プロフィールPROFILE

つりやかねはちさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
一猟一会
ブログURL
https://www.ichi-ryo-ichi-e.com
ブログ紹介文
狩猟を始めたオヤジのブログ。
更新頻度(1年)

11回 / 27日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/12/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、つりやかねはちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
つりやかねはちさん
ブログタイトル
一猟一会
更新頻度
11回 / 27日(平均2.9回/週)
読者になる
一猟一会

つりやかねはちさんの新着記事

1件〜30件

  • グループ猟で本当にあった怖い話 〜第二話〜

    いやぁ、第一話。怖かったですねー。何がこわいってもぉ。強要ですよ。 『俺の言う通り違反しろ!』ってんですからねぇ。 えぇ。もぉ、ホント。 くわばらくわばら。 第一話を読んでらっしゃらない方は、是非、第一話を読んでから第二話を読んでもらえると嬉しく思います。 グループ猟で本当にあった怖い話 〜第一話〜 - 一猟一会 では。 グループ猟で本当にあった怖い話 〜第二話〜 さて、なんとか無事に違反する事なく猟場を後にする事ができたTK氏なんですが。 この後、 さらなる恐怖体験をする事になるのです。 あ。何度も言いますが、僕ではありませんからね。 僕の体験談ではありませんからね。 結構詳細に書いてるかも…

  • グループ猟で本当にあった怖い話 〜第一話〜

    えー、皆さん。『怖い話』はお好きですか? 僕はですね、大っ嫌いなんですよね。えぇ。 36にしてお化け屋敷に入ったのは2度。小学生の時と高校生の時。 小学生の頃にお化け屋敷へ行った際、おしっこを漏らしてしまい。 高校生の頃にお化け屋敷に行った際、当時付き合えそうだった女の子の前で『ふぁえぁーー!』と叫びながら事あるごとにびくんびくんしてたんで、帰り道でしっかりフラれる始末。 まぁ、いい思い出がない。というのもあるでしょうが、基本、ビビリなんですよね。 なので、稲川淳二先生の怖い話なんて聞きたくもないんですが。 実は先日、ハンターの友達から怖い話を聞かされたんですよ。 えぇ。前もって言っておきます…

  • 電子イヤーマフ awesafe GF01 レビュー

    皆さん射撃や狩猟の際、耳の防護はされていますでしょうか。まぁ、射撃場ではもちろんされてますよね。耳栓や防音イヤマフ、電子イヤマフ。電子イヤープラグなんてのもありますね。でも実際、狩猟の時はでうでしょう。グループ猟なんかでは無線を聞くためのイヤホンは必ずつけていますよね。それだけでも、左耳の防護になっているとかいないとか。 実際、耳のダメージというのはなかなか面倒らしく、蓄積していくんだそうです。そう、だんだんダメージが蓄積し、難聴になったり。。。怖い!今年で37になるオッサンのチキンハートがくっくどぅーどぅるどぅですよ。なので、ぼくがチョイスしたのは電子イヤーマフです。集音効果と大音量のみの遮…

  • 安いゲイターを装備した結果。

    皆さんは狩猟の時は何を履いていらっしゃいますでしょうか? 僕は最近、長靴と登山靴を併用している感じです。 長靴には長靴の。登山靴には登山靴の。 それぞれいいところがありまして、正直、どちらも捨てがたい。と言うのが本音ですね。 しかし、長靴は好みだと思いますが、登山靴にはゲイターがつきものですよね?ゲイター無しの登山靴では、土や枯れ葉が靴の中にわっさり入ってきますし、雨や雪。それこそ沢を渡ろうなんてしたらもぉ。靴下びっちょびちょになります。 なので、登山靴派の方のほとんどが、登山靴+ゲイターというのがセットになっていると思います。 しかし、このゲイターというのがクセ者でしてね、 ピンキリ感がすご…

  • ハンティングウェア?ワークマンのウォームジョガーパンツ

    皆さん、狩猟の時、どんなズボン履いてますか? ミリタリー系の迷彩柄のイケてるヤツ。 強めの生地で温かいちょいとお高いイケてるヤツ。 ジャージonカッパ。等々。 様々だと思いますけども。 正直、僕としては『何でもいい』です。 まぁ、簡単に『何でもいい』と言っても、 もちろん条件はありますよ。 ①擦れ音の少ないもの。 ②温かいもの。以上。 えぇ。そうです。 僕にはそもそもこだわりが無いのです。 だからこそ迷っていたわけなんですよ。 何でもいい。と思えば思うほど、何を買えばいいかわかんないんですよね。ホント。 だって、何でもいいから。 そりゃ、擦れ音の少ない防寒防水ウェア。なんてものもありますよ。 …

  • 単独忍び猟日記・1月12日

    さて、正月休み明けの三連休となっておりましたが、Twitterでは皆さんの猟果が凄い。巻狩はもちろんのこと。単独忍び猟。待ち伏せ猟。沢山の猟果が。 羨ましい!! いやぁ、ほんと。難しい。獲るのって、ホント難しいんですよ。 早く僕も最初の一頭を獲りたいものです。 R.2.1.12 最高気温8℃ 最低気温1℃ 曇り さて、前回はあまりにも悔しい結果となってしまったため、リベンジとばかりに気合を入れて行ってきました。 えぇ。 4寸はみ出したら転落ポイントを気合いで乗り切り。前回と同じ山へ。 相変わらず気配は濃い。至る所に鹿のフン。足跡も獣道にしっかりある。 今日こそは! 今回は、前回より少し尾根から…

  • 狩猟の長靴 マイティーブーツⅡNS レビュー

    皆さん、狩猟の時、どんな靴で山を歩いてらっしゃるのでしょうか。 長靴でも、ピン有りのスパイク長靴であったりピンの無い長靴の方もいらっしゃいますよね。スパイク地下足袋も人気と聞きますし、スパイクシューズ。なんてのもあります。最近では、登山靴派の方が増えているような気もしています。 まぁ、僕自身は、靴なんて、疲れにくくて滑りにくくて歩きやすければ何でもいいと思ってるんですけどもね。 実際、僕が買ったのは、 マイティーブーツⅡNS 信頼性抜群の日本製 ニューマイティブーツⅡNS スパイク底 高強度、高弾性率繊維のパラ型アラミド繊維を採用し、厳しい作業環境での切創から身を守ります #50N (ニューマ…

  • 単独忍び猟日記・1月10日

    さて、先日に引き続き 平日忍び猟としけこんでまいりました。いやぁ。いいですね平日。 しかしですね。何でなのか、僕が山に入るとなるとなぜか天気が悪くなる。えぇ。天気予報では晴れ予報なのに、実際に山に行くと雪が降るんですよね。お陰様で、出猟するたびにウリカちゃんを分解清掃しなきゃならんもんでもはやゼロイン狂いまくってるんじゃないかと心配なんですが、その辺は、京北射撃場の社長の「ベレッタは精密に作られているんで、機関部からバレル抜いたってそこまでゾロインがズレることはないと思いますよ」の一言が心の支えです。 と、言うわけで、今回も安定の悪天候でした。 R.2.1.10 雪時々晴れ 最高気温8℃ 最低…

  • 単独忍び猟日記・1月6日

    さて、お正月休みも終わった方も多いであろう1月6日の月曜日。ぼくはお正月休み最終日でした。保育園も始まっているので心おきなく行ってきました。いやぁ、いいですね。平日。平日休みに憧れる今日この頃です。 R.2.1.6 晴れ・最高気温9℃ 最低気温0℃ 前日はしっかりと冷え込み、僕の住む地域でも雪交じりの雨が降りました。と、いうことは、当然標高高めの山にはしっかりと雪が積もります。正直、雪山は怖い。なんせ僕は登山歴すらないど素人。普通の尾根道ですら入るのに躊躇してしまうほどのチキンハート。生粋の新人のおっさんなわけですよ。なので、心がけていることはただ一つ。無理をしないこと。いくらいい感じであって…

  • 単独忍び猟日記・1月4日

    皆さんお正月いかが過ごしでしょう。 僕はですね、 ずっと子供とイチャイチャしておりました。 えぇ。 子供達を連れて山に行ったり。 ひたすらに食っちゃ寝したり。 なかなかのんびりできましたね。 体重も少し増量し、ガリガリ気味のおっさんとしてはいい感じ。 そして、行ってきました! 令和2年初猟。 R2.1.4 曇り時々雨 最高気温9℃最低気温2℃ 今回は、 お正月から考えていたプランで、 大尾根をひたすらに登り、奥へ奥へと山に入ろうじゃないか。と。 物好きのハイカーくらいしか来ないようなマイナーな山を、山頂と山頂を繋ぐ大尾根を。 そうすれば、 人の手の入っていない自然な山々。 鹿や猪との出会いもチ…

  • 引っ越しました。

    令和2年となりました。 あけましておめでとうございます。 つい先日まで、アメブロで 『狩猟を始めようと思ったオヤジのブログ』 というブログを書いておりました。 つりやかねはちと申します。 いやね、 もともと、狩猟を始めるまでの日記的な目的で書き始めたので、そのまんま 狩猟を始めようと思ったオヤジのブログ。 だったんですけども。 何だかんだ順調に所持許可もおりましたし。 無事に令和元年より狩猟を始めることができました。 もう何度か出猟しましたし、 獲物との出会いもあり、狩猟道具の使い方も試行錯誤しております。 そのあたり、 最早ブログタイトルとの兼ね合い的におかしくなってきたな。と 始めようと思…

カテゴリー一覧
商用