searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

庭師さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
恵まれた庭【ソムリエ試験対策ブログ】
ブログURL
https://rmrrmrm.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ソムリエ・ワインエキスパート試験のサポートを行うサイトです! またゆくゆくは神の雫のような芸術性(ユーモア)のあるコメントをするためにはどうすればよいかを追究するサイトに育てる予定です!
更新頻度(1年)

98回 / 268日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2020/04/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、庭師さんの読者になりませんか?

ハンドル名
庭師さん
ブログタイトル
恵まれた庭【ソムリエ試験対策ブログ】
更新頻度
98回 / 268日(平均2.6回/週)
読者になる
恵まれた庭【ソムリエ試験対策ブログ】

庭師さんの新着記事

1件〜30件

  • タプ・コプ ピノノワール 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789日本#3789北海道#3789三笠市#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー・エッジはピンク~オレンジ・粘性は低い12.0? 【香り】・木いちご・甘すぎないジャム・インク・だし 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・張りのある酸味・酸っぱさを感じる強すぎる酸味・タンニンはきめ細かい・Alc.12.0?⇒11.0%・余韻は短めで3~5秒 【特徴】・Alc.が低くドライで酸味が豊富。・PN的な木いちごやだしのトーンはあり。 【製品情報】写真に掲載 ◆飲んだワインリスト◆目次

  • ベッカー シュペートブルグンダー 2015年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789ドイツ#3789ファルツ#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー・粘性は5の赤よりは強い 【香り】・赤果実・コーヒー・煙草やほこり 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸はしっかりとしている・タンニンは軽めだがしっかりと感じる・Alc.14.0?⇒13.5% 【検討内容】色調の淡さと高いAlc.、前回の5のPNとは印象が違うので、グルナッシュで回答。 強い酸味の情報は特に考慮していない...。 本日11杯目であり検討内容が不安定。 【答え】ドイツ/PN 【製品情報】〇ベッカー シュペートブルグンダー 2…

  • トゥルクハイム ピノ・ノワール 2017年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789アルザス#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー・粘性は低め 【香り】・赤系の果実・木いちご・ロースト香・だし 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味は軽やか・タンニンはきめ細やか・Alc.12.5%?⇒12.5% 【検討内容】色調と木いちごの香りとだしのニュアンス、軽やかな酸味ときめ細かいタンニンからPNと思われるが産地が不明。 ブルゴーニュのように香りに奥深さがなくシンプルな印象。またアメリカ程のボリュームはなく色調もアタックもAlc.も控えめな印象。 アメリカンオークと言うよりフ…

  • コート・デュ・ローヌ クロ・デュ・モン・オリヴィエ 2016年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ローヌ#3789グルナッシュ#3789シラー#3789カリニャン 【外観】・光を通すルビー・エッジはピンク・粘性は中程度 【香り】・木いちご・梅・若干スパイシー・薬品・インク 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味はなめらか・ざらつきを感じるタンニン・Alc.13.5%?⇒14.5%・余韻は4~6で中程度 【検討内容】色調の割にはタンニンをしっかりと感じる。 香りは木いちご系で酸味を感じる梅のようなニュアンスもあり。 若干のスパイシーさとインクっぽさもある。 色調の印象ではPNかネッビオー…

  • コトー・デュ・ラングドック ピクプール・ド・ピネ 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ラングドック#3789ピクプールドピネ#3789ピクプール 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・アロマティック・パッションフルーツ・グレープの皮・ハチミツ・メロン 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸味はまろやか・苦味は僅かに残る・Alc.13.5?⇒13.0%・余韻は中程度 【検討内容】印象としては、パッションフルーツや果物の皮の香りに苦味が残る特徴からSBを想定したが、特徴的なアロマティックな香りがどうにも腑に落ちない。 アロマティックで感じる香りとしては主にメロン…

  • シュタインマン シルヴァーナー シュペトレーゼ トロッケン 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789ドイツ#3789フランケン#3789シルヴァーナ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・柑橘系・クリーミー・煙草やほこり・スパイシー・白胡椒 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・張りのある強い酸味・苦味はあまり残らない・Alc.13.0%⇒13.0%・余韻は4~6秒程度・硬質なミネラル感あり 【検討内容】柑橘系の香りと高くないAlc.度数、張りのある強い酸味から旧世界の冷涼地の印象。 味わいに苦味が残らない点からリースリングではないと推測。 白胡椒のようなスパイシーさがある所からグリューナヴェ…

  • ドメーヌ・シュルンバジェ  レ・プランス・アベ リースリング 2016年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789アルザス#3789リースリング 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中程度 【香り】・柑橘系・レモン・白い花・ペトロール 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸っぱさを感じる酸味・苦味を感じる・塩味はなし・Alc.13.0?⇒12.5%・余韻は苦味につられて長い 【特徴】・柑橘系とペトロール香がある・酸っぱさを感じる強めの酸味・Alc.度数は低め 【検討内容】柑橘系の香りに強い酸味、加えて苦味の残る余韻。 ここまでだとSBの印象があるが、ハーブ系の香りはなく、ペトロール感を感じる。 …

  • マインクラング ブラウフレンキッシュ 2018 

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789オーストリア#3789ウィーン#3789ブランフレンキッシュ 【外観】・光を通すルビー色・エッジは紫色・年末は低~中⇒12.5 【香り】・赤果実・木いちご・ドライ目なジャム・梅干し・プラスチック 【味わい】・アタックは中・甘味はドライ・酸味は軽めに感じる・ざらつきを感じるタンニン・Alc.12.5⇒12.0%・余韻は短め 【特徴】・色調は淡目で光を通すルビー・ドライなイチゴジャムの香り・梅干しのような酸味を伴う果実もあり・密度が低くざらつくタンニン 【製品情報】〇マインクラング 2018 ・生産年:2018年・生…

  • ユルツィガー ヴュルツガルテン シュペートレーゼ 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789ドイツ#3789モーゼル#3789リースリング 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め~中程度 【香り】・柑橘系・ほこりっぽい・ペトロール香 【味わい】・アタックは強め・強い甘味を感じる・酸味は僅かにたつ・苦味は甘さにマスクされる・Alc.11%?⇒8.0% 【特徴】・柑橘系とペトロール・甘味の味わいが支配的・酸味はあまり強くない 【製品情報】〇ユルツィガー ヴュルツガルテン シュペートレーゼ 生産年:2018年生産者:カール エルベス 生産地:モーゼル品種 :リースリング価格 :2,160円タイプ:甘口 〇テ…

  • ミュスカデ・レ・ボネブラン 2019年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ロワール#3789ミュスカデセーブルエメーヌ#3789ミュスカデ#3789ムロンドブルゴーニュ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め12.5 【香り】・アロマティック・柑橘系・僅かにバター 【味わい】・アタックは軽め・甘味は僅かに・酸っぱさを感じる酸味・旨味を伴う苦味・Alc.13.0%?⇒12.5%・余韻は長めで6~8・ミネラル感 【特徴】・アロマティックで香りが強い・酸っぱさを感じる強い酸味・硬質なミネラルさを感じる 【製品情報】〇ミュスカデ・レ・ボネブラン・生産年:2019年・生産者:…

  • シャブリ・サント・クレール 2018

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20201230#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789シャブリ#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低め12? 【香り】・リンゴ・石灰・ミネラル・僅かにハチミツ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸っぱさを感じる酸味・苦味を僅かに感じる・塩味はない・Alc.12.0?⇒12.5%・余韻は4秒・硬質でミネラル・蜂蜜のような味わいが残る 【特徴】・リンゴと石灰系の複雑さ・酸っぱさを感じる強い酸味・余韻にハチミツのニュアンスが残る 【製品情報】〇シャブリ・サント・クレール Chablis Sainte …

  • ユルチッチ ツヴァイゲルト 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789オーストリア#3789ニーダーエストライヒ#3789カンプタール#3789ツヴァイゲルト 【外観】・光を通すルビー・粘性は低~中程度 【香り】・赤いベリー系・ラズベリー・木イチゴ 【味わい】・アタックは中・甘さはドライ・はっきりとした酸味・タンニンはきめ細やか・Alc.12.5%・余韻は3~4秒ほどで儚げ 【製品情報】〇ユルチッチ ツヴァイゲルト価格 :-生産年:2018年生産者:ユルチッチ ソンホフ生産地:オーストリア/カンプタール品種 :ツヴァイゲルト 100% 〇テイスティングノート:・輝きのある明るいルビ…

  • レミジエール クローズエルミタージュ 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789フランス#3789ローヌ#3789クローズエルミタージュ#3789シラー 【外観】・濃い目のガーネット・紫がかったエッジ 【香り】・黒系果実・カシス・ブラックベリー・ロースト香・焼きとうもろこし・黒コショウ・ヨーグルト 【味わい】・アタックは軽め・甘味はドライ・酸味は軽やか・しっかりとした重さのあるタンニン・Alc.13.5%・余韻は中~長め・味わいにヨーグルト感あり 【製品情報】〇レミジエール クローズエルミタージュ・生産年:2018年・品種 :シラー100%・価格 :£91.50(6本入り) ⇒2,156円/…

  • マカオス コッリーネ・サヴォネージ・ヴェニェート 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789イタリア#3789リグーリア州#3789マタオス 【外観】・濃い目のレモンイエロー・粘性は中程度 【香り】・リンゴ系・カリン・メンソール 【味わい】・アタック軽め・甘味はドライ・酸っぱさを感じる酸味・苦みは少ない・僅かに塩味を感じる・Alc.13.0%?・ミネラル感あり 【製品情報】〇コッリーネ・サヴォネージ・ ヴェニェート ・生産年:2018年・価格 :3,630円・生産地:イタリア/リグーリア・品種 :マカオス・マカオスは繊細な品種の様で 現在マカオスを使ってワイン生産 しているのは3か所しかないらしい。 (…

  • ジャーニーズエンド ヘイスタック シャルドネ 2019年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789南ア#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中程度 【香り】・リンゴ・青いバナナ・アーモンド・僅かに蜂蜜? 【味わい】・アタック軽め~中・甘味はドライ・酸味はまろやか・苦みは感じない・塩味も感じない・Alc.13.5% 【製品情報】〇ジャーニーズエンド ヘイスタック シャルドネ・生産年:2019年・価格 :2,970円・生産地:南アフリカ/ウェスタンケープ・品種 :シャルドネ100%・熟成 :ステンレスタンク・収穫 :手摘み収穫・プレス:全房のままプレス。・発酵 :プレス後72時間寝かせて …

  • キュヴェ・デ・ガレ コトー・デュ・ポン・デュ・ガール

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789フランス#3789ローヌ#3789グルナッシュ#3789カリニャン 【外観】・濃いガーネット・エッジは紫・粘性は中~強 【香り】・ブルーベリー・カシス・カシスリキュール・インク・薬品系の香り 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・酸味は軽やか・タンニンは軽め・Alc.13.5%・余韻は中程度 【製品情報】〇キュヴェ・デ・ガレ コトー・デュ・ポン・デュ・ガール・生産地:フランス(ローヌ)・生産者:エステザルグ協同組合・価格 :4,400円(3,000mL) ≒1,056円(720mL)・品種 :グルナッシュ50%、…

  • チャクラ32 トレインタ・イ・ドス 2018年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789アルゼンチン#3789パタゴニア#3789PN 【外観】・光を通すルビー色・エッジはピンク~紫・粘性は中程度 【香り】・赤系果実・ラズベリー・木イチゴ・梅・スミレ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味は軽やか・きめ細かいタンニン・若干塩味を感じる・旨味を伴う後味・Alc.12.5%・旨味につられて余韻が長い・果実味のある味わい 【製品情報】〇チャクラ32 トレインタ・イ・ドス・生産年:2018年・価格 :11,000円・生産者:ボデガ・チャクラ・生産地:パタゴニア・品種 :ピノ・ノワール(100%)・…

  • チャクラ・シャルドネ 2019年

    【インスタタグ】#3789ブラインド#3789ブラインド20210117#3789アルゼンチン#3789パタゴニア#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性は低~中程度 【香り】・柑橘系・レモン・リンゴ・ハチミツ・バター・ミネラル・火打石 【味わい】・アタック中程度・甘味はドライ・穏やかで酸っぱさを感じる酸・苦みはわずかに感じる・ざらつきを感じるタンニン感・塩味を感じる・Alc.12.0%・余韻は4~5秒・バターや蜂蜜の味わいが残る 【製品情報】〇チャクラ・シャルドネ・生産年:2019年・価格 :13,200円・生産者:ボデガ・チャクラ・生産地:パタゴニア・品種 :シャルドネ(1…

  • コリオール エステート シラーズ 2018年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789オーストラリア#3789南オーストラリア州#3789マクラーレンバレー#3789シラー#3789シラーズ 【外観】・濃い目のガーネット・エッジはピンク寄り・粘性は中~強 【香り】・ブラックベリー・バニラ 【味わい】・アタックは強め・甘味はドライ・酸味はなめらか・しっかりとしたタンニンはあるが 外観の印象に対しては控え目・Alc.14.0%?⇒14.5%・余韻は短め・果実味のある甘やかな味わい・薬品のような味わいもあり 【総評】・バランス:〇・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 :〇 【検討内容】色調の濃さと中程度のタンニンから候補品…

  • ポマール ヴォドワゼ・クルズフォン 2017年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789ポマール#3789PN 【外観】・透明度のあるルビー色・エッジはオレンジ・粘性は低~中程度 【香り】・ラズベリー・木イチゴ・梅・ミント・海藻・わかめ 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味は酸っぱさを感じる酸・中程度のざらつきを感じる渋味・Alc.12.5%の印象・旨味を伴う余韻が長く続く・海藻のような味わい 【総評】・バランス:〇・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 :〇 【検討内容】色調の淡さと木苺のニュアンス、ダシを思わせる旨味のニュアンスとはっきりとした酸味の印象からPNであ…

  • ウルフベルジュ  アルザス グラン クリュ  アッシュブルグ ピノグリ 2017年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789アルザス#3789アルザスグランクリュ#3789ピノグリ 【外観】・濃い目のイエロー・粘性は低め 【香り】・白桃・アプリコット・ハチミツ・バター・バニラ 【味わい】・アタックは強め・甘さは強く感じる・はっきりとした酸味を感じる・舌に苦みが残る・塩味はほとんど感じない・Alc.12.5%ぐらい?・余韻は甘さにつられて長く残る 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【検討内容】濃い目の色調と香りの特徴からアルザスピノグリの印象があったが飲むと非常に強い甘みを感じた。 先ほどのソーテルヌとの違…

  • ソレイユ クラシック 赤 2019年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789日本#3789山梨県#3789MBA 【外観】・透明度のあるルビー・エッジは紫・粘性は低め。11.5%ぐらい? 【香り】・赤いベリー系・ラズベリー・キャンディ・土っぽさ 【味わい】・甘さはドライ・酸っぱさを感じる酸味・渋味は軽やかでさらっとしている・Alc.12.0%?・余韻は儚げ 【総評】・バランス:・余韻 :・凝縮感 :・複雑性 : 【製品情報】・ソレイユ クラシック 赤 ・2019・1,540円・MBA主体・MBA、メルロ、PN、シラー・山梨県 ・明るいルビー色・イチゴやスミレ、チェリー・口当たりは滑らか・渋みが少ないので…

  • ファンキーシャトー ピノグリ 2018年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789日本#3789長野県#3789ピノグリ 【外観】・濃い目のイエロー・粘性は低め。12.5%ぐらい?・ごく僅かに濁りあり 【香り】・リンゴ・蜜リンゴ・ハチミツ・藁のような乾いた草 【味わい】・アタックは中程度・甘さはドライ・酸味ははっきりとしている・舌に苦みが残る・Alc.12.5%ぐらい⇒12.5%・余韻は苦みにつられて長く残る 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 : 【製品情報】・ファンキーシャトー・ピノグリ・2018年・3850円・無化学農薬栽培・自然発酵・無濾過・無清澄 製品情報 ◆飲んだワインリスト◆目…

  • シャトー・ドワジ・デーヌ 2010年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ボルドー#3789ソーテルヌ#3789バルサック#3789セミヨン 【外観】・濃い目の黄金色・粘性は強め 【香り】・ネクタリン・メロン・パッションフルーツ・アプリコット・桃の缶詰・バタースコッチ・アーモンド・蜂蜜 【味わい】・アタックは強め・酸味はあまり感じない・非常に強い甘さを感じる・Alc12.5%?⇒13.5%・余韻は甘さにつられて長い 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【検討内容】香りの時点で完熟を思わせるフルーツのニュアンスが多数あり。 味わいをとっても強い甘みを感じるため…

  • シャトー・ド・クリュゾー 2015年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ボルドー#3789ペサックレオニャン#3789CS#3789メルロ 【外観】・濃い目のガーネット・エッジはオレンジ・粘性は中~強 【香り】・ブラックベリー・黒スグリ・トマト・ミント・バナナ・ココナッツ・バニラ・タバコ・ナッツ 【味わい】・アタックは中~強め・甘味はドライ・酸味はしっかりと感じる・タンニンは収斂性がある・Alc.14.0%ぐらい?⇒13.5%・余韻は長め(8~10秒) 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【検討内容】しっかりと収斂していくタンニンからCSを想定したがこれも…

  • サンタ ヘレナ アルパカ  カベルネ・メルロー 2019年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789チリ#3789セントラルバレー#3789CS#3789メルロ 【外観】・透明度のあるルビー・エッジはオレンジ・粘性は中程度 【香り】・黒スグリ・ブラックチェリー・黒コショウ・ミント・コーヒー・時間おいてチョコレート・クローブ・キノコ・タバコ・なめし革 【味わい】・アタックは中程度・甘味はドライ・酸味は軽やか・収斂するタンニン・Alc.13.0%?・余韻は儚げ 【総評】・バランス:・余韻 :・凝縮感 :〇・複雑性 :〇 【特徴】・淡い色調と収斂するタンニン・コーヒーの強い香り・動物的ななめし革感が強い・時間を置くとチョコレートのト…

  • シャブリ メゾン ウィリアム フェーブル 2018年

    #3789ブラインド#3789ブラインド20210116#3789フランス#3789ブルゴーニュ#3789シャブリ#3789シャルドネ 【外観】・淡いレモンイエロー・粘性中~強め 【香り】・柑橘系・レモン・ライム・アプリコット・蜂蜜・火打石・濡れた石 【味わい】・アタック中・甘味はドライ・柔らかいがしっかりした酸・僅かにタンニン感あり・苦みはほとんど感じない・塩味はほとんど感じない・Alc.13.0%?⇒13.0%・硬質なミネラル感あり・甘やかな味わいが残る 【総評】・バランス:・余韻 :〇・凝縮感 :・複雑性 :〇 【特徴】・柑橘主体でミネラル感あり・第2第3アロマはほとんど感じない・苦味や…

  • ニュートラル系白の手がかり(第3回/機関誌171号)

    ソムリエ協会機関誌171号(P.74-79)のメモ ●一般情報 【白の候補群体系】 ⇒ニュートラル系◆ ⇒セミアロマティック系 ⇒アロマティック系 ⇒オーク系 ⇒グリ系 【ニュートラル系の推理展開】 1)ニュートラル系白で以下の特徴がある ⇒オークの個性が顕著ではない ⇒酸味が高い ⇒ミネラル感がある ⇒余韻に苦味や塩味を感じる 2)内陸部で冷涼なニュートラル白か? 3)沿岸部に近いニュートラル白か? 【内陸部で冷涼な産地のニュートラル白】・香りはニュートラル・品種のキャラクターが表現される・酸味は比較的高め・豊かなミネラルのニュアンス・アルコール度数は低め・ボディはスリムになる傾向。・品種、…

  • ピノノアールの迷路(第2回/機関誌170号)

    ソムリエ協会機関誌170号(P.88-93)のメモ ●共通特徴・淡い色調・酸は比較的強め・タンニンはやさしめ ●FLIGHT.1・カリニャン・ガメイ・MBA 【カリニャンの特徴】⇒色が結構濃い割に渋味がほとんどこない⇒酸が明るくパリッとしたフルーツの印象⇒チリではもともと色の薄いパイスに ブレンドして色を補うために使われていた。⇒フンボルト海流の冷たい風により 酸味が得られる。⇒さらにAlc.もあれば日照量があり冷涼な コースタル海岸よりのマウレか?⇒ペッパーのニュアンス ドクターペッパーのようなスパイス ビーツ、ゲンチアナのような根っこ系⇒外観にしっかりとした濃さと紫の色合い。 その割に香り…

  • 魔のトライアングル(第1回/機関誌169号)

    ソムリエ機関誌169号(P.82-86)のメモ ●白品種・シュナンブランCB・グリューナヴェルトリーナGV・ピノグリPG ⇒ある程度成熟感が高い ⇒熟成感が現れると蜜のニュアンス 【シュナンブランの特徴】・澱の香り(ない場合もあり)・カリンの香り・蜂蜜のニュアンス・酸味が強い 【グリューナヴェルトリーナの特徴】・Smaragdはフルーツの熟度が高い・みずみずしい酸を感じる・Alcによるヴォリューム感・高いレベルでバランスが取れている・PGの熟度ならもっとアロマティックに・CBの熟度ならもっと引き締まる・Alcの強さとボディ、ストラクチャは アルザスPGが近い。 【ピノグリの特徴】・アルザスのP…

カテゴリー一覧
商用