chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
立ち上がれ!千葉犬民よ https://ameblo.jp/noguchicchi/

ジェフユナイテッド市原・千葉応援ブログ。某サッカー侍が世界中のスタジアムにて繰り広げる獅子奮迅のいくさぶりをとくとご覧あれ! 過去記事はこちら↓ https://profile.ameba.jp/ameba/noguchicchi2

のぐちぇびっち
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/09/02

1件〜100件

  • 7/6 vsアルビレックス新潟

    2-1。ビッグスワン陥落でござる。あげよ勝どきを!エイ、エイ、オー!今季負け試合のないといふ難攻不落の敵地でよくぞ勝ちきった!自らの強みを生かしたツウ好みの勝…

  • 7/2 vs大分トリニティ

    2-3。痛恨の逆転負けでござる。もったいない、あーもったいない。されどこれぞサッカーなのでござる。2点差などものの数分でひっくり返ってしまうのは、我らも経験し…

  • 6/26 vs東京ヴェルディ

    3-1、快勝でござる。天皇杯にて川崎を破ったヴェルディ相手にほぼ完璧なゲームでござった。はて、「川崎を破ったヴェルディ」という言葉に違和感がある御仁は推定年齢…

  • 6/18 vs大宮アルディージャ

    1-1。誠に勿体ないドローでござる。前節甲府戦にも言えることじゃが、試合内容は良いものの勝ちきれない。これがトップ3クラブとの差でござろう。この試合に勝てぬよ…

  • 6/5 vsベガルタ仙台

    2-0。首位撃破、誠にアッパレ!リーグ戦折り返しを前に3連勝とはいよいよ反撃の狼煙があがってまいった。今節の対戦相手であるベガルタ仙台とは19年ぶりの対戦とか…

  • 6/1 天皇杯2回戦 vsツエーゲン金沢

    1-2。と、とよだ、敵ながらアッパレ。久方ぶりの更新でござる。5月は田植えやらなんやらで、多忙を極めまして候う。そのためブログ更新もままならず。それでも副業の…

  • 5/15 vsブラウブリッツ秋田

    0-1。「なんかさあ、攻めているようで攻めていないんだよね」蘇我駅までの帰路、拙者の後ろから聞こえてきた。振り替えるにティーンエイジャーの兄ちゃんが友人とこの…

  • 5/8 vsファジアーノ岡山

    岡山戦の前にアウェイ徳島戦がありましたが、まだオシム監督の事が頭を離れず、白状するとブログの更新をする気が全く起きなかったでござる。さらに大分戦と内容としては…

  • ありがとう!俺たちのイビチャ・オシム

    一昨日、我ら千葉犬民、いや日ノ本のサッカー侍達にとって偉大な名将イビチャ・オシム御大がお亡くなりになり申した。前回の投稿でも少し触れましたが、大分戦の記事を書…

  • 4/30 vs大分トリニータ

    3-0。何もできないままの3失点負け。相手とのレベルの差を痛感した試合でござる。されど決して大分が強すぎるわけではござらぬ。我らが弱すぎただけ。所々で大分の選…

  • 4/27 vsレノファ山口

    2-0。完勝でござる。願わくばどどめのもう1点といきたいところでこざったが、それは次の楽しみにとっておくと致そう。平日のナイター開催とあって、いつもよりも空席…

  • 4/23 vs 東京ヴェルディ

    1-1のドロー。勝ちきれませんな。昨年から続くジェフの課題の攻撃。2点目が奪えないと、やはり勝ち点3には届きませぬ。絶対的な攻撃のカタチがないからこそ、絶対的…

  • 4/16 vs大宮アルディージャ

    1-2。負けましたのう。これがJ 2沼の恐ろしさよ。首位相手に圧倒したと思えば、最下位に完敗してしまふ現実。今季のJ 2はまさに群雄割拠ぞ!拙者としてはこの敗…

  • 4/10 vs横浜FC

    1-1。後半アディショナルタイムでの劇的同点弾で価値ある引き分け。拙者は単騎での参戦となり、コロナ以降では久方ぶりのゴール裏最後尾に陣取り候う。この日ゴール裏…

  • 4/3 vs町田ゼルビア

    1-1。更新するのを忘れておりまして候う。すまぬのう。実は今季初となるアウェイ観戦に野津田まで行っておりました。あの冷たい雨の中を。試合は両者一歩も引かずドロ…

  • 3/30 vsアルビレックス新潟

    1-0。あげよ勝どきを!エイッ!エイッ!オー!!やりましたな。ようやくようやくホームでコレが拝めました。長かったホームでの勝利。やはりフクアリでの勝ちは格別で…

  • 3/25 vs 栃木SC

    1-2。弱い、弱すぎる、10万石饅頭。埼玉県民でも言わないギャグぐらいお寒い状況でこざる。この試合も尹晶煥監督の采配には疑問が残る。前節あれだけ機能しなかった…

  • 3/20 vsザスパクサツ群馬

    0-1。ホームで勝てませぬ。まるで開幕戦の再現のような試合でござった。この試合に関しては、早々の失点が全てを狂わせたに思ふ。正直な思いでは、尹監督の采配ミスも…

  • 3/13 vsツエーゲン金沢

    1-0。見事なウノゼロ。この試合は何も言うことはござらぬ。とにかく今年のチームの底力を見たような気がする。拙者は千葉県匝瑳市にて百姓仕事をしていたため、この日…

  • 3/6 vsモンテディオ山形

    0-0。耐えて耐えてのドロー。この試合はサポ歴の長い拙者であれども、忘れられぬ一戦になって候。武士的にいえば、三國志の長坂の戦い のような撤退戦でござるな。見…

  • 2/26 vs FC 琉球

    敵地にて今季初勝利!まことにあっぱれ!昨年の13戦負け無しが偽りの力ではないことを証明できましたのう。昨年に続き我らの強みは堅固な守備。危ない場面はあったもの…

  • 2/19 vs岩手グルージャ盛岡

    今季の開幕戦は0-1の敗戦。昨年に続き初物に苦杯を喫してしもうた。完全なる負け戦でござる。敗れた原因は盛岡の秀逸なスカウティングにあろう。敵は我らの事を良く分…

  • 11/28 友よ、我らの屍を越えてゆけ!

    お久しゅうござる。色々、忙しく琉球戦、北九州戦を更新できず。すまぬのう。いよいよ、本日がホーム最終戦の京都戦。今更、この2試合のことを語るべきではないと思ふの…

  • 11/7 vs 水戸ホーリーホック(試合後順位9位)

    2-2。後半アディショナルタイムでの失点で痛恨ドロー。逃げ切れなかった、無念でござる。今は負ける気がしない。このところ選手もサポーターもそんな気になっていた。…

  • 11/3 vs栃木SC (試合後順位8位)

    北関東勢との二連戦。結果は1勝1分。今日の水戸戦で逃げ切れれば最高の結果でござったが、これもまたサッカーらしい結末であった。まずは栃木戦から振り返るといたそう…

  • 10/30 vsレノファ山口(試合後順位9位)

    0-0。前節大勝のあとのスコアレスドロー。やはりまだまだでござるのう。決定力。これは我らジェフだけでなく、日本サッカーが長年過大にしておることじゃ。これを解決…

  • 10/24 vs東京ヴェルディ

    5-1。全ジェフサポーターに贈る驚愕のゴールショー。苦手ヴェルディに大勝なんて、シーズン終盤にして覚醒したジェフに何が起こっておるのじゃろうか?拙者はこの日、…

  • 10/17 vs大宮アルディージャ(試合後順位9位)

    2-1、劇的アディショナルタイム弾での見事な勝利!久々に気持ち良い試合を見せてもらったわい。これこそがプロの興行よ。雨降るフクアリに馳せ参じた甲斐があったのう…

  • 9/18vs愛媛、9/25vs群馬、10/3vs松本(試合後順位10位)

    久方ぶりの更新で恐縮至極でござる。更新する気はあったものの、何やら更新する気持ちが起きない試合が続いた。勝っていたので、素直に更新すればよいのじゃが、不思議に…

  • 9/11 vsジュビロ磐田(試合後順位12位)

    1-3。完敗でござる。これが昇格に一番近いチームとの差よ。正直に申せばスコアほどの差は無かった。されど、勝敗を左右するほどの実力差はしっかり感じたゲームでござ…

  • 9/4 vsSC相模原

    0-1。非常にもったいない敗戦でござった。いかにジェフがチームとして拙いかを露呈してしまった試合であったと思ふ。敗因は終了間際の失点だけではござらぬ。それより…

  • 8/25 vsV ファーレン長崎(試合後順位10位)

    2-0。相模原戦の前夜なれど長崎の話ですまぬのう。あれから1週間が経過し、改めて今季のベストゲームを振り返ってみる。サッカー侍的なトピックスは次のとおり。・ソ…

  • 8/21 vsヴァンフォーレ甲府(試合後順位11位)

    (写真:無印良品カンパーニャ嬬恋)「チャーン!」試合翌日の早朝5時、真夏の高原に某の雄叫びが響いた。コロナの為、敵地に馳せ参じることは叶わず。そこで一族郎党を…

  • 8/14 vsアルビレックス新潟

    0-0。スコアレスドローとは残念でござる。この日の相手である新潟を軽んじているわけではないが、正直勝てる試合でござった。あの新潟に決定的は場面をほぼ作られては…

  • 8/9 vsモンテディオ山形(試合後順位10位)

    1-3。完敗でございまするな。久方ぶりのリーグ戦、中断明けにこの試合内容はちと辛すぎでござる。いくら今のJ 2リーグ最強の山形相手とは申せ、敵をリスペクトしす…

  • 7/17 vsツエーゲン金沢(試合後順位10位)

    2-1。挙げよ勝どき!エイッエイッオー!やりましたな、中断前の最後の試合を見事に勝ちきった我らがユナイテッド。前節八郎潟での水中戦の疲れが残っているような前半…

  • 7/11 vsヴラウブリッツ秋田(試合後順位10位)

    1-1。ある意味凄まじい試合でござった。このような試合は久々に観たのう。まるで水田サッカーのようでござった。前回の対戦はホームで0-2と、まさかの敗戦をきした…

  • 7/3 vsザスパクサツ群馬(試合後順位10位)

    2-0。今季ホーム2勝目を快勝で飾った我らがユナイテッド。拙者自身、ホーム岡山戦はDAZN観戦だったため、昨年の最終戦以来のホーム勝利でござった。やはりホーム…

  • 6/26 vsギラヴァンツ北九州

    0-0。次節群馬戦を明日に控えたが、今更ながら北九州戦の振り返りでざる。あれだけシュートを打ちながら1点も奪うことができのうござった。実にもどかしさが残る試合…

  • 6/19 vsジュビロ磐田(試合後順位14位)

    0-1の敗戦。梅雨の雨はわれらの悔し涙ぞ。ヴェルディ戦に続き連敗となってしまった我らがユナイテッド。すっきりしない天候と同様に、今年も迷走の時季に突入したよう…

  • 6/13 vsヴェルディ東京(試合後順位12位)

    0-1。またしてもヴェルディの牙城を崩せず、敗戦となり申した。勝負を分けたのは決定力と守備時の集中力。敵方は元ジェフ選手が躍動していましたな。小池純輝のゴール…

  • 5/9 天皇杯2回戦vs大宮大宮アルディージャ

    1-0。着実な勝利でこざる。平日18時開催といふ奉公人にとっては、迷惑な試合日時にも関わらず、1700名弱の千葉犬民たちが集いしホームフクダ電子アリーナ。試合…

  • 6/6 vsモンテディオ山形(試合後順位9位)

    1-1。純粋に良いゲームであった。結果は妥当なところでござろう。それを証明するが如く、試合後選手達を讃える拍手がスタジアムに鳴り響いていた。内容は完全に山形の…

  • 5/29 vs大宮アルディージャ(試合後順位?位)

    2-0。安定感が出てきてござる。見木、サウダーニャと獲るべき漢がゴールを奪い、守備陣がクリーンシートベルトで締める。おそらく今季で一番安定感のある試合でこざっ…

  • 5/23 vs町田ゼルビア

    1-1。見応えのある試合でござったのう。結果は引き分けであるが、まさに手に汗握る90分。この日の相手は前節に首位新潟を撃破した町田。さすがに好調なだけあって実…

  • 5/15 vsVファーレン長崎(試合後順位9位)

    2-2。アウェイで負けないジェフでござる。長いシーズン、このような試合もあろう。良かった点、悪かった点様々でた試合でござるが、遠く離れたアウェイの地で勝ち点1…

  • 5/9 vsファジアーノ岡山(試合後順位9位)

    4-2。あげよ勝どきを!エイッ、エイッ、オー!まさに完勝でこざる。しかも複数得点。さらに申せば、首を長ごうして待ってござったホーム初勝利。アウェイ新潟戦あたり…

  • 5/5 vsレノファ山口(試合後順位12位)

    1-0。今季4勝目。久々に勝どきをあげましょうぞ!あげよ勝どき!エイッ、エイッ、オー!!成田の漢が決めましたな。いつの間か、チーム最年長となった船山。彼がゴー…

  • 5/1 vsアルビレックス新潟(試合後順位16位)

    2-0。完敗ですな。首位のチームを相手に力の差を見せつけられた試合でござる。しかしながら、前半の途中から守備の策はうまくハマっていたようにも感じる。FW がパ…

  • 4/25 vsSC 相模原(試合後順位?位)

    0-1。やられたー、相変わらず初物に弱いジェフ。得点力不足も深刻でござる。試合内容はさほど悲観するようなものではない。失点もロングスローから始まる団子状態から…

  • 4/21 vs水戸ホーリーホック(試合後順位12位)

    1-0。水曜日の試合の更新を忘れてしもうた。しかも、あと14時間後には相模原戦。今更振り返っても仕方ないので、今回は今節の対戦相手水戸ちゃんについて少し語って…

  • 4/17 vs栃木sc(戦後の順位14位)

    0-0。我慢比べのドロー。内容を考えれば満足すべきでござろう。されど、栃木の方が勝利に近い内容だったことは明白じゃ。古くは『チャンピオン鷹』(ユンピョウ主演。…

  • 4/11 vsツェーゲン金沢

    1-0。降格圏からの脱出。上位金沢にしてやったりの勝利なり。正直どちらが勝ってもおかしくない試合でござった。勝敗を分けたのは勝利への気持ち。決勝点を決めた小田…

  • 4/4 vs京都サンガFC

    1-2。ズッ友の京都に敗戦。連敗になり、順位は降格圏突入の21位。昨日の負け戦ぶりには、数多の千葉犬民達が気を落としたに違いない。そういう拙者も悲しいことは悲…

  • 3/27 vsFC 琉球

    1-2。悔しいのう、正直なところ勝てた試合でござった。この試合をものに出来なかったことに、我らジェフの未熟さがある。そんな試合でござった。見木の先制ゴールまで…

  • 3/21 vs松本山雅FC

    1-0。前節の低調な試合から早や1週間。早くもやってきたアウェイ松本戦。遠く離れた敵地で、ついに我らは今季初の勝鬨をあげた!70分からの決死の5バック。「ロス…

  • 3/14 vs ブラオブリッツ秋田

    0-2。薄い、薄い、内容が薄い。J  3を無敗で勝ち上がった秋田が相手だったとは申せ、まことに低調な試合内容。二失点目が入った時には、この試合の負けのみならず…

  • 3/7 vs愛媛FC

    1-1。「サッカーとは恐ろしいスポーツじゃ」といふのを、改めて感じた試合でござった。前半はジェフの試合ではあったが、一つのミスから敵に反撃の糸口を作られてしま…

  • 3/1 vsヴァンフォーレ甲府

    1-1のドロー。2021シーズンの開幕戦は引き分けに終わりし候う。ホームでのドローなんて、本来であれば悔しい限りでござるが、この日は満足のゆく結果でござった。…

  • 12/20 vsギラヴァンツ北九州

    2-1。今季を語る上で間違いなくベストバウトと呼べる試合でこざった。もしも来シーズン、我らの悲願が叶ったとしたら、ターニングポイントとなるやもしれぬゲーム。そ…

  • 12/16 vs栃木SC

    0-1。負けでござる。試合内容はなにもない。お互いが守りあった試合、そこにはエンターテイメントなんてものは存在しなかった。今の拙者はジェフの負け試合を見てもさ…

  • 12/13 vs徳島ヴォルティス

    0-0。してやったりのスコアレスドロー。正直なところ、前半のセットプレイで増嶋のヘッドが決まっておったら最高の展開であったが、まあそこまでやったら出来すぎにな…

  • 12/7 vsヴァンフォーレ甲府

    1-0。珠玉の勝利。およそ1カ月間半ぶりのホームでの勝利に、試合後ジェフサポたちには笑顔が溢れていた。残り4試合、昇格降格もない立場にいる我らジェフとは違い、…

  • 12/2 vs東京ヴェルディ

    1-1。敵地であの試合内容、そして前日のコロナ騒動を考えると、この結果は御の字であろう。この試合の前日、拙者は帯状疱疹といふ大人版の水疱瘡に感染し、この日はD…

  • 11/29 vsジュビロ磐田

    1-2。誠に悔しい負けいくさ。選手起用も含めて前半の戦いが悔やまれまする。あの遠藤ヤットが加入した磐田の試合巧者ぶりは敵ながらアッパレ。前半はほぼ完敗。迎えた…

  • 11/25 vsレノファ山口

    2-1。珠玉の勝利でござった。この日のマンオブザマッチは文句無くクレーベ。2ゴールの結果はもちろん、前線からの守備が効いておりましたな。正直なところ、シーズン…

  • 11/21 vsヴィファーレン長崎

    0-1。これが上位チームとの差でござるな。我らは前半のチャンスを決めきれず、長崎はワンチャンスで仕留めた。失点シーンは今季何度も見たかたち。負けるべく負けた試…

  • 11/15 vsアルビレックス新潟

    2-0。してやったりの完勝でござる。前回対戦時にはチンチンにやられた相手でござったが、此度は我らの策略がはまりましたな。誠にアッパレ!前半をスコアレスに抑えた…

  • 11/11 vs松本山雅

    3-2。今季一番の劇的な結末。現地サンプロアルウィンまで馳せ参じたサポはまさに勝ち組てござる。年に一度あるかないかの好試合を現地で観れないのは悔いが残りまする…

  • 11/8 vs モンテディオ山形

    1-5。再び我らの弱さが浮き彫りになってしまった。こんな負け試合はあの水戸戦が最後であると思うたが、まさにその続編が控えているとは。ため息しか出てこないこの試…

  • 2020/11/04 vs 愛媛FC

    1-1。完全に立ち往生している我らがユナイテッド。平日のナイトゲームは都内組にとって、かなりの負担でござる。それでもフクアリに行く理由は、何処にあるのか?正直…

  • 11/1 vsファジアーノ岡山

    2-3。サッカーを見てきて数十年。3-2のスコアこそ、最高に面白い試合であることは分かっておる。されどそれは勝ち戦の場合。逆に負けたチームとしては悔しさしか残…

  • 10/25 vsアビスパ福岡

    0-1。首位との戦いは惜敗でござった。この試合、チームとしては攻守ともによい戦いをしていたと思うが、結果としては首位のチームとの差を感じてしまってござる。おそ…

  • 10/21 vsツエーゲン金沢

    2-0。今宵の試合は今季最高の内容、勝つべくして勝利した試合でござった。前半は我慢の時間が続いてござった。失点してもおかしくない場面もあったが、よくぞ耐えた。…

  • 10/17 vs町田ゼルビア

    0-0。2戦連続のスコアレスドロー。大宮戦に比べボールを回せるようになった我らがジェフでござるが、いかんせんゴールが遠い。あれだけ回していて、決定機は試合終盤…

  • 10/15 vs大宮アルディージャ

    0-0のスコアレスドロー。似た者同士の対決でござった。大宮も理想のシーズンとはかけ離れたシーズンを過ごしておりまするな。二年前に降格し、2年連続でプレーオフへ…

  • 10/10 vs水戸ホーリーホック戦

    1-5。衝撃の大量失点での敗戦。まさに惨劇でござる。今季は毎週ブログ更新しておるが、誠に厳しいシーズンを過ごしてござる。今確かなことは、我々は弱いといふことじ…

  • 10/4 vs ザスパクサツ群馬

    0-1。敗れましたな。今季のチームの課題がそのまま出たような内容でござった。それに加え5連戦の疲れがDAZN の画面からも伝わってきた。5連戦については相手と…

  • 9/30 ジェフユナイテッド千葉vs京都サンガFC

    0-0。この試合は、所用がありフクアリに馳せ参じることができのうござった。そのためDAZN観戦でのエントリーでござる。試合はスコアレスでの引き分けとなった。戦…

  • 9/27 fc琉球vsジェフユナイテッド千葉

    1-0。これぞジェフ、尹晶煥のサッカーという内容の勝利。琉球は前節松本相手に6-1の大勝しただけあって勢いがござった。さらに言えば小野伸二の誕生日をホームで祝…

  • 9/23 ジェフユナイテッド千葉vsレノファ山口

    1-2。フクアリに降り続く雨は、サポーターの涙でござる。正直弱い、弱すぎる。心が弱いのでござる。一発殴られただけで、萎縮してしまふ。これでは牙の抜けた臆病者よ…

  • 9/19 ジェフユナイテッド千葉vs ファジアーノ岡山

    2-1。終了のホイッスルが鳴った瞬間、フクアリ中から安堵のため息がもれた。その直前の岡山のヘディングシュートの際には、「ひぇー!」といふような悲鳴が聞こえた。…

  • 9/12 愛媛FC vs ジェフユナイテッド千葉

    2-0、連敗脱出!やりましたな。ここ数試合の内容に、全国3千万人のジェフファンが気を病んでいたからのう。これで次の1週間が明るく暮らせるといふものよ。今日の試…

  • 9/9 ジェフユナイテッド千葉vs アルビレックス新潟

    1-3。ホームでの敗戦。正直な気持ちとしては、今季ジェフはJ1に昇格できませぬ。今のジェフには上を語る資格はござらぬ。この日何とか副業を抜け出し、特急わかしお…

  • 9/4 京都サンガFC vs ジェフユナイテッド千葉

    0-2。今季最低の試合でござるな。前半終了後、観るのを止めて食事に出てしまった。食事から戻って後半を時間差観戦したが、結果は変わることはなかった。拙者は試合中…

  • 9/2 ジェフユナイテッド千葉vsアビスパ福岡

    千葉2-2福岡。痛恨のドロー。アディショナルタイムでの被弾により負けに等しい引き分けでござる。あぁ、アディショナルタイムの失点は、何故こんなに精神を破壊してゆ…

  • 8/29 ジェフユナイテッド千葉vsギラヴァンツ北九州

    あぁ、三連勝のあとまさかの三連敗。正直長崎、徳島、北Q など上位チームとの完成度の開きを感じておりまする。この北Q 戦は徳島戦同様にサッカーとしては良い試合で…

  • 8/23 ジェフユナイテッド千葉vs徳島ヴォルティス5

    1-2、まさに青天の霹靂でござる。群馬戦の再現かと思わせるアディショナルタイムでの逆転失点弾には言葉を失った。新型コロナウイルス中断明けのホームゲームは、まだ…

  • アメブロ版『立ち上がれ!千葉犬民よ』

    アメーバブログにて連載再開。アメブロに慣れていないせいか、記事の投稿の仕方がわからぬ。とりあえずテストで投稿してみるぞい。ちなみに過去記事はこちらから↓htt…

ブログリーダー」を活用して、のぐちぇびっちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
のぐちぇびっちさん
ブログタイトル
立ち上がれ!千葉犬民よ
フォロー
立ち上がれ!千葉犬民よ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用