searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

koedoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

「東京の忘れ物のみつかる懐かしい町・川越」 350年続く川越祭があり、職人さんや老舗の話がたくさん。ガイドブックにはけしてのらない川越情報を紹介しています。

ブログタイトル
小江戸ものがたり・川越の町雑誌
ブログURL
http://green.ap.teacup.com/koedo/
ブログ紹介文
川越のタウン誌「小江戸ものがたり」編集長の小江戸日記。住んでこそわかる川越のdeepな日常を紹介。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2009/01/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、koedoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
koedoさん
ブログタイトル
小江戸ものがたり・川越の町雑誌
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
小江戸ものがたり・川越の町雑誌

koedoさんの新着記事

1件〜30件

  • 東博きもの展でびっくり〜!

    [画像] コロナ禍で公開中止の危機に会った「きもの展」、検温、完全予約制で開催されてよかったです。何十年ぶりかの大キモノ展だそうです。 日本のきものの歴史が俯瞰できる展示で信長や…

  • 上海のクラッシックホテル

    クラッシックホテルに泊まることも旅の楽しみです〜。 中国で初めての外国人経営ホテルのアスターハウスホテル。スコットランド人による創業は1846年、明治維新の26年も前のこと。幕末の遣…

  • 小江戸ものがたり14号上海取材�

    [画像] 14号で特集した川越出身の画家、近藤洋二。いったいだーれ? すでに川越でも知っている人はわずかだと思います。戦前、1歳の幼児をつれて親子3人、憧れのパリに渡りますが、上海ま…

  • 14号通販受付ます〜

    お待たせしました。 川越のこだわりのお土産を扱う「小江戸まるまる屋」さんのWEBから通販できます〜。 こちらからどうぞ〜 (ブログでは取材日記を紹介していきます) ↓ 小江戸ま…

  • 小江戸ものがたり14号発行

    小江戸ものがたり14号、8年ぶりに発行しました。本日、蔵の町の書店、太陽堂に納品しました。 通販も準備中です。 表紙のモデルは。。。 最後まで読んで頂くと、わかる謎解きでーす。 [画…

  • 埼玉県共助の担い手フォーラム

    埼玉県の共助仕掛人として企画した「共助の担い手フォーラム」も5回目となりました。今年は県内各地で行われているユニークなマルシェやマーケットに注目。防災、農作物の地産地産、障害…

  • 埼玉wabisabi きものサミット

    台風で中止になった埼玉きものサミットkimonoが開催できることになりました! 時間が13時半からとなり、30分長くなりました。 銘仙をお持ちの方はご持参ください。パネルトークで紹介いた…

  • 10月13日のきものサミット

    きものサミットの詳細はこちらから 館林で活動する「たてばやし和結」のみなさん。 館林は川越と同じ山梨から転封した秋元家がいたため、織物がさかんになるのです。 館林唐桟という織物も…

  • きものサミット〜糸でつながる~

    今年も埼玉県主催のwabisabi大祭典にて、きものショーと講演会の企画を担当します。群馬と埼玉の織物産地で活動するきもの愛好家が集います。十文字学園女子大学のシーラさんのミニ講演会…

  • 埼玉wabisabi大祭典2019

    埼玉wabisabi大祭典に今年も参加します。 メインステージでのきものショーの企画運営を担当します。今年もシーラクリフさん、児童養護施設出身の振袖プロジェクトのACHAプロジェクトの山本…

  • ジャーデインマセソン香港

    [画像] [画像] 毎日正午に鳴らされるという伝統の大砲儀式、怡和午砲(noon day gunヌーン・デイ・ガン)です。現在では英国植民地時代初期の唯一の遺物であり、ジャーディン・マセソン社…

  • 香港の夜景

    [画像] 香港島と九龍を結ぶスターフェリー、10分の船旅・乗車賃約60円で100万ドルの夜景が楽しめます。 [画像] こちらは湾仔のビルの上のレストランから。 [画像] [画像] 地面に降りたら…

  • 25年ぶりの香港

    [画像] 久々のブログ更新となってしまいました。 7月はじめに25年ぶりに香港へ。初めての海外旅行が香港だったという人も多いいのでは。私もそうでした。はじめはツアーガイドとして、現地…

  • 埼玉絹文化フォーラム

    なかなか更新できずにすみません。新年度も埼玉県庁の共助仕掛人として嘱託で週4日勤務しておあります。NPOと企業、行政をつなぐマッチング。埼玉県NPO基金助成金のコーディネーター…

  • さいたま絹文化フォーラム

    3月9日(土)川越氷川会館で「さいたま絹文化フォーラム」が開催されます。企画と運営にかかわっております。 テーマは120年まえの川越と横浜のつながり。川越のシンボル時の鐘の再建に横…

  • 和裁士小杉さん

    [画像] 川越を代表するきもの愛好家、川越の観光大使でもある和裁士の小杉亘さんと古民家カフちゃぶ台で新年のご挨拶。 毎年「きもので七福神巡り」を開催されており、川越きもの日実行委…

  • 謹賀新年

    新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 [画像] 昨年のメインイベントは埼玉県主催のwabisabi大祭典で児童養護施設出身の若者と上田知事にきものを着ていただききものシ…

  • 川越織物市場の動き

    [画像] [画像] 工事を請け負った会社が、オリンピックまでの工期に間に合わないということで降りてしまい、工事が中断している川越織物市場。保存に関わった町内会の一員としても心配では…

  • 入間市での講座�

    入間市市民活動センターでの講座のつづきです。 参加者70名のかた、みなさん川越には何度もいらしていますが、入間と川越の織物つながりは あまり知られていません。また、石川製糸の西洋…

  • 入間市での講座

    先月入間市で行った市民活動講座の抜粋です。 「きものでまちづくり」を藤井がはじめるきっかけになった川越唐桟という織物の生産地は現在の入間市地域。最近まで入間市は木綿織物、特にシ…

  • 糸で結ぶ入間・川越講座

    [画像] 入間市市民活動センターで、「糸で結ぶ入間・川越」というお話をさせていただきます。 拙著「埼玉きもの散歩」で入間と川越のつながりを紹介させていただきました。 川越唐桟もその…

  • 埼玉県共助の担い手フォーラム

    フジイが企画運営にかかわる埼玉県の市民活動フォーラムのおしらせです。 [画像] 担い手フォーラム詳細はこちらから 大宮経済新聞で紹介されました。>[画像]

  • 銘仙おしゃれトーク�

    [画像] 埼玉県立歴史と民俗の博物館の講堂にて10月13日に行われた「銘仙おしゃれトーク」約70人のきもの愛好家が参加されました。 主催:埼玉県 [画像] 銘仙1600枚を集めた木村和恵さん。…

カテゴリー一覧
商用