searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

けんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

English Buddyという英語のアプリを作りました。音声聞いて話すもしくは書いて学習するディクテーションアプリです。現在はAndroidのみです。 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.englishbuddy

ブログタイトル
English Buddy
ブログURL
https://www.english-buddy.com/
ブログ紹介文
自分の海外経験や外資系(GAFA)で働いた経験から、日頃よく言いそうな英語表現を紹介しています。全ての例文に音声が付いています。普段はソフトウェアエンジニアとして働いています。
更新頻度(1年)

38回 / 35日(平均7.6回/週)

ブログ村参加:2020/05/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、けんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
けんさん
ブログタイトル
English Buddy
更新頻度
38回 / 35日(平均7.6回/週)
読者になる
English Buddy

けんさんの新着記事

1件〜30件

  • AlmostとMostの意味の違いとは?

    almost と most ってスペルや発音がほぼ同じですが、使い分けは出来ていますか? この2は意味も用法も全く違うので間違えると意味不明なことをいうことになるので、今回はalmostとmostの違うをお伝えします。 almostの意味は「ゴールや目的に近いけどまだ到達し...

  • 「羨ましい」は英語で何て言う?I envy youより一般的な英語表現とは?

    相手のとった行動や良い出来事があったときに「羨ましい」と言うことがありますが、多くの人は「羨ましい」を英語でI envy you.と言っています。間違いではないのですが、会話では違う表現で「羨ましい」を表すことが多いです。 会話で「羨ましい」と言う時は英語でI'm jealo...

  • kind ofの意味は?会話でかなり使えます

    kind ofは知っておくと、会話に便利な表現です。日常かなり使われるので、覚えておいて損はないです。今回はkind ofでよく使われる用法をお伝えします。 kind ofは会話に「こんな感じの」と曖昧さを足す kind of を「〜の種類」と覚えている人が多いと思います。...

  • 「〜しようと思っている」の意外な英語表現

    日頃の会話の中で「〜しようと思っている」というときってよくあると思いますが、英語で「〜しようと思っている」と意思表示をする言い方を知っていますか? もちろん、want toや単純にwillを使って表すのも正解ですが、今回はあまり馴染みがないですが、結構出てくる表現をお伝えします...

  • なぜ英語は日本語に綺麗に訳すべきではないのか?

    とある人から、「パーティーに行く」はhave a partyなの?go to a partyじゃないの?って言われました。今回は、日本語に綺麗に訳し過ぎているとなかなか話すことは難しいという内容をお伝えします。 「パーティーに行く」はhave a partyとgo to ...

  • 「懐かしい」は英語で何て言う?

    昔はやっていたゲームや学生時代の写真などを見て「懐かしい」って言うことありませんか?英語で懐かしいはいくつか言い方があるのでご紹介します。 #1 懐かしいは英語でbring back memories 懐かしいは英語で bring back memories と言います。直...

  • get toの意味から英語の考え方を学ぶ

    英会話の中で、 get to know や get to see などと様々な場面で get to を使うことがあるので、かなり便利な表現ですが、日本語に訳してしまうと意味がたくさんあるため大変です(あまり訳すべきではないのですが)。今回は get to do(動詞) をお伝...

  • 「〜のイメージがあります」はimageではない

    日本語でも イメージがある っていう想像や推測を伝える機会が多いと思いますが、その場合のイメージは英語のimageとちょっと違うので、日本語の「イメージがある」を英語では何て言うのかをお伝えします。 日本語の「〜というイメージがある」という意味の英単語はimagine 日本...

  • supposed toは旅行や出張で意外と使える

    supposed to って使ったことありますか?特に旅行や出張など予め予約や日程などが決まっているときに会話の入りとして便利な表現です。 今回はこの使い方を覚えておけば大体大丈夫と思われるsupposed toの代表的な2つの意味をお伝えします。 supposed toの意...

  • 【英文法】wouldは過去から見た未来を表現する

    willは未来を表す英単語として有名ですが、未来を表すwillになぜか過去形があります。それが would です。実はwouldはいろいろなことに使えるので、使いこなすのは大変なのですが、まずは簡単なところから抑えていきましょう。 wouldは過去の時点から見た未来 未...

  • byとuntilの違いについて

    byとuntilは日本語に訳すと「〜まで」という意味になり、何の違いがあるのかと思う方もいると思いますが、今回はbyとuntilの違いについて説明しようと思います。 byの意味は「〜までにやっておく」 byの意味は「〜まで」と訳すと意味がわからないので、「〜までに1回やって...

  • 【英文法】関係代名詞の重要なポイントはあくまで代名詞

    今回は関係代名詞についての重要なポイントをお伝えします。 特に難しい話ではないので、知っている人は知っているし、当たり前なのですが、関係代名詞を使いこなすことは、英文法だけなく、会話でも少し長い文章を伝えたり、より細かいことを伝えることができるので重要です。 関係代名詞の重...

  • 【英文法】受け身の時制を理解していますか?

    1つ前の英文法で「過去進行形はなぜ存在するのか?」という記事を書いたのですが、それに関連したちょっとした受け身の注意点をお話ししたいと思います。 過去進行形はなぜ存在するのか?の記事はこちら 英語の受け身の時制 こちらの英文の間違いを考えてみてください。 誤答) I v...

  • 【英文法】過去進行形はなぜ存在するのか?

    今まさに何かをしているときに使われる現在進行形(例:doing)はすんなり理解できると思いますが、英語を読んでいたり、聞いていたりすると過去なのに進行形を使っている場面ありませんか?   今回は過去進行形がなぜ存在するのか?過去進行形の使いどころなどをお伝えします。  現...

  • 【英語のリスニング】映画を使ったリスニング勉強法の注意点

    映画を使ったリスニングの勉強法ってよく聞きませんか?確かに実際に人が理解できることなので、映画のセリフを使ったり、聞き取れたりすれば通じると思いますが、意外と落とし穴もあると思います。   今回は効率の良いリスニング教材としての映画の落とし穴と効率よくリスニングするためには何を使...

  • 【英単語の勉強法】英語の勉強はロングマン(LONGMAN)を使うべき

    英語を英語で学んだ方が良いって言葉聞いたことありませんか?それを聞いて英単語を英英辞典を使って勉強しようとする人も多いと思います。 私の個人的な意見もそれは正しいと思っています。 しかし、英語を英語で学ぶとき挫折する人も多いと思います。それを少しでも解消できるように、今回はロン...

  • 「解除する」は英語で何て言う?

    「契約を解除する」「移動制限を解除する」「緊急事態宣言を解除する」「ロックを解除する」などいろいろな「解除する」がありますが、解除するにはいくつかの英語表現があります。 「契約を解除(解約)する」の解除は英語でcancelかterminate 「契約の解除」という意...

  • 「あなた次第です」は英語で何て言う?

    何かの選択肢があるとき、「あなた次第です」と言って相手に選ばせることがあると思いますが、英語で「あなた次第です」は何て言うでしょう? 「あなた次第です」は英語でIt's up to you 「あなた次第です」は英語で It's up to you といいます。 こ...

  • 「通常営業」「いつも通り」は英語で何て言う?

    「あれだけ大きな台風が来たのに、レストランは通常営業だった」などと言う時に、「通常営業」「いつも通り」は英語では何て言うでしょう? 「通常営業」「いつも通り」は英語でbusiness as usual 「通常営業」「いつも通り」は英語で business as us...

  • 「接戦」「互角の勝負」は英語で何て言う?

    「昨日のバスケットの試合は1点差の接戦だったよ」「世論調査は五分五分だったよ」など、複数の人、グループ、調査結果などが僅差だった場合、英語ではどのように表現するでしょうか? 「接戦」「互角の勝負」は英語でneck and neck 「接戦」「互角の勝負」は英語でneck...

  • 海外留学する前にやっておきたい英語勉強

    英語に限らずですが、言語には大きくスピーキング(speaking)、リスニング(listening)、リーディング(reading)、ライティング(writing)と4つの技能があります。私は実はもう1つ大切な能力があると思っていて、それはどれだけ英単語を知っているか?です。今...

  • 「逆効果になる」「裏目に出る」は英語で何て言う?

    最近、コロナウイルスで東京都や県で自粛要請をした後にメディアが開いているパチンコ店の公表をしたら、逆に人がそこに集まってしまったことがありましたね。「逆効果になる」「裏目に出る」は英語で何ていうでしょうか? 「逆効果になる」「裏目に出る」は英語でbackfire 「...

  • 「これ温めて下さい」は英語で何ていう?

    料理が冷たい状態なので、レンジで温めてもらったり、飲み物を温めてもらったりすると思いますが、「これ温めて下さい」と英語でパッと出てくるでしょうか? 「これ温めて下さい」は英語でheat something up 「これ温めて下さい」は英語で heat somethi...

  • 英単語の勉強法【覚える順番について】

    英単語の覚える順番は英語を話せる・理解できるようになるための成長度合いにとても影響すると思っています。今回はそれはなぜかというお話をします。 英単語の勉強の順序が大事な理由 英単語の勉強の順序が大事な理由は簡単で、 あまりにも自分の生活とかけ離れた単語を覚えても使う...

  • サンフランシスコへ留学・旅行をする前に

    私は実際にサンフランシスコに数年住んでいました。外国人の友人の何人かはまだ残っていますし、2018年も久々に1週間ほど滞在しました。今回はサンフランシスコがどんな町だったか私個人の経験、考えをシェアしたいと思います。 サンフランシスコは大都市と見せかけて意外と町がコン...

  • 「ネクタイが曲がってるよ」「くねくね道」は英語で何て言う?

    「ネクタイが曲がってるよ」「くねくねした道」って結構言う時あるのですが、曲がっていることを伝える時ってどんな英単語を使うでしょうか? 「ネクタイが曲がってるよ」「くねくねした道」は両方ともcrookedで伝えられる crooked の意味は not in a st...

  • 「感謝する」以外のappreciateの意味は?

    appreciateは「感謝をする」という意味で覚えている人が多いと思いますが、実はそれ以外の意味でも結構使われることあります。今回は「感謝する」以外の使い方をご紹介します。 「理解する」のappreciate 状況や問題の重要性を理解する まず1つ目はappre...

  • 海外留学したときに気づいたことをまとめてみる

    今回は海外留学についてのお話です。アメリカのサンフランシスコに数年住んでいて、楽しいことや危険なこといろいろありました。今回はそのときのことをまとめてみました。結構真面目な話をするので、よくあるご飯がおいしいとかは除きます。 留学をすると価値観が変わる 最近、インスタグラムやYo...

  • 「痛い」は英語で何て言う?

    日常生活していると、「頭が痛くなったり」「お腹が痛くなったり」「歯が痛くなったり」いろいろなところが痛くなります。今回は「痛い」についてまとめました。 「痛い」「痛み」の一般的な英語表現はpain painは「痛い」「痛み」の一般的な名詞で、動詞にhaveを使ったり、...

  • 「情緒不安定な人」は英語で何て言う?

    この世には精神的に強い人と、精神的に弱い人がいて、最近は情緒不安定な人も多いと思いますが、情緒不安定な人は英語で何て言うでしょう? 「情緒不安定な人」は英語でa emotionally unstable person おそらく1単語で情緒不安定を意味する単語はないです...

カテゴリー一覧
商用