searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

新熊屋さんのプロフィール

住所
新潟市
出身
未設定

EOS6Dmk2を持って新潟をうろうろ回って写真を撮っています。

ブログタイトル
新潟を撮って回って記録する
ブログURL
https://www.nii-kuma-foto.com/
ブログ紹介文
その名の通り、新潟で撮った写真を中心に記事にしています。
更新頻度(1年)

32回 / 101日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2020/03/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、新熊屋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
新熊屋さん
ブログタイトル
新潟を撮って回って記録する
更新頻度
32回 / 101日(平均2.2回/週)
読者になる
新潟を撮って回って記録する

新熊屋さんの新着記事

1件〜30件

  • 五十公野公園あやめ園偵察

    こんにちは。新熊屋@偵察部隊です。 あやめが満開になっているとの情報があったので、1週間ほど前に五十公野公園のあやめ園に行ってきました。今回は写真メインの記事です。 アヤメ満開 ハナショウブも満開 五十公野公園あやめ園はこんなところ 最後に アヤメ満開 今回は手前側のあやめ畑を中心に見てきました。 このあやめ園にはそれぞれ花の足元に品種名の札があるのですが、品種名だけ見てもアヤメかハナショウブかはイマイチ判断がつきませんでした。。。 これは網の目の模様がきれいに入っていたのでたぶんアヤメ。 ハナショウブも満開 このあたりは黄色い模様が入っていたのでたぶんハナショウブ。 ここの「あやめ園」は全体…

  • 数年に一度の天文ショー!部分日食の撮影にチャレンジ!

    こんにちは。新熊屋@星の王子様です。 去る2020年6月21日に日本各地で見られた部分日食。 ひょんなことからこの部分日食を撮影してきました。 事前調査もなく行き当たりばったりで撮影したのですが、とりあえずそれらしき物を写真に収めることができたので、ほぼほぼ満足です。 日食とは 日食撮影方法 撮影失敗の巻 撮影成功の巻 調子に乗ってこんなん作ってみました 最後に 日食とは 日食とは、太陽の一部分、あるいは全体が月に隠れて見えなくなる天文現象のことです。 太陽と月は地球上での見た目の大きさがほぼ一致しているので、地球-月-太陽と一直線に並ぶと太陽がすべて隠れる皆既日食、あるいは太陽の周りだけリン…

  • シャッタースピードを操って雲を流せ!

    こんにちは。新熊屋@SS30秒です。 デジタルカメラの撮影モードの中に「シャッタースピード優先モード」というものがあります。 これは、シャッタースピードを自分で設定することによって、素早い被写体をブレなく撮影したり、逆に雲のようにゆっくり動いている被写体をわざとブラして撮影することで動きのあるダイナミックな撮影ができるモードです。 今回はこの「シャッタースピード」について記事にしていきます。 シャッタースピードとは? シャッタースピードの速い写真 シャッタースピードの遅い写真 長時間露光の注意点 三脚を使用する レリーズか2秒タイマーを使用する NDフィルターを使用する 肉眼で見ることのできな…

  • イメージセンサークリーナー使ってみた!

    こんにちは。新熊屋@掃除屋です。 以前から気になっていたイメージセンサークリーナーを使ってみました。 結論からいうと、あんまり気軽にやるものではないかな、という感じです。

  • 情熱の赤をレタッチするときのポイント

    こんにちは。新熊屋@情熱無人間です。 このあいだのバラ撮影では、赤いバラをたくさん撮ってきました。 撮ってきたはいいのですが、赤い被写体をレタッチする際は毎回頭を悩ませながら試行錯誤しています。 そこで、今回は情熱の赤のレタッチについてまとめてみました。 ただ、今時点でも自分自身で「これ!」という決定打がないので、自分用の備忘録的にまとめてみました。 ※今回の記事は、CANON製カメラRAW編集ソフトウェアのDigitalPhotoProfessional4(DPP)をもとに記載しています。基本的な考え方は、他のレタッチソフトでも一緒です。 情熱の赤は難しい? 撮影時には露出アンダー 少しおと…

  • 薔薇、バラ、ばら

    こんにちは。新熊屋@エセ花屋さんです。 一週間ほどまえに、「寺尾中央公園のバラが満開」との情報がネットに載っていたのを発見。 ちょっと気になっていたので、所用のついでに寺尾中央公園に行ってきました。 寺尾中央公園 薔薇 バラ 真っ赤なばら 最後に 寺尾中央公園 住宅街のなかにある割と大きな公園です。 今回初めて来たのですが、街中とは思えないほど緑があふれていて、広場も整備されており小さいお子さんを連れた家族連れが遊ぶにはちょうどいいところです。 実際に私が行った時にも親子連れで遊んでいた方たちがいました。 この公園内にバラ園が2か所。 ひとつはわりと無造作にバラが植わっていましたが、もういっぽ…

  • 蓮の花を探して行ってみた場所と行ってみたい場所5選

    こんにちは。新熊屋@エセ花屋さんです。 この何年か、花を撮る機会が増えてきている気がします。 桜、菜の花は定番として、あやめや庭の花なんかにも目が留まります。 カメラを趣味として続けてきて今までは風景を撮っていたんですが、その中の花にも興味がわいてきている、といったところでしょうか。 そんななか、夏の暑いさかりに満開になるのがハスとスイレンの花です。 ハス?スイレン? 行ってみた場所 福島潟 白山神社 行ってみたい場所 雪梁舎美術館 瓢湖 高田城址公園 最後に ハス?スイレン? こちらはハスの花 どっちも水生植物で似たような花ですが、ざっくり言うと、 ハス 水面から高い位置に咲く花弁は丸みを帯…

  • 私が朝活撮影で心がけている6つのこと

    こんにちは。新熊屋@日の出写真を撮る人です。 私は家族と同居しているので、なかなか昼日中に外に遊びに行けなかったりするため、家人が寝静まっているころ合いに撮影に出かけます。 そうすると、日の出やら夜景やらの撮影がおおくなるわけで。。。 そんな自称日の出写真家の私の、日の出撮影で心がけていることをご紹介いたします。 まず早寝早起き 日の出1時間前現着! こんな時間は三脚使用 ハーフNDフィルターは携帯必須 広角にすべきか望遠にすべきか それが問題だ シエスタ最高! 最後に まず早寝早起き 早起きは言うに及ばず、早寝も大事です。 前日に遅くまで起きていて、無理して早起きして撮影に出かけても眠いだけ…

  • しばたあやめまつり!今年は開催される?

    こんにちは。新熊屋@自称にいがた観光大使です。 梅雨の雨音も聞こえ始める今日このごろ。 例年なら梅雨が始まるころに開催される「しばたあやめまつり」 今年はまだ開催も中止もアナウンスされていませんが、どうなるのでしょうか。 個人的には、開催してほしいです。 しばたあやめまつり おすすめはライトアップとホタルの乱舞 さいごに しばたあやめまつり 新発田市の五十公野(いじみの)公園内にあるあやめ園。 そこは300種60万本のハナショウブが植栽されており、「日本四大あやめ園」のひとつとしてPRしています。 アヤメとハナショウブの違いはこちらから。 www.nii-kuma-foto.com ちなみに他…

  • 写活再開第二弾! 福島潟で田んぼリフレクション!

    こんにちは。新熊屋@写活再開です。 前回に引き続き、写活再開報告第二弾です。 今回は、福島潟の朝焼けを田んぼリフレクションで撮影してきました。 田んぼリフレクションとは? 朝焼けだけでない福島潟 ヨウモツ小屋、再建? 最後に 田んぼリフレクションとは? そのまんま、田植え前後のまだ稲が成長していない時期に、田んぼで映り込みの撮影をすることです。 「いい言葉思いついたぜ!」と思ったんですが、すでにtwitterやInstagramにハッシュタグでありました。。。 みんな考えることは一緒ですね。 この田んぼリフレクション、植わった稲が伸びてくるとだんだんと映り込む水面が隠れてきます。 このため、田…

  • 写活再開! 五十公野公園あやめ園にいってきた!

    こんにちは。新熊屋@写活再開です。 新潟県では5月14日に緊急事態宣言が解除されました。 緊急事態宣言が解除された後の晴天の週末。自粛していた外出をともなう写活を再開しました。 さてどこに行こうかと思案していると、アヤメとカキツバタが咲き始めたとの情報をゲットしたので、新発田市の五十公野公園あやめ園に様子見がてら行ってきました。 五十公野公園あやめ園 アヤメ満開 新緑のモミジ 最後に 五十公野公園あやめ園 五十公野公園内にあるあやめ園は、300種60万本のアヤメやハナショウブが植栽されており、毎年6月には「あやめまつり」が開催されます。 この五十公野公園あやめ園、「日本四大あやめ園」としてPR…

  • にんじんの森に迷い込んだお話

    こんにちは。新熊屋@外出自粛中です。 5月14日に、新潟を含めて39県で緊急事態宣言が解除されました。 不要不急の外出自粛は解除されたようですが、この週末は天気がイマイチすっきりしなかったので結局家に引きこもっていました。 そんななか、家でゴロゴロしていたはずなのですが不思議なことにいつのまにやら「にんじんの森」に迷い込んでいました。 出現!にんじんの森 EF24-70mm F2.8L II USMを使ってみて さいごに

  • いずれアヤメかカキツバタ

    こんにちは。新熊屋@ショウブ湯入湯です。 いつの間にかGWも終わって5月も中盤にさしかかってきました。 あとひと月ほどすると新潟でも梅雨入りします。 梅雨入りすると新発田市の五十公野公園のあやめ園ではハナショウブが満開に咲き誇りとてもきれいな風景を見ることができます。 去年、初めて満開のハナショウブを見てきましたが、なかなか見ごたえがありました。 そこでハナショウブってどんな花か少し調べたことを記事にしていきます。 若干の違和感? アヤメ、ハナショウブ、カキツバタ いずれ菖蒲か杜若 最後に

  • 庭の小人たち

    こんにちは。新熊屋@活動自粛中です。 4月17日の緊急事態宣言の全国拡大をうけて、新潟県でも外出自粛が要請されていました。 このため、ゴールデンウィークはほぼ自宅に引きこもった状態。。。 これほど外に出ずに遊ばないゴールデンウィークはいったいいつぶりか、もしかしたら初めてだったかもしれません。 まぁでも自宅に引きこもっているばかりでも精神衛生上よろしくないので、家の庭に咲いていた小さな花を撮りためていました。 ナデシコ 芝桜 ネモフィラ 最後に

  • 調査!ドローンを飛ばせる場所ってどこ?

    aztecaさんによる写真ACからの写真 こんにちは。新熊屋@ドローンで遊んでみたい人です。 以前、撮影に行った際にドローンを飛ばしている現場に遭遇しました。 少し小さめのドローンでだいぶ上空を飛んでいたのですが、意外とプロペラの音がしてすぐに気づきました。 ちょっと遠目に「ドローンいいなぁ」なんて思いながら見ていたのですが、ふと「ここドローン飛ばしてもいいんか?」と疑問になりました。 前にTVかなにかで「ドローン飛ばせるところは限定的」みたいなことを言っていたようななかったような。。。 それで少し気になったので調べてみました。 ※以下の記事は、私がわかる範囲で調べた知識になりますので、漏れ、…

  • PV1000アクセス達成しました!

    68designさんによる写真ACからの写真 こんにちは。新熊屋@ブログ初心者です。 このブログを始めたのが2020年2月24日。 それから2か月半ほどで1000アクセスを達成しました。 読者のみなさま、ありがとうございました。 このアクセス数が多いか少ないかはわかりませんが、私の拙い文章を読んでいただいている読者様には感謝でいっぱいです。 初ブログ ブログを書く意義 はてなブログ、直してほしいところ 「暦モード」では、予約投稿している記事も表示してほしい 「記事編集」画面からワンクリックで「記事の管理」画面に戻るボタンがほしい 「購読中のブログ」をブログごとに表示してほしい Ping送信機能…

  • GWはガーデニングウィーク

    こんにちは。新熊屋@エセ庭師です。 今年のゴールデンウィークは外出自粛で家にこもりがち。。。 ということで普段はできない自宅の庭のお世話をしました。 ナデシコ 最後に ナデシコ 庭に植えたナデシコの花。 ナデシコの花は初めてでして、「大和撫子(やまとなでしこ)」の言葉から清楚な花をイメージしていたのですが、上の写真の花は想像していたのより派手な花でした。 個人的には、下の写真のほうが「大和撫子」的なイメージかな。 花弁のギザギザもおさえ気味で、上の品種よりは控えめな感じがします。 ついでに名前は知らないけど、清楚な花をもう一輪。 最後に まだまだコロナ禍は収まりそうにありませんので、当分は外出…

  • 意外と多い!新潟の日本庭園を紹介します

    こんにちは。新熊屋です。 新潟県には、江戸時代の藩主や寺院、明治以降の大地主が造園した日本庭園がたくさん残されています。 個人的には、広大な越後平野の恩恵を受けてか、大地主の庭園が多い印象があります。 そんな新潟の日本庭園のなかから、私が訪れたことのある庭園を紹介していきます。 北方文化博物館 清水園 市島邸 二宮家 最後に

  • 新潟市近辺の工場夜景スポット3選

    こんにちは。新熊屋です。 最近注目されてきた「工場夜景」 。 新潟市でも工場見学を含めたバスツアーが開催されたりして人気があります。 そんな工場夜景を新潟市付近で楽しめるスポットを紹介します。 旭カーボン 北越コーポレーション新潟工場 新潟東港 最後に

  • 上堰潟公園で花を愛でる

    こんにちは。新熊屋です。 風景写真を主に撮影していますが、花が咲けば花も撮ります。 新潟市西蒲区にある上堰潟公園は、新潟市民以外には意外と知られていない隠れた花の名所なのではないかと思います。 そんな上堰潟公園を紹介していきます。 桜と菜の花のコラボ 布目の夫婦桜 ヒマワリ畑で捕まえて コスモス満開 ハクチョウもやってくる 最後に

  • 福島潟の四季を綴る

    こんにちは。新熊屋です。 なかなか外出できないこのご時世、気分だけでも出かけた雰囲気を味わえればと思いまして、過去に撮りためた写真で記事にしていきます。 福島潟 春 福島潟 夏 福島潟 秋 福島潟 冬 最後に

  • ストロボ初心者がストロボについて勉強してみた

    n.i.c.oさんによる写真ACからの写真 こんにちは。新熊屋@ストロボ初心者です。 私は主に風景を中心に撮影していますので、ほとんどストロボは使ったことがありません。 ですが先日、日中にストロボを使用して花を撮影していた方を見かけたのでストロボについて気になりだしました。 自分の勉強の意味でストロボについていろいろ調べてみました。 そもそもストロボってなに? ストロボ?フラッシュ?スピードライト? ガイドナンバー:ストロボの強さ TTLとストロボ調光補正機能:明るさ調整 明るい場所でも使える、ハイスピードシンクロ ちょっと高度な、バウンス撮影 意外と知らない、焦点距離 最後に

  • こんな時だからレタッチ、撮影TIPS集まとめてみた

    こんにちは。新熊屋です。 ついに全国的に発出された緊急事態宣言。 もう全国的に外出自粛になってきた昨今ですが、今回は、撮影自粛中に読んでおきたいレタッチ、撮影TIPS集のサイト、記事をまとめてみました。 レタッチ、撮影TIPS集まとめ 最後に

  • アルカスイス互換に変えて1か月目の感想

    こんにちは。新熊屋@アルカスイス互換化完了です。 雲台をアルカスイス互換にしてから2か月弱。 その間、実際に外で使用してみた感想を記事にしていきます。 いい! ちょっと不満点 まとめ

  • BENROのクイックプレートを付けてみた

    こんにちは。新熊屋@アルカスイス互換中です。 このあいだ、雲台とカメラのほうはアルカスイス互換化できていたのですが、望遠レンズ側のほうをまだアルカスイス互換にしていませんでした。 nii-kuma-ya.hateblo.jp ネットでいろいろ探していたらコスパ良さげなのがありましたので、付けてみたらいい感じだったという記事になります。 BENRO ベンロPU60 [PUシリーズ クイックプレート] BENROって? 望遠レンズとL字プレートを使う場合 最後に

  • 外出自粛中に写真愛好家へオススメする4つの行動 +α

    こんにちは。新熊屋です。 世にはびこる新型コロナウイルス。。。そしてついに発令された緊急事態宣言。 この新型コロナウイルス禍のせいで、なかなか外に撮影に行けない!という方も多いのではないでしょうか。 新潟は、まだ緊急事態宣言の対象にはならないようですが、それもどうなることやら。。。 そこで今回は、外出自粛で外に撮影に行けないのならば、家の中で出来ることは?ということで記事にしてみました。 過去写真の発掘 紙媒体への印刷 撮影地の下調べ 機材メンテナンス +αは、イヤーアルバム 最後に

  • CANON「ピクチャースタイル」について整理!

    こんにちは。新熊屋です。 この何年か、菜の花を撮るとどうしても気になっていたのが、その花の色。 どうにもくすんだような、のぺっとしたような感じの黄色しか出ないんですよね。 で、今年も菜の花を撮りに行きましたが、その時にピクチャースタイルを変更してみました。 なんということでしょう。思い描いていた黄色い菜の花が撮れたではありませんか。 というわけで、ピクチャースタイルについて勉強しなおすつもりで、いろいろ調べてみました。 ピクチャースタイルとは? メーカーによって呼び方いろいろ ピクチャースタイル いろいろ ピクチャースタイル:風景 ピクチャースタイル:ポートレート ピクチャースタイル:スタンダ…

  • イメージセンサー汚れに立ち向かえ!

    こんにちは。新熊屋です。 レンズ交換式カメラの宿命、イメージセンサーの汚れ。 プロ、アマチュア問わず、カメラマンにとっては、これはどうしても避けて通れない運命の道ではないでしょうか。 この間の撮影中のレンズ交換で、イメージセンサーにゴミがついたようなので、自分で掃除してみました。 なお、今回の記事はカメラの一番繊細な部分であるイメージセンサーの掃除になります。実際に作業する場合は、自己責任でお願いいたします。万が一、イメージセンサーに傷や問題が生じても当方は責任を負えませんので、ご了承ください。 自信のない場合は、各メーカーのクリーニングサービスを利用したほうが確実、安心です。 ゴミでナエナエ…

  • 福島潟の菜の花は満開!だけど寒かった!

    こんにちは。新熊屋です。 暖かくなったなぁ、と思っていたら急に冬のような寒さに逆戻りのです。 これが「花冷え」というものでしょうか。 ネット界隈で福島潟の菜の花が満開だという情報がありましたので、見に行ってみました。 菜の花満開! ついでにヒメオドリコソウも 10℃超えないとやっぱり寒い 最後に

  • KANIフィルターで風景を撮る 其の二

    こんにちは。新熊屋です。 前回のブログ、表題はKANIフィルターを銘打っていましたが、結局KANIフィルターにはあまり触れることができなかった気がします。。。 なので今回は、私の持っているKANIフィルターをそれぞれ紹介していきます。 KANIフィルターとは? SOFT GND0.9 フィルター Reverse GND 1.2 フィルター ND64 フィルター ND1000 フィルター 最後に

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

新潟を撮って回って記録する

その名の通り、新潟で撮った写真を中心に記事にしています。

読者になる