searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

盆樹流さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
盆樹流(ぼんじゅーる)
ブログURL
https://bonjour-bonsai.com/
ブログ紹介文
趣味の『盆栽』『トレッキング』を中心に記事を作成していきます。 盆栽を始めて3年目で、まだまだ初心者ですが、 温かい目でお見守りいただけるとありがたいです。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/06/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、盆樹流さんをフォローしませんか?

ハンドル名
盆樹流さん
ブログタイトル
盆樹流(ぼんじゅーる)
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
盆樹流(ぼんじゅーる)

盆樹流さんの新着記事

1件〜30件

  • 『覚満淵』〜小尾瀬と呼ばれる小さな湿原〜

    赤城山の麓に『覚満淵(かくまんぶち)』という湿原があり綺麗な所らしいという情報があったので行ってみました。一周40分程度の小さな湿原ですが、2日間かけても見きれない尾瀬とは違って、短時間で一周できるので手頃に散策できる良い所だと思いました。

  • 赤城山 お花見トレッキング

    ツツジが見頃という事で、東京から車で片道3時間かけて赤城山に行ってまいりました。今回のルートを図にしてみました。私が持っている本には大洞→駒ケ岳→黒檜山というルートで紹介されていましたが、黒檜山登山口→黒檜山→駒ケ岳というルートで登る人の方

  • ギンヨウアカシアの剪定

    剪定をしすぎているのか一度も花を咲かせてくれてない『ギンヨウアカシア』を剪定します。(懲りていませんw)元気よく伸びた枝。この枝をこのまま伸ばせば先に花を付けてくれると思いますが、ミモザの盆栽を目指している身としては、ちょっとバランスが悪す

  • 白紫檀も芽切り

    『白紫檀(シロシタン)』も芽切りをしました。まだまだ完成には程遠いですが、千里の道は一歩からの精神で少しづつ少しづつ完成に近づけていければと思います。結構、強剪定をしてしまったので今年は花も実もお預け。幹と枝が格好良くなったら花と実を楽しも

  • 実生3年生のサルスベリ 芽切剪定

    種から育てている百日紅(サルスベリ)さん。今年も元気よく葉っぱが出てきてくれました。※実生3年生=種から芽がでて3年目放っておくと幹に近い枝が枯れてしまうのでさきっちょをこまめに剪定して懐の枝を守っていきます。1節〜2節ぐらいを残して先端の

  • ヒメシャラ 待望の芽吹き

    先日、「芽切り」と「葉刈り」をした『ヒメシャラ』さんに待望の芽吹きがありました。一番欲しかった所に待望の銅葺き芽です。マンモスうれぴー!そして間延びしちゃっていた枝の懐にも新しい芽が出てきてくれました。「芽切り」と「葉刈り」の効果がこんなに

  • 実生2年生の欅 切り戻し剪定

    一ヶ月前に芽切りをしていましたが、この子も元気に伸びていました。もうちょっと早いタイミングでやったほうが良かったかもしれませんがもう一回切り戻し剪定を決行!もうちょっと早いタイミングでと言ったのは既に節が伸びすぎていて、新しい芽の殆どを切り

  • 老爺柿の雄木を切り戻し剪定

    一ヶ月ちょっと前に剪定をした『老爺柿のオスの木』ですが、またもやもじゃもじゃになっていました。カタツムリみたいに槍出せ角出せ状態です。またもや、葉っぱを1枚か2枚残して切り戻し。・枝分かれを作る・銅葺き芽を促す・葉っぱの小さい2番芽を出させ

  • ヒメシャラの「芽切り」と「葉刈り」

    2019年に仲間入りした『ヒメシャラ』さん。元気が良い感じがしたので、「芽切り」と「葉刈り」をすることにしました。春に新しく伸びてきた芽を葉っぱを1枚〜2枚残して剪定していきます。枝の間延びを抑えて、新しい芽(将来は枝になる)を増やしてもら

  • ナンキンハゼの若芽

    去年の11月に近所の公園で『ナンキンハゼ』の種を拾い、すぐに種を撒いてみました。その時のブログはこちら。6月に入り暖かくなったからか、ようやく1つ目の若芽が出てきてくれました。若芽はどの樹種もそうですが、小さくて可愛らしいですね。ちなみにす

  • 薔薇の切り戻し剪定

    今年の5月16日に千葉県八千代市にある『京成バラ園』で購入した「ミニ薔薇さん」たち。花の色合いが悪くなってきたので、次のお花の為に切り戻し剪定をすることにしました。白い薔薇の花が咲いていましたが、くすんだ色になってきました。調べた所、このま

  • 定期消毒

    定期消毒と言いながら前回の消毒は3月だったので、3ヶ月ぶりの消毒です。私が現在使っている「ベニカXファインスプレー」は樹木への使用は1年に5回以内と書いてあったのでこれくらい間隔を開けたほうが良いみたいです。人間のお薬と一緒で、用法・用量を

  • 掛川旅行編最終章

    帰りの新幹線の時間まで少し時間が余ってしまったので掛川城の城郭の中にある『掛川市二の丸美術館』に入ってみました。私が行った時は「木下コレクション 職人がこだわり抜いた細密工芸の世界」という展覧会をしている最中でした。館内は写真撮影禁止だった

  • 掛川城二の丸御殿

    パンフレットに書いてある文字の丸写しになりますが、御殿は、①儀式・公式対面などの藩の公的式典の場②藩主の公邸③藩内の政務をつかさどる役所の3つの機能を合わせもった施設なんだそうです。最初に驚いたのがこの部分。畳の廊下ですが、この部分だけでも

  • 掛川城

    掛川旅行編の続き。今回は『掛川城』です。掛川城は平成6年に日本で初めて木造で復元された天守閣なんだそうです。まずは『大手門』。正面の入り口ということもあって、かなり立派。というかとても大きかったです。この階段を登って掛川城の本丸に向かいます

  • 新緑風展で購入した梔も葉刈りします。

    今年の4月後半に上野グリーンクラブで開催していた緑風展で購入してきた『梔(くちなし)』さん。近所のお花屋さんで買った八重咲の梔の葉刈りをしたので、この子も葉刈りをすることにしました。この子はミニ盆栽として手入れされてきたようなので、既に立派

  • 梔(八重咲きの品種)の植え替え&葉刈り

    ご近所のお花屋さんで購入した八重咲き品種の梔さん。花が終わったところから徐々に切り戻し剪定をしていました。とうとう、ここまで枝が減ってきました。最初と比べると既に7割くらい葉っぱが減っています。プラスチックの鉢に埋まっていると見せかけてビニ

  • 皐月の植え替え

    つい最近手に入れた『皐月(新日光)』さんの植え替えをしていきます。まずは下向きの枝をカットして、ついでになんとなく輪郭線を整えました。絡まっている枝や、方向が悪い枝で切っても良さそうな枝はこのタイミングで剪定をしておきました。今回は、全体の

  • 東山いっぷく処

    前回の投稿からだいぶ経ってしまいましたが、掛川旅行編の続き。掛川と行ったら『掛川茶』。という事で、お茶畑を見に行ってきました。『東山いっぷく処』という名のお店があり、このお店の近くに無料の駐車場がいくつかありましたので、そこに車を停めてお茶

  • 先日購入した皐月のお花

    先日、「さつきフェスティバル」で購入してきた小品盆栽の『皐月(さつき)』さん。品種名は『新日光』というそうです。購入した時はすでにほとんどの花が散ってしまった後でしたが、最後に一つだけ蕾が残っていました。その最後の一輪が咲いてくれて花の姿を

  • 野バラのお花

    新緑風展に行った際に購入した『野バラ』さん。ひっそりと可憐なお花を咲かせてくれました。まだ蕾の状態の花芽もいっぱいあるので暫く楽しませてくれそうです。花が咲いていると毎日の水やりも楽しくなってきます。いろんな種類を育てるのは大変ですが、みん

  • シマトネリコの剪定

    ミニ盆栽を目指して育てている『シマトネリコ』くん。新芽がモジャモジャと生えてきたので切り戻し剪定をしました。周りに他の樹種があって分かりづらいですが、中央の子たちを切り戻しました。なんとなく↑の樹は夫婦シマトネリコにしようと思ってます。こち

  • またしても自分用におみやげ!

    先日行ってきた『さつきフェスティバル』の会場でまたしても自分用におみやげを買ってきました。皐月の小品盆栽です。※小品盆栽:樹高が20cm未満の大きさの盆栽。プラスチックの鉢では雰囲気が出ないのでちょうど良さそうなサイズの木瓜鉢に植え替えよう

  • さつきフェスティバル

    例年、上野公園で開催していた『さつきフェスティバル』ですが、今年は上野グリーンクラブでの開催となっておりました。一年に何回来てるんだろう?ってぐらいの頻度で来ているのでこの佇まいは見慣れてしまいました(笑)。入口で検温・消毒を行い、さっそく

  • ガジュマルの剪定

    傷を治す目的で2本の犠牲枝を伸ばしていましたが、枝元が車枝(同じところから3つ以上の枝分かれ)になっていたので不自然に太ってきてしまいました。温かい気候で育つ植物は5月くらいが芽吹きの季節っぽいので、剪定をしていきたいと思います。全体のバラ

  • 緊急避難!(手遅れです;)

    一昨日の夜、強風が吹き荒れたらしく盆栽達が転びまくっていました。。。あわてて対処をしたので、被害を受けた時の写真は撮りそこねてしまいました。。。今まで風で倒れた事が無かったので、対処をしていませんでしたが、老爺柿の雌の木も倒れてしまい、大事

  • 梔(くちなし)の花ガラを摘みつつ切り戻し

    先日、ご近所のお花屋さんで購入してきた『梔』さん。購入時は蕾だったところも開花してくれて甘いいい香りを漂わせてくれています。一番最初に咲いていた花などがすでに変色して、花びらの際が黒くなってきたのでちょっと早いですが、花ガラ摘みをすることに

  • 事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)

    静岡県掛川市にある『事任八幡宮』に行ってきました。『事任八幡宮』は遠江国(とおとうみのくに)一宮と神社のHPに書いてありますが、遠江国の一宮はなぜか2つあるという不思議な所です。ちなみにもう一つは『小國神社(おくにじんじゃ)』という神社だそ

  • 世界一長い木造歩道橋『蓬莱橋』

    世界一長い木造歩道橋としてギネスに認定されている『蓬莱橋』に行ってきました。場所は静岡県掛川市のお隣、「島田市」です。通行料金は大人は一人100円。保全の為にもしっかりと料金を払います。↑こちらの建物で渡橋料金をお支払いします。この橋の全長

  • 京成バラ園のおみやげ

    京成バラ園で自分たち用におみやげを購入しました。ピンク色の花が咲くミニ薔薇と白い花が咲くミニ薔薇です。ミニ薔薇は葉っぱが小さいので盆栽風に育てても格好良くなりそうです。小さくコンパクトにそれでいて風格は立派に!小さいスペースで最大限に植物を

カテゴリー一覧
商用