searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

コペおじさんのプロフィール

住所
東京都
出身
愛知県

東京在住で旧型 コペン(L880K)に乗ってますコペおじと言います。 コペンのカスタマイズを中心にアウトドアや旅行の思い出を書いていこうと思っています! カスタマイズ方針は「快適なドライブ」&「ノーマルの見た目」です。 アウトドアは「ゆるキャン△」みたいにキャンプを楽しむことが目標です。

ブログタイトル
コペンをおじさんがいじるだけのブログ
ブログURL
https://copen.site/
ブログ紹介文
プログラマーおじさんがネットを頼りにコペンを弄ってカスタマイズするのを紹介するサイト
更新頻度(1年)

37回 / 71日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/01/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コペおじさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コペおじさん
ブログタイトル
コペンをおじさんがいじるだけのブログ
更新頻度
37回 / 71日(平均3.6回/週)
読者になる
コペンをおじさんがいじるだけのブログ

コペおじさんの新着記事

1件〜30件

  • センターボックスにストッパーを取り付けたよ。コペおじです。

    何度も話題に上げてますが、コペンは収納できる場所が少ないです。 で、灰皿をドリンクホルダーにしたり なるべく、スペースを有効活用しようと思い立つのがコペンオーナの性だったりします(笑 で、運転席と助手席の間にあるセンターボックスもその対象だったりします。 ということで、コペおじが実際に取り付けているグッツとかを紹介したいと思います。 まずトランクとの仕切り板にシートバックポケットを取り付けました

  • コペンのサンバイザー。コペおじです。

    コペンに乗ったことある人はわかってくれると思うんですが、コペンのサンバイザーって定位置にある状態だとゆるいですよね(汗 これから暖かくなりますしオープン状態も増えてきてサンバイザーの使用頻度も上がってくるんじゃないのかな、と思います。 コペおじは最近知ったのですが、あのサンバイザーは風除けとしてもつ開けるみたいですよ。 なんだってー コペおじなりの対策と、コペンユーザーさんが行っている対策を紹介し

  • ルーフロックのネジにネジ止め剤をつけたよ。こぺおじです。

    ドライブレコーダーや安全運転支援装置などを取り付けるために、ルーフロックのネジを何度も外していたらネジが緩んでしまいました。 そこで、今回ネジ締めのついでにネジ止め剤を使うことにしました。 天気も良かったので、コペンを天日干ししつつ(コペおじの駐車場は機械式駐車場の一番下なので、湿気がすごい)普段から外れやすいネジをネジ止め剤を付けて取れないようにしてみました。 走行中にネジが緩でしまった(汗 天

  • TAFTの発売が決定しましたね。コペおじです。

    ダイハツTAFTスペシャルサイト オートサロンでみたTAFTの発売が6月になったようですね。 オートサロンで実物を見てきましてジムニーより強張らず、ハスラーよりガッチリしてるイメージで丁度いいデザインなのかなと思いました。 ということで、改めてTAFTについて見てみようかなと思います。 TAFTってなに? 1代目はジープベースの普通自動車だった それこそジムニーシエラのようなアダーフレームを搭載し

  • コペおじの持っているキャンプグッツ紹介~。コペおじです。

    一昨日(3月29日)、天気予報どおりに雪が振りました。 まさかの3月下旬での雪 いままで桜が咲くような暖かい陽気だったのに、急に冷え込むようになってきましたね…… コロナ関連で色々自粛要請もあるため、なかなか春のレジャーがやりづらい環境になってきてしまいました。 コペおじも週末は家に引きこもってました ということで、最近ネタがない…… 春に向けてのアウドドア系の事を書きたいと思います。 コペおじが

  • コペンのネジがゆるくなってきたので、ネジロックを買いました。コペおじです。

    コペおじのコペンは、ドライブレコーダーなどを取り付けるなどして外装を何度も剥がしたりしてます。 で、とある日にコペおばとドライブに言った時に 「ゴトン!」 となにかが助手席に落ちました。 なにが落ちてきたのかと思ったらネジでした。 どうやらルーフロックのネジが緩んで落ちてきてしまいました…… 運転の振動でネジが緩んできてしまったようです。 今回はその対策をするべく、ねじの緩み止めを購入しました。

  • 東京封鎖(ロックダウン)は大丈夫かな?コペおじです

    今週末がコロナウイルスの拡大防止が正念場みたいですね…… 報道で東京での観測した中で一番の感染増加数となってしまいました。 いままで抑えられてたのですが、限界になってきたのかな? オリンピックも延期になっちゃいましたね(汗 2週間前(2020年3月8日)ぐらいにこれからが正念場って言ってましたが、ちょっと持ちこたえられなかったのでしょうか? コペンとは関係ないですが、今できることと現状を書きたいと

  • コペンのエアコンフィルターの交換をするよ。コペおじです。

    車のエアコンフィルター、交換してますか? まあ、大体はディーラー車検で車検時にまとめて交換してしまうとか、そもそもなにそれあるの?みたいな感じで気にしてない方が多いのではないかなと思います。 コペおじもかつてはそうでした。 かつてはね。 機械式駐車場という駐車している場所が悪かったのかな? 最近すっごい臭うんですよ、コペンのエアコンが…… なんか、汗臭い匂い。 ということで、フィルター交換をしてみ

  • トコットの外見カスタム案を考えてみた。コペおじです

    以前、トコットは惜しい車だーっていうネタを書いたのですが じゃあ、どうすれば良いんだよ!って思う方もいる(のかな?)と思いますので、コペおじなりに売れそうなデザイン案を考えてみました。 トコットの魅力を出すべく、勝手に色々頑張ってみました。 トコットの良いところ シンプルイズベスト 今の車ってこったデザインで逆に仰々しい物が多くて、コペおじ的には好きになれません…… このデザインが世界のトレンドで

  • コペンにあると良いグッツ。コペおじです

    コペンを所有してはや4年。 4年のうちに色々買ったりいじったりしました。 そこで、コペおじが買った中で未だに使い続けている、いわゆる「はまり役」だったグッツを紹介したいと思います。 外装パーツとかはないです(汗 便利グッツ系になります。 必須レベル「ウエストサポートクッション」 正直ダサいけど、運転が楽になります コペン、いやレカロのシートの形状がコペおじにあってないんでしょうね…… 長距離運転す

  • コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レトロ風編。コペおじです。

    アイキャッチ絵は「雲井モータースのレトロカスタム」です。 前回SUV風カスタマイズについて調べてみました 今回はレトロカスタムについて調べてみました。 コペおじ的には一番好きなカスタマイズです。 一時期レトル風なデザインが流行ったときはたくさんのレトロ風な車が登場しましたよね。 DAIHATSUミラジーノ、日産パオ、日産フィガロ、スバルビストロ…… 最近では出なくなったレトロ風カスタマイズですがカ

  • コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。SUV風編。コペおじです。

    アイキャッチ絵は「も。ファク量産型LA400KハイリフトコンバージョンKIT」です。 こちらは新型コペンのエクスプレイのカスタマイズになります。 やっぱり、エクスプレイのゴツゴツしたデザインであるとハイリフト化したときに映えますね! 今回は初代コペンのカスタマイズになります。 前回は、レーシングカスタムする際に許容できる寸歩や制限などを調べていきました。 前回書き忘れてしまいましたが、軽自動車規格

  • コペンの外装カスタムってどこまでできるのか調べてみたよ。レーシング風編。コペおじです。

    アイキャッチ画像はD-SPORTさんの【Team D-SPORT truth コペン】になります。 前回、コペンに取りつけられるカスタムフロントパンパーをご紹介しました。 書いていて思ったのは「車はどこまで改造していいのかな?」ってことでした。 車高を大きく変えると車検の記載が変更ぐらいしか知らなくて、よくよく考えてみたら知らないなと…… と言うことで、コペンを複数のカスタマイズしたときに可能な限

  • コペン(L880K)の顔(フロントバンパー)を集めてみました。コペおじです

    ネットでコペンを調べていると、たくさんのカスタムフロントバンパーを見かけます。 そこで、コペンのフロントバンパーって何があるのかを纏めてみました。 コペおじの完全なる趣味です(笑 コペン L880K フロントバンパー SPW製 フロント バンパー コペンセロ風!? もう販売してないみたい…… いい笑顔です(笑 実はコペおじはコペンを購入した当初はこのフロントバンパーに交換するつもりでした。 実車を

  • 関東から車で行けるスポットを探しました。コペおじです

    東京に住んでいると、正直車より電車のほうが旅行とか観光するには楽だったりしますよね(汗 鉄道網が発達してますので、電車で行けないところはない感じです。 とはいえ、車を所有していると違った場所までドライブしてみたくもなります。 ということで、今回コペおじが行きたいところや、気になっている場所をピックアップしてみました。 気になるところ入ってみて、その風景とかを動画やブログにまとめられたらなーと思って

  • コペン(L880K)のエンジン廻りのメンテナンスについて考えてみた。その3。コペおじです

    車検でのプーリー交換をきっかけにコペおじが勉強する内容の第3段です。 前回、エアクリーナーエレメント、ウインドウォッシャ液、クーラントに付いて書きました。 今回は、ブレーキフルード、ATFについて書きたいと思います。 この2つは正直専門的な知識がある人じゃないと作業は難しいのかなと思います。 ブレーキフルードなんてエア抜きを正しくやらないとブレーキの掛かりが悪くなって事故の元になりかねないですから

  • コペンに新しいカメラマウントを取り付けました。コペおじです。

    過去に、車載できるノートパソコン用のテーブルを買いました。 で、車載カメラの位置も検討しまして 移したい位置の大体の見当もできてきました。 そして、今回やっとのことでコペンに車載マウントが取り付けできましたので、それについて書きました。 CAR LAPTOP HOLDER EEA-CLH-100Nを取り付けるよ! ノートPCスタンド 車載 CAR LAPTOP HOLDER EEA-CLH-100

  • コペン(L880K)のエンジン廻りのメンテナンスについて考えてみた。その2。コペおじです

    前回、エンジンオイル、オイルエレメント、バッテリーに付いて書きました。 今回は、エアクリーナーエレメント、ウインドウォッシャ液、クーラントについて書きたいと思います。 この辺りは頻繁に交換はいらないかも知れませんが、車検時や1年に一回を目安に点検してみるのもいいと思います。 コペンのエンジンルーム周りでできるメンテナンス項目 エアクリーナーエレメント エアクリーナーボックスの加工が有名ですね コペ

  • コペン(L880K)のエンジン廻りのメンテナンスについて考えてみた。その1。コペおじです

    前回、車検でかかった金額の内訳について書きました。 それで、コペおじは思ったのですよ。 エンジン廻りのメンテナンスについてもうちょっと詳しくなりたい。と。 で、エンジンルームでできるメンテナンスについて書いていこうかなと思います。 ただ、ベルトの交換やスパークプラグの交換などは然るべき場所と道具が要りますので、今回は省きました。 もっと簡単な、オイル系の交換の方法を書いていこうかなと思います。 コ

  • コペンが車検から帰ってきました。整備費が高くなってしまいました……コペおじです。

    3月に車検となったコペン(L880K)が先日帰ってきました。 車検だけだったら数日で良かったのですが、今回ベルト鳴きの修理もお願いしたためにいつもより時間もお金もかかってしまいました(汗 今回車検時や点検時の金額を提示しますが、あくまでもコペン(L880K)の場合に限りますので、他の車の場合は上限する可能性があります。 さて、今回の車検で何を行ったのか詳しく見てみたいと思います。 もしかしたら同じ

  • アクションカム用のジンバル(G5GS)をもらいました。コペおじです

    コペおじ、実は2月が誕生日でコペおばからカメラジンバルをプレゼントとしてもらいました。 レビューしていい?て聞いたら「いいよー」って言ってくれたのでFeiyu G5GSレビューしたいと思います。 大変おもしろい機械で、使用感や良かった点や悪い点を紹介していこうと思います。 ファーストインプレッション Amazon|Feiyu G5GS 3軸 ハンドヘルド 防水ジンバル SONY AS50 / FD

  • コペン(L880K)のタイヤ交換について。タイヤサイズが特殊です。コペおじです。

    車検を受ける上で色々調べてもらったのですが、その時「タイヤもそろそろ交換時期しても良いかもです」って話も出ました。 今回は車検と、いろんな修理でいっぱいいっぱいだったので後日にもわすことにしました。 タイヤの話が出てきたので、今回調べてみましたがコペンってタイヤサイズが特殊なので若干タイヤが高いです(汗 タイヤ選びについてコペおじなりに調べてみました。 コペンのタイヤは特殊サイズ 純正は165/5

  • ダイハツ「タフト」と、スズキ「ジムニー」と、スズキ「ハスラー」を見比べてみる。コペおじです。

    いま軽クラスでのクロスオーバーSUVが増えてきてトレンドなのかなと思っているコペおじです。 ダイハツ「タフト」と、スズキ「ジムニー」と、スズキ「ハスラー」は新型が出揃いましたし、ライバルなのかなと思います。 コペおじもキャンプを趣味としているので、気になっているジャンルでもありますし、今回調べてみたいと思います。 デザイン面の違いも各車はっきりしているので、そこもコペおじの主観で見ていきたいと思い

  • 車載動画の撮影位置のお話。コペおじです。

    またまたまたまた、車載マウントのお話です。 今回は完全なるコペおじの趣味なお話ですので、つまらないかも知れないです。すみません。 コペおじは、御存知の通り車載動画でのアングルをかなり気にするタイプです。 車内は映っていたほうがいいですが、余り画面を占めると風景が見えなくなるので、その丁度いいバランスが大切だと思っています。 ということで、今回はどのカメラアングルがいいのかをコペンを使って調べてきま

  • コペン(L880K)の車検もつもりを出したら20万の見積もりが出ました。。。コペおじです

    前に、コペンがベルト鳴きしていると書きましたが 今回、ダイハツのカーディーラーさんに車検と修理の見積もりを出してもらうことにしました。 いやぁ、思った以上に色々くたびれてまして…… コペンで壊れる箇所あるあるな箇所もあったので、今回ご紹介しようと思いました。 車検について 何も異常がなかったらいつも車検をしてもらっているオートバックスに持っていくつもりでした 車検を行うだけだったら、ディーラーさん

  • また車載用のマウント(CAR LAPTOP HOLDER EEA-CLH-100N)を買ってしまいました。コペおじです。

    車載マウントについてのお話は過去に何度も行ったのですが、 やはりカメラアングルの位置が我慢できなくてとうとう既製品で良さそうなものを買ってしまいました…… 今回のものは、カメラマウントではなく、車にノートパソコンなどを車載するマウント(台?)なので、度の車にも基本的には使えるものだと思います。 CAR LAPTOP HOLDER EEA-CLH-100Nを買いました ノートPCを車載するためのスタ

  • 【ゆっくり実況】コペン感ゼロの車載動画 18回目 コペンがベルト鳴きしはじめた!?

    ということで、動画にしてみました。 早く直して運転したいです。

  • 車イジリ初心者のための車カスタム。電源取得実践編。コペおじです。

    前回 電源を取るための準備について書きました。 今回は実際に電源をとってみたので、その方法を書きたいと思います。 実際に電源をとってみる ヒューズボックスからの電源取得 ヒューズボックスの確認 まずはヒューズボックスを見つける必要があります。 おそらく運転席側の足元にあります。 上の写真はコペンのヒューズボックスで、この様にカラフルなピンが刺さっています。 さっきまで使えてたのにシガーソケットが使

  • 車イジリ初心者のための車カスタム。電源取得調査編。コペおじです。

    コーナー化するかどうかわかりません(笑 コペおじのように「車のカスタマイズ興味あるけど、専門知識なんてわからんちん」って方にカスタムのきっかけになればと思いまして書いてみることにしてみました。 初めて車をイジる感じの、初歩の初歩の部分を書いていきます。 ブーストメーターの増設などは専門的な知識が必要になるためこちらでは説明しないと思います。 (コペおじがブーストメータを取り付けることがあったら別コ

  • コペン(L880K)のベルト鳴きの対策を取ります。失敗編……コペおじです。

    前回、ベルト鳴きについて書きました。 そこで、今回は応急対策を取ることにしました。 しかし、十分な設備のないコペおじには成功するはずもなく…… 今回はそんなコペおじの奮闘記をお送りします。 ベルト鳴きの状況を確認するよ 動画に撮ってみました [現在作成中] 改めてベルト鳴きを確認 駐車場から出した時は音はしなかったが…… Amazon|三ツ星ベルト 1台分3本セット ダイハツ コペン L880K

カテゴリー一覧
商用