searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ピートさんのプロフィール

住所
富山市
出身
富山市

自由文未設定

ブログタイトル
富山で飲み食い・おぼえ書きブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/petronius_toyama/
ブログ紹介文
富山で見つけたおいしいお店やこじゃれたお店を書いていく、富山なグルメのBlogだよ。
更新頻度(1年)

247回 / 365日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2008/11/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピートさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピートさん
ブログタイトル
富山で飲み食い・おぼえ書きブログ
更新頻度
247回 / 365日(平均4.7回/週)
読者になる
富山で飲み食い・おぼえ書きブログ

ピートさんの新着記事

1件〜30件

  • プロント富山駅前店でカフェラテ飲んでバス時間待ち

     この日は、「プロント富山駅前店」でバスの時間待ち。スタバは、今でもかなり密だけど、プロントならば適度な距離感が保てるんだ。この日は、『カフェラテ』を注文。本を読みながら、しばしの時間を過ごしたのだった。←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね

  • 昼間っからきはち屋で焼牡蠣と馬ハイボール

     この日は、駅前で昼飲みしてみたよ。近頃、休日になると、市電やバスで中心街に出かけては、あちらこちら歩いてみてるんだ。で、疲れたら昼飲みしてから家に帰るのが日課。 この日訪れたのは「きはち屋富山駅前店」。富山駅前にあるビル「パティオさくら」の1階にあるお店

  • サイホンの日替わりは豚しょうが焼きを選ぶ

     この日は、総曲輪にある老舗の喫茶店「サイホン」でランチ。ふと思い立って、こういうお店のランチを無性に食べたくなったんだ。 日替わりは『オムライス』『焼きそば』『豚しょうが焼き』の3種、って言われたから、『豚しょうが焼き』を頼んでみたよ。銀紙ホイルの中で焼

  • 黒部の花よめは富山の民話を集めた本

     ボクがずっと探していた富山の民話を集めた本「黒部の花よめ」。この間、北海道の古書店にあるのを教えてもらったところだったけど、その後すぐに、たまたま総曲輪にある古書店「Bookend」に寄り道してみたら、何と書棚にさりげなく並んでいるではないか。 これまでこの店

  • 笑色で翠ジンソーダの味を知った

     この日は、総曲輪通りに並行して走る1本北の通り沿いにある居酒屋「笑色(わらいろ)」で、昼飲みしてみたよ。以前は、いつ前を通りかかってもお客さんがぎっしりのお店だったけど、コロナ時代の昨今、ボク一人が入れるくらいには席が空いていたんだ。 まずは、生ビール。

  • 鍵やイガラシは昭和レトロの宝庫

     この日は合い鍵を作りに行ったんだけどね。お店の中に入ってびっくり。これが鍵屋さんなのかと驚くばかりのディスプレイだったんだ。お店の名前は「鍵やイガラシ」。電車通り沿いの西中野と小泉町の中間にあるんだ。まぁ、改めて見ると、ボンカレーやオロナインの看板を掲

  • おゝえの牛すじそばにこれこそうまいそばだとつぶやく

     この日は、北新町にある手打ちそば屋さん「おゝえ」に入ってみたんだ。この店では、八尾産のそば粉を使っているのだとか。八尾のそば畑って、どこにあるんだろうと思いながら、注文してみたんだ。 この日頼んだのは、『牛すじそば』。『牛すじラーメン』は時々目にするけ

  • ちんぱんじーで見つけたシナモンロール

     この日は、高屋敷にあるパン屋さん「ちんぱんじー」でランチ用のパンを購入したよ。一つ一つ袋に入れてくれたんだけど、それらを全部出して並べてみたのがこちら。 特筆すべきは『メープルメロンパン』。見た目はかりサクッとしたメロンパンなんだけど、メープルシロップ

  • ひびきやキッチン2・3で串5本盛り頼んでみた

     この日も散歩の途中の寄り道。一休みしたのは、中央通りの東の外れにある焼鳥居酒屋「ひびきやキッチン2・3」だよ。 いつもは、選んで注文する焼き鳥だけど、この日は、「おまかせ5本盛り」を頼んでみたんだ。登場したのがこちらだよ。上から、ハツ、赤ウインナ&モモ、

  • 地場もん屋で甘柿を買った

     総曲輪にある「地場もん屋」。前を通りかかると、ついつい入ってしまうんだよね。何を買うわけでもないんだけど、今はどんな野菜が旬なのかを見るだけで、わくわくしてくるんだ。スーパーマーケットではあまり見ることのない野菜が、実に多彩に並んでいて、見ているとなん

  • SOUGAWA BASEでメンチカツとクラフトビール

     「SOUGAWA BASE」を訪れたのは、この日も午後の中途半端な時間。飲めるお店は、みんなお休みタイムかと思っていたら、クラフトビールのお店「BREWMIN'」が営業中ではないか。これは飲んでみるしかあるまい。しかも、お隣の「K-MEAT」では、おつまみも購入可だったんだ。最

  • UZUMAKIは素敵な日本酒バー

     総曲輪通りに前々からちょっと気になるお店があったんだ。それは、「まめやコーヒー」からもう少し西寄りの2階にある日本酒バー「UZUMAKI」というお店。 店先の看板を見るにつけ、一度は行ってみたいと思っていたんだけど、ボクが愛読している「富山のミカエル日記」のミ

  • ぺんぎん食堂で電氣ブランハイボールの味を占める

     この間、安田町にある煮込みと総菜の店「ぺんぎん食堂」に、昼飲みしに行ってみたよ。この日は、松川べりにある散髪屋さん「Tito」で髪を切った帰りだったんだ。そのために車じゃなくて市電で出かけたんだよね。 この日の注文は『電氣ブランハイボール』。電氣ブランてい

  • コメダ珈琲でシロノワールに続いてクロネージュが登場した

     この間、しばしの時間を「コメダ珈琲富山呉羽店」で過ごしたんだ。コーヒーとスイーツで読書タイム。←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね 実に多彩なメニューのあるカフェの中で、ボクのお気に入りは『クロノワール』ていう、温かいデニッシュパンの上に

  • cafeあっちの日替わり定食はチキン南蛮

     この間、二俣にある「cafe あっち」でランチしたよ。ゴルフ練習場と歯医者さんに挟まれたところに、ひっそりとあるお店なんだ。 このお店が面している道は、かつては、笹津線という地鉄の電車が走っていた路線の上に作られているよ。地鉄南富山駅とJR高山本線笹津駅を結

  • 源の特選ますのすしは普通のよりも身が厚い

     この間、ますの寿しの「源」で使える商品券をもらったんだ。これは、早速買いに行くしかあるまいと思って、市電に乗って富山駅まで行ってきたよ。お弁当コーナーには、ますの寿しがずらりと並んでいたな。←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね この日は、

  • ラーメンつくしの富山駅店でラーメン食べずにちょい呑みする

     富山の駅ナカにできた「とやマルシェのれん横丁」。氷見牛や氷見の魚を食べさせてくれる富山の名店がそろっているけど、この店もその一つ。「麺屋つくし 富山駅ナカ店」だよ。 このお店、本店は行列のできるラーメン店なんだけど、ボクはただいま絶賛ダイエット中で、炭

  • 立山・大岩に行く道しるべ ~なめりかわ宿場回廊を行く7~

     「なめりかわ宿場回廊」を西に向かって歩いていると、道はやがて海沿いに出るんだ。高さのある防波堤に守られているのは、冬になると海が荒れるからだろうか。 そんなところまで歩いたところで、大きな石の道しるべがあることに気づいたよ。←富山を元気にするブログがい

  • 3度目のmonokaki.でヨークシャーゴールド

     この日は、大泉にある大衆紅茶の専門店「monokaki.(モノカキ)」で、3度目のティータイム。注文したのは、『テイラーズ・オブ・ハロゲイト』の『ヨークシャーゴールド』という銘柄だよ。 『テイラーズ・オブ・ハロゲイト(Taylors of Harrogate)』は、イギリスはヨーク

  • cafe うみいろ ぼんぼこさ ~なめりかわ宿場回廊を行く6~

     「なめりかわ宿場回廊」にある「旧宮崎酒造」は、とっても歴史を感じる素敵な建造物だったんだ。前から入ってずーっと奥に行くと、なんだか吸い込まれそうな素敵なスペース。 どうやら、蔵と蔵の間に屋根が渡してあるみたいだね。吊り下げられた照明がなんとも素敵だった

  • クラムクラストの総菜パンの見事さに空を仰いだ

     この日は、有沢橋からファミリーパークへと向かう通り沿いにあるパン屋さん「クラムクラスト」で、ランチ用にパンを買ったよ。家族の分も合わせて、けっこう買い込んでしまったな。←富山を元気にするブログがいっぱいあるから、見てね 久しぶりに訪れたパン屋さんで、あ

  • 昔、宮崎酒造という造り酒屋があった ~なめりかわ宿場回廊を行く5~

     かつて、この旧北陸道沿いに「宮崎酒造」という造り酒屋があって「蜃気楼」などというお酒を出していたのだとか。きっと、他にもいろんな銘柄があったのだろうけれど、ボクに突き止められたのは、それぐらいだったんだ。 今は、その造り酒屋だった建物は「旧宮崎酒造」と

  • なめりかわ宿場回廊の古書店 古本いるふ ~なめりかわ宿場回廊を行く4~

     「なめりかわ宿場回廊」を歩いていると、とてもスタイリッシュなお店が時々現れるんだ。cafeだったりインテリア用品店だったり、古い町家を利用して営業しているお店がいくつもあって、若者たちを引き付けている感じ。 ボクの目に留まったこの店は、それらとは若干違うけ

  • 大連飯店富山北店の本格四川担々麺は肉肉しい

     この間、富山港線の萩浦小学校前駅近くにある中華料理店「大連飯店富山北店」で、『本格四川担々麺』を食べたよ。わざわざ『本格』と銘打っているところに期待したんだ。 登場したのがこちら。粗挽きのひき肉がかなりたっぷり入っていて、それだけでも納得の一品だったよ

  • 滑川旧市街の建物めぐり ~なめりかわ宿場回廊を行く3~

     「なめりかわ宿場回廊」には、古い建物がいくつもいくつも残っていたんだ。そして、そのどれもが渋くて気品のある造りだったんだよね。 こちらは、「橋場」の近くにあった廣野家という数寄屋造りの名建築。宮大工さんが建てたといわれる、国登録建造物だよ。何とも歴史を

  • ファミリーレストラン堀井は高岡の老舗洋食屋さん

     この日は、高岡に用事があって、そしてランチタイムを迎えたんだ。以前から、高岡に老舗のファミレスがあって、そこの洋食がなんとも素晴らしいといううわさを聞いていたよ。されば、そこを訪れねばなるまい。 かくしてやって来たのが、高岡市内免にあるファミリーレスト

  • 滑川本陣も芭蕉の宿川瀬屋も今は公園 ~なめりかわ宿場回廊を行く2~

     「なめりかわ宿場回廊」は、滑川の最も海沿いの道路のことを指すみたい。この道が、かつての北陸道だった、ってことだよね。そしてこの道、今は、富山と魚津を結ぶ「県道1号線」になっているみたいだよ。電信柱に燦然と輝く「青い六角形に1の白数字」。←富山を元気にする

  • なめりかわ宿場回廊を行く

     泊からの帰り道、あいの風とやま鉄道に乗っていて、このまま富山まで乗って帰るのもつまらないと思ったんだ。そういえば、この間、滑川を車で通ったとき、海沿いになんだか素敵なスポットがあったことを思い出したよ。これはもう、途中下車するしかあるまい。 滑川の海沿

  • ぼんてんのチャーシューメンのチャーシューはほろほろと柔らかい

     この間、北の森ショッピングセンターと荻浦小学校の中間にあるラーメン専門店「ぼんてん」に行ってみたよ。 真っ黒い醤油スープの『ぼん』、少し薄めな色のスープの『てん』、豚骨スープの『とん』と、3種のスープのラーメンが味わえるこのお店だけど、ボク的には最近は『

  • ナチュラルスイーツぽんぽんは泊駅ナカのカフェ

     あいの風とやま鉄道泊駅前のそばの名店「くちいわ」のそばと銘酒で、昼間っからすっかり気分がよくなったボクは、再び電車に乗って富山方面に戻ることにしたんだ。 次の電車まで30分ほどあったから、駅ナカのカフェスタンドでコーヒーを頼んでみたよ。お店の名前は「ぽん

カテゴリー一覧
商用