chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
toushimanabu
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/07/03

arrow_drop_down
  • 2023年1月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。投信基準価額・日本株・米国株・ドル円レートともに2/4段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については6月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定…

  • 2023年1月の配当

    毎月恒例の配当速報です。 2023年1月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2023年1月段階の配当実績推移 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:BND、PEP 日本株:システムD その額5,836円。一年前の配当実績は2,397円でした。米国株への毎月の投資、銘柄追加で大きく増加しています。 昨年の記事はコチラ↓ toushimanabu.hatenablog.com ここまでの累計配当受取額は税引前で264,718円。これらは引き出していない…

  • 2月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 リスクモンスター 10株 決算シーズンですがならすと平らな相場だった気がします。 2023年2月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は10銘柄で前回同数。損益は5000円ほど悪化しています。 ミダックがじわじわと上昇してきています。チャートはカップウィズハンドルとなっており、アノマリー通りならここから3300円くらいまで上昇します。でもあんまり信じていないので(笑)、普通に下落したら買い増します。 ミダック 日足チャート 花王、EIZOは決算悪かったですが、もはや株価が下がったりしませんでした。ちょっと食指が伸びないので他で買い場の…

  • 2月上旬の米国株購入

    今回はMMMを購入。 MMM日足チャート おなじみ低迷株のMMMです。配当利回りは現在4.95%。連続増配銘柄ですがこの利回りはいかに株価が下落基調化を物語っており、KOやPG、JNJとは安心感が違います。正直かなりおっかなびっくり買っているというのが素直な心情です。事業内容もコングロマリットのため「いろいろやってるんだなぁ」くらいの認識しかなく、普段目にするとしたら台所用品、ポストイット、あとは訴訟で知っている軍事用耳栓でしょうか。 先週決算発表がありまして、EPSは市場コンセンサスを下回りましたが売上は上回っています。今後収益面で改善することを祈りつつ、ルールなので購入しました。 さて近々…

  • 1月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は・・・ 買ってません。 と言うのも久々なので、相場が好調だったと言えそうです。 2023年1月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は10銘柄で前回同数。損益はプラス20000円ほど改善。そして含み益へ! 相変わらずの絶好調は、利上げ期待で上昇するメガバンク三井住友F。しばらく買いのタイミングが来なさそう。そしてナブテスコがプラテン。これは本当に長い冬だった銘柄です。懲りずに繰り返したナンピンが奏功。しんどかったけど、信じてよかった。 全体的に好調な中でミダック、JMDC、エレコムは平ら、リスモンは下落しました。このあたりが次の買い候補になってきそ…

  • 1月下旬の米国株購入

    今回はJNJを3株購入。 ちゃんと決算後の購入です。 JNJ日足チャート 決算発表のタイミングで瞬間的に高騰してますね。変な単価で約定しなくてよかった・・・。配当利回りは現在2.6%。KO、PGと並ぶ超王道米国連続増配株です。それゆえに配当利回りはなかなか上がらず、今回も高値掴みではなくまずまずのタイミングで買えていると言えます。 JNJ10年チャート こちらは長期チャートです。長期で見れば美しい右肩上がり、ここ2年くらいレンジ相場っぽい様相ですが、過去も2年くらい伸び悩む時期はあり、仕込みの好機と言えるでしょう。 なおスピンオフの予定があります。特定口座から一般口座に払い出されてしまうのを避…

  • 【悲報】日本株 テラスカイ売り逃しのモヤモヤ【心が弱い】

    ずーっと放置してきた日本株の単元株。テラスカイの急伸によりここのところ含み益状態が継続していたのですが、あっさり裏切られたお話。そしてそんなことで心を悩ませる弱い自分を戒めるお話。 2023年1月中旬の日本株(単元株)PF こちらが現在の日本株のポートフォリオ。全体としては含み益。ディフェンシブもシクリカルも織り交ざった分散の結果良い方向で来ています。不満はありません。不満があるとしたら私の弱い心だけ。 そう、現在1852円のテラスカイは先週まで2800円をつけていたのです。利益9万円くらい逃している計算。 そして何よりショッキングなのは、テラスカイの真の買値は1,419円ではないのです。 テ…

  • 1月中旬の米国株購入

    今回はPGを4株購入。ルールに則り購入したが翌日決算発表で下落。ま、そんなこともありますよね・・・(迂闊)。 PG日足チャート 買値は147ドルだったので高値掴みを避けて、決算で上昇してしまうリスクも押さえての押し目狙いのつもりがさらに一段下落してしまいました。ここしばらく押し目が無かったことを考えるとやむなしだったな。 配当利回りは現在2.6%。連続増配株ですが株価も上昇してしまうため配当利回りは常にこの水準です。 PG10年チャート こちらが長期のチャート。右肩上がりの安心して持てる銘柄と言えます。ディフェンシブな生活必需品セクターの中でも成長性も見込める銘柄です。 2023年1月中旬の米…

  • 1月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 JMDC 2株(1株ずつ2回) 三浦工業 1株 ミダック 1株 東京海上 1株 JMDCは底打ち、ナイフが刺さったとみて買い始めてみました。ただし細かく刻んで、平均購入金額を下げていきます。グロース系の指数であるマザーズ指数は底値圏ということもあり、すぐではなくても上昇が見込めると思っています。 三浦工業は以下のチャートを見るに下値を切り上げて上昇を始めている印象なので、押し目を拾いながらこちらも平均購入額を下げていきます。買い始めたときは5000円近い株価だったので40%下げています。含み益はなかなか遠い道のりかもしれない。 三浦工業…

  • 1月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 ダイダン 1株 三菱HCC 5株 東京海上 1株 ここナンピンだな!という勘で買ってみた。 2023年1月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は9銘柄で前回プラス3銘柄。損益は28000円程度改善。 グロース銘柄は落ちるナイフでしたが、地面に刺さったかのように見えます。いや、もう少し様子を見るべきかも。 特筆すべきは2位の三井住友F。今週も引き続き強力な上昇を見せています。一回売りたいくらいの含み益ですが、配当の要でもあり、また天井がわからないのでステイ。 TOPIX日足チャート TOPIXはやや反発。ただしこのあたりで反落して18…

  • 12月5週&1月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 新年一発目は・・・といきたかったのですが、忘れていました。年の瀬に以下を購入。 オープンハウス 1株 そして2023年一発目は以下を購入。 エレコム 5株 2023年1月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は6銘柄で前回マイナス2銘柄。損益は6000円ほど悪化。 JMDCの下げが厳しく、下値が見えない状況です。ナイフが刺さったとしても1株ずつのナンピンを心掛けたい。順位は超下落中。 ナブテスコ、いつの間にこんな上位に?買ってないのに?という感じ。下落していないんですね、シンプルに。 同じく、上昇も下落もしないダイダンが上位に来ています。こうして順位の変…

  • 1月上旬の米国株購入

    今回は以下を購入。 PEP 3株 新年一発目はペプシコです。11/30にも購入しているので割と直近ですね。 PEP日足チャート 右肩上がりの銘柄であり、底値で仕込むのが難しいのですが、今回はやや高値掴みの気がある感じ。一応年初のガッと下げたタイミング(上図右端の陽線の手前)で買ってます、といういらん言い訳もしておきます。 本日段階で配当利回りは2.60%。決して高配当ではないものの、増配銘柄としてはまずまずの水準という認識です。 PEP10年チャート こちらは長期のチャート。美しい右肩上がりですが、2018年の暴落や2020年のコロナショックでは大きく下げています。ただこの回復の実績を把握して…

  • 2022年12月の配当

    毎月恒例の配当速報です。 2022年12月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年12月段階の配当実績推移 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:KO、IBM、MMM、XOM、BND、JNJ 日本株:ダイダン、三浦工業、JFE、三井住友、エレコム、東京海上、三菱HCC、オープンハウス、武田薬品、稲畑産業 その額52,261円。一年前の配当実績は20,498円でした。米国株への毎月の投資と、日本株の銘柄追加で大きく増加しています。 昨年の記事は…

  • 2022年12月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。投信基準価額・日本株・米国株・ドル円レートともに12/25段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については6月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない…

  • 12月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は取引なし。黒田ショックという絶好の買い場があったんですけどね。今後どう動くか確信が持てなかったので特に反発狙いのスポット買いなどもしていません。 2022年12月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は8銘柄で前回同数。損益は45000円ほど悪化。 黒田総裁の「実質利上げ」発表により大きく相場が動きました。以下、すごくざっくり主力銘柄たちの概略を。 ビジョナル 爆下げ オープンハウス 爆下げ 三井住友F 爆上げ ユニ・チャーム 微下げ ミダック やや下げ 花王 変わらず ダイダン 変わらず JMDC 爆下げ リスモン 変わらず ULSグループ やや…

  • 12月下旬の米国株購入

    今回は以下を購入。 COST 1株 IBM 2株 刻みました。 この2銘柄は直近で大幅下落がありました。COSTは余力に対して1株しか買えず、端数が大きめに残ってしまったのでIBMを2株購入。 COST日足チャート 下値の目安となるラインで買えている感じです。もちろんここからさらに下落する可能性もあります。 COST10年チャート 長期では右肩上がりの銘柄ゆえに買い場がなかなか来ないのですが、この一年は調整局面でした。来年以降上昇基調に戻ってくれたら御の字、戻らなければルール通りに株数を増やしていく方針です。 IBM日足チャート こちらはIBMの短期チャート。下落を狙って買ったとはいえまだまだ…

  • 12月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 システムD1株 ミダック1株 システムDは好決算&増配発表も翌日下落。最近このパターンは多くて、悪い決算では上がり良い決算で下げる傾向があります。現在の配当利回りは1.66%ですが、7期連続増配銘柄なので今後の利回りアップに期待して購入。 ミダックは前回予告通り、下落したので狙い撃ち購入。地合い次第で上昇すると思っています。 2022年12月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄は8銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は12000円ほど悪化しています。 ビジョナルは現段階の株価で見ると感じませんが、決算後大きく下落し、戻しました。こういうタイ…

  • 12月中旬の米国株購入

    今回は以下を購入。 MMM4株 MMM日足チャート MMMはいつも安値圏。いつか上がることを信じて購入です。配当利回りは本日時点で4.87%。文句なしの高配当です。 今週はいろいろと暴落していて、他にも欲しい銘柄多し、な状況でMMMを購入するのはちょっと勇気が要りました(そのための構成比率最低銘柄を買うルールなのですが・・・)。 2022年12月中旬の米国株ポートフォリオ 前回から$1600くらい下落してますね!とんでもなく下落しています。特にIBMとCOSTです。COSTは滅多に買い場が来ないでおなじみなので歓迎。IBMもここのところ買い場のなかった高配当銘柄なので、ヨシとします。 S&P5…

  • 株主優待 稲畑産業

    稲畑産業より株主優待が届きました。 クオカード 優待はクオカード500円分。3年保有で2000円になります。あと2年、ほったらかしておく予定です。 稲畑産業10年チャート こちらは稲畑産業の10年チャートです。長期でほったらかせる銘柄だと思っています。 めちゃくちゃ安いタイミングで買えた、というわけではありませんが、購入後に利回りが見直されて買いが入りました。僥倖と言えるでしょう。 昨年の記事はこちら↓ toushimanabu.hatenablog.com

  • 12月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 リスクモンスター1株 ULSグループ1株 JMDC1株 2022年12月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は9銘柄で前回同数。損益は24000円ほど悪化しています。 ミダックが一週間で15%以上の下落。底を狙い撃ちで買い増ししたい銘柄です。 リスモンが自社株買いを発表。やや戻しましたが上昇トレンド転換が待たれます。発表前に仕込めてラッキー。 来週はシステムD、ビジョナルの決算発表があります。いずれも好調に推移していたので、若干怖いですね。 TOPIX日足チャート 前回ガツンと下がった1940ポイント付近で下げ止まり、若干の反発中。…

  • 2022年11月の配当

    毎月恒例の配当速報です。 2022年11月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年11月段階の配当実績推移 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:COST、PG、BND 日本株:USEN、EIZO その額9,085円。一年前の配当実績は1,921円でした。米国株への毎月の投資と、日本株の銘柄追加で大きく増加しています。 昨年の記事はこちら↓ toushimanabu.hatenablog.com ここまでの累計配当受取額は税引前で206,62…

  • 2022年11月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。投信基準価額・日本株・米国株・ドル円レートともに12/4段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については6月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予…

  • 12月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はJMDCを1株購入。 EIZOも買い場があったので迷いましたが、構成比率からJMDCを選択した次第です。 2022年12月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は9銘柄で前回マイナス3銘柄。損益は10000円程度悪化しています。 今週一発全面高がありました。その後全面安となったのですが、ビジョナルは勢いを維持。ちょっぴりだけ売りたくなっています。 金融、機械などのバリュー・オールドエコノミー系が悪く、グロース・テック系が強かった、そんな週だったかなと思います。 TOPIX日足チャート TOPIXは先週の2,020ポイントで頭打ち、ガツンと下げました…

  • 11下旬&12月上旬の米国株購入

    11月はギリまで引っ張り、かつ12月は食い気味に購入したためまとめます。 今回は以下を購入。 11月下旬 PEP 2株 KO 1株(端数調整) 12月上旬 COST 1株 PEP日足チャート ペプシコは最高値圏にあり、高値掴みですが、ルール上構成比率最低であったためやむなく購入。配当利回りは2.47%ですが、だいたいいつもこんなもんなので気にせずで。 余力の端数があったために購入したKOは割愛。 COST日足チャート なかなか買えないでおなじみのコストコが爆下がりしています。12/2発表の既存店売上高が伸び悩んだことが要因と思われます。私の認識ではコストコの収益構造は店頭での商品の売上ではなく…

  • 11月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今週は購入ナシ。 東京海上の買い場が訪れる予定でしたが予想に反して上昇。アテがはずれた形です。 2022年11月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は12銘柄で前回同数。損益は24000円程良化しています。 全体的に相場が良かった、という印象です。その上で金融が強い。ULSグループ、システムDなどはいまひとつです。 TOPIX日足チャート TOPIXも窓を開けて急上昇。これまで含み損の銘柄を拾ってましたが、さてさて買うものが無いという嬉しい状態になってくれるといいですね。そしたら新規銘柄でも探そうかしら。 東証マザーズ指数日足チャート いよいよ上昇トレ…

  • 11月中旬の米国株購入

    今回はJNJを3株購入。 JNJ10年チャート JNJはポートフォリオ内でも最強と言えるブランド企業。長期で右肩上がりの株価と、60年の連続増配年数をもつ盤石の銘柄です。それゆえ購入のタイミングが難しいとも言えます。 JNJ日足チャート 今回はルール通りの買付ということで底を拾えませんでした。とはいえ最高値圏で掴んだというわけでもないので、まあヨシとしましょう。全体的に戻してきている中ではやむをえません。 配当利回りは現在2.48%。決して利回りが高いとは言えませんが、株価の上昇とともに取得ベースでは高利回り化していくと思われます。 2022年11月中旬の米国株ポートフォリオ 一時期マイ転した…

  • 11月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 リスクモンスター10株 ミダック1株 リスクモンスターは増収減益の決算発表で下落。増配銘柄のため、今後の成長を期待し購入しましたが、決算説明資料をよくよく見ると(事後です・・・)会員数減少が気になります。ただしその他事業で売上が増加しており、対策を含めてもう少し付き合っていきます。 ミダックは増収増益決算でしたが、コンセンサスに未達のため下落しました。ここは営業利益率が高く強い銘柄だと思っていて、買い場と判断したためポートフォリオ内のウェイトは高いのですが買い増ししました。といっても控えめに1株です。 2022年11月3週のミニ株ポート…

  • 11月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はダイダンを1株購入。 微妙に買いづらい週でした。 決算が悪くても相場の流れで上がったり、まあ総じて良い決算はあまり無かったわけですが・・・。 今週は評価額順に並び替えてみました。証券会社の画面もそうなっているので、メンテしやすい(今さら!)。 2022年11月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は11銘柄で前回プラス4銘柄。損益はなんと!51,000円ほど良化しています。単純に5%くらい上がった一週間ということ。 個別でみるとユニ・チャームが一日で10%上昇の派手な動きを見せました。決算発表は減益だったのですが、市場コンセンサスを上回っているとい…

  • 11月上旬の米国株購入

    今回はMMMを4株購入。 MMM10年チャート 株価は長期で見ると非常に低い水準にあります。ここから復活すると見るなら買い場です。株価が下落していることもあいまって配当利回りは現在4.61%。これで連続増配株でもあるため、途切れず増配してくれることを想定するならまさしく買い場でしょう。くどくど書いていますが、上昇を信じられるか否かがポイントだと思います。私も挫けそうになっているがゆえに買いのルールを破っているわけなので・・・。 2022年11月上旬の米国株ポートフォリオ 先週に引き続き上昇。といっても銘柄によって明暗分かれており、大きく上げたのはMMM、PG、IBMなど高配当オールドエコノミー…

  • 11月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 決算による暴落→買い場を狙い、6万円を入金しました。 原資は7、8、9月のお小遣い2万円×3か月です。この間まったく飲みに行ってないので・・・。 そして以下の銘柄を1株ずつ購入。 ダイダン ULSグループ 花王 JMDC ナブテスコ ダイダン、花王は高配当銘柄としての買い増し。花王は決算が非常に悪く、まだ下がりそうなので買い増していきたいです。ユニ・チャームも狙っています。 ULSグループ、JMDC、ナブテスコはポートフォリオ内で含み損が膨らんでいる銘柄のナンピン買いです。 2022年11月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は7銘柄で前回マイナス2銘…

  • 2022年10月の配当

    毎月恒例の配当速報です。 2022年10月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年10月段階の配当実績推移 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:PEP、KO、BND その額10,458円。一年前の配当実績は3,099円でした。米国株への毎月の投資 の追加により大幅に増加しています。日本株無いので先月ほど大幅増額していないですね。 昨年の記事はこちら↓ toushimanabu.hatenablog.com ここまでの累計配当受取額は税引前で…

  • 2022年10月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。投信基準価額・日本株・米国株・ドル円レートともに10/30段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については6月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない…

  • 10月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回も購入はナシ。 株価は停滞気味で追加入金モードには突入せずでした。 2022年10月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は9銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は15000円ほど改善しています。 結果としては動きの無い週でしたが、週の中頃では花王など結構動いていた印象です。EIZOがかなり悪い決算を発表していたので週明けはガツンと下がる予想です。エレコムも危険な香り・・・。買い増しモードは近く訪れる可能性あります。 ちなみにいつも軽くしか触れていない単元株は以下。 2022年10月4週の日本株(単元株)ポートフォリオ 取引しないので放置していますが一応ウ…

  • 【ルール破り?】10月下旬の米国株購入

    今回はKOを11株購入。 KO日足チャート ポートフォリオ内ではPG、JNJと並ぶ王道の連続増配株であるKO。配当利回りは株価が下がっている現在でも2.95%と高くはありませんが、それは株価成長があってのもの。今回は貴重な押し目を拾えたと自負しています。 決算発表がありましたが結果は良好で、市況に合わせてゆくゆく高値を更新していくと思われます。 2022年10月下旬の米国株ポートフォリオ 先週+2.1%だったので一気に上昇しましたね。上がるのはじわじわ、下がるのは一瞬なんて言いますが今週の米国株は戻しが一瞬でした。決算の悪いMMMすら戻しています。 S&P500日足チャート 指数はこちら。反転…

  • 10月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回も購入ナシ。 2022年10月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は10銘柄で前回同様。損益は1000円ほど悪化しています。THE・トントン。 米国株の影響が日本株にも出ており、個別株の方ではNETFLIXの上昇がUSENーNEXT HDに影響していたりします。花王、ユニ・チャームもPGの影響を受けているかもしれません。 TOPIX日足チャート TOPIXは下落と上昇でもみ合っており、三角持ち合いになっています。上放れはせずに、もう一段下がってから再度レンジになると見ています。 東証マザーズ指数日足チャート こちらは下値を切り上げています。底値圏と…

  • 【ルール破り?】10月中旬の米国株購入

    今回はIBMを4株購入。あれ、ルール破ったかも・・・。 IBM日足チャート toushiのポートフォリオ内で高配当を担うIBM。購入後(ここ重要)好決算を受けて大きく上昇しています。上昇後の現在でも配当利回りは5.1%。 IBM週足チャート 週足だとこんな感じで、レンジが続いているので底でうまいこと買えると幸福感じます。他の銘柄は現在MMM以外利回りが高くないのでなかなか年間配当額が増えづらいところはありますね。 2022年10月中旬の米国株ポートフォリオ こちらプラ転しているように見えますが、元本の計算が間違っているっぽい・・・。証券会社の管理画面ではトントンです。XOMの元本が怪しいので、…

  • 10月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回も購入ナシ。 下落局面到来、高配当銘柄買い増し!みたいなことを二週間ほど前に書いていましたが、結果買い場は来ていない印象。 2022年10月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は10銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は17000円ほど悪化しています。 米国株はインフレ指数が予想より悪かったにも関わらず反発するなど底が意識され始めているような印象です。その一方で悪材料が出れば急落するような気もして手が出しづらい状況です。今の水準だと買いづらいので一旦はステイしつつ、ミニ株の良さでもある細かいナンピンは下落タイミングを見て仕掛けます。 TOPIX日足チャー…

  • 10月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は購入なし。余力の追加入金もなし。 前回の投稿時に「いよいよ高配当株の買い場到来」「余力追加!」と勢いのあることを言ってましたね・・・。 toushimanabu.hatenablog.com 市場が急騰したため、買い場は早くも終了しました。というのは恐らく冗談、ということになろうかと思いますが、一旦次の下落を待ちます。また逸る気持ちを抑えるために下落したタイミングで入金しようかと思っています。 2022年10月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は11銘柄で前回プラス2銘柄。損益は44000円ほど良化しています。 まさに急落と急騰。ビジョナルは先…

  • 10月上旬の米国株購入

    今回はPGを4株購入。 PG月足チャート 10年遡って見てもここまで下落が大きかったことは無さそう。他の銘柄であれば不安を覚えますが、そこは展開のP&G。ブランド力のある優良銘柄の10年に一度の購入チャンスと捉えます。配当利回りは現在2.95%。底はわかりませんがさらに下落したら買い増すのみ。 また前回5株売却してBNDにリバランスしたXOMですが、そこから急上昇したため更に5株売却、BND7株を購入。 見てくれこの急騰を 底で買うことが出来ないのと同様、天井で売ることも出来ないと人は言います。なので売りも分散。XOMは高配当銘柄の代表格であり持ち続けたい気持ちは山々なのですが、過去のチャート…

  • 2022年9月の配当

    2022年9月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年9月段階の配当実績推移 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:JNJ、BND、XOM、IBM、MMM 日本株(ミニ株):花王、ユニチャーム、アバント その額26,203円。一年前の配当実績は7,460円でした。米国株への毎月の投資 の追加、日本株の買い増しや銘柄追加により大幅に増加しています。 昨年の記事はこちら↓ toushimanabu.hatenablog.com 資産管理Webアプ…

  • 2022年9月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。日本株・米国株・ドル円レートともに10/2段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については6月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定)という役割…

  • 9月5週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は以下を購入。 ULSグループ1株 オープンハウス1株 リスクモンスター1株 三菱HCキャピタル1株 久々に下落局面が到来したためアクティブに買っています。 2022年9月5週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は9銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は2万円近く悪化しました。 ここに来て三井住友F、三菱HCキャピタル、東京海上といった高配当銘柄の下落が目立ち始めました。エレコム、ナブテスコ、三浦工業などの製造業も厳しそうな展開。 一方で今後景気後退局面で持っておきたいディフェンシブ銘柄の花王、ユニチャームは底堅く、やはり資金がそちらに移っていると思われます…

  • 9月下旬の米国株買付

    久々?に禁を破りました。 COSTを1株購入。 また端数でMMMを2株購入。 さらに、天井と見ているXOMについても5株売却し、その資金でBNDを5株購入。 COST日足チャート 別段チャートを見て買っているというつもりでもないですし、まめに決算をチェックしていたりもしないのですが、好決算発表後に売られているというシチュエーションにたまたま出会ってしまったのが運の尽き。滅多に買えないこともありルールを破ってしまった次第。なお購入後下がっており、ルール通りにやってれば適切なタイミングで買えた可能性もありそう。まあ未来はわかりませんので・・・。 MMM日足チャート COST購入で残った端数の余力は…

  • 9月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 前回押し目を逃した~と言っていたオープンハウスG。増配発表も株価上がらず、ということで1株購入しました。良いのか悪いのか。 2022年9月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は10銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は14000円ほどマイナス。 これまで米国株が不調でも底堅さを見せてきたここ2か月ほどの日本株。果たして週明けどうなるのか。 ちなみに21日の大引けで私の米国株がついにマイ転しました。予想では日本株もガツンと下がると思います。 利確などすべきなのでしょうが、例によって含み益だったことがあまり無いため振る舞い方がわかりません。笑 TOPIX日足チャ…

  • 9月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はシステムDを1株購入。 システムD日足チャート 6期連続増配中の長期右肩上がり銘柄を押し目買い。元々決算期待で上がっていたんですね。二桁増収二桁増益で悪い決算ではないものの期待値が高かったということかなと。こういう拾い方ができるの、端株ならでは。ありがたい。 2022年9月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は11銘柄で前回同数。損益は6000円ほど改善。 ビジョナルが好決算で伸びました。オープンハウス、押し目だな押し目だなと思っていたら増配発表。今週上昇が見込まれます。 TOPIX日足チャート TOPIXは前回予想通りボックスになりそうです。 …

  • 9月中旬の米国株買付

    今回はKOを10株購入。 KO日足チャート 長期で右肩上がりの連続増配銘柄ですが、いい感じに下がっているタイミングを捉えて押し目買い。MMM購入で機を逃したかと思いきやうまいこと買えました。ここ半年はボックス傾向ですね。現在予想配当利回り2.94%です。 2022年9月中旬の米国株ポートフォリオ いよいよマイ転が見えてまいりました。こんな買い場っぽい展開なのに円安で買付余力が少ないの悲しすぎる。でもドル転やめない。XOM売ると余力生まれるんだよな・・・。 S&P500日足チャート 指数は直近大幅下落しましたが、傾向としてはレンジ相場と思われます。 またもやMMMの購入になりそう。投資をやらない…

  • 9月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回も買っていません。 2022年9月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は11銘柄で前回プラス1銘柄。損益は22000円程度改善。 ミダックが急騰しています。余力が無い今、大歓迎。JMDCは増資による株式希薄化懸念で下がっています。 TOPIX日足チャート 反発しましたね。堅調というよりボックスが続くかもしれません。 東証マザーズ指数日足チャート こちらも反発しています。マザーズ指数は引き続きコロナ初期の大暴落水準付近にいるため上昇が期待できると思っています。余力無いけど。 ミダックがオープンハウスを抜いて保有額2位に JMDCがシェアを落とし、ミダ…

  • 2022年8月の配当

    今月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年8月の配当実績 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:BND、COST、PG 日本株(単元株):ミルボン 日本株(ミニ株):ナブテスコ その額9,839円。一年前の配当実績は1,470円でした。米国株への毎月の投資 の追加、日本株の買い増しや銘柄追加により大幅に増加しています。 【今月】43juni年間配当予想額 【先月】43juni年間配当予想額 資産管理Webアプリ「43juni」では保有銘柄を…

  • 9月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回も買わずです。 経過観察ということで。 2022年9月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は10銘柄で前回マイナス3銘柄。損益は30000円ほど悪化。絶好調状態は終了、という気もしながら底堅さも感じるところ。 TOPIX日足チャート ちょっと下落が続いてしまってますね。1850ポイントあたりで反発して欲しいところです。 東証マザーズ指数日足チャート こちらも下落してしまいました。 高配当組が買ってないのにややシェアアップ 買ってないのにシェアアップ、ということは他の銘柄が下落しているということで、高配当銘柄が底堅さを発揮していると取れます。主力はビ…

  • 9月上旬の米国株買付

    今回はMMMを4株購入。 訴訟を抱えており株価は米国株を始めてこのかたずっと冴えないこの銘柄。ただ64年連続増配であり配当利回りも高いことを踏まえて、買い場と判断。 MMM日足チャート 現在の配当利回りは4.74%。私のポートフォリオではIBMに次ぐ第2位の利回りです。ちょっと気になるのが出来高。下記、10年チャートで見てもダントツの規模で売られており、危険な香りがします。逆張リストとしては買い向かう局面ですが。 MMM10年チャート どうも軍事用耳栓の訴訟の記事を読んでいると品質の問題を認識しておりながら出荷していたであるとか、回収を怠った、など、ブランドの信頼を毀損しているようで、そこはや…

  • 2022年8月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。日本株・米国株・ドル円レートともに8/28段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については6月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定)という役割…

  • 8月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 静観モードが長らく続いていました。 ここで一か月ぶりに購入です。買ったのは三浦工業を1株。 2022年8月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は13銘柄で前回同数。損益は15000円ほど悪化。前回まで絶好調、という感じでしたが、引き続き米国株に比べて底堅い印象です。 TOPIX日足チャート 指数も同様、やや足踏みしているところ。米国株の暴落を受けて下がるのか、それでも底堅く反発するのか、注目(他人事)。 東証マザーズ指数日足チャート マザーズ指数もTOPIX同様、足踏み中。ジャクソンホール会議は利上げによる暴落となったことを考えると高PERが多いグロー…

  • 8月下旬の米国株買付

    今回はPEPを3株購入。 KOかPEPかという状況でしたが、細かいこと考えずに余力が割り切れやすいこっちを購入。 翌日にジャクソンホール会議が控えているというタイミングでしたが、どちらに転ぶかわからないので深く考えずに購入してしまいました・・・。 PEP日足チャート 結果、パウエル議長のタカ派発言により購入後に見事な下落、いや暴落。たしかに楽観ムードでしたしね、私も含め。久々に明確にやらかしました。。。といっても長期で上がるだろうということで購入しています。いいんです。配当利回りは現在2.56%。あまり割安なわけでもないですね。ただ右肩上がりなので割安なタイミングを狙い撃ちするのは難しいです。…

  • 8月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 なんと!うっかりしていたのですが1週飛びました。これは初めての現象です。夏休みの影響とそもそも買っていない(関心薄い)せいと思われます。 そして! 今回も購入無しです。 2022年8月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は13銘柄で前回プラス1銘柄。損益は16000円ほど改善。前回に続きポートフォリオ全体で最高値更新中。 エレコム、リスモンなど決算的に上昇しなそうな銘柄も含めて全面高な状況。そんな中オープンハウスとULSグループのみ下落中。余力があればどっちも買って良さそうではあるが、今はほぼ使い切っているので静観の構え。 あとは出遅れている三浦工業が…

  • 8月中旬の米国株買付

    今回はJNJを3株購入。 こちらは7月下旬に購入したばかりでしたが下落していたため構成比率最低になっていました。 JNJ日足チャート 165$付近で購入したのでその後上がっておりラッキーな感じです。もちろん長期投資の前では誤差も誤差ですが。連続増配銘柄であり長期成長銘柄。下落はチャンスです。 2022年8月中旬の米国株ポートフォリオ COST絶好調、XOMも上がり始めましたね。脱炭素の流れに反していることは間違いないので一部売却したことは後悔していません。次にいつ売るか、というところは要検討かもしれないですが。でもXOM売ると配当目標額が遠ざかるんだよな。 S&P500日足チャート 指数は回復…

  • 8月上旬の米国株買付

    今回はIBMを4株購入。 7月中旬に買い増ししたばかりでしたが、その後決算でガツンと下がり、構成比率最低になっていました。 IBM日足チャート 高配当狙いなので、下落は買い。本日段階で配当利回りは5.09%となっています。XOMが高値圏の今、配当ポートフォリオを育てるのはIBMにかかっています。 2022年8月上旬の米国株ポートフォリオ ポートフォリオで見ると損益ははほぼ変わらない中、MMMは上昇傾向です。これは嬉しい。そのまま行ってくれ。 S&P500日足チャート 指数は上昇傾向。本当に底打ちだったのだろうか。利上げ懸念の後退、で一時的に上がっているような気もする。上値抵抗線で反落するかもし…

  • 8月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今週もまた買っていません。 市場全体が上昇トレンドなので買った銘柄たちの動向を見ながら買いタイミングを探っているフェーズ、といったところです。余力無いけど。 2022年8月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は12銘柄で前回プラス1銘柄。損益は20000円ほど改善。さりげなく史上最高値更新です。 主力銘柄の中ではナブテスコの芳しくない決算が不安でしたが既に織り込み済みだったようで下落はナシ。 ここから買っていくなら ・高配当銘柄であるダイダン、三菱HCC、東京海上、三井住友F ・含み損を抱えているミダック、三浦工業、ナブテスコ ・ここから株価上昇が狙え…

  • 2022年7月の配当

    今月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年7月の配当実績 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:PEP、KO その額7,560円。一年前の配当実績は1,934円でした。米国株への毎月の投資 の追加により大幅に増加しています。 【今月】43juni年間配当予想額 資産管理Webアプリ「43juni」では保有銘柄を記録することで年間の配当見込を見ることができます。 22万円突破しました。年内に24万円、行けるか行けないか際どいところ。24万円に…

  • 2022年7月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。日本株・米国株・ドル円レートともに7/30段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については先月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定)という役割…

  • 7月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はナブテスコを1株、EIZOを1株購入。 プラス銘柄が増えている中で、大幅マイナスの銘柄をナンピンで拾っている感じです。しかし決算を控えていることに対して迂闊だった・・・。 2022年7月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は11銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は2300円ほど悪化。 ビジョナルがJAXAとの提携を発表し上昇。といっても元々株価変動が大きい銘柄なのでJAXA効果かは疑問です。 実はまだ株価に反映されていないのですが、ナブテスコが赤字決算となり、週明けからガッツリ下落する見込み。ちょっと調子乗って買い増ししすぎたかも。しばらく放置だな・…

  • 7月下旬の米国株買付

    今回はJNJを3株購入。 と、端数の余力が140$程度余る。 ということで29日の決算発表で6%近い下落をしていたPGを1株購入。普段だったらKOかXOMで端数を処理していたし、次月に持ち越してもよかったのですが、あまりにもちょうどよかったのでつい・・・。 JNJ日足チャート JNJはポートフォリオの中でも連続増配株の成長力を最も体現している銘柄。ここ半年はヨコヨコですが、長期で見れば右肩上がり。増配しても配当利回りが上がりません。 PG日足チャート PGも同様に連続増配株ですが、四半期決算の内容が予想より悪かったため大幅下落がありました。予想EPSに微妙に届かなかった、という程度なので、購入…

  • 祝プラ転 日本株ポートフォリオ

    前回に続きまして祝プラ転企画。プラ転時しか更新しないでおなじみの日本株(単元株)です。 2022年7月3週の単元株ポートフォリオ 長らく低迷していた日本株。稲畑産業と武田薬品の2銘柄が辛うじてプラス、という時期が長かったですが、テラスカイがここに来て引っ張ってくれています。インティメート・マージャーと武田薬品は成長狙い、他は優待狙いということで基本的には長期保有想定であり、たいして焦りも無かったものの、ずっとマイナス続きはやはり精神的に良くないです。こっちが悪いときは当然ミニ株も悪いわけだし。 祝プラ転記念ということで、ひととおり振り返りをしてみます。 テラスカイ1年チャート テラスカイはここ…

  • 7月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はJMDCを1株、東京海上を1株、三井住友FGを1株購入。 正直かなり相場が良く、欲が出た感じがあります。 2022年7月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は12銘柄で前回プラス3銘柄。損益は44000円ほど改善。 というかほぼトントンまで来ました。長かった・・・!ミニ株初めてまもなく1年というところですが、開始以降ひたすら含み損が続いていました。本当にここまで長かったです。この二週間くらいで相場が回復したわけですが、しっかり下落中に仕込めた感触がありましたね。ここからは含み損が続いている銘柄、ないし連れ安、好材料があっても下落した銘柄などをスポ…

  • 7月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はビジョナルを1株、ナブテスコを2株、三浦工業を2株、ミダックを1株購入。 にわかに買い始めましたね(他人事)。 2022年7月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は9銘柄で前回と同数。損益は14000円ほど悪化しました。 ポートフォリオ全体が概ね好調ゆえに、物色意欲が出ています。珍しく主力銘柄のビジョナルを買い増し。また反転の兆しが見えた三浦工業を今週も追加購入した他、増配を狙っているナブテスコも下落したタイミングで追加購入。ミダックはポートフォリオ内での含み損が大きい銘柄でナンピン買いです。 その一方で含み損だったダイダンがプラ転。ここまで長ら…

  • 7月中旬の米国株買付

    今回はIBMを4株購入。 IBM日足チャート IBMは現在もっとも配当を稼ぎ出している銘柄。テック系企業のブームの裏側で成熟高配当銘柄となっているものの、不採算部門の分社化で成長が期待できると考えています。日足チャートはいい感じに右肩上がり。配当利回りは現在4.74%です。 2022年7月中旬の米国株ポートフォリオ COSTが5%上昇した以外はほぼほぼ平ら。ディフェンシブさが光ります。XOMはやはり緩やかな下落が続いており、先日の25%売却は成功と言えそうです。 S&P500日足チャート 指数もまた前回と同じような状態。上値ブレイクが見られません。 BND、XOMを定期買付のメンバーから外して…

  • 7月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はオープンハウスを1株、三浦工業を1株、三井住友FGを1株購入。 最近では珍しく色々買いました。配当がもらえる月を過ごして、欲が出たのが三井住友です。笑 2022年7月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄は9銘柄で前回プラス2銘柄。ここ最近での新記録じゃないでしょうか。損益は40000円ほど改善しています。 最近の投資成績に絶望していましたが、ここに来て一気に好転し始めています。大きく動いたのはJMDC。マザーズに資金流入しているようです。また花王、ユニ・チャームといった生活必需品も上昇しています。個人的に一番ホットなのは長らくマイナスが続きポートフ…

  • 7月上旬の米国株買付

    今回はMMMを4株購入。 MMM10年チャート スリーエムは昨年半ばから下落の一途で、ポートフォリオの中でも問題児。ただし64年の増配記録を持つ連続増配銘柄であり、持ち続けることに特に不安は感じておりません。長期で見ると今の株価で反発する可能性もありそうです。配当利回りは現在4.58%。購入タイミングとして非常に魅力的です。といってもタイミングを図っているわけではなくて単純にルール通りに購入しているだけですが。 2022年7月上旬の米国株ポートフォリオ COSTが上昇しつつあります。他はほぼほぼ変化なし。米国景気の指標に毎日振り回される相場のようです。 S&P500日足チャート 指数は先週と変…

  • 初めての米国株売却と銘柄追加 XOM → BND

    初めての米国株売却です。嘘です。IBMのキンドリルスピンオフの時に売ってます(その後タイミングを分散して買い戻しています)。 今回はXOMを保有株数の25%売却。その資金でBNDを購入しているので、初めての銘柄入れ替えと言えます。株式でなく債券ETFですが。 今回売却した理由としてはXOMの株価が天井と言えるであろう高値圏であること、政府から原油価格を抑えるような圧力がかかっていること、景気悪化による需要の減退などがこの先想定されると見ての判断。それでもインフレによる原油価格の上昇可能性や、高配当銘柄として配当PFを支えているところを鑑みて一旦は25%のみ売却しました。状況次第でまた25%程度…

  • 6月5週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回は三浦工業を1株購入。 最近様子見が続いてます。 2022年6月5週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は7銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は18000円ほど悪化。 ビジョナルが乱高下しています。6月は配当が重なっていたのでミニ株の恩恵を感じました。高配当系がもっと欲しいな、と思ってます。 TOPIX日足チャート レンジですがマイナス方向です。なかなか反転の兆しが無いですね。 東証マザーズ指数日足チャート 前回急反転と書きましたが案の定戻しました。こちらもなかなか反転しません。 ほぼ変わらず 買い増しペースが落ちているので書くことがないです。笑 構成銘柄…

  • 2022年6月の配当

    今月の米国株・日本株(単元株)・日本株(ミニ株)あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年6月段階の配当実績 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:JNJ、IBM、XOM、MMM 日本株(単元株):全国保証、武田薬品工業、稲畑産業 日本株(ミニ株):EIZO、リスモン、JMDC、オープンハウス、三菱HCC、エレコム、JFE、東京海上、三井住友FG、ミダックHD、三浦工業、ULSグループ、ダイダン その額58,408円。一年前の配当実績は12,414円でした。米国株への毎月の投資、日本株(…

  • 2022年6月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。日本株・米国株・ドル円レートともに6/30段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については今月から妻が参戦。 夫はSBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定)という役割…

  • 【ルール破り】6月下旬の米国株買付

    前回ルール破りで構成比率最低でもないPGを購入してしまいました。 toushimanabu.hatenablog.com 今回は帳尻合わせるようにKO10株とPG1株を購入。 KO前回購入時$60.57 今回購入時$63.48 PG前回購入時$134.52 今回購入時$142.07 意味のないタイミング分散。意志の弱さをひしひしと感じる結果に。 2022年6月下旬の米国株ポートフォリオ 前回の記事は大底だったようで、全体的に回復しています。MMMとXOMは変わらず。MMMはずっと青字(含み損)です。XOMは結局売っていません。 S&P500日足チャート 指数は下落トレンドを感じるチャートになっ…

  • toushi妻参戦! オリエンタルランド

    大事件が起こりました。 投資にまったく興味がなく、ほぼ手取り足取りでidecoとつみたてNISAを教えたtoushi妻が突如日本株に参入。オリエンタルランドを単元株で購入しました。 そういえば先月娘とディズニーランドに行くにあたり、一か月以上かけて下調べとプランニングをしていた、根っからのディズニーリゾートファンです(グッズとかでなく、あくまで現地派)。 分散とか高配当とかグロースとか、スイングとか長期とか、そんなことばかり考えて取引していた自分がとても小さく見えてきました・・・。私も「これが好きだ!」という銘柄に一点投資するような、そんな豪快な人生を歩んでみたかった・・・。 (日本郵船、単元…

  • 6月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今週は買っていません。ちょっと相場が悪すぎて絶望していました・・・。が、後半にかけて一気に好転。 2022年6月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は8銘柄で前回プラス2銘柄。損益は43000円ほど改善。 全体的に一気に戻った感じです。特にビジョナル、JMDCといったグロース勢。花王、ユニ・チャームといったディフェンシブ勢。 TOPIX日足チャート やや反転の兆し、という程度でまったく楽観は出来ないかなと。 東証マザーズ指数日足チャート 急上昇ですね。まあ、まったく楽観はしませんが。 投下していないので市場の動きに成り行きです。 さて相変わらずほぼ均等…

  • 6月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はJMDC2株、エレコム5株を購入。 JMDCはヘルスケアDX企業。キャピタル狙いで購入しています。押し目と思って買い始めたものの油断しました。ブームは去っているかもしれません・・・。キャピタル難しい。 JMDC 5年チャート エレコムは最初期に買った銘柄でしたが、分割後に下落が続き損切。優待も廃止されたためミニ株に切り替えてコツコツ買っています。右肩上がりの株価と連続増配が魅力だったものの、低迷が続いています。なお半導体不足どうこうより前から下落トレンドです。 エレコム10年チャート なかなか狙い通りにはいかないものですね。配当もらいながらのんびりや…

  • 【ルール破り】6月中旬の米国株買付

    今回はKO3株、PG3株を購入。 構成比率最低銘柄はKOでしたが、含み益が出ている状態だったのに対して、PGが含み損に転落していたのでPGを買いたくなり、各3株を購入。月3回に分けて構成比率最低銘柄を購入するルールなので、これはルール破りです。次回もKOとPGを3株ずつ購入すればいいかな・・・。 KO5年チャート 日足だと押し目なのかなんなのか今一つわかりづらいので長期チャートを掲載。見ての通り堅調なので買い増しの食指が伸びづらい。 PG5年チャート 一方のPGはこんな感じ。長期で右肩上がりであると想定するとこのくらい下がっている銘柄があったらこちらを買いたくなるでしょう。 2022年6月中旬…

  • 6月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はユニ・チャーム1株、システムD1株を購入。 ユニ・チャームは連続増配株のため、長期で保有するつもりです。アップダウンはありつつも長期で右肩上がりの株価で、キャピタルが下がるリスクが低く配当を得られると考えています。また事業内容も生活必需品であるためディフェンシブであること、海外売上比率も高く内需依存していない点が魅力的だと思います。 ユニ・チャーム月足チャート システムDに関しては時価総額83億円と小型株なのでユニ・チャームほど安心しているわけではありません。ただこちらも連続増配が魅力的であることと、売上・利益が長期では右肩上がりであることから小型増…

  • 株主優待 全国保証

    全国保証より株主優待の申し込みはがきと株主総会招集通知が届きました。 昨年はクオカード3000円でしたが、1年以上の保有でクオカード5000円かオリジナルグルメギフトいずれかにアップグレードしています。いずれも同封のはがきで申し込みとのことです。またおなじみのスマート議決権行使キャンペーンも当然応募しておきます。 全国保証(7164)日足チャート こちらは全国保証の6か月チャート。不調です。というか割安です。toushi妻に優待内容を見せてみて、乗り気になったら購入を薦めてしまいそう。 全国保証(7164)業績推移 こちらは業績の推移です。全国保証はストック型ビジネスのため、かなり安定して成長…

  • 株主優待 ミルボン

    ミルボンから株主優待が届きました。 という記事を書き忘れており、優待商品を申し込んだ結果商品が来た、という記事です。 今回はエルジューダというヘアケア商品を選択。というか100株で保有期間3年未満はエルジューダの二種類のうち片方を選択するような形でした。 こちらはヘアケア剤を欲しているtoushi妻へのプレゼント目的です。早速使ってくれています。3年以上保有することでポイントアップとなり、アイテムの選択肢が増えます。長期保有が楽しみになるタイプの優待です。 ミルボン(4919)日足チャート こちらはミルボンの6か月チャートです。3月の大下落以降、回復していない銘柄です。ポートフォリオ内でも足を…

  • 6月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はユニ・チャームを1株購入。 2022年6月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄は6銘柄で前回と変わらず。損益は2万円ほど回復しています。 ULSグループが大幅に上昇しています。EIZOもプラ転とはなっていませんが上昇傾向です。 TOPIX日足チャート TOPIXも反転しつつあるようです。 東証マザーズ指数日足チャート 前回底打ちなんて信じない!とお伝えしたマザーズです。相変わらず信じません。 買ってないのでそんなに変わらずです EIZO伸びてきた感じがあります。欲しい銘柄は今のところなし。買い場!というタイミングが来れば買いますが今はそうした傾向は…

  • 6月上旬の米国株買付

    今回はPEPを1株購入。 PEP日足チャート まずまずのタイミングで買えたと言えるのではないでしょうか。もちろんこの後下落する可能性は大いにあります。高値掴みでなければOK!くらいの心持です。 2022年6月上旬の米国株ポートフォリオ 前回よりかは悪いですが、まあこんなものなら許容です。COSTが反発を始めた印象です。他は悪化です。 S&P500日足チャート 指数は完全に横ばい。仕込みシーズンと割り切ります。 ドル円6か月チャート 前回円高方向に振れている印象でしたが、またもや円安方向に振れました。これは7月も原資が不足してしまう予感・・・。 平らです。次回はKOでしょう。COSTみたいに明ら…

  • 2022年5月の配当

    これまでの米国・日本株あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年5月段階での配当実績 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:COST、PG その額3,625円。一年前の配当実績は728円でした。積立の効果が出ています。 【今月】43juni年間配当予想額 【先月】43juni年間配当予想額 資産管理Webアプリ「43juni」では保有銘柄を記録することで年間の配当見込を見ることができます。 20万円まで来ました。24万円がなんとなく見えてきた気がします。24万円になると月2万円分の副収入…

  • 2022年5月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。日本株・米国株・ドル円レートともに5/29段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については現段階では夫のみ、SBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中です。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定)という役割分…

  • 5月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はULSグループを1株、花王を1株購入。 ULSグループ日足チャート 長期なのでチャートがどう、ということもないのですが、買った後に自社株買いの発表があり急上昇。というのが少し嬉しかったので貼っておきます。 2022年5月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は6銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は1万円程度回復しました。 前回の予想通り、東京海上がガツンと上がったほか、ミダックHD、ULSグループも自社株買い発表で上昇。 TOPIX日足チャート 前回右肩下がりとお伝えしたTOPIX、少し平らになったような。 東証マザーズ指数日足チャート 前回底打ちなん…

  • 【ルール破り】5月下旬の米国株買付

    久々にルール破りました。COSTを1株購入。 COST日足チャート ちょっと上がり始めていますが、十分に押し目と判断。むしろ本来購入すべきKOとPEPが下がっていれば買っていたのですが、決してそうした状況でなかったので、まあこの判断は「吉」と出ると見ています。26日の決算を無事通過したことでCOSTはこの先下落は無いと見ています。 2022年5月下旬の米国株ポートフォリオ 急回復、という言葉がふさわしそうです。ディフェンシブセクターしかり、エネルギーしかり、ITしかり。全体的に反転の兆しを感じています。しばらく低迷する銘柄を買い増していく、などと言っていましたが、どこが底かはわからないもの。 …

  • 5月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はダイダンを5株購入。 一頃より明らかに購入頻度減ってますね。 決算シーズンが一段落し、地合いもありつつも上がる株は上がった、という印象です。 2022年5月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は7銘柄で前回プラス3銘柄。損益は2万円ほど改善しています。 株主還元がかなり推進されてきたな、という印象で、自社株買いや増配発表が目立ちました。三菱HCC、オープンハウスなどは発表により上昇しています。リスクモンスター、システムD、ミダックHDはこのまま上昇トレンドで行って欲しいなー充分仕込んだよ、という感じ。逆に買えない買えないでおなじみの東京海上はかな…

  • 5月中旬の米国株買付

    今回はCOSTを1株購入。 COST日足チャート ルールを破ることなく、見事にCOSTが下落しました。原因は同業他社の決算が悪く、引きずられた形です。ただし長期的には上がると見ているので、ここは躊躇なく買い増し。その後も下落が続いているので状況次第では遠くない未来にまた購入機会が来るかもしれません。来週5/26がCOSTの3Q決算です。 2022年5月中旬の米国株ポートフォリオ ここまで「暴落してるんだーへえー」という感じだった我がディフェンシブポートフォリオでしたが、ここに来て小売業界決算に引きずられて生活必需品が軒並み下落しました。含み益ではあるもののKO、PEPも下落。COST、PGは含…

  • 株主優待 テラスカイ

    テラスカイより株主優待が届きました。 クオカード1000円券と、株主総会招集通知、議決権行使書が入っており、スマート行使を使うとクオカード500円券が抽選で当たるというよく見るキャンペーンチラシも同封されていました(もちろんスマート行使&応募しました)。なおクオカードはタバコに使えると思っていました。少しガッカリです。 テラスカイの日足チャートです。 テラスカイ(3915)日足チャート 過去の記事で損失確定をし、底堅いところで買い戻し成功、と思っていましたが、割り込みました。 toushimanabu.hatenablog.com 売上高は右肩上がりで成長していますが、2023年2月期は成長投…

  • 株主優待 USEN-NEXT HD

    USEN-NEXT HOLDINGSより株主優待のはがきが届きました。 私は100株保有なので特典②の90日間視聴料+1000円分のポイント付与になります。優待内容のアップデートが1000株というのはちょっと距離があるので、100株保有者はトライアルとして優待という位置づけで、気に入ったら契約してね、という意図だと思います。1000株保有へモチベートする意思はあまり感じません。なお優待コードは2022年8月末日まで有効、入力した時点から90日間の視聴だそうです。 クオカードのように換金可能なのかが気になったのでメルカリを見てみると2900円前後で取引されていました。U-NEXT自体は月額2,1…

  • 5月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 なんと! 今回も買っていません。 決算シーズンということもあり、また決算内容と逆に振れるような奇妙な相場でもあり、少し落ち着こう、という感じです。 2022年5月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は4銘柄で前回マイナス2銘柄。損益は25000円ほど悪化しました。 ビジョナル、JMDCなどPER高めの銘柄は大打撃を受けています。まあほとんど全滅なんですけどね。 EIZOやダイダンといった配当狙いかつ決算が悪くない(あるいは底を打ちそうな)銘柄はこれからも買い増しを図りつつ、テック系銘柄の底打ちを待つ。そんな戦略で行こうと思います。 徐々にバリュー寄りに…

  • 5月上旬の米国株買付

    今回はPGを4株購入。 PG日足チャート 別に購入タイミングを図っているわけでもありませんが、まずまずのところで買えている気がします。高値掴みではなさそうで、ハッピーです。 2022年5月上旬の米国株ポートフォリオ 世間での暴落だレバナス終わっただとは無縁のディフェンシブポートフォリオです。PGとCOSTが大きく下がってはいますが、さほど問題とは感じません。むしろCOSTの購入機会がとにかく少ないので構成比率最低のところまで落ちて欲しいとすら思っています。 S&P500日足チャート 先月は4200ptのラインにいたので、そこから一段下げました。S&P500もテック系企業の比率が大きく、年初から…

  • 5月1週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 ここ一か月、買いに対してまったく食指が動いていなかったわけですが、今回は相場の底打ち感からかかなり色々物色しました。インフレの焦りもあるのかも。 以下買った銘柄と株数。 オープンハウス 1株 リスクモンスター 5株 花王 2株 三浦工業 1株 ナブテスコ 1株 ミダック 2株 EIZO 1株 三井住友F 1株 2022年5月1週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は6銘柄で前回と変わらず。損益は12000円ほど悪化しています。 来週は決算銘柄が多数あります。 5/9 ユニ・チャーム 5/10 JMDC、エレコム 5/11 ダイダン、花王、EIZO、リスクモ…

  • 2022年4月の配当

    これまでの米国・日本株あわせて配当実績を掲載します。米国株の配当金はドルですが、配当金の支払通知書にもとづき、基準時のレートで円換算されております。 2022年4月段階での配当実績 今月は以下の企業から配当をもらいました。 米国株:KO、PEP その額6,016円。なんと、一年前の配当実績は612円でした。配当テンバガー!コツコツ積み上げた結果が可視化できています。 【今月】43juni年間配当予想額 【先月】43juni 年間配当予想額 資産管理Webアプリ「43juni」では保有銘柄を記録することで年間の配当見込を見ることができます。 19万円まで来たので、月にならすと1.5万円強の副収入…

  • 2022年4月toushi家月末記録

    毎月恒例の月末記録です。日本株・米国株・ドル円レートともに5/1段階の価格となります。 我が家では夫・妻それぞれideco(12,000円/月)、積立NISA(33,000/月)の積立投資を実施、非課税枠を使い切ったこともあって、2020年より子供3人にジュニアNISA口座を開設しこちらも積立投資で投信を購入しています(66,666円/月)。 個別株については現段階では夫のみ、SBI証券の特定口座で日本株・米国株、マネックス証券の特定口座で日本株の単元未満株を運用中です。日本株はSBIは優待と短期投資(売却もあり得る)、マネックスは高配当・連続増配・長期成長株(基本売らない予定)という役割分担…

  • 4月4週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 なんと! 今週も一度も買っていません。 来るべき?暴落に備えて、余力を温存中、という感じですかねー。セルインメイという言葉もありますしね。 2022年4月4週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は6銘柄で前回プラス1銘柄。損益はほぼ変わらず。 前回買い増ししたユニ・チャームが見事プラ転。こういう狙いが当たった感じはハッピーですね。 東京海上、買えてないのに4%・・・強し 東京海上買いたい、けど買えない、相変わらずそんな状況です。三浦工業、ナブテスコなどの渋め製造業たちは相変わらず下落の一途をたどっており無限ナンピン列車編突入の予感です。ある程度主力銘柄は固…

  • 4月下旬の米国株買付

    今回はCOSTを1株と端数調整でXOMを1株購入。 なかなか買えなかったCOSTですが下落があり構成比率ワーストになりました。 2022年4月下旬の米国株ポートフォリオ 一時期40%の含み益状態だったCOSTはだいぶ落ちていますし、買うたびに平均購入価格がガッと上がるのは複雑ではあるものの、ここまで右肩上がりの同社チャートを見るとこの買付がさらなる利益の源泉になることを信じます。 COST月足チャート で、ここに集中投資も出来るのですが、やっぱりこうした成長株に余力を振り向けることが出来るのはメインであるディフェンシブ・連続増配・バリューの銘柄たちとの分散のおかげです。 S&P500日足チャー…

  • 4月3週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 今回はユニチャームを5株購入。気軽に買わなくなってきました。笑 2022年4月3週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は5銘柄で前回同様。損益は15000円程度の悪化。厳しいですね・・・。 さて、マザーズ底打ちなんて誰が言ったんでしょう。なかなかに苦戦の状況です。本来は買い場ですが、底が見えない気もしていて、無難に構成比率の低いユニ・チャームを購入した次第。成長&増配銘柄です。 主要銘柄ははっきりしてきました 増配銘柄と見込んで買った三浦工業、いまだ底打ちせず、といったところで非常に苦しい状況です。底が見えないと買い増しづらい・・・。そしてリアルに買い増し…

  • 4月中旬の米国株買付

    今回はMMMを4株購入。 IBMと構成比率は競っていました。MMMは購入後、寄り天で下落。その一方IBMは好決算で大幅に上昇。なんか悔しい・・・。 2022年4月中旬の米国株ポートフォリオ FOMCの金利上昇発表により指数は絶不調ですが、ディフェンシブ重視のポートフォリオは堅調です。P&G、IBMは好決算により上昇。COSTが下がっていますが買いたいのでむしろOK。来週はKO、PEP、MMM、XOMの決算があります。さて、どうなるか。 S&P500日足チャート ガツーン、と下がっています。まだ下落トレンド入り確実、とは思っていません。 スピンオフ予定のJNJもMMMも結局買ってしまいました。と…

  • 4月2週のミニ株

    気軽に買えるでおなじみ、ミニ株です。 なんと! 珍しく今週は一度も購入しておりません。そういう相場だったのかな。 2022年4月2週のミニ株ポートフォリオ プラス銘柄数は5銘柄で前回マイナス1銘柄。損益は2万円近く悪化。ちーん。。。 というのは半分嘘で、下がらないと買えない体質のtoushiにとってそれはそれでOKです。 東京海上買いたい!下がってくれーーー 下落幅の大きかったミダック、JMDC。構成比率低めの東京海上、三菱HCC、ユニ・チャームあたりが狙っている銘柄。海運ももう一度決算上昇狙えるかもな、という気もしているけれど、思いのほか下落しなかった日本郵船はタイミングが難しい。ここぞ!が…

  • 4月上旬の米国株買付

    今回はJNJを4株購入。 先週は逡巡していましたが、予告通りやや下がったので買った次第です。 「先のことはわからないし、淡々とルール通り買うのみ!」に帰結したといえばそうなのですが、それが出来なくて逡巡していたわけで、欲望や不安を排してルール通りの買付をするのがいかに難しいか、ということを改めて学びました(学んでもまたやるでしょう・・・)。 2022年4月上旬の米国株ポートフォリオ 順調。ゆえに買い増せない。(買い増すけど) S&P500日足チャート 指数は下がり気味。セルインメイ、が意識される季節になってきました。下がるなら余力を温存したい心理もありつつ、ルール的にはそれを許さない(泣)。 …

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、toushimanabuさんをフォローしませんか?

ハンドル名
toushimanabuさん
ブログタイトル
toushimanabuのブログ
フォロー
toushimanabuのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用