searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
たけちゃん活動・生活日誌
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/take123ht
ブログ紹介文
長野県議会議員竹内久幸の日常活動等の日誌です。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2008/10/28

参加カテゴリ

政治ブログ / 政治家(都道府県)

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、たけちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
たけちゃんさん
ブログタイトル
たけちゃん活動・生活日誌
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
たけちゃん活動・生活日誌

たけちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 我が家の家庭菜園の一日の収穫量

    7月に入り梅雨が続き、家庭菜園に行くのは野菜の収穫に1~2日おきに行くのみで、畑がぬかっているため、他の作業は最近していないため、草だらけになりつつあります。でも、7月に入っての我が家の家庭菜園の野菜の一日の収穫量は、今年は連作障害対策や油虫対策等を慎重に行い、定期的な雨に恵まれたためか育ちが良く順調に採れています。下記の写真は、7月2日に前日に続き収穫した野菜ですが、一日間をおき収穫すれば、この2倍以上となり我が家だけでは消化できなくなるため、ご近所で必要な方に消化をお願いしています。また、先日は静岡に住む長女宅へ、クール宅急便で玉ネギ、ジャガイモ、キュウリ、ズッキーニ、ナス、ピーマン、インゲンマメ等を箱一杯送り、喜ばれました。今後、我が家の家庭菜園は梅雨が明けると、既存の収穫している野菜のほか、ジャガイモが...我が家の家庭菜園の一日の収穫量

  • 夏野菜が収穫できるようになりました。

    6月中旬を過ぎ、我が家の家庭菜園は夏野菜が本格的に収穫出来るようになりました。先日収穫出来た野菜は、キュウリ、ズッキーニ、ナス、ピーマン等ですが、まだ収穫量は少なく、これからが楽しみです。今後は、ジャガイモやインゲン、トマト、オクラ、ネギ等の収穫が楽しみです。ところで6月は、コロナ対策ワクチン接種や病院の定期検査、年金支給と市県民税や介護保険料の確定通知書が届くなど、自分の健康や将来の姿、各種税金について考えさせられる月になりました。特に、市県民税の徴収方法について1年を2度に分け前半については一括(約5万円)振り込むとともに、後半は2ヵ月に1度支給される国民年金や厚生年金から介護保険料とともに天引きするという暴挙には驚きました。議員を引退し3年目となり、ようやく私の税金の基準となる所得水準が標準化して来たこと...夏野菜が収穫できるようになりました。

  • 玉ネギの収穫をはじめました。

    我が家の家庭菜園は玉ネギが成長し約9割の茎が倒れたため、先週実験的に家族で試食すると、孫達も含め家族全員が「美味しい」との感想であったため、気をよくした私は梅雨に入ると収穫時期を逃すと思い、昨年より一週間ほど早いのですが、5月31日(月)に収穫作業に入りました。今年の玉ネギの出来は、昨年の教訓を生かし2月末に1度だけの追肥に押さえたためか、頂いた苗が良かったのかは分りませんが、これまで20年以上栽培する中で一番良い出来かと思います。昨年11月に植えた苗は約350本ですが、成長した玉ネギは重く家へ運ぶのは大変なため、今後梅雨に入る前に何度かに分けて収穫を終えたいと思います。玉ネギは、我が家の日常の食生活において、ジャガイモやネギ等とともに、なくてはならない野菜です。従って、今回収穫した玉ネギは、出来るだけ長期間保...玉ネギの収穫をはじめました。

  • 長寿会の奉仕活動に参加しました。

    5月21日(金)の午前6時からは、私の住む石渡長寿会の神社清掃の奉仕活動に参加しました。この日は、コロナ禍でもあり参加人数は30~40程度と何時もより少なく感じましたが、約30分間作業を行いました。作業中は、中腰になり作業を行うのですが、皆さん会話がはずみ楽しそうでした。私が作業していたグループでは、「ワクチンの予約はとれた?」との問いに、「もう1回目をうった。」「自分はまだ予約は出来ていない。」「あせる必要はない。」など、コロナ対策ワクチンについての話題が多くありました。また、菜園のシーズンであることから、日頃それぞれの畑の状況を監視しあっての論評が行われていました。私は、菜園に関する会話をお聞きしていて、「良かった石渡から離れた北堀で菜園をしていて」と、監視されていないことを安堵しました。今回、長寿会の奉仕...長寿会の奉仕活動に参加しました。

  • 東外環状線建設対策委員会総会に出席

    5月27日(木)、朝陽地区東外環状線建設対策委員会の総会が開催され、顧問として出席しました。総会では会長挨拶に続き、国交省長野国道事務所や県建設事務所、長野市道路課等から来賓挨拶が行われ、その中で国道事務所からは「3月27日には車道部分が開通したが、立体交差化や4車線化については、今後の交通状況を見て対応して行きたい。」等としました。また、県建設事務所からは「県道三才大豆島中御所線のエムウェーブから五輪大橋間の4車線化に向けて用地買収や測量を行っており、今年度は主な交差点での右折レーンの整備に着手したい。」等としました。総会の最後には、国・県・市からの詳細な説明と質疑が行われましたが、私からは、「先ほどの国道事務所の説明で、立体交差化や4車線化については、今後の交通状況を見て対応し行くとしましたが、それは交通量...東外環状線建設対策委員会総会に出席

  • 予定していた夏野菜の苗を菜園に植え終わりました。

    先週末、我が家の庭で種から育てていたオクラの苗が一定程度の大きさになったため、菜園に移植しました。これで今年予定していた夏野菜の苗は、全て植え終わりました。今後は野菜の生長に備え、キュウリやつるありエンドウの棚、トマトの屋根作り作業です。また、当面は野菜苗の生長にあわせ、わき芽や花の摘み取り、摘芯作業に追われます。草取りや水やり、追肥なども含め、これから作業が多忙になりますが、美味しい我が家の新鮮野菜の収穫を楽しみにして頑張ります。ところで先日は、ジャガイモへの追肥と土寄せをしましたが、草取りを一緒に行ったため畑が大夫綺麗になり、完成形に近づいて来ました。また、玉ネギの茎が大夫倒れてきて、近くこんどは収穫作業に追われそうです。追伸私がお借りしている家庭菜園は6区画の一つですが、先日隣の区画で毎年一生懸命作業をし...予定していた夏野菜の苗を菜園に植え終わりました。

  • 根曲がり竹シーズンの到来

    5月18日(火)の夕方、家庭菜園作業から帰宅すると、例年この時期に「根曲がり竹」をくださる信濃町の方が、今年も届けてくださいました。今年の初物です。さっそく、夕食時には、この日我が家の家庭菜園で収穫した「サヤエンドウ」のごま和えとともに、根曲がり竹汁にして美味しく頂きました。つまみに最高です。「根曲がり竹」はこの時期、北信州に生活する人々にとって欠かせない恵みであり、特に竹の子汁は食べなければ季節感を実感できないほどの、生活慣習になっている思います。この日は、夕方に「根曲がり竹」が突然届いたため、例年であれば他に玉ネギやジャガイモを入れて、みそ汁を作るのですが、根曲がり竹と玉子を入れた汁になりましたが、とっても美味しく頂きました。我が家では、過去この根曲がり竹シーズンに嬉しいことに複数の方々から届けて頂くことか...根曲がり竹シーズンの到来

  • 庭で育てた苗を畑に移植しはじめました。

    我が家の庭でポットで種から育てていた苗が、このところ生長して来たため、成長の度合いに応じて、家庭菜園へ移植しはじめました。先日は、インゲンとエダマメの一部を移植しました。ただ成長の度合いが違うため、全て移植し終わるには一週間位かかりそうです。また、他に夕顔とオクラを育てていますが、まだ成長が遅く、こちらの方は移植するには、まだまだ日時が必要です。庭で育てた苗を畑に移植しはじめました。

  • 野菜の苗を家庭菜園に植えました。

    連休後、天気予報を気にしながら徐々に我が家の家庭菜園に野菜の苗を植えました。まだ、遅霜の心配や風が強いため、植えた野菜苗は、過去に使った肥料や苦土石灰等が入っていた袋をとっておき、周りを囲みました。このところ頻繁に霜注意報が出され、5月12日にも今春最後と思われる注意報(昨年は5月8日)が出されましたが、我が家の家庭菜園は何とか被害を逃れることができました。菜園には、既存に植わっているニラやネギ、タマネギ、ジャガイモ、サヤエンドウ、青じそがありますが、今年は新たに丸なす3本、長なす3本、キュウリ6本、大玉トマト3本、ミニトマト2本、ズッキーニ6本、パプリカ2本、ピーマン1本、韓国唐辛子1本、鷹の爪1本の苗を植えました。今後は、我が家の庭でポットで種から育てているインゲンマメ、枝豆、オクラ、夕顔の生長度合いに応じ...野菜の苗を家庭菜園に植えました。

  • 衆議院憲法審査会での国民投票法改正案採決に抗議する

    衆議院憲法審査会での国民投票法改正案採決に抗議する談話2021年5月6日社会民主党幹事長服部良一1、本日の衆議院憲法審査会において憲法改正の手続きを定める国民投票法改正案が賛成多数で可決された。菅総理は政府による新型コロナウイルス対応の不備の責任を日本国憲法に転嫁し、「緊急事態宣言」と「緊急事態条項」を混同させて改憲機運を高める試みを活発化させてきた。新型コロナウイルス禍に便乗した憲法「改正」を許してはならないという立場から、社民党はこの度の採決に強く抗議する。2、自民・公明両党と、立憲民主党、国民民主党は、改正案の原案と修正案の両方に賛成した。日本維新の会は原案のみに賛成し、共産党は原案、修正案の両方に反対した。立憲民主党には慎重論も根強く存在したが、国民投票運動におけるCMや運動資金に関する規制について「法...衆議院憲法審査会での国民投票法改正案採決に抗議する

  • 小布施の桜並木や長野運動公園の藤棚

    早5月となりゴールデンウイークに入りましたが、私は毎日が休日で現役時代と異なり、全くワクワク感はありません。そんな中、先日妻と2人で豊田・飯山インター近くの道の駅へ久々に蕎麦を食べに行きましたが、駐車場には首都圏ナンバーの車が多く、恐怖感を抱きました。帰り道は、小布施のサービスエリヤで降り、小布施橋付近の桜堤の桜並木を散歩しました。桜並木は、可成り散りかけていて、もう少し早く来ていればと思いましたが、小布施橋方面の河川敷畑には菜の花が満開で綺麗でした。連休中は天候が不安定で結構霜注意報が予想され、家庭菜園作業が進まないため、雨天以外は散歩をすることにしています。そんな中、先日何時もの長野運動公園の散歩コースを歩くと、アクアウイング前にある藤棚が満開でした。そして、私は初めて気付いたのですが、この藤棚には紫の花だ...小布施の桜並木や長野運動公園の藤棚

  • 菜園に野菜の苗を植える準備が出来ました。

    このところ風か強かったため我が家の家庭菜園の作業は控えていましたが、4月27日久々に風がおさまったためマルチかけの作業を行いました。その結果、野菜の苗を植える準備が整いました。今後は、霜注意報が出なくなる頃を見て、キュウリ、ズッキーニ、大玉トマトとミニトマト、ナス、ピーマン、パプリカ、韓国唐辛子等り苗を順次植えて行くことにしています。また、我が家の庭には、ポットに、枝豆、インゲン、オクラ、夕顔の種を蒔きました。まだまだ全然芽は出ていていませんが、成長の度合いにより、順次畑に植え替える予定です。畑に植える野菜の内、韓国唐辛子。ポットに蒔いた夕顔以外の野菜の選択は、全て孫達の希望により決めたもので、韓国唐辛子は大人達の食べるナスの鉄火味噌用。夕顔は例年苗やカンピョウ作りのため頼まれている人が複数いるからです。連休後...菜園に野菜の苗を植える準備が出来ました。

  • 参議院補欠選挙の結果について

    4月25日に行われた参議院長野選挙区の補欠選挙は、亡くなった雄一郞氏の弟の羽田次郎氏が当選を果たすことが出来ました。ご支援頂いた皆様に、感謝を申し上げます。また、同時に行われた広島県選挙区での参議院選、北海道での衆議院選でも野党統一候補が勝利したことから、北海道で候補擁立を断念したことも含め、自民党は惨敗しました。この結果は、国民の多くが長く続いた安倍政権のもとで、「政治と金の問題」等自民党の「おごりの体質」に不信を抱いているとともに、管政権の新型コロナ対策の優柔不断さや、ワクチン対策への「ごてごて」の対応などへの批判が高まっている結果だと思います。今回の選挙結果を受けて、自公政権には当面真摯に新型コロナ対策に「真剣」に向かい合い、政権維持のため東京五輪を無理矢理開催することに拘らず、何よりも国民の命と健康を守...参議院補欠選挙の結果について

  • 参議院議員長野選挙区補欠選挙の私の態度について

    羽田雄一郞参議院議員の新型コロナウイルス感染での死去により、その議席を補うため現在、長野選挙区での補欠選挙が行われています。私は、雄一郞氏の父孜さんが衆議院議員の時、何度か私の上田市武石の実家に泊まっていましたし、大学時代時、京王プラザホテルの環境の良いアルバイトを斡旋して頂きました。また、雄一郞さんには、地元での東外環状線の整備予算が削減される中、国交大臣の時、当時の鷲沢長野市長と故倉田県議と大臣室に予算の大幅増額を要望し、実現していただいたこと。先の参議院選挙前に野党共闘を実現するため、様々な苦言を行ったことなど、つい先頃の様に覚えています。まさか、まだ若い彼が突然、しかもコロナ感染が原因で亡くなるとは、信じられませんでした。改めて、ご冥福をお祈り申し上げます。さて、参議院長野選挙区の補欠選挙ですが、私は羽...参議院議員長野選挙区補欠選挙の私の態度について

  • 散歩コースは春爛漫

    もう4月も中旬に入り、陽春の候となりました。私は、ほぼ毎日近くの長野運動公園を散歩していますが、風は冷たいのですが、さわやかな散歩を楽しんでいます。特に、この時期は季節の変わり目で、木々や花原に変化があり楽しみです。今年は、過去の記録を更新し桜が早く開花したかと思えば、既に散り始め葉桜になり始めています。その一方で、長野運動公園の欅並木は若葉が芽ばきはじめるとともに、散歩コースで通る住宅の庭先では花々が満開となっています。ところで、10日に散歩すると長野運動公園では、BCリーグ長野グランセローズ初戦や陸上競技大会や、テニスの大会が行われていて、これまでなく混雑していて、いよいよ春になりスポーツ大会が本格化したことを実感しました。私の散歩コースでは、これから欅並木のみごとな新緑と、花水木の開花が楽しみです。散歩コースは春爛漫

  • ジャガイモを植えました。

    3月31日、例年よりだいぶ早いのですが、今年は気温が高めであることと、コロナで暇な生活のため、畑にジャガイモを植えました。また、今年初めて味噌汁に入れたり炒めると美味しいと思い、さやエンドウの苗も4本植えました。収穫できるのが、楽しみです。今後は、ネギ植えを済ませたら、霜を避け4月末頃から本格化する他の野菜を植えるための本格的な準備です。そのためには、当面、まだ菜園の半分弱しか取っていない残りの草取りに、まだ日数が掛かりそうで大変です。でも、菜園作業は一歩一歩歩んで行くしかありません。ジャガイモを植えました。

  • 散歩コースの桜並木が近く満開です。

    3月31日は、年度末。私の住む石渡区では、毎年この日に長寿会の総会が行われるのが慣例で、この日も出席しました。但し、今回は初めて来賓(区顧問)としてでなく、一会員として出席したため、来賓挨拶がなくなりとても気が楽で幸せでした。総会はコロナ対策のため、マスクの着用、検温、消毒、換気を徹底するとともに、時間を短縮し約50分で終了しました。また、総会会場の石渡公民館前の桜が満開でビックリし、思わず近くにいた方に「こんなに急がなくてもいいのに。人生が短命になってしまう。」と思わずつぶやきました。するとその方は「運動公園の桜並木も、どうなっているのかな?」と聞かれましたが、私は最近畑の準備に追われ運動公園の散歩が出来ませんでしたので、答えられませんでした。そこで、この日は畑仕事を縮小し合間を見て運動公園の桜並木の様子を確...散歩コースの桜並木が近く満開です。

  • 今季の家庭菜園スタート

    3月27日、今季の我が家の家庭菜園の作業をスタートしました。久々に畑に行くと、雑草がはえていて一面草だらけ。まずは、「一つ一つ、やることをやるだけ」と自分に言い聞かせ、近く植える予定のジャガイモ(男爵)の作付け場所等の草取りをしました。今後は、ジャガイモを植えるとともに、ネギを植える場所の草取り等を行い、霜の心配が無くなる本格シーズンに向けて、準備をして行きたいと思っています。また、連作障害を避けるための今シーズンの配置図の作成や、飼料等の購入など周到に準備をして行きたいと思っています。今季の家庭菜園スタート

  • 私の散歩コースにもようやく春が来た。

    早くも3月末になりました。年度末を迎え、何時もより車の量が増えるなど世間は何となく忙しくなっている気がします。それにしても、ここに来て長野市等を中心に県内でコロナ感染者が増大していることが心配です。中でも長野市は第4派に入っているとの保健所の見解もあり、感染を防止するため我が家では「緊急事態宣言」を発しました。そんな中、私が楽しみなのは散歩です。これまで雨や雪の日以外は、ほぼ毎日長野運動公園や自宅周辺を、足が悪いため、ゆっくりと約1時間かけて5千歩から7千歩、少ないと思いますが歩いています。(でも足が悪いため、今はこれが限度一杯です。)すると最近になり散歩コース添いにある木々や草花が、春に向け変化している様子がはっきりと分るようになって来ました。何時の間にか梅の花やスイセンが満開となり、我が家のチューリップも近...私の散歩コースにもようやく春が来た。

  • 東外環状線(長野東バイパス)現地視察

    3月17日(水)は午後2時から、朝陽地区東外環状線建設対策委員会と同住民自治協議会の共催で、この3月27日午後4時から供用開始となる東外環状線(長野東バイパス)現地視察が行われ出席しました。この道路は、長野市のエムウェーブ前から北へアップルラインへ通じる2.8キロの道路で、国道18号バイパスとして国の直轄事業として整備が行われて来たものです。しかし、国の予算確保など紆余曲折があり長い年月を要して来たため、早期に開通するためには、当初目指していた片側2車線や交差点部分の高架構造などフル企画の整備では開通が何時になるか分らないことから、当面高架橋は整備せず片側1車線の「暫暫定」で整備したいとの提案がされ、沿線地区が同意したため、数年前からその方針で整備が行われていたものです。現地調査では約1時間半、開通間近の道路整...東外環状線(長野東バイパス)現地視察

  • 2月が終わります。(近況報告)

    早、2月が終わろうとしています。2月は、持病の定期検査にはじまり、眼科の検診、葬儀2回、公民館清掃当番の他、長野中央警察署との今年度地域要望に対する対応状況の確認、私の後援会と資金管理団体の県への解散届の提出等々、結構多忙でした。この内、長野中央警察署との今年度地域要望に対する対応状況の確認では、担当課の皆さんが懇切丁寧に対応して頂き、その結果は私が文書にまとめ、要望された関係区長へ報告しました。また、私の後援会と資金管理団体の県地方事務所への解散届の提出は、もっと早くと思っていたのですが、コロナ騒動でいつか開催したいと考えていた解散総会を開くことが出来なかったため、議員引退から今年4月で2年となってしまうことから、政治資金収支報告書の提出とあわせ行うことにしました。過去、市議・県議含め9回の選挙や36年間の議...2月が終わります。(近況報告)

  • 倉田竜彦元県議が逝去

    2月10日の朝、倉田竜彦元県議が亡くなったとの突然の知らせを聞き、ビックリしました。数日前に脳梗塞で倒れられ、重い状態で入院していたようです。倉田さんと最近お話したのは、羽田雄一郞参議院議員の突然の死亡原因が新型コロナであったとの報道を知り、羽田氏と同じ会議に出席していた倉田氏に対し、念のため検査を受けるよう促す電話をし、「分った他の会議出席者にも周知する」との会話したのが最後ですが、その時は元気な様子でした。余りにも突然の訃報で、信じられません。倉田氏は、昭和62年発当選以来7期県議を務められ、6年前の選挙で引退されました。この間私は、県議3期目から同じ会派に所属し、倉田氏が会派の代表、私が幹事長として苦楽をともにし、様々な県政課題に取組んできました。また、倉田氏が民主党県連幹事長、私が社民党県連代表の時、村...倉田竜彦元県議が逝去

  • 長野マラソン 2年連続中止に

    2月2日のNHKのローカルニュースで、「長野マラソンの組織委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、ことし4月に開催を予定していた大会の中止を決定し、長野マラソンは2年連続で行われないことになりました。」との報道がありました。「ことしは募集するランナーを縮小するなどの感染対策をしたうえで4月18日の開催を目指して準備が進められてきましたが、組織委員会は1日開いた会合の中で、新型コロナの緊急事態宣言が延長される方向であることや、大会が開かれる4月の感染状況が見通せないことなどから中止を決めました。」ということです。そして、大会事務局では、「来年は善光寺の御開帳とあわせて大会を盛り上げていきたい」としています。2年連続での大会の中止は、非常に残念でなりませんが、早くコロナを終息させるためには仕方あ...長野マラソン2年連続中止に

  • 近況報告

    今年も、早くも1月が終わり、2月に入りました。1月は、コロナ感染対策で自粛生活が続く中で、これと言った行事や出来事もなく、ブログを更新する機会もなく意欲もなくなりました。ところで、全国的な感染拡大で医療体制が逼迫し、入院したくても出来ない待機者が増え家庭内感染が増大する中で、医療体制の整備ではなく入院を拒否した患者への罰則を科すとか、緊急事態宣言下で国会議員が深夜までクラブで飲食しているのに、休業や時短営業要請に従わない飲食店に罰金を科すために法改正をしようとしていますが、これはこれまでの政府のコロナ対策の責任のがれであり、責任を国民に転嫁するものです。増して範を示すべき国会議員が、緊急事態宣言で国民に要請したことを守っていない実態は、「国会議員でもしているのだから」と国民の間に自粛の緩みを発生させ感染拡大に繋...近況報告

  • 67回目の誕生日

    1月16日は、私の67回目の誕生日でした。実は、同居する長男夫婦の嫁さんも偶然にもこの日が誕生日で、夜は、孫たちと一緒に、大好きな「寄せ鍋」で二世帯合同の誕生パーティーを行いました。昨年のこの日は結婚式に出席するため九州に行っていたため、合同の誕生パーティーは出来ませんでしたが、今年は「ママ」「じじ」と書いたバースデーケーキが復活しました。感謝です。何時の間にか67歳。1年1年、歳を重ねるのが早く感じますが、これからは、くれぐれも健康に注意したいと思います。67回目の誕生日

  • 石渡区役定め選挙

    1月1日(元旦)の午前11時から30分間の間に、私の住む石渡区の区の役員選挙が行われ出席しました。選挙といっても、区役等が予めお願いしお引き受け頂いた方の名簿に対する信任投票ですが、新たな区長・副区長・会計、氏子総代・副総代、公民館長・副館長が決まりました。全ての役職が有効投票数と同じ満票でした。ただ、今年はコロナ対策のため例年行って来た新年会は中止としたためか、コロナに注意してか、出席者は45人と大変少なくなったことが、気になります。私は、これまで元旦に役定め選挙を行うことには負担等が大きいとして、見直しを求めて来ましたが、中々古くからの慣習を変えることが出来ませんでした。しかし、政治や自治への関心が薄れる中で、生活に一番身近で必要な自治会への協力を避けたり拒否的態度を示す人が増えている傾向にあり、地域の絆を...石渡区役定め選挙

  • 謹賀新年

    2021年。新年明けまして、おめでとうございます。本年も、よろしくお願い致します。新型コロナウイルスが、一日も早く終息し、平穏な日常を取り戻すことを、心から願います。謹賀新年

  • 今年の大晦日

    今日は大晦日。今年は新型コロナウイルス感染症の拡大により、対策のため、これまでの日常が奪われ大変な1年でした。また、地球温暖化による異常気象により7月豪雨や様々な災害が起き不安な年でした。こんな中、良かったことは何かと振り返れば、コロナ対策で行事が減り暇な日々を送ることが出来たことや、厳しい年金生活の中で、国からの10万円の給付金や長野市のプレミアム商品券が、多少生活を助けてくれたこと、そして何よりコロナに感染しなかったことかと思います。しかし、コロナ対策への政府の対応や「政治と金」の体質と「ごまかしの答弁」など政治への不信感が募った年となりました。我が家の今年の年末年始は、コロナ対策のため静岡で生活している長女家族と埼玉で生活している次男家族は帰省して来ませんが、同居する長男家族と静かな年越しをしたいと思って...今年の大晦日

  • 孫達への贈り物

    12月24日はクリスマス・イブ。我が家では毎年この日に、同居する孫達3人に、クリスマス・プレゼントの替わりに1年間一緒に生活しているなかで、感じた良いことを簡単な文書にまとめ「表彰状」として、僅かな「金一封」を添えて1人ひとり手渡しています。孫達は、今年も「金一封」くれると1ヵ月前位から騒ぎ出し、「今回は金額上げて」と攻めて来ますが、私の目的は1年間の締めくくりとして、孫一人ひとりの良いことを、ほめることで、もっと良い方向に成長して欲しいという思いを説明し、「金一封」の金額は値上げしていません。でも、孫達は頂いた「表彰状」を過去のものの上に重ね額に入れて飾り大切にしてくれています。同居する孫達は、上が小学6年生の女の子、2番目が小学4年の男の子、下が小学2年の男の子ですが、小学生である孫には続けたいと思っていま...孫達への贈り物

  • 支持率よりも国民の命を優先する堅実な政治を!

    管政権は14日夜、これまで経済対策に前のめりで感染の根拠はないとして否定して来た「GoToトラベル」の見直しについて、突如、12月28日から1月11日まで停止するとを表明しました。理由は明らかではありませんが、感染拡大が連日記録を更新し続けているとともに、一方で首相の支持率が急落していることに決断の理由があったと思われます。しかし、それまでの専門家分科会の提言を無視続けたことや、経済対策最優先で感染対策についての優柔不断な対応からは、今回の決断はコロナから国民の命を守るというより、自らの支持率がこれ以上下がらないための保身の決断であると私は思います。この時期に突如決断し多大なリスクを負うのであれば、もっと早く決断すべきであったと思うのは私だけではないと思います。こうした誤った結果を招いているのは、安倍政権下で管...支持率よりも国民の命を優先する堅実な政治を!

カテゴリー一覧
商用