searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Yukiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
競歩をより多くの人に広めたい
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/walker_yuki
ブログ紹介文
競歩をより多くの人に広めるためのblog
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yukiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yukiさん
ブログタイトル
競歩をより多くの人に広めたい
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
競歩をより多くの人に広めたい

Yukiさんの新着記事

1件〜30件

  • 競歩

    こんばんは。yukiです。皆さん競歩って聞いてどんなイメージを待ちますか?*歩き方が変*辛そう*地味*難しそう*ルールがわからないなどなどあまり良いイメージはもたれないと思います。私も始めるまではそうでした。今日はなんて絶対やらない。そう思っていました。しかし始めるとなんであんなに速く歩けるんだろう?どうしたら綺麗なフォームで歩けるのだろう?とたくさんの疑問を解いていき早くも10年が経ちました。今でも歩く速さを追求しています。それぐらい始めてしまうとのめり込んでしまう。そんなスポーツです。スポーツってそう言うものですよね!合う合わないはありますが。スポーツはパフォーマンスを追求する。そこに楽しさがあると私は考えています。その楽しさを追求した記事を最近流行りのnoteに書きまとめた物ができました。是非読んでいただ...競歩

  • 教えます。

    こんにちは。yukiです。競歩サロンを立ち上げました。競歩を本格的に教えます。さらに競歩だけでなく競歩を通してダイエットにもなるそんなトレーニング方法も教えます。走るは苦手。膝に負担がかかりなかなか走れない。歩いてもなかなか体重が落ちない。そんな人は是非競歩を体験していただきたい。歩くだけで体重が落ちます。1時間歩くだけで10kは歩けて消費カロリーも500kカロリー超え。ランニングと変わらない。走ることが苦手。なんらかの事情でできない人は競歩をおすすめします。競歩を覚えて効率の良いダイエットを行いませんか?ぜひ参加してください!競歩オンラインサロン-CAMPFIRE(キャンプファイヤー)競歩を学びたい、競歩を始めたいけど何もわからないなど競歩に関わる人のためのコミュニティです。競歩オンラインサロン-CAMPFI...教えます。

  • 今日。

    こんにちは。yukiです。今日。CAMPFIREさんのコニュニティーで競歩オンラインサロンを公開しました。競歩をやりたい、競歩を学びたい競歩に関わりたい人が集まる場所を作りたい。競歩を知ってもらい。そんな思いで作りました。ゆくゆくは誰でも参加可能な大会も実施できればと考えております。是非興味がある方は覗いてみてください。#競歩#陸上#募集競歩オンラインサロン-CAMPFIRE(キャンプファイヤー)競歩を学びたい、競歩を始めたいけど何もわからないなど競歩に関わる人のためのコミュニティです。競歩オンラインサロン-CAMPFIRE(キャンプファイヤー)今日。

  • お久しぶりです。

    最近投稿をしてませんでした…実は最近noteを始めまして競歩について書いてあるので興味がある方はぜひ読んでみてください。こちらをクリック!↓陸上教室(競歩)|ユーキ|noteお久しぶりです。

  • 現在の札幌

    こんにちは。yukiです。今回は競歩と関係ないことを書きます。現在新型ウイルスコロナの感染拡大で北海道全体が大変なことになっています。これは今朝の繁華街すすきの。いや〜なんとかして元の札幌に戻って欲しいものです。私1人がどうこうできる問題ではないのですが…人が動かなければ物やお金は動かず経済は右肩下り。景気が下がれば物価が上がる。物を買わなくなる。自分たちの生活が苦しくなる。負のスパイラルに落ち入る。このスパイラルから抜け出しましょう。札幌に活力を与えましょう。ということしか言えないのですが…私も何かこの札幌市のために動きたい。そう思って色々考えています。みなさんも是非何か案を出し札幌市、北海道全体が活気あふれるようにしていきましょう。1年前には地震、そしてコロナ。北海道に少し良くない事が続いて起きてますが起き...現在の札幌

  • インターハイの後

    おはようございます。yukiです。前回の続きインターハイが終わり地元の新聞に掲載された私は少し有名に。そして静岡の競歩ランキングでついに1位となり国体の選手として選ばれた。国民体育大会。都道府県の選ばれた代表選手が集まり戦う大会。オリンピックの規模が小さくなった感じの大会。中学生から社会人の人が一緒のチームとなって戦う。そんな大会に私は少年A競歩男子5000mの選手として選ばれた。一年前まで駅伝メンバーにもなれず選手として戦えないと思われていた私が静岡県の代表選手にまでになった。しかしここから私は勘違いをしどん底へと向かい始める。国体の結果は9位。得点が取れずチームに貢献することが出来なかった。その後高校駅伝のメンバーにはなれなかったが大学進学の内定を競技の結果とコネでもらい特に自分自身が動かなくても事が進んで...インターハイの後

  • インターハイ決勝

    こんばんは。yukiです。昨日の続き。インターハイ決勝の朝後輩と2人で朝練に行くが臀部を痛みが残っており歩ける状態ではなく後輩と近くの川辺で座っておしゃべりをしていた。いわゆるサボり。もうなんかここまで痛いと逆に練習しないほうがいいんじゃないかと思ったから歩くのをやめた。朝練から帰り、朝食をとり競技場へと向かった。アップの前に後輩の予選のレースがあったのでそれを見た。後輩は惜しくも予選敗退。次は俺の番か。気持ちはやる気ではあったがそれを痛みがかき消してくる。副顧問にも痛みはないと嘘をつきスタート地点に行く準備をした。ちょうどその時中学の同級生が静岡からわざわざ埼玉まで応援に来てくれた。素直に嬉しかった。とにかくゴールできるよう痛みよ止まってくれ私はバックにつけてた人形にまで痛みを止めてくれと祈った。それほど痛か...インターハイ決勝

  • インターハイ予選

    こんばんは。yukiです。だいぶご無沙汰ですみません。インターハイに出場した時のことを今日は書いていきます。陸上部でインターハイを決めたのは私と後輩2名だけそのため他の部員は学校で練習。副顧問と私たち2人は埼玉県熊谷市に向け出発。新幹線、電車を乗り継ぎ熊谷市に到着。レンタカーを借りて競技場へ競技場についてそのデカさに驚いたのを覚えている。軽く体を動かし全国大会に来たんだなと実感が湧いてきた。しかし私の心の中は焦っていた。大会1週間前に臀部を痛め、この1週間まともに歩くことができていなかったのだ。この日も軽く動いただけでもまだ痛みが残っていた。どうあがいても痛みが消えない。焦りと不安が私を襲った。ホテルに行く途中でコンビニに寄ってもらった。そこで榮倉奈々さんに似てる店員さんを見て後輩と私はテンション上げ上げその時...インターハイ予選

  • インターハイに出場するまで

    こんばんは。yukiです。今日はバレンタイン。中島公園のある場所で見つけました。かわいかったので撮ってみました。さて前回の続き日本選手権を終えた私は無事に高校3年生に上がりインターハイを狙う最後の年常にインターハイを意識して練習をしてきた。自分の机にインターハイ出場と落書きするほど。インターハイに出場するには各予選会を勝ち上がらなければいけません。日本選手権とは違い標準記録を突破した人なら誰でも出場できるわけではないのです。競歩の場合競技人口が少ないのと人数が多いと審判が正確にジャッチできない理由(わたしの考え、正確な理由はわかりません)で当時は各予選会上位3名しか出場できませんでした。今現在は上位4名に変更になりましたが。他の種目は上位6名。競歩だけインターハイに出場する人数が少ないのです。競技人口が少ないと...インターハイに出場するまで

  • 日本選手権

     こんばんは。yukiです。2月16日は20K競歩の日本選手権が神戸市六甲アイランドで開催されます。この大会は私が競歩で全国大会を目指す大きなきっかけをくれた大会でもあるのです。今回はその話を書きたいと思います。当時高校2年生の私は日本選手権に出場できることを顧問の先生から聞き正直信じられなかった。何かの間違いではないかとも思った。走りでは県大会に行くのがやっとの選手。そんな選手が初めて半年で競歩の全国大会に出場できるなんて周りはもちろん自分自身も予想していなかった。不安と動揺、少しのわくわくを抑えながら日本選手権まで練習をした。試合前日学校で最終ポイントを行った。私は焦っていた。身体が思うように動かない。重い。1000mを2本行ったが4分30秒で2本設定タイムはそれよりも10秒速い4分20秒設定タイムで行けな...日本選手権

  • 土肥合宿

    こんばんは。yukiです。今回は土肥合宿を書きます。高校2年の冬期末テストも終わり冬休みに入る直前に副顧問から土肥でやる強化合宿に行かないかと誘いを受けた。静岡県で競歩をやっている高校生が集まり合宿をする。しかも県大会で上位に入った選手が行ける合宿。今まで他校の高校生と練習したことがない私は即参加を希望した。その合宿には当時静岡県でナンバー1のI選手も参加していた。初日は現地に到着して軽く体を動かして終わり。2日目から本格的に練習が開始された。私は練習中彼から離れないようにと必死でついていった。大勢でやると気分が良くなる私は練習が楽しくてたまらなかった。12キロのペース歩では1キロ5分30秒設定で先頭をみんなで回しながら設定通り歩いていたが私の時だけ5分15秒で回ってしまった。そのおかげでみんなからブーイング。...土肥合宿

  • 初めて競歩で大会に

    こんばんは。yukiです。今回は初めて競歩で大会に出た時のことを書きます。初めて出た大会は高校2年の新人戦の地区大会だったと思う。当時は競歩をやる人が少なくとりあえず歩き切れば県大会に出場できる。そんなレベルだった。勝ちに行くよりも5000mを確実に歩ききることを目標にスタートラインに立った。スタートして1人だけポーンっと抜け出した選手がいた。商業高校の選手だ。彼も怪我に悩まされて競歩に種目を変えた1人。その彼が優勝。私が2位に入った。記録は25分半ぐらいだったと思う。なぜあんなに速く歩けるのか。1000mだけなら5分は切れるしかしそのスピードを維持できない。当時はフォームに自信がなく失格しないようとフォームを意識していた。そのためスピードが出なかった。いつか地区大会で優勝したいそんな思いが出るようになり私は練...初めて競歩で大会に

  • 富士山合宿

    おはようございます。yukiです。今回は富士山合宿での体験を書きます。私の高校では陸上部毎年恒例の富士山合宿がありました。私たちにとってはとてつもなく嫌で辛い合宿でした。今となってはとても良い経験ができた合宿だったんですけど。夏休み初めに合宿がスタート富士山麓の青年の家を拠点にひたすら走り込みをする。青年の家の入り口付近から富士山の5合目まで16キロの登りを走ったりこどもの国コースというアップダウンのやるコースでスピード練習をやったりとかなり過酷な合宿でした。しかし競歩を始めた私は一人で青年の家の駐車場から入り口までの片道1キロのコースをひたすら往復。行きは登り帰りは下りのコースを多い時で10往復いつ熊が出るかわからない環境で2時間かけて歩きみんなの帰りを待っていた。途中妥協して7往復でやめたりもしたが…1人で...富士山合宿

  • もう一つの壁

    おはようございます。yukiです。前回は競歩と私が出会い競歩をやると決めたところまで書きました。今回はその続きです。競歩をやると決めた日に私は自宅に帰り親にその話をした。母親はあんたがやれることを全力でやりなさいと言ってくれ競歩を始めることに賛同してくれた。しかし、父親は反対した。競歩を始めるって駅伝はどうするんだ?駅伝をするために高校に行ってるんだろ?と競歩を始めることに賛同をしてくれなかった。幼い頃から私は父親の言いなりだった。何をするにも権限は全て父親にあった。陸上を始めたのも父親がやっていたから。私は他にも友だちや先輩からバスケ、野球、サッカーを一緒にやろう。と誘いを受けていた。それを言えばやらせないの一点張り。父親に歯向かえずいた私だった。私の中で最大の壁であった。しかし競歩を始めた時だけは違った。同...もう一つの壁

  • 私と競歩との出会い

    こんばんは。yukiです。今日は競歩との出会いを書きます。疲労骨折をし走れなくなった私は筋トレと徒歩という練習の毎日。だんだんなぜ陸上競技をやっているのかこのままやっても駅伝メンバーに選ばれない。部活を辞めたい。2時間通うのが苦痛。そんな思いが日に日に募っていくばかり。親に相談した。辞めてもいいよ。ただ陸上部を辞めるなら今の高校も辞めて近場の高校に転学して。陸上やらないならそこまでお金はかけれない。そう言われた。高校まで辞めるのは自分のプライドとして嫌だった。そこから少しモチベーションを上げ早く復帰できるようにできる限りのことをやった。1ヵ月が過ぎた。足は一向に回復しない。徒歩の練習も飽きてきた。そんな時に歩くのが速くなれば走りも速くなると聞き練習に早歩きを取り入れた。1キロ7分ぐらいで頑張って歩いていた。それ...私と競歩との出会い

  • 私が競歩を始めたきっかけ

    こんばんは。yukiです。私がなぜ競歩を始めたのか?を書いていきたいと思います。私は元長距離選手でした。小学生の頃から色んなロードレースに出ては賞を取ったり市町村対抗駅伝に代表選手として選ばれたりと町ではちょっと名の知れた小学生でした。まぁ運が良かっただけなんですけどね。今や日本短距離界エース飯塚選手と小学生の頃はロードレースで勝負してました。彼は覚えてないだろうけど笑彼は当時から走るのが速かった。そんな感じで中学でも長距離選手として走り、浜松日体高校の合宿に中学生ながら参加させてもらったりしてました。高校は私立の浜松日体高校を断念。公立の静岡県では駅伝強豪校の浜北西高校に進み、全国高校駅伝に出場を目標に片道自転車とバスで2時間の道のりを通っていました。2時間かけて学校に行き朝練をして部活で走り込んでからまた2...私が競歩を始めたきっかけ

  • 今朝

    おはようございます。yukiです。今朝NHKのおはよう日本で競歩が取り上げられて放送されました。小林快選手は競歩を多くの人に知ってほしい、やってほしいと思っている人の1人。彼の努力は本当頭が上がらないぐらいです。彼の合宿に参加させてもらい一緒に温泉に行った時は湯船に浸かりながら2時間競歩を広めるためにはというテーマで話し合いました。笑さてTVの取材の中でもありましたが競歩を始めたきっかけは人それぞれですがほとんどの人は長距離選手時代の挫折を味わい決断をして始めています。陸上競技の中で1番地味で辛い種目。そういうイメージを陸上競技をやっている人は持っています。それに比べて長距離選手はマラソンや駅伝といった陸上競技の中でも人気のある種目。あなたならどっちを選びますか?私がもし今から陸上競技を始めるなら後者の方でしょ...今朝

  • 長い時間何考えてるの?

    あけましておめでとうございます。yukiです。全然blog更新出来なくてすみません。今回は競歩選手はレース中何考えてるのか?ということについて書いていきます。競歩競技は3000m〜50Kまで距離が幅広いです。ここでの共通点は競技時間が長いこと。その間選手は何を考えているんでしょう?選手それぞれ考えていると思います。レースでは1キロのラップタイムを意識したり、給水をどこで取ろうかどこで仕掛けようか。歩型は大丈夫だろうか。歩きながら各選手頭をフル回転させながら歩いています。では練習はどうでしょうか?競歩の練習でも1日に20k以上歩きます。その間は何考えているんでしょうね。1人で練習している時は今日の晩飯どうしようとかラップタイムを気にしながら歩いています私はよく音楽が頭の中に流れていますね。大人数で練習する時は常に...長い時間何考えてるの?

  • 競歩選手は普段の歩きも速い?

    こんばんは。yukiです。月日が流れるのは早いもので私もついに29回目の誕生日を迎えてしまいました。お祝いのメッセージを頂いた方ありがとうございました😊誕生日に頂いたケーキ🎂函館洋菓子スナッフルスさんのチーズオムレット。フワフワの生地でクリームチーズと卵の味がしっかりとした洋菓子。とても美味しいです。他にもたくさんの味のオムレットが販売されています。是非食べて頂きたい。てことで今回は競歩選手で普段の歩きも速いのか?という疑問について書いていきます。簡潔にいうと普段の歩きは皆さんと同じぐらいの速さです。よく『歩くの速い』『さすが競歩やってるだけある』と言われますがそこまで速くはないです。練習後の選手の徒歩は進んでいるのかわからないぐらい遅い時もあります。笑ただ急いでるときは無意識に...競歩選手は普段の歩きも速い?

  • 競歩選手は走るのは遅い?

    こんにちは。yukiです。仕事が忙しくなかなか書く時間が取れず…ようやく休みを頂いたので書いていきます。いや〜働くって大変ですね〜笑ストレスで口内炎が治らないです。笑さてさて今日のお題は競歩選手は走るのは遅い?ですが箱根駅伝に出る学生や実業団で走っている選手に比べたら走力は劣ります。まぁよく競歩は走るのを妥協して始まる選手が多いと言われます。見る人から見れば妥協になるのかもですが決して妥協してるわけではなく一つの選択として競歩の道を選んでいる人しかいないです。むしろ走るより競歩はきついです。マラソンよりも消費カロリーは高いですし。走るよりきつい競技をやるにあたって妥協なのか?っという私の疑問でもあるんですけどね!やってみればわかります。そして競歩選手はそれなりに走れます。たぶん競歩のトップの選手は5000m走ら...競歩選手は走るのは遅い?

  • スペシャルドリンク

    こんばんは。DVDプレイヤーが壊れせっかく借りてきたDVDが見れなく落ち込んでるyukiです。最近仕事が忙しく書けていませんでした。すみません。今回はスペシャルドリンクについて。スペシャルドリンクとは。選手が自分で用意する飲み物のことを指しています。給水です。競歩やマラソン長時間運動するスポーツは発汗とともにエネルギーが消費されこまめに水分やエネルギー源を摂取しないとレースの途中で脱水症状を起こしたりエネルギー切れで低体温症になったりして運動が困難な状態になります。選手はそうならないために給水ポイントにスペシャルドリンクを用意しているわけです。飲み物は人それぞれ基本的にスポーツドリンクが主だとは思いますが味の濃さなどを選手それぞれで調節したりゼリーなどでエネルギー源を補給したりしています。こんな感じのものを。こ...スペシャルドリンク

  • 競歩の靴

    こんばんは。yukiです。今回は競歩の靴について書いていこうと思います。よく質問されるのですが競歩って専用の靴があるの?知らない人は疑問になりますよね。専用の靴はあります。競歩に特化して開発された靴が実は最近出たばかりなのです。デカトロンさんの競歩専用シューズ。しかしほとんどの人がこの靴を履いているわけではありません。多くの人はマラソンシューズを履いて競技をしています…メーカは様々トップ選手に多く愛されているのはミズノさんのシューズトップ選手はオーダーメイドで靴を支給してもらっている。中敷を改良してあったり靴底を改良してあったりと自分の足に合うシューズを使っています。そんなトップ選手ではない人はごく一般に売られているマラソンシューズで競歩をしています。これはとあり大会の表彰式の時の写真シューズに注目してもらいま...競歩の靴

  • 競歩の楽しみ方2

    こんばんは。yukiです。もうすぐ12月ですね。早いものですね。さてさて今回は競歩を見て楽しむパート2。今回は掲示板。ん?なんですか?それは。競歩には失格があります。審判からいくつ警告をもらっているのか。それを選手にも把握できるようにこのような掲示板が置かれています。これを見て選手はレースの展開を変えていくのです。例えばうわ!2枚警告もらってしまった。どうしよう。一回ペース落として歩形を安定させてからペースアップしていくしかないか。ん?この選手警告2枚出てる。てことはペースを落とすか維持したままで来るな。ここで少しペース上げて引き離すか。といった選手の心理戦が始まるのです。こんな感じでレースは動いていきます。観戦している人が掲示板の存在を知ってて競歩を見ると選手の心理まで読めます。あれ?なんでまだ余裕そうな表情...競歩の楽しみ方2

  • 競歩観戦の楽しみ方

    こんばんは。yukiです。もう日本はクリスマスシーズンあちらこちらでイルミネーションが輝きを放ってますね。今年もサンタさんきてくれるのかな〜笑さてさて今回は競歩観戦の楽しみ方ということですが競歩は競技時間が長くて飽きる。そう思われる方も多いと思います。たしかに50K競歩になると4時間ですからね。マラソンよりさらに時間がかかるわけですから観る人にとっては退屈ですよね。ルールを分かっていてもたぶん退屈な人は退屈だと思います。じゃあどのように観たら楽しめるのか。ここを誰も教えてくれないんですよ。TVも競歩関係者も。だから競歩はつまらない。という概念があり続けてしまう。なら私が頑張って競歩観戦の楽しみ方を教えていこう。ということで皆さん競歩観戦の楽しみ方は競馬と同じです。はい?何を君は言い出すんだ。競馬と同じってギャン...競歩観戦の楽しみ方

  • 競歩の大会会場

    おはよーございます。yukiです。最近体調がよくなくてブログが更新できませんでした。すみません。先週の日曜日のTV番組でマツコ・デラックスさんが競歩についてお話をされていただきました。競歩をより多くの人に知ってもらいたいと思っている私にはとても嬉しい出来事でした。競歩は観ても面白いのです。私も頑張らなくては。ってことで今回は競歩の大会について書いていきます。競歩の主大会はどこで行われているのか?主大会とは全日本大会、日本選手権のことを指します。まず20k競歩は2月に神戸六甲アイランドで日本選手権3月に石川県能美市で全日本大会が行われます。50k競歩は4月に石川県輪島市で日本選手権10月に山形県高畠市で全日本大会が行われています。これらの大会はすべて道路で行われ選手との距離が近いため選手の足音、呼吸の音、歩くスピ...競歩の大会会場

  • 競歩の世界記録と日本記録

    こんばんは。YUKIです。今回は競歩の世界記録と日本記録について書いていきます。そもそも競歩はどれぐらいの速さで歩くのか?以前1キロ4分で歩くと軽く書きましたが1キロ4分ってどれぐらい?んー例えるのが難しいですよね〜陸上をやっている選手や市民ランナーの皆さんは少しはわかると思います。マラソンでいうと2時間48分47秒。3時間を切るペース。時速15キロで歩きます。歩いて時速15キロですよ?速すぎですよね。では20kと50kの世界記録と日本記録を見てみましょう。男子20kの世界記録は1時間16分36秒1キロ3分49秒のペース何と1キロ4分を切って歩いています。女子20kの世界記録は1時間23分39秒1キロ約4分11秒のペース記録保持者は男子は日本の鈴木雄介選手女子はロシアのエレーラ・ラシュマノア選手またまた驚き!男...競歩の世界記録と日本記録

  • 日本の競歩の歴史

    こんばんは。yukiです。さて今回は日本の競歩の歴史について書いていきます。前回、競歩がオリンピック種目になったのは約100年前と書きました。詳しくは1906年アテネ中間大会で男子のトラック競技として始まり1932年ロサンゼルス大会から道路競技50kmが始まった。その次の大会ベルリン大会で日本競歩選手が初めてオリンピックの舞台に立っているみたいです。意外と昔から出場してるんですね。そこから多くの選手が世界の選手と戦い何度も世界の壁に跳ね返えされてしまいます。世界選手権では入賞者を出すもオリンピックではなかなか入賞することができなかった。しかし2008年北京大会で50k競歩で初の入賞者が誕生するのです。それが競歩界のレジェンドの1人山崎勇喜選手です勝手に名前と写真を出してすみません。*写真は一緒に練習をさせて頂い...日本の競歩の歴史

  • 競歩の歴史

    こんばんは。yukiです。では早速競歩の歴史について書いていきます。競歩の歴史には諸説あります。*古くローマ時代の軍事訓練遠征地での娯楽競技が発展。*1750年頃英国の貴族の間で行われていた散歩が競技化*王族、貴族の間で居城から砦の間の連絡に用いた健脚をプデストリアンと称したのが起源など様々。でも発祥地は欧州であることはなんとなくわかると思います。私は軍事訓練から来たのかなとは思います。日本の自衛隊で予備自衛官という制度があるんですがその予備自衛官の体力検定で競歩ではないが速歩という種目があるのでその速歩が競技化して競歩になったのだと勝手に思っています。競歩がオリンピック種目になったのは約100年前。100年も続いてるんですね。失格がありゴールできないかもしれない厳しい競技なのに100年続いていると思うとなんか...競歩の歴史

  • 競歩の失格について

    おはようございます。yukiです。ブログたくさんの方が読んでくれたみたいでなんかランキング上がってました。ありがとうございます。早速前回の続きを書いていきます。前回競歩には道路競技では6~9人トラック競技では6人の審判員がいると書きました。さらに違反をしたらすぐに失格になるわけでないとも書きました。ではどのようにして失格となるのか?簡単に説明すると競歩審判員のうち 3人以上の審判がルール違反と判断しレッドカードを書いたときに失格になります。これではすぐに失格になるじゃんを思われると思います。でも私は前回すぐに失格にはならないと書きました。矛盾してる。そう思うでしょう。しかし、この説明を聞けば納得するはず。まず審判員はイエローパドルというものを持っています。このパドルは選手がルール違反をしそうな時にマークを見せて...競歩の失格について

  • 競歩のルールパート2

    こんばんは。yukiです。今日の仕事は忙しくてやばかった。忙しすぎると謎のテンションになって逆に楽しかったり。(笑)まぁそれはさておき今回は競歩のルールパート2いうことでベントニーについて書きます。ベントニーとは足が着地した時から体の真下に来るまでの間に膝が曲がった状態があるという反則です。はい。理解できました?理想のフォームは写真の通りでベントニーの反則を取られるフォームはこんな感じです。走るとき着地した際膝は曲がり膝のバネを利用して前に進みます。その行為が走ってると判断され反則となるのです。え?そんなことしたら膝を痛めそうだし前に進まない。そう思う方のいるでしょう。そこで生きてくるのが競歩特有のクネクネフォームなんですよ。これは後ほど。とりあえずベントニーとは膝が曲がっていると取られる反則です。ここまでご理...競歩のルールパート2

カテゴリー一覧
商用