searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ボンクラさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
19年予備合格者が20年司法試験合格を目指す
ブログURL
https://yobi-shihou.muragon.com/
ブログ紹介文
講座、法律書、過去問、答練の感想や結果をダラダラと
更新頻度(1年)

155回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2019/11/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ボンクラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ボンクラさん
ブログタイトル
19年予備合格者が20年司法試験合格を目指す
更新頻度
155回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
19年予備合格者が20年司法試験合格を目指す

ボンクラさんの新着記事

1件〜30件

  • 合格発表まで残り2ヶ月

     司法試験の合格発表まで残り2ヶ月となりました。発表日の1月20日以降は、合格していれば修習の事前課題があるし、不合格であれば司法試験の勉強を再開しなければならないので、いずれにしても法律以外の勉強に専念できる期間はあと2ヶ月ということになります。  今取り組んでいる新分野...

  • 限界的練習法について

     最近、スキルアップ・ブレークスルーに至るための方法論として「限界的練習法」というものがあることを知りました。  以下、自分用のメモとして、限界的練習法の概要を記載します。個別の方法論には、それぞれ卑近な例として予備・司法試験において考えられる練習法を挙げています。  なお...

  • 時間がない

    ちょっと新分野の勉強時間について頭を整理するために、自分用の独り言メモ。 ◯発表まであと2ヶ月。発表後から修習までは事前課題と就活に時間を取られるので、新分野の勉強はほとんどできなくなる。 ◯発表後〜修習開始までの勉強時間はmini1h/day、修習開始後はmax1h/da...

  • バイトと就活②

     最近、バイト先でいくつか刑事事件の弁論の起案(真似事)をさせてもらっています。当初は犯罪事実に争いのない事件が中心でしたが、最近は否認事件など徐々に高度な内容のものもやらせてもらうようになってきました。  現在起案中の特殊詐欺事件は、被告人が銀行に口座開設と通帳の交付を申...

  • 予備試験と司法試験の得意/苦手科目の相関

     この投稿では、予備試験における得意/苦手科目が、そのまま司法試験における得意/苦手科目になるかついて、私の答練の成績等を下に考察していきます。 1 答練における科目別の成績から見る、予備-司法試験間の得意/苦手科目の変化(私の場合)  以下の数値は、「予備試験論文直前答練...

  • 司法試験における事前準備について

     本記事では、司法試験における事前準備の重要性と事前準備が可能な学習項目等について、自分の考えを書き留めておきます。 1.前提  本記事では、以下の3点を所与の前提としています。ご了承ください。  ・司法試験は、制限時間が非常にタイトな試験である。  ・司法試験は、多数の論...

  • 司法試験の勉強量について

     新資格の勉強が煮詰まってきたので、気分転換も兼ねて司法試験の勉強量(私の場合)について投稿したいと思います。  司法試験の勉強量は、「5000時間」とか「学習期間3年」というように時間ベースで語られることが多いですが、この記事では、自身の勉強量を学習項目毎の実際の学習量ベ...

  • 新資格の勉強②

     ガリ勉の成果が現れ始めたのか、個別の項目毎のアウトプットはそれなりに出来るようになってきました。  ただ、まだ反射的にアウトプットできるような定着レベルではないので、更なる反復練習が必要だと感じてます。おそらくこの個別の項目毎のアウトプットが反射で行えるようになることが分...

  • 選択科目(労働法)について

     私が司法試験の選択科目で選択した労働法について、必要な勉強量等についてのおよそのデータや感想を記載します。 ◯用意した論証の数…およそ70個   内訳 ・『試験対策講座 労働法 第四版』附属の論証集に掲載されていた論証 52 ・講師が用意した論証 10前後 ・自分で補充し...

  • 24日から予備試験の論文を受験される方へ

     予備試験受験生の方へのアドバイス的な投稿はあまり自分には向いてないと感じていたのでしないようにしてきましたが、一つだけアドバイス的なことを書きます。  試験当日、とくに論文試験が始まる10分前くらいから開始の合図まで、おそらくめちゃくちゃ緊張します。中でも予備専願の方は、...

  • 新資格の勉強

    司法試験の時と同じかそれ以上、全力でやる。 現状の自分が許せない。 でも今日は寝る。8時間ほど。

  • 予備試験経由とロースクール経由

     なんだかやる気が起きなかったので、今日はロースクール経由で司法試験に上位合格された方の受験ブログを読んでいました。とても面白かったです。  その中でちょっと思ったことを書きます。  合格の難易度は別として、問題自体の難易度は予備試験よりも司法試験の方がだいぶ高いです。  ...

  • 全然進歩しない

     ここのところ新分野の勉強の成長が行き詰まって、自分に対して少しイライラしています。  やればやった分だけ伸びる期間は終わったみたいで、ここからが本当の勝負になりそうです。勉強が楽しい趣味的なものから厳しい訓練的なものに変化する過程は、正直あまり心地良いものではないけど、こ...

  • ブレークスルーについて②(ブレスルに至る過程)

     前回に続き、「ブレークスルー」について自分の考えをまとめておきます。  ◯資格試験におけるブレークスルーに至る過程(私の場合)  ブレークスルーは、後から振り返って「ああ、あの時ブレークスルーが起こっていたんだな」と気づくことが多いですが、それがまさに自身の身に起こってい...

  • ブレークスルーについて①(発生条件と発生時期)

     私はかねてから「ブレークスルー」という現象にとても興味関心を抱いていました。資格試験の勉強におけるブレークスルーについて、少し考えがまとまったので忘れないうちに書いておこうと思います。  ◯受験勉強におけるブレークスルーの発生条件と発生時期  試験がインプットしたものをア...

  • 内向型-外向型と試験勉強のモチベ

     BLEACHの世界には「霊圧」という戦闘力のような概念が登場し、死神・滅却師・虚といった勢力はいずれもその霊圧を駆使して戦いを繰り広げます。 ただ、霊圧の根源が勢力によって異なります。死神は自身に内在する霊圧を高めて戦うのに対して、滅却師は外在する霊子を収束・隷属させるこ...

  • 勉強の再開について

    司法試験の勉強は来年1月の合格発表の日まで再開しないことにしました。 試験が終わって以来試験的な意味での法律の勉強を一切しておらず、そろそろやべーなと思ってさっき久しぶりに要件事実の本を開いたのですが、全く興味が湧いてこず30秒くらいでソッと閉じて本棚に返却しました。 はっ...

  • バイトと就活

     最近はバイト4、新資格の勉強5.9、就活0.1くらいの割合の生活を送っています。  バイトはある法律事務所で事務員をやらせてもらっていて、最初は雑務か良くて翻訳やちょっとした通訳といった業務が中心でしたが、先日ついに事件処理(の真似事)をさせてもらいました。  内容的には...

  • 2020年司法試験短答成績

    以下、2020年司法試験短答式試験の結果です。 民法59/75 憲法42/50 刑法38/50 合計139/175 得点率79.4% 順位271位/3703人  目標としていた8割140点は達成できませんでしたが、練習で解いていた直近5年の過去問の得点率は各年度77-83%...

  • お知らせ

     つい先月まで全てを賭けていた司法試験も過去の事になりつつあり、今は新しい資格試験の勉強にすっかり関心が移っています。  司法試験の勉強で完全燃焼できたからこそ、スムーズに次の目標に頭を切り替えられたのかもしれません。  司法試験の時とは違って絶対に落ちられないというプレッ...

  • 新たな目標

    本題に入る前に  前回まで投稿していた「予備試験と司法試験の違い」シリーズですが、思っていたよりたくさんの方が目を通して下さったようで嬉しかったです。とてもありがたいです。  簡潔な文章にするために断定調で記事を書いたため、やや偉そうに感じる部分があったかもしれず、その点は...

  • 予備試験と司法試験の違い③(最終回)

     前回の続きです。  本記事の内容は、全て私の主観がもとになっておりますので、その点よろしくお願いします。 5.補足  前回までの記事で、司法試験は予備試験に比べて、起案の速力がとても重要になると述べてきました  ただ、ここ数年間、試験傾向に少し変化があるのも事実です。  ...

  • 予備試験と司法試験の違い②

     前回の続きです。  なお、以下の記載は、すべてソースは私の体験と主観ですが、文書を読みやすくするために、基本的に「◯◯は△△です。」と断定調で書いています。その点、ご了承のほどよろしくお願いします。 3.予備試験と司法試験で求められる能力の差  前回の記事で、(私にとって...

  • 予備試験と司法試験の違い①

     昨日しばらく投稿しない雰囲気を出したのですが、早速書きたいことが見つかったので投稿します!  予備試験と司法試験を両方受験してみて感じた、それぞれの試験に求められるていると感じた能力の違いを書こうと思います。  以下の記載は、すべてソースは私の体験と主観なので内容の信用度...

  • 再現答案作成終了&今後の予定

    さきほど再現答案を8科目作り終え、ようやく2020年度司法試験から完全解放されました。いやー長かった! 思っていたよりも記憶が鮮明に残っていたので、かなり再現度の高いものが作れたと思います。 日本語がおかしくなったところや時間が切迫して投げやりな記述になってしまった箇所、問...

  • 短答試験の自己採点結果&再現答案の作成

    以下、短答式試験の自己採点結果です。 ①伊藤塾の解答速報による採点結果 民法59点 憲法40点 刑法38点 合計137点 得点率78.3% ②辰巳の解答速報による採点結果 民法59点 憲法42点 刑法40点 合計141点 得点率80.6% さすがに足切りは回避できたと思いま...

  • 感謝と感想

    ※この投稿には令和2年司法試験の難易度等を推測できる記載が含まれますので、次年度以降受験予定の方等はご注意下さい。 司法試験を受け切ってきました。 終わってしばらくは、もう2度とこんな試験受けたくないという気持ちだけでしたが、少しずつもう明日から勉強しなくても風邪ひいても良...

  • 頭に入ってこないンゴ…

    消耗が激しすぎて短答用の教材を眺めていても全然頭に入ってきません。 体力を回復させる方針に切り替えてもう休むことにします。 今無理に詰め込んでも、却って明日に疲れを持ち越してケアレスミスをするリスクが高まるだけな気がするので。 多くの受験生が今しているであろう短答の最終確認...

  • 司法試験過酷杉内

    試験前日から今日まで9時間→8時間→8時間とバッチリ睡眠がとれたにも関わらず、中日休みの午前現在まだ疲労が少し残っています。 二日連続の1日3起案は模試で何度か体験しているけど、やっぱり本番は集中と消耗の程度が桁違いだなと思いました。 昨日の民事系の3科目目は、休憩中にコー...

  • ソワソワする

    ソワソワ… ソワソワ…

カテゴリー一覧
商用