searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

bamboo68さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
55歳で辞める!
ブログURL
https://bamboo68.hatenablog.com/
ブログ紹介文
50代に入ったサラリーマンが55歳で早期退職するまでの日々を綴ります。
更新頻度(1年)

184回 / 272日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2019/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、bamboo68さんの読者になりませんか?

ハンドル名
bamboo68さん
ブログタイトル
55歳で辞める!
更新頻度
184回 / 272日(平均4.7回/週)
読者になる
55歳で辞める!

bamboo68さんの新着記事

1件〜30件

  • 500円玉貯金

    わざわざ缶の貯金箱を買ったりはせず、スタバのボトルに500円玉を貯めています。毎日、家に帰ってきたら小銭入れの中にある500円玉を取り出すようにしています。 特に何か買うものや目標金額を決めているわけではありませんが、500円玉貯金のことが頭にあるので、買い物のときに500円玉がお釣りでもらえるような工夫をしたり、ゲットした500円玉は使わないといった習慣ができています。 この前、貯まった500円玉をATMに何度か分けて投入したところ、8万円強の金額になりました。ちょうどドライバーを新調したところだったので、自分の中のいい言い訳になりました。

  • セルフレジ難民

    最近、セルフレジを導入するお店が増えています。そう言えば、ゴルフ場も機械精算のところが多くなっています。働き方改革の流れがあった上に、今年に入ってからのコロナウイルス騒ぎで、ますますレジの無人化は進みそうです。 これまで体験したことがあるのはユニクロ。これは「やってみよう」と思ったからではなく、セルフレジしかなかったので仕方なくという消極的な理由。手順はそれほど難しいものではありませんでしたが、「ホントにこれで大丈夫なのかなあ?」とおっかなびっくりの会計となりました。 ついこの前も、久しぶりにTSUTAYAでCDを借りたときにセルフレジを使いました。こちらは盗難防止用の「電子錠」の外し方がよく…

  • マイなんとか、どこまで?

    趣味が昂じると、道具へのこだわりが強くなるものです。ゴルフとか楽器なら、自分用のものを買う人がほとんどだと思いますが、レンタルでもなんとかなるけど、「マイなんとか」が欲しいなあというジャンルもあるでしょう。 乗馬をする人の鞍、ボーリングのボール、ビリヤードのキューあたりが微妙なラインです。僕が今買おうかなと悩んでいるのが、サウナのマットです。これはマイなんとかへのこだわりというよりは、デリケートな部分が触れるものなので使い回しはちょっと嫌という衛生的な問題です。 値段もたいしたことはないですし、買えばいいんでしょうが、毎回持っていくのも面倒だなというデメリットもあって、決断できずにいます。世の…

  • USモデルはお買い得か

    僕は凝り性な方なので、ゴルフクラブはしょっちゅう買い換えます。道具道楽も趣味の一環だと割り切っています。 ほとんどの場合、クラブはネット通販で購入しています。本当はショップで試打したりフィッティングを頼んだりするのがいいのでしょうが、練習ケージでのスイングがゴルフ場で再現できるか疑問ですし、値段もたいていネットの方が安くなっています。1〜2回ラウンドして、「合わない」と思ったクラブはまたネットで買い取ってもらうのです。 どころで、ネット通販でクラブを探していると、USモデルという商品をときどき見かけます。文字通り、アメリカで売られているものを直輸入したものですが、日本向けのものより1万円くらい…

  • 朝は金 昼は銀 夜は銅

    昨夜のピアノレッスンの時に「15分だけですけど毎晩弾いてます」と先生に話したところ、「特に朝の練習は大事ですよ。朝は金ですからね」と言われました。 そう言えば、そんな言葉を聞いたことがあります。「朝は金 昼は銀 夜は銅」。でも、これって果物を食べるタイミングの話だったのでは?と思ってネットで調べてみたら、「朝の頭は金」ともありましたので、いろんなことに通じるようです。 受験勉強や仕事の効率でも朝型がいいとされていますが、みんなが眠い朝に自分を律することができる人は、総じて優秀ということではないでしょうか。 朝は金。これも有意義な老後に向けた訓練だと信じて、続けていきたいと思います。

  • 朝晩15分の習慣

    今年初めから朝晩に15分の習慣ができました。ピアノの練習です。基本的な運指の訓練と前回のレッスンで与えられた課題曲の練習です。15分は短すぎますが、15分だからこそ続いているのでしょう。 他にも、風呂に入る前に5分だけ筋肉体操をするという習慣も去年秋から続けていますが、こちらはゴルフに行った日や仕事で疲れた日はサボっているので、ちょっと反省です。 50を過ぎたおっさんが今さらですが、継続は力なりという言葉は本当だなと気付かされました。ピアノは少しずつですが指が動くようになってきましたし、心なしか筋肉が増えて肩幅も広がった気がします。 自分で決めた習慣、何の報酬も罰則もありませんが、可能な限り続…

  • 味気ない車内アナウンス

    1週間ほど前から、通勤で利用する電車の車内アナウンスが自動音声に変わりました。聞き取りやすい女性の声で、英語での案内もバッチリ、大きな駅に着くときには中国語とハングルでも駅名を告げてくれます。 でも、なんだか味気ないんです。やっぱり生身の車掌さんの声で「次は〜」を聞きたいのです。子どもの頃になりたかったのは電車の車掌さんでした。運転手じゃなく車掌、あの小さなマイクで喋ってみたかったんです。 全国的に自動音声化が進むと、独特の節回しを真似する中川家の礼二さんの芸が成立しなくなりますね。やっぱり残念です。

  • トイレットペーパーの使い方

    コロナウイルスのせいで売り切れ騒ぎになるまで、トイレットペーパーのことを深く考えたことはありませんでした。ひょっとしたら、自分で買ったこともないかもしれません。 この前、トイレでふと考えたのですが、うちのトイレはペーパーが2つ装着できるホルダーが付いています。僕自身はあまりどちらのペーパーを使うか意識したことはなく、人によっても自分に近い方か遠い方か、手を伸ばすペーパーは違うはずです。 ただちょっとまずいなと思うのは、両方が同時になくなることです。トイレに入った時にはきにはペーパーの残量を確認したりしませんから、用を足した後に「あっ」と気づくわけです。完全に使い切れば交換しといてくれるでしょう…

  • 滅多に使わないけど、要るもの

    ほとんど使うことはないけれど、いざという時にあると助かるというものがあります。金持ちで家が広ければ、いくらでも買って収納しておけますが、庶民にはそういうわけにはいきません。ましてやミニマリストに憧れる僕には、年に一度使うか使わないかというようなものはキープしたくないのです。 具体的に書くと、このところ「どこかに置いてなかったっけ?」と探していたのが精密ドライバーです。老眼鏡のネジが緩くなって、ツルがグラグラになったのを直したかったのです。 ゴルフのキャディバッグにも「滅多に使わない」5番アイアンが入っています。ロングアイアンは難しいのでほとんど使いませんが、林の中に打ち込んだときに低いボールで…

  • オリンピック開催の秘策

    新型コロナウイルスのせいで、東京オリンピック開催が怪しくなってきました。政府は「予定通り準備する」と言ってますが、ヨーロッパでの感染の広がりを見ると、よくて延期、最悪は中止というシナリオになるのでしょう。渋野日向子のメダル挑戦を見たかった僕にとっても残念な状況です。 ところで、オリンピックの代替になるものではありませんが、こういう時こそeスポーツに注目なのではないでしょうか?極端な話、選手は自宅から競技に参加できますし、観客もネットやテレビで楽しむことができます。テレビゲームがスポーツかどうか議論になるところですが、最近の「テレワーク推奨」の動きに似て、eスポーツはありなんじゃないかと思い始め…

  • 人生相談にハマる妻

    ニュースはネットで見られるので新聞の購読をやめたという人も多いのではないでしょうか。テレビ欄もテレビそのものに番組表機能が付いてから必要性が薄くなった気がします。うちはチラシが欲しいという嫁さんの要望で今も取り続けていますが。 ニュースはネットかテレビで見ると言いながらも、配達されればザッと目を通します。新聞でしか伝えてない地域のニュースや、独自の解説記事もありますので。そして嫁さんも案外、熱心に新聞を読んでいるのです。特に「人生相談」を。 あの欄を愛読している人はどんな気持ちで読んでるんでしょうか?人の不幸は蜜の味と言いますから、他人の窮状を密かに喜んでいるのか、あるいは自分がそういう立場に…

  • 心配事の9割は起こらない

    本屋でウロウロしていて、「心配事の9割は起こらない」というタイトルの本が目に入りました。少し心が疲れていたせいか、妙に気になってしまいました。 本を読むまでもなく、自分が心配に思っていることは9割方怒らないので、あれこれ悩むのは無駄ですよということでしょう。でもここで問題なのは、やっぱり1割くらいは現実になってしまうということです。 今回のコロナウイルス騒ぎも、中国国内での感染が伝えられていた頃は、「オリンピック中止かなぁ?」と言いながらも、どこかでまあ大丈夫だろうと思っていた人が多かったはずです。 人はそう変われませんから、僕のような悲観主義者は死ぬまでネガティヴなのです。でもそうやって保険…

  • このまま暖かくなるのか

    今シーズンは暖冬でしたね。僕のゴルフのホームコースも例年なら1〜2月の半分は積雪でクローズになるのですが、今年は3日ほどしか休場になりませんでした。 でも油断してると、けさのように寒い日もやってきます。朝、ゴルフ場に向かう道にある温度計は0度と表示されていました。 暖かくなったと思えば冷え込む朝もある、三寒四温とはよく言ったものです。こうした言い回しも地球温暖化とともに変化していくのでしょうか。 少し毛色は違いますが、「春はセンバツから」というキャッチフレーズもありました。残念ながらこちらもコロナウイルス騒ぎで当てはまらなくなってしまいました。自分が直接関わるわけではありませんが、定番行事が中…

  • ホワイトデーのお返し

    きょうはホワイトデー。朝、近くのショッピングモールに行くと、GODIVAの前におじさんの列ができていました。当日、買うもんですかねえ。 うちも嫁さんには何か返しておかないと、あとあと面倒なことになると思って、2〜3日前に「虎屋の羊羹」を買ってきたんですが、「これは違う」とNGを出されてしまいました。ということで金曜日の会社帰りに、時節柄避けておきたい人混み覚悟で、百貨店の地階にブツを仕入れに行きました。果たして、合格はもらえるでしょうか。

  • 名門ゴルフ場の条件

    きょうは「名門」と言われる滋賀県のゴルフ場でラウンドしてきました。歴史あるコースなので、クラブハウスは古く決して華美ではありません。名門ゴルフ場の条件とはなんなのでしょうか? 一番大切なのはコースの素晴らしさでしょう。設計はもちろんのこと、いいコンディションをキープできているのか、特にバンカーの砂などに差が出る気がします。 次にスタッフ。クラブハウス前でキャディバッグを下ろしてもらうところからホスピタリティが試されます。フロント・マスター室・キャディ・レストラン、各所のスタッフの対応はどうでしょうか。 最後にメンバーさんの質。来場者の服装、会員権の値段、駐車場に止まっているクルマ…。人柄と財布…

  • パンの耳を愛す

    パンの耳が好きです。ひょっとしたら、中の白い部分より好きかもしれません。食パンを焼いたとき、耳側を外しながら食べて、後でスープに浸しながら食べたりするのが特に大好きです。 子どもの頃、近所のパン屋さんに食パンを買いに行くと、6枚とか7枚とかこちらのオーダーでスライスしてくれました。サンドイッチ用と頼むと12枚切りになりました。このとき、最初にカットする端の部分をサービスでくれたことを覚えています。 最近、よく利用するパン屋ではこのエンドカットを何枚か詰めて、20円だか30円で販売しています。「ください」と言って無料でもらうより、お金を出して購入する方が気兼ねなく頼めます。ただ人気があるのか、い…

  • 東日本大震災から9年

    きょうで東日本大震災から9年ですね。少し前からテレビでは震災がらみの番組が増えていましたが、今年はコロナウイルス騒ぎで落ち着いて震災を振り返る気持ちになりにくいのではないでしょうか。 東北で震災を経験した人たちの姿を見て思うのは、大人の9年と子どもの9年はずいぶん違うということ。僕などは震災のときは40代、今は50代で少し歳を取ったなという程度ですが、幼稚園児が高校生になり、高校生が成人して働き出しているのですから、ここの9年の変化はとてつもなく大きなものです。 正直、関西在住の自分にとって、東北の震災はどこか他人事に感じるところがあります。やはり周りに被害にあった人がいませんし、地震や津波の…

  • 支線が気になる

    変な夢を見ました。ほとんど覚えていないのですが、鉄道の支線に乗る夢でした。 関西圏以外の人にはわからないでしょうが、阪急なら箕面・伊丹・嵐山線、阪神なら武庫川線、JRなら和田岬線といった、本線に接続して2〜3駅分だけ枝のようにチョロっとした路線です。 大きなターミナル駅に出るには乗り換えが必須ですし、運行本数も少ないでしょうから、決して使い勝手がいいとは言えませんが、哀愁というか郷愁というか、便利さとは対極の魅力があります。 問題はなぜ、そんな夢を見たのか?これは何かの暗示なのか、人生の岐路しかも本線を外れようとしているのか。少し目覚めの悪い朝です。

  • 12時間制表示か24時間制表示

    時計の表示で12時間制表示と24時間制表示を選ぶことがありますが、僕は断然24時間制表示支持です。 AM/PMの表示を省略できることや、引き算や足し算の計算がしやすこと、理由はいろいろありますが、24時間制で管理する仕事をしているというのが一番大きいと思います。 さらに言えば、日付が変わった深夜1時も25時と表示する方がしっくりきます。これの境界は28時(午前4時)と29時(午前5時)で微妙なところです。 こうした他人にはどうでもいい変なこだわりこそ、僕の大事なアイデンティティだと考えています。

  • まさかの意気投合

    先日、仕事がらみでその筋では偉い人を紹介していただき、挨拶に伺うことができました。話好きな人のようで、雑談に相槌を打っていると気が付けば2時間近く経っていました。 面白いお話だったので時間を忘れる感じで、魅力的な人だなあと思っていました。こちらが好印象を抱いたときは、往々にして相手もそう思ってくれているものです。 別れ際になぜか「プロ野球はどこのファンですか?」と質問されました。正直にマイナーなチーム名を答えると、握手を求められました。まさかのビンゴ、同じ球団のファンだったのです。40年くらい前の名選手の名前でまた盛り上がってしまいました。 マイナー球団のファンは結びつきが強くなります。きっと…

  • 大丈夫と言われても

    コロナウイルス騒ぎで起きたマスクやトイレットペーパーの売り切れ現象、発端はデマかもしれませんが結果的に店頭から商品は消えてしまいました。 政府はいついつまでには通常に戻るとかアナウンスしていますし、ネット上でもスーパーに高く積まれたトイレットペーパーの山などの写真が流れていますが、僕のまわりはまだまだ品不足のままです。 けさもショッピングモールを覗いてみましたが、トイレットペーパー売り場は空っぽで入荷を待つ年配の方々が列を作っていました。実はトイレットペーパーはいくつかの店で見かけたのですが、微妙に値段が高かったので買いませんでした。マスクに至っては全然売っていません。 地震などの災害に備えて…

  • 死ぬまでにもう一度会いたい2人の女性

    別に遺言でもなんでもないですが、死ぬまでにもう一度会いたい女性が2人います。でも「会えないとすごく後悔する」というレベルではなく、「何かのきっかけで会えたらいいな」くらいの軽い希望です。 1人目は高校のときの同級生。淡い恋心を抱いていましたが、そんな態度は見せずに時々ちょっかいかけたりするだけで卒業、それ以来は会うこともありません。こっちの気持ちも伝わってないでしょう。 2人目は大学時代の同級生。この人とは2年ほどお付き合いしましたが、こっぴどく振られてそれから会っていません。最後に会った日に改札口に消えていった彼女の姿がいまでも瞼に焼きついています。 1人目の女性は高校卒業後に海外に渡ったそ…

  • 効率が悪い泳ぎ方が許される訳

    週に一度を目標にスポーツジムで泳ぐようにしています。ダイエットを始めた頃からですから、もう3年くらいは続いています。 プールでは25mを20往復+α泳いだあと、30分ほどウォーキングするのをノルマにしています。この20往復は平泳ぎで30分ほどかかるのですが、きちんと泳ぎ方を習ったことがないので、きっと無駄な動きが多くなっていると思います。でも、効率が悪い泳ぎ方は許される、というか、むしろ大歓迎なのです。 この週1プールの目的はダイエット、減量です。けっして早く泳ぐことではないのです。ですから、非効率的な泳ぎ方でエネルギーを使えば使うほど体重減につながるはずというわけなのです。 これって、仕事の…

  • 下落続く株価、狙っていること

    利下げを行ったにもかかわらず下げ止まらなかった米国株、思っていた以上に日本経済にダメージを与えつつある新型コロナウイルスと、株式相場は厳しい局面を迎えています。たぶん、しばらくは軟調が続くでしょう。リーマンショックの再来とならないことを祈るばかりです。 この株価下落のタイミングで、以前から狙っていたことの実現性が増してきました。いつも乗っている電鉄会社の株を買って、「株主優待乗車証」をゲットすることです。 1回だけ使える切符ではなく、半年間全線で使えるパスですから、獲得するには相当な数の株を買わなければなりません。利回りを考えると、そこまで有利な株主優待ではないのですが、「電車にタダで乗れる」…

  • いよいよテレワーク

    コロナウイルス騒ぎが収束しない中、通勤電車でも8割くらいの人がマスク着用でしょうか。ひょっとしたら、「マスクしたいけど、売ってないのでできない!」という人もいるかもしれません。 満員電車がクラスター感染につながる恐れがあるとして、時差出勤や在宅勤務が勧められていますが、僕もとうとうテレワークすることになりました。会社から指示されたわけではありませんが、部署として実験的に取り組んでみようということになったのです。 たいていの仕事はネットにつながったパソコンがあればできますし、用があればメールか電話を使えばいいのです。きょうの午後は会議が設定されてますが、これもパソコン上の画面で成立します。 先行…

  • 整理したいクレジットカードと銀行口座

    ちょっとしたキャンペーンやポイント目当てに、必要もないのについつい開いてしまった銀行口座や作ってしまったクレジットカード。 金融機関は「口座手数料」の徴収を検討しているようですし、余計なクレジットカードも与信を圧迫するだけです。できれば解約してスッキリしたいのですが、「入りやすく出にくい」のがこの手の商品の特徴です。 クレジットカードの入会時にはたいていのことはネットで手続きできるのに、解約は電話でないとできなかったり、銀行は支店まで出向かないといけなかったりします。それに「解約します」と告げるのは、やはり敷居が高いのです。 どこかで棚卸しというか大掃除というか、必要なものに絞って、不要な口座…

  • コロナウイルスでトイレットペーパーが消える

    どこのスーパーやドラッグストアに行っても、トイレットペーパーとティッシュペーパーの棚は空っぽになっています。識者は「コロナウイルス関連でトイレットペーパーが品薄になるというのはフェイクニュースです」と言ってますが、実際に売り切れになっている訳ですから、発端はデマでも事実になってしまっている訳です。 多くの人は「マスコミの報道のせい」だとか「SNSが普及したためだ」などと言ってますが、オイルショックでトイレットペーパーが店頭で消えたり、噂話から金融機関の取り付け騒ぎが起きたりというのは、昭和の頃からあった話です。 人間も社会も、それほど成長してないという証拠でしょうか。

  • 宅配便業者へのクレーム

    ここ10年で宅配便を利用する機会がグッと増えました。本から電化製品まで通販で買いますし、ゴルフクラブは買うだけじゃなく売るときにも宅配便業者さんのお世話になっています。 夏の暑いときも大雨の日にも荷物を届けてくれる宅配ドライバーさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいなのですが、時に残念な対応をするドライバーさんがいるのも事実です。 特に大手S社の荷物は指定時間通りに来ないなど、トラブルが多い気がします。先日も携帯電話のSIMカードの到着を待っていたのですが、ずっと家にいたにもかかわらず、20時前になって「不在通知」メールが届きました。慌てて営業所に電話しても、営業時間外のアナウンスが流れるばかり…

  • 撮り溜めている映画やドラマ

    コロナウイルス対策で学校が休みになったり、会社がテレワークを推奨したりと、世の中がザワザワしています。その割にはけさの通勤電車もそこそこ混んでいましたが。 長期の休みで家に篭る人が多いときには、かつてはレンタルビデオショップの棚が空になっていましたが、今は「動画配信」が主になっているんでしょうか。 うちは嫁さんがAmazonプライム・ビデオビデオのヘビーユーザーですが、僕はCATVの番組を観る方が多くなっています。ゴルフ中継は基本的には生で観るものなので、そういう嗜好になっているようです。 CATV加入の一番の目的はゴルフネットワークという専門チャンネルの視聴なわけですが、合わせて視ることがで…

  • 高速道路、下りるか下りないか

    実にセコい話で恐縮です。よく高速に乗ったものの、渋滞に巻き込まれて「これは下道の方が早くない?」と途中で高速を下りる…というのはよくある話ですが、僕が下りるか下りないのか悩むのは、普通に流れている時です。 高速を利用する、というか運転自体がゴルフのときに限られます。僕は余裕を持って行動したいタイプなので、ゴルフ場には遅くてもスタート時間の1時間前には着くよう家を出ます。 「余裕を持ちたい」タイプは、さらに保険をかけるというクセがあります。高速が朝から事故渋滞してる恐れもありますしね。なので、予定時間よりさらに30分から1時間も早く家を出てしまうのです。 そうすると途中で気付くわけです。このまま…

カテゴリー一覧
商用