searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

きばなさんのプロフィール

住所
厚別区
出身
帯広市

自由文未設定

ブログタイトル
きばなの硝子瓶
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mitakokoichi
ブログ紹介文
酒の肴を中心に日々の暮らしを記録。 毎日の食卓・本の話・好きなこと...。
更新頻度(1年)

607回 / 365日(平均11.6回/週)

ブログ村参加:2008/03/31

参加カテゴリ

料理ブログ / 料理レシピ集

料理ブログ / 今日作った料理

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、きばなさんをフォローしませんか?

ハンドル名
きばなさん
ブログタイトル
きばなの硝子瓶
更新頻度
607回 / 365日(平均11.6回/週)
フォロー
きばなの硝子瓶

きばなさんの新着記事

1件〜30件

  • 初秋の夕暮れ*のこりもん夕餉

    今日は今年さいごの夏日予報で、そのせいか朝はとろりとした濃霧、そのあと晴れていたけど曇ってきた、午後からは雷雨らしい.....................たぶん明日っから、まぎれもない「秋」に切り替わるそんな初秋?って札幌だけど、最近の朝夕の空は素晴らしく早朝と日没前は、ホ~ッとしばらく見惚れてしまうくらい空はやっぱり、北海道がいちばんだな・ゆうべの晩餐・明日は祝日だって気づいたから(夕方)、「呑みますか?」と聞いたら「呑まない」とのことだったので、急いでコーンごはんを温めなおしおにぎり握って(おっと用)、あとは「のこりもん」を並べる◆和風ローストビーフを切れる包丁で薄切りしたっぷりのインゲンを添え、タレをかけてミックスコショウを挽く※ローストビーフは、わざと厚めに切ってナイフ&フォークで食べるのも美味しい...初秋の夕暮れ*のこりもん夕餉

  • ねぼうする***ゆうべの楽屋裏

    ゆうべ、こんなに頑張って下準備しといたのにコーンごはんも、とって美味しく炊けたのに寝坊したぜんぶ無意味となる・新規の出汁ポット・結婚以来、使うぶんだけ毎日出汁をひいてきたんだけれど今年に入ったくらいから、数日おきに多めにストックするようなる保存瓶に詰めていたけど、冷蔵庫の中でかさばるし蓋を開けるたんび、すこしこぼしてしまうしで使いずらいなので、この冷茶用ポットを買ってみる細くて横置きもOK、熱湯を注いでも大丈夫容量は1リットルちょっとかな、ちょうどピッタリしっかり密封するし使いやすいほかの下ごしらえ・八雲町のみょうがを買って、梅酢漬けを仕込み中・秋鮭のハラスで塩引き(大辛口)を1週間かけて仕込んだ・残った大根を干して、これまた残した「そばつゆ・つけ汁」で漬物に・しらすをレンチンして、自家製の硬干しチリメンジャコ...ねぼうする***ゆうべの楽屋裏

  • レンチンかぼちゃ煮

    煮るのめんどうだから、またレンチン調理にした夕餉のおかずだし、しっかり甘辛のが食べたかったのでいつもより調味料多め........◆かぼちゃ(1/4個・小さめの)◆きび砂糖(大さじ2)◆こいくち醤油(大さじ1)・かぼちゃを耐熱容器に入れ、きび砂糖をまぶし・15分ほど休ませる・蓋をして、600wで3~4分加熱・醤油をかけ、全体を混ぜる・蓋をせず、1~2分ほど加熱崩れやすいので、混ぜるときはボウルを煽って天地返しする煮あがりの見た目がいまいちだけど、ちゃんと美味しかったレンチンかぼちゃ煮

  • 鰤かま定食*夕餉

    前日、酒肴で食べようと思ったけど食べられず翌日の禁酒日に、夕餉で供した適度に油がのっていて、美味しかった夕餉用にごはんも炊いて、汁物と副菜もこしらえるなるべくヘルシーをこころがけた.............................◆ごはん(銀シャリ・おっとだけ)◆清汁・出汁・酒・うすくち醤油・塩・絹ごし豆腐・ねぶか葱あたしはごはんがわりだったので、お豆腐はたっぷり◆鰤かまの塩焼き(塩と酒でマリネしてあったもの)◆レモン◆レンチンかぼちゃ煮(※上記事・あまっから味)◆ワカメと胡瓜と梅の実の和えもの・梅の実は梅サワーのもの、削いで千切りにする・わかめ・胡瓜の塩もみと合わせ、うすくち醤油を少々この和え物、酢の物がわりにこしらてみたけど梅の実が甘酸っぱくて、とっても美味しかったこの実、夏前には硬く締まっていたの...鰤かま定食*夕餉

  • ささみピザ*釜揚げうどん*ボンカレーネオ

    カルディで買ったピザ皮とソースとチーズで、ピザを焼く具は、削ぎ切りしたササミと玉葱だけ、チーズはモッツァレラ美味しかったんだけど、おっとはこのピザ皮が気に入らないようごく薄いものだから、焼くとクラッカーみたいにパリパリになるそこがイヤだったらしい、「きらいでしょ?」に「うん!」と食い気味に言われた.......・釜揚げうどん・半生麺のうどん、すんごく美味しかった・ボンカレーネオ・青い箱の、とってもスパイシーささみピザ*釜揚げうどん*ボンカレーネオ

  • レバーと砂肝と鶏皮の煮つけ

    鶏皮をつかったら、すごく旨みがでてコッテリと煮え鶏皮好きのおっとが喜んでいた............................お酒と調味料だけでサッと煮るからか臭みもなくシットリと柔らかい煮汁に「水」を使わない、ってとこがコツみたい煮るのは10分程度なので、下ごしらえはきちんとする◆鶏レバー(250g)◆砂肝(200g)・レバーは下処理し、2口大に切る・砂肝は下処理し、縦半分に切る・ボウルにレバーと砂肝を入れ、流水を注ぐ・かき混ぜたら水を捨て、を5~6回ほど繰り返して血を抜く※水に浸けといてもいいけど、鶏の場合はさほど臭みはないので・湯をたっぷりと沸かし、サッと茹でて笊にあげる・流水を回しかけ、水をきる◆鶏皮(150g)・脂肪がついてるようなら、包丁でこそげ取る・ボウルに入れて水を注ぎ、かるく揉み洗いする...レバーと砂肝と鶏皮の煮つけ

  • ローストビーフ弁当

    湯煎方式の「和風ローストビーフ」を仕込んどいたので今日はそれをメインのおっと弁..................................今回の牛肉は500g・全面を香ばしく焼く・密封袋のタレに漬け込み、密封する・沸騰した湯に沈め、蓋をして弱火にする・そのまま5分湯煎する(グラグラさせない)・火を止め13分ほど置く・湯から取りだし、1時間以上休ませる※うちは冷めたら冷蔵してます※今回のタレ・濃縮めんつゆ(大さじ2)・スタミナ源のたれ(大さじ2)・酒(大さじ2)・テーブルコショウ(たっぷり)・レモン汁(小さじ1)あいかわらず柔らかくて美味しい◆ごはん(銀シャリ)◆柴漬け◆卵焼き(きび砂糖・醤油)◆和風ローストビーフ(超薄切りしてタレを塗す)◆紅かまぼこのピリ辛煮(出汁・うすくち・豆板醤)◆コーンと胡瓜のマ...ローストビーフ弁当

  • 月とモチーフ

    今夜の札幌の月です先日のカーディガンにひきつづき、藤色のお直しも完了するちょうど鳥かごの掃除をしたので(おっと担当)、めずらしくスッチが茶の間まで飛んできてシバラク寛いでいた(がしかし、このあと体調を崩すが)もう25年以上、室内着で着ているもの秋冬はこれを着て炊事するからよく見ると袖のとこなんか色が変わっててそしてとうとう右袖の肩から伝線が走った(2~3本)そこを隠すのをメインに、刺繍糸のモチーフを縫いつけた下のペパーミントグリーンは「2本どり・刺繍針2号」で編んだけど藤色のは「1本どり・刺繍針12号」で編んでみた.............................なかなか楽しかったな、あ~面白かったあたしの場合、むずかしい編み方はいっさいしてません(できません)何をするにしても「色遊び」優先なもんで。。...月とモチーフ

  • ことりちゃん*台北より

    また無駄づかいしちゃった(500円だけど)か~い~♪楊枝入れのことりちゃんAmazonで偶然みつけて、すぐ注文したんだけどはるばる台北から届いた、どうりで時間がかかると思ったこのほか、箱が緑でことりが黄色ってタイプもあってどっちにしようか迷ったけど、やっぱこっちで正解だった楊枝もついてて・パッケージがなにげに可愛い~♪・ずいぶん細いから、日本製のは使えないのか~と一瞬がっかりしかけたがグッと押したら(ことりちゃんの頭を押す)、ちゃんと挟まったのでホッとするう~目があう楊枝は、たまに料理に使ったり、おつまみに刺したりするからサッと取りだせると便利だ、しかも可愛いものはテンションを上げるしおっとに、「歯をシ~シ~するのには使わないでねっ」と注意するとなんでだ~いいじゃないか~と抵抗していた、シ~シ~きらいっちなみに...ことりちゃん*台北より

  • 休日の朝昼兼用

    ◆ごはん(銀しゃり・おっと作)◆インスタント味噌汁(おっとだけ)◆ばふばふ納豆(納豆3P・卵・辛子・たれ・きざみ葱)◆のこりもん炒め(おさかなウィンナー・笹かまカレー粉まぶし・ブロッコリー)◆千切りたくわん(白ごま)◆ホッケ(利尻産)雨がふったりやんだり朝、遠くの山々の間を、雲のような濃霧のようなものが流れていた今は空が割れて、うちの上は青空がのぞいてる..........................きのうから、小さな電気ヒーターを出すいつのまにか、湯気が画像に写りこむようになったいた北海道は、最近「ブリ推し」の宣伝が目立つえりもや羅臼なんかで、今さかんに獲れてるらしい反対に、秋刀魚も鮭も引き続き不漁なよう......................まだサンマの塩焼きも食べてないし、スジコも高くて買えないブ...休日の朝昼兼用

  • オイルサーディンとプチトマトの熱々

    ミニフライパンで加熱しただけ◆オイルサーディンの油は、少しだけ残して捨てる◆火にかけたフライパンに缶ごと置き◆きざみ葱をたっぷり乗っける◆蓋をして弱火、じっくり加熱する◆しばらくグツグツいわせたら、お醤油、七味、コショウをふる◆周りにプチトマトを並べ、ゲランド塩をふりかける◆蓋をもどして、プチトマトが熱々になるまで加熱するオイルサーディンとプチトマトの熱々

  • 卵のピザトースト*キャベツコンソメ

    前半は「みだくさんスープ」だったから後半は炭水化物まつり、いちおうスープも付けたがとろとろの卵をのっけて、ピザトースト........ボリュームがあるけど、マイルドで優しい味◆食パン◆ピザソース◆スクランブルエッグ(超半熟)◆みじん玉葱◆チーズこのスクランブルエッグは、液状に近いものを使う........................ここでポロポロに加熱したものを乗せると、ぜんぜん違うものになる・フライパンを熱し、バターか油を熱したら卵液(塩・コショウ)を注ぎすぐに火を止め、ザックリかき混ぜてボウルにあける・はじめ低めの温度でじっくりと焼き、底がカリッと焼けたら温度を上げる・キャベツコンソメ・・ごく少量のオリーブ油でキャベツを炒め(塩少々)・茹で人参と、水・コンソメ・ウイスキー・コショウを加え蓋をして煮込む(...卵のピザトースト*キャベツコンソメ

  • 豚バラと野菜のそばつゆ炒め*おっと弁

    今週ラスト◆ごはん(胚芽押し麦いり)◆豚バラと野菜のそばつゆ炒め・豚バラを香ばしく焼いたら、余分な油をペーパーで拭きとる・ピーマン・茹で人参・茹で青梗菜・茹でオクラ・舞茸を加える・続けて、酒・そばつゆ(つけ汁)・コショウを加え強火にする・フライパンを揺すりながら、汁気がなくなるまで炒め煮する◆笹かまぼこのカレーピカタ・笹かまを半分に削ぎ切りし、小麦粉とカレー粉を塗す・溶き卵を、何度か潜らせながら油焼きする・醤油を添える◆キャベツのマリネ・紫キャベツを千切りにして、耐熱容器に入れる・塩1つまみをまぶし、蓋をして電子レンジで3分ほど加熱する(600w)・熱いうちに、フレンチドレ(白)・梅サワー・セロリソルト・コショウ和える・ときどき混ぜながら冷まし、冷めたら冷蔵する◆茹でブロッコリー◆赤い福神漬け◆大葉◆社食のスー...豚バラと野菜のそばつゆ炒め*おっと弁

  • 朝餉いろいろ

    ◆ごはん(胚芽押し麦いり)◆おつゆ(えのき・あぶらげ・かいわれ大根)◆なっと(ねぶか葱・たれ・辛子)◆ギンガレイの味醂漬け◆あぶらげ甘辛煮(常備菜)◆キャベツ漬け(常備菜)◆金時豆◆ごはん(胚芽押し麦いり)◆おつゆ(秋なす)◆なっと(ねぶか葱・たれ・辛子)◆いんげん醤油煮(※下記事・白ごま)◆温玉・オクラ◆おさかなウインナー◆胡瓜の塩もみ◆ごはん(胚芽押し麦いり)◆おつゆ(あぶらげ・玉葱・かいわれ大根)◆なっと(ねぶか葱・たれ・辛子)◆ナポリタン◆ブロッコリー(マヨネーズ)◆魚河岸あげの煮物(常備菜を温めのなおして)・魚河岸あげ・出汁・酒・うすくち醤油で10分ほど煮ていったん冷まして味をしみさせる............................・休日のおさぼり朝餉・◆ごはん◆インスタント味噌汁(フリーズ...朝餉いろいろ

  • 楽屋裏*火水木

    3日つづけて楽屋裏を撮ってみた・火曜日・・水曜日・・木曜日(このほか出汁をひいた)・だいたいこんな感じだけどお米研いだだけで寝てしまう時もある調理済みってのはタマにで、下ごしらえか漬物かあとは切って洗って保存する、残りもん常備菜の整理が中心ですさて寝るか楽屋裏*火水木

  • いんげん醤油煮

    細いインゲンが売ってたから、久しぶりに煮てみたお水や出汁は使わず、お酒と調味料だけで煮るからわりと日持ちする味は佃煮風で、シワがよるくらい煮〆ると美味しいインゲンの甘味と旨みが感じられるこのお料理は古いものみたい、関東圏の古い文献にもよく出てくる枝豆をあまじょっぱく煮たり、イカのつけ焼きなんかも、古いお惣菜みたいそういう戦前のお惣菜料理みたいなのが、とにかく好きだ◆インゲン(250gくらい)◆酒(100ml)◆こいくち醤油(大さじ3)・蓋をして中火、煮たってきたら少し火を弱め10分煮る◆きび砂糖(小さじ1)・砂糖を追加し、蓋に隙間をあけて弱火にしさらに30分ほど煮込む(煮汁が少しになるまで)・火を止めて、冷めるまで休ませる※うちは冷蔵庫へ移し、一晩休ませてから.............................いんげん醤油煮

  • 鮭と卵と野菜の油炒め*おっと弁

    残ってた焼き冷ましの秋鮭を使って、主菜をいっぴん◆ごま油を熱し、溶き卵を注いでザックリと一混ぜして半熟に火が入ったら、ボウルに取り出す◆ごま油を足し、薄切り玉葱をサッと炒める◆舞茸・ゆで青梗菜を加え、香味ペーストを少々◆鍋をあおってザッと混ぜたら、皮と骨をとって解した秋鮭(甘塩)と卵を戻し入れ、うすくち醤油とコショウを少々ふりかける◆フライパンを煽って、さっくり混ぜたら火を止める◆バットに移して冷まし、弁当箱に詰める◆ミックスコショウを挽き、紅しょうがを添えるとっても美味しくできた、冷めても美味しい味香味ペーストは使いすぎないこと..........................◆ごはん(胚芽押し麦いり)◆鮭と卵と野菜の油炒め◆金時豆◆いんげん醤油煮(※上記事・白ごま)◆鶏の唐揚げ(冷食)・レモン◆ブロッコリ...鮭と卵と野菜の油炒め*おっと弁

  • 豚巻きコチュジャン弁当・秋鮭べんとう

    ・豚巻きコチュジャン弁当・いんげんの豚肉巻きだけど、味付けはコチュジャンにしてみた・豚肩ロース薄切りにコショウをして固ゆでにしたインゲンを巻く・少量の油で蒸し焼きにする・酒・コチュジャン・醤油・コショウで炒りつける・・・◆舞茸ごはん(※下記事)◆梅干し◆卵焼き(出汁・きび砂糖・塩)◆豚巻きコチュジャン◆オクラのおひたし◆つぼ漬けと胡瓜(白ごま)◆大葉◆社食のスープ・秋鮭べんとう・2日ほど塩漬けした秋鮭に(甘塩)..........................酒とうすくち醤油を少々かけ、1晩マリネしてから焼く◆ごはん◆あぶらげの甘辛煮(※作り置き)◆塩こんぶ◆卵焼き(きび砂糖・醤油)◆秋鮭◆ナポリタン◆オクラ◆胡瓜のしょうが醤油あえ◆レモン・大葉◆社食のスープ「あぶらげ甘辛煮」は、茹でて油抜きしたあぶらげを....豚巻きコチュジャン弁当・秋鮭べんとう

  • 秋茄子なっと丼*舞茸ごはん

    いつものなっと丼に、秋茄子を添えたらウケた◆秋茄子を1cm角くらいに切って、油炒めする◆醤油を少々ふりかける◆舞茸ごはん◆なっと(たれ・辛子)◆温玉◆かいわれ大根◆おつゆ(もやし・大葉)◆たくわん・舞茸ごはん・◆白米を研ぎ、普通に水加減する(うちは固め)◆水を大さじ3、取り除く◆酒(大さじ1)・うすくち醤油(大さじ2)◆根昆布だし(少々)◆にがり(少々)◆舞茸・1パックくらい秋の味、おいしかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんかいっきに秋の空気半袖のTシャツしか用意してなくて、慌ててカーディガンをはおるお直ししといてよかった、もう夏服は片づけないとな(といってやらない)それでも昼過ぎからは空気も温まり、暑いくらいになるので今日は窓を開け放ち、ちょっと丁寧目に掃除してホコリを追い出したまぁ~す...秋茄子なっと丼*舞茸ごはん

  • お手芸な秋

    肩が凝るのに、眼精疲労なのに、やめられないとまらない今度はもっと薄手の藤色のカーディガンをお直し中25年以上は着ている代物、毛玉のできない素材のせいか傷みはないんだけど、とうとう片袖に電線が走った薄いから、厚くならないよう1本どりの刺繍糸を12号のレース針で編んでいる......................細かすぎてさすがに「夜」は見えない、ので昼間だけ編んでいるちなみに、下記事のカーディガンのモチーフは2本どりを2号のレース針で編んでいます糸の始末が面倒になってきたから、プラの糸巻板?を買ういっきにラクになった、はやく買えばよかったゆうべ、直したばかりのジャンスカの胸元にカレーを飛ばすあ~と思ったけど、また縫いつけられるのでなんか嬉しいほかに直せるものはないかと、物色中・・・・・・・・・・・・・・・・・・...お手芸な秋

  • しょうが焼き弁当*朝餉

    豚肉を強火で香ばしく焼き..........................めんつゆ・酒・おろし生姜・コショウを絡める◆ごはん(胚芽押し麦いり)◆豚のしょうが焼き◆卵焼き(水・塩)◆胡瓜と搾菜の和えもの・甘塩きゅうりを絞り、細く切った味付きザーサイと白ごま・ごま油に和える............................◆紅かまぼこの厚切り◆ブロッコリー◆プチトマト・大葉プチマヨを添える◆社食のスープ・朝餉・◆ごはん◆おつゆ(もやし・かいわれ)◆なっと(ねぶか葱・からし・たれ)◆ウインナーの油焼き◆目玉焼き◆味付けザーサイ◆つぼ漬け・甘塩きゅうりしょうが焼き弁当*朝餉

  • のこりもん始末料理とか

    いつぞやの肉じゃがを、温めなおして水分を飛ばしバターでオムレツにした......................ミニフライパンのまま食卓へ挽肉カレーの残りは、パスタにするおいしく食べきったおまけ・茄子漬け・しっかり漬かったのや、生に近い浅漬けや(お醤油をかける)小茄子と呼ぶには大きめの、ミニ茄子が売っているので買ってきては漬けている...................今回の漬け汁は煮たてず、塩水にいろいろ足したものだけどぜんぜん大丈夫みたい(冷蔵)、味見しながら調味料を足している漬け汁は、塩水に「根昆布だし・きび砂糖・梅サワー・赤とん」ひさしぶりに「スタッフド」を買ってみた、カルディーで..........こちらへ越してきてから、カルディーには初めて行った(3年ぶり)買いもの圏にはないもんだから..........のこりもん始末料理とか

  • 鶏と野菜の寄せ鍋

    みため地味ですが、ものすごく美味しかった美味しさのポイントは、濃い出汁ちょうど、【昆布・鰹節・煮干し・干し椎茸】で濃いめにひいてあったのが、たっぷり冷蔵されていたのでそれを使ったら、大成功だった...........................週末の晩酌日だから、ほんとうならチマチマと酒肴を拵えるとこだが下記事の有様なのでヤルキゼロ、それで苦肉の策で整えたんだけどやったら美味しくできておっと大喜び、なんかふくざつぅ~このお鍋の主役は、具じゃなくておつゆ◆出汁(濃いもの1リットル)◆酒(50ml)◆味の母(大さじ1強)◆うすくち醤油(大さじ5)◆濃口(大さじ1~2)◆濃縮めんつゆ(大さじ1)◆塩(小さじ1/2くらい)◆鶏もも肉◆大根(5mm銀杏切り)◆生姜(1カケ)・煮汁が煮立ったら具を入れる・再び「煮立ちは...鶏と野菜の寄せ鍋

  • 現実

    努力に努力をかさね、時間をかけてなんとか気分をもりあげ...........................平常心で暮らそうとがんばっていて、やっと心が平らになってきたのにまたやられた「またしても」あたしの忠告を無視されたあげく、ルール違反を犯し(外で)あげく他人に睨まれ謝るはめになる、【またしてもまたしても】大恥をかかされるこの年になって、なんでこんな「惨めな」思いをさせられなきゃならないのだろういったい何度めだろう、人前で恥かしい惨めな思いをさせられたのはとにかく恥かしい、はっきり言って人前の出せない、恥をかくだけだから2人で外出しているときはヒヤヒヤのし通しだ、それをわかっているのだろうか本人は、「都合の悪いこと」は速やかに忘れる、もしくは事実を作りかえるようだがあたしはそんな都合よく出来ていないので、結...現実

  • 挽肉カレー*らっきょサラダ

    合い挽き肉でカレーたまらなく美味しくできる◆サラダ油・マスタードシード(黒)・クミンシード・炒めて香りをだし◆玉葱のみじん切り・おろし人参・塩(少々)・蓋をして蒸らし炒め◆合い挽き肉・ポロポロになるまで炒める◆冷凍トマト(おろしたもの)・水分が飛ぶまで炒める◆水・大蒜スライス・注いで煮たてる・灰汁をとる(軽く)◆クミンパウダー・ターメリック・コリアンダーパウダー◆醤油・ウスターソース・蜂蜜・弱火にして30分ほど煮込む◆カレールウ・溶かし込み、さらに30分ほど煮る・途中、付属のガラムマサラも加えるすご~く美味しくできた長年、ザ・カリー辛口を愛用してきたんだけれどどうもここんとこ、美味しくできない味覚が鈍ったのか、水っぽくてなんか美味しくないそれでジャワカレーに替えてみた、とっても美味しいこれからは「ジャワカレー・...挽肉カレー*らっきょサラダ

  • お直し*カーディガン編

    とりあえず、こちらも完成するこれも、シミやホツレが増えるたんび成長してゆくことだろう暖色が、ちょっとビビットに写ってしまったが実際は、もっと抑えたシックな色合いです薄いペパーミントグリーンのニットカーデにおなじ色調でモチーフを編んで、縫いつけた寒色系で統一したら、もっとシックに仕上がるんだろうけどがまんできなくて、ところどころ暖色も使ってしまうその色が上手く写らず派手になって残念、実際は馴染むようわざと抑えた地味めの色を使ったんだけどな......................ポケットや袖ぐりなど、ほつれた所も治しといたこのカーデは、船橋の古着屋で500円で買ったもの綿素材だけど、麻のように加工してあったみたいもちろん、あたしが買ったときは完璧に「綿のカーデ」だったしそれなりに古びれていた.............お直し*カーディガン編

  • 揚げなす蕎麦

    素揚げした茄子をのっけた、ぶっかけ蕎麦おいしく食べるコツは、お蕎麦と揚げ茄子の出来上がりそろえること...........冷たいぶっかけ蕎麦に、揚げたての茄子がのっかれば成功♪◆更科蕎麦・茹でて流水をかけてヌメリをとり、氷水でしめて水気をとる◆そばつゆ(つけ汁を薄めに整えたもの)◆さらし葱・七色・白ごま◆茄子の素揚げ(揚げたて)おいしくて食べすぎた揚げなす蕎麦

  • お直し*ジャンスカ編

    漂白剤のシミだらけになったジャンスカ、モチーフでお直しする数年前に買った刺繍糸(100色で400円くらいだった)のさいごの残り糸を使ったので、わざと色合わせも何もせず厚めにどんどん無秩序に編んでいっては、シミの上に縫いつけたなのでかなりカラフルになったが、それなりに馴染んでいるのが不思議だ・うしろみごろ・・まえみごろ・これからも、シミが増えるごとに増殖してゆくことだろうつづけて製作中は、ニットカーディガンのシミ隠しこちらは慎重に色合わせしながら、繊細めに編んでいるあらたに200色の糸を買ったので(990円だった)お直し*ジャンスカ編

  • おっと弁と朝餉*木曜日

    明日は有休なので、今週ラスト◆ごはん(銀シャリ)◆味のり◆しゃけ(甘塩を酒とうすくちでマリネ)◆梅干し◆だし巻き玉子(出汁・きび砂糖・醤油)◆小松菜の油炒め(ベーコン・椎茸・塩・コショウ・なたね油)◆プチトマト◆もやしと胡瓜の酢のもの(人参・ピーマン)・もやしとピーマンはレンチン、人参と胡瓜は甘塩冷蔵・野菜はしっかり絞り、梅サワー・きび砂糖・うすくち醤油・塩で和える・しばらく置いたあと、詰めるときは軽く絞る◆社食のスープ・おっと朝餉・◆ごはん◆おつゆ(大根・かいわれ)◆なっと(かいわれ・たれ)◆肉じゃが(作り置きをレンチン)◆もやしの酢のもの(レンチン野菜に梅サワーとうすくち醤油で薄味仕立て)◆たくわん・・・・・・でした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日は朝...おっと弁と朝餉*木曜日

カテゴリー一覧
商用