searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kazu951さんのプロフィール

住所
若林区
出身
青葉区

仙台市若林区から東北楽天ゴールデンイーグルスをひっそりと応援しています。

ブログタイトル
イーグルスをひっそりと見守るブログ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/rokugou/
ブログ紹介文
東北楽天ゴールデンイーグルスをひっそりと見守りひっそりと応援するブログです。
ブログ村参加
2008/02/23
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、kazu951さんをフォローしませんか?

ハンドル名
kazu951さん
ブログタイトル
イーグルスをひっそりと見守るブログ
フォロー
イーグルスをひっそりと見守るブログ

kazu951さんの新着記事

1件〜30件

  • 楽天5選手の背番号変更 藤平は「19」→「46」へ

    楽天5選手の背番号変更 16年ドラ1藤平は「19」→「46」へ 藤平は19から46へ、内田は36から67への変更。 まあ、これも球団の(マイナスの)期待度の表れということなのでしょう。 二人とも来季は崖っぷち

  • 外国人助っ人の差

    CSは全く見れなかったのでニュースで確認しただけです。 いい試合ではあったようです。 でも確実な負けと言っていいかと。 現時点での実力の差が出たと言ってもいいかもしれません。 特に外国人助っ人の差は顕著

  • 今季の個人成績

    公式戦も終わってしまいましたので主な個人成績のおさらいでも。 <投手> 則本 11勝5敗 3.17 滝中 10勝5敗 3.21 岸 9勝10敗 3.44 早川 9勝7敗 3.86 涌井 6勝8敗 5.04 田中 4勝9敗 3.01 宋 24H 7

  • 戦力外通告の季節

    楽天が牧田和久ら8選手に戦力外を通告 右腕の菅原、足立&下妻の両捕手も 本格的に戦力外通告の季節がやってきました。 既に藤田は発表されていましたから、これが第二弾になるのでしょう。 下妻は捕手という

  • 石井監督続投についての雑感

    2年ぶりCS進出の石井一久監督が続投確実 来季もGM兼任 1度も借金背負わずシーズン終了確定 まあ、普通に考えれば3位になってCSに行けば続投でしょうけどね。 ファンとしてはこれまでの経緯を無視はでき

  • 肝心なのは試合内容

    完封負けで連敗。 これで最終盤の連戦が始まってから2勝4敗となりました。 いいんですよ、別に優勝はしなくても。 要は観てて面白いゲーム、内容のある試合、選手に期待の持てる活躍などファンとして中身があれば

  • 残り10試合で4ゲーム差

    いよいよ今シーズンも残り10試合。で、首位までは4ゲーム差。 まあ、ムリですよね。 今季のイーグルスは6月に6連勝と7連敗があった程度で、まあ勝ったり負けたりの繰り返しで、連勝・連敗が少ないチームでした。の

  • ひょっとしてスパートかけてる?

    ここ二週間で二回しか負けず二度の3連勝という怒涛のスパート。 貯金7は開幕直後以来だから地味に凄い。 山崎と佳明がいいね。島内もいいし岡島もしぶとく頑張ってる。 岡島にはぜひとも3割を打ってほしいけどち

  • もう「残そプ」とは打てないのか

    楽天藤田一也らプロ野球12球団 戦力外 退団 引退選手など/一覧 藤田に戦力外通告。 今季はこれまで一軍登録なし。二軍では好成績を残しているようだけど、まあ構想外ということなのでしょう。もう39歳だしな

  • そろそろスパートの季節

    途中までしか見られなかったのですが。 まあ、なんと言うかこれまで通りの田中登板時の貧打。 と言うか打線をリズムに乗せない、いつも通り点の取られ方が良くないピッチングでしたよね。 初回にいきなりパンパン

  • 平板な試合運び

    今季のイーグルスはつまんないね。 今日も打てないで負け。 浅村が不調の上に外国人二人がハズレだったにしても、とにかく打てない。 投手出身の新人監督さんだからまあ仕方ないのであろうけど、攻撃の采配に工夫

  • 今季二度目のサヨナラ負け

    またもや酒居が打たれて今季二度目のサヨナラ負け。 いえね、実は祝日だという事をすっかり忘れていて今気付いてネット見たら終わってたんですけどね。 松井の離脱は効きますね。   

  • 浅村3試合連続弾

    浅村が3試合連続ホームラン、滝中が7回無失点、打線もつながって7-0でオリに連勝。 浅村、復調と見てよろしいんでしょうかね。 まだ引っ張ったいい当たりが出てないんですよね。 滝中は散々ランナー出すけど

  • 首位ロッテに3連敗

    今日も負けて首位ロッテに3連敗。 ま、松井がいなくて外人助っ人がこの成績で浅村がこの調子でとなると普通に考えて上がり目はありません。 攻撃にバリエーションがないのは、ここまでサヨナラ勝ちが1つもないって

  • もう聴けないプロ野球名実況…深澤弘アナウンサーを偲び追悼番組

    もう聴けないプロ野球名実況…深澤弘アナウンサーを偲びニッポン放送が13日に追悼特別番組 深澤弘さんは私がプロ野球を見聞きするきっかけとなった人でした。 中学生になった頃にラジカセを買ってもらって聴き始

  • 日程考

    この時期になると気になるのが今後の日程なのですが。 昨日もゲームがなくて、へー結構余裕あんのねなどと改めて日程を見てみると、通常ならスカスカになる9月末から10月半ばにかけて試合がびっしり。 まあでも五

  • 松井離脱は致命的なのでは

    ゲームはなんとか逃げ切ったものの、それより衝撃的だったのは松井の離脱。 昨日同点で出なかったのはこのせいだったのね。 太ももの故障で戻るのに一カ月はかかるらしいから、これはシーズン終盤に差し掛かりつつ

  • 決定打なく

    決定打なく、結局引き分け。 首位相手に残塁の山を築き、まあこの内容では負けに等しい引き分けと言われても仕方あるまい。 とにかく今季のイーグルスは攻めが淡泊。 逆転も少ないしサヨナラに至ってはいまだゼロ

  • 涌井は疲れかな

    涌井はいい所がなかったですよね。 見るからに球が打ちごろのコースに行ってた。 疲れかな。 確か去年もシーズン中盤以降は打ち込まれる事が多くなったように記憶してる。 30代半ばじゃ仕方ないかな。 休み休み

  • 岸、また好投

    今度は15時開始だということをすっかり忘れて前半は観れず。 後半戦の野球モードにいまだ乗り切れません。 またもや岸がいいピッチングだったらしく。 なんとか炭谷・島内のホームランだけは観ることができました

  • 後半戦好スタート

    なにやら岸がノーヒットノーランを逃すような好投を見せたらしく、イーグルスは快勝で後半戦を好スタート(したらしい)。 放送をどこでもやっていなく、全く見れてないのですがね。 なんか野球のない日々にもすっ

  • 浅村、渋く活躍

    五輪の野球はめでたく金メダルを獲得して終了。 浅村は今季を象徴するように渋い活躍でした。 田中もシーズン同様のピッチングでしたね。 田中はピッチャー陣の精神的支柱のような役割だったのでしょう。 イーグ

  • 銀次がコロナ感染 強化試合は予定通り実施

    楽天・銀次がコロナ感染 24日の侍ジャパンとの強化試合は予定通り実施 あらら、銀次が感染しちゃったそうです。 くれぐれもお大事に。 そう言えば今日が強化試合か。   

  • 【五輪侍ジャパン】田中将大がワクチン副反応から回復 “開幕投手”へ始動

    【五輪侍ジャパン】田中将大がワクチン副反応から回復「倦怠感が一番だった」“開幕投手”へ始動 あー、仙台で合宿してたのね。 ひょっとして24日の強化試合までずーっとやってんのかな。   

  • 一カ月の休み

    ペナントレースはオールスターから五輪休みをまたいで一カ月の休み。 練習試合はやるそうですが、この時期にほぼまるまる一カ月野球が観られないというのもまた妙な感じです。 この間にチーム(打線)をどう立て直す

  • 連夜の大逆転

    今度は島内の同点スリーランで追いつき岡島のソロで勝ち越し。 連夜の9回奇跡の大逆転勝利でした。 あの展開で勝てると思って見ていた人はほぼいないんじゃないでしょうか。 岡島の好調持続はうれしい限りですね

  • ディクソン4号ソロで9回突き放す 則本7勝目

    連敗は5でストップ。則本が7勝目。浅村が同点8号・ディクソンが勝ち越し4号ホームラン。 則本は8回まで投げて2失点。 最後の157㌔のストレートは素晴らしかった。まだ余力充分でした。勝ちが付いて力投が報われま

  • 乱高下

    6月に入ってからは、6連勝→7連敗→4連勝→4連敗と連勝連敗繰り返しの乱高下。 なんだろねこれ。 今日は3ホームランが出たけど相変わらず打線が淡泊。 浅村はまだ3番ですかねえ。 まあ、四球が多くて出塁率が高いの

  • 勝てないまーさん

    まーさんは昨日も7回1失点で負け。 すっかり勝てないねえ。 でも昨日も点の取られ方は悪いし、先取点与えてるし、球数多くてテンポも良くないしで、まあ仕方ないかなという気はします。 味方が点を取ると点を取ら

  • 6連敗で首位陥落

    追いつかない程度の追撃も及ばず6連敗で首位陥落。 滝中は早い降板でしたしソンは2失点したけど、両者ともここまではいい投球を続けてきたことですし責められません。 とにかく打撃陣が壊滅的状況です。 浅村がこ

カテゴリー一覧
商用