searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

たのおかさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たのおか旅行ノート
ブログURL
https://www.tano-oka-trip.com/
ブログ紹介文
「旅行記」を中心に、訪れたところを紹介しながら、プラスで何か学びになるような深堀りもしていきます。旅先で得た感動や知識を忘れないように記録していく、そんなブログを目指したいと思い"旅行ノート"と名付けました。
更新頻度(1年)

44回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/07/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たのおかさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たのおかさん
ブログタイトル
たのおか旅行ノート
更新頻度
44回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
たのおか旅行ノート

たのおかさんの新着記事

1件〜30件

  • 【香川県】四国一周旅行をしたので行った場所を紹介&評価しました

    こんにちは! この間四国一周旅行に行ってきました。 そこで前回に引き続き、実際に立ち寄った観光スポットを紹介し、そして実際どれくらい楽しめたのか評価を記事にまとめてみました。今回は【香川県】編になります。 これから四国を旅行される方は、どこに行ってどこを諦めるのか判断に迷われることがあると思います。 そんな方の参考になればと思います! こちらは金毘羅宮の社殿。緑青?の色合いが渋いですね。 さらにこんぴらさんからの景色。香川県の街の様子や山々が美しく見えます。 もちろんうどんも食べますよ! 記事はこちらになります。 是非ご覧ください! esutawablog.com 【愛媛県】、【高知県】のレポ…

  • 【愛媛県】四国一周旅行をしたので行った場所を紹介&評価しました

    こんにちは! この間四国一周旅行に行ってきました。 そこで前回に引き続き、実際に立ち寄った観光スポットを紹介し、そして実際どれくらい楽しめたのか評価を記事にまとめてみました。今回は【愛媛県】編になります。 こちらは道後温泉の本館。ベタですがやっぱ外せないところですよね。レトロ感が良い感じ。 これから四国を旅行される方は、どこに行ってどこを諦めるのか判断に迷われることがあると思います。 そんな方の参考になればと思います! 記事はこちらになります。 是非ご覧ください! esutawablog.com 【高知県】編はこちらからどうぞ。 esutawablog.com

  • 【高知県】四国一周旅行をしたので行った場所を紹介&評価しました

    こんにちは! この間四国一周旅行に行ってきました。 そこで、実際に立ち寄った観光スポットを紹介し、そして実際どれくらい楽しめたのか評価を記事にまとめてみました。今回は【高知県】編になります。 こちらは高知城の大手門。イチオシスポットです。 これから四国を旅行される方は、どこに行ってどこを諦めるのか判断に迷われることがあると思います。 そんな方の参考になればと思います! 記事はこちらになります。 是非ご覧ください! esutawablog.com

  • WPに移行したのでそっちもよろしくお読みください!

    こんにちは! 11月中あんまり更新していませんでしたが、WP(ワードプレス)の方にブログを移行しました! 理由? ……、やってみたかったんだ! というわけで今後のブログ更新はそちらがメインとなっていくかと思います。 こちらのブログでは新しいブログ更新したら告知するとか、こんな記事書いたよ~ってみなさまにお知らせする用に使っていきたいと思っています。 こちらのブログはすぐには消しませんが、過去の記事もリライトしながら新ブログの方に順次移植していけたらと思っています。 新しいブログはこちら。書いてる人の名前違うけど同じです。 つまみ食い手帳 新ブログの方では四国一周記事を執筆中です! 旅行関係に関…

  • 【奥羽本線途中下車】バター餅と焼きそばを食べて寝る

    秋田県・角館を観光後、次の目的地は山形県・奥羽本線新庄駅です。こちらが本日の宿となります。 というわけでこれからの行程はひたすら南進するだけ、ということになるのですが乗車時間も長いため途中、大曲駅と横手駅で下車してみました。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った【北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行】5日目③の記事になります。 花火の街、大曲駅で途中下車 バター餅を食べる かまくらと焼きそばの街、横手駅で途中下車 「じいじ亭」さんにて夕食! 本日の目的地、新庄駅 「食彩の宿 おくやま」へ 【北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行】関連記事 花火の街、大曲駅で途中下車 バター餅を…

  • 富士山頂~プチ砂走~宝永山~下山(おまけ有)【富士山part5】欲張りすぎた失敗談を添えて

    前回まで、ついに山頂&お鉢巡りを攻略。今回からは下山行程になります。下山と言ってもまだまだ見どころはたくさんあって、決して消化試合ではありませんよ! 欲張りすぎてちょっとした(けっこうな?)失敗もしてしまいましたけどね…。そのあたりも含めてお楽しみ&参考になれば幸いです! おまけもあるよ。 前回までの記事をお読みになっていない方はこちらもどうぞ。 関西から富士山へ行く方法! 初心者にも優しい1泊2日スケジュール【富士山Part1】 「御来光山荘」宿泊レポート 夕暮れ時の絶景を大量放出! 富士宮ルート新七合目【富士山Part2】 富士宮ルートで御来光 絶景連発で感覚がマヒ!【富士山part3】 …

  • ついに山頂! 富士を駆ける青年【富士山part4】

    前回は2日目、夜明け前から出発し、見事な御来光を見ることができました。お読みでない方はこちらの記事もどうぞ。 関西から富士山へ行く方法! 初心者にも優しい1泊2日スケジュール【富士山Part1】 「御来光山荘」宿泊レポート 夕暮れ時の絶景を大量放出! 富士宮ルート新七合目【富士山Part2】 富士宮ルートで御来光 絶景連発で感覚がマヒ!【富士山part3】 今回はついに山頂に到達。さらには富士山の火口をぐるりと一周するお鉢巡りも見どころ。時間の都合上、ダッシュ(実際は小走り、危険な個所はゆっくりです)で回ることになりました。果たして私の心肺は耐えられるのか?! それでは【富士山シリーズpart…

  • 富士宮ルートで御来光 絶景連発で感覚がマヒ!【富士山part3】

    今回は富士山シリーズpart3。宿泊した新七合目の「御来光山荘」から出発して山頂を目指します! 途中では御来光を見物。山頂からではありませんが感動の景色が見られました。 絶景に次ぐ絶景で、もうすごいのかどうかだんだん感覚がマヒして分からなくなるほどでしたが、今になって見返してみるとやっぱりすばらしいです。写真もたくさん紹介しますのでどうぞご覧ください。 ※タイムテーブルは2019年8月のものになります。来年度以降富士山に挑戦される方は、交通ダイヤの変更にご注意ください。 Day2 03:00 山頂目指して出発! 真っ暗なうちに出発 Day2 03:30 元祖七合目 山口山荘 到着 夜が明け始め…

  • 「御来光山荘」宿泊レポート 夕暮れ時の絶景を大量放出! 富士宮ルート新七合目【富士山Part2】

    関西から出発して1泊二日で富士山に登る、Part2です。 今回は「御来光山荘」さんでの一夜をお送りします。 それではどうぞご覧ください! ※会社で倒れて(ガーン)一時入院&休養していたため更新が滞っておりました。楽しみにしてくださった方には申し訳ありません! お待たせしました! Day1 15:20 新七合目「御来光山荘」さんに到着! 富士宮5合目からは約2時間 御来光山荘さんを選んだ理由 「御来光山荘」の部屋の様子をご紹介 Day1 16:00 夕ご飯 御来光山荘の夕ご飯のはカレー Day1 18:00 夕暮れ時の景色を見る 絶景写真を大量放出 Day1 20:00 就寝 やることがないの…

  • 角館の城下町は誰が作った? 歴史を知っておけば見所が分かる!

    秋田県、角館にやってまいりました。「みちのくの小京都」とも呼ばれ、歴史を感じさせる風情のある街並みが有名な観光地です。 このような場所は全国にありますが、角館の場合はどのようにできたものなのでしょうか? というわけで、今回は訪れる前に知っておきたい角館の歴史や人物について調べてみました。あらかじめこういった予備知識を押さえておくと、実際に観光する際に見所が分かったり、より深く楽しめるかと思います。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」5日目②の記事になります。 秋田県・角館の場所を確認 角館ってどんなところ? 角館の城下町はいつ誰がつく…

  • 豪雪の中で全裸になった話@蟹場温泉【秘境・乳頭温泉郷】

    今回は秋田県・乳頭温泉郷に行ってみようかと思います。ところがこの日はかなり強い寒波に見舞われて大雪。無事に温泉に入れるのか? 記事の最後におまけ程度ですが「乳頭温泉」を冬場に訪れるメリット・デメリットについてまとめました。 それではどうぞご覧ください! ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」5日目①の記事になります。 乳頭温泉郷・蟹場温泉へのアクセス 乳頭温泉郷の7つの温泉 乳頭温泉郷・蟹場温泉へのアクセス 雪に埋もれた休暇村乳頭温泉郷に到着 「蟹場温泉」へ。大雪の中、歩く 「蟹場温泉」に到着。風呂までの道は険しい 「乳頭温泉郷」を冬場に訪れるメリット・デメリット 「…

  • 秋田駅の近くで名物を食べまくりました【いつか使える蘊蓄も解説】

    秋田県秋田駅までやってきました。時刻は19時。3月にしてはかなり強い寒波が来ていたようで、雪もちらつくほどでした。寒さから逃れるためお店に駆け込み、そこで秋田の名物をいろいろ食べたのでご紹介しようかと思います。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」4日目⑤の記事になります。 秋田名物① きりたんぽ鍋 きりたんぽ鍋ってどんなもの? きりたんぽの名前の由来 きりたんぽ鍋の出汁は? 比内地鶏とは? きりたんぽ鍋に入れる具材は? 入れちゃダメなものもある?! きりたんぽ鍋を食べてみました 秋田名物② がっこ・いぶりがっこ がっこってどんな意味?…

  • 【神景色】リゾートしらかみ4号 乗車記 日本海&夕陽の絶景に感動!

    青森県~秋田県の海沿いを走る五能線。絶景路線と知られているこの路線にぜひとも乗ってみたく、今回の東北旅行に組み込んでみました。快速列車のリゾートしらかみ4号を利用、ちょうどいいタイミングで海と夕日の景色を堪能することができました。スタートは弘前駅。奥羽本線も経由し、秋田駅がゴールです。 それではどうぞご覧ください! ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」4日目④の記事になります。 弘前駅からリゾートしらかみ4号に乗車! 五能線・青森県海沿いの景色 五能線・千畳敷駅で途中下車 五能線・絶景路線の本領発揮! 日本海に沈む夕陽 終点、ようこそ秋田へ! リゾートしらかみ4号 …

  • 関西から富士山へ行く方法! 初心者にも優しい1泊2日スケジュール【富士山Part1】

    日本一の山、富士山。登山が趣味の方もそうではない方も、一度は登ってみたいと思うのではないでしょうか。 本シリーズは、2019年8月大阪から出発し1泊2日の行程で富士山に登った際のレポートになります。 関西在住で富士登山に挑戦してみたいけど、どんなスケジュール・コースで臨めばいいか分からない。そんな方には是非参考にしていただければと思います。気づいたこと、失敗したこと、注意したいことなどもふんだんに盛り込んでいます! 中腹から見る日没、山小屋泊、ご来光、最高地点剣ヶ峰、お鉢回り、砂走り、宝永山など富士登山の魅力を詰め込んだプランとなっています。 関西からもガンガン富士山にアタックしていきましょう…

  • 【立山登山の旅】「一の越山荘」さん山小屋泊レポート!

    2019年7月、今年3回目! また北陸に旅行に行ってきました。目的は立山登山。標高3000mの世界を目指します。 前回は室堂から山登りを開始、高山に咲く花や雷鳥に出会いながら、厳しくも楽しい岩登りをクリアして浄土山に登頂。その後、一の越山荘までやってきたのでした。 今回は初めての山小屋泊、"一の越山荘"さんでの一夜をお送りします。 それではどうぞご覧ください。 2019/07/13(土) 立山登山の旅 1日目④ 16:30 一の越山荘に到着 一の越山荘の場所 宿泊料金について 部屋の様子 重要! 一の越山荘に泊まる際の4つのポイント 18:30 夕食 夕食後のサプライズ 20:00 就寝 20…

  • 山小屋泊で便利な持ち物を紹介! 暇つぶしも必要?【初心者向け】

    初めての山小屋泊。一体どういうものが役に立つか分からないですよね。 今回は富山県・立山にて山小屋泊をした経験をもとに、山小屋泊で役立つ便利な持ち物を紹介したいと思います。これから山小屋泊をやってみようという方のお役に立てば幸いです。 ※今回の記事は初級者向けの山行で役に立ったものの紹介です。もっとハードな山行の場合には通用しないこともあるかと思いますので、判断は自己責任でお願いいたします。 それではどうぞご覧ください! 最重要! 山小屋での防寒対策 侮るなかれ! 山小屋の気温 コスパ良し! ユニクロのダウンジャケット 快適! モンベルのジオラインアンダーウェア(中厚手) 登山地図の定番 山と高…

  • 弘前の観光スポット「歴史」視点ででまとめてみました

    青森県弘前市にやってきました。 弘前の観光と言えば、どんなイメージをお持ちでしょうか? 弘前城、桜、ハイカラな建物、フレンチレストラン…いろいろ思いつきますよね。 このようにバリエーション豊かな観光スポットを擁する弘前ですが、どんな歴史があるのか、気になりませんか? 和風・洋風の雰囲気が混在しているのはなぜでしょう? そんなわけで今回は、弘前の歴史という切り口で観光スポットをまとめてみました。 これから弘前を訪れるに向けて、一歩深く観光を楽しめる記事になればと思います。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」4日目①の記事になります。 岩…

  • 青森「柿源」さん! 途中下車してご当地グルメ【再訪したいお店】

    青森県・青森駅までやってまいりました。 今回は青森駅近くの食事処、「柿源」さんにてご当地グルメである「三色丼」と「じゃっぱ汁」をいただきました! ふらりと立ち寄ったお店でしたが、お店の方が気さくで青森の名物に関しても色々と教えていただいたりと、楽しい時間を過ごせました。 今回食べたもの以外にも気になるメニューが多数。再訪したいお店です。 「青春18きっぷ」や「北海道&東日本パス」などを利用して東北・青森を廻られる際のご参考になればと思います。 それではどうぞご覧ください! ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」3日目③の記事になります。 青森駅から近い食事処「柿源」さ…

  • 「和風食事処 松屋」さん 種差海岸でランチ! 2種類のウニ丼が食べられます

    青森県・八戸エリアにある「種差海岸(たねさしかいがん)」。 夏場は天然の芝生が生い茂り、マイルドな冬場は浜が雪に覆われ、気持ちの良いウォーキングが楽しめるスポットです。 「種差海岸で体を動かしたらお腹がすいたな~」という方のために食事ができるお店、「和風食事処 松屋」さんをご紹介しようと思います。 八戸を訪れたときに食べたいウニのシーズンと八戸特有の卵とじのウニ丼についても解説。 それではどうぞご覧ください! ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」3日目②の記事になります。 「松屋」さんのアクセス・雰囲気 生ウニのシーズンはいつ? 「松屋」さんで卵とじのウニ丼を食べて…

  • みちのく潮風トレイル 八戸市ルート 冬バージョン 雪化粧の浜を歩く

    青森県・八戸エリアには、海岸沿いを気持ちよく歩けるトレイルコース、「みちのく潮風トレイル」が整備されています。 蕪島や種差海岸など見どころが豊富で、青森観光の選択肢として是非覚えておきたいスポットです。 今回訪れたのは3月。この時期の東北はまだまだ寒かったのですが、一方で暖かいシーズンには見ることのできない景色を楽しむことができました。 初夏や初秋の過ごしやすい時期に訪れて楽しむのもちろん良いですが、今回ご紹介するみちのく潮風トレイル 冬バージョンもなかなかのものですよ。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」3日目①の記事になります。 …

  • 超初心者におすすめする関東の山 「天覧山」 高尾山や筑波山で挫折しそうな方のために

    山登り・登山を始めたい! という方、結構おられると思います。 しかし日本の国土の75%は山。いったいどんな場所に行けばよいのか、初めてのうちは分かりませんよね。 少し調べてみると、関東では「高尾山」や「筑波山」がおすすめされることが多いようです。でも実はこれらの山って案外険しかったりするのです。ケーブルカーもあるけれど、せっかく登山を始めるのだから自分の足で歩きたい、そんな気持ちもありますよね。 というわけで今回は、山登り初挑戦! でも日頃の運動不足がたたらないか心配…。そんな人に向けて超初心者におすすめの山をご紹介します。 超初心者向けといえど侮るなかれ、豊かな緑やちょっと険しい山道、山頂か…

  • 箕面名物「もみじの天ぷら」っておいしいん? 予想外の味でした

    今週のお題「夏を振り返る」 大阪にある「箕面の滝」。お手軽にハイキングと迫力満点の滝の景観が楽しめるスポットです。 ここの名物は「もみじの天ぷら」。名前からするとどんなものなのかは想像しやすいですよね。 でもそれって名物になるほど美味しいのでしょうか? 実際に食べてみると予想外の味でした! それではどうぞご覧ください。 箕面名物「もみじの天ぷら」とは? 箕面名物「もみじの天ぷら」を食べてみました…お味は? 箕面名物「もみじの天ぷら」はおいしい! 箕面名物「もみじの天ぷら」とは? 古来より修験の場であり、紅葉の名所でもあった箕面山。もみじの美しさに感動した修行者がその葉を灯明の油(菜種油)で揚げ…

  • 大阪近くで自然に癒されたい人に! 高コスパ癒しスポット「箕面の滝」

    今週のお題「夏を振り返る」 通勤や買い物に便利なほうがいい、そんな理由で大阪・梅田周辺に住んでいる方って多いと思います。 でも時には都会の喧騒を離れ森林や水のせせらぎに心癒されたい、そんなことってありますよね。実際に大阪に住んでいる私はめっちゃ思います。 「ホンマソレ!」と思ったあなたに、今回は「箕面の滝」をご紹介したいと思います。 大阪梅田からアクセス駅である箕面駅まではなんと30分! この近さなのに存分に自然が味わえる高コスパ癒しスポットです! それではどうぞご覧ください。 「箕面の滝」のご紹介 5つの癒しポイント 癒しポイント① 立ち並ぶお店の懐かしい雰囲気 癒しポイント② 神社やお寺に…

  • 盛岡駅から近い「じゃじゃ麺」のお店を紹介 鉄道旅行で立ち寄った際にもおすすめ

    岩手県・盛岡駅にやってまいりました。 旅行先では是非その地の名物を頂きたいもの。 しかし今回の私のように鉄道で訪れた場合、駅から遠いお店にはなかなか行けませんよね。また「青春18きっぷ」や「北海道&東日本パス」などを利用して途中下車の旅をしている場合は各駅の滞在時間が短くなってしまいがちです。 そこで今回は盛岡駅から近く手軽にアクセスでき、しかも盛岡名物の本格的なじゃじゃ麺を頂けるお店をご紹介したいと思います! 鉄道旅行で立ち寄る際にもおすすめです。 それではどうぞご覧ください! ※2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」2日目④の記事になります。 盛岡名物「三大麺」とは…

  • 世界遺産・平泉の歴史観光 なぜ? を知ればもっと楽しく!【後編】垣間見る浄土の世界

    世界遺産として非常に有名な岩手県・平泉の地にやってきました。 【後編】では平泉がなぜ世界遺産として認められたのかについて考えながら、各スポットを巡っていきたいと思います。 【前編】に引き続き、これから平泉を訪れてみたいという人に向けて、旅行前に知っておけば観光がもっと楽しめる! というポイントを解説していけたらと思います! この記事が読者の皆様のお役に立つことを願っております。 それではどうぞご覧ください! <【前編】をまだお読みでない方はこちらからどうぞ!> www.tano-oka-trip.com ※内容はなるべく間違いが無いよう頑張りますが、歴史は割と苦手のため至らない点もあるかと思い…

  • 世界遺産・平泉の歴史観光 なぜ? を知ればもっと楽しく!【前編】3つのキーワード

    今週のお題「わたしの自由研究」 世界遺産として非常に有名な平泉の地にやってきました。 ところでみなさま、平泉は「どうして世界遺産として認められているのか?」ご存じでしょうか。 「知ってるよ 舐めんな」というお声も聞こえてきそうですが、私自身は平泉がどういう場所なのか、どのような価値があるのかほとんど知らずに当時は観光しておりました。金ぴかのお寺と風流な庭が見られたらいいかな、くらいの認識でした でも振り返ってみればそれってすごく勿体ないですよね。平泉に限らず寺社仏閣や歴史スポットはその背景を知っていてこそ本当に楽しめるものだと思います。 私の場合は現地に行って初めて「もう少し勉強しておけば良か…

  • 岩手県・一関で(ブ)ランチ 名物の”もち料理”と”はっと”って知ってる?

    岩手県・一関市、一ノ関駅にやってまいりました。 奥州地方・一関の名物料理についてご存じでしょうか? それはもち料理とはっと。一体どのようなものなのか、食べてみましたのでレポートします! 今回訪れた蔵元レストラン せきのいちさんは食事ができるだけでなく博物館なども併設されており、観光スポットとしても持ってこいのスポット。 一関は有名な中尊寺のある平泉からも近いので合わせて立ち寄りたい街。おススメです。というか私が再訪したいな。 それではどうぞご覧ください! ※2019年3月に行った"北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行"2日目②の記事になります。 ちょっとマイナー? 実は観光スポット豊富な一関市…

  • 宮城県・女川で朝っぱらから海鮮丼! 立ちはだかる試練 衝撃の結末

    宮城県・女川町(おながわちょう)は太平洋に面した港町。リアス式海岸が作り出す女川湾は天然の好漁場で、女川漁港は全国有数の港となっています。 今回女川に立ち寄った理由はズバリ海鮮丼を食べること。なんと港の間近で朝食営業をしているお店があると聞いてやってきました。贅沢にも朝っぱらから海の幸を堪能しようという算段です。 ところがそんな私に大きな試練が立ちはだかるのでした。 果たして海鮮丼は食べられたのか? それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った"北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行"2日目①の記事になります。 仙台から女川へ 始発でアクセス 新しくなった女川駅と女川温泉ゆぽっぽ オシ…

  • 会津若松・七日町を観光 大正浪漫香る街並みを散策 食べ歩きが楽しい

    歴史香る城下町・会津若松には七日町というエリアがあります。 藩政時代から日光、越後、米沢街道といった主要な街道が通る重要な街で、明治以降も繁華街として賑わいました。 一度は衰退したものの、現在では大正浪漫を感じられる観光スポットとして復活しています。 今回の記事では散策の様子と、会津の伝統食”しんごろう”を食べてみたのでレポートします。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った"北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行"1日目③の記事になります。 会津若松 七日町は歴史ある街 野口英世が青春時代を過ごした七日町 かわいらしいデザインの七日町駅にはカフェも併設 会津の郷土食”しんごろう…

  • 会津若松駅近くでランチ 名物・ソースカツ丼を地元のお店で食べて正解!

    旅先でその地の名物を食べる、とうのは旅行の大きな醍醐味の一つですよね。 ところが観光客向けのお店というのは混雑するし少々割高のことが多いです。 それならばと地元の方向けのお店へ…でも入る勇気がなかなか出ない、そんなこともしばしば。 今回の記事ではその勇気を出して、会津名物・ソースカツ丼を地元のお店で食べてみました。 会津若松を訪れた際には、是非ご参考にされてください。 それではどうぞご覧ください。 ※2019年3月に行った"北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行"1日目②の記事になります。 会津名物”ソースかつ丼”を食べよう! 地元民向けのお店・若松食堂さんへのアクセス 若松食堂さんでソースカツ…

カテゴリー一覧
商用
読者になる