プロフィールPROFILE

Piano-studyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ママ心理カウンセラーが子供のピアノを応援するブログ
ブログURL
https://www.children-piano-study.com/
ブログ紹介文
ピアノを愛するママ心理カウンセラー(認定心理士)が子供のピアノ学習を応援します ピアノを習うこどもたち、そのご両親、そしてピアノの先生方すべての方がハッピーになるお手伝いができたら幸いです♪
更新頻度(1年)

13回 / 31日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/10/17

Piano-studyさんのプロフィール
読者になる

Piano-studyさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 50 100 290 400 70 230 1,150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,059サイト
子供の習い事(親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 328サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,332サイト
幼児教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 901サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,616サイト
ピアノ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 879サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,328位 7,658位 7,687位 7,482位 8,249位 10,027位 8,931位 978,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 50 100 290 400 70 230 1,150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 763位 700位 691位 681位 728位 896位 813位 65,059サイト
子供の習い事(親) 9位 9位 9位 9位 10位 10位 10位 328サイト
教育ブログ 32位 29位 29位 29位 33位 41位 36位 9,332サイト
幼児教育 10位 10位 10位 9位 9位 11位 9位 901サイト
クラシックブログ 66位 59位 58位 54位 64位 80位 68位 4,616サイト
ピアノ 22位 22位 22位 21位 24位 24位 21位 879サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 50 100 290 400 70 230 1,150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,059サイト
子供の習い事(親) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 328サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,332サイト
幼児教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 901サイト
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,616サイト
ピアノ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 879サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Piano-studyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Piano-studyさん
ブログタイトル
ママ心理カウンセラーが子供のピアノを応援するブログ
更新頻度
13回 / 31日(平均2.9回/週)
読者になる
ママ心理カウンセラーが子供のピアノを応援するブログ

Piano-studyさんの新着記事

1件〜30件

  • ブルグミュラーコンクールの難易度・予選とファイナル(本選)について

    こんにちわ! ピアノを頑張っている子供たちは、ただいま秋のコンクールシーズン真っ盛りですね。毎週のように予選が行われています。我が娘もコンクール挑戦組ですが、今年は秋のコンクールはお休みです。(次のステージは年明けの予定) そこで、過去に挑戦した中から今回は「ブルグミュラーコンクール」について取り上げてみたいと思います。ブルグミュラーコンクールはそろそろファイナル(本選)が開催される頃ですね。これを読んでくださる方の中にも、予選を無事勝ち抜き、ファイナルへと進出させる方がいらっしゃいますでしょうか?そんな方にも、もしくは来年以降受けてみようかなとお考えの方にも参考になるような記事にできたらいい…

  • 【雑談】ピアノが上手な子は勉強ができるのか?

    こんにちわ! 今日は「ピアノが上手な子は果たして勉強もできるのだろうか?」という、ちょっと気になるテーマについて書いてみようと思います。 この「勉強ができる」の定義はなかなか難しく・・・何をもってして「できる」と判断されるのかが難しい部分ではあります。私の独断と偏見になることをお許しください。 最近のピアノコンクール上位入賞者の傾向から 私の子供の頃を振り返ってみると・・・ 最近のピアノコンクール上位入賞者の傾向から 子供の場合は家庭の事情等で公立小中学校に通うお子さんも多いと思うので、学校名だけではその子がお勉強ができる子なのかは何とも判別がつきにくく・・・もう少し大きくなった(高校生以上)…

  • 「子供が集中して練習しない!」とお悩みの方。集中できない理由は・・・?

    こんにちわ! お子さんにピアノを習わせているママ(パパ)のお悩みでよく聞くことに、 全然練習しない 集中して練習しない(ダラダラ練習している) というのがあります。お気持ちよ~~~く分かりますよ! 全然練習しないというお悩みに関しては、過去の記事をご覧ください。 www.children-piano-study.com では、このお悩み。 「うちの子、全然集中して練習しない!」 「ちょっと弾いたと思ったら、すぐトイレに行ったりお茶を飲みに行ったりする」 「1回弾いただけですぐピアノのイスから降りて違うことをしようとする」 もしこんなことでお悩みの方がいらっしゃったら、今日の記事は参考になるかも…

  • 子供のピアノコンクールにはどんなものがあるの?

    こんにちわ! 今こどものピアノの世界では、秋のコンクールシーズン真っ最中です。いろんなお友達からコンクールのお話を聞きます。 今日は、こども向けのピアノコンクールにはどんなものがあるのか、またコンクールの傾向なんかについて書いてみたいと思います。 子供向けピアンコンクールの種類 ピアノコンクールにはどんなものがあるの? 子供向けピアンコンクールの種類 子供向けピアノコンクールには大きく分けて 指定された課題曲の中から弾きたい曲を選んで弾く(課題曲コンクール) 自分で弾きたい曲を自由に選んで弾くもの(自由曲コンクール) 課題曲と自由曲を両方弾くもの があります。 そして、課題曲コンクールは「課題…

  • 楽譜が読めるとピアノの上達は早くなりますよ!

    こんにちは! 先日、知り合いのピアノの先生にお招きいただいて「ミニ悩み相談室」をしてきました。 その中に「何度教えても楽譜をちゃんと読んできてくれないから、間違いだらけでなかなか先に進まない」というお悩みを頂いたので、今日はこれについて取り上げてみたいと思います。 初心者には楽譜を読むのは難しいけど・・・ 自宅ワークを宿題にする(自宅で音符を読む練習をする) おすすめのワーク レッスン中に音符を読むトレーニングをする 自宅練習の時は楽譜を拡大コピーして使用する 初心者には楽譜を読むのは難しいけど・・・ 初心者、特に子供にとって楽譜を読むというのはかなり難しいものです。それもそのはず、日常生活で…

  • 何歳からピアノを始めるのが良いですか?答えは・・・その2

    こんにちわ! 先日「何歳からピアノを始めるのが良いですか?答えは・・・その1」という記事を書きました。今日はその続きです。 前回の内容が知りたい方はこちらをご覧ください。 www.children-piano-study.com では、早速続きに行ってみましょう。 レディネス(準備性)の重要性!早くからやっても・・・ 何歳から始めるのがオススメ?? 年齢が進んでからピアノを習った場合は?? まとめ レディネス(準備性)の重要性!早くからやっても・・・ 心理学用語に「レディネス」という言葉があります。これは、「学ぶ側の状態が、学んだことを十分に吸収できるだけ整っていること」を表します。つまりどう…

  • 何歳からピアノを始めるのが良いですか?答えは・・・その1

    こんにちわ! お子さんにピアノを習わせたいと思っているママ(パパ)からよく聞くのは、「何歳からピアノを習わせたらよいか」ということ。 早い方がいいの? あまり早すぎても意味ないの? 何歳からだったらピアノが練習できるの? 色々気になってしまいますよね。その答えは・・・ お子さんの個性と親がどれだけピアノに関わるか によって大きく変わってくると思います。今日はそのあたりを書いてみたいと思います。 <目次> 絶対音感を育むならば6歳までと言われているけれど・・・ ママ(パパ)はどれだけピアノに関われますか? 絶対音感を育むならば6歳までと言われているけれど・・・ 早くからお子さんに音楽を習わせたい…

  • 上手な子はやっている!ピアノ「朝練」のススメ

    こんにちわ! 突然ですが、みなさんのお子さんは1日のうちでいつ「ピアノの練習」をしていますか? 一番多いのは、「学校から帰ってきて(遊びに行って)、学校の宿題が終わってから寝るまで」あるいは「幼稚園、保育園から帰ってきて寝るまでの間」なんじゃないかと思います。 もちろんそれはOKです!練習できることは素晴らしいことですよね。 でも中には夕方になると・・・「もう疲れた。ピアノの練習したくない」とダダをこねるお子さん、いらっしゃると思います。 そこで「したくないじゃないよ~。練習しなよ」とママ(パパ)が言うことで親子ケンカ発生!なんてこと、ありませんか?喧嘩になるとうんざりですよね。 そこでおスス…

  • 「ピアノ練習したくない」ならばその内容を聞くことが大切ですよ!

    こんにちわ。 今日は、昨日の記事の続きになります。 ピアノの練習が嫌い・・・そういうお子さんは非常に多いものです。と言うより、好きで毎日ピアノを弾いている子供はほとんどいません。(私の肌感覚だと、毎日楽しんで練習できる子供は300~400人に1人くらいの割合です。)それくらい子供にとってピアノの練習というのはハードルが高いものなんですね。 我が娘も練習は毎日しますが、はっきり言って練習は嫌いなようです。少し弾いては椅子から降りて違うことをしています(苦笑)コンクールで入賞もしてますし、「ピアノ上手だね」と言ってもらえる機会も少なくない娘。それでもこんな感じですから、ピアノの練習って、子供にとっ…

  • 「毎日ピアノを練習させたい!」それなら○○しよう!おススメ3選

    うちの子ピアノを全然練習しない! ピアノを習わせているママ&パパからよく聞くお悩みです。 先日も、ピアノではない娘の習い事の待ち時間で、ピアノを習わせているママたちと「いかに自分の子供が練習しないか」という話で盛り上がりました(笑) (練習してないのに「した」と嘘をつくとか、練習するように言うと「ママは弾けないのに、なんで自分は弾けるようにならなきゃいけないのか」とか) ピアノ歴3年。うちの娘も最初のうちは声掛けしても自分からピアノに向かうなんてムリ!練習時間も1分!そこから、「ピアノの時間だよ」の声掛けで自分から練習するようになりました(←でも弾いてる時間より休憩時間の方が長い^ ^;)、 …

  • 【発表会】「100回の練習よりも1回の本番」は本当ですよ!

    「100回の練習よりも1回の本番」という言葉をご存じですか? これは音楽に関わる人の間ではとても有名な言葉のようで、娘のピアノの先生も「音大生の頃から何度も何度も言われた」とおっしゃってます。そして娘の教室の生徒さんは、先生からこの言葉を口すっぱく言われています(笑) 意味は、「100回練習するよりも1回舞台の上で弾いた方が、得るものが大きい」ということなんだそう。 今回娘の教室の発表会でそれを感じたので、書いてみたいと思います。 ステージ回数と上達は比例する!? 娘の教室では、年1回「弾き合い会」という、普段練習している曲を発表しあうカジュアルな会と、1年おきに大きな舞台の上で演奏する「発表…

  • 「なぜピアノは毎日練習しないと上手にならないの?」に科学的に答えると

    お子さんにピアノを習わせている親御さんからよく聞く悩み。 それは・・・ 「子供のピアノがなかなか上達しない」ということ。 中には、「ピアノのレッスンは楽しく通ってるけど、全然弾けるようにならない。月謝がムダな気がするから辞めさせようか迷ってる」なんていう方も! そんなママ&パパに詳しくお話を聞くと・・・どうやら自宅ではほとんど練習していない様子。 そんな方へ。 ピアノは水泳なんかと違って、通ってるだけじゃ弾けるようになりません!毎日練習してこそですよ! というのを科学的に簡単に説明してみようと思います(^ ^) <目次> 脳を刺激しなくちゃ何もできるようにならない ピアノ学習はコンボ技! 記憶…

  • 「英語ができる子」になって欲しいなら、ピアノはおススメですよ!という話

    こんにちわ(^ ^) 「ピアノを習うと脳の発達に良い」というのは、もはや定説ですよね。一時期テレビにもよく出演されていた脳科学者の先生なんかも「子供の習い事はピアノだけで十分」なんていうくらい、科学的にもピアノ学習は脳によい影響をもたらすことが分かっているようです。 もしご興味ある方は、こちらのリンクをご覧ください! www.piano.or.jp また、東大生の約半分がピアノを習っていた(一般的には全体の1/4がピアノ経験者と言われているらしい)というデータもあるので、この定説はあながち嘘じゃないのかも!?とも思ったりします。 ご興味ある方はこちらからご覧ください! toyokeizai.n…

  • よいピアノ教室の探し方・その4 ~よいピアノの弾き方(奏法)を教えてくれる先生を探そう

    こんにちわ(^ ^) 昨日に引き続き、今日も「よいピアノ教室の探し方」について書いていきたいと思います。 突然ですが、質問です! ピアノって、どうやって弾くと思いますか? 凄い抽象的な質問ですね(笑) もし、「そんなの、指を動かして弾くんでしょ?」と答えた方。 残念ながら△です。 「じゃあ鍵盤を指で押して弾くんでしょ?」と答えた方。 同じく△です。 目次 ピアノには弾き方が存在する! 娘の先生との出会いでピアノには弾き方があるのを知った 上達を望むならピアノの弾き方を教えてくれる先生に習おう! よい弾き方(奏法)を教えてくれる教室の探し方 探し方その1 HPや先生のブログをチェックする 探し方…

  • よいピアノ教室の探し方・その3~ 入会する前に見たいポイント

    こんにちわ(^ ^) 昨日は「個人のピアノ教室の探し方」について書いてみました。 www.children-piano-study.com 今日はその続きで、「入会する前に見たいポイント」について書いてみたいと思います。 ピアノ教室の候補がいくつか絞れたら・・・ おっと!ここで1つ目のポイントです。 目次 最低2つは教室を見学しよう! 体験レッスンで確認したいこと レッスン時間、レッスン日数 月謝のしくみと使う教材 お休みする場合の振替の有無 発表会の有り無し できたら発表会を見学しよう! 最低2つは教室を見学しよう! 昨日の記事に、「ピアノ教室には特徴があるから、自分とお子さんに合ったピアノ…

  • よいピアノ教室の探し方・その2 個人ピアノ教室の探し方

    お子さんのピアノ教室の選び方。 昨日は大手ピアノ教室の比較をしてみました。 こちらをご覧ください! www.children-piano-study.com 今日は、私が思う「良い個人ピアノ教室」の探し方について書いてみたいと思います。 目次 個人ピアノ教室の特徴 どんなピアノライフを考えているか見つめてみましょう! よいピアノ教室の探し方・実践編 その1 個人のピアノの先生を紹介するHPから探す その2 ピアノ教室+場所名 で検索する その3 口コミで探す 個人ピアノ教室の特徴 個人のピアノ教室には、大手と違って次のような特徴があると思います。 カリキュラムは先生が組むから、学ぶことも教室に…

  • よいピアノ教室の探し方・その1 大手・ヤマハとカワイの比較

    お子さんが「ピアノを習いたい!」と言い始めたら まず考えるのは「どの教室に通わせたらいいの?」ということでしょうか? でもピアノ教室って沢山あって、どこにしたら良いか迷ってしまいますよね(^ ^;) ここでは、まずよく耳にする大手音楽教室を、経験談も踏まえながらご案内したいと思います! (我が家の娘は大手ピアノ教室→個人教室へと移り、母である私も子供の頃に大手→個人のピアノ教室と両方の経験があります) 目次 大手ピアノ教室・ヤマハ音楽教室とカワイ音楽教室の違い ヤマハ音楽教室の特徴 カワイ音楽教室の特徴 大手ピアノ教室・ヤマハ音楽教室とカワイ音楽教室の違い 大手ピアノ教室と言うと、「ヤマハ」と…

  • 【必見!】ピアノ購入・メーカー選びに困ったら参考にして欲しいこと

    こんにちわ(^ ^) 昨日は、ピアノ3種類(電子ピアノ、アップライトピアノ、グランドピアノ)を買ったことがある我が家の経験を踏まえたおススメポイントについて書きました。 ↓ こちらです! www.children-piano-study.com 今日は、「どんなピアノを買えばよいかはなんとなく分かった。でもメーカーが沢山あってどれを選んだらよいのか分からない(T T)」という方向けのお話です。 目次 日本のピアノメーカーはどんなものがあるの? 海外メーカーのピアノってどんなものがあるの? 買うなら大手メーカーのピアノがおススメ!その理由は・・・ 日本のピアノメーカーはどんなものがあるの? 日本…

  • 【実録】3種類のピアノを買った我が家がピアノ選びのポイントを伝えるならば・・・

    昨日は、ピアノを買う前に知っておきたい、電子ピアノ、アップライトピアノ、グランドピアノ、3種類のピアノの違いについてまとめました。 内容を知りたい方は↓をご覧くださいね(^ ^) www.children-piano-study.com それでは、今日の本題です。 タイトル通りなんですけど(笑)我が家では、なんと・・・ 電子ピアノ・アップライトピアノ・グランドピアノの全てを購入した経験があります!(現在持っているのはグランドピアノ1台だけですよ) こんなことする方は少ないと思うので(^ ^;)、3種類全てを購入した結果思ったことを、これからピアノを買う方に向けてのアドバイスとして、実録を交えな…

  • 【後悔しない選び方】ピアノを買う前に知っておきたいこと

    ピアノを習いたい! こう思ったらまず検討することの1つは、 どんなピアノを買えばよいかですよね。 ピアノを習ったことがあるママ&パパならば何となく想像がつくかもしれませんが、習ったことがない方だと、沢山あるピアノの中から1台を選ぶのは難しいですよね。 ここでは、ピアノを始めるにあたってどんなピアノを買えばよいのか、ピアノの種類ごとに説明していきたいと思います。 目次 ピアノにはどんな種類があるの? 電子ピアノはこんな場合に向いている! アップライトピアノはこんな場合に向いている! グランドピアノはこんな場合に向いている!

  • 子供がピアノを習う前に、まず最初に考えるべき大切な3つのこと

    こんにちわ! なんとなく、お子さんにピアノを習わせてみたいとお思いのママ&パパ。 あるいは、お子さんが少し大きくなって、自分から「ピアノを習いたい!」と言いだしたママ&パパのみなさま。 ステキなピアノライフの入り口へようこそ! ピアノが弾けると親子共によいことも、よい思い出もたくさん増えそうですよね。ピアノ学習がお子さんの脳に良いなんていうデータもあったり^ ^ステキな衣装を着てステージの上でピアノを弾く、そんな子供時代の思い出作りにも役立ちます! だけど・・・ 最初にちゃんと考えておかないと、後々になって後悔した!なんてことになりかねません。 我が家はピアノを習って3年の娘がいます。今になっ…

カテゴリー一覧
商用