searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

rosy_honestさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ワン For All ~ All For ワン
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/hothitoiki/
ブログ紹介文
わんこ(トイプードル2才・♀)とその家族のドタバタコメディな日常を綴っております。(*´ω`*)
更新頻度(1年)

44回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/10/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、rosy_honestさんの読者になりませんか?

ハンドル名
rosy_honestさん
ブログタイトル
ワン For All ~ All For ワン
更新頻度
44回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
ワン For All ~ All For ワン

rosy_honestさんの新着記事

1件〜30件

  • よもやよもやで全集中。

    ​​​​​ 最近新しい技を習得しました。 教え込んだ訳ではないのですが、おやつを前にして逸る心を抑えきれずに発動したのがきっかけです。 絶体絶命の炭次郎が放つヒノカミ神

  • 海はあるのになかった理由。

    ​​​​​​​​​中学の頃、仲良しだった友人が合唱部でした。 大会で様々な賞を修めていたので、部活の指導や練習にもかなり熱が入っておりました。 ある日、彼女たちの部活が終わる頃合いを見計らって音楽室に出向い

  • 鬼滅の刃が自滅の刃。

    ​​​​​娘も妹も友人も美容院のスタッフさんも一様に称賛する​鬼滅の刃​、地上波で放映されたことをきっかけに観てみることに。 ​以後多少ネタバレを含む構成になっておりますのでご了承願います。​ よ

  • YOASOBIから夜明けまで。

    ​​​​​​​​​​​​​​​この日はロージィを連れてオリオン座流星群を観ようということになりました。 実は天体観測ガチ勢だった妹が星空観測にうってつけの双眼鏡を持っているというので、楽しみにしていた

  • 一炊の夢。

    ​​​​​​コロナウイルスとの共存生活も半年が過ぎました。 緊急事態宣言発令中はスーパーとロージィの散歩コースのあいだを足早に歩くくらいでしたが、物々しい事態も解除になり、気温も程よい今ちょこちょこ遠出を

  • 2歳と22歳と。

    ​​​世界中がコロナ禍に喘ぐ中、我が家は我が家でいろいろとありました。 いろいろとある中で、その存在こそが我が家の癒しであるロージィは2歳になりました。 初ヒートが煩わしかったのか、生活環境が

  • ツバクロたちの夢のあと。

    ​その後、四羽の仔ツバメたちは無事巣立っていきました。 ほっとしたのと寂しいのとが入り混じったような気持ちで空になった巣を眺めて幾数日後、再び我が家の軒先を飛び回るつがいらしきツバメを見かけ

  • 家族が増えました。

    ​​​​ 去年はじめてツバメが巣をかけました。 雛が4羽生まれて無事巣立っていきました。 今年も去年と同じつがいなのかはたまた別のカップルか、いつのまにやら子も生まれ、せっせと給餌に励んでいます

  • 猫ときどきヤギのち羊。

    ​​​​​​​​​​​相変わらずティッシュとマスクには異様な執着をみせ、前世はヤギかシカかといったロージィは猫毛です。 ブラッシングでボリュームを出そうにもすぐにチリチリペタンとなってしまい、長持ちしません。

  • メンヘラ彼女。

    ​​​​夫が煙草を吸いに外に出ていくたびに窓辺へトコトコ走って行き、息子の車の排気音が聴こえてくれば玄関へとすっとんで行き、たった20分間の離別にも拘わらずお風呂上りにはちぎれんばかりに尻尾を振りながら駆

  • コロナ疲れというものなのか。

    ​​​​​​​​​​​ソーシャル・ディスタンスが謳われている今日この頃ですが、アンチソーシャル・デカダンス​といった​我が家です。 カプコンのゲームバイオハザードの研究所でお馴染みの、ドアが閉まると​ブシ

  • マスクは食べ物にあらず。

    ​​​​​​​​​​​​​​ と言われたことがあるくらい、ヒノキアレルギー持ちの私は、ヒノキのヒノキ舞台といったこの時期は常にバッグのなかにはマスクの予備があります。 そのバッグをうっかり床に置こうものなら

  • 犬嫌い。

    ​​​​​​​​​​​​ロージィは人間は好きなのに犬が苦手です。 犬なのに。 娘曰く 社会化期失敗したなこりゃ。 だそうですが、わんこを飼うこと自体初めて故におっかなびっくり腫れものに触

  • 春なのに。

    ​​昭和のとある年の春先に斯様なタイトルの曲が流行りましたが、今年の春はまさにそんな感じです。 目には映らぬ脅威に怯え暮らす中、我が家のわんこロージィのお散歩スポットは桜が満開、全身全霊で春の到来を告

  • かゆい所に手が届く。

    ​​​おさわりタイム中にかゆい所を探り当てると、 条件反射的に脚が動きます。 自分で掻いているつもりなのか、掻いてもらっていることは承知の上なのかわかりませんが、恍惚の表情で脚だけが忙しく

  • ガムというより。

    ​​​体の大きさからしてこの大きさが妥当かしらと選んだのですが、 瞬く間に食べてしまうので このようにして与えています。 ​心と時間の余裕のない時​などは特に。 当然、

  • 犬の匂いと犬かき。

    ​​​​​​​わんこを飼ったのは初めて故に元来のわんこの匂いというものを知りません。 いわゆる犬くさいという類の匂いを。 トイプーはそんなに犬くさくないよ。 とは多種多様の犬に塗れ犬三昧の

  • Tops と Oops。

    ​​​​​​​​出先から帰ってきた娘がハイと差しだしたのは、 赤坂Topsのチョコレートケーキ。 てっきり自分が食べたくて買ってきたのかと思いきや、そういえば娘はクリームの類は一切嫌いだったなと。

  • キャバリアのはずだった続編。

    ​​​​​​​​​​​​​キャバ子ちゃんとお別れ後幾日かして、今度はとあるペットショップのホームページのとある子が目に留まりました。  キャバ子ちゃんにつきましては​コチラ​の記事をお読み頂けると幸いです。 これ

  • 不動明王菩薩法。

    ​​​​​​​​​​​​​​​筋金入りの花粉症のため、この季節の外出はマスクが欠かせません。 スギよりもヒノキ派なので、3~5月がまさに檜舞台といったところ。 在職中に、洋菊類にもアレルギー反応を示すというこ

  • キャバリアのはずだった。

    ​​​​​​​​​​​その愛らしさでイギリス王を骨抜きにしたという逸話のあるキャバリア・キングチャールズ・スパニエル。 わんこを家族に迎えようかという話が家族会議でちらほら上がっていた頃、里親募集のサイトで最初

  • トイレットペーパークライシス。

    ​​​​​​​​​​​​​遊びに来た妹が開口一番何を言うかと思ったら、 トイレットペーパーがすべて売り切れだったよ! と。 しかも、白檀の香りが焚き染められた高級なものから、いつの間にか​水洗トイ

  • 芋づる式の不幸と雪だるま式の不運の果てに。

    ​​​​​​​​​​​私事で恐縮ですが、きっかけは娘の卒業式でした。 帰宅後、靴の踵の底部分が取れていることに気づきました。 やたらと砂利が多い学校だったなとか、靴を買い替えないといけないなとか、阿佐ヶ谷姉

  • ふと気がつけば。

    視線を感じるな~と思うと大抵ロージィが こちらを見ています。 明らかに何かを期待している時と、 そうでもないときがあるようです。 とりあえずお座りをしていれば私がなんら

  • 光る君か月読か。

    ​​​​薄紅色にむせ返る日もそう遠くはないのであろう桜の枝間から 冴え冴えと差す月光に 見とれてるのかと思いきや ロージィにとっては月読命か光る君かといった存在らしいその兄は

  • ふたりでもっちり。

    ​​​​​​​​​最近ロージィの抱き心地がもっちりしています。 避妊手術後からごはんをよく食べるようになったからなのか、体重も謎の血便に悩まされてゲッソリしていた3ヶ月前くらい前より300gほどプラスに

  • NGワードが追加。

    ​​​​​​​​娘が徐に と発したところ、寝ていたロージィがハッと首を擡げました。 ​​​〇〇ね。​​ 私が念を押すと、 今度はこちらを振り返りました。 その瞳の奥に宿るもの

  • 前世はきっとヤギ。

    ​​​​​​​​​​​​​​​ 誤飲癖だけがどうにも直りません。 たしかクッキーの袋口を結んであったリボンなのですが、これを飲みこんでんでしまった時には開腹手術を覚悟しました。(なんとか自力で吐き出してく

  • 毎日が節分。

    ​​​​​​​​​​​今日は節分。 我が家の鬼はロージィです。 何故なら隠れる気がないから。(笑) ほぼ毎日開催されるかくれんぼは、まず家の一階のあらゆるドアを開け放つことからはじまります。 ロージ

  • マウンティング女子 。

    ​​​​​​​​​そういえば、​​​いつのころからかマウンティングをしなくなりました。 避妊手術が功を奏したのでしょうか。 以前は思いっきりしておりました、マウンティング。 女子でもするのかと興味津

カテゴリー一覧
商用