chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
羊のつぶやき https://note.com/hitujinotubuyaki

日々の出来事などを綴っています。 どうでもいいことから真剣に考えみたことなど 気ままに書いています。 子育てに悩んだら、生き方に戸惑ったら、こんな人もいるんだと誰かが少しほっとするようなことを書けたらいいと思っています。

フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/11/27

arrow_drop_down
  • 息子さんiPadで才能開花!?そしてわたしは親ばか炸裂!

    12月4日にipadがうちに来てから数日。 絵を描くためにあれこれ試行錯誤。 それを見ていた息子さん。 当然ながら「僕もやりたい」と絵を描き始める。 昨日はペンの形状を変えられると知り、早速やってみた。 うちの子、天才だと親ばか全開になってしまうではないか。 これは好きなだけ描かせてあげよう。 わたしはせっせとお地蔵様。 アップルペンシルじゃないけど、そこそこ使えるのだけれど やっぱり筆で描いた感じは難しい… これはわたしの力量の問題なのかしら。 とにかく練習あるのみ。 親子でイラストレーターになれるかしらと密かに思う羊でした。

  • iPadでお絵描き

    我が家にやってきたiPadさん。 息子さん、早速お絵描き。 相棒のピューテイというフタバスズキリュウを描いたそうです。 こんな風に使いこなせるとは… わたしは迷走中。 絵心はないですが、 水墨画みたいのを描いてみたいんです。 という願望で、iPadをAmazon ブラックフライデーでポチったのです。 氣楽堂とお絵描き、両立できるのか? こちら↑毎日更新目指して精進中。

  • 12月の氣読み

    なんだかんだと12月です。 氣読み士 羊 改め、碧月うさぎです。 この氣読みの部屋のマガジンは12月いっぱいで終了し、今後は氣楽堂での更新となります。 気楽堂へどうぞ遊びに来てください。 さてさて12月です。 今年も一年、終わりますね。 振り返るのもよし、まだまだ、進むのもよし、ご自身の氣の流れを感じながら充実した毎日をお過ごしください。 では早速、12月の氣です。 今月は一白水星が中宮におりますので、冷え、水、といったことに関することが何かと目につきます。 まさしく冬を象徴する氣です。 これまで貯めた力をいよいよ使って芽吹く準備を開始する時です。 幼虫が蛹の中でまさに体系を変え

  • ぜひ、ご活用くださいませ。

    羊です。 何かとバタバタしている今日この頃。 やることをリストアップすると、恐ろしいことになりそうなので マイペースを決め込んでいます。 さてさて、長らく趣味で氣読みをしていましたが 少しは世の中のお役に立ちたいと、 氣読みを始動させることにして 新しくnoteを作りました。 こちらでは 碧月(あずき)うさぎ の名で活動し始めました。 HPを作ったりと考えたのですが note好きなもので ここからいろいろ展開できたらいいなと思っています。 とりあえず、明日の運氣予報ということで 参考にしていただけたらと思います。

  • 【眠れぬ夜の妄想をショートショートにしてみた】ー香る君

    「これ、壊しちゃった、ごめんなさい…」 差し出したのは二つに割れた湯呑。 「なんで謝ってんだ?」 「だって、いつも使ってるからお気に入りかと思って」 静かに湯呑を見つめる目線がゆっくりと動いていく。 「怪我は?」 「怪我?」 「洗ってるときに割れたんだろ?」 「うん」 「あっ、これは別件で…」 「別件?」 「たいしたことはないから…」 「そっ…詮索する気はないけど、消毒くらいしとけよ」 徐に立ち上がると、救急箱を取り出し、手際よく絆創膏を貼ってくれた。 「じゃぁ、行くか」 「どこに?」 「湯呑がないからな」 「わたしも行く」 クールというより 取っつきにくいような、 気難しそうな感じ

  • 嫌みや文句を散々に言われてしまい、...

    嫌みや文句を散々に言われてしまい、 もう気分最悪な状態でいたら 「お母さん、大丈夫?落ち込んでるみたいだけど」と息子さんに心配されてしまった…怒り、不安や緊張といったことに敏感な子。安心感のある環境を作ってあげたいのにできてない。情けない。それなのに彼は一生懸命生きている。 羊

  • 最近、気づいたのだけどひとり遊びを...

    最近、気づいたのだけどひとり遊びをしてるときの設定が 息子さんの場合、わたしの子どもの頃とよく似ている。 何やら一人で自分だけ見えてるであろう敵と闘っている。 さらにその状況を一人解説している。 わたし場合、闘いの後、徹子の部屋に呼ばれて、闘いの解説を徹子さんにしていた。 羊

  • インスタグラムでhttps://w...

    インスタグラムでhttps://www.instagram.com/invites/contact/?i=4uhhim293crb&utm_content=pvv9gtw こんなことを始めようと悪戦苦闘中です。 @kiyominousagi 遊びに来てください。 羊

  • ひとりふたり

    泥々に破綻した欲情 君の傷口に 刷り込み続ける激情 その 口を この 口を 塞いでしまいたい 見上げた空は ふざけてるくらいにすがすがしく 沸々とあふれ出す 衝動をあざ笑い 何もしない 伸ばした手は 何に触れることなく 結局は すぐ側にいる君の手が また 教えてくれる ひとりにはなれないと ひとりではないことを

  • サス学なる探求型学習とSDGsを組...

    サス学なる探求型学習とSDGsを組合わせたイベントに参加。テーマは深海のふしぎ。学んだあとは紙粘土などでオリジナル深海魚を考えて作ることに。 「ナカダケヒカルウオ」 発光バクテリアを食べるので体内が光る。敵が来ると光る液体を出す。その液体を食べた敵はお腹を壊す。 という深海魚。 羊

  • 多分、10年は自転車に乗っていない...

    多分、10年は自転車に乗っていないわたし。 折りたたみ式のタイヤの小さな自転車に乗ってみた。 時々、街中を颯爽と過ぎていく人がいるけれど、あれは嘘だ。 わずか数分で なんの苦行だと思うぐらいに下半身がガクガク。 数日は動けないだろう。 羊

  • 寝ていると暑くなるのか、最近、寝な...

    寝ていると暑くなるのか、最近、寝ながら布団を蹴飛ばすのだけれど、夢とリンクしているのか、結構な頻度で寝言を言いながら蹴飛ばしている。 昨夜は「努力、未来、a beautiful star! 」と米津玄師さんの『kick back 』の冒頭を熱唱。起きてるときより上手かった。 羊

  • 物価高で野菜1つ買うにも吟味してい...

    物価高で野菜1つ買うにも吟味している今日この頃。野菜のスタンプを作る、どんな野菜がいいか相談して野菜を用意するようにと連絡が…教科書に載ってるからやらなければいけないのでしょうか…落ち葉とかドングリとか石とか紐とか他にも色々とあると思うのだけれど、わたしの了見が狭いのか… 羊

  • 滲み

    失くしてしまった あの日の感性 いつからか 大人の顔で 世界を知ったように生きて 良識と狂気の狭間で かろうじて生き残って それでも今を生きようと 格好のいい言葉を並べ立て ありもしない情熱を 愛と言う言葉で囲い すぐ そこにある本音に蓋をし 常識のレールが まっすぐと この先の未来を作る 誰のための優しさなの 死にたいならば死ねばいい その苦しみは 後に残る人だけが知っている 絶たれたその命の先に救いはなのだろう 安らぎも平穏も それらはすべて 後に残る人が感じること その傷に触れてみても 痛いのはわたしじゃない 歪んだ顔に 涙して ただあなたを愛しく想うだけ

  • 「YouTuberかゲームを作る人...

    「YouTuberかゲームを作る人がいいと思ってたけど、歌う人にもなれるかなあって迷ってる」といきなりそんなことを打ち明ける息子さん。 どれか1つを目指すのもいいけど、3つとも挑戦してみるのも悪くない。と話しているそばから好きな歌を熱唱する息子さん。アドバイスより実践なようだ。 羊

  • 読書感想文 ー小学校の読み聞かせ

    息子さんの通う小学校ではPTAの係として読み聞かせがある。 年に2回、自分の子どもが在籍するクラスへ出向いて本を読む。 他の行事の係などは、よく息子を見ていられないと思い、選んだ読み聞かせ。 無事、お役目終了いたしました。 散々『がまんだがまんだうんちっち』を押していたわたしですが 実は、今回も違う本を読んでしまいました。 前回の子どもたちの反応から、何かしらアクションというのか本から問いかけがある方が盛り上がりやすいということを学んだわたし。 少々、活舌が悪く早口なので、場を持たせるには2冊、読んでおくとなんとかなるということで、 お気に入りの『がまんだがまんだうんちっち』は条件

  • 自分のことをどれだけ書けるかやってみたーその14

    昨夜の皆既月食で心乱されたのか、何か琴線に触れるものがあったのか 本日、とかく頭の中が混沌としていてまとまらない。 前回のその13で狂おしいばかりの恋の妄想についてつづったのだけれど 今年は凝りもせず、否、飽きもせず、一向に妄想から抜け出す気配はなく、 半身は別世界で生きていますな状態でまもなく今年を終えようとしている。 おめでたいのか、幸せなのか、それとも、不幸なのか… 実は今年のうちに始めてみたいことがあったのに 始められていないというていたらくな事態に先ほど気が付いた。 確か、とある方にやってみたいことがあると宣言はしたものの 未だ、実現されていない。 いつものことだとやり

  • 読書感想文 ー『反応しない練習』

    最近、読書をしていないわたし。 単純に本を読むという時間を作っていないのです。 なぜ、本を読まないか。 言い訳をあげればきりがないのだけれど、いまいち、集中できる状態にないのです。 でも、久しぶりに読んでみようと思った本があります。 早速、図書館へ行くと、予約待ちの状態。 ベストセラーだったのですね。 知りませんでした。 仕方がないので待つこと1か月ほどでわたしの番に。 考えてみると、図書館で読みたい本を待つというのは久しぶり。 普段は、何となく興味のありそうな本棚を眺めて借りるので、ちょっと新鮮な気分。 その本とはこちらです。 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていく

  • 11月の氣読み

    今年も残すところあと2か月となりました。 早いですね。 とはいっても 九星気学では新年は2月の節分からとなりますので、 まだまだという妙な余裕を持っているわたしです。 お正月という行事があるから、何となく一年で区切りを実感していますが 実のところ、誕生日が何となく節目で、11月生まれのわたしには あぁ、一年、こんなことを頑張ろうかなんて目標を立てたりする感じで 12月は始まりなんて気分でもあります。 それはわたしの気分ですのでお構いなく。 師走の喧騒の中、お体を大切に、あと少しの一年、乗り切っていきましょう。 あれ?なんか12月な感じに…まだ、11月です。 では、11月の氣を読んで

  • 今日は遠足。班のリーダーになったら...

    今日は遠足。班のリーダーになったらしい。張り切っている。動物園なので万が一、迷子になった時にどうすればいいか話したら「僕、リーダーだよ。リーダーが迷子になるわけないでしょ」と自信たっぷり。 頼もしくなったものです。 楽しくて無事に帰って来てくれたらそれでいい。 羊

  • 自分と世界の境界線を感じてみる。

    枕草子の第一段ほどではないけれど、朝、息子の登校に付き合い歩いていると否応なしに季節を感じる。 指先がじんわりと冷たくなり、調整池にあふれるほどいた渡り鳥たちもいつの間にか姿を消し、木々の葉が色づきだして…落ち葉を踏まないように歩けるか競争しながら学校へ向かう。 いつもの横断歩道までくると「もう、いいよ」と振り返らずにすたすたと歩いて行ってしまう息子に「いってらっしゃい」と声をかけ、わたしの朝の散歩が始まる。 出勤や登校途中の人々とすれ違いながら、いつもの公園へと向かう。 天気のいい日はそれはそれは気持ちがいい。 いろいろと考えることはやめて、ただ、その瞬間を感じる。 ということを練

  • 自信があっても、自信がなくても、みんな今を生きている。

    とある日のこと。 テレビを見ていたら急に息子さんが話し出した。 「僕、自信のある人が嫌いなんだよ」 「自信のある人が嫌いなの?」 「うん。僕、自信がないから、他の自信のない人と力を合わせてやっていきたい。そうすればできるんだよ」 「そうだね。みんなで力を合わせればできることもあるよね」 「そうなんだよ。ひとりでできなくてもみんなでやりたい」 そう、急に彼は自分には自信がないと言い出したのだ。 自己肯定感が低いのか?? 学校で何か失敗したのか? 一体、何が????? となってしまいがちだけれど、わたしは静かに考えてみた。 まず、息子さんの「自信がない」って何を意味してい

  • 息子さんは時々、とても難問をぶつけ...

    息子さんは時々、とても難問をぶつけてくる。 「人はどうして死ぬんだろう?どうしてずっと生きていられないんだろう?」 生きている理由ではなく、死んでしまうことへの疑問。 「どうしてだろうね?」深く考えるわたしをよそに遊んでいる息子さん。 いつか、自分なりの答えを見つけるのだろう。 羊

  • 煮ものだけに、似ている

    煮ものだけに、似ている

  • 『ドクターX』の再放送を時々、観て...

    『ドクターX』の再放送を時々、観ている。 「大門未知子って、たまにお茶目だよね」と言うので大門未知子が好きなのか訊いてみたら「いや、タイプじゃないよ。話が面白いんだよ」とのこと。どうやら今のところ『スパイファミリー』のアーニャが好きらしい。 羊

  • 連絡帳に音楽発表会の練習をすごく頑...

    連絡帳に音楽発表会の練習をすごく頑張っている云々が書かれていた。 みんなと一緒の合唱が最初は音がうるさくて辛いと参加できなかったのに、今はなんとセンターで元気に歌えているらしい。 こんな風に頑張ってる息子さんへの評価をいただけるとは、なんと嬉しいことでしょう。 羊

  • 手洗いしたくなく「僕は発想が豊かな...

    手洗いしたくなく「僕は発想が豊かなんだけど、考えが甘いんだよ」と自己分析の結果を熱弁。 遊んだあとに手が汚れていてもバイ菌はついていないから手を洗わないと言う理屈なのだろうけれど、その考えが甘くて風邪を引くのだと言われ手を洗う息子さん。言い返しては来るもののまだまだ素直な子。 羊

  • ボランティアで図書室の壁に季節ごと...

    ボランティアで図書室の壁に季節ごとの装飾をする活動をしている。色々と造ってるのが楽しくて参加してるのだけれど、「子ども相手の仕事をやっていて、イベントの度に企画をしていた」と言うのがこんな形で役に立つとは、色々とやってきたのも無駄じゃなかったと思える。挑戦は悪くない。 羊

  • 毎朝、ラスト小学生(その日、遅く登...

    毎朝、ラスト小学生(その日、遅く登校してしまうこと)にならないよう、小学生たちをごぼう抜きして学校に向かう息子さん。必ず、誰かと競争になる。 抜かされると闘争心に火がつくのだろう。静かなバトルが繰り広げられている。けっこう負けず嫌いな子が多いよななんて駆け引きを後ろから見送る。 羊

  • struggle

    月が2つに見えても この明るさは 沈んだ僕にはまだ足りないと 子供のようにねだるのは 大人気ないでしょうか もう少しだけと言えなくて もっともっとと 我侭を押し通してしまう。 どこに行くのかさえ わからないのに 進むことだけを考えている だからだろう こんなに苦しいのは こんなに求めるのは feel-20080516 実は乱視で裸眼だと月が二重に見えます。 メガネがないと外では眩しくて何となく見辛くて、疲れてしまう世界を生きています。 そんな世界を綴ってみた詩です。 世界は実は自分が見ている通りではないのではないか。 小さい頃からいつも思っています

  • 毎週、学校でその週の目標を決めてく...

    毎週、学校でその週の目標を決めてくる。偏食の息子さんはだいたい「給食を一口食べてみる」なのだけれど、いつも食べてこない。しかし、最近、匂いを嗅いでみた。口をつけてみたということが1日くらいはある。偏食、全く進捗がないようでほんの少し、前進中。 ここはもうとにかく信じて待つ! 羊

  • #朝のルーティーン

    最近、朝、起きるとベランダで朝日を浴びる。 そうすると何となく一日、起きていられて、眠れる気がするからだ。 わたしは昔から不眠の気がある。 眠らなくても平気かと言えばそうではない。 寝ないとそれはそれは辛い。 過去に1週間ほどほとんど眠れれなくなり、 幻覚や幻聴を体験したことがある。 なので眠れないのは嫌なのだ。 昨年あたりから眠れない感が強くなって、体調を崩してしまい、 病院へ行って、お薬を飲んでいる。 飲まずに眠れるといいのだけれど、 長いことかけて眠れなくなってしまったようで、 眠れるようになるには時間がかかるようだ。 そんなこともあって朝起きてから 睡眠には良いことをや

  • 追いかけて

    追いかけて

  • 10月の氣読み

    10月となりました。 いかがお過ごしでしょうか? 先月は台風の被害なども大きく、なかなかと大変な時でしたね。 被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。 穏やかで、ゆったりした時間が流れるような時間があるといいですね。 では10月の氣です。 今月は運動会も多いのではないでしょうか、息子の学校も10月に運動会です。同じく運動会シーズンと言えば5月でしょうか。 ちょっと自分のした5月の氣読みを振り返ってみます… 覚えていない…そういえば体調不良だったわたし。 ちなみにわたしの本命星 三碧木星は離宮に座していました。 ただただ、忙しいというのか、なんだか気が休まらず、息子の学校

  • 「僕なりに頑張れば、一番じゃなくて...

    「僕なりに頑張れば、一番じゃなくても、お母さんはうれしい?」運動会前日に質問された一言。わたしの気持ちまで考えて、頑張ろうと思ってるなんてそれだけで、もう、君は世界一だよ。とは言わず、どんなことだって頑張ることが大切だし、そんな姿を見られるのは最高にうれしいよ。と抱き締めてみた。 羊

  • 小学校生活初めての運動会を前に思うこと

    学校生活の中での大きなイベントの一つ、それは運動会。 我が愛しい息子さんの学校では10月に開催される。 コロナ禍でもあり、午前中のみ、各学年、徒競走と表現(ダンス)そして選抜のリレーといったシンプルなもの。 わたしは運動会、実はやってもやらなくてもいい派というか、 やるんだったら規模はこのくらいでいいと思っている。 運動会が嫌いなわけではない。 でも、これって子どもたちの為というより、保護者のためだったりする気がしてなんか気乗りしないのだ。 大概の子はおそらく素直に練習に打ち込むのだろう。 けれど、必ず、どうしても運動会が苦手な子がいるのだ。 理由は様々だろう。 運動が苦手。沢

  • 昨日逃亡したバッタ。無事に見つかる...

    昨日逃亡したバッタ。無事に見つかる。 息子さん、気になってテレビ台の下を何度も覗く。 もう今日は諦めてそっとしておこうと話していたら、出てきた。再び虫かごへ。 「よかったよ~」と安堵。 「出てこなかったらバッタに襲われる夢を見たかも。これで安心だ」そんな心配の仕方があったのか。 羊

  • 捕まえてきたバッタと居間で遊んでい...

    捕まえてきたバッタと居間で遊んでいたらしい。 そうとは知らず、宿題をやるように言ったら、素直に宿題を始めた。 そして、夕飯後、彼は気づいた。 「バッタは?」 探したらテレビを置いている動かせない台の下にいるらしい。 虫かごから出していたのね… 遊んでいたのを忘れてしまったのね… 羊

  • 続・子どもの居場所、心のおきどころ

    夏休み前の6月にこんなことを書いた。 今回も備忘録。 まとまらず、現状を呟くようなお話になっています。 交流級での予告なしの席替えをきっかけに学校に行きたくないと訴える息子さんとわたしの気持ちのお話。 結果としては担任の先生に息子本人の気持ちを代筆するという形で落ち着いた。 話したことで吹っ切れたのかその後は順調なスクールライフ とはいかず… それがこれから書くお話。 息子さん、ストレスや疲れが貯まってくると音に敏感になってしまうのだけれど、 とにかく騒がしいのが嫌になってしまったようで音楽の授業やら図工も支援級で過ごすことが増えてしまった。 ただ、いいタイミングで、近隣の

  • 洗濯物が乾く時の水分の移動を考えて...

    洗濯物が乾く時の水分の移動を考えてみていたら、体の水分が空気中に放出される様子がありありとイメージできてしまい、そのとたん、ものすごく保湿が大切だと思ってしまった。 洗濯物と一緒とは思わないが、乾燥対策はきちんとしないと、恐ろしい。 水分補給は大切です。 羊

  • 「今、31ポイントだから50まであ...

    「今、31ポイントだから50まであと19かぁ」しれっと二桁の引き算を暗算でやっている。が、宿題のひと桁の計算カードなるものはなかなかできない。指を駆使してなんとか答えている。教えてないときの方ができてる気がする。そう、彼の能力は未知数と言うのか、計り知れない。 羊

  • 最近、お風呂に入る時間にゲームがし...

    最近、お風呂に入る時間にゲームがしたいと後で入ると言い出した。 まだ、頭は洗ってと頼まれるのだけれど、1人でできることは1人でやると言う選択肢が増えたのは喜ばし。けれど、わたし1人で入るお風呂ではいったい何をしたらいいのやら。なんとなく手持ちぶさたでいそいそとあがってしまう。 羊

  • 読書感想文

    読み聞かせの係、一回目、無事に終了。 ということで 読んだ本を紹介です。 『がまんだ がまんだ うんちっち』は次回にすることにしました。 運動会の練習も始まっていたので、運動会にちなんだ話の方がいいかなと 図書館で予約していた本が読み聞かせの日までに間に合ったのでそちらにしました。 ねばらねばなっとう (わくわく♪ユーモアえほ) www.amazon.co.jp 1,045円 (2022年09月15日 10:16時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する こちらは『静かな湖畔』の替え歌になって

  • 「今、ドルを買って円を売ってる人が...

    「今、ドルを買って円を売ってる人が多いんだって。どっちもお金なのにお金でお金を買ったり売ったりって変だね」といきなり言い出した。ニュースで耳にしたのだろうけれど、円とドルの為替の仕組みをあたふたと説明するも絶対に彼には響いていない。内心はわたしも息子と同じことを思っていたりする。 羊

  • どうしようもない愚痴です。 息子...

    どうしようもない愚痴です。 息子と2人、お友達の家に遊びに行く。 楽しく過ごして帰ってきたら やることをやれ、あほと怒られる。 炊飯ジャーを、17時にセットして行ったら、17時までに帰ってくると思われたらしく、17時15分ぐらいに帰ったら言われた。 わたしはあほなのか? 羊

  • 読書感想文

    来週はPTAの読み聞かせの係りなので、学校に読み聞かせに行くことに。 全くの初めての体験。 どんな本がいいのやら。 1年生相手に10分ほどの絵本。 どんなのがいいのか… 悩むこと数ヶ月。 とうとう、来週に。 いざ、図書館へ。 運動会の練習が始まったので運動会ものをと思ったら本がない…。 なにかいいものはないかと考え付いたのがわたしが小さい頃に好きだった絵本にしようと思い立つ。 調べたら図書館にあった! さっそく借りてきて読んでみた。 懐かしさなのか思わず泣いてしまった。 『がまんだがまんだうんちっち』 最後のお母さんの言葉がものすごく刺さるのだ。主人公の男の子をまるっ

  • 息子さんの誕生日。今年は温泉に行き...

    息子さんの誕生日。今年は温泉に行きたいと言うので近所の温泉センター?的な場所へ。父親と男湯で満喫したよう。 女湯で1人、振り返る7年間。 少し前まではわたしと女湯だったのに。こうやって、わたしの手から離れていくのねと寂しさと嬉しさがあり、不思議な気分に。 親心とは勝手ものだ。 羊

  • 九月の氣読み

    夏の暑さも和らいで…とはいかない昨今のお天気ですね。 八月は何かと大きなことが起こって、大変だったという方も多いのではなかったでしょうか。 世間の流れはどうであれ、これもまた氣の動き。氣のせいだったんです。 そう割りきれないことも多くて何だか気分が下がってしまう感じですが、 沈んだままだと沈んだ氣を集めてしまいがちです。 氣は流れているものです。 流れてきなら必ずどこかに流れていくのです。 その氣に固執せず、氣をどんどん流していきましょう。 換氣です。 それでは 9月の氣を見ていきましょう。 9月は己酉。実を結ぼうとしている中に静かに次の準備への蓄えが始まっているような感じでしょう

  • 学校から帰ってくるなり「宿題の貯金...

    学校から帰ってくるなり「宿題の貯金箱を持ってきてだって」 そんなの作ってないし、知らないし!夏休み、紙粘土で恐竜は作ったが、貯金箱は作ってない…「応募したから明日までに持っていかないと」さっぱり訳がわからないが、作って持っていくと言うので家にあるもので貯金箱作り。彼らしい初日だ。 羊

  • ショッピングモールで喉が乾いたと言...

    ショッピングモールで喉が乾いたと言うので自販機で買ってきていいよと伝えると、自販機を探して、飲めるのがあるのか確認。「あったよ。130円だった」と戻ってくる。150円を渡して、お釣りとジュースを買って戻ってくるように言うとすたすたと行ってミッション完了。はじめてのお使い成功! 羊

  • 函館空港にはHakoDakeHir...

    函館空港にはHakoDakeHirobaなる遊び場がある。木製の遊具と言うか箱?なのだが、毎年、乗り継ぎの待ちの時間、ひたすらに遊んでいる息子さん。 あぁ、夏休みももうすぐ終了。 長いようで短い1ヶ月。 彼はどう感じたのだろう。 これからゆっくり見守っていこう。 羊

  • stay

    誰かが教えてくれた 角度で空を眺めてみれば ちょっとぐらいの出来事は ちっぽけに見えるもんだから ふらっとまた歩いてしまう その覚悟で その角度を守りながら また 葛藤と格闘してみる なんてことを考えてみる 20050525―feel 色々と考えるのが好きで ぐるぐると考えてはいますが 実は悩んでないと言うか 深くは考えてない人間です。 ふと、閃いただけのこと なんの根拠もない思い付き それで生きている そんな人間です。 きっと傾いたまま 傾いた空を 傾いた気持ちで見上げているから いつの間にか もとの真っ直ぐな空になっているのかもしれない なんてことを 思いつ

  • 氣読みのお勉強

    夏休み、息子と一緒に夏休み。 と言うわけで最近、更新頻度が大幅に低下中の羊です。 小学生の夏休みは何かと忙しいですね。 とは言え、息子とともに アニメにはまる。 懐かしのアニメを見まくっております。 すっかり腑抜けになっていますが、 もうすぐ夏休みも終わり。 少し、気合いを入れて、お勉強ということで 久々に氣読みのお勉強です。 氣読みには想像力が必要です。 イメージが大切。 九星のそれぞれのイメージを言葉にしてもピンとこないので、ロゴにしてみました。 あくまでわたしが今、感じるイメージです。 みなさんはいかがでしょうか? それぞれの九星にどんなイメージがありますか? ご自身の

  • ドライブに出掛けてみた。 去年まで...

    ドライブに出掛けてみた。 去年までは、見慣れぬ景色に不安になり泣いていたのだけれど、 窓の外の水平線を眺め 「地球の端っこはまるいんだね。何でまるいんだ?」と景色を堪能していた。 宿題の一行日記には「普通の1日」と書いてるけれど色々と吸収しているのだと思うことにしておこう。 羊

  • 何か術を発動するときに呪文のような...

    何か術を発動するときに呪文のようなのものを唱えるといいということを知った息子さん。 魔方陣に続き、何やら唱えている。 よくきいてみたら 「大谷翔平、高麗人参、アビボ、パピボ…」 般若心経のようなリズムで唱えては何かの術を発動しているらしい。 世界で活躍できるかもしれない。 羊

  • Ado 『うっせぇわ』を 口ずさむ...

    Ado 『うっせぇわ』を 口ずさむ息子さん。 しかし、歌詞が微妙に違う。 ♪ちっちゃなころから転校生 気づいたらなぜかダイヤモンド生 数回リピートしてあとは鼻唄になる。 優等生を転校生に間違えるのは分かるけれど そのあとのダイヤモンド生って一体… 羊

  • 八月の氣読み

    八月と言えば、夏休み。 北海道育ちなので, この時期の朝の心地よさが好きだったりします。 眠たい目でラジオ体操に行っていた日々が懐かしい。 数十年前の話ですが、そのころと随分と気候も環境も変わってしまったような気がします。 暑い日が続きますね。 皆様、お体ご自愛ください。 時の流れ、氣の流れ、止めることはできないものもありますが 人は立ち止まって考えて振り返って、未来へ託せるものを遺していかなければいけないのではと思うこともあります。 ではでは八月の氣読みです。 今月は年の盤と月の盤が同じ星巡りですので、それぞれの星の本来の力がいつもより強くなる傾向があります。 今月の氣のイメー

  • 子どもの頃は気づかなかったけれど ...

    子どもの頃は気づかなかったけれど 徒歩で行ける海水浴。 暑い日は海に行けばいいし、 遊んでいて寒くなれば帰ればいい というのはなかなか贅沢なことなのかもしれない。 おまけに人も少なくて、プライベートビーチ的な環境。 大人になってわかる故郷のよさかもしれない。 羊

  • にわか雨が降ってきた。 すると息子...

    にわか雨が降ってきた。 すると息子さん、両手を合わせ、何やら呪文のようなお経のようなものを唱えだした。 雨に濡れながら、一体、これは… 晴れるように願っているのか。 どこか修行僧のような姿だった。 夏休みの静かな朝の出来事。 羊

  • 夏休みは今のところ 実家に帰省して...

    夏休みは今のところ 実家に帰省してのんびり過ごす。 昨年、武器作り(紙を丸めただけの剣や銃)に夢中で作ったものが段ボールの中から出てきたのだけれど「これ、丸めただけじゃないか!」と新たな武器を作り始めた。如意棒みたいに伸び縮みできるものをさくっと作っていた。これも成長の証。 羊

  • 足の裏に何やら黒い線が見えたのでど...

    足の裏に何やら黒い線が見えたのでどうしたのか訊いてみ。 「魔法陣だよ」とのこと。 ボールペンで描いたそうで、いろいろなものを召喚できるらしい。 「でも、一日たつと消えちゃうんだよね」 魔法陣を描くのが夏休みの日課になりそうだ。 今日の魔法陣はもう一人の自分を召喚できるらしい。 羊

  • 学級閉鎖で家に籠るも、本人は元気な...

    学級閉鎖で家に籠るも、本人は元気なのでどうにもテンションが高め。 本人いわく「力がむらがってる!」らしい。きっとそれはみなぎってるだと突っ込みを入れながらのお家時間。 静かだと思ったらオリジナルにゃんこ大戦争なる大作を描いていた。 羊

  • 夏休みまであと2日となっての学級閉...

    夏休みまであと2日となっての学級閉鎖。 学校に行きたい息子さんと家で過ごす。わたしは原因不明のアレルギー反応がひどく、おまけに暑い💦 なんだかイライラボーン💥なのだけれど、そんなわたしに気づいてか「お母さん、子育てして!怒んないで」と訴えてくる。反省反省。ゆっくりリラックス。 羊

  • MS-O7B GOUF

    MS-O7B GOUF

  • ユーチューバー体験をした息子さん。...

    ユーチューバー体験をした息子さん。 楽しかったようで、家でもやりたいと張り切っている。 そもそも何でユーチューバーになりたいのか訊いたら 誰かに見てもらいたいのではなく、 自分の歴史として残して振り返りたいらしい。 でも、ゲーム実況は誰かに見てもらいたいらしい。 揺れるお年頃。 羊

  • 雨を眺めながらふと、思う。 濡れ...

    雨を眺めながらふと、思う。 濡れなが一緒に歩くのが友情で 濡れるからと傘を差し出したり、 傘をもって迎えに行くのが愛情 なのかもしれない。 羊

  • 環境を整えたり、気分転換したりと一...

    環境を整えたり、気分転換したりと一歩、一歩、ゆっくりと。 ようやく、イライラが減って、気持ちが落ち着いてきたよう。 ネガティブ発言も減ってきた。 無理をせず、夏休みまであと少し。 いい思い出で終われるように。 羊

  • 二日ほど前、親子で泣きながら学校か...

    二日ほど前、親子で泣きながら学校から帰ってきた。 学校が好きなのに、お友達が好きなのに時々、みんな優しくなくなる。合わなくなくなる。 それでも何とか乗り越えて進んでいく。 なかなか試練の続く日々。 穏やかな環境を整えてあげられない無力さが重たい。 羊

  • 買い物を終え、スーパーの駐車場でぼ...

    買い物を終え、スーパーの駐車場でぼんやりと、あぁ、うちとよく似た車だわ。なんてのんきに歩いていたら、自分の車だった…。 最近、色々あってなかなか辛い。 換気をするように一気に自分の回りの空気を入れかえなければとか思うけど本当はただの方向音痴。 羊

  • 7月の氣読み

    じめじめと暑い日が続きますね。 そう、これを書いているのはまだ6月。梅雨のど真ん中です。この後、直ぐに梅雨明け宣言がありました… 下書きで保存できるのはありがたいですね。 自分の時間を見つけて、書きたい時に書いて、さらに、投稿したい時に投稿できる。気が向いたときに呟けるのもいいですが、こうやって時間をかけられるのもいいものです。 ではでは一体、7月はどんな月になるのでしょうか?と思いを馳せながら書いています。 これまでの自分の氣読みを振り返ってみると、当たっているのか当たってないのか… 何か特定のことをみてはいないので、当たるというより振り返りにはいいのかなと思います。 この日のこの

  • 急に1人でお風呂に入ってみると言い...

    急に1人でお風呂に入ってみると言い出した息子さん。 お風呂からご機嫌な歌がきこえてくる。 学校のプール授業で潜れたのが自信になったのか、最近、少し頼もしくもなってきた感じ。「頭を洗うのは手伝って」とお声がかかった。 「1人で入るのも悪くないね。快適♪」とまた1つ世界が広がった。 羊

  • 学校で仲良くなった四年生と公園で遊...

    学校で仲良くなった四年生と公園で遊ぶ約束をしてきた息子さん。 約束の時間になるまでソワソワ。公園でもドキドキしながら待っていた。やって来たお友だちを見て満面の笑顔。 約束して友だちと遊ぶのは実は初めてのこと。そのうちわたしも付いていかなくてよくなるんだろうなぁ。これが成長なのね。 羊

  • ブロックでロボットを作る教室に通い...

    ブロックでロボットを作る教室に通いだした。初めての習い事。 迎えの時にこっそり覗いてみたら黙々と作っていた。90分、頑張った後は公園で遊ぶ。「小さい子がいるから優しくしてみてる」ととあるご家族の中で混じって遊んだ後はモールで家電巡り。なかなか濃い1日だった。それにしても暑い… 羊

  • note、上から読むか下から読むか...

    note、上から読むか下から読むか。 ゆっくり読んでいる時間があまりなく、たまっていく記事たち。 スクロールして時系列的に読むと、書かれた方の心の動き的なものが分かりやすい。最新記事から読むと、気になるところまで遡ってみたりして、読んだことのない記事に出会うことも。悩ましい。 羊

  • 同じマンションのクラスメイトが一人...

    同じマンションのクラスメイトが一人で帰宅している姿を見て「今日は家で待ってて」と登校していった息子さん。まもなく帰宅時間なのだけれど、無事に帰ってこれますように。一歩、一歩、自分のペースで成長中の息子さん。 わたしも頑張ろう。 ただし時計を見ながらソワソワしていることは内緒だ。 羊

  • マンション近くで息子の帰りを待って...

    マンション近くで息子の帰りを待っていると、一人で走って帰ってくる子たちがけっこういる。息子さんも1人で帰ってくるときは走ってる。何となく心細くて、早く家に帰りたいんだろうな。と眺めている。友だちと一緒だといつまでも帰ってこないのに。みんなこうやって大きくなるのね。頑張れ1年生。 羊

  • 子どもの居場所、心のおきどころ

    今回も長い忘備録です。 天気予報を見て、洗濯を沢山したのに、なかなか晴れずに、もやもやと晴れるのを待っているようななんとも言えない気持ち。 晴れたら良かったとすっきりできるのに 夕暮れ時まで晴れずいたら何となく頑張って洗濯したことが損だったような気持ちになってしまう。 どっちにしろ洗濯物は乾くのに、どうしてわたしはこんな気分になってしまうのだろう。 一つ一つ、言葉にしていくとこんな感じなのだろうか。 それとも、もっと混沌としたもやもやなのだろうか。 分からない。そもそも、そんなもやもやを感じていないのかもしれない。 そうなのだ、人は悩んでなんぼだ。 何かに感動して心を揺さぶられる

  • 息子さんからの話しとこの数日の様子...

    息子さんからの話しとこの数日の様子から、何となく見えてきたこと。それは彼がしっかりと自分の活動を把握して、学校の一員として頑張っていこうとした気持ちがおそらく先生に伝わっていないということ。わたし自身も把握しきれていなかったこと。小さな誤解とすれ違い。しっかり伝えなければ。 羊

  • スマホでGoogleさんと会話がで...

    スマホでGoogleさんと会話ができることを発見した息子さん。いろいろと話しかけて遊んでいる。 何やら質問をして返ってきた応えが違ったらしく「間違いです」と伝えたらGoogleさん「すっ、すみません」と返してきたので大笑い。 少しすれ違い気味のやり取りが面白いらしい。 羊

  • 使った物が出しっぱなしの息子さんの...

    使った物が出しっぱなしの息子さんの机。絵を描こうとしてもスペースがない。しばらく机を眺めていたら「そっか、まずは片付けよう」と自分で机の上を片付け始めた。いつも整理していたら楽なのだろうけれど、そこはぐっと我慢。口も手も出さないけれどさりげなくほめてみる。息子もわたしも成長中。 羊

  • とりあえず不安を吐き出し、それが先...

    とりあえず不安を吐き出し、それが先生に伝わり、なんとかなりそうだと言う感じになったからなのか、今日は機嫌良く過ごしている。 とは言え学校という時間の中でたくさんの違和感を感じているに違いない。解決できること我慢しなければいけないことこれからも出てくるんだろうな。毎日が挑戦だ。 羊

  • のんびり構えてる場合ではなかった…...

    のんびり構えてる場合ではなかった…。 よくよく話を聞いたら、きちんときっかけがあったり、理由があった。それは早急に対応せねばと学校に連絡。 「後ろの席だと前の人の頭が気になって黒板が見えなくて集中できない」 黒板が見えない=できない=嫌だ。そう、彼はきちんと勉強したかったのだ。 羊

  • 自分の体調不良や不眠などでやる気が...

    自分の体調不良や不眠などでやる気がまったく出てこなかったのかようやく、体が動くようになってきた。 それとは対照的に「学校、行きたくない」気分になってきた息子さん。それゃあ、疲れちゃうよね。梅雨だし、6月になってなんだか学校も勉強もハードルが上がってくるし…うん。のんびりいこう。 羊

  • 久しぶりに息子さんと餃子作り。食べ...

    久しぶりに息子さんと餃子作り。食べないけれど料理は気が向くと手伝ってくれる。初めて作ったのは2年ぐらい前だった気がする。今回、驚くなかれ、たねをしっかり混ぜ、餃子の皮に適量をのせ、ひだまでできてるではないか!息子さんは皮だけをトースターで焼いてパクパク。餃子パーティーでした。 羊

  • お風呂中、水泳授業に備え練習の息子...

    お風呂中、水泳授業に備え練習の息子さん。 水着、水泳帽、ゴーグルでお湯に顔をつける。練習後、ゴーグルをおでこまであげて鏡を見て一言。「かっこいいって言われてみたいんだよね」と何やらポーズを決めている。とは言えまだ何がかっこいいのか模索中らしい。 大いに悩んでかっこよくなってね。 羊

  • 環境フェスタをやっていてスタンプラ...

    環境フェスタをやっていてスタンプラリーに参加。説明を聞いてクイズに答えるのだけれど頑張ってコンプリート。終わった後、息子さんは「人類は火星に行く計画もしてるよ」と言っていた。地球を守ろうと活動したり、新たな場所を探したり人類は相変わらず矛盾しながらもがいてると考えてみたわたし。 羊

  • なぜかススメバチ発見率が高いわたし...

    なぜかススメバチ発見率が高いわたし。刺されたことはないのだけれど8月から10月くらいまでは外に出れば死骸も含め必ず一匹は見かける。が、しかし今年はもうすでに5匹は見かけてる。きっと女王蜂で巣を作ってるんだろうけど、あの大きな存在感は怖い。どこに巣を作っているのやら…気を付けよう。 羊

  • 6月の氣読み

    ついこないだ、5月の氣読みをしたような感じですが、月日が経つのはあっという間です。 バタバタしているうちに終わっているなんてこともよくある羊です。 思うのですが、こういった運氣を読んだり占いというのは、心が健康な時じゃないとできないと思います。 氣が沈んでいる時はやはり、ネガティブなことをどんどん引き寄せてしまうような感じもありますし、しっかりと判断ができません。 所詮、占いです。こんなことがあるかもねなので、そこに飲まれてしまったら、良いことも起こらなくなると思います。 そんなこんなで最近は少し、方位や祐氣取りなんかにも興味が出てきました。 九星術をベースにいろいろと模索中です。

  • 2週間程前、たまたまスクール水着が...

    2週間程前、たまたまスクール水着が売っているのを見て「お母さん、買っておいた方がいいよ。みんな僕と同じサイズだからなくなるよ」と言われたのにまだ早いわよと買わずにいたら、水着の用意をするよう学校から連絡が、買いにいってもサイズがない…息子さん正解。数件回ってようやく買いました。 羊

  • 先週の雨の日、風が強く傘が壊れる。...

    先週の雨の日、風が強く傘が壊れる。歩いて行けず車で登校。今朝も雨。グダグダしていたのだけれど歩いていける時間、ギリギリで彼は決心した。「歩いて行く!」新しい傘と一緒に元気に登校。お友だちを見つけたので「ここでいいよ。行ってきます」と振り向かずに学校へ。今日の雨は優しい雨だった。 羊

  • 息子のお友だちが「ママがいないと不...

    息子のお友だちが「ママがいないと不安なんだけどね、家にいるんだと思うと安心するんだよ。だからね、1人でも学校に行けるんだよね」と話してくれた。「だから、〇〇君もやってみたら」と息子に話していた。「わかった。やってみる」と息子さん。けっこう深い話をしている1年生。頑張れ。 羊

  • 繊細・敏感・感受性豊かについて考えてみたけれどまとまらない話。

    書いているうちにまとめきれなくなってしまった話。 どうにもこうにも体調不良でこの1か月ほどやる気がない。 困ったと思っていたのですが、いまだ復活できないというのか、なんというのか、体は問題なくて、きっと脳のせいというのか気持ちの問題なんだろう。 やりたい気持ちはあるのに、やれない。そんな状態なのだ。 心療内科とかに行ったら手っ取り早い気もするが、近所に行けそうなところがない。 取り合えず、必要最低限のことだけして、あとはリラックスというのか、ダラダラというのか…そんなこんなで何となく流れている気がする。 生きていればそんな時期もあるのでしょう。 どこかではそう思っているので何とか

  • 「今日、廊下に外国語の先生がいたか...

    「今日、廊下に外国語の先生がいたからWhat's your name? と訊いてみたら答えてくれたよ」と嬉しそうに話してくれた。息子が他に知っている英語は自分の名前の言い方とWow! ぐらい。日本に来たばかりだから日本語が話せないらしい先生によくぞ話しかけた!いい経験だ。 羊

  • わが家のあるある。 息子風邪→わた...

    わが家のあるある。 息子風邪→わたしも風邪→自宅で過ごす→爽やかな青空 親子で「いい天気だね。お散歩行きたいね」とベランダから空を眺める…。 久しぶりに風邪を引いたのでなかなかのダメージでしたがようやく回復に向かっているようです。 羊

  • 息子さん、風邪を引く。 このご時世...

    息子さん、風邪を引く。 このご時世、風邪を引いて熱が出ると病院へ行くのが大変になる。とは言え、万が一もあるので病院へ。車待機、検査、陰性でようやく診察室へ。待つ方も大変だけど、先生始め、病院スタッフの皆様、頭が下がる。ゆっくり休んで早く治りますように。 羊

  • Googleさんの航空写真から実家...

    Googleさんの航空写真から実家の場所を見つけ出す。近所にある公園を手がかりにあっさりと割り出してしまう。 わたしは地図が苦手で方向音痴。どうやって見つけたか説明をされてようやく実家を探し当てる。そして、実家の屋根の色を初めて知るのだった。恐るべし小1。 羊

  • このnoteにはいつも励まされる。...

    このnoteにはいつも励まされる。自分の想いを汲んでくださる方々がいらっしゃる。何にもならないわたしの言葉でさえだ。だから、続けているのだけれど、この1ヶ月ほど具合が悪く、とうとう病院へ。検査をしても異常なし。疲れが貯まっているようだ。隠れてしまったやる気をゆっくり拾っていこう。 羊

  • いもっちゃん さんのこちらを参考に...

    いもっちゃん さんのこちらを参考に https://note.com/moccyan/n/n9fab67dfcf78 作ってみました。 我が家は人参、ブロッコリー、じゃがいも、ホワイトソルガム粉。我が家の偏食さんにも好評で良かった。久しぶりに食べられるリストに追加のメニュー。 羊

  • 登校に付き合って歩いていると、いろ...

    登校に付き合って歩いていると、いろんな子どもたちの話し声が聞こえてくる。「1年の時は泣いてもいいけど2年だからね泣かない」とか「あの先生は面白い」とか「〇〇君が好きだったけど〇〇君に変えた」とか様々で面白い。子どもだけの本音とちょっと裏の世界。 それぞれ頑張ってるんだとしんみり。 羊

  • 親子でブロックー恐竜を作る

    親子でブロックー恐竜を作る

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、羊さんをフォローしませんか?

ハンドル名
羊さん
ブログタイトル
羊のつぶやき
フォロー
羊のつぶやき

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用