chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
猫強
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/11/29

arrow_drop_down
  • 転生したら飼い猫だった件 (転生偏)最終

    ーー可愛がられていたとは、どのように?ーー我はクロ殿の声にふと、好奇心が湧いた。ーー私はね、捨て猫だったんだよ。ーー捨て猫とな?ーーそう、小さな箱に入れられて、一人ぼっち…。ーー人間に捨てられたのであるか?だったら、大切にされてはいないではないか。ーーそっちの人間じゃあないよ。私は、私を拾ってくれた人間に大切に可愛がられて育ったんだよ。ーーだが、人間であろう?密室であろう?本当は虐められたのでは…?ーー皆まで云えなんだ。上部まで届く檻を叩く衝撃と、シャーという威嚇に我は思わず竦(すく)んでしまった。ーーミヨちゃんは私を虐めやしなかったよッ、パパさんもママさんもとてもいい人達なんだ、まぁ…たまにイタズラはサれたけどね…。ーーイタズラとはどのような?ーー人間たちのことを思い出し、多少機嫌が良くなったクロ殿に我...転生したら飼い猫だった件(転生偏)最終

  • 転生したら飼い猫だった件 (転生編)5

    ーー我は先生に抱えられ台の上に乗せられ、注射を打たれた…。ーーその瞬間。我の記憶に、以前に同じ公園に住んでいた同胞の言葉が蘇った…。その同胞は以前に人間に飼われていた飼い猫であった。だが、その飼主とはあまり性格が合わず家を出たのだという。その同胞は外に出歩くのが好きだった。狩りも我よりも上手であった。人間になど養われずとも、十分に生活する力があったのだ…。ーーその同胞は人間に飼われる前に”保健所”というところにいたという。ーー”保健所”とは、飼い主のいない犬や猫を一定期間保護し、そして、引き取り手のない我らを殺処分する場所だという…。ーー殺処分?ーー不吉な響きのある言葉の意味を、我は同法に問うた。ーーそして、恐ろしい事実を聞かされたのだ。ーー殺処分とは、我らを殺して処分する、ということだ、と…。ーー何故だ...転生したら飼い猫だった件(転生編)5

  • 転生したら飼い猫だった件 (転生編)5

    ーー我は先生に抱えられ台の上に乗せられ、注射を打たれた…。ーーその瞬間。我の記憶に、以前に同じ公園に住んでいた同胞の言葉が蘇った…。その同胞は以前に人間に飼われていた飼い猫であった。だが、その飼主とはあまり性格が合わず家を出たのだという。その同胞は外に出歩くのが好きだった。狩りも我よりも上手であった。人間になど養われずとも、十分に生活する力があったのだ…。ーーその同胞は人間に飼われる前に”保健所”というところにいたという。ーー”保健所”とは、飼い主のいない犬や猫を一定期間保護し、そして、引き取り手のない我らを殺処分する場所だという…。ーー殺処分?ーー不吉な響きのある言葉の意味を、我は同法に問うた。ーーそして、恐ろしい事実を聞かされたのだ。ーー殺処分とは、我らを殺して処分する、ということだ、と…。ーー何故だ...転生したら飼い猫だった件(転生編)5

  • 転生したら飼い猫だった件 (転生編)4

    ーーあれから数日が過ぎた。ーー人間は我が三毛猫の雌だと知っても扱いを変えることはなかった。ーー食事も、水も十分に与えられ、虐待せれることもない。ーーもっとも、新しい飼い主とやらは毎朝決まった時間にでかけ、だいたい決まった時間に帰ってくる。なので我と向かい合うのも、朝出かける前の時間と、帰ってきてからの数時間ーー。ーーそれも、我の食事の用意と、汚してしまった物の片付け、あとは我の身体を暖かな布で拭いてくれたり、頭や身体を撫でたり…。………。ーー人間よ、それでよいのか?ーー我は別に良いのだぞ。ーー美味な食事を与えられ、新鮮な水を与えられ、暖かでふわふわの寝床を与えられ…。ーーじゃが、人間になんの得があるというのか…。ーー人間と暮らすということはもっと、飢えや痛みが伴うものと思うておった…。ーーだが、待てよ。ー...転生したら飼い猫だった件(転生編)4

  • 転生したら飼い猫だった件 転生編 3

    ーーミケ…三毛…。ーー我は三毛猫であるのか?ーー三毛猫…。ーー三毛猫の雄といえば、人間の間ではレア的な存在ではないか…。ーーそれで、この人間も我を虐めぬのか…。ーーそもそも我らの毛皮の模様で待遇が変わるのには納得がいかぬが、それでもあのような虐待を受けなくて良いのなら…。ーー三毛猫バンザイッ!ーー我は有頂天であった。ーーだが、その幸せは、長くは続かなかった…。■■■「三毛猫の雌ですね」ーー最初に、我が意識を取り戻した病院、とやらで「先生」と呼ばれていた人間の言葉に我は打ちのめされた。ーー三毛猫の雌…。ーー我はこの間までは立派な雄猫であったのに…。ーーなんで、雌?ーー我は男の娘になっておったのか…。ーーあぁ…。ーーこの人間は我が雌だと解ったら、どういう反応をするのだろう。ーー三毛猫の雌は、珍しい個体ではない...転生したら飼い猫だった件転生編3

  • 転生したら飼い猫だった件 (転生編)2

    ーーな、何ということだ、我が仔猫になっておる。ーーど、どういうことじゃッーーなどと、慌てているすきに我は箱の中に…。ーー出せ、出さぬかッ!ーー我をどうする気ぞッ!ーー嗚呼、箱が揺れておる。ーーなんぞ、何をする気じゃッ!ーー箱の動きが止まった、今じゃ。ーーだが、登れんッ。ーー少し前までは、こんな高さは一飛びであったのに…。ーー爪も立たん、嗚呼…仔猫になってしまったからか…。ーーだが、何故じゃ。ーー何故、こんな姿に…。ーーまた、箱が動き出しおった。ーー我はどこかに運ばれておる。また、あの地獄が始まるのか…。ーーやっと、開放されたと思うたのに…。ーー我は震えた。ーーまた、あの飢餓・苦痛・恐怖…。ーー我は耐えられぬ、また、あの…。ーー我は恐慌に全身を包まれ暴れ、鳴き叫んだ…。ーー箱の揺れが止み、置かれたのが気配で...転生したら飼い猫だった件(転生編)2

  • 転生したら飼い猫だった件 転生編

    ーー痛い…。ーー苦しい…。ーー寒い…。ーー許さぬ、許さぬぞ…人間め…。ーー嗚呼(ああ)…もう…どれほど飯を食っておらんのか…。ーー嗚呼、痛い、苦しぃ…そして…。ーー恨めしい。ーー我は信じたのだ。ーーあの、伝説を…。我の住む公園という場所には野良猫と呼ばれる同胞がたくさんおった。我々だけではない、鳥や、虫や、様々な生き物がそれぞれに生活をしておった。我らはいつも空腹で、食べるものを探し、己の縄張りを死守することのみが生活であった。だが、そんな我々を助けてくれる人間がおった。その人間たちはよく我らに食事を与えてくれた。我々のいる公園にはたくさんの同胞がいる故に、毎日が満たされる訳ではなかったが、うまい食事が得られることはこの厳しい世界での唯一の救いと安らぎであった。そんな中、我々の仲間がその人間に連れ去られる...転生したら飼い猫だった件転生編

  • 一色達也殴られる (魔性より)

    一色達也(いっしきたつや)は困り果てていた。三條一冴(さんじょういっさ)の機嫌が悪い。原因は解る。溝口紫央(みぞぐちしおう)ーー。溝口は三條の想い人であった。溝口は警視庁公安警察に所属する凄腕の捜査員であった。その溝口が、潜入捜査で一色たちの通う高校にやってきた。当時、一色たちは三條を中心に教師イジメに専念していた。一色たちの親はそれぞれ大企業を経営し、三條の父親に至っては政治家との太いパイプを持った政財界の大物であった。一色たちに怖いものはなかった。ある夜、一色たちは三條に誘われるまま、男子教師を襲い強姦した。鶴見教雄(つるみみちお)というその教師はその後、自殺をした。遺書も残さず、早朝の校舎からの飛び降り自殺であった。自体を重く見た警視庁は私立・愛染学苑に潜入捜査員を送り込んだ。それが溝口だった。一色...一色達也殴られる(魔性より)

  • 久々

    ものすごく放置していたホームページの日記が閉鎖される、ということでこちらにお引越ししたのですが、ノープランで、とりあえずぼちぼち書いていこうと思います。久々に見た過去ブログ、我が家の猫s若いですね。久々

  • テスト

    テスト。テスト

  • 痛い、痛いっ!

    もう、引っ越しまで日がないママ…。ジミーに作業を実行中。「ねーママ、何をやっているの?」と、ママの後ろを歩いていると「!」ママに足を踏まれた。これって、怒っていいよね。でもご飯をくれたから許す。痛い、痛いっ!

  • 月の道

    こんばんは。今年はじめのスーパームーン、しかも月の道の画像をお届けします。昨年は引きこもってばかりだったので、ちょっと表に出てみました。ちょっと画像がボケていますが、よかったら見ていってください。でも、スーパームーンと言うのは1月2日、それを19日にアップって、それが私が私である由来でしょうか…。今年はもっとスピードアップしたな―。月の道

  • 今日は雨

    あたい、ウニ。ママったら、いつまでたっても書き込まないから注意をしたら「うにちゃん、お願い」ですって。」でも、オヤツをくれたからたまには頑張んてあげようかしら。あたいと、お馬さんと、そしてごはんを食べるお兄ちゃん。まぁ、今年もこんな感じかしら――。今日は雨

  • 寒中お見舞い申し上げます

    寒中御見舞申し上げます。今日は暖かかったですが、直前までは寒かったですね。皆さんいかがお過ごしですか…。わたしは、まぁー。相変わらずです。間もなく環境も変わると思うので、そうしたらカキコ頑張ります。あぁー一輝・氷河が書きたいよ♪寒中お見舞い申し上げます

  • 明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます。昨年から少し体調を壊しまして、中々パソコンを開けない状態が続いていて申し訳ありません。今年は去年よりも更新を多く…。とは、言えない状態ですが、少しでもカキコできるように自愛したいと思います。皆さんは無理していませんか?どうかみなさんが健康で実り多い年でありますように。明けましておめでとうございます

  • 平気なのか

    毎日暑いですね。以前、親戚の猫が熱中症にかかったことが遭ったので、エアコンを入れたまま、外出し、戻ってきたら、なんと――。2匹ともエアコンのない部屋でまったりしておりました――。それ以来、エアコンは入れていませんが、時々(大丈夫なのか?)と思ってしまいます。平気なのか

  • いつも、ありがとうございます

    毎日、暑いですね。更新をする、したいと言いながら、全然更新も滞って――。それでも拍手をしてくださる方――感謝です。引っ越しをしたり、仕事が変わったりで、全くパソコンにさわれない日もあるのですが、ものすごく勇気をもらています。本当にありがとう。皆さんにいいことがありますように。明日から(もう、今日ですが)気温がぐんと上がるようなので、みなさん、外出の際は気をつけて、お家にいても油断は大敵だそうです。水分と、塩分、ミネラル補給をして、この夏も乗り切りましょうね。いつも、ありがとうございます

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、猫強さんをフォローしませんか?

ハンドル名
猫強さん
ブログタイトル
jinx 猫強
フォロー
jinx 猫強

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用