searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

アドバンテージ・メディア英語教室さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アドバンテージ・メディア英語教室のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/advanenglish
ブログ紹介文
アドバンテージ・メディア英語教室は、60歳からの「大人のためのマンツーマン英語教室」です。短い英語ニュース記事を読みながら楽しく英文法の勉強をしませんか? 本ブログでは、英語ニュース記事に出てくる英文法のポイントなどを解説します。
更新頻度(1年)

350回 / 347日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/10/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アドバンテージ・メディア英語教室さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アドバンテージ・メディア英語教室さん
ブログタイトル
アドバンテージ・メディア英語教室のブログ
更新頻度
350回 / 347日(平均7.1回/週)
読者になる
アドバンテージ・メディア英語教室のブログ

アドバンテージ・メディア英語教室さんの新着記事

1件〜30件

  • 過去完了進行形【第348回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!壁から天井までバドワイザーの缶が敷き詰められた家があります。今日は、「過去完了進行形」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマ過去完了進行形▷今日の例文例▷Thepreviousowner,whopassedawaythisyear,wasalife-longBudfanandhadbeensavingcanssince1986.訳例▷今年亡くなったこの家の以前の持ち主は生涯を通じてのバドワイザーのファンで1986年から缶をとっておいていました。▷解説「hadbeen〜ing」は、「過去完了進行形」です。過去のある時点まで、何ら化の行動が継続して行われていたことを表します。「今日の例文」でも...過去完了進行形【第348回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 後ろから名詞を修飾する過去分詞【第347回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!クマノミは、卵を、オスが口の中に長期間、孵化するまで入れておきます。今日は、「後ろから名詞を修飾する過去分詞」について、「Seeker」をもとに解説します。▷今日のテーマ後ろから名詞を修飾する過去分詞▷今日の例文例▷It'saparentaldutyusuallycompletedbythemalefish.訳例▷それは普通オスの魚によって完遂される親としての義務です。▷解説動詞の過去分子は、形容詞のように名詞を修飾することができます。その過去分詞が一語の場合は、名詞の前に置かれますが、二語以上になっている場合は名詞を後ろから修飾します。「今日の例文」の場合、「completedbythemalefish(オスの...後ろから名詞を修飾する過去分詞【第347回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 現在の推量・推測を表す「could」【第346回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!ニューヨークで世界一を目指すホットドックが、ホットドック記念日に作られました。今日は、「現在の推量・推測を表す「could」」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマ現在の推量・推測を表す「could」▷今日の例文例▷Thiscouldbetheworld'slargesthotdog.訳例▷これは世界で一番大きいホットドッグかもしれません。▷解説「could」は、「can」の過去形と習ったかもしれませんが、実際には過去の意味で使われることはそれほど多くは見かけません。むしろ「現在のことを推量・推測する時」によく使われます。「(ひょっとすると)〜かもしれない」といった意味です。「今日の例文」...現在の推量・推測を表す「could」【第346回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 現在完了形と「since」【第345回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!とても仲のいい、豚と鶏がいます。今日は、「現在完了形と「since」」について、「AnimalLife」をもとに解説します。▷今日のテーマ現在完了形と「since」▷今日の例文例▷Kookieandthechickenhavebeenraisedtogethersincetheywerebabies.訳例▷クーキーとこの鶏は、両者が赤ん坊の時から一緒に育てられてきました。▷解説現在完了形の文章の中で、「〜以来」の意味を表す時に「since」がよく使われます。「since」の後には、名詞または文章が来ます。文章の場合は過去形が一般的です。「今日の例文」の場合も「since」の後に過去形の文章が続き、「両者が赤ん坊の...現在完了形と「since」【第345回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 【第344回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!かわいい動物が電話をかけようとしています。今日は、「副詞の「on」」について、「AnimalLife」をもとに解説します。▷今日のテーマ副詞の「on」▷今日の例文例▷"Hello....hello.Isthisthingon?"訳例▷「もしもし、もしもし……、つながってますか?」▷解説「on」は前置詞の場合、「〜の上に」などをはじめとし、さまざまな意味があります。また副詞として動詞と結びついて使われることもよくあります。この場合も多くの意味があります。「今日の例文」では、「beon(ison、areon……)」という形で「動作している」「働いている」などの意味を表す言葉として使われています。▷その他の単語Hell...【第344回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • spot+A+〜ing【第343回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!バスの中でマスク代わりにヘビをつけている人がいます。今日は、「spot+A+〜ing」について、「TRTWorld」をもとに解説します。▷今日のテーマspot+A+〜ing▷今日の例文例▷PassengerisspottedwearingagiantsnakeasafacemaskwhiletravellingonabusinManchester訳例▷マンチェスターのバスの移動中にある乗客がマスクとして巨大なヘビを身に着けているのが見つけられました。▷解説「spot」が動詞として使われる場合、「主語+spot+A+〜ing」の形で「(主語が)Aが〜しているのを見つける」という意味になります。「今日の例文」の場合、...spot+A+〜ing【第343回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「ensure」の訳し方【第342回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!トイレットペーパーのロールが自動で断裁されビニールパックにきれいに詰められていきます。今日は、「「ensure」の訳し方」について、「InterestingEngineering」をもとに解説します。▷今日のテーマ「ensure」の訳し方▷今日の例文例▷Thistoiletpaperproductionlineensureseachtoiletpaperrollisneatlypackedinagrouppackage.訳例▷このトイレットペーパー製造ラインは、一つひとつのトイレットペーパーロールを、複数ロールのパッケージにすっきりと、確実に入れていきます。▷解説動詞「ensure」は、「主語+ensure+th...「ensure」の訳し方【第342回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「rob」の語法【第341回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!宝石店に入った泥棒がまず手を消毒しました。今日は、「「rob」の語法」について、「TRTWorld」をもとに解説します。▷今日のテーマ「rob」の語法▷今日の例文例▷TheserobbersinUttarPradesh,Indiafirstsanitisetheirhands,andthenproceedtorobajewellerystore.訳例▷インドのUttarPradeshのこの泥棒たちは、まず手を消毒し、それから宝石店を襲いました。▷解説「〜を盗む」という場合、「steel」を使うならば例えば、Hestolemoneyfromabank.(彼は銀行からお金を盗んだ。)となりますが、同じ「盗む」でも「r...「rob」の語法【第341回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「on one's own」の意味【第340回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!アートとテクノロジーが一体化した作品がビーチを移動しています。今日は、「「onone'sown」の意味」について、「TheSpaceAcademy.org」をもとに解説します。▷今日のテーマ「onone'sown」の意味▷今日の例文例▷Thekineticstructureswalkontheirownandgetalltheirenergyfromthewind.訳例▷この動く構造体は、自分の力で歩き、エネルギーのすべてを風から得ます。▷解説「onone'sown(one'sのところは、my、his、herなどの代名詞の所有格が入る)」には、主に2つの意味があります。①「一人で」例▷Iliveonmyown.(...「onone'sown」の意味【第340回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「時々」を表す言葉【第339回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!トロントの国際空港にダンスで客をハッピーにする地上飛行機誘導員がいます。今日は、「「時々」を表す言葉」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマ「時々」を表す言葉▷今日の例文例▷Allensayshe'sbeenarampagentforafewyearsandbustsouthisdancemovesfromtimetotime.訳例▷私は飛行場の誘導員を数年やっていて、時々、ダンスを突然披露するのです、とAllenは言います。▷解説「時々」を表す英語の表現が複数あります。単語一語では「sometimes」「occasionally」などがあります。熟語の場合は、「fromtimetotim...「時々」を表す言葉【第339回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 現在に関する可能性を表す「could」【第338回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!二匹のキュートな動物が一心不乱にスイカを食べています。今日は、「現在に関する可能性を表す「could」」について、「AnimalLife」をもとに解説します。▷今日のテーマ現在に関する可能性を表す「could」▷今日の例文例▷Thiscouldbetheperfectcommercialforwatermelons.訳例▷これは最も完璧なスイカのコマーシャルかもしれない。▷解説「could」は「can」の過去形と習うことが多いですが、実際の使用では、過去のことよりも現在のことを推測(〜かもしれない)する使い方を多く見かけます。「今日の例文」の「could」も、この「現在に関する可能性」の「could」で、「(ひょ...現在に関する可能性を表す「could」【第338回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 最上級の基本【第337回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!キュートなカンガルーの子供です。今日は、「最上級の基本」について、「AnimalLife」をもとに解説します。▷今日のテーマ最上級の基本▷今日の例文例▷thecutestthingyou’llseetonight!訳例▷あなたが今晩出会う最もキュートな子です。▷解説3つ以上の人や物の中から、一番のものを表現する場合に形容詞や副詞の「最上級」を使います。「〜は、最も〜だ」というような表現です。形容詞や副詞の形が「最上級」の形に変化します。例▷tall→tallestbig→biggest形容詞や副詞が長い語の場合は、形は変化せずに「most」をその前につけます。例▷beautiful→mostbeautiful形容...最上級の基本【第337回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 仮定法過去【第336回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!両親が学校から帰ってくる子どもたちを恐竜のきぐるみをきて迎えました。今日は、「仮定法過去」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマ仮定法過去▷今日の例文例▷Whatwouldyousayifyourparentsdidthis?訳例▷もしあなたの両親がこんなことをしたらあなたは何と言うでしょう?▷解説「if」を使った仮定法は、基本的に3種類あります。①未来の出来事を仮定する場合【例】Ifitrains,wewillstayhome.(もし雨が降ったら、家にいるでしょう。)【解説】If節の中は未来のことであっても現在形を使います。主節の部分には「will」や「can」といった助動詞が使われます...仮定法過去【第336回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 主語などの省略【第335回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!大きな木の切り株を簡単に粉砕してきれいにしてしまう機械があります。今日は、「主語などの省略」について、「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ主語などの省略▷今日の例文例▷Needtogetridofastump?訳例▷切り株を取り除く必要がありますか?▷解説日本語では主語を省略することが多いですが、日本語ほどではないにせよ英語でも主語などが省略される場合があります。特にニュース記事の見出しや読者に語りかけるような文章、メールでのやりとりなどの際に主語などの省略が見られます。例えばメールの挨拶で「Hopeyouaredoingwell.(お元気でお過ごしかと存じます)」は、主語の「I」が...主語などの省略【第335回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 詳しくはこちらをご覧下さい【第334回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!プラスチックゴミを使った、実際の建築に使える建築素材が登場しました。今日は、「詳しくはこちらをご覧下さい」について「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ詳しくはこちらをご覧下さい▷今日の例文例▷YoucanlearnmoreatBYFUSION.COM.訳例▷詳しくは「BYFUSION.COM」をご覧ください。▷解説案内や説明、宣伝などでよく使われる言い回しがあります。「今日の例文」の「Youcanlearnmore〜」は、説明などの最後によく見かけるフレーズで、「もっと詳細を知りたい人はこちらを見てください」と、関連するウエブサイトなどを紹介する時に使われます。この他にも「Pleas...詳しくはこちらをご覧下さい【第334回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 現在分詞を使った複合語【第333回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!息子を驚かせるために、父親がお手製のロボットに変身しました。今日は、「現在分詞を使った複合語」について、「ABCNews」をもとに解説します。▷今日のテーマ現在分詞を使った複合語▷今日の例文例▷DadtransformsintoanAutobottosurpriseTransformers-lovingsononhisfirstdaybackatschoolinShanghai,China.訳例▷中国の上海で、学校初日から帰ってくるトランスフォーマ好きの息子を驚かすために、お父さんがオートボットに変身しました。▷解説現在分詞は、それだけで形容詞の働きをすることもあるのに加え、他の語とハイフンでつながって複合語を作...現在分詞を使った複合語【第333回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • コロケーション【第332回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!ベルギーの小便小僧が白衣とマスクを着けています。今日は、「コロケーション」について、「Reuters」をもとに解説します。▷今日のテーマコロケーション▷今日の例文例▷TheMannekenPisfountaininBelgiumhasbeendressedinawhitegownandfacemasktopaytributetomedicalstaff.訳例▷ベルギーの小便小僧は医療関係者に敬意を表するために白衣とマスクを着ています。▷解説ある単語とある単語の「よく使われる組み合わせ」、「自然な語のつながり」を「コロケーション(collocation)と言います。例えば「makeapromise(約束をする)」の...コロケーション【第332回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 副詞節が名詞節に見える場合【第331回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!グラスにさまざまな色のついた砂を注いで作品を作るアーチストがいます。今日は、「副詞節が名詞節に見える場合」について、「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ副詞節が名詞節に見える場合▷今日の例文例▷Watchasthisartistcreatescaptivatingsandart.訳例▷このアーチストが素敵な砂のアートを生み出すのを見ましょう。▷解説日本語と英語では言語構造が大きく違うため、文法の公式に従って訳そうとすると違和感を覚えてしまう場合もあります。「今日の例文」は「watch+as節」です。「as節」は、文法上では副詞節であり、名詞節にはならないため、「watch」の目的語で...副詞節が名詞節に見える場合【第331回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • spendと過去分詞を使った慣用表現【第330回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!オーストリアのスポーツ選手が2時間半以上氷の中に浸かり自分自身の世界記録を更新しました。今日は、「spendと過去分詞を使った慣用表現」について、「ABCNews」をもとに解説します。▷今日のテーマspendと過去分詞を使った慣用表現▷今日の例文例▷Extremeathletebreakshisownworldrecordbyspendingmorethantwo-and-a-halfhourssubmergedinice.訳例▷エクストリームスポーツ選手が2時間半以上氷の中に沈められることで自分自身の世界記録を更新しました。▷解説「spend」を使った慣用表現の中に「spend+時間+〜ing(動名詞)」があり...spendと過去分詞を使った慣用表現【第330回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • be easy to 動詞【第329回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!どんな床のタイルも剥がす、人が乗って操縦する床剥がしきがあります。今日は、「beeasyto動詞」について、「InterestingEngineering」をもとに解説します。▷今日のテーマbeeasyto動詞▷今日の例文例▷Thetilescomeoffinlittlepiecesthatareeasytocollectandcleanup.訳例▷タイルは小さな破片になって剥がれます。その破片を集めて掃除するのは簡単です。▷解説「Aiseasyto動詞」で、「Aを〜するのは簡単だ」という意味になります。「今日の例文」は、関係代名詞「that」を元の形にして後半を書き直すと「Littlepiecesareeasy...beeasyto動詞【第329回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 動詞+er【第328回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!大きな木でも簡単に移植できる専用の機械があります。今日は、「動詞+er」について、「TheSpaceAcademy.org」をもとに解説します。▷今日のテーマ動詞+er▷今日の例文例▷Treemover!訳例▷木移動機▷解説「動詞+er」で「〜する人」「〜する物」という意味になることがよくあります。「今日の例文」の「mover」は、動詞「move(動かす、動く)」に「er」がついて「動かす物」という意味になっています。その他にも「sleeper(眠る人)」「speaker(話す人)」「runner(走る人)」などがあります。ただし「er」ではなく「or」などになる場合もあります。例えば「operator(オペレー...動詞+er【第328回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「escape」と「escape from」【第327回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!ビルの4階の窓からでも脱出できる「膨らむ避難用滑り台」が登場しました。今日は、「「escape」と「escapefrom」」について、「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ「escape」と「escapefrom」▷今日の例文例▷Escapedangerwiththisinflatableevacuationslide.訳例▷「膨らむ避難用滑り台」を使って危険から逃れましょう。▷解説動詞「escape」は「逃げる」という意味ですが、「from」が来る場合と来ない場合があります。「escapefrom〜」の場合(この時の「escape」は自動詞)は、「from」の後に具体的な場所などが来...「escape」と「escapefrom」【第327回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 自動詞の「clip」【第326回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!缶に直接くっつけられるシリコン製の小さな水切りが登場しました。今日は、「自動詞の「clip」」について、「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ自動詞の「clip」▷今日の例文例▷Thisminicolanderclipsontoyourcans.訳例▷この小さな水切りボールは、缶の上に留まります(くっつけることができます)。▷解説「clip」が動詞として使われる時、他動詞の場合と自動詞の場合があります。他動詞の場合は、「clipAto(on,onto)〜」で「Aを〜に(クリップで)留める」という意味です。自動詞の場合、「clipto(on,onto)〜」で「〜に留まる」という意味になり...自動詞の「clip」【第326回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • at its finest【第325回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!ドミニカ共和国のお母さんが、つけたまま飲み物が飲めるマスクを編みました。(コロナウィルスを防ぐことは証明されていません)今日は、「atitsfinest」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマatitsfinest▷今日の例文例▷Ingenuityatitsfinest.訳例▷究極の工夫▷解説最上級を使ったユニークな言い回しの一つが「atitsfinest」です。最上級ですが、「the」はつきません。「究極の」「最も素晴らしい状態の」などといった意味になります。▷その他の単語ingenuity:創意、工夫、巧妙さ、考案[発明]品atitsfinest:究極の▷今日の例文は「NowThis」...atitsfinest【第325回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「watch」の語法【第324回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!アボカドでドレスを作るフードスタイリストがいます。今日は、「「watch」の語法」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマ「watch」の語法▷今日の例文例▷Watchthisfoodstylistcreateadualavocadodress.訳例▷このフードスタイリストがデュアルアボカドドレスを作るのを見ましょう。▷解説動詞「watch」は「〜を見る」という意味ですが、「watch+A+動詞の原型」の形で「Aが〜するのを見る」という意味になります。「今日の例文」では、Aが「thisfoodstylist」で、動詞は「create」です。ちなみにこの他の「watch」の語法として、「wat...「watch」の語法【第324回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「heck」を使った強調【第323回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!水と空気と界面活性剤でできた海の泡がオーストラリアのビーチに発生しています。今日は、「「heck」を使った強調」について、「NowThis」をもとに解説します。▷今日のテーマ「heck」を使った強調▷今日の例文例▷Butwhattheheckisseafoam?訳例▷でも、「海の泡」って一体全体何?▷解説英語では文中に強調の言葉を入れることがよくあります。「今日の例文」の「theheck」も強調の役割をしています。もともとは「Butwhatisseafoam?」という文ですが、これに「theheck」を挿入したわけです。この例のように疑問詞(whatなど)の後に挿入される場合が多いです。ちなみにこの場合の「the...「heck」を使った強調【第323回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 便利な「those」 【第322回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!太陽光アレルギーのための着られる浮き輪スーツがあります。今日は、「便利な「those」」について、「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ便利な「those」▷今日の例文例▷Thisisawearablefloatforthosewithsunallergies.訳例▷これは太陽光アレルギーの人のための着られる浮き袋です。▷解説「those」は、「that」(それ)の複数形と最初に習いますが、これとは別に「〜な人々」と表現する時によく使われる便利な言葉です。「今日の例文」では、「forthosewith+名詞」で、「〜を持った人々のために」という意味になっています。関係代名詞「who」を...便利な「those」【第322回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 「sound」のいろいろな意味【第321回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!トルコ人の大学生が声で操作できるように自動車を改造しました。今日は、「「sound」のいろいろな意味」について、「TRTWorld」をもとに解説します。▷今日のテーマ「sound」のいろいろな意味▷今日の例文例▷Soundthehorn.訳例▷クラクションを鳴らせ。▷解説「sound」は、いろいろな品詞になり、いろいろな意味を持ちます。名詞「sound」は「音」の意味です。形容詞「sound」は「健康的な」という意味です。動詞「sound」には自動詞と他動詞があります。自動詞の場合は「〜のように聞こえる」「〜のように感じる」といった意味になります。例▷Thatsoundsnice!(よさそうだね)他動詞の場合は「...「sound」のいろいろな意味【第321回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • be spotted 〜ing【第320回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!バイク乗りの集団の横をバイソンの群れが駆け抜けていきました。今日は、「bespotted〜ing」について、「ABCNews」をもとに解説します。▷今日のテーマbespotted〜ing▷今日の例文例▷AherdofbisonwerespottedtrottingalongsideagroupofbikersontheirwaytotheSturgisMotorcycleRallyovertheweekend.訳例▷週末にかけて行われる「SturgisMotorcycleRally」競技会へ向かうバイク乗りの集団の脇を、一群のバイソンがかけぬけるのが目撃されました。▷解説動詞「spot」は、「〜を見つける」「発見...bespotted〜ing【第320回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

  • 自動詞と他動詞について【第319回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

    こんにちは、アドバンテージ・メディア英語教室です。今日もニュース英語で楽しく英文法を勉強しましょう!両手がふさがらない新型の雨具が登場しました。今日は、「自動詞と他動詞について」について、「CheddarGadgets」をもとに解説します。▷今日のテーマ自動詞と他動詞について▷今日の例文例▷Thisumbrellaunfoldsfromabackpack.訳例▷この傘はバックパックの方から広がります。▷解説動詞には、「他動詞」と「自動詞」があります。【他動詞】目的語をとる動詞例▷Iwashthedishes.(私はお皿を洗います。)解説▷「thedishes」が「wash」の目的語になっています。【自動詞】目的語をとらない動詞例▷Iswamintheriver.(私は川で泳いだ。)解説▷「swam(swimの過...自動詞と他動詞について【第319回英文ニュース記事で学ぶ「英文法さかさ勉強法」】

カテゴリー一覧
商用