searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
翻訳なんて...
ブログURL
https://ameblo.jp/honyakusucks/
ブログ紹介文
ほんやく道(みち)を突き進め!心はフォーティーン、体はフォーティー。。
更新頻度(1年)

15回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2009/10/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、むーしぇさんをフォローしませんか?

ハンドル名
むーしぇさん
ブログタイトル
翻訳なんて...
更新頻度
15回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
翻訳なんて...

むーしぇさんの新着記事

1件〜30件

  • 自分の名前をググってみた

    訳書がサッカー関係の優秀作品に選ばれた結果、Wikipediaデビューを果たすことができました。これで僕も有名人!?いや、せめて名前にリンクが付いて自分のペー…

  • 「今年の漢字」に見る一般人と翻訳者の差

    「密」が今年の漢字に選ばれたそうだ。これについて「至極妥当」というのが大方の反応のようだ。そりゃあ多数決で決めてるんだからそうだろう。しかし僕は思った。「は?…

  • 人生で一番大切なものは間違いなく犬です。

    はい、即答できます。自分の犬です。愛犬です。 父親として最低? いやいや「もの」って言ってるじゃん。 犬を物扱いするな? いやいや「物」って言ってないじゃん。…

  • みんなやってましたよね?

    今回もはっきり言いましょう。僕は経験豊富です。日本いや世界の数々の......いえ、単なる妄想、とは少し違います。青年期にこんな遊びをしていました。テレビをま…

  • Catch up with me if you can

    ぜひ catch up してください。そういう気持ちで翻訳を教えています。出し惜しみはしない。けどプロの僕がこれだけやっているのですからそれ以上やってもらわな…

  • 息子が東大を目指しています

    志望校について僕は一切口出ししていない。彼が自分で選んだ道だ。大学でこれを学びたい、というのは特にないようだ。とにかく頂を、最高学府を目指したいだけ。それでい…

  • 意訳と超訳はどこまで許されるのか

    ご質問いただきましたので、考えを延べます。 まず意訳ですが、意訳=「意味を伝える訳」、すなわち「著者のイメージ(主観的な訴えや客観的な描写)を伝える訳」だとす…

  • DeepL大先生と対決!

    僕は波平に似ている。正確に言うと、たまに波平の枕元に立って子孫を案ずる、磯野家の先祖に似ている。 こんなことを、ふと考えてしまう。2人の息子から孫、ひ孫と自分…

  • 一律10万円で買った物

    物とは...記憶の媒体、ではない。この夏の家族旅行として、軽井沢の代わりに訪れた下北沢。そこで、まだ手をつけていなかった一律10万円(自由にできるのは各自5万…

  • 収入が安定したフリーランス=優秀なフリーランスという誤解

    安定ってなあに? 不自由なく暮らせているなら、 月15万でもコンスタントに稼いでいれば安定したフリーランスだ。 僕は何度か大波にさらされたけど 月30万でいい…

  • 翻訳者になりたいという学生に通訳ガイドを勧めた話

    地元の同級生の親戚で翻訳者志望だという学生さんとZoomで話ました。 なんでなりたいと思ったの?就職活動中で何となく?君はエラい!エラいよ。おじさんなんて学生…

  • やまない雨はない。だから何?

    そんなのあたり前だがね。でも9割以上は その呪文で気を紛らわせながら洞窟の外を憂鬱そうに 眺めてるだけ。(なんで洞窟?)大事なのは雨の間に 何を、どれだけした…

  • 翻訳は将棋である

    通訳翻訳webのコラムでも書いたが、翻訳学校で現在12名の受講生様を担当している。翻訳学校で学ぶ大きなメリットして、講義+添削をセットで受けられるというのがあ…

  • 英語学習と近代西洋哲学

    最も効果的かつ効率的に英文法を学ぶにはどうするべきか。人のために考えてみた。僕が教える翻訳学校の基本文法教材は辞書並みに分厚い。確かに、翻訳者として知っておく…

  • やっぱり日本人とは思えない

    まず、先に言っておきたい。「日本人と思えない」というのは、決して批判ではない。単なる感想にすぎない。「日本人と認めない」ということでもない。日本国籍を選択し、…

  • 詐欺的な翻訳講座について思うこと

    所属する通訳ガイド団体から、講座案内のメールが届いた。「ガイドの仕事ができない間にスキルを生かせる副業を」という趣旨の、提携団体が主催する翻訳講座の紹介だった…

  • MT+PEをやることに(たぶん)抵抗を感じない理由

    「これは面白い!この楽しさを、日本の人にぜひ伝えたい」。そんな気持ちで1冊の本を翻訳できたら、翻訳者冥利に尽きると思いませんか?そこを目指していたわけではない…

  • ジャイアンリサイタルを、誰もが開いている。

    越後湯沢のリゾートマンションに家族とこもる日々が、ついに来てしまった。 もともと翻訳作業場として購入したマンションだが、東京に何かあった時には家族の生活拠点に…

  • 35年ぶりに再開:切手収集という時空を超えるロマン

    趣味は犬の散歩、熱帯魚、スポーツ観戦、そして英語研究です。何年もずっとそんな感じでごまかしてきたが、マニアックな趣味という感じではない。どれも「強いて言えば」…

  • 「暇人の僕」のイメージを守ろう

    妻に起こされると、西友のドトールにいた。もう英語はウンザリと持って来た日本史本を手に、ほんの10分ほどだと思うが爆睡していた。そうだ、アメリカのドラマ1シーズ…

  • 絶対見ない方がいいけど時に見るべきものってなーんだ?

    世界で一番身近なのに普段は目にしないもの。それは自分。特に、話している自分。見えなくてよかったと思う。人と話をする時に「相手からはこんなふうに見えている」とい…

  • 挑戦してるキラキラな自分を見て!じゃない

    疾風怒濤。シュトルム…なんたら。まさにそんな一年だった。映像翻訳、派遣翻訳、通訳ガイド、通訳学校通学、書籍翻訳、さらには翻訳学校講師。47歳というアラフィフに…

  • クラウドは仕事をもらう場所でなく頼む場所

    おなじみ「通訳翻訳ジャーナル」に性懲りもなく登場させていただいた。1年に1度は出ている気がする。記憶力のいい人には「またコイツか」と思われているかもしれないが…

  • 翻訳講師キャッチフレーズが決定

    自分の所属する通訳ガイド団体をインチキ詐欺集団呼ばわりされた僕は、え!いったいどうしてくれるんだこの風評被害を!と鼻息荒くツイッターを開き、抗議先のアカウント…

  • 他者の悪評を拡散する翻訳業界の人たち

    前々から気になっていた。なぜツイッター好きの人は、他者の悪評をいとも気軽にリツイートできるのか。 想像してほしい。悪評を流すということは、誰かが悪く言われると…

  • 辞書ってそんなに大事か?

    もちろん大事ではありますが、多くの人が頼り過ぎ、使い方を間違えているように感じます。 翻訳学校講師デビューに向け、毎日1、2時間ほど準備タイムを取っています。…

  • 翻訳学校講師のオファーを受けた理由

    オファーをいただいたのは夏の終わり。今年の1月に派遣翻訳を始め、今も週1回ながら続けているが、採用責任者の方に登録トライアル時の訳文をお気に召していただいた。…

  • 通訳・翻訳学校の先生って、やる気あるの?

    今年の春、通訳学校に通う前に体験授業を受けた。「リスニング力を鍛えるにはどうすればいいか」という、ありきたりだが確かにプロの答えを聞いてみたい質問が出ると、先…

  • 祝!ブログ開設10周年

    2009年の10月に始めたことは覚えていたのですが、確認してみると(とにかくインパクトを狙った)1本目は10月8日。しまった、10周年記念日を逃してしまった.…

  • 翻訳業界のイジメ体質を問う

    別に僕が宣伝したわけでもない3年前の記事を批判された。公開してる以上仕方ないとはいえ、とんだ不意打ちだよね。もちろん、具体的な内容批判はいい。むしろウェルカム…

カテゴリー一覧
商用