザについて2020年10月タイに入国できなくなって久しいですが、ついに、タイも観光客の受け入れに動き出した模様です。しかし、今までのように、誰でも簡単に入国できるというには程遠いですね。まず、特別観光ビザについてですが、ついに日本でも発給が開始された模様です。大阪タイ領事館のサイトを見てみると、特別観光ビザ(STV)以外に、普通の観光ビザも発給するらしいです。詳しくはこちら↓...

  • ワットプラタートシーチョームトーンへ行った時のこと その2

    ワットプラタートシーチョームトーンへ行った時のこと その2 2020年2月に行きました。。ワットプラタートシーチョムトーンは、チョムトーンの街に入ると、道路の車線が対面通行になり、真正面に大きな仏塔が見えてくるので、すぐにわかります。グーグルナビと合わせれば完璧です。そこが、ワットプラタートシーチョームトーン。駐車場については、他の車もたくさん停まっていたので、ここでいいのかな?という場所に駐車をしまし...

  • ワットプラタートシーチョームトーンへ行った時のこと ネズミ年のお寺 その1

    2020年7月ワットプラタートシーチョームトーンへ行った時のこと その1 2020年2月コロナウィルスが始まって以来、タイに入国できない状態が続いています。厳密に言えば、まったく入国できないわけではないけれど、自分には入国する権利がないので、タイに行くことができない状態です。最近は、特別観光ビザなるものが発給されるとのことで、話題に上ってきていますが、これからどうなるんだー??という不安がおおきいですね。ま...

  • タイ入国で270日有効の特別観光ビザが発給される??

    2020年9月タイ入国で270日有効の特別観光ビザが発給される??最近、270日有効なるビザが発給されるという記事を見かけました。もちろんタイに入国する際に必要なビザです。現状、タイに入国できるのは、労働許可証保持者タイ国籍の配偶者タイで医療を受ける人その他、など、ごく限られた人達のみ。しかし、今回は、ツーリストビザなので、一般の観光客も入国できるということになります。が、事は簡単ではないですね。まず、この...

  • ピーチ 沖縄/仙台 沖縄/新千歳 2路線が新規開設 2020/10/27より就航

    2020年10月27日からピーチ 沖縄/仙台 沖縄/新千歳2路線が新規開設コロナウィルスの影響で、国際線をほとんど飛ばせない状況の中で、国内の航空各社は頑張っていますね。国内需要を喚起して、何とか乗り切ってもらいたいですが、コロナウィルスというやつは、かなり厄介ですね。特に沖縄県は、これを書いてる時点では、人口比率でいくと、一番感染者が多いことになるので、他県への移動は、躊躇する人も多いはず。そんな中、ピー...

  • 2020年8月31日タイ・バンコクの伊勢丹が閉店 残念

    2020年9月沖縄地方は台風9号が通過し、大荒れの天候でした。そういえば、今日から9月。ということは、8月31日で閉店の伊勢丹はもう見れないのかと思うと、何だか寂しくなりました。そうなんです。2020年8月31日でバンコク伊勢丹は閉店してしまいました。私が初めてタイに行ったのが、1996年2月で、その時からあった伊勢丹。まだ若造で海外慣れもしていなく、何とか路線バスに乗って伊勢丹方面に行ったこともありました。紀伊国屋書...

  • タイの入国、観光客はまずはプーケットから??

    2020年8月タイの入国、観光客はまずはプーケットから??最近になって、プーケットのみ、観光客の入国を認めるという話も出てきました。しかし、14日間の隔離期間は絶対のため、最初の14日間はホテルで過ごさねばなりません。プーケットのASQホテルは、リゾートホテルなので、プライベートビーチもあることから、隔離者専用のビーチで遊ぶことができるようにし、14日間経過後は、プーケット島内なら移動は自由。さらに7日間過ぎれ...

  • 観光客のタイ入国は果たしていつになるのだろうか。Alternative State Quarantineのこと。

    2020年8月観光客のタイ入国は果たしていつになるのだろうか。Alternative State Quarantineのこと。この記事を書いている時点では、コロナウィルスの影響で、一般の観光客のタイ入国は認めらていません。タイ国籍を持たない人で入国可能なのは、労働許可のある人、永住権のある人、外交官、タイでの医療をうける人などなど、とても限られており、まだまだ一般観光客の入国が認められる状況ではないです。これらの入国権利を持つ人...

  • ついに10月のピーチバンコク行きをキャンセル

    ついに10月のピーチバンコク行きをキャンセルしました。タイへの入国の道を絶たれてしまいました。とうとうピーチのチケットを払い戻しです。ピーチから10月はバンコク路線運休する旨のメールが来て、払い戻しのみ、振替えは不可との内容でした。試しに振替え画面へ飛んでみると、来年3月でも振替え不可能。予約できる日にちがありませんでした。冬スケジュール以降の運航の見通しが立たないのでしょう。タイや日本の状況みてもそ...

  • まだタイに行ける日は遠い・・・8月に入って、政府指定の隔離ホテルが増えてきたが。。

    2020年8月タイにいつ入国できるのか、ひたすら機会を待っています。非常事態宣言は、8月末までで終わると思われますが、その後、国際線のフライトが再開されるかは微妙ですね。予定してる10月の渡タイも、ほぼ絶望的な状況で、行くことはできないだろうとみています。日本でもここ最近になって、感染者が増加してきていて、危険国とみなされそうですが、今のところ、コロナによる死亡者の割合が少ないとのことで、タイ国政府...

  • 2020年7月時点でのタイの入国状況

    2020年7月29日現在は、コロナウィルスが日本で、再蔓延してきていて、感染者3万人超えてきたので、日本は感染増加中の国なんでしょうね。ということは、日本政府とタイ政府が往来について協議していても、一旦は白紙に戻されるのではないでしょうか・・・これは2国間の双方が感染者が減って、安全が担保されないと往来ができない、国際線の運航ができない(運航許可がでない)ということだと思いますので、タイは国内のコロナ感染...

  • いつタイに行けるか ピーチのフライトは延長、さらに延長

    2020年6月久しぶりに更新します。コロナウィルスの影響を受けて、タイに仕入れに行くことができず、大変困った事態に陥っているトリップアンクルです。本当は4月に渡タイを予定してましたが、当然行くことができず、6月に延期。で、当然6月もタイに入国できないということで、10月に延期となっております。いずれも、ピーチのフライトOKA-BKKのチケットを延長しまくっているわけです。セールで安く確保したものだし、この先、この...

  • ドンムアン空港へはタクシー利用 左手の橋脚跡の廃墟??

    2019年7月タイ バンコク&チェンマイドンムアン空港へはタクシー利用 左手の橋脚跡の廃墟??コロナウィルスの影響で、今タイには行けないのですが、これは、前にタイに行った時の話です。いつものホテルからドンムアン空港へは、Glabを利用です。一般道を使うように言うと、運転手によりますが、普通に行ってくれます。が、どうしても高速を使いたがる運転手もいますね。その場合は、しぶしぶ高速を使いますが。。70バーツ余計...

  • TG642運航してる。タイ国際航空は全便運休のはずが・・・

    2020年6月Flightradar24を見ていたら、TG642を発見。何気にここ最近は、運航を続けてる模様です。TG642タイ国際航空642便バンコク発成田行きところで、タイ国際航空は、最近経営が破綻し再生することになり、国営企業ではなくなったのです。コロナウィルスの影響で、全路線運休中との報道がなされていますが、実はこうして運航してたんですね。もちろん貨物便としてということになるのでしょうけれど。今現在、タイへの入国は、帰...

  • タイに行けず、バンコクエアウェイズ払い戻した件 その4

    2020年5月まとめバンコクエアウェイズは、やはりFSCだけあって、メールなどの対応は早いなと感じました。通常時では、搭乗者全員がラウンジ使えたり、飛行時間1時間足らずの国内線でも暖かい機内食が提供されたり、サービスはかなりよくて、気に入っている航空会社の一つです。なので、期待通りの対応でした。私が、もう少し早く対応してれば、思わぬ速さで返金されてたかもしれないですね。前で記事にした、ノックエアは、やはりL...

  • タイに行けず、バンコクエアウェイズ払い戻した件 その3

    無事にクレジットへ返金処理完了5月16日頃に、クレジットカードの履歴を調べてみると、返金されてました。もし、私がもっと早く対応してれば、返金はもっと早かったのかもしれませんね。ちゃんとメールはよく読んでね。ということですね・・・反省((+_+))バンコクエアウェイズは、4月の上旬ごろから全面運休していたはずで、最近、ようやくサムイ線が運航を再開するらしいですが、全面復活はいつになるのでしょうかね。ラウンジも...

  • タイに行けず、バンコクエアウェイズ払い戻した件 その2

    メールで連絡がしっかり入るという印象3月31日に変更済みのPG226も運休の連絡がありました。メールには詳しい記載がなかったので、サイトに入って、コロナ対応を見てみると、他の運航便に変更、払い戻しの選択肢がありました。変更しても、さらに変更となると、面倒くさいので、ここは返金(払い戻し)を選択することにしました。すぐに、リファンドお願いしますのメールを送りました。すると、4月12日頃、返金了承のメールが来た...

ブログリーダー」を活用して、sanukさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sanukさん
ブログタイトル
私の極楽旅行日記(トリップアンクルの日記)
フォロー
私の極楽旅行日記(トリップアンクルの日記)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用