searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

庭師さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
恵まれた庭【ソムリエ試験対策ブログ】
ブログURL
https://rmrrmrm.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ソムリエ・ワインエキスパート試験のサポートを行うサイトです! またゆくゆくは神の雫のような芸術性(ユーモア)のあるコメントをするためにはどうすればよいかを追究するサイトに育てる予定です!
ブログ村参加
2020/04/13
本日のランキング(IN)
フォロー

庭師さんの新着記事

1件〜100件

  • グルナッシュの土壌による違い(検証編)

    今回テイスティングした6つのワイン(グルナッシュ)に対して機関誌に載っていた情報が正しいのか以下で確認していきます。 【機関誌の情報】 ⇒リンク 【テイスティングワイン概略】●産地(リンク先にコメント詳細を記載)①コートデュローヌ②スワートランド(南ア)③プリオラート④バロッサバレー⑤シャトーヌフデュパフ⑥セントラルコースト--●品種①グルナッシュ80%、シラー20%②グルナッシュ100%③グルナッシュ50%、カリニャン50%④GMSブレンド⑤グルナッシュ80%、他20%⑥グルナッシュ100%--●土壌①粘土質②花崗岩質、砂岩③スレート④粘土質⑤赤粘土?砂質?玉石?⑥粘土質--●Alc.度数①…

  • マージュラム グルナッシュ サンタ・バーバラ・カウンティ 2012

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210128#3789ソムリエ協会機関誌#3789アメリカ#3789カリフォルニア#3789セントラルコースト#3789サンタバーバラ#3789グルナッシュ ⑥ 【外観】・透明度の高いルビー・エッジはオレンジ 【香り】・香木・上品な華やかさ・赤いベリー・ほこりっぽい・シナモン 【味わい】・アタックは軽め・甘さはドライ・酸はあまり感じない・ざらつきは感じるが軽やか・Alcは中~強め 【製品情報】〇マージュラム グルナッシュ サンタ・バーバラ・カウンティ生産年 :2012生産国 :アメリカ地方 :カリフォルニア州地区 :セントラルコースト産地 :サンタバ…

  • CHATEAUNEUF DU PAPE SAJE 2015

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210128#3789ソムリエ協会機関誌#3789ソムリエ協会機関誌check#3789フランス#3789ローヌ#3789シャトーヌフデュパフ#3789グルナッシュ ⑤ 【外観】・透明度のあるルビー・エッジはオレンジ 【香り】・香りは閉じている印象・動物的・プラスチック・焼けたゴム・ロースト感 【味わい】・甘さはドライ・酸味はあまり感じない・タンニンはきめ細かい・溶け込んでいる・Alc強めに感じる 【製品情報】〇CHATEAUNEUF DU PAPE SAJE 2015・製品情報なし・土壌 :赤粘土?砂質?玉石? 【コメント】 ⇒リンク先 参照

  • Wine Maverick, Twins Shiraz Barossa Valley, 2011

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210128#3789ソムリエ協会機関誌#3789ソムリエ協会機関誌check#3789オーストラリア#3789南オーストラリア州#3789バロッサバレー#3789グルナッシュ#3789シラー#3789ムールヴェードル ④ 【外観】・光を通すルビー・エッジはオレンジ 【香り】・スパイシーさが強め・赤系の果実・挽きたての黒胡椒・ドライフラワー 【味わい】・甘さはドライ・酸は僅かにあり・タンニンは中程度・Alcは比較的軽め13.5%・全体的に軽やかでエアリーな印象 【製品情報】〇Wine Maverick, Twins Shiraz Barossa Va…

  • costers del prior priorat 2017

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210128#3789ソムリエ協会機関誌#3789ソムリエ協会機関誌check#3789スペイン#3789カタルーニャ#3789グルナッシュ#3789カリニャン ③ 【外観】・光を通すルビー・エッジは紫 【香り】・リキュール・安っぽい甘さ・いちごフルーチェ?・軽めのスパイス・スパイシーな刺激あり 【味わい】・滑らかなアタック・甘さはドライ・僅かに酸味を感じる・マウスコーティング・収斂性が高い 【製品情報】〇costers del prior priorat 2017・生産年 :2017年・生産地 :スペイン・地方 :カタルーニャ・地区 :プリオラート…

  • スパイス・ルート グルナッシュ 2016

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210128#3789ソムリエ協会機関誌#3789ソムリエ協会機関誌check#3789南ア#3789西ケープ州#3789コースタルリージョン#3789スワートランド#3789グルナッシュ ② 【外観】・透明度のあるルビー・粘性は中~強め・エッジはオレンジ 【香り】・開いており熟度高め?・華やか・ザクロ・ほこりっぽさ 【味わい】・アタックは軽やか・甘さはドライ・こなれたタンニン・Alc.は軽めに感じる・全体的にエアリーな印象 【製品情報】〇スパイス・ルート グルナッシュ 生産年 :2016年価格 :2,650円生産地 :南アフリカ地方 :西ケープ州地…

  • シャトー・サンテ・ステーヴ・デュショー コート・デュ・ローヌ・ルージュトラディション 2018

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210128#3789ソムリエ協会機関誌#3789フランス#3789ローヌ#3789コートデュローヌ#3789グルナッシュ#3789シラー ① 【外観】・透明度のあるルビー・粘性は中程度・エッジはピンク 【香り】・赤いベリー・ブラックベリー?・インク・紅茶・若干動物的 【味わい】・アタックは中~強め・甘さはドライ・酸味を僅かに感じる・ざらつきを強く感じる・Alc高め14%ぐらい?・果実味あり・パワフルな印象 【製品情報】〇シャトー・サンテ・ステーヴ・デュショー コート・デュ・ローヌ・ルージュ トラディション 2018生産年 :2018年品種 :グルナ…

  • グルナッシュの土壌による違い (機関誌178号)

    @グルナッシュの土壌による違い *ソムリエ協会機関誌178号(P.77-81)の要点メモ。 以下は自分の勉強のために 箇条書きにまとめたものなので 詳細についてはソムリエ協会に入会し、 機関誌178号をご確認下さい。 【品種特性】・千ばつに強く乾燥した気候を好む。・早くに芽吹き遅い収穫 ⇒リオハ:Tempranillo→Garnache、 ローヌ:Syrah→Grenache ・果皮は薄く、顕粒は大粒・アントシアニンやタンニンの量が 他品種(ex.シラー)より少ない◆ ⇒色調は淡い◆・糖度が上がりやすく高Alc.◆・逆に酸は落ちやすい◆・熟成容器は小樽〜フードルと幅広い。 新樽での醸造は減多に…

  • Famille Perrin Gigondas La Gille 2017 (機関誌178号)

    以下の表現はソムリエ協会の機関誌*に掲載されているプロが表現したコメントを自分のフォーマットに写したものになります。 *ソムリエ協会機関誌178号 プロの表現をなぞることで自分との差分を認識して成長の余地を探ろうとする意図です。 最後に④のワイン(全4つ)。 ↓ ④Famille Perrin Gigondas La Gille 2017 Gigondas Vallée du Rhóne,France・小売価格4,500円(税別)・土壌sandy・Alc.14.5% ④GIGONDAS、FRANCE気候区分:大陸性気候(RegionⅢ)標高 :600m。北西向き。土壌 :砂質降水量 :約400…

  • Project Garnachas de Espana Garnacha Fosca del Priorat 2017 (機関誌178号)

    以下の表現はソムリエ協会の機関誌*に掲載されているプロが表現したコメントを自分のフォーマットに写したものになります。 *ソムリエ協会機関誌178号 プロの表現をなぞることで自分との差分を認識して成長の余地を探ろうとする意図です。 ③のワイン(全4つ)。 ↓ ③Project Garnachas de Espana Garnacha Fosca del Priorat 2017 Priorat, Spain・小売価格2,700円(税別)・土壌slate・Alc.15.0% ③PRIORAT、SPAIN気候区分:大陸性気候(RegionⅣ)標高 :100〜900m(このワインは310m)土壌 :ス…

  • C.V.N.E.Contino Garnacha 2014 (機関誌178号)

    以下の表現はソムリエ協会の機関誌*に掲載されているプロが表現したコメントを自分のフォーマットに写したものになります。 *ソムリエ協会機関誌178号 プロの表現をなぞることで自分との差分を認識して成長の余地を探ろうとする意図です。 次に②のワイン(全4つ)。 ↓ ②C.V.N.E.Contino Garnacha 2014 Rioja, Spain・小売価格5,500円(税別)・土壌galets、clay ・Alc.14.0% ②RIOJA(ALAVESA)、SPAIN気候区分:大陸性気候(RegionⅢ)標高 :300〜700m土壌 :小石の多い粘土石灰質降水量 :約300〜600mm産地特性…

  • Woodstock The Octogenarian Grenache 2016 (機関誌178号)

    以下の表現はソムリエ協会の機関誌*に掲載されているプロが表現したコメントを自分のフォーマットに写したものになります。 *ソムリエ協会機関誌178号 プロの表現をなぞることで自分との差分を認識して成長の余地を探ろうとする意図です。 まずは①のワイン(全4つ)から。 ↓ ①Woodstock The Octogenarian Grenache 2016 McLaren Vale South Australia, Australia・小売価格3,300円(税別)・土壌sandy・Alc.15.0% ①MCLAREN VALE、AUSTRALIA気候区分:海洋性気候(RegionⅡ)標高 :50〜25…

  • タプ・コプ ピノノワール 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789日本#3789北海道#3789三笠市#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー・エッジはピンク~オレンジ・粘性は低い12.0? 【香り】・木いちご・甘すぎないジャム・インク・だし 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・張りのある酸味・酸っぱさを感じる強すぎる酸味・タンニンはきめ細かい・Alc.12.0?⇒11.0%・余韻は短めで3~5秒 【特徴】・Alc.が低くドライで酸味が豊富。・PN的な木いちごやだしのトーンはあり。 【製品情報】写真に掲載 ◆飲んだワインリスト◆目次

  • ベッカー シュペートブルグンダー 2015年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789ドイツ#3789ファルツ#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー・粘性は5の赤よりは強い 【香り】・赤果実・コーヒー・煙草やほこり 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸はしっかりとしている・タンニンは軽めだがしっかりと感じる・Alc.14.0?⇒13.5% 【検討内容】色調の淡さと高いAlc.、前回の5のPNとは印象が違うので、グルナッシュで回答。 強い酸味の情報は特に考慮していない...。 本日11杯目であり検討内容が不安定。 【答え】ドイツ/PN 【製品情報】〇ベッカー シュペートブルグンダー 2…

  • トゥルクハイム ピノ・ノワール 2017年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789アルザス#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー・粘性は低め 【香り】・赤系の果実・木いちご・ロースト香・だし 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味は軽やか・タンニンはきめ細やか・Alc.12.5%?⇒12.5% 【検討内容】色調と木いちごの香りとだしのニュアンス、軽やかな酸味ときめ細かいタンニンからPNと思われるが産地が不明。 ブルゴーニュのように香りに奥深さがなくシンプルな印象。またアメリカ程のボリュームはなく色調もアタックもAlc.も控えめな印象。 アメリカンオークと言うよりフ…

  • コート・デュ・ローヌ クロ・デュ・モン・オリヴィエ 2016年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ローヌ#3789グルナッシュ#3789シラー#3789カリニャン 【外観】・光を通すルビー・エッジはピンク・粘性は中程度 【香り】・木いちご・梅・若干スパイシー・薬品・インク 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味はなめらか・ざらつきを感じるタンニン・Alc.13.5%?⇒14.5%・余韻は4~6で中程度 【検討内容】色調の割にはタンニンをしっかりと感じる。 香りは木いちご系で酸味を感じる梅のようなニュアンスもあり。 若干のスパイシーさとインクっぽさもある。 色調の印象ではPNかネッビオー…

  • コトー・デュ・ラングドック ピクプール・ド・ピネ 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ラングドック#3789ピクプールドピネ#3789ピクプール 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・アロマティック・パッションフルーツ・グレープの皮・ハチミツ・メロン 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸味はまろやか・苦味は僅かに残る・Alc.13.5?⇒13.0%・余韻は中程度 【検討内容】印象としては、パッションフルーツや果物の皮の香りに苦味が残る特徴からSBを想定したが、特徴的なアロマティックな香りがどうにも腑に落ちない。 アロマティックで感じる香りとしては主にメロン…

  • シュタインマン シルヴァーナー シュペトレーゼ トロッケン 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789ドイツ#3789フランケン#3789シルヴァーナ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・柑橘系・クリーミー・煙草やほこり・スパイシー・白胡椒 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・張りのある強い酸味・苦味はあまり残らない・Alc.13.0%⇒13.0%・余韻は4~6秒程度・硬質なミネラル感あり 【検討内容】柑橘系の香りと高くないAlc.度数、張りのある強い酸味から旧世界の冷涼地の印象。 味わいに苦味が残らない点からリースリングではないと推測。 白胡椒のようなスパイシーさがある所からグリューナヴェ…

  • ドメーヌ・シュルンバジェ  レ・プランス・アベ リースリング 2016年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789アルザス#3789リースリング 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中程度 【香り】・柑橘系・レモン・白い花・ペトロール 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸っぱさを感じる酸味・苦味を感じる・塩味はなし・Alc.13.0?⇒12.5%・余韻は苦味につられて長い 【特徴】・柑橘系とペトロール香がある・酸っぱさを感じる強めの酸味・Alc.度数は低め 【検討内容】柑橘系の香りに強い酸味、加えて苦味の残る余韻。 ここまでだとSBの印象があるが、ハーブ系の香りはなく、ペトロール感を感じる。 …

  • マインクラング ブラウフレンキッシュ 2018 

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789オーストリア#3789ウィーン#3789ブランフレンキッシュ 【外観】・光を通すルビー色・エッジは紫色・年末は低~中⇒12.5 【香り】・赤果実・木いちご・ドライ目なジャム・梅干し・プラスチック 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味は軽めに感じる・ざらつきを感じるタンニン・Alc.12.5⇒12.0%・余韻は短め 【特徴】・色調は淡目で光を通すルビー・ドライなイチゴジャムの香り・梅干しのような酸味を伴う果実もあり・密度が低くざらつくタンニン 【製品情報】〇マインクラング 2018 ・生産年:2018年・生…

  • ユルツィガー ヴュルツガルテン シュペートレーゼ 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789ドイツ#3789モーゼル#3789リースリング 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め~中程度 【香り】・柑橘系・ほこりっぽい・ペトロール香 【味わい】・アタックは強め・強い甘味を感じる・酸味は僅かにたつ・苦味は甘さにマスクされる・Alc.11%?⇒8.0% 【特徴】・柑橘系とペトロール・甘味の味わいが支配的・酸味はあまり強くない 【製品情報】〇ユルツィガー ヴュルツガルテン シュペートレーゼ 生産年:2018年生産者:カール エルベス 生産地:モーゼル品種 :リースリング価格 :2,160円タイプ:甘口 〇テ…

  • ミュスカデ・レ・ボネブラン 2019年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ロワール#3789ミュスカデセーブルエメーヌ#3789ミュスカデ#3789ムロンドブルゴーニュ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め12.5 【香り】・アロマティック・柑橘系・僅かにバター 【味わい】・アタックは軽め・甘味は僅かに・酸っぱさを感じる酸味・旨味を伴う苦味・Alc.13.0%?⇒12.5%・余韻は長めで6~8・ミネラル感 【特徴】・アロマティックで香りが強い・酸っぱさを感じる強い酸味・硬質なミネラルさを感じる 【製品情報】〇ミュスカデ・レ・ボネブラン・生産年:2019年・生産者:…

  • シャブリ・サント・クレール 2018

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789シャブリ#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め12? 【香り】・リンゴ・石灰・ミネラル・僅かにハチミツ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸っぱさを感じる酸味・苦味を僅かに感じる・塩味はない・Alc.12.0?⇒12.5%・余韻は4秒・硬質でミネラル・蜂蜜のような味わいが残る 【特徴】・リンゴと石灰系の複雑さ・酸っぱさを感じる強い酸味・余韻にハチミツのニュアンスが残る 【製品情報】〇シャブリ・サント・クレール Chablis Sainte …

  • ユルチッチ ツヴァイゲルト 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789オーストリア#3789ニーダーエストライヒ#3789カンプタール#3789ツヴァイゲルト 【外観】・光を通すルビー・粘性は低~中程度 【香り】・赤いベリー系・ラズベリー・木イチゴ 【味わい】・アタックは中・甘さはドライ・はっきりとした酸味・タンニンはきめ細やか・Alc.12.5%・余韻は3~4秒ほどで儚げ 【製品情報】〇ユルチッチ ツヴァイゲルト価格 :-生産年:2018年生産者:ユルチッチ ソンホフ生産地:オーストリア/カンプタール品種 :ツヴァイゲルト 100% 〇テイスティングノート:・輝きのある明るいルビ…

  • レミジエール クローズエルミタージュ 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789フランス#3789ローヌ#3789クローズエルミタージュ#3789シラー 【外観】・濃い目のガーネット・紫がかったエッジ 【香り】・黒系果実・カシス・ブラックベリー・ロースト香・焼きとうもろこし・黒コショウ・ヨーグルト 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸味は軽やか・しっかりとした重さのあるタンニン・Alc.13.5%・余韻は中~長め・味わいにヨーグルト感あり 【製品情報】〇レミジエール クローズエルミタージュ・生産年:2018年・品種 :シラー100%・価格 :£91.50(6本入り) ⇒2,156円/…

  • マカオス コッリーネ・サヴォネージ・ヴェニェート 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789イタリア#3789リグーリア州#3789マタオス 【外観】・濃い目のレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・リンゴ系・カリン・メンソール 【味わい】・アタック軽め・甘味はドライ・酸っぱさを感じる酸味・苦みは少ない・僅かに塩味を感じる・Alc.13.0%?・ミネラル感あり 【製品情報】〇コッリーネ・サヴォネージ・ ヴェニェート ・生産年:2018年・価格 :3,630円・生産地:イタリア/リグーリア・品種 :マカオス・マカオスは繊細な品種の様で 現在マカオスを使ってワイン生産 しているのは3か所しかないらしい。 (…

  • ジャーニーズエンド ヘイスタック シャルドネ 2019年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789南ア#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中程度 【香り】・リンゴ・青いバナナ・アーモンド・僅かに蜂蜜? 【味わい】・アタック軽め~中・甘味はドライ・酸味はまろやか・苦みは感じない・塩味も感じない・Alc.13.5% 【製品情報】〇ジャーニーズエンド ヘイスタック シャルドネ・生産年:2019年・価格 :2,970円・生産地:南アフリカ/ウェスタンケープ・品種 :シャルドネ100%・熟成 :ステンレスタンク・収穫 :手摘み収穫・プレス:全房のままプレス。・発酵 :プレス後72時間寝かせて …

  • キュヴェ・デ・ガレ コトー・デュ・ポン・デュ・ガール

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789フランス#3789ローヌ#3789グルナッシュ#3789カリニャン 【外観】・濃いガーネット・エッジは紫・粘性は中~強 【香り】・ブルーベリー・カシス・カシスリキュール・インク・薬品系の香り 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・酸味は軽やか・タンニンは軽め・Alc.13.5%・余韻は中程度 【製品情報】〇キュヴェ・デ・ガレ コトー・デュ・ポン・デュ・ガール・生産地:フランス(ローヌ)・生産者:エステザルグ協同組合・価格 :4,400円(3,000mL) ≒1,056円(720mL)・品種 :グルナッシュ50%、…

  • チャクラ32 トレインタ・イ・ドス 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789アルゼンチン#3789パタゴニア#3789PN 【外観】・光を通すルビー色・エッジはピンク~紫・粘性は中程度 【香り】・赤系果実・ラズベリー・木イチゴ・梅・スミレ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味は軽やか・きめ細かいタンニン・若干塩味を感じる・旨味を伴う後味・Alc.12.5%・旨味につられて余韻が長い・果実味のある味わい 【製品情報】〇チャクラ32 トレインタ・イ・ドス・生産年:2018年・価格 :11,000円・生産者:ボデガ・チャクラ・生産地:パタゴニア・品種 :ピノ・ノワール(100%)・…

  • チャクラ・シャルドネ 2019年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789アルゼンチン#3789パタゴニア#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中程度 【香り】・柑橘系・レモン・リンゴ・ハチミツ・バター・ミネラル・火打石 【味わい】・アタック中程度・甘味はドライ・穏やかで酸っぱさを感じる酸・苦みはわずかに感じる・ざらつきを感じるタンニン感・塩味を感じる・Alc.12.0%・余韻は4~5秒・バターや蜂蜜の味わいが残る 【製品情報】〇チャクラ・シャルドネ・生産年:2019年・価格 :13,200円・生産者:ボデガ・チャクラ・生産地:パタゴニア・品種 :シャルドネ(1…

  • コリオール エステート シラーズ 2018年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789オーストラリア#3789南オーストラリア州#3789マクラーレンバレー#3789シラー#3789シラーズ 【外観】・濃い目のガーネット・エッジはピンク寄り・粘性は中~強 【香り】・ブラックベリー・バニラ 【味わい】・アタックは強め・甘味はドライ・酸味はなめらか・しっかりとしたタンニンはあるが 外観の印象に対しては控え目・Alc.14.0%?⇒14.5%・余韻は短め・果実味のある甘やかな味わい・薬品のような味わいもあり 【総評】・バランス:〇・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 :〇 【検討内容】色調の濃さと中程度のタンニンから候補品…

  • ポマール ヴォドワゼ・クルズフォン 2017年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789ポマール#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー色・エッジはオレンジ・粘性は低~中程度 【香り】・ラズベリー・木イチゴ・梅・ミント・海藻・わかめ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味は酸っぱさを感じる酸・中程度のざらつきを感じる渋味・Alc.12.5%の印象・旨味を伴う余韻が長く続く・海藻のような味わい 【総評】・バランス:〇・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 :〇 【検討内容】色調の淡さと木苺のニュアンス、ダシを思わせる旨味のニュアンスとはっきりとした酸味の印象からPNであ…

  • ウルフベルジュ  アルザス グラン クリュ  アッシュブルグ ピノグリ 2017年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789アルザス#3789アルザスグランクリュ#3789ピノグリ 【外観】・濃い目のイエロー・粘性は低め 【香り】・白桃・アプリコット・ハチミツ・バター・バニラ 【味わい】・アタックは強め・甘さは強く感じる・はっきりとした酸味を感じる・舌に苦みが残る・塩味はほとんど感じない・Alc.12.5%ぐらい?・余韻は甘さにつられて長く残る 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【検討内容】濃い目の色調と香りの特徴からアルザスピノグリの印象があったが飲むと非常に強い甘みを感じた。 先ほどのソーテルヌとの違…

  • ソレイユ クラシック 赤 2019年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789日本#3789山梨県#3789MBA 【外観】・透明度のあるルビー・エッジは紫・粘性は低め。11.5%ぐらい? 【香り】・赤いベリー系・ラズベリー・キャンディ・土っぽさ 【味わい】・甘さはドライ・酸っぱさを感じる酸味・渋味は軽やかでさらっとしている・Alc.12.0%?・余韻は儚げ 【総評】・バランス:・余韻 :・凝縮感 :・複雑性 : 【製品情報】・ソレイユ クラシック 赤 ・2019・1,540円・MBA主体・MBA、メルロ、PN、シラー・山梨県 ・明るいルビー色・イチゴやスミレ、チェリー・口当たりは滑らか・渋みが少ないので…

  • ファンキーシャトー ピノグリ 2018年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789日本#3789長野県#3789ピノグリ 【外観】・濃い目のイエロー・粘性は低め。12.5%ぐらい?・ごく僅かに濁りあり 【香り】・リンゴ・蜜リンゴ・ハチミツ・藁のような乾いた草 【味わい】・アタックは中程度・甘さはドライ・酸味ははっきりとしている・舌に苦みが残る・Alc.12.5%ぐらい⇒12.5%・余韻は苦みにつられて長く残る 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 : 【製品情報】・ファンキーシャトー・ピノグリ・2018年・3850円・無化学農薬栽培・自然発酵・無濾過・無清澄 製品情報 ◆飲んだワインリスト◆目…

  • シャトー・ドワジ・デーヌ 2010年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ボルドー#3789ソーテルヌ#3789バルサック#3789セミヨン 【外観】・濃い目の黄金色・粘性は強め 【香り】・ネクタリン・メロン・パッションフルーツ・アプリコット・桃の缶詰・バタースコッチ・アーモンド・蜂蜜 【味わい】・アタックは強め・酸味はあまり感じない・非常に強い甘さを感じる・Alc12.5%?⇒13.5%・余韻は甘さにつられて長い 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【検討内容】香りの時点で完熟を思わせるフルーツのニュアンスが多数あり。 味わいをとっても強い甘みを感じるため…

  • シャトー・ド・クリュゾー 2015年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ボルドー#3789ペサックレオニャン#3789CS#3789メルロ 【外観】・濃い目のガーネット・エッジはオレンジ・粘性は中~強 【香り】・ブラックベリー・黒スグリ・トマト・ミント・バナナ・ココナッツ・バニラ・タバコ・ナッツ 【味わい】・アタックは中~強め・甘味はドライ・酸味はしっかりと感じる・タンニンは収斂性がある・Alc.14.0%ぐらい?⇒13.5%・余韻は長め(8~10秒) 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【検討内容】しっかりと収斂していくタンニンからCSを想定したがこれも…

  • サンタ ヘレナ アルパカ  カベルネ・メルロー 2019年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789チリ#3789セントラルバレー#3789CS#3789メルロ 【外観】・透明度のあるルビー・エッジはオレンジ・粘性は中程度 【香り】・黒スグリ・ブラックチェリー・黒コショウ・ミント・コーヒー・時間おいてチョコレート・クローブ・キノコ・タバコ・なめし革 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味は軽やか・収斂するタンニン・Alc.13.0%?・余韻は儚げ 【総評】・バランス:・余韻 :・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【特徴】・淡い色調と収斂するタンニン・コーヒーの強い香り・動物的ななめし革感が強い・時間を置くとチョコレートのト…

  • シャブリ メゾン ウィリアム フェーブル 2018年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789シャブリ#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性中~強め 【香り】・柑橘系・レモン・ライム・アプリコット・蜂蜜・火打石・濡れた石 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・柔らかいがしっかりした酸・僅かにタンニン感あり・苦みはほとんど感じない・塩味はほとんど感じない・Alc.13.0%?⇒13.0%・硬質なミネラル感あり・甘やかな味わいが残る 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 :〇 【特徴】・柑橘主体でミネラル感あり・第2第3アロマはほとんど感じない・苦味や…

  • ニュートラル系白の手がかり(第3回/機関誌171号)

    ソムリエ協会機関誌171号(P.74-79)のメモ ●一般情報 【白の候補群体系】 ⇒ニュートラル系◆ ⇒セミアロマティック系 ⇒アロマティック系 ⇒オーク系 ⇒グリ系 【ニュートラル系の推理展開】 1)ニュートラル系白で以下の特徴がある ⇒オークの個性が顕著ではない ⇒酸味が高い ⇒ミネラル感がある ⇒余韻に苦味や塩味を感じる 2)内陸部で冷涼なニュートラル白か? 3)沿岸部に近いニュートラル白か? 【内陸部で冷涼な産地のニュートラル白】・香りはニュートラル・品種のキャラクターが表現される・酸味は比較的高め・豊かなミネラルのニュアンス・アルコール度数は低め・ボディはスリムになる傾向。・品種、…

  • ピノノアールの迷路(第2回/機関誌170号)

    ソムリエ協会機関誌170号(P.88-93)のメモ ●共通特徴・淡い色調・酸は比較的強め・タンニンはやさしめ ●FLIGHT.1・カリニャン・ガメイ・MBA 【カリニャンの特徴】⇒色が結構濃い割に渋味がほとんどこない⇒酸が明るくパリッとしたフルーツの印象⇒チリではもともと色の薄いパイスに ブレンドして色を補うために使われていた。⇒フンボルト海流の冷たい風により 酸味が得られる。⇒さらにAlc.もあれば日照量があり冷涼な コースタル海岸よりのマウレか?⇒ペッパーのニュアンス ドクターペッパーのようなスパイス ビーツ、ゲンチアナのような根っこ系⇒外観にしっかりとした濃さと紫の色合い。 その割に香り…

  • 魔のトライアングル(第1回/機関誌169号)

    ソムリエ機関誌169号(P.82-86)のメモ ●白品種・シュナンブランCB・グリューナヴェルトリーナGV・ピノグリPG ⇒ある程度成熟感が高い ⇒熟成感が現れると蜜のニュアンス 【シュナンブランの特徴】・澱の香り(ない場合もあり)・カリンの香り・蜂蜜のニュアンス・酸味が強い 【グリューナヴェルトリーナの特徴】・Smaragdはフルーツの熟度が高い・みずみずしい酸を感じる・Alcによるヴォリューム感・高いレベルでバランスが取れている・PGの熟度ならもっとアロマティックに・CBの熟度ならもっと引き締まる・Alcの強さとボディ、ストラクチャは アルザスPGが近い。 【ピノグリの特徴】・アルザスのP…

  • ブラインドテイスティング 勉強メモまとめ

    ドラフトページです。(整備中) ●ソムリエ協会 機関誌 【テイスティング比較考】・第1回(169号 P.82-86) ⇒シュナンブラン/グリューナ/ピノグリ ⇒ジンファンデル/メルロ/マルベック・第2回(170号 P.86-93) ⇒カリニャン/ガメイ/MBA ⇒サンソー/ネレロッソマスカレーゼ/トゥルソー ⇒ツヴァイゲルト/チェザネーゼ/PN・第3回(171号 P.74-79) ⇒シャスラ/アリゴテ/ピノブラン ⇒ミュスカデ/アルバリーニョ/アシルティコ・・・・・・・・・ 【テイスティングは脳でする】・・・・・

  • ブラインドの基本(初級)

    ドラフトページです。(整備中) ・外観(基本) ・香り(基本) ・味わい(基本) ・品種特性(白) ・品種特性(赤)

  • テイスティング課題リスト

    ●テイスティング課題リスト 【鍛え方の基本方針】①ワインからの情報の量と正確性を鍛える ⇒情報の量を増やす ⇒情報の正確性を上げる②推定ロジックの正当性を上げる ⇒別途まとめ予定。 【課題リスト①の使い方】・課題の粒度は細かく設定し どこまで理解しているか確認する。・また何が出来ていないか把握して 次のテイスティングで確認する。・安定して情報が取れてきたら 各項目を×→△→○に上げていく。 <1>外観●白品種の濃淡色調を5段階で表現出来る:○ ・無色透明 : ・緑がかったイエロー : ・淡いレモンイエロー : ・濃い目のレモンイエロー : ・濃いイエロー :●赤品種の濃淡色調を5段階で表現出来…

  • 神の雫の魅力

    皆様は神の雫という漫画をご存知でしょうか。 神の雫は全世界で1,000万部以上の発行部数を誇るワイン漫画の金字塔的存在でキャラクター個々人の魅力やワインに紐づいたストーリー構成、統一された世界観などは勿論のこと、ワインへの造詣の深さに至るまでどこを切っても魅力的な漫画です。 中でもとりわけ魅力的なのは独特な言い回しでワインを表現するその芸術性ではないでしょうか。 その表現の例を挙げると、ヴォーヌ・ロマネのクロ・パラントゥ1999年では以下のように表現しています。 "苺畑に佇む後ろ姿の 謎めいた乙女 どこか懐かしいような 甘い果実の 芳香に誘われて 近づこうとする" "飲み込んだ瞬間 ドキッとす…

  • ブラインドテイスティングの魅力

    ワインの魅力とはなんでしょうか? 人それぞれ好きな理由は様々ですが、一般にワインの魅力が語られる時は、 ・香りが豊か ・味が美味しい ・香り/味の種類が豊富 ・料理を引き立てる ・etc... などなど香りや味わいの感覚的な満足度にフォーカスしていることが多いと思います。 もちろん、このワイン特有の香りや味わいこそがワインの最大の魅力ではあるのですが、ワインには他のお酒とは一線を画する特有の魅力があります。 それはワインはロジカルな酒であることです。 これはどういう意味かというとワインの外観・香り・味わいにはそこに至る理由があって、他のお酒に比べてその理由が特定しやすいことが挙げられます。 例…

  • ゲヴェルツトラミネル(北海道鶴沼市)_20201229

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201229#3789日本#3789北海道#3789鶴沼#3789ゲヴェルツトラミネル 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低い12.0?・ディスクが分離する 【香り】・グレープフルーツ・果物の皮・マスカット 【味わい】・アタックは控えめ・甘さはドライ・酸味は軽い・苦味が軽く残る・Alc.12.0?・余韻は儚い 【製品情報】製品名:北海道ワイン 鶴沼 ヴィンヤード ブラン生産年:2015年価格 :2,750円品種 :ゲヴュルツゴラミネール、 ミュラートゥルガウ他情報 :「日本料理にも合う味わいを目指し、ゲヴュルツトラミネールを主体にブレンド。優美な香…

  • グロロー(ロゼダンジュー)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789ロゼ#3789フランス#3789ロワール#3789ロゼダンジュー#3789グロロー ④ロゼ 【外観】・濃いめのピンクがかったブロンズ・オレンジがかったバラ・粘性は中~強め 【香り】・白桃・マンゴー・さつまいも 【味わい】・アタック強め・甘みを強く感じる・酸味は強く酸っぱさを感じる・わずかにざらつきを感じるタンニン・苦味はすくない・塩味も少ない・Alc.12.0%・余韻は3秒 【特徴】・南国系のトロピカル主体の香り・強い甘さと酸味を感じる ⇒中華料理に合わせるなら(例えるなら?笑) パイナップル入りの酢豚のイメージ 【検討内容】ト…

  • グルナッシュ(タヴェルロゼ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789ロゼ#3789フランス#3789ローヌ#3789タヴェル#3789タヴェルロゼ#3789グルナッシュ ③ロゼ 【外観】・透明度の高いルビー・粘性は中~強・エッジはピンク 【香り】・赤果実・インクのよう・キャンディ・ほこり 【味わい】・アタック・甘味はわずかに感じる・酸味は軽め・しっかりとしたタンニン・苦味は少ない・塩味あまり感じない・余韻は6秒ほど・Alc.は13.5%⇒14.5% 【特徴】・透明度の高いルビーにキャンディ香・ガメイに近い印象のロゼ 【検討内容】ロゼと言われなければ透明度の高いルビー色と強めのキャンディ香からガメ…

  • PN(マルサネロゼ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789ロゼ#3789フランス#3789マルサネ#3789マルサネロゼ#3789PN ②ロゼ 【外観】・やや淡いピンクがかったブロンズ・サーモンピンク系・粘性は中程度・直接圧搾? 【香り】・アセロラ・赤い野菜・バニラ・煙草 【味わい】・アタック中・甘さはドライ・酸味は柔らかい・軽めのタンニンを感じる・苦味が残る・塩味は少ない・余韻は短く3秒程・Alc.13.0% 【特徴】・全体的に繊細な作り・力強さはあまり感じられない 【検討内容】全体的に軽めな印象がある。バニラや煙草のニュアンスは樽由来か? 印象として甘味もドライで酸も軽め、渋み苦味…

  • サンソー(プロヴァンスロゼ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789ロゼ#3789フランス#3789プロヴァンス#3789サンソー#3789プロヴァンスロゼ 【外観】・淡いブロンズ(玉ねぎの皮)・粘性は中程度 【香り】・蜜を含んだリンゴ・甘い密の華やかさ・バラ・後半に少しゴムのようなミネラル 【味わい】・アタック中・甘さはドライ・酸味はわずかに感じる・塩味と苦味が強く残る・余韻は長く10秒以上・Alc.は12.5%⇒13.5%・硬質なミネラル感 【特徴】・フラワリーな華やかさが香りの主体・塩味と苦味が強く残る・余韻は長く硬質さもある 【検討内容】今回はロゼのブラインドで候補リストの中から選択する…

  • PN(エルギン)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789南ア#3789エルギン#3789PN 【外観】透明度のあるルビーエッジはピンク粘性は中程度⇒13.5% 【香り】イチゴコーヒーインク還元的 【味わい】アタック強甘味はドライ控えめに感じる酸味タンニン軽やかで舌に残る余韻は長め

  • シャルドネ(セントラルコースト)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789アメリカ#3789カリフォルニア#3789セントラルコースト#3789シャルドネ 【外観】・濃いめのイエロー・粘性は中~強 【香り】・リンゴのコンポート・焼き芋・パパイヤ? 【味わい】・アタック強め・甘味はドライ・酸味は僅かに張りのある酸がのこる・苦味は少ない・塩味はなし・Alc.14.5%・余韻は長め

  • アリアニコ(タウラージ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789イタリア#3789カンパーニア#3789タウラージ#3789アリアニコ ③赤 【外観】・濃いガーネット・エッジはオレンジ・粘性は中13.5? 【香り】・黒果実・カシス・鉄・バナナ・煙草 【味わい】・アタック軽め・甘味はドライ・酸味は強め・収斂性は高い・Alc.13.5⇒14.0・余韻は長く続く 【候補品種】・南西地方/マルベック・テンプラ(にしてはAlc.低い)・? 【答え】タウラージ/アリアニコ

  • シラーズ(バロッサバレー)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789オーストラリア#3789バロッサバレー#3789シラーズ#3789シラー ②赤 【外観】・光を通すガーネット・エッジはピンク~オレンジ・粘性は中14.0⇒14.5 【香り】・黒果実・スパイス(黒胡椒)・ジャミー感・バニラ感 【味わい】・アタック強・甘味はドライ・酸味はあまり感じない・粒度のあるタンニン・色調ほどは強くはない・苦味を感じる・余韻は長め 【特徴】・はっきりとした黒胡椒のスパイシー 【候補品種】⇒シラーズ/オーストラリア←回答⇒シラー/ローヌ⇒ジンファンデル⇒エルミタージュ/グルナッシュ 【答え】バロッサバレー/シラー…

  • PN(ニーダーエストライヒ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789オーストリア#3789ニーダーエストライヒ#3789PN ①赤 【外観】・光を通すルビー・ピンク~オレンジ・粘性中程度 【香り】・赤果実・あんず・トマト系・酸味を感じる・シェリー樽のような・濃厚さがある 【味わい】・アタック強・甘味はドライ・酸味が強い・渋みは収斂性がある・Alc.13.5%⇒13.0・余韻は6秒? 【候補品種】⇒カリフォルニア/PN⇒ピエモンテ/ネッビオーロ⇒ボージョレ/ガメイ 【答え】オーストリア ニーダーエストライヒ/PN2017年 【反省課題】印象として色調の淡さに対して比較的しっかりとしたタンニンが感じ…

  • SB(アデレードヒルズ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789オーストラリア#3789アデレードヒルズ#3789SB ③白 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中 【香り】・雑味のある香り・甘やか・アーモンド?・バター・動物的 【味わい】・アタック軽・甘さはドライ・酸味は僅かに立つ・苦味がよく残る・余韻は長め・Alc.低め?⇒12~13 【候補品種】・アルザス/ピノグリ?・スペイン/アルバリーニョ? 【答え】・豪州/SB

  • グリューナヴェルトリーナ(アルトアディジェ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789イタリア#3789アルトアディジェ#3789グリューナヴェルトリーナ ②白 【外観】・淡~濃いめのレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・レモン・青リンゴ・メロン・白い花・上品な香り・スパイシー 【味わい】・アタック軽め・甘さはドライ・酸味は軽やか・酸っぱさを感じる・苦味は少しだけ残る・Alc.13.0?⇒13.5・余韻は6~7 【特徴】・澄んだ上品な白い花 【候補品種】・オーストリア/グリューナ←回答 ⇒上品な白い花 ⇒酸味が強く余韻も長め 【答え】・アルトアディジェ/グリューナヴェルトリーナ 【反省課題】グリューナは柑橘系の…

  • ヴィオニエ(ローヌ)_20201212

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201212#3789フランス#3789ローヌ#3789ヴィオニエ ①白 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は強め⇒13.5%? 【香り】・柑橘系・グレープフルーツ・グリ系?苦味のある果物?・白系の花・スパイシー(ミント系?)・キャラメル 【味わい】・アタック中・甘味は僅かに感じる・酸味は比較的軽め・タンニン感あり・苦味の余韻が残る・とろみ。オイリー・Alc.13.5%⇒14.5% 【特徴】・グレープフルーツと苦味・白い花とスパイシー・オイリーさと酸味と苦味 【候補品種】・ドイツ/リースリング←回答 ⇒O:オイリーさと残糖感、苦味の余韻 ⇒X:張りの…

  • リースリング(イーデンバレー)_20201215

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201215#3789オーストラリア#3789南オーストラリア州#3789イーデンバレー#3789リースリング 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中13.0%?⇒12.0% 【香り】・リンゴ・梨・段ボール系?・ミント系のスパイシー 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・酸は滑らかで酸っぱさを感じる・苦味や塩味は少ない・とろみを感じる・余韻は短めで3~4秒 【答え】イーデンバレー/リースリング

  • 甲州(山梨県甲府市)_20201215

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201215#3789日本#3789山梨#3789甲府市#3789甲州 【外観】・透明度の高いレモンイエロー・グリーンがかった・粘性は低い⇒12.0? 【香り】・柑橘系・レモン・特徴的な香り(石灰?吟醸?)・ラムネ 【味わい】・アタック軽め・甘味はドライ・酸味は溌剌としている・酸っぱさを感じる酸・苦味はあまり感じられない・硬質。ミネラル感。・Alc.12.0%⇒10.5%・余韻は儚げ 【特徴】・透明度高く柑橘系で軽めでAlc.も低い・溌剌とした激しい酸味・味わいに苦味がほとんど残らない・特徴的な香りがある 【候補品種】・シャブリ←回答 ⇒否定する理由…

  • シラーズ(アデレードヒルズ)_20201215

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201215#3789オーストラリア#3789南オーストラリア州#3789アデレードヒルズ#3789シラーズ#3789シラー 【外観】・光を通すガーネット・エッジはオレンジがかっている・粘性は強め。14%ぐらい? 【香り】・イチゴ系・イチゴジャム・スパイシー・黒胡椒・MLF感・ヨーグルト 【味わい】・アタック強め・甘さはドライ・酸味はまろやか・ざらつきを感じるタンニン・口中が収斂するほどではない・ミネラル感を感じる・余韻は中程度6~7秒ほど 【製品情報】アデレードヒルズ/シラーズ

  • リースリング(アルザスグランクリュ)_20201215

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201215#3789フランス#3789アルザス#3789アルザスグランクリュ#3789リースリング 【外観】・濃い目のイエロー・粘性は強め。13.5%ぐらい? 【香り】・リンゴ系・蜂蜜 【味わい】・アタック強め・甘さはドライ・綺麗で張りのある酸味・旨味を伴う苦味・苦味の余韻も長く続く・Alc.・硬質なミネラル感・オイリーで重厚 【特徴】濃い目の色調に林檎や蜂蜜のあまやかなニュアンスそれに加えて張りのある酸味と硬質なミネラル感、そして、長く続く余韻。 【製品情報】アルザスグランクリュ/リースリング

  • PN(ジュヴレシャンベルタン)_20201218

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201218#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789ジュヴレシャンベルタン#3789PN 【外観】・光を通すルビー・エッジは紫がかっている・粘性は中~強め13.5 【香り】・過熟したイチゴ・クリーミー・華やかな・バラ 【味わい】・アタックは中~強め・とろみを感じる・甘味はドライ・タンニンはこなれているのか滑らか・インクのような滑らかな味わい

  • PN(フィサン)_20201218

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201218#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789フィサン#3789PN 【外観】・光を通すルビー・エッジはオレンジがかっている・粘性は中程度13.0? 【香り】・木イチゴ・酸味を感じる・スパイシー・黒胡椒系? 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸味は控えめ・こなれたタンニン感・Alc.は13.5%・種のような苦味を感じる

  • PN(マルサネ)_20201218

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201218#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789マルサネ#3789PN 【外観】・光を通すルビー・エッジは紫がかっている・粘性は軽めで12.5 【香り】・熟したイチゴ・香水・木材 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸味は僅かに感じる程度・しっかりとしたタンニン・イチゴの果実味を感じる・Alc.は低め?⇒13.0%・余韻は長め ネッビオーロに近いが控えめな印象でアタックやAlc.に強さは感じない。しかし、渋味にはしっかりとしたタンニンを感じ取れる。が、後に引くようなタンニン感はない。

  • グルナッシュ(ローヌ)_20201220

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201220#3789フランス#3789ローヌ#3789グルナッシュ【外観】・光を通すルビー・粘性は強め⇒14.0・エッジはピンク【香り】・あまやかな香り・熟した赤系の果実・鼈甲あめ・若干の焼いたゴム系【味わい】・アタック中・甘味はドライ・果実味の強い味わい・酸味は僅かに・タンニンは色調同等に感じる・Alc.14.5・余韻は中程度

  • CF(ベルジュラック)_20201220

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201220#3789フランス#3789南西地方#3789ベルジュラック#3789CF#3789メルロ 【外観】・光を通すルビー・紫がかっている 【香り】・ピーマン・トマト・ゴボウ 【味わい】・アタック中~強・甘味はドライ・酸味は控えめ・タンニンはビロード・余韻は6秒・Alc.14.5%

  • ミュスカデ(ミュスカデセーブルエメーヌ)_20201220

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201220#3789フランス#3789ロワール#3789ペイナンテ#3789ミュスカデセーブルエメーヌ#3789ミュスカデ#3789ムロンドブルゴーニュ 【外観】・色調不明・粘性は低め12.5%? 【香り】・グレープフルーツ・洋梨・グリ系・アプリコット? 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・酸味は僅かに立ち上がる・酸っぱさを感じる酸味・旨味を伴う苦味・塩味がある・Alc.12.5%⇒12%・余韻が長い8秒~・ミネラル感あり 【特徴】・Alc.の低さとはっきりとした酸味・グレープフルーツなど柑橘系のトーン・ミネラル感のある硬質さ・旨味を伴う苦味が残…

  • シャルドネ(サシャーニュモンラッシェ)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789サシャーニュモンラッシェ#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は中程度13.0%? 【香り】・甘栗・僅かにミント系のスパイシー・上品なバニラ・時間をおいて珈琲 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・酸味は強すぎない程度にあり・苦味はほとんど感じない・Alc.13.0⇒・ミネラル感あり・メロンのような風味 【合わせた料理】アサリのグラタン 【コメント】今までモンラッシェが全体的に酸とミネラルが強いと思っていたが産地により傾向があるようで、 サシャーニュモンラッシェはピュリニ…

  • マルベック(メンドーサ)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789アルゼンチン#3789メンドーサ#3789マルベック 【外観】・濃いガーネット・エッジは・粘性は中程度 【香り】・黒果実・ヨーグルト?・古樽? 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味は控えめに感じる・タンニンは色調に対して軽め・しっかりとした渋味は感じる・Alc.高め?⇒14.5%・余韻は短めで4~6秒 【検討内容】濃い色調でかつ色調に対してタンニンが軽い場合はシラー、テンプラ、マルベック、メルロ、ジンファンデルあたりをまずは疑う。 今回はスパイシーさはほとんど感じないのでシラーは外しておく。 テンプラは古樽や乳製品系の香…

  • PN(オレゴン)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789アメリカ#3789オレゴン#3789PN 【外観】・透明度の高いルビー・エッジはピンク・粘性は低め 【香り】・いちごのコンポート・キャンディ(控えめ) 【味わい】・アタックは中程度・酸味は低め・きめ細かいタンニン・粘性は低めで12.0%⇒13.5%・余韻は儚げ4秒・粘性はあり 【検討内容】全体的に控えめな印象。どこかキャンディのような甘い香りがあるが強く出ている訳ではない。 バナナ的なニュアンスはなくいちごも強くないので、ガメイではなさそう。 全体的に控えめな印象から日本ワインを想定。MBAでキャンディ香を押さえた作りなのかもし…

  • ネッビオーロ(バルバレスコ)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789イタリア#3789ピエモンテ#3789バルバレスコ#3789ネッビオーロ 【外観】・光を通すルビー・粘性は中程度・エッジはオレンジ 【香り】・赤果実・古樽系・ロースト感・トマトっぽさ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味ははっきりとしている・タンニンは収斂する・Alc.高め14.0?⇒14.5・果実味・インク的な味わい 【検討内容】オレンジがかったエッジとトマト系の香り、酸味の強さ、色調に対するタンニンの強さ、辺りからイタリア品種を想定。 ネッビオーロ程の暗さ?はあまりなく比較的果実味がありAlc.も高めでパワフルな…

  • シャルドネ(ヤラバレー)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789オーストラリア#3789ヴィクトリア州#3789ヤラヴァレー#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は中程度?・液内に気泡が見られる 【香り】・林檎系・動物的・ナッツ・ハチミツ・ミネラル 【味わい】・アタック軽め・甘味はドライ・酸味も滑らかさ・苦味も強くは残らない・粘性は低め・Alc.13%・余韻は長い8~ 【検討内容】ナッツ系が主体の香りで樽香が強く出ている。 樽はバニラや焼き芋のような強い香りではなく、適度な強さ。 米樽ではなく仏樽と思われる。これだけ樽の特徴が出ている点で品種はシャルドネと思われる。 また3…

  • リースリング(コロンビアバレー)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789アメリカ#3789ワシントン#3789コロンビアヴァレー#3789リースリング 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め12.5? 【香り】・柑橘系・蜂蜜・上品な花 【味わい】・アタックは強め・甘味は僅かに感じる・張りのある酸味・苦味は少ない・Alc.は低め⇒12.0%・余韻は長め 【検討内容】蜂蜜を感じる上品な花が主体で張りのある酸味を感じる。さらに僅かな残糖感がある。余韻は長くAlc.は低め。第一印象はリースリング。 香りの印象としては上級のアルザスリースリングのような華やかさがあるがAlc.度数と甘味と酸味が両立していない…

  • SB(スートシュタイアマルク)_20201226

    #3789ブラインド#3789ブラインド20201226#3789オーストリア#3789スートシュタイアマルク#3789SB 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中。13.0? 【香り】・グレープフルーツ・グリ系の香り(梨の皮系?)・レモン 【味わい】・アタック中・甘さはドライ・酸っぱさを感じる強い酸味・余韻に苦味が残る・Alc.13.0%⇒12.5%・余韻は中程度で6秒・ミネラル感あり 【検討内容】グレープフルーツ系の香りと梨の皮系の苦味のある香り、酸っぱさを感じる酸味と余韻の苦味の印象から第一印象はサンセールのSB。 前回のブラインドで同じコメントのワインがミュスカデだったので、ミュス…

  • 飲んだワインリスト

    #3789記録#3789リスト 12月(2020年):30種12:サンソー主体(プロヴァンスロゼ)12:PN(マルサネロゼ)12:グルナッシュ主体(タヴェルロゼ)12:グロロ主体(ロゼダンジュー)12:ヴィオニエ(ローヌ)12:グリューナヴェルトリーナ(アルト・アディジェ)12:SB(アデレードヒルズ)12:PN(ニーダーエストライヒ)12:シラーズ(バロッサバレー)12:アリアニコ(タウラージ)12:シャルドネ(セントラルコースト)12:PN(エルギン)15:CS(サンテステフ)15:リースリング(アルザスグランクリュ)15:シラーズ(アデレードヒルズ)15:甲州(山梨県甲府市)15:リース…

  • 「ラッフルズホテル」神の雫19巻 #183

    @ラッフルズ・ホテル 【概要】神の雫の第二のモンペラと呼ばれるカサーレ・ヴェッキオの表現。 価格が2,000円なので、ワインの情報はシンプルですが、ワイン作りの手間隙をホスピタリティーとする表現にグッときました。 【表現】 "ここはシンガポール ずっと前に出張で訪れた あの日のことを思い出す 飛行機が遅れて 到着が夜になってしまった その日本よりずっと濃い夜の闇に 幻想的に佇む白いホテル 人気のないロビーに 足を踏み入れると 迎えてくれたのは たくさんの蘭の花 そして溢れる香り 情熱的で肉感的な蘭の香りと エレガントな内装や調度品 そして深夜にも拘わらず 笑顔で迎え入れてくれた ホテルマンたち…

  • 「水浴びをする乙女」神の雫7巻 #67

    @水浴びをする乙女 【概要】今回は白品種の表現を見ていきます。これはどんなワインか、表現を見ながら想像してみると面白いかも知れません。 結構表現そのまんまです。 【表現】"黄金色だ春の朝の太陽を思わす優しくて柔らかい澄み切った金色 水浴びする乙女がいて風に舞うアカシアの花びらが香りとともにその黄金色の色彩を水面に浮かべている 乙女はそっと俺に口づけをするすると蜂蜜のような甘味と石を舐めるようなミネラル感ヘーゼルナッツや梨そしてどこかレモンのような後味がいつまでも残る" "テロワールなんだろうけどこのミネラル感引き締まったナイスバディの乙女ってとこかな" 【表現の要素】①春の朝の太陽を思わす 優…

  • マイナー白品種 ブラインド回答

    前回のマイナー白品種の ブラインドについて 回答を書いていきます。 【選択肢】①甲州②グリューナーヴェルトリーナ③アシルティコ④アリゴテ⑤アルバリーニョ 【検討内容と回答】 <A>外:淡いイエロー外:若干グリーン寄り外:粘性中程度外:微発泡?気泡あり香:始めリンゴ?香:時間経つと柑橘系香:白い花(ハチミツ?)香:貝殻(ミネラル感)香:ハッカっぽい緑味:アタックは軽め味:きれいな酸味:甘味はドライ味:苦味は少ない味:旨みあり。余韻が長い味:Alc.12.0%ぐらい?⇒正12.5%味:オイリーな質感味:硬質。ミネラル感あり。食:白身の刺身(ヒラメとか) ●検討プロセス 最初の印象はシャブリっぽい。…

  • マイナー白品種 ブラインド問題

    先日、某ワイン講座にて マイナー品種のブラインドを やってきましたので、 その時の検討メモを残します。 内容は以下5つの品種が どのワインに該当するか 当てるといったものでした。 ①甲州 ②グリューナーヴェルトリーナ ③アシルティコ ④アリゴテ ⑤アルバリーニョ せっかくなので 今回は取った情報だけを 載せて見ようかと思います。 フォーマットは 気楽に使えて便利なので、 毎回このやり方で ブラインドしています。 ---------外:濃淡と色調外:粘性(低/中/高)外:その他(濁りや気泡など)香:果実系の香り香:花系の香り香:その他01香:その他02香:その他03...味:アタックの強さ味:酸…

  • ソムリエ一次試験 勉強メモまとめ

    去年、ソムリエ試験を受けることになり 初めてソムリエ教本を見たとき、 こんなの受かっても1ヶ月で忘れるな... と思い、いつでも見返せるよう、 覚える内容を全てメモにまとめる ことにしました。 その時のメモを以下に 貼っておきましたので、 良ければ参考に使って下さい。 一次試験用にまとめたメモのため、 ソムリエ試験以外での使い道が不明な マニアックな知識までメモしてあるので ふと、飲み屋であれなんだっけ、 って時に使ってもらえればと思います笑 あと、来年一次試験受ける方にも 普通に勉強に使えるとか思いますので、 暇なときにでも見てみて下さい。 〇集約リスト ・ワイン概論① ・ワイン概論② ・酒…

  • 2020年ソムリエ試験の回答集約(エキスパート編)

    次にエキスパートの結果についてです。 参考:ソムリエ結果 エキスパートはソムリエに比べて 結果がばらついている印象です。 ただ見てる感じ、 回答の傾向は似ていそうなので コメントの方向性は 皆様同じかもしれませんね。 <①アルゼンチン トロンテス> 回答の分布は トロンテスは5/23、 リースリングが6/23、 SBが6/23 アルバリーニョが3/23 とかなり分かれています。 トロンテスの主な特徴としては、 ・アロマティックなライチ香 ・標高の高さによる強い酸 ・舌に残る苦味 ・高めのAlc.度数 あたりかと思います。 また一度飲んだことある人であれば、 その特徴的な香りから、 ゲヴェルツト…

  • 2020年ソムリエ試験の回答集約(ソムリエ編)

    Twitterのタイムラインから ソムリエ試験の回答22名 ワインEX試験の回答25名 の回答情報が得られたので、 どのような分布だったのか 見ていこうと思います。 まずはソムリエ試験ですが、 以下のような結果でした。 <①フランスSB> ①フランスSBは8/22が正解しておりました。 SBの回答だと12/22、 フランスの回答は16/22、 リースリングの回答は5/22でした。 酸のはっきりした白を思わせますね。 あとは ハーブ系のトーンがあったのか、 柑橘系のトーンだったのか、 パッションフルーツはあったか、 フランス的な硬さがあったのか、 オイリーな印象はあるのか、 そのあたりで変わって…

  • ルクセンブルク_確認用問題

    【ルクセンブルグ】----------------------------------【プロフ】 01.①フランスのXとドイツのY02.国土面積は②県相当03.農業の経済比率③%04.5haの④を持つ05.ワイン産地はモーゼル川⑤岸06.最大傾斜度⑥%、手摘み07.⑦9割が白ワイン◆08.産地は⑧モーゼル川流域のみ09.北部は⑨土壌10.南部の⑩土壌11.⑪部は急斜面が多い12.2021年より⑫でブランディング・・・・・・01.①フランスの質とドイツの量02.②神奈川県03.③経済比率1%04.④政府ドメーヌ05.⑤モーゼル川左岸。南北42kmの産地。06.⑥最大傾斜度60%←機械が入らないた…

  • ハンガリー_確認用問題

    【ハンガリー】----------------------------------【プロフ】 01.首都①(ドナウの真珠)02.②気候03.北は③山脈に守られる04.南からは④海からの風が吹き込む05.ハンガリーと接する7つの国は?⑤06.szolの意味は?⑥07.borの意味は?⑦08.⑧がトカイワインを評価 「王のワインであり、ワインの王」09.トカイ地方の名産料理は?・・・・・・01.①ブナペスト02.②大陸性気候03.③タトラ山脈04.④地中海05.⑤オーストリア、スロヴァキア、 ウクライナ、ルーマニア、セルビア、 クロアチア、スロヴェニア06.⑥ブドウ07.⑦ワイン08.⑧仏王ルイ1…

  • ジョージア_確認用問題

    【ジョージア】----------------------------------【プロフ】 01.ワイン造りの原点(①年頃)02.②での醸造(壺でマセラシオン)03.4世紀:③教が国教化⇒ワイン文化が発展 04.④の土着品種05.国際品種は⑤% 06.ワイン醸造・販売に国家免許⑥必要/不要07.⑦の栽培面積:45%08.⑧の栽培面積:40% 09.生産量の93%が⑨10.⑩年:ソビエト連邦から独立。11.⑪年:クヴェリのワイン造りが世界遺産に12.⑫年:グルシア(露読み)→ジョージア(英読み)。13.⑬の栽培地域14.⑭のPDO(カヘティに15 )15.セラーを意味する用語は? 16.果汁、…

  • クロアチア_確認用問題

    【クロアチア】----------------------------------【プロフ】 01.イタリアの①海の対岸02.1991年 ②から独立 03.③年 EU加盟 通貨はクーナ 04.正式な国名(クロアチア語)は④05.1997年~ ⑤の養殖 日本へ 06.ワイン生産量は白⑥%07.年間一人当たりの消費量は⑦L08.多くが自家消費(販売免許は⑧必要or不要)09.沿岸部:⑨気候 10.内陸部:⑩気候11.白ワイン+炭酸水◆12.赤ワイン+水◆ --①白ワイン+炭酸水◆②赤ワイン+水◆・・・・・・01.①アドリア海02.②ユーゴスラビア 03.③2013年 04.④Hrvatska05.…

  • ブルガリア_確認用問題

    【ブルガリア】----------------------------------【プロフ】 01.北緯①度02.北限に②川が通る03.名産品はヨーグルトと③ 04.ギリシャ神話の④は トラキア神話の⑤が起源05.食前酒:⑥(蒸留酒)・・・・・・①北緯43~41度②ドナウ川③バラ④ディオニソス⑤ザグレウス⑥ラキア(蒸留酒)--※参考・世界最古のワイン醸造・輸出国のひとつ ・旧社会主義国・2000を越える土着品種・比較的温暖な大陸性気候と地中海性気候の境界 ・多くの山脈がエーゲ海/アドリア海の影響を遮断 ・西風が黒海の影響を最小限に・同緯度のイタリア中部や フランス南部より涼しい・気温は-25~…

  • イタリア南部_確認用問題

    【イタリア南部】・Campania・Puglia・Basilicata・Calabria・Sicilia・Sardegna--------------------------------------------【Campania】--------------------------------------------【プロフ】 ※参考・首都:ナポリ・全てが観光名所。遺跡から自然まで。 ⇒ポンペイ遺跡/エルコラーノ遺跡/ パエストゥム遺跡/カセルタ王宮など。 ⇒アマルフィ海岸/ソッレント半島 カプリ島/イスキア島/ヴェスヴィウス火山・人口密度が最も高い。・カンパーニアのワインは古代から絶賛 ⇒フ…

  • イタリア中部_確認用問題

    【イタリア中央部】 ・Toscana ・Umbria ・Marche ・Lazio ・Abruzzo ・Molise--------------------------------------------【Toscana】--------------------------------------------【プロフ】 01.首都:①02.ブドウと②の混植03.1970年代 ③04.後に④と呼ばれる05.ワイン生産量は赤⑤%。06.⑥の土壌。・・・・・・①フィレンツェ②オリーブ③イタリアワイン・ルネッサンス④スーパータスカン⑤赤89%。⑥ガレストロ(泥灰土)------------------…

  • イタリア北部02_確認用問題

    【イタリア北部02】・Lombardia・Trentino-Alto-Adige・Veneto・Emilia Romagna--------------------------------------------【Lombardia】--------------------------------------------【プロフ】 --※参考・伊で最も豊か(伊のGDPの1/4)・最も人口の多い(1千万人程)州。・中心地ミラノ・白51%赤49%と半々。・基本的には大陸性気候。・北はアルプス気候で湖の周りは地中海性気候。・アルプスからの冷たい風が昼夜の温度差をつくる。・湖が多くあり周囲には氷河が運…

  • イタリア北部01_確認用問題

    【イタリア北部01】・Valle d'Aosta・Piemonte・Liguria--------------------------------------------【Valle d'Aosta】--------------------------------------------【プロフ】以下に当てはまるものは?01.面積はシチリアの① 02.認定品種が②種。03.州の名前は③の意味。04.生産量は赤④%05.気候は⑤気候・・・・・・01.①1/8。伊で一番小さい州。 02.②22種。03.③アオスタの渓谷04.④赤65%/白35%05.⑤アルプス気候。--※気候の特徴・冬は寒さが厳し…

  • ロワール渓谷_確認用問題

    【ロワール地方】--------------------------------------------------------【プロフ】 以下に当てはまるものは? <1>ロワール川の長さは①kmに及ぶ<2>生産量は白②割<3>③2000年世界文化遺産に<4>上流に行くほど④気候に<5>⑤人が2000年前にブドウを植える<6>本格的なブドウ栽培は⑥世紀以降<7>~⑦世紀 専売権廃止によりワインが市民へ<8>1936年最初のAOC⑧・・・・・・<1>①1012km<2>②白5割/ロゼ3割/赤2割<3>③2000年世界文化遺産に<4>④半大陸性気候<5>⑤ローマ人<6>⑥5世紀以降<7>⑦~15世…

  • 南西地方_確認用問題

    【南西地方】--------------------------------------------------------【プロフ】 以下に当てはまるものは?01.①がアンリ4世の洗礼式に使われた。02.②が文化遺産。03.③が世界遺産。04.④のソムリエナイフが有名05.⑤の産地で有名・・・・・・①ジュランソン②ラスコーの洞窟③アルビの司教都市④ライヨール⑤フォアグラやトリュフ --------------------------------------------------------【南西地方】①ベルジュラック地区:ドルドーニュ川上流。②ガロンヌ地区:ガロンヌ川上流③トゥールーズ・ア…

  • ラングドッグ・ルーション地方_確認用問題

    【ラングドッグ・ルーション地方】--------------------------------------------------------【プロフ】 以下に当てはまるものは?01.①世紀にラングドックをフランスに編入02.1659年にルーションを②から割譲03.IGPワインの生産量が全体の③%04.フランス全体のIGPワインの④%を生産05.ワイン生産量はフランス全体の⑤%06.⑥の生産量が多い07.⑦が文化遺産に08.⑧と呼ばれる冷たい風が吹く◆09.有機栽培畑はフランス全体の⑨を占める10.世界全体の有機栽培畑の⑩%に相当する◆・・・・・・①13世紀②カタルーニャ③70%④80%⑤4…

  • プロヴァンス・コルシカ島_確認用問題

    【プロヴァンス地方】--------------------------------------------------------【プロフ】 以下に当てはまるものは?01.生産量の①%がロゼ02.3つのAOCで、 プロヴァンス全生産量の②%を占める フランスロゼの③42%を占める 世界中のロゼの④6%を占める03.3つのAOCは⑤が統括04.3つのAOCは⑥⑦⑧05.気候は⑨06.⑩と呼ばれる風が吹く07.乾燥しており有機農法が盛ん(畑の約⑪%)・・・・・・①89%(AOCでは87%がロゼ)②95%③42%④ 6%⑤プロヴァンスワイン委員会(CIVP)⑥Cote de Provence⑦Co…

  • ローヌ渓谷地方_確認用問題

    【ローヌ渓谷地方】--------------------------------------------------------【プロフ】 以下に当てはまるものは?01.ローヌ川流域に広がる南北①kmのワイン産地02.北部ローヌ:②aからbまで03.南部ローヌ:③cからdまで04.④北部or南部は急な斜面を持つ渓谷、05.⑤北部or南部はなだらかな平地や丘陵06.⑥北部or南部はシラーの単一やシラー主体07.⑦北部or南部はグルナッシュ主体のブレンド08.生産比率⇒赤⑧%09.栽培面積はフランスで⑨位。10.14世紀:法王庁が⑩に置かれる。11.北部の気候:⑪気候12.南部の気候:⑫気候13…

  • ジュラ・サヴォア地方_確認用問題

    【ジュラ地方】--------------------------------------------------------【プロフ(ジュラ)】 以下に当てはまるものは?1.①:産膜酵母下で酸化熟成される2.②:陰干ししたブドウ3.近年は③して酸化風味を抑える傾向4.ワイン産地はフランスで④最大or最小5.全栽培面積の内⑤%がビオロジック・・・・・・①ヴァン・ジョーヌ②ヴァン・ド・パイユ③ウイヤージュ(補酒)④最小:AOCワインの栽培面積2,000ha⑤15%--------------------------------------------------------【歴史(ジュラ)】 以…

ブログリーダー」を活用して、庭師さんをフォローしませんか?

ハンドル名
庭師さん
ブログタイトル
恵まれた庭【ソムリエ試験対策ブログ】
フォロー
恵まれた庭【ソムリエ試験対策ブログ】
カテゴリー一覧
商用