searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

SALLOWさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ソーシャルレンディング投資記録
ブログURL
https://www.sallowsl.com/
ブログ紹介文
ソーシャルレンディングの実践投資記録です。書籍出版中。現在の投資額は9,000 万円以上、分配金は月20~30万円。
更新頻度(1年)

574回 / 335日(平均12.0回/週)

ブログ村参加:2017/01/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、SALLOWさんの読者になりませんか?

ハンドル名
SALLOWさん
ブログタイトル
ソーシャルレンディング投資記録
更新頻度
574回 / 335日(平均12.0回/週)
読者になる
ソーシャルレンディング投資記録

SALLOWさんの新着記事

1件〜30件

  • ジョイントアルファで初償還、そして新案件登場

    不動産投資型クラウドファンディング、「Jointoα(ジョイントアルファ)」の話題です。ジョイントアルファで投資していた案件から、初償還がありました。 新案件と合わせて紹介します。 <目次> 償還されるのは「アセットファンド大阪天王寺」 利益はいくらか、そしてEXITの方法は? 次の案件は...厳しそうですね 償還されるのは「アセットファンド大阪天王寺」 今回償還されることになった案件は、「アセットファンド大阪天王寺」。 償還期日は10/31ですが、すでにこの期日で償還されることが確定しています。 ・アセットファンド大阪天王寺 予定利率:3.6% 運用期間:12ヶ月(2019/11/01~20…

  • CRE Fundingで投資を続ける理由、それと提言です

    FUEL社のプラットフォームで運用される投資型クラウドファンディング、「CRE Funding」の話題です。最近CRE Fundingは8号案件を公開、2億3,000万円というCRE Funding最大級の案件でしたが、無事満額が集まりました。今回の記事は、私が投資を続けている案件と、CRE Fundingに少し提言です。 <目次> 今回の案件 投資を続ける理由を、スキームから説明 このファンドがデフォルトする条件 最後に提言 今回の案件 今回募集した案件は、「CRE物流ファンド8号杉戸」。募集はすでに完了しています。 埼玉県北東部、杉戸にある工場に対する出資で、信託受益権(不動産から生じる利…

  • 新しい株式投資型案件に投資! それと朗報!

    株式投資型クラウドファンディング(ECF)の話題です。今回新しいECFの案件に投資しましたので、その紹介。 また、すでに投資済みの案件で良いニュースがありましたので、あわせて記事にします。 <目次> 「株式会社minoru」に投資実施 「家賃が実る家」のビジネスモデル 朗報:新株予約権の転換価格決定! キャンペーン情報 「株式会社minoru」に投資実施 今回、FUNDINNOで「株式会社Minoru」へ新たに投資(10万円)を行いました。Minoru社は、家賃を支払い続けることで家を最終的に自分のものにする、「家賃が実る家」を開発する住まいテック企業です。 minoru-ie.jp 「家賃が…

  • GoTo、調べがいのある制度ですね。

    今回は雑記、というか時事ネタになります。GoToトラベルは東京も対象となり、いよいよ盛り上がりを見せてきました。願わくは感染が急拡大せず、コントローラブルなところで経済を回す役に立てばと思います。 <目次> なんの話かと言うと パワーワードまで生まれる制度とは ラーメン屋さんでも使えるとは、びっくり。 GoToイート食事券 Win-Winで経済回していきましょう なんの話かと言うと GoToトラベルも、地域限定商品券や各自治体や観光地の独自取り組み、さらには大手旅行サイト独自のクーポンなどが入り乱れた状態であり、なかなか調べがいがある制度だと思います。もっとも今回の話はトラベルではなく、GoT…

  • ROBO PROでサイトリニューアル&キャンペーン開始!

    ロボットアドバイザー「ROBO PRO」の話題です。ROBO PROのサイトがリニューアルされ、同時にキャンペーンが開始されています。 ROBO PROの戦略についても分かりやすく解説されていますので、紹介します。 <目次> そもそもROBO PROとは? コロナ・ショックにおける資産ごとの動き コロナ・ショックにおけるROBO PROの挙動 ROBO PROのキャンペーン情報 そもそもROBO PROとは? ROBO PROは、フォリオが運営するロボットアドバイザーサービスの名前。通常のロボットアドバイザーは、投資家の属性(年収、年齢、リスク志向など)を基にして、ポートフォリオ(投資商品の組…

  • 【全プレキャンペーン②】LENDEXでAmazonギフトプレゼント!

    そろそろ期限になるキャンペーン情報の紹介、その2はLENDEX(レンデックス)です。先のONIGIRI Fundingと同様、こちらも10月末までですので、興味のある方はお急ぎ下さい。 ↓①の記事 www.sallowsl.com <目次> LENDEXの特長 キャンペーン情報 LENDEXの財務状況 LENDEXの特長 LENDEX(レンデックス)の特長と言えば、何と言ってもその高利率案件にあります。 【LENDEX 公式サイト】(広告リンク) ここ最近の例で言えば、利率は7~9%、募集枠は数百万円~数千万円。 高利率であること、募集枠がそれほど多くないことから、最近の案件は全て満額募集済み…

  • 人生をより良いものにした考え方(私の場合)

    今回は雑記です。今から思えば、「こういう考え方をしたから人生が改善したのでは?」という考え方がいくつかありますので、紹介したいと思います。 万人に共通するものではありません。あくまでも私の考え、私の意見です。よければ参考にして下さい。 <目次> 1/0で考えないこと ごちゃ混ぜにしないこと 論理思考とOODA 比較しないこと 批難しないこと 他責にしないこと 最後に・・・ 1/0で考えないこと 一つ目は、「1/0で考えないこと」。1/0とはイチゼロ、つまりデジタル式の両極端。 有るか無しか、良いか悪いか、正か邪か、という二元論で考えないことです。 人の世にある物事、特に対人関係における物事はた…

  • 【全プレキャンペーン①】ONIGIRI FundingでAmazonギフトプレゼント!

    そろそろ期限になるキャンペーン情報の紹介です。まず最初は、新規事業者の「ONIGIRI Funding」。 案件内容とキャンペーン内容を紹介します。今月末がキャンペーン期限なので、興味のある方はお急ぎを! <目次> ONIGIRI Fundingとは? キャンペーン情報:全員プレゼント ONIGIRI Funding 3つの特長 ONIGIRI Fundingとは? ONIGIRI Fundingという、なんともユニークな名前の新しい事業者。 「小さな一粒もたくさん集まれば「おにぎり」になり、一俵の俵にもなる。」という言葉の通り、小さな資金から大きく育てていこうという意味を込められた名前です。…

  • 【インタビュー記事】Fundsが変わる? 今後の予定を色々聞いてみました!

    貸付投資の「Funds(ファンズ)」の話題です。投資を通じて個人と企業との新たな関係性を提唱しているFundsから、楽しみなお知らせがありました。 今回はそのお知らせの内容の紹介と、Fundsへインタビューを行った内容を紹介します。 <目次> Fundsからのお知らせ まずは、ファンド増加の理由を聞いてみました 利回りや各種条件は今後、どうなる?(1) 利回りや各種条件は今後、どうなる?(2) Fundsを通じて、企業は何をしたい? Fundsの財務状況について 投資経験済&投資検討中の方への一言 まとめ:全体を通して Fundsからのお知らせ これまでFundsでは、募集案件のほとんどが短時…

  • 【投資記録】10/21、熱かった日の結果。

    今回は投資記録です。10/21の正午は、3案件が同時募集というアツい展開になりました。 もちろん私も投資しました。どのように考え、最終的にどの案件に投資をしたのか、について紹介します。 <目次> 案件の概略 当初の見込みと投資先 実際、案件はどうだったかというと さらにFANTAS Fundingにも投資しました 案件の概略 3つの案件が時間までぴったり同時募集になるというのは、私の知る限り初めてのことです。案件3つとは、bitREALTY、FANTAS Funding、SAMURAI。 www.sallowsl.com それぞれの案件の概略は、以下の通りでした。 bitREALTY(融資型)…

  • 募集総額41億円・・・だって?(汗)

    SBIソーシャルレンディングの話題です。現状、融資型クラウドファンディングでは日本最大級の集金力を持つ、と断言してしまってもいいでしょう。 その集金力の試金石になる案件が、明日登場します。 <目次> SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号 スキームは従来通り、ただ注意は必要です 大きな損害を受ける可能性の話 オーダーメイド型募集当日の注意 SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号 明日から募集が開始となる案件は、「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号」。 ・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号 募集開始:10/23 10:00~ 予定利率:8%…

  • Fundsで10億円規模のファンド組成予告!&サウナ案件!

    貸付投資の「Funds(ファンズ)」の話題です。サービス開始当初から鳴り物入り、堀江貴文氏が言及したこともあってブレイクした印象のある事業者で、人気の一方で案件が少なく、ほぼ全ての案件が短時間で蒸発する状況が続いていました。その状況が今後、緩和するかもしれません。 <目次> プレスリリースの内容 フリークアウト広告事業ファンド#2 案件の詳細、FOCF社を挟む意味 極楽湯案件登場! 優待付き! プレスリリースの内容 先にも書きました通り、Funds最大の問題は「とにかく案件がない」こと。 募集される案件はほぼ全てが短時間(瞬間)で蒸発してしまう、激戦状態が続いていました。この状況は今に始まった…

  • 【追記】クラウドリース 債権者集会(2020/10/05)資料の紹介

    破産決定を受けたクラウドリースの話題です。10/5に第一回の債権者集会が開催されました。私は行ってませんが、その資料が配布されましたので紹介します。 <目次> クラウドリースを巡る状況 財産目録 収支計算 私の投資状況 (追記)第1回債権者集会の報告資料 クラウドリースを巡る状況 クラウドリースの投資家数は全部で3,784名、匿名組合出資の合計額は約55億円となります。これがCrowd Capital社及びCrowd Fund社を介して、事業者等43社に対して貸付(もしくはリース・割賦)されており、ここで延滞が多数発生している状況。 赤枠の通り、現在延滞している債権については調査、回収、交渉が…

  • FIREを原点から調べてみました

    個人投資家クラスタでは、最近良く聞くようになったFIRE。Financial Independence, Retire Early(経済的自立と早期退職)の頭文字を取ったもので、早期リタイアして自由に暮らす生き方の事を指します。そのFIREについて、最近では色々な解釈が増えてきた印象を受けましたので、一旦原点に立ち返って調べてみました。 <目次> 概念の始まり FIREムーブメントの創始者は? FIREの定義 様々なFIREの種類 FIREを目指し、そして止めた人 概念の始まり FIREという概念が生まれたのは、私も知らなかったのですがずいぶん昔でした。それは、1992年のベストセラー本「Yo…

  • 一部、投資対象見直し。解約を行いました。

    今回は、投資の見直しをした話題です。といってもクラウドファンディングに偏った投資をしていることは変わらず、見直した内容はロボットアドバイザー。 どうしようか少し迷ったのですが、最終的に一件の解約を行いました。 <目次> 解約はスムーズに完了 最大の理由は、変動の激しい時期のパフォーマンス THEOの成績が振るわなかった理由 資金投入先は、ここです 解約はスムーズに完了 今回解約したロボットアドバイザーは、THEO(テオ)です。解約の方法については、公式のサイトで説明されています。 faq.theo.blue 解約そのものは、2回ほど確認メッセージ+解約理由のアンケートはありましたが、スムーズに…

  • 無担保債権の取り扱いに関する一考(例:maneo京都案件)

    今回は、遅延案件をどう着地させるか? ということに関する一考です。 あくまでも私の考えで、細部はこれから専門家にも相談しつつ、詰めていかなければなりません。まずは一考ということで紹介します。maneoの京都案件が一応の決着を見せそうですので、これを例にとって説明します。 <目次> クラウドファンディングにおける損失の扱い maneo(京都案件)の状況 無担保債権の取り扱い 年齢表(エイジングリスト)の考え方 注意すべき点と、ディスクレーマー クラウドファンディングにおける損失の扱い その前に、クラウドファンディングに関する税制について、簡単におさらいします。クラウドファンディングは基本的に雑所…

  • クラウドバンクで投資3連発! と、気付いたこと

    融資型クラウドファンディング、クラウドバンクの話題です。前回大量の償還がありましたので、分散も考えつつ投資を行いました。 その内容紹介と、投資していて気付いたことの紹介です。 <目次> 前回の大量償還 投資した案件はこの3つ 激戦区の案件に参加して、気付いたこと 前回の大量償還 今月のクラウドバンクからは、多くの償還がありました。日本円で179万円ほどと、米ドルでUSD 6,600、合計で250万円ほど。 合計投資金額が1,200万円程度であることを考えると、例月の平均を大きく上回る償還があったことになります。 www.sallowsl.com これを受けて、3案件に再投資を行っています。 詳…

  • 10/21 正午が熱い! さてどれに投資しましょうか?

    クラウドファンディングで多くの事業者に投資をしていると、募集時間が被るということは時々経験します。しかし、3案件で時間まで同時になるというのは珍しい状況。 10/21の正午は、アツい状況になりそうです。 <目次> bitREALTY案件紹介 SAMURAI案件紹介 FANTAS Funding案件紹介 激戦案件の予想 bitREALTY案件紹介 投資型クラウドファンディング「bitREALTY(ビットリアルティ)」は、ケネディクスと野村総合研究所が組んで始めたサービス。 いずれも大きな上場企業であることから、事業者の信頼性は問題がないものと思われます。 ・アピタテラス横浜綱島 募集開始:10/…

  • 劣後7割!? FANTAS Fundingから驚きの案件登場

    不動産投資型クラウドファンディング、「FANTAS Funding(ファンタスファンディング)」の話題です。通常、不動産投資型の案件には「劣後出資」という、投資家の出資金を保全する仕組みがあります。 その割合は1~3割くらいが標準的ですが、今回は驚きの7割! 内容を紹介します。 <目次> FANTAS development PJ 第1号 劣後7割の理由 案件の特徴(VR、内覧会) 資金があれば・・・ FANTAS development PJ 第1号 案件の紹介です。 劣後出資7割案件の名前は、「FANTAS development PJ 第1号」。 ・FANTAS development …

  • 【お得情報】ふるさと納税、今回はこれを選びました。

    ふるさと納税の話題です。ツイッターで時々話題にしているのですが、実はあまり知っている人がいない? と感じることもあるお得情報、そして実際に私が申し込んだ返礼品の紹介です。 <目次> 今だけ? お得なふるさと納税 今回選んだ返礼品(その1) 今回選んだ返礼品(その2) 今だけ? お得なふるさと納税 ふるさと納税は、所得に応じ一定の金額を、自分の居住する自治体以外に寄付(納税)することにより、住民税・所得税の軽減と返礼品がもらえるという制度。「合法カタログショッピング」などと揶揄されることもありますが、まちがいなくお得な制度です。 さらに現在は、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」限定で…

  • 【祝】ウェルスナビ上場予定!

    私も利用しているロボットアドバイザー、「WealthNavi(ウェルスナビ)」の話題です。今年も気付けばもう残り少なくなりましたが、ウェルスナビが今年中の上場を目指して申請を行ったとのこと。 資産運用系フィンテックの会社では日本初の上場となるだけに、期待大です。 <目次> 年内にマザーズ上場予定 WealthNaviの運用成績を公開 ロボットアドバイザーをどう使う? 財務状況と今後の期待 年内にマザーズ上場予定 ウェルスナビ上場予定のニュースは、日経で伝えられています。 www.nikkei.com ウェルスナビ(広告リンク) これによると、すでに東京証券取引所に上場申請は行われており、今年中…

  • 財務状況を調べてみました:各類型のクラウドファンディング

    以前にロボットアドバイザー各社を、パフォーマンスではなく財務状況から調査したことがありました。**今回はその続編になる記事で、今度はクラウドファンディング事業者の財務状況を調べてみました。 クラウドファンディング事業者と言っても色々ありますので、類型ごとに何社か抜き出してみます。 <目次> 購入型:CAMPFIRE 購入型:MakuakeとReadyfor 融資型:SBIソーシャルレンディング 融資型:クラウドバンク 不動産投資型:CREAL 不動産投資型:FANTAS Funding クラウドファンディングにおける事業者の安定性 購入型:CAMPFIRE 購入型クラウドファンディングの有名ど…

  • 仕切り直し! SAMURAIでオータムキャンペーン登場!

    SAMURAI FUNDで、大型のオータムキャンペーンファンドが登場しました。以前、一度募集しかけて仕切り直しになった案件。 キャンセル前後で何が変わり、何が変わっていないのかを紹介します。 <目次> 募集案件の条件 仕組みと貸付先の情報 保証について 1号とは何が違う? 募集案件の条件 今回募集されるファンドは、「オータムキャンペーンファンド2号」。 2号といっても1号は仕切り直しになった案件なので、実質的に1号扱いの案件と思っていいと思います。 ・オータムキャンペーンファンド2号 募集開始:10/21 12:00~ 予定利率:7% 運用期間:11ヶ月 募集金額:5億円(最低成立金額:4億円…

  • あと少し! 「CRE物流ファンド8号杉戸」募集中です!

    融資型クラウドファンディング「CRE Funding」の話題です。現在、CRE Fundingでは8号案件の募集中。 サービス始まって以来の最高額で募集をしていましたが、あとひと息というところまで来ています。 <目次> 「CRE物流ファンド8号杉戸」案件の概略 担保のLTVは高め でも、問題のない理由 今からの会員登録でも、間に合うかも? 「CRE物流ファンド8号杉戸」案件の概略 今8号杉戸の案件は、募集総額が2.3億円。 これは、これまでのCRE Fundingの募集(数千万円台)より1桁多く、サービス開始以来最大級の案件となります。 ・CRE物流ファンド8号杉戸(募集中) 予定利率:2.8…

  • 【投資成績】今月の成績は良かったものの、厳しい状況が続きます

    海外専門の融資型クラウドファンディング、クラウドクレジットの話題です。償還タイミングの偶然が重なったこともありまして、今月の成績はそこそこ良好でした。 その紹介と、私が投資している案件に関する、全体的な状況を紹介します。 <目次> 今月の償還状況 黒字確定の案件、赤字になりそうな案件 投資の前に必ず見ておくべきコンテンツ 資金を結びつける、それは分かるのですが... 今月の償還状況 今月はクラウドクレジットで、多くの償還が行われました。私の場合、以下のような内訳です。 クラウドクレジット(広告リンク) この表ですと償還金額しか分からないため、ファンドと運用通貨、償還額、利益、投資残額をまとめた…

  • ツイッターがバズった話と、同一労働同一賃金に思うこと。

    今回は雑記です。投資の話からは離れて、ツイッターの話と働き方の話になりますので、興味のある方はこのままどうぞ。 簡単に要約すると、「人生初バズりを経験したので、記事を書いてみた」です。 <目次> 人生初バズ バズった理由と呟いた理由 同一労働について、思うこと 同一労働は、恣意性を逃れられない 過重責任は問題ですが、動かなければ... 立脚するのは、現実か理想か? 人生初バズ ツイッターはこの新ブログの引っ越しと同時、2019年の12月から始めました。 おかげさまでフォロワーの皆様にも恵まれ、ブログライフと共に楽しいツイッターライフを送ることができています。 そんな中で、良く言われるツイッター…

  • LENDEX(レンデックス)でキャンペーン情報!

    融資型クラウドファンディング、LENDEX(レンデックス)の話題です。LENDEXではただいまキャンペーン実施中。口座開設のみで、1,000円のAmazonギフトがプレゼントされます。 投資登録がまだの方、10月中がお得です! <目次> キャンペーン情報 繰上償還に対するLENDEXの改善 これまでの実績 キャンペーン情報 LENDEXでは、10/31まで新規会員の登録キャンペーンを実施中。新規会員登録のみで、1,000円のAmazonギフト券がもれなくもらえる、というものです。 投資は必要なく、会員登録のみでOKです。 LENDEX(広告リンク) 投資登録のみでOKですので、お金が絡むリスク…

  • 今週~来週に投資したい案件3選!(ただし資金は不足中)

    今回は、私の投資予定について記事にします。今週から来週にかけては、個人的に注目している案件が多く登場します。 できれば全てに投資したいのですが、さてどうなりますか。と言いますか、それ以前に資金が不足しているので、なおさらどうなりますか(笑)。 <目次> その1:10/15 その2:10/19 その3:10/21 何はともあれ資金回転 その1:10/15 まず最初の案件は、10/15に募集されるJ.LENDING(ジェイレンディング)。上場しているJALCOホールディングスの関係会社、JALCO社(ややこしいですが)が運営する融資型クラウドファンディングで、もともと融資もやっているJALCO社の…

  • 「Rakuten STAY Naha Ti-da」案件、満額成立!

    不動産投資型クラウドファンディングより、「CREAL(クリアル)」の話題です。私も投資しました、「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」の案件が満額成立しました。 他にCREALで投資している案件と合わせ、紹介します。 <目次> 祝:満額成立 Rakuten STAY Naha Ti-daの配当について 現在の投資状況、さてどうなるか? 祝:満額成立 「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」は7.35億円という大型案件でしたが、めでたく満額成立しました。 満額成立になった一つの理由には、途中からテコ入れ(だと思います)のために行われた、投資額の1%が還元され…

  • うわびっくりした。急に来た「グローバルキッズ西大井園」。

    不動産投資型クラウドファンディング、CREAL(クリアル)の話題です。通常CREALでは案件の募集に先立ち、予告を行います。特に募集総額が億となる大型案件では、かなり前から予告が行われていました。 ところが今回はびっくり。突然の大型案件の募集が来ました。 <目次> 案件の詳細 物件の特徴と所在 資金回転が苦しいですが、投資します! 案件の詳細 今回の案件は「グローバルキッズ西大井園」。 首都圏の保育園案件です。 ・グローバルキッズ西大井園 募集開始:10/13 20:00~ 予定利率:4.2% 運用期間:12ヶ月 募集総額:3億6,600万円 劣後出資:約10% 【案件情報はこちらからどうぞ】…

カテゴリー一覧
商用