searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

べいかぶさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
べいかぶ BEIKOKU_STOCK’s blog
ブログURL
https://beikoku-stock.hatenablog.com/
ブログ紹介文
米国株で億り人になるべく。 資産の推移と備忘録を兼ねてブログをはじめました。 よろしくお願いします。
更新頻度(1年)

197回 / 365日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2020/02/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、べいかぶさんをフォローしませんか?

ハンドル名
べいかぶさん
ブログタイトル
べいかぶ BEIKOKU_STOCK’s blog
更新頻度
197回 / 365日(平均3.8回/週)
フォロー
べいかぶ BEIKOKU_STOCK’s blog

べいかぶさんの新着記事

1件〜30件

  • 運用実績-2021年3月-

    べいかぶです。 2021年3月の運用実績を報告します。 2021年3月実績 3/31終値 ・取得額:181265ドル 追加資金 3.8万円 ・評価額:203029ドル 年初来+8.23% ・運用益:21764ドル グロース⇒バリューのリバランスで 先月から1.1万㌦減りました。 中途半端に売買して、 余計に資産を減らした形になりました // // // ポートフォリオ // 3月の主な売買 CCL, DMYD,NTR:全処分 GE:半分処分 MSFTも少し減らしています AFRMも買ったのですが下落がきつく損切 新規でNIO、SOXLを購入しています 買増 PINS、SBUX、BTC バリュー…

  • 急転直下!FOMC後の株高は幻!?

    べいかぶです。 先日のFOMCは波乱もなく通過し、株価は急騰 久々にがっつり儲かって喜んでいたのですが, 残念ながら次の日に金利が急騰し 株価は大きく調整しています。 今更ですが FOMCがどの様な内容だったか 備忘録として書き記しておきたいと思います。 // ◆FOMC振り返り ・23年も低金利を継続 ・実質国内総生産が2021年に6.5%成長(4.2%) ・失業率が2021年に4.5%に低下(5.0%) ・コアインフレ率は2.2%(1.8%) ・SLRについては数日内に発表する。 ()内は前回予想 ◆ドットチャート 22年の利上げは4名、前回は1名 現段階では当面、利上げはないと見るのが妥…

  • 調整終わり 儲けのターンがやってくる

    べいかぶです。 金曜日の金利上昇に関わらず 意外にもナスダックはあまり下げませんでした 金利に対する市場の反応は鈍く、 いよいよ反転かと 思いながら市場を眺めています。 先週の主な出来事は ・米国債入札 ・コロナ対策法案通過 ・1400㌦の給付金配布 特に波乱もなく ポジティブな内容だったと思います。 国債入札日 https://www.treasury.gov/resource-center/data-chart-center/quarterly-refunding/documents/auctions.pdf 入札を無事にこなしてから 株式は堅調となり、月初からの損失を 取り戻した人も多か…

  • 【銘柄分析】ゼネラル・エレクトリック GE

    べいかぶです。 工業株 GEについて この銘柄は有名なブロガーが 下落局面にも かかわらず反発を信じて ずっと保有していましたが 夢かなわず、 下落に耐えかねて損切した曰く付きの銘柄です。 下がり続ける株に手を出してはいけないと ネタにされる株として有名ですね。 ジム・クレイマーが1月頃? ダナハー元CEOのラリー・ カルプ氏により 業績が改善してきていいよ!と発言していたことと つい最近、じっちゃまも推していたのでのってみました。 もちろん、セクターローテの兼ね合いで 工業株も保有しておきたい意図もあります。 GEとは? トーマス・エジソンの会社と トムソン・ヒューストン・カンパニーが合併し…

  • 今週の振り返り

    べいかぶです。 今週の振り返り。2月末からの流れが継続する 金利、金利、金利上昇週間でした。 とどめは雇用統計で一時、1.6%へ。 株価も雇用統計の発表後に 底値をつけここから反発して終えました。 バリューへのシフトがより鮮明になった 週だったと思います。 これで底を打ったのかなと思っていますが ミネさんは今回の相場は簡単ではないと 依然としてSPYをショート中。 Lots of people are saying we made a bottom. I'm not so sure it's a going to be this easy this time. I'm still short;…

  • 止まらない 下落局面はまだ続く?

    べいかぶです。 金利の上昇/株式の下落が止まりません。 パウエル議長の声明後、失望感からか株価の下落が加速。 大型株・リカバリー銘柄は 比較的マシですが,トレンド銘柄は暴落に近い形。 ヒートマップ 大型株は比較的マシですが それでも連日の下げで気が滅入ります。 グロース⇒バリューの流れは健在 ただ、バリューも崩れています。 今回は旅行関係も弱かった。 // GEは頑張りましたが PINS、DKNGの下げがきつくmyPFは ▲4.8% LOTZはDMYDを売り払い、8.5㌦で購入しました。 セクター エネルギーは強いですね 素材、テックが負け組。 大型株の保有が少ないので、Mypfはボラが大きく…

  • 【銘柄分析】ニュートリエン NTR

    べいかぶです。 肥料メーカーニュートリエン【NTR】を 購入したのでざくっと調べてみました。 NTRとは? 2018年1月にポタッシュコープとアグリウムが 合弁してできたカナダの世界最大級の肥料メーカー。 カリ、窒素、リン酸塩の3つの作物栄養素、 作物保護製品、種子および商品、 ならびに農学および応用サービスを生産者に供給しています。 同社はカリウムの生産で世界一位。 2020年12月31日の時点で、 ・カリ事業は世界のカリ生産能力の21% ・窒素事業は世界の窒素生産能力の3% ・リン酸塩事業は世界の3% を占めています // 売上推移 引用先:https://www.morningstar.…

  • 運用実績-2021年2月-

    べいかぶです。 2021年2月の運用実績を報告します。 2021年2月実績 2/26終値 ・取得額:178289ドル 追加資金 1.2万円 ・評価額:213961ドル 年初来+14.05% ・運用益:35672ドル 年率13%増-21.2万㌦を目標としていたのですが 早々と達成。ここから減らさぬように 次は30万㌦を狙いたいと思います。 月末に米国債10年利回りが1.6%まで急騰。 金利の影響を受けやすいハイテク・小型株が 大きく調整しましたが、FASやCCLのおかげでダメージを 軽微にとどめることができました。 2月 各セクターパフォーマンス エネルギー、金融、工業、素材と オールドエコノミ…

  • 金利急騰!!Mypfはホゲエエ!

    べいかぶです。 相場が下げてます。 米国債10年金利が急騰し一時1.6%に。 最終的には少し落ち着いて1.5%付近で引けています。 それを受けて株価は急落。指数はこんな感じ Mypfは▼5.33%の下落。約1.1万ドルの減少。 決算✖のTDOCと BTCを全処分。他はホールド。 ☟ファイザーショックよりはましですが☟ 保有銘柄の状況 こちらも真っ赤でした。 Mypf が5%以上下げたとはいえ 含み益バリアーがあるのでまだまだ余裕の見物です。 話が少しそれますが 利が育たない弱い銘柄をサクサク切って 強い銘柄に寄せるようにしてから 含み益がいい感じでどんどん育ちます。 これは結構お勧めの手法かも…

  • 気になる出来事 米金利は上昇局面へ

    べいかぶです。 先週の気になった出来事。 やはり 米国債10年利回りが 1.2⇒1.3% へ 急騰したことでしょうか。 背景にはコロナウイルスの新規感染者数減と それに伴う インフレや雇用回復がさらに進むとの 思惑がある様です。 長期金利 ポーンと上がっていますね。 // 各指数の動き(週間) S&P500 :-0.71%QQQ :-1.61%ラッセル :-0.99% 全ての指数が弱く 中でもハイテク(GAFAM)が特に弱いです。 ラッセルはもう少し落ちていたかと思ったのですが 意外にも健闘していますね。 金利が急騰したとはいえ、過去チャートを見ると 依然として低い水準に留まっているので 個人…

  • 米コロナ集団免疫獲得はいつごろに?

    べいかぶです。 アメリカのワクチン接種が本格化してきました。 すでに人口の約15%が接種してるとのこと。 ただ、集団免疫獲得には 人口の70~85%の接種が必要とのことで 近似式を用いてどのあたりで 免疫獲得となるのか推測してみました。 // 米ワクチン接種率推移 引用先:https://www.bloomberg.com/graphics/covid-vaccine-tracker-global-distribution/ // いい感じで上昇しています。 上記のグラフから 近似式を求めてみました。 青線がアメリカのワクチン接種率推移。 オレンジが近似式から求めた推測値です。 横軸60日が2…

  • 株高?株安? S&P500 2021年予測値は?

    べいかぶです。 2021年 S&P500がいくらで終わるのか? 今年の相場を占う上で機関投資家の 目線はどのようなものなのか 米国へ投資している人は気になりますよね プロが予測している数値が出ていたので ざっくり紹介していきます。 // 引用先:https://www.cnbc.com/market-strategist-survey-cnbc/ 2/5現在 S&P500 3886㌦ で こうしてみると強気な人が多い印象 最高は4400㌦ 最低は3800㌦ -2%から13%の上昇が見込めると。 EPS、PERもばらつきが結構あります。 EPS:165㌦~194㌦ PER:20~25倍 // E…

  • PINS 良決算に死角あり!?

    べいかぶです。 PINSの決算レビューをしようと思います。 いい決算で次の決算までホールドだと 思いますが、そろそろ成長ピークを迎えつつ あるのかなというのが個人的な見解です。 ✅Q4決算 売上高: $706M 予想:$645.6M EPS: $0.43 予想:$0.32 Q1ガイダンスは 年率70%前半 広告業の好調さが伺えるいい決算でした。 株価も5%を超える上昇。 ✅PINS株価 一時は10%を超えていたのですが ARKが売っていた模様。いらんことせんでいいのに.... この決算のおかげで PINSの利益が1万㌦を超えました // 売上高 引用先:https://investor.pin…

  • XRPに投機してみた

    べいかぶです。 今週の売買をちょこっと 2/1 22:30(日本時間)にReddit民が XRPを吊り上げるという事でBTCを売り払い遊んでみました 一時70円を超える水準まで暴騰しましたが 一瞬で下がっていき ほぼ買値で売却しました。 結果はほぼトントン。 // 2/1 XRP分足チャート 僅か40分で40%下落 性格的にトレードに向いてないことと 値動きが早すぎてつらい。 reddit民の行動に合わせたのですが 20:50ごろから急落していき見事に裏切られています。 22:30に大きな出来高がありますが ここでも大きく売られていますね。 画面をずっと眺めているのもしんどく 改めてトレードに…

  • 3倍レバレッジETF FAS 購入!!!!

    べいかぶです。 追加資金も底をついてきて 資金効率を高めるためにレバレッジETFに手を出します。 今回、選んだのは FAS (Direxionデイリーファイナンシャル・ブル) ラッセル1000年®金融サービス指数 3倍レバレッジETF! 購入理由は単純で 出遅れの金融セクターは 金利上昇の 恩恵を最も受けるだろうとの 簡単な憶測から購入に至っています。 買っていきなり -8% 食らいましたが 気にしない、気にしない 直近の高値 72㌦を超えるはずだから.... // FASチャート 50日平均線割り込み。まさに 正念場。 FASの構成銘柄は以下。 バークシャー、JPM、BACが TOP3 バリ…

  • 2021Q1決算【SBUX】スターバックス 復活なるか?

    べいかぶです。 リカバリー狙いで購入した SBUXの2021Q1決算について見てみました。 ◆決算概要 ・売上:6.75B ㌦ 予想:6.93B㌦ (売上ミス!) ・EPS:0.61 ㌦ 予想:0.55㌦ Q2ガイダンス ・EPS 0.45ドル~0.50ドルを見込む 通期ガイダンスは据え置き ・非GAAP EPSは2.70~2.90ドル ・売上:280億~290億ドル EPSは予想を上回ったものの 売上高は予測を下回る内容になっています。 ガイダンスも据え置きで目新しいことは特になし。 コロナ第3波の影響もあるのか... 正直なところイマイチだねえ。 これだけではつまらんので 久々に銘柄分析も…

  • 運用実績-2021年1月-

    べいかぶです。 2021年1月の運用実績を報告します。 2021年1月実績 1/29終値 ・取得額:174,066ドル 追加資金 2万円 ・評価額:194,441ドル 年初来+3.65% ・運用益:20,375ドル 1年前 の評価額が約11万ドル。 昨年は300万円追加投資していて 入金の効果も大きいですが、 こうしてみると資産が積みあがってきました。 今年の目標は年率13%増:21.2万㌦を 最低ラインとしています。 // // ポートフォリオ // 1月の売買 GHIV:全処分 SQ:全処分 新規:FAS 追加購入:DKNG、MSFT、SBUX アフィリや配当金で BTC を少額追加。 2…

  • SPAC 損切へ 小型株は需給が大事?

    べいかぶです。 SPAC銘柄売買記録。GHIV 1/20合弁に向けて 上がると踏んでいて大きく買っていたのですが, ちっとも動意づかず 駄目っぽく感じたので 12.3㌦付近で涙の損切。 購入価格が 約13.4㌦なので 約-8% $3000㌦の損失です。 うまくいかないものですね。期待していただけに残念。 業種も住宅ローンとなりこれも駄目だったのでしょうか トレードするなら EV関連や ロビンフッターの目に とまりやすい銘柄で参戦しないと駄目ですね。 直近の人気銘柄といえばGMEですよね。 個人(SNS)が団結して機関投資家を打ち負かす 稀有な出来事で知っている人も多いと思います。 // GME…

  • 金利上昇!バリュー株へ舵を切るべきか!?

    べいかぶです。 来たるべき長期金利の上昇に備え グロース中心のポートフォリオから 少しずつですがバリュー株へのシフトを考えています。 銘柄選定にあたり どのセクターにお金が流れたのか 大まかな資金の流れを追っておけば はずれをひく可能性も低いと思い、 バリュー転換のきっかけとなった ファイザーショック前後でお金の流れが どのように変わったのか見てみました。 ファイザーショック前 今回比較したのはファイザーショック 前後1か月のETFのネットフローになります。 引用先:https://www.etf.com/ ファイザーショック前は 特にセクターは関係なさそうです。 QQQあたりが強いと思ってい…

  • やがてくる テーパリング その時 株価はどう動いた?

    べいかぶです。 先日、FRB議長の会見がありましたが あらかたの予想通りで方針変更もなく 無事に終了しました。 ただ、ツイッターでもつぶやいたのですが やがて来るテーパリング/出口戦略が気になります。 いつか来る 債券購入のテーパリングこの時は長期金利が上がって株価も下がる?バーナンキショック時のチャートでも眺めてみよっと— べいかぶ (@BEIKABU_1192) 2021年1月14日 そこで 2013年にバーナンキさんが行った テーパリングの際に長期金利や株価が どのように動いたのかを見てみました。 いわゆるバーナンキショックといわれているものですね。 バーナンキショックとは? 2013年…

  • 2021年の目標

    べいかぶです。 今年の目標について。 私の目標は運用方針にも掲げているとおり 単純で以下となります。 ・2030年までに4000万円(年率13%増) ・2021年末 資産 21.2万㌦ (2020年末 18.7万ドル) できれば、年末までに20%以上 22.5万㌦以上へ さらにはアッパーマス層まで資産を増やしたいですが 致命傷を負って市場から退場しないことと 資産を減らさないことを第一に 運用していきたいと考えています。 // 2020年の振り返り 2020年の相場を振り返ってみて 印象に残った出来事をまとめてみました。 1月-2月 面白いように利がのって非常に浮かれていました。 コロナが忍び…

  • 運用実績-2020年12月-

    べいかぶです。 今年初めのブログ記事になります。 本年もよろしくお願いします。 それでは 2020年12月の運用実績を報告します。 2020年11月実績 12/31終値 ・投資額:178061ドル 追加資金 50万円 ・評価額:187577ドル ・運用益:9516ドル 月初にZMを売却。 大きく下げた 決算後に売却したため 11月より資産が目減りしました。 12月中旬に盛り返してきたのですが 最終週のPINS DKNG SQの下げがきつく 挽回できませんでした。 // // ポートフォリオ // 12月の売買 ZM:全処分 RKT:全処分 新規購入:RPRX、SBUX、GHIV 、SQ、TDO…

  • 資産を増やしたい ぼんやりとした想い

    べいかぶです。 ぼんやりとですが 2021~22年にアッパーマス層へ 成り上がりたいとの想いがあります。 この想いの背景には 1300万あたりから複利の力を大きく感じ 金銭感覚や時間に対する概念が 大きく変わったことがあります。 3000万まで資産を伸ばすと さらに別の風景/選択肢が見えてくると思われ さらなる高みに上りたいですね。 来年の相場は今年より利を取るのが難しくなるとの 情報もありますが、個人的にこの1、2年が大きく稼げる 最後の年になるかと考えています。 // 現時点での資産は約19万㌦(≒2000万円)なので アッパーマス層になるためはここから 約50%も資産を増やす必要がありま…

  • 暴騰?暴落か? SPAC銘柄 GHIV購入!!

    べいかぶです。 ちょっと気になる SPAC銘柄 ツイッター欄でもよく流れていて 面白そうなので購入してみました。 個人的にはそのうち人気が去って 閑古鳥が鳴く/ボラが小さくなり旨味がなくなる と思っていて期間限定で遊んでみるかという気持ちです。 SAPC銘柄の売買のイメージは以下。 // 正直なところ企業の目利きはできないので 博打と割り切って合弁前後で売却する予定です。 SPACの特性上10ドル以下になり難いという 点を生かせば、かな~り面白い・勝率が高い投機だと 思うのですがどうですかね? 購入した銘柄は ・DMYD(じっちゃま銘柄) ⇒12/15 13㌦で購入 12/24 16.6㌦(2…

  • いまいち波に乗り切れず... 今週の売買

    べいかぶです。 先週の売買。新規でSQ,DMYDを購入。PINS買増。 加えてRKTなどをちょこちょこ売買しましたが 波に乗り切れておらずパフォーマンスはよろしくありません。 やっぱり売ったり買ったりすると 私の場合は駄目ですね。センスがないです。 強いて言うならば 13㌦で手に入れたDMYDがすこし火を噴いたぐらいでしょうか。 SPAC銘柄は特性上10ドル以下にはなり難く 今回の様にはねるのを待つ戦略も使えるかも!? 上場後に下がる傾向もあるので いつ売り抜けるのかこのあたりの判断は難しいですが 投機という側面では面白そうな感じがします。 // ジーニアス・スポーツ(DMYD 合弁先) 会社…

  • どうなる?ワクチン承認後の米相場

    べいかぶです。 ワクチン承認後の米相場雑感について 先日、FDAがワクチンの緊急使用を 承認しました。 ところが 意外にも? 警戒していた金利の急騰や ハイパーグロース暴落の気配もなく 少し拍子抜けした感があります。 すでに市場は織り込んでいたのでしょうか。 数日内にもワクチン接種を 開始するとのことですが 全米に行き届くには暫く時間がかかるようで コロナ前の世界にすぐに戻るという事では ないようですね。 となると コロナの影響による米経済低迷は 当面避けられず 低金利・財政緩和はまだ続くということで その間に米株式はもう一段高(バブル?)に なるのではとの思惑があります。 // ワクチン承認…

  • 時代は仮想通貨へ!? ビットコインBTC 購入

    べいかぶです。 仮想通貨BTCを購入しました。 2021年末あたりから来るであろう 米国の金利上昇・インフレに合わせて 少しずつ積み立ていこうと思います。 ◆BTC USDチャート ここ最近の値上がりは 目を見張るものがありますが, やはり値動きが荒い... 2018年の高値でつかんだら 3年間塩漬けですね。 個人的な意見となりますが まだまだ、BTCは投機の色彩が濃く、 多額の資産を預けることはできない商品と 思っていますが 時代の流れというのでしょうか 最近の情勢を鑑みると 仮想通貨がインフレヘッジ先のひとつとして 有望な立ち位置を築く可能性もあるのでは との思いもあります。 ☟こういうス…

  • 君に決めた!期待のIPO銘柄 C3.ai 【AI】へ投資!

    べいかぶです。 IPOマラソンを計画していて その一環として C3.ai【AI】に目をつけています。 この銘柄に注目している人は多いようで 優秀な方々がすでに企業分析しているので それをベースにざっくり調べてみました。 C3.aiとは? トム・シーベルというIT業界のレジェンドが 立ち上げた企業でサブスクリプション型の ソフトウェア(SaaS)アプリケーションを提供する エンタープライズAIソフトウェア会社です。 // 企業分析 売上高はきれいな右肩上がり 売上高:$156.7M(YoY+71%) 粗利率:75% サブスク型のビジネスモデルで サブスク収益が総売上高の 約86%を占めています。…

  • ZMとお別れ!今までありがとう

    べいかぶです。 保有銘柄のZMですが全て売却しました。 約2.2万㌦稼がせてもらったので感謝・感謝です。 ZM株は20年6月から保有し、145株まで買増。 取得価格が約254㌦になります。 売却が412㌦なので 6か月で利回りが60%程度になります。 ZMとお別れ。今まで ありがとう!!! 売却理由はワクチン承認目途に伴う セクターローテーションが大きな理由で コロナ相場で最も恩恵を受けた ZMはそろそろ潮時かなと感じた点でしょうか。 // ZMは資産が大きく伸ばせるきっかけを 与えてくれた銘柄で資産拡大期において この銘柄に巡り合い・集中投資できたことが 非常に幸運だったと思っています。 銘…

  • 雇用統計 改善ペース鈍化か?

    べいかぶです。 雇用統計いまいちでしたね。 改善ペースが鈍化しています。 失業率は先月の6.9%から6.7%へ下がりましたが 非農業部門雇用者数が見積もりよりかなり弱く コロナの影響を多大に受けています。 新規感染者は増加の一途をたどっているため 来月の雇用統計はさらに鈍化するかもしれません。 // 弱い統計値・実体経済の弱さを受けて 長期金利が上昇しています。 FOMCが何らかの行動や 経済対策法案可決の動きが加速などの 思惑もありそうですね。 米国債10年金利 節目の1%が近づいてきました。 // 金利上昇にもかかわらず、 ハイパーグロース株は好調で 11月初めの様な金利上昇の影響を受けて…

カテゴリー一覧
商用