searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

QUYENさんのプロフィール

住所
三鷹市
出身
ベトナム

インターナショナルスクールに通っていた息子が実際読んだおすすめの英語絵本を紹介しています。もともと不明な単語のデータベース代わりに始めたブログです。多読や読み聞かせに役立つよう単語の例文(原著を改変応用しています)を列記しています。また、アメリカ留学に関する情報も取り上げています

ブログタイトル
子供英語とアメリカ留学@ベトナムハウス
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/trandieuquyen/
ブログ紹介文
国内インターナショナルスクールからアメリカの大学に留学中の20才が紹介する英語絵本や留学の情報
更新頻度(1年)

150回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2008/02/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、QUYENさんをフォローしませんか?

ハンドル名
QUYENさん
ブログタイトル
子供英語とアメリカ留学@ベトナムハウス
更新頻度
150回 / 365日(平均2.9回/週)
フォロー
子供英語とアメリカ留学@ベトナムハウス

QUYENさんの新着記事

1件〜30件

  • 【アメリカ留学686】空路入国者のワクチン接種を11月から義務化

    アメリカ政府は11月から観光を含め空路で入国する者にワクチン接種を義務付けることにしました。これにより中国、インド、ブラジル、欧州などが受けてきた入国制限が解除されます。留学生にも大きな影響があると思われます。以下のような詳細は不明です。確定したら上

  • 【アメリカ留学685】4回目のマラソンはテキサスで

    息子から4回目のマラソンは2022年2月20日に開催されるテキサスのオースチン・マラソンにすると連絡がありました。ちなみに3回目は2週間後の地元ツインシティーズです。1回目のウィスコンシンマラソンはこちらの記事で。2回目のツインシティーズはこち

  • 【アメリカ留学684】Greatest of All Time Artists

    楽曲に続いてアーティストごとの人気はどうなっているのか調べてみました。ローリングストーン誌では100 Greatest Artistsを2004年と2011年に発表しています。100位がTalking Headで1位がBeatlesですが、Billy Joel, Fleetwood Mac, Carpenters, Carole King

  • 【アメリカ留学683】私の人生をかえたかもしれない1曲

    「あなたの人生をかえるかもしれない300枚のレコード」という本があるみたいです。購入していないので中身はわかりません。自分自身はどうか振り返ってみましたが、それはないかなあという感じです。逆に人生の転機、出来事ごとに思い出に残っている曲は数限りなくあり

  • 【アメリカ留学682】The 500 Greatest Songs of All Time in 2004

    ついでにローリング・ストーン誌がまとめた史上最高の500曲2004年版もチェックしました。私としては、こちらのほうが2021年版よりしっくりとした選曲です。500曲のうち私のブログで取り上げたことがあるのは、今年の版より多い93曲でした。順位を挙げてお

  • 【アメリカ留学681】The 500 Greatest Songs of All Time

    ローリング・ストーン誌が9月15日に史上最高の500曲を発表しました。2004年以来17年ぶりのリメイク版です。公平な目で見ても「え?」という選曲です。やっぱりBlowin' in the Windとか入ってないのは、おかしいよねえ。500曲のうち私のブログで取り上げたこ

  • 【アメリカ留学680】Deep BondとSnow Fall

    凱旋門賞に向けてDeep BondとSnow Fallがそれぞれの前哨戦を走りました。Deepはフォワ賞で1着、Snowはベルメイユ賞で2着でした。いずれも今回と同じコース、距離で本番を3週間後に迎えます。2頭ともがんばれ!私たち夫婦がパリのロンシャン競馬場を訪れてから、

  • 【アメリカ留学679】母校のオープンキャンパス

    息子が幼稚園から高校まで通った母校が9月25日にオープンキャンパスを下記の要領で開催します。校舎の一部が立て替えられ、グラウンドも全面人工芝になりました。関心のある方は、ぜひお越しください。Michael J. FoxとColdplayが共演するJohnny B. Goode。

  • 【アメリカ留学678】大学院の時間割と支払い

    大学院1年目の時間割が決まりました。下記のとおり4科目です。オリエンテーションは、修士学位を取得するための計画を立案する作業を指しています。空いている時間は自らの研究や講義の手伝いに従事します。そして健康保険料などの諸費用2382.92ドルを払ってほしいと

  • 【アメリカ留学677】大学で陽性者が急増

    コロナの状況をいつも観察しているコーネル大学で陽性者が急増しています。8月31日から9月6日までの1週間で203人となっています。その前の週はほとんどいませんでした。私はまったくの素人ではありますが、外国からの留学生や入寮のため全国から集まった新入生

  • 【アメリカ留学676】絶賛買い出し中

    渡米する日程はまだ決まっていませんが、少しずつ準備をしています。その一つが、息子や甥っ子・姪っ子に持っていくお土産の買い出しです。デルタ航空にするつもりなので、現在は2人で23kg×2個だけですね。1つは冬服を入れなくてはいけないのでスーツケース、も

  • 【アメリカ留学675】3回目のマラソンまで1カ月

    いよいよ留学4年目、大学院1年目の秋学期が始まります。いろんな経験をたくさん積み重ねてくれたらいいな。その一つが目前に迫っています。人生3度目となるマラソンです。1カ月後の10月3日に地元ツインシティーズマラソンが開かれます。持ちタイム2時間40分5

  • 【アメリカ留学674】全国学生英語プレゼンテーションコンテスト

    全国学生英語プレゼンテーションコンテストが11月27日に開かれます。対象は大学生、院生らで、主催は神田外国語大学のグループと読売新聞社です。今年で10回目になります。10月19日が応募締め切りです。今年のテーマは、①偽情報に惑わされないアイデア、②SDG

  • 【アメリカ留学673】サステナ英語プレゼンテーションチャレンジ

    持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、10代の考え・取り組みを英語で世界へ発信するのが「Voice of Youth Empowerment サステナ英語プレゼンテーションチャレンジ」です。ユネスコ・アジア文化センターが主催し、アメリカ大使館などが後援しています。本日エントリ

  • 【アメリカ留学672】そうだBellflowerへ行こう

    上から4番目の姉が住むBellflower市のタウンガイドです。ロサンゼルスの郊外にあり、Westminster市とLAXの中間地点にあります。人口約7万人、東西4km×南北6kmの小さな町です。The Los Angeles County Fire Museumがあるくらいで、他に観光名所はありません。ベ

  • 【アメリカ留学671】オンライン交流広場びびなび

    生の情報に触れようとすると、オンライン交流広場「びびなび」がいいような気がします。ロサンゼルス版とオレンジカウンティ版があります。息子の住むミネアポリス版はありませんでした。仕事探し、情報掲示板、個人売買、ルームシェアなどの項目を活用してみようと思いま

  • 【アメリカ留学670】ロサンゼルスの生活費

    正確にはロサンゼルス郊外ですが、1カ月の生活費はいくらくらいかかるのでしょうか。ネットで多くの人がレポートをたくさん書いていらっしゃるのを見比べているところです。こんな年齢で新しい生活が始まることになって、いろいろ調べたり学んだり覚えたりしなくてはいけ

  • 【アメリカ留学669】弟夫婦は姉宅に借り暮らし

    同じくフランスのパリに現在住んでいる弟夫婦も少し遅れてアメリカの永住権を取得しました。弟(兄弟で上から7番目)の保証人は妹(兄弟で上から8番目)なのですが、姉(兄弟で上から2番目)が滞在する予定なので、スペースに余裕がありません。兄(兄弟で上から5番目

  • 【アメリカ留学668】姉夫婦は妹宅に借り暮らし

    フランスのパリに現在住んでいる姉夫婦も私たち夫婦とほぼ同じ時期にアメリカの永住権を取得しました。姉は兄弟で上から2番目で、ご主人はマルセイユ生まれの生粋のフランス人です。御年85才で英語も話せないのに、アメリカへ行くことになりました。天涯孤独の身であ

  • 【アメリカ留学667】初老夫婦の借り暮らし

    東京の住まいについて前回触れたので、今回はアメリカでの生活について取り上げます。私たち初老夫婦が借り暮らしをするのは、ロサンゼルスの南Westminster市にある兄宅です。兄はいくつかのコミュニティカレッジで数学を教えています。もともとフランスに住んでいて、奥

  • 【アメリカ留学666】献血と歯の治療

    ワクチン接種が完了したら、やろうと思っていたことが2つあります。1つは献血です。とても不足しているそうです。ファイザー2回目から48時間しか経過していませんが、副反応がまったくないので、今日献血に行ってきて、さらにすっきりしました。体内では今抗体をせ

  • 【アメリカ留学665】東京の自宅をどうするか

    アメリカの永住権の取得に伴って、いろいろと検討しなくてはならない事柄があります。その一つが、東京の自宅をどうするか、です。①息子が日本で働き生活する可能性もあるので、完全に引き払うことは考えていません。よって売却はアウト・オブ・眼中です。苦労して住宅

  • 【アメリカ留学664】大学のワクチン接種率

    秋学期のスタートを2週間後に控えて、各大学のワクチン接種率を調べてみました。接種率を公表している大学はそれほど多くありません。義務化イコール100%が建前だからかもしれません。アイビーリーグで明記されていたのは4校だけでした。Cornell大学は95%です。

  • 【アメリカ留学663】air flyerを買っていいですか?

    息子が「air fryerを買っていいですか」と聞いてきました。欲しいのはCosori社製の Air Fryer Max XLです。Forbesのランキングでmost popularの商品に選ばれています。親がアメリカに行く時には、日本製の炊飯器も買って持っていくつもりです。一緒に料理をするのが楽し

  • 【アメリカ留学662】大学のワクチン義務化を連邦最高裁が支持

    インディアナ州の州立大学であるインディアナ大学は学生にコロナワクチンの接種を義務づけました。これに反対する学生が裁判に訴えましたが、連邦最高裁の判事はこれを棄却しました。理由は、接種に同意しなくても、いくつかの選択肢が用意されているからというものです。

  • 【アメリカ留学661】Costco vs Sam's Club

    Westminsterで借り暮らしをする時に行ってみたいのが会員制倉庫型スーパーのCostcoとSam’s Clubです。Costcoは西へ5.5kmにハンチントンビーチ店、南へ5.5kmにファウンテンバレー店があります。ウエストミンスター店もありますが、こちらはビジネス限定みたい

  • 【アメリカ留学660】アメリカにもいる引きこもり

    うちの息子の従姉(いとこ)は引きこもりです。Westminsterに住んでいる姉の娘です。以前はごくごく普通の女の子でした。UC Irvine2年生の時には東京慈恵会医科大学との交換留学生として東京にも来ています。しかし大学を卒業した頃から部屋にこもり始め数年が経ちまし

  • 【アメリカ留学659】🍩Donut Life Museum🍩

    アメリカで滞在予定のWestminsterには観光するようなところはないだろうなと思っていたのですが、たった一つだけ見つけました。Donut Life Museumです。えっ?何それ?って感じです。借り暮らし宅から7km、自転車で25分です。Westminster Mall内にあって、近くには

  • 【アメリカ留学658】くら寿司も吉野家もあるリトルサイゴン

    今日はリトルサイゴンのタウン情報を取り上げます。アメリカは車社会と言われますが、ここは車がなくても快適に過ごせる地域です。目についたモノから順番に。まずは「くら寿司」。ヤッター!絶対に行こう。基本料金は2.90$です。サイドメニューも日本並みに豊富です

  • 【アメリカ留学657】理系女子高生にメルカリ奨学金

    メルカリを創業した山田進太郎さんが山田進太郎D&I財団を設立し、理系女子向けの奨学金プログラムをスタートさせます。総額30億円で、その第一弾は「高校入学時点で理系を目指す女性」100名だそうです。まず大学生ではなく「来年4月入学予定の高校生に」という点が

カテゴリー一覧
商用