chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ピート
フォロー
住所
富山市
出身
富山市
ブログ村参加

2008/11/06

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 大餃子の羽根つき餃子はホントに大餃子

    この日は、問屋町にある中華料理屋さん「大餃子」でランチしてみたよ。たまたま、近くを通りかかって目に入ったから、入ってみたんだ。 注文したのは、『豚肉とキクラゲの卵炒め定食』。登場したのがこちらだよ。羽根つき餃子が4個ついているのがうれしい限り。←富山のい

  • 地鉄上滝駅は昭和の写真集から抜け出たようにレトロ

    この日は、地鉄上滝線上堀駅前にあるカフェ「ノマ」を、電車に乗って訪れたんだ。空は、見事な青空だったよ。駅舎を眺めれば、ず~っと奥まで吸い込まれそうな風景。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 上堀駅は、とっても歴史を感じる建物。どう見ても、

  • 茶コーラとはさすが静岡

    静岡駅でお土産を買おうと思って、駅ナカのグランドキオスクをうろうろしていたら、ドリンクコーナーで、こんな瓶が並んでいるのを見つけたんだ。『富士山頂コーラ』とは、白いコーラって面白い、と思いながら、横を見ていくと・・・、←富山のいろいろを知りたい人は、こ

  • 高倉町珈琲富山黒瀬店のリコッタパンケーキはふわふわふわだった

    前々から、一度食べてみたいと思っていたんだよね。何かといえば、それは、「高倉町珈琲」の『特製クリームのリコッタパンケーキ』。ふわふわのパンケーキが、ふわふわの生クリームにすっぽり包まれているという、ビジュアルも見事な一品を、味わわずにはいられまい。 か

  • 静岡浅間神社に徳川の郷の歴史と風格を見た

    静岡出張の3日目。この日は、富山に帰る日だったけど、せっかく静岡まで来たんだから、どこか静岡らしい場所を訪れてみたいと思ったんだ。訪ねた場所は「静岡浅間(せんげん)神社」。「あさま」と読まずに「せんげん」と読むんだね。「おせんげんさま」と呼ばれている、駿

  • タコとイカのイカ焼きは少しじわい感じがいい

    41号線の館出町界隈を走っていると、気になるお店の看板が目につくんだけど、みんな気づいてる?お店の名前は「タコとイカ」。名前からすると、絶対粉もん屋さんに違いない。それを確かめるために、電車で地鉄稲荷町駅まで行って、そこから5分あまり歩いてみたんだ。 カウ

  • 清水の次郎長の船宿を訪ねた後はもつカレーの謎を解く

    静岡出張の1日目の夜、街を歩いていると、とある赤ちょうちんの看板に『焼とり もつカレー』の文字を見かけたんだ。焼き鳥はともかく、『もつカレー』ってなんだ?肉の代わりにモツを入れたカレーライス?焼き鳥を売ってる店で、もつ入りカレーを食べるのか???頭の中で

  • ノマのミックスフライランチのアジフライは衣がさっくさく

    この間、地鉄電車上滝線に乗っていて、上堀駅にさしかかったときに、以前、パン屋さん「パンプキン」のあった建物が、シックな雰囲気に変わってることに気づいたんだ。店の後ろには、電車からひっそりと見えるように、細長い板の看板に『生ビール』の文字。 これは行って

  • 清水の河岸の市まぐろ館は一館丸ごとまぐろ料理屋さんだらけ

    それは、静岡清水でのランチタイム。静岡には、焼津にサッポロビールの静岡工場があってね。そこで作られているのが『静岡麦酒』。ふじのくに限定と書かれたこのビール、静岡でしか飲めないといわれれば、それは味わってみるに限るではないか。←富山のいろいろを知りたい

  • 祭ばやしは回転すし店なのに寿司が回ってない

    この間、寿司屋でディナーしよう、という話になったんだ。寿司屋と言ってもわが家から歩いて行けるとなれば、そこは回るお寿司屋さんの名店、「祭りばやし大泉店」。 「祭りばやし」は回転寿司屋さんだけど、今のご時世、お寿司は回ってなくて、注文してたのむようになっ

  • 三保の松原は富士山からは遠く離れてるけど世界遺産富士山の登録地

    静岡の2日目は、業務は午前中いっぱいでおしまい。かくして、少し足を延ばして清水まで行ってみたよ。せっかく静岡まで来たんだから、「三保の松原」は見ておかないと。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 清水から松原のある美保近くの港までは、水上バス

  • 2度目のみこみで赤星を飲む

    いたち川のほとりにある素敵な昼のみスポット、「お家ごはん みこみ」を再び訪れてみたよ。この日も、散歩の途中に寄り道したんだ。 今回は、サッポロのラガービール『赤星』。お通しは枝豆とビールにぴったりな一品で、それだけでうれしくなってしまったな。←富山のい

  • みすゞで食べた静岡おでんは白焼きなのに黒い

    出張に出かけた静岡の夜には、前々からうわさに聞いていた名物をぜひ味わってみたいと思っていたんだ。それは何かといえば、『静岡おでん』。黒い出汁につかって、ネタも真っ黒になるといううわさを聞いてたけど、実物がこちら。聞きしに勝る黒さ具合に、目も白黒したのだ

  • 芋金つばは鈴木亭の秋の風物となるか

    この日は、西町の和菓子店「鈴木亭」に寄り道してみたんだ。この日の目的は、『芋金つば』。季節限定の秋の味覚だよ。売られ始めてから10年ぐらい(たぶん)の「鈴木亭」においては、まだまだニューフェイス(?)といっていい一品。←富山のいろいろを知りたい人は、ここ

  • 静岡に行く途中に崎陽軒の横濱チャーハンを食べた

    この間、実に久しぶりに県外に出張に出かけたよ。新幹線に乗って眺めるのは、日本一の富士の山~。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 今回の目的地は、静岡だよ。北陸新幹線にのって東京へ。東京駅で東海道新幹線に乗り換えるのだ。 この日は、とても爽

  • 美ら夢のオリオンビールと中身汁にかつて行った那覇の夜を思い出す

    この間、松川ほとりの散髪屋さんで髪の毛を切った帰りに、丸の内にある沖縄料理店「美ら夢」に寄り道してみたよ。以前は、ラーメンの名店「つぼみ」があったところにオープンしたこのお店は、中に入れば、沖縄気分満載のお店だったんだ。 そんなお店で注文するのは、もち

  • 立山そばのカレーうどんなんて絶対うまいに決まってる

    この間、JR富山駅高架下にある駅そば屋さん「立山そば」に立ち寄ったんだ。そしたら、『カレーうどん』なるメニューがあるではないか。これは頼んでみるしかあるまい。登場したのがこちらだよ。 湯通ししたうどんに、カレーと一体になった少しとろみのあるだしをたっぷりか

  • MAROOTにあるホテルショコラでアイスソルトキャラメルすすりながら一休みする

    この日は、富山駅前にある「MAROOT」でお買い物。一休みしたいと思って歩いてたら、いつもは行列ができてる人気のカフェ「ホテルショコラ富山店」が、暇そうにしているではないか。これは、ボクを呼んでる、と思って寄り道してみたよ。 注文したのは、『アイスソルトキャ

  • カフェメルカードのワッフルをアメリカンなランチにする

    この日は、富山駅前にある老舗の喫茶店「カフェメルカード富山店」の『ワッフル』を味わいに行ってみたよ。コーヒーはアメリカン。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 四角いワッフルが、何とも昔懐かしい感じだね。バターの香り豊かなワッフルに、バニラ

  • 滑川市民交流プラザのあいらぶ湯は深層水に入れる絶景展望風呂

    あいの風鉄道滑川駅の近くにあるショッピングモール「エール」の隣に、「滑川市民交流プラザ」っていう、いかにも公共建築物的な建物があるんだ。そんなビルの5階に、なんとも見晴らしのよい銭湯が入っているから驚くではないか。この日は、その銭湯「あいらぶ湯」に行って

  • ジャーマンベーカリーの黒豚のメンチカツは小さなサイズが手頃でいい

    この日は、ファボーレの「ジャーマンベーカリーファボーレ店」でパンを購入したよ。黒と黄色の取り合わせは『うずまき黒ごまバナナクリームパン』。黒ゴマとバナナを組み合わせるとどんな味になるんだ???と思わせた時点で、売れ筋決定だよね。 そして、それと同じくら

  • コリアンスタイルチングのプルコギ丼で韓国ランチする

    この間、平日のランチタイムに、新しいNHKの界隈を歩いていたんだ。前々から一度入ってみたいと思ってた韓国料理店がランチ営業してたから、入ってみたよ。お店の名前は「コリアンスタイルチング」。そして、注文したのがこちら。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見

  • 宇奈月に来たならつぼやでもろみまんじゅうを買って帰れ

    この間、宇奈月に行った帰りに、お土産を買うことにしたよ。宇奈月の温泉街には、旅館でおもてなしに客室に並べるお菓子をつくってる和菓子屋さんが何軒もあるんだ。 この日は菓子舗「つぼや」に寄ってみたんだ。この店の看板商品は『黒部の雪』。香ばしく焼いた皮に、雪

  • バーガーキングのワッパーのパティはとってもスモーキー

    JR富山駅前の「マリエとやま」1階に「バーガーキング富山店」がオープンしたのは10月下旬のこと。県外出張にでかけたとき、出先で「バーガーキング」を見つけると、ついつい引き込まれるように立ち寄っていたボクとしては、これは訪れてみなければなるまい。 かくして、こ

  • 美豚の美豚しょうゆらーめんに煮玉子をのせれば

    この間から、なぜかずーーっと昔の記事へのアクセスが増えていたんだ。それも閉店してしまったラーメン店の記事だったから不思議に思ってたら、そのお店と同じ名前の新しいラーメン店がオープンしているではないか。 お店の名前は「麺や 美豚」。元あったお店の近くに開店

  • きときと食堂の海鮮丼は朝5時半から食べられる

    新湊漁港の近くに、朝とても早くからやっている食堂があるといううわさを聞いたのは、もう、かなり前のこと。この間、ふと思い立って、訪れてみることにしたんだ。 お店の名前は、「きときと食堂」。なんと、朝は5時半からやっているというではないか。どうやら、漁から帰

  • 金沢味噌神仙で食べるのは炙り肉盛り味噌らーめん

    この間、お昼近くにファボーレに立ち寄ったんだ。たまには、ファボーレのフードコートでも訪れてみることにしようと思ったんだよね。 選んだお店は、「金沢味噌神仙」。金沢の本店は、行列のできる店として知られてるけど、ファボーレ店では、すぐにいただくことができた

  • 宇奈月に来たならカフェモーツアルトのザッハトルテを食べよ

    宇奈月で心地よく温泉に入り、心地よく一杯いただいたボクは、一路電車に乗って富山を目指そうと思ったんだよね。ところが、次の電車まで、1時間近くあるではないか。ここは一つ、時間待ちをしようと思って、駅近くの老舗の喫茶店「カフェモーツアルト」に寄ってみることに

  • 地場もん屋でシャインマスカットと緑の2品

    この間、総曲輪通りの「地場もん屋」に、見事なシャインマスカットが売られているのを見つけたよ。お値段見たら、900円。はじめは「高っ」って思ったけど、その後、大和のデパ地下に行ったら、1パック1600円で売られているではないか。 もう一度「地場もん屋」に行ったら

  • 石坂善商店では富山の地酒が選び放題

    中央通りをずーっと東に向かって歩くと、やがて、アーケードが切れて、広い通りを渡る信号に出るよね。その信号を渡って、さらに東に向かうと、ちょっと構えの気になる酒屋さんがあるんだ。お店の名前は「石坂善商店」。店先に富山の地酒の看板をずらりと並べているお店だ

  • 宇奈月に来たなら河鹿のおでんで一杯やれ

    この日は、電車に乗って宇奈月までやって来たんだ。となれば、風呂上がりに一杯やってから帰りたいではないか。かくして、宇奈月にずーっと昔からある老舗の居酒屋「味処 河鹿」に寄り道してみたよ。ランチタイムだったけど、絶賛営業中。 ランチタイムなのに、ご飯は食

  • 宇奈月に来たなら湯めどころ宇奈月でひと風呂浴びよ

    この日は、久しぶりに宇奈月の湯につかりに来たんだ。やってきたのは、「湯めどころ宇奈月」。誰でも入れる公衆浴場だよ。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 2階、3階が浴場になっているんだ。できてからまだ10年と経っていないし、とても丁寧に手入れさ

  • 宇奈月に行くなら新魚津駅で地鉄本線に乗り換えよ

    この日は、宇奈月へ行くために、「あいの風とやま鉄道」と「富山地方鉄道本線」を乗り継いで行こうと思ったんだ。旅気分を味わってみたくなったんだよね。 かくして、泊行きのあいの風鉄道を魚津で降りて、地鉄電車に乗り換えてみたんだ。あいの風鉄道魚津駅では、駅をい

  • 宇奈月に行くなら賞味期限10分のアルペンチーズケーキを食べよ

    この日は、久しぶりに宇奈月で温泉につかろうと思ったんだ。宇奈月駅で地鉄電車を降りたところで、そういえば、駅ナカに、素敵なチーズケーキ屋さんがあるという話を思い出したんだよね。これは、行ってみなければなるまい。 訪れたのは、「アルペンチーズケーキ」。注文

  • エリア1でチーズバーガーとドイツのヴァイツェンを堪能した

    この間、中央通りに最近オープンした、カフェ&バー「AREA1(エリアワン)」で、ランチしてみたよ。以前から、散歩してて中央通りを通りかかるたびに、店が出来上がってオープンするところを目にしていて、気になってたんだよね。 日曜日は営業していなかったから、なかな

  • BANANA REPUBLICのスーツが着られるとは

    この日は、久しぶりに小矢部にある「三井アウトレットパーク北陸小矢部」に行ってみたよ。コロナ禍の間に、「ブルックスブラザーズ」が撤退し、「テイジンメンズショップ」が廃業しちゃってて、紳士服屋さんらしきメンズ系の店が減ってしまってたから、足が遠のいていたん

  • 末弘軒のワンタンメンのワンタンはくたくたなのがいいよね

    この日は、市民プラザ近くにある老舗のラーメン店「末弘軒本店」で、晩ご飯にワンタンメンを食べたよ。別名「柳の下」と呼ばれるこのお店は、大手町通り(市民プラザの前の通りのことだよ)が今のようにきれいになる前に、店の前に柳の木が1本あって、お店の目印だったから

  • マリエとやまにできたBOOK OFFはだだっ広いと言いたくなるほど広い

    JR富山駅前にあるビル、「マリエとやま」の中に巨大な「BOOK OFF」ができたのは、9月の末のこと?無印良品と清明堂書店、スリーコイン、雑貨屋の4店舗分を使ったフロアは、ホントに広々していたよ。だだっぴろ、って、心の中でつぶやいたほど。 本だけではなくて、CDとか

  • お家ごはん みこみで日曜日に昼飲みする

    有沢線沿いのいたち川ほとりに、割と最近オープンした「お家ごはん みこみ」。平日は、ランチ営業のみで、入ることがなかなかできないなと思っていたら、土日は、居酒屋として営業しているではないか。 しかも、日曜は、午後2時からやってる、って張り紙を見て、この間、

  • グリル不二軒の特ランチに目玉焼きをトッピングしてみた

    この日は、いつもの洋食屋さん「グリル不二軒」でランチしてみたよ。そして、いつもの『特ランチ』。目玉焼きトッピングを追加してみたんだ。登場したのがこちら。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 『特ランチ』は、ハンバーグ、鶏唐揚げ、エビフライ、

  • 本選びに疲れたらBINGATAYA(ビンガタヤ)で一休みする

    富山大和の6階にある「紀伊国屋書店」の奥の方に、一休みできる一角があるのを知ってる?カフェになってて、本選びに疲れたところにくつろぎの空間。お店の名前は「BINGATAYA(ビンガタヤ)」だよ。 「びんがた」を変換すると「紅型」と出てくるけど、これって、沖縄の多

  • いっぷく処で福岡町の名産を手に入れた

    この日は、訪れた福岡町で何かお土産、買っていこうと思ったんだ。「いっぷく処」というカフェとみやげ物屋さんを兼ねたお店が、地場産のいろんな名産を並べているみたいだったで、入ってみたよ。 購入したのが福岡名物『けんつば』。きんつばではなくて、『けんつば』な

  • 手打ち蕎麦むかわで素敵な蕎麦と日本酒を嗜む

    この間、高岡市福岡町で「つくりもん祭り」を見に行ったときにね、街中を歩いていて、素敵なそば屋さんを見つけたんだ。お店の名前は「手打ち蕎麦むかわ」。お昼を食べそびれていたところだったからか、引き寄せられるように入ってみたよ。 注文したのは、お決まりの『ざ

  • 古沢の全家福で鶏肉の黒酢炒めという見慣れない料理の定食を食べた

    この日は、ファミリーパーク向かい、古沢にある台湾料理店「全家福」でランチしてみたよ。この店に入るのも、久しぶりだね。 注文したのは、『鶏肉の黒酢炒め定食』。レギュラーのメニューから選んだら、それは、週替わり定食にもあるがそれでよいか、と問われたよ。もち

  • ドンドコ公園はいたち川の憩いのスポット

    いたち川のほとりを歩いていると、大泉界隈でこんな風景の場所に出会うよ。今の時期には、けっこうな水量があって、けっこうな落差をとうとうと流れていくんだ。この場所では、この落差をだんだんにして、短距離で受け止めてるだよね。そして、この場所を「ドンドコ」と呼

  • アナザーホリデーでも象のティーポットカバーを使っているとは

    この日は、岩瀬にあるカフェ「アナザーホリデー」でティータイム。このお店でも、いろんな種類の紅茶が楽しめるよ。ボクの注文は、もちろんの『アールグレイ』。この店でも、像をかたどったポットカバーが登場したんだ。最近のカフェで、これ、流行ってるの?←富山のいろ

  • 珈琲屋は純喫茶オリオンのご子息がその場所ではじめたカフェ

    この間、中央通りから「ポールスミス」の角を広い通りに向かって歩いていると、左手に見かけないカフェがあるのを見つけたんだ。お店の名前は「珈琲屋」と、なかなかにシンプル。 ちょうど一休みしたいタイミングだったから、入ってみたよ。注文したのは『ホットサンド』

  • JR高山駅がとてつもなくきれいになっていた

    この新しい素敵な建物は、JR高山駅。猪谷から神岡経由でバスを乗り継いで高山までやって来たボクだったけど、帰りは、特急ひだに乗ることにしたんだ。久しぶりに高山駅までやってきたら、こんな美しい駅に生まれ変わっていたではないか。←富山のいろいろを知りたい人は、

  • 高山にあるコーヒーDON(ドン)は昭和26年創業の老舗の純喫茶

    高山の中央を流れる宮川は、そのほとりで朝市が開かれる川として知られているよね。朝市が開かれているのは東岸だけど、西岸にはアーケードのある昔からの商店街が、川と並行にずっと建ち並んでいるんだ。 古い町並みへと向かうときに、商店街をふらふらと歩いていたボク

  • 高山にある武藤杏花園は麦でつくる落雁の老舗

    この間、高山に行ったときに、こんなお土産を手に入れたよ。『こがらす』という名前のこちらは、落雁。それも、麦を原料にした麦落雁だったんだ。500円玉ぐらいサイズの麦落雁が12個入の一箱だよ。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 その麦落雁を売ってい

  • ブーランジェリードーヨーの香り豊かなアールグレイのメロンパン

    この日は、「SOGAWA BASE」のパン屋さん「ブーランジェリードーヨー」に寄り道してみたよ。わりと遅い時間だったから、けっこう売れてしまっていたんだけどね。そんな中で見つけたのが、『アールグレイ メロンパン」。 グラニュー糖をまぶしてさっくりしたクッキー生地部分

  • BREWMIN'の『エンドレスです』はマスカット香るクラフトビール

    この日は、「SOGAWA BASE」の中にあるクラフトビール屋さん「BREWMIN'(ブルーミン)」で、一休みしてみたよ。数あるクラフトビールの中で、まず選んだのは『エンドレスです』。 ですってなんなんだろ、ってつっこみたくなる名まえのこのビール。一口目には、なんだかフル

  • 福岡町にある雅楽の館はかつて菅笠問屋だった

    「つくりもんまつり」で訪れた高岡市福岡の街を歩いていると、こんな素敵な建物に出会ったよ。旧の北陸街道沿いにあって、「雅楽の館」と命名されたこの建物は、かつての菅笠問屋の建物とのこと。 この福岡では、400年も前から、菅笠づくりが盛んなんだって。今でも、全国

  • 福岡町のつくりもんまつりを見てきた話

    今年、3年ぶりに開催されたという高岡市福岡町の「つくりもんまつり」。この日は、たまたま小矢部の三井アウトレットモールまで買い物に行った日だったから、ちょっと寄り道してみたよ。 小矢部までは、あいの風とやま鉄道に乗って行ったんだけどね。1日乗車券を購入して

  • プロローグのコーヒーフロートでアイスのシャリシャリを楽しむ

    この日は、散歩の途中に、いたち川のほとりにある喫茶店「プロローグ」に寄り道してみたよ。家から、いたち川沿いを通って西町方面に向かうと、途中にあるのがこのお店。一休みするには、ちょうどいいところにあるんだ。 のどが渇いてたから、冷たいものを。この日は、『

  • ドッグハウスの鶏白湯塩ラーメンはトリュフをからめて食べる

    この日は、実に久しぶりに、高屋敷の草島東線沿いにあるラーメン専門店「ドッグハウス」に寄り道してみたよ。この店は、鶏白湯スープで有名なお店なんだ。 この日の注文は、『鶏白湯塩ラーメン』。鶏から白くにごるまでとった出汁は、それでいて、臭みの全くない、旨味だ

  • 高山にあるとらや饅頭の草饅頭は老舗の矜持を感じる一品

    それは、かなり昔の話。高山出張を命じられたボクが、職場の皆さんに「お土産、何がいいですか?」って聞いたら、帰ってきた返事が「とらやの『草饅頭』」。「とらやって、東京銀座じゃないですか」って答えたら、「それが、高山にも、あるんだよねぇ」とにんまりされたん

  • 高山の古い町並みには造り酒屋が何軒もある

    この日は、猪谷から神岡を経て高山へと、バスを乗り継いでやって来たんだ。せっかく高山に来たからには、古い町並みだって訪れねばなるまい。 以前来たときにはたくさん見かけた外国人の姿は、すっかり影を潜めていたよ。でも、日本人観光客はかなり増えてきて、ちょっと

  • 高山のまさごそばで食べた中華そばは元祖の高山ラーメン

    この間、高山に行ったときに、高山ラーメン屋さんを2軒、はしごしてみたよ。2軒目に訪れたのは「まさごそば」。この店の先代が『高山ラーメン』を考案したという、元祖高山ラーメンのお店だよ。 となれば、注文は『中華そば』一択でしょ。登場したのがこちら。←富山のい

  • 高山のつづみで食べた中華そばは人気の高山ラーメン

    この間、高山に行ったときに、高山ラーメン屋さんを2軒、はしごしてみたよ。高山まで来たからには、高山ラーメンを味わうしかあるまい。 1軒目は「つづみ」。富山にも漢字で同じ名前のお店があるけど、高山のお店はひらがななんだ。もっとも、ラーメンは味も見た目も違う

  • ほの字のダブルステーキでハンバーグとビフテキをどちらも味わった

    この日は、荒町にあるハンバーグとステーキのお店「ほの字」に寄り道してみたよ。県外を旅した帰り道に、なんだか、とっても『肉』を食べたくなったんだ。 かくして、注文したのは『ダブルステーキ』。俵の形をしたほの字バーグと、ビーフステーキを組み合わせた、この店

  • ファンタイムでエッグチーズバーガーとスプリングバレーのアフターダーク

    この日は太郎丸、市民病院近くにひっそりと開いてるハンバーガー専門店「FUNTIME(ファンタイム」に寄り道してみたよ。41号線に面したこのお店。前を通るたびに、今日はやってるかな、とか、一度入ってみたいな、とか、ずーっと思ってたお店なんだ。 迷った挙句に、この日

  • 神岡から高山へ行く路線バスの料金が意外に安い

    この日は、神岡から「濃飛バス」に乗って、高山まで行ってみることにしたんだ。 「濃飛バス」は、飛騨市や高山市の周辺各地を結ぶ路線バス。上高地や奥飛騨温泉、世界遺産白川郷、下呂温泉といった、観光地、景勝地を結ぶ路線も走らせていて、生活路線としてだけではなく

  • 神岡の名店 登林酒店がBAKE SHOPと名乗っているわけ

    神岡から向こうの飛騨地方には、「濃飛バス」というバス会社が、かなり充実した路線網を持っていて、住んでいる人にとって、なくてなならない貴重な生活路線になっているよ。猪谷からバスに乗って神岡までやって来たボクは、そのまま「濃飛バス」に乗って、高山まで行くこ

  • 天狗で煮干しそばをチャーシュー増しにしてみた

    この日は、下熊野にあるラーメン店「天狗」に寄り道してみたよ。41号線を高山方面に走っていると、右手の大きなパチンコ屋さんを過ぎた辺りに見えるこのお店。この前行ったときに食べたのとは、別系統のラーメンがあるみたいだったから、どんな味か確かめに行ったんだ。

  • monokakiのネクタリンタルトとアールグレイと読書

    この日は、散歩の途中、大泉にある大衆紅茶の専門店「monokaki.(モノカキ)」で一休みしたよ。時々寄り道しているこのお店。おいしい紅茶が飲みたくなったら、この店に来れば、間違いなく出会うことができるのだ。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 熱々

  • 円城寺は神岡の古刹

    神岡の街を歩いていると、なんだか歴史を感じるお寺に出会ったよ。しかも、かなり大きなお寺。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 お寺の名前は「円城寺」。曹洞宗のお寺だよ。白と渋めの朱色に塗り分けられた山門が、とても立派だったな。 大きな木を境

  • 金木戸屋の元祖笹巻羊羹は飛騨名産

    神岡の街を歩いていると、素敵なお店がいくつもあったんだよね。いかにも老舗な寿司屋さんだったり、「アメリカンベーカリー」といういかにもパン屋さんな名前なのに洋食屋さんだったり。そんな中で、ふと目についた和菓子屋さんがあったんだ。 店先の看板に書かれた『笹

  • 茶屋 丸のハニーラテには神岡産のはちみつが使われている

    この日は、神岡の街を歩いていたんだけどね、ちょっと一休みしようと思って見つけたのが「茶屋 丸」。神岡のような古い街に、こんなスタイリッシュなお店があるとは、何とも素晴らしい。 メニューを見たら、実にいろんな種類が並んでいたから、選びかねてお店のおねえさん

  • 神岡は小さな盆地にある街

    JR猪谷駅から乗ってきたバスを降りたのは、神岡の中心地、船津にある「西里橋」。バス停のすぐ横には、こんなひなびた一角がしつらえてあったよ。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 水を流して風情を感じさせる演出なのかと思いきや、こぼれだす水の横に

  • 高山本線と濃飛バスを乗り継いで神岡に行く

    この日は、旅に出たくなったんだよね。かくしてやって来たのは、富山駅。あいの風とやま鉄道の上りホームは、なぜか1・3番線になってるってことは知ってる?ホームの西に向かって歩いていくと、切れ込むように2番線があるんだ。 JR富山駅時代にも、同じように、3番線の

  • カフェあっちの鶏唐揚げ定食はついてる小鉢も素敵

    この日は、下堀にある「カフェあっち」でランチ。以前は、赤田のゴルフ練習場の隣にあって、天井の高い広めのスペースだったけど、ここに引っ越してきて、小ぢんまりした感じになったね。 この日の日替わりは『鶏唐揚げ定食』だったよ。みそ汁、漬物の他に小鉢が3つもつい

  • 8号線水橋に旭屋というとんかつ屋さんがある

    この日は土曜日。ランチタイムに、国道8号線沿いの水橋下砂子坂にあるとんかつ屋さん「とんかつ旭屋下砂子坂店」に寄り道してみたよ。『大人のお子様ランチ』なるメニューがあるって聞いたから、食べてみたい、って思ったんだけど、どうやら食数限定でしかも平日しかやって

  • かれえてい本店でやさたまコロッケウインナーバターライスと一息で頼む

    この日は、五福の「かれえてい本店」。前に訪れたのは、2年ほど前の12月?ときどき、無性に食べたくなるのがこのお店なんだ。最近、「塩苅食堂」「島田食堂」ときて「かれえてい本店」と、老舗巡りしてるみたいだね。まぁ、そんなわけでもないんだけど、期せずしてといった

  • 島田食堂ではやっぱりオムライスと鶏唐揚げにする

    この日は、大沢野にある老舗、「島田食堂」に寄り道してみたよ。何しろ、にわかにオムライスが食べたくなったからね。それも、昔ながらの、となると「島田食堂」に限るでしょ。 かくして登場したのがこちら。限りなく薄く焼かれた卵焼きに包まれた、濃厚なケチャップラ

  • ときどき塩苅食堂のチャーシューメンを食べたくなる

    この日は、梅沢町にある老舗食堂「塩苅食堂」の『チャーシューメン』を食べたよ。 いつ行っても人気のこのお店だから、開店直後の11時ごろに行くのがいいと、ボクは思っているよ。それでも、タイミングを外すと、席がいっぱいになっていることもあるけどね。この日は、幸

  • 食堂マルコのスパイシーチャーシューエッグ定食を目を見張って食べる

    この日は、下堀にある洋食店「食堂マルコ」でランチしてみたよ。黒板に書かれたランチから、この日選んだのは『スパイシーチャーシューエッグ定食』。長々した名前に魅かれたんだよね(笑)。 かくして登場したのがこちら。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね

  • LePain0015(ルパン マルマルイチゴ)にはヒョウ柄の食パンがある

    この日は、富山地方鉄道立山線五百石駅近くにあるパン屋さん「LePain0015(ルパン マルマルイチゴ)」を訪れてみたよ。この店には、ユニークなパンがラインナップされているというからね。 かくして購入したのがこちら。 ←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね

  • 10段ソフトクリームが道の駅万葉の里高岡で食べれる

    かつて、高岡のJR氷見線越中中川駅近くに、「まじま」という、誰もが知ってるお店があったよ。言わずと知れた10段ソフトクリームのお店。夏になると、お店のまわりはソフトクリームを求めるお客さんでいっぱいになったよ。 その「まじま」が店をたたんでから、どれだけ経

  • ますや食堂のかつカレーはさらなる絶品

    この間、この店を訪れたとき、お客さんの多くが食べてたのが『かつカレー』。その時の記憶がどうしてもぬぐい去れなくて、再び訪れてみたよ。お店はもちろん、高岡の老舗食堂「ますや食堂」。 かくして注文した『かつカレー』がこちら。みそ汁付きだったけど、カレーとは

  • にじパンはまちの電気屋さんが始めた焼き立てパンの店

    この日は、最近、西田地方にできたパン屋さん「にじパン」に寄り道してみたよ。電気屋さんK-DICの駐車場にできたパン屋さんは、経営してるのもK-DICみたいだね。 パンからはみ出すサイズのウインナをはさんだ『チリドック』は、パンがさくふわで、辛みを抑えたチリソース

  • ブラウ(Blauw)というワッフル専門店が速星にある

    この日は、速星界隈でランチタイムになったんだよね。この界隈に素敵なカフェがあったことを思い出して、寄り道してみたよ。お店の名前はカフェ&ワッフル「ブラウ(Blauw)」。ワッフル専門店をウリにしているお店みたいだね。 かくして注文したのはこちら。ワッフルのサ

  • ジュピターコーヒー富山マルート店でイタリアの炭酸飲料に出会う

    この日は、MAROOT1階にある「ジュピターコーヒー富山マルート店」で、いろいろ買い込んでみたよ。この日の目的は、『クラッカー』とそれにのせる『パテ』とか『缶詰』とか。それと一緒に、焼酎で家飲みしようと思ったんだ。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~

  • フォーベトココ(Phở việt COCO)でベトナムではビールに氷を入れて飲むことを知る

    小杉界隈をさんざん歩き回って小腹がすいたボクは、小杉駅前にあった素敵なお店で一休みすることにしたんだ。駅前すぐのところにある、素敵にエスニックなお店は、フォーベトココ(Phở việt COCO)という名の、ベトナム料理店だったよ。 のどが渇いていたボクがいただく

  • 射水市小杉展示館は明治時代に建てられた小杉貯金銀行の建物

    射水市小杉の旧北陸道沿い、「十社大神」のすぐ横にあるのが、旧「小杉貯金銀行」の建物に入っている、「射水市小杉展示館」。中には小杉焼が展示されてる、無料の博物館なんだけど、この展示館の魅力は、何といっても建物そのものだと思うんだ。←富山のいろいろを知りた

  • 旧小杉郵便局に入ってるひらすま書房にあまや菓子店が間借りした

    この日は、旧小杉郵便局の建物の中で営業している古本屋さん「ひらすま書房」に寄り道してみたよ。タウン誌なんかには、ときどき紹介されていて、一度は入ってみたいなと思っていたんだ。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 中の写真はご遠慮いただいてる

  • 小杉の街なかにあるいにしえの北陸道

    小杉の旧国道8号線沿いの1本北側に並行に走っているのが、旧北陸道。道沿いには、昭和の始め、大正、明治の古い建築が残っているんだ。 「ち一庵」は『太閤山』の銘柄で知られる造り酒屋「森永酒店」の建物。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 今は、酒

  • 鏝絵の町小杉で竹内源造の鏝絵に出会う

    みんな、鏝絵(こてえ)って知ってる?漆喰で作ったレリーフのことで、左官職人がこてで仕上げていくことからその名前がついたんだって。小杉に昔、そのこて絵の名人がいて、作品もすごく残ってるっていうから、見に行ってみたよ。 こんな見事な龍を、こてで立体的に描い

  • 麺屋ななは豚骨醤油ラーメンの店

    婦中町のファボーレ近く、国道359号線沿いを通ったら、新しいラーメン屋さんができてたことに気づいたよ。以前、「ぼんてん」があったところにできたお店は「麺屋なな」。どうやら豚骨ラーメンのお店みたいだね。これは、入ってみなければなるまい。 この日の注文は、『豚

  • パキザフードハウスのランチはパキスタン料理と呼ぶにふさわしい

    射水市には、パキスタンからやって来た料理人を擁するレストランが何軒もあるよね。近頃は、それらの店々を称するイミズスタン、っていう名前も、かなり広まってきてる感じ。 この日は、そんな店の一軒「パキザフードハウス」に立ち寄ってみたよ。黒板に書かれたランチメ

  • とべーぐるのベーグルはもっちり

    この間、護国神社の前の通りにあるベーグル専門店「とべーぐる富山店」に、初めて入ってみたよ。ベーグルをべーグルと意識して食べるのも、初めてかも。 『抹茶マロン』は、抹茶味のベーグルにマロンクリームが入っている、スイートな一品。 ベーグルって、思ってたより

  • ますや食堂のカツ丼におおぉ、っとうなる

    この間、暑い中を歩いて訪れたのに、定休日だったためにふられてしまった高岡の老舗「ますや食堂」。そうなると、なんとしても味わいたいという気持ちでいっぱいになるよね。 かくして、翌日の日曜日に車で訪れてみたよ。さすがの人気店だけあって、お店の前で空席待ちし

  • 伏木を行く6 勝興寺には七不思議がある

    「伏木気象資料館」へと向かう坂を上り詰めると、そこには、とても大きなお寺が鎮座していたよ。お寺の名前は「勝興寺」。戦国時代に建立されたという古刹なんだ。正面には、こんなに大きな山門。←富山のいろいろを知りたい人は、ここを見てね~。 中は、さらに大きな敷

  • 伏木を行く5 伏木気象資料館は旧伏木測候所の国登録有形文化財

    伏木散策を終えて、JR伏木駅まで戻ってきたら、次の電車まで1時間以上あるというではないか。どうしようと思いながら、観光案内所に入ってみたら、昔の伏木測候所が今は資料館として公開されていることを教えてもらったよ。これは、行ってみるしかあるまい。 天気予報では

  • 自家焙煎珈琲トワイスでランチの代わりにクレープケーキセット

    それは、高岡駅周辺をさまよい歩いた後のお話。「ますや食堂」が休業で振られてしまったボクは、そのまま駅南をさまよい歩いてみたんだ。たどり着いたのが「自家焙煎珈琲トワイス」。 けっこう広い店内には、テーブルがたくさんあって、たくさんの人がランチを楽しむお店

  • 伏木を行く4 前山商店のソフトクリームはあっさりと甘い

    伏木の街を歩いていると、店先に次々と車が停まっては、アイスクリームを買い込んでいくお店があったよ。これは、ボクも寄り道しなければなるまい。 お店の名前は「前山冷菓店」。暑い日だったから、ソフトクリームをいただくことにしたんだ。あっさり甘くて涼感たっぷり

  • 伏木を行く3 伏木の歴史を感じる街道筋と建築物

    戦災にあってない古い街には、歴史の重さを感じさせる建物が残っていることがあるよね。ここ伏木にもそんな建物がいくつか見られたよ。 港近くにあったのが「高岡商工会議所伏木支所」。何とも趣のある建物は、かつて伏木銀行だった国登録有形文化財だよ。今でも、現役の

  • 伏木を行く2 西海食堂の昭和なたたずまいに涙した

    魚津の「やまや」とか宇奈月の「ささや」とか、昔ながらの街でずーっと昔からやってるお店のラーメン、というのは、どうしてこんなにも澄んだスープのラーメンなのかと、驚くばかりだよね。ラーメンというものが世に出てきたころには、これがスタンダードだったのだろうと

  • 伏木を行く1 伏木は万葉の街

    この日は、こちらにやって来たよ。「ようこそ 万葉の里へ」と記された石碑が広場に建っているのは、JR氷見線伏木駅前。 所用で高岡まで来ていたんだけど、用事が終わって富山へ帰ろうとホームに入ったら、ちょうど氷見行きが出るところだったんだよね。そりゃ、誘われた

  • テジカエン富山駅ナカ店のチメクセットでのどを潤す

    この日は、富山駅にて電車の時間待ち。30分あまり時間があったから、ちょっと、のどを潤してから出かけようと思ったんだ。かくして、立ち寄ったのは、「テジカエン富山駅ナカ店」だよ。 まだランチタイムが始まる頃だったけど、どうせいただくなら『ハイボール』でしょ。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ピートさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ピートさん
ブログタイトル
富山で飲み食い・おぼえ書きブログ
フォロー
富山で飲み食い・おぼえ書きブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用