searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

チョルさんのプロフィール

住所
金沢市
出身
金沢市

自由文未設定

ブログタイトル
今より少しだけ良い暮らしがしたい工場作業員
ブログURL
https://www.cholblog.com/
ブログ紹介文
自分のおこづかいは自分で稼ごうと思い、立ち上げた、月のおこづかい1万円以下の工場勤のブログです。 育児、工場の仕事、転職活動、ボディメイクと読書についての記事を書いています。
更新頻度(1年)

18回 / 86日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2021/05/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、チョルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
チョルさん
ブログタイトル
今より少しだけ良い暮らしがしたい工場作業員
更新頻度
18回 / 86日(平均1.5回/週)
フォロー
今より少しだけ良い暮らしがしたい工場作業員

チョルさんの新着記事

1件〜30件

  • 【主夫】有給消化中に息子と過ごす20日間【10日目の試練】

    家族全員が新しい環境で生活して最初の土日。家族全員が体調不良になった。特に息子はひどく、40℃の熱を出していた。私や妻も体調が悪かったが、そんなこと言っている場合ではなくなった。高熱なのに元気な息子。熱中症でもコロナでもなく、初めて集団で生活したことで知恵熱を出したようだ。息子も頑張っている。私ももっと頑張らなければ。

  • 【主夫】有給消化中に息子と過ごす20日間【8日経過】

    ギャン泣きを予想していた初の登園。実際は全く泣くことは無くスムーズな登園。また家での様子と違い保育園では、社交的で行儀の良い子なのだそうだ。子どもなりに気を使っているのだろう。保育士に言われたことは「子どもは親には甘えていたい」ということ。保育園でのことは保育士に任せ私は時間を取り戻した。有給消化期間を大切に過ごす。

  • 【主夫】有給消化中に息子と過ごす20日間【2日経過】

    有給消化に入ると同時に妻が仕事に復帰することになり、その結果2週間だけ主夫となった。2日目にして既に体がクタクタである。仕事とはまた違う種類の疲れだ。もうすぐ息子も保育園に通うことになり、私と妻と息子の3人は同時に変化を迎える。こういう時こそ支え合わなければならない。

  • トイレのハンドドライヤー使用禁止と父の日のプレゼント

    コロナが蔓延してから今まで当たり前に使っていたハンドドライヤーが使用禁止になっていた。コロナの影響により、トイレ後の習慣が変わってしまったのだ。外でトイレを利用する度に「ハンカチを買うのを思い出し」その後する忘れていた。今回そのことを妻が覚えていてくれて父の日にハンカチをプレゼントしてくれた。

  • 読書にはまって2ヶ月間で変わった読書理由【興味から問題解決へ】

    2ヶ月間で読書をする理由がかわってきた。最初は今の自分を変えたいと思ったから。次に本にはまりはじめ「この本読んでる俺イケてるかも」というしょーもない動機。ただし選んだ本は正しかったようで、仕事の取り組み方や生き方が定まってきた。次は今目の前にある問題を解決する本を選ぶようになった。実践ページ付きの本を意識して選ぶ。

  • 自分の人生を自分の為に楽しく過ごす【子に生き様を見せたい】

    子は親の真似をする。背中を見て育つ。息子には幸せになてほしい。ならば自分が幸せに暮らしている様子を息子に見せれば良いのだ。転職活動をする中で自分の中で大きく心が変わった。私の幸せは家族が幸せに暮らすこと。家族の幸せ=自分の幸せという構図ができた。これは綺麗ごとでも世間体を意識した文句でもない。

  • 収入アップのための転職エージェントとの付き合い方

    コロナ禍ではあったが、転職エージェントを利用して転職活動を行い内定をとることができた。利用した転職エージェントの数は15社。その中で真剣に最後まで付き合ってくれたのは3社だけだった。この記事では一個人の転職を真剣に考えてくれるエージェントに出会うための、転職エージェントとの付き合い方について紹介している。

  • 家族のために減塩を受け入れた結果【メリット・デメリット】

    妻の妊娠、減塩宣言。「毎晩楽しみにしている晩飯の味が薄くなってしまう、晩飯くらいおいしく食べたい」。私もそう思ってしまっていた。だがそれは思い込みだった。減塩をすることで食事の楽しみ方が変わり、今まで気付かなかった発見もあった。この機会に少しずつ塩分量を減らしてみてはどうだろう。

  • 【コロナ禍の転職活動】希望条件を全て満たし内定獲得

    今より給料が上がればいいなーと、軽い気持ちで始めた転職活動。自分の市場価値の低さとメンタルの弱さにかなり打ちのめされてしまった。それでも諦めずに給与アップの転職活動を継続した結果、転職活動6ヶ月目にしてようやく内定をもらうことができた。あとはスムーズに退職手続きを行い、惜しまれながら退職したところだ。

  • 漫画すら読まなかった私が月1冊以上の読書が続いている理由と方法

    この記事は読書を習慣化するきっかけがほしい方に向けて書いたものだ。かつて漫画すら読むのが苦痛になるほど文字を読まなかった私が、月に1冊以上は必ず本を読む習慣が身に付いた理由と方法を紹介している。読書をきっかけに「変わりたい」と思った私の最初の1歩から現在までをまとめた。

  • 痩せ方を教えていて気づいた事【人は魚の釣り方より魚が欲しい】

    「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」という言葉がある。物事を始めるにはいきなり結果を求めるより、まずは理屈を知ることが遠回りに見えて一番の近道である。自分のダイエットの成功体験を通じて改めてそう思った。だが世の中のほとんどの人は「魚の釣り方より魚が欲しい」ということが分かった。

  • 【コロナ禍の転職活動】思いが強いほど出しきれず悩み後悔する

    入社したい気持ちが強ければ強いほど、緊張がピークに達して思ったようにパフォーマンスを発揮できない。あがり症の方は日々苦労してると思う。「緊張してしまうのは、自分の能力以上のことをやろうとしているから」という声もあり、確かにその通りだと感じる部分もある。私達はひたすら数をこなし面接に慣れていくしかないのかもしれない。

  • 良き管理職になるアンガーマネジメント【怒鳴るだけなら誰でもできる】

    2019年の5月パワハラ防止法が成立してから2年が経つ。アンガーマネジメントなる考え方も世に浸透しつつあるが、田舎では全くと言って良いほど浸透していない。少しでも環境が良くなるかと思っていたが、まだまだ時間がかかりそうだ。周りに影響されず、せめて自分の部下や後輩だけでも守ってやりたいし良い環境を作ってあげたい。

  • マインドフルネス瞑想を1ヶ月続けてみた結果

    マインドフルネス瞑想とは、今この瞬間に心を置くマインドフルネス状態になるための訓練だ。1ヶ月前からはじめたマインドフルネス瞑想だが、最初はただ呼吸を意識することすら難しい。瞑想により沢山のメリット期待される中で、私が実際に効果が実感できたものを2つ紹介する。

  • 【親はハラハラ】男の子は棒が好き【子はワクワク】

    男の子は棒が好きだ。棒以外への興味は当然あるけど棒への執着は異常なほどだ。棒を振り回す息子の姿を見てすべての親がどうさせるべきか悩んでいることと思う。どうすべきかはそれぞれの子育てスタンスに委ねられるが、ケガだけはしてほしくないし、他人をケガさせることも絶対に避けたい。それだけ気をつければ我が家の場合自由にさせている。

  • 【コロナ禍の転職活動】自覚している転職が長引く理由【妥協無し】

    32歳工場勤務サラリーマンの転職活動。収入を上げるために転職を決意した。ただなかなか条件に合う求人が無い。転職エージェントを活用しても紹介してもらえる求人がかなり少ない。希望条件が厳しいことも理解しているが、何より私がポンコツすぎた。 とにかく数をこなして内定をもらえるように努力しなければならない。

  • コロナ太り解消のために初めてダンベルを購入したあなたへ

    コロナ太りで筋トレグッズを買い揃えたのに、まったく触ってない。中途半端にやるよりもちゃんとやろうと思ってダンベルを買ったものの、正直重いし邪魔だし困った。ダンベルを購入した時に強く決心したであろうダイエットのモチベーション。あの気持ちをもう一度思い出してほしいという思いを記事にしてみた。

  • 生きがいだと思っていた趣味をやめてみた結果

    人生のビッグイベントにより、大好きで生きがいだと思っていた趣味をやめることとなった。「これだけは譲れない」という趣味をやめた結果、以前よりも何倍も充実した生活を手に入れることができた。この記事により、なかなか今の生活を変えられないと思っている方に勇気を与えられれば幸いだ。

  • ご飯がちょっと足りない時に便利な食品3選【ダイエット】

    「ご飯がちょっとだけ足りない」もう少し食べたいけどダイエット中だし食べると罪悪感がある。ならば我慢せず、食べたり飲んだりしても罪悪感が無いものを食事中や食事後に食べれば良い。我慢するから続かないのだ。この記事ではちょっとだけ足りないと感じた時おすすめの食品を3つ紹介する。

  • 【感動】豊かな生活を送るための教科書【ユダヤ人大富豪の教え】

    稼ぎたいという気持ちで読み出した「ユダヤ人 大富豪の教え」。しかし作中にはお金のことだけではない、もっと人生において大事なことが書かれていた。読んでいる間も読み終わってからもずっと感動していたし、これほど内容を人に話したくなる本は初めてだった。

  • 【放置厳禁】076-233-2605は北國債権回収株式会社

    「076-233-2605」という知らない番号から電話がかかってきた。どこか調べると北國債権回収株式会社だった。北國債券回収は北國銀行の子会社である。ローンの未払が発生した場合などに北國銀行から北國債券回収へ依頼がいくようになっている。今回預金残高が引き落と額よりも少なかったために掛かってきていた。うっかりミスだった。

  • 【PoPPit】チャイルドシート取り付け後の息子の反応

    Neb:o製チャイルドシート、PoPPitを購入し設置してみた。安さと見た目で選んだため、安全性に少し不安を感じていたが問題なさそうだ。息子も気に入ってくれているようで更に安心した。既に2人の子どもがいる従姉から貰ったチャイルドシートを使っていたが、従姉が三度妊娠。生まれるまでに返してほしいということで、今回購入した。

  • 成功するギバーになる方法が知りたかった【情けは人の為ならず】

    世の中には3種類の人がいる。ギバー、テイカー、マッチャーの3種類だ。ギバーは何かと不利な状況になったり、テイカーに搾取されがちである。しかしギバーにも成功する術がある。この本は以前自己犠牲的なギバーだった私が反省すると同時に、これからの生き方についてとても参考になった。

  • 【知らなきゃ損】子育て世代にオススメのふるさと納税返礼品3選

    子育て世代、特に赤ちゃんや幼児がいる過程では消耗品が増える。 ふるさと納税を利用して、できるだけ消耗品にかかるコストをおさえよう。ふるさと納税は自己負担金2,000円かかてしまうが、楽天ふるさと納税を利用することで、上手くすれば2000ポイント以上を受け取ることができる。

  • 【ロンパースベア】ぬいぐるみ好きな息子への贈り物【1歳記念】

    子どもの1歳記念。ロンパースを卒業し、いっちょ前に洋服を着こなす息子にロンパースベアをプレゼントした。母からプレゼントされたロンパースを捨てるに捨てれず状態も良い。妻も私も気に入っていたけどもう小さくて使えない。そんな時ちょうど良いタイミングでロンパースベアの存在を知った。子どものために買ったが、私が一番気にっている。

  • 一人作業の事故と二人以上で作業する時の注意【休日出勤】

    会社で事故があった。休日に一人で作業をしていて起こった事故だった。現場での一人作業は万が一の事があった時、気付かれにくく危険だ。特に休日ともなれば会社には自分以外一人もいない。最悪の場合平日の朝に皆が出勤してくるまで気付かれない可能性もある。

  • 【お宅は大丈夫?】キッチン横の汚水枡を3年放置してしまった結果

    持ち家にお住まいのあなたへ。汚水枡の掃除をしたことがあるだろうか。私は無かった。3年間も放置した結果、中でかなりの量の油が浮いていた。最近水の流れが悪い気がしていたが、汚水枡が原因だった。 汚水枡の掃除は年に1度だけで良いのでメンテナンスを行うこと。汚いことをしたくない場合、業者に頼むのも有りだ。

カテゴリー一覧
商用