searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

羽さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海峡を越えた先には
ブログURL
http://wing0122.livedoor.blog/
ブログ紹介文
主にバスや発車標の画像を載せていきます。
更新頻度(1年)

416回 / 365日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、羽さんの読者になりませんか?

ハンドル名
羽さん
ブログタイトル
海峡を越えた先には
更新頻度
416回 / 365日(平均8.0回/週)
読者になる
海峡を越えた先には

羽さんの新着記事

1件〜30件

  • 鹿児島交通 2033

    今回の画像は、鹿児島交通の2033です。装着されている「鹿児島200ナンバー」等から判断すると、2019年頃に鹿児島交通にやってきたと思われる日産ディーゼル・JPです。撮影時は鹿児島駅前始発で天文館・中草牟田・下伊敷・河頭経由の丸岡行き40番で使用されていました。この車

  • 神姫バス 5486

    今回の画像は、神姫バスの5486です。社番等から判断すると、2009年に導入されたと思われる三菱ふそう・エアロスターで、側面に「北」の表記があるので北条出張所に所属しているようです。撮影時は江鮒団地始発で仁豊野・マリア病院・野里経由の姫路駅北口行き81番で使用され

  • JR神戸線 立花駅

    今回は、JR神戸線(東海道本線)の立花駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。改札前のものは以前はディスプレイ式のものが採用されていましたが、2020年にLED式のものに更新されました。改札前のものは3段での表示

  • 長崎県交通局 6A60

    今回の画像は、長崎県交通局の6A60です。局番及び装着されている「長崎200ナンバー」等から判断すると、2004年式で2014年頃に県営バスにやってきたと思われる日野・セレガRで、大村営業所に所属しているようです。撮影時は長崎駅前始発で中央橋・出島道路・後木場・桜馬場・

  • サンデン交通 5232

    今回の画像は、サンデン交通の5232です。装着されている「下関230ナンバー」等から判断すると、2018年頃にサンデン交通にやってきたと思われるいすゞ・エルガで、北浦営業所に所属しているようです。撮影時は下関駅始発で筋川・武久・山の田・幡生駅・丸山町を経由して下関駅

  • 西鉄天神大牟田線 筑紫駅

    今回は、西鉄天神大牟田線の筑紫駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。どちらもLCD式のものが設置されています。改札前のものは通常時3列車の種別・行き先・発車時刻・両数・ドア枚数・のりばの他、停車駅や接続

  • 西日本鉄道 3650

    今回の画像は、西日本鉄道の3650です。社番及び装着されている「福岡200ナンバー」等から判断すると、2012年に導入されたと思われる三菱ふそう・エアロスターで、○早の表記があるので早良自動車営業所に所属しているようです。撮影時は博多バスターミナル始発で国体道路・六

  • 京都市交通局 2033

    今回の画像は、京都市交通局の2033です。装着されている「京都200ナンバー」等から判断すると、2009年に導入されたと思われる日産ディーゼル・スペースランナーRAで、車体には西工B-Ⅰ(96MC)が採用されており、洛西営業所に所属しているようです。撮影時は四条烏丸始発で西ノ

  • 京王線 千歳烏山駅

    今回は、京王線の千歳烏山駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。改札前のものはディスプレイ式のものが採用されており、上下各2列車ののりば・発車時刻・種別・行き先の他、両数や接続等が表示されます。ホーム上

  • 九州産交バス 840

    今回の画像は、九州産交バスの840です。装着されている「熊本200ナンバー」等から判断すると、2014年頃に産交にやってきたと思われるいすゞ・LVシャーシの西工B-Ⅱ(96MC)で、熊本営業部路線バス営業所に所属しているようです。撮影時は桜町バスターミナル・熊本駅前・田崎市

  • 岡山電気軌道 529

    今回の画像は、岡山電気軌道の529です。社番及び装着されている「岡山200ナンバー」等から判断すると、2014年頃に岡電バスにやってきたと思われる三菱ふそう・エアロスターで、桑野営業所に所属しているようです。撮影時は岡山駅始発で天満屋・協立病院前・山陽学園・旭東病

  • 北大阪急行電鉄 緑地公園駅

    今回は、北大阪急行電鉄の緑地公園駅に設置されている発車標を掲載します。緑地公園駅ではホーム上にのみ発車標が設置されており、改札口周辺には設置されていません。直通先の大阪メトロ御堂筋線のものと似たような形状ですが、若干異なっています。上段で行き先、中段で接

  • 大分バス 12867

    今回の画像は、大分バスの12867です。社番及び装着されている「大分200ナンバー」等から判断すると、2013年頃に大分バスにやってきたと思われる日野・レインボーRJで、大分中央営業所に所属しているようです。撮影時は県庁正門前始発で大分駅前・大道小学校前・三ヶ田町経由

  • 遠州鉄道 498

    今回の画像は、遠州鉄道の498です。装着されている「浜松200ナンバー」等から判断すると、2006年に導入されたと思われる日野・レインボーHRで、浜松東営業所に所属しているようです。撮影時は浜松駅始発で労災病院正門・宮竹・原島・上石田経由の笠井上町行き76番で使用され

  • 福岡市交通局箱崎線 馬出九大病院前駅

    今回は、福岡市地下鉄箱崎線の馬出九大病院前駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。どちらもLED式のものが採用されており、改札前のものは3段、ホーム上のものは2段での表示が可能です。発車時刻・行き先の他、接

  • 鹿児島交通 795

    今回の画像は、鹿児島交通の795です。装着されている「鹿児島200ナンバー」等から判断すると、2008年頃に鹿児島交通にやってきたと思われるいすゞ・キュービックです。撮影時は金生町始発で鹿児島中央駅・天保山・市民文化ホール前経由の鴨池港行き32-1番で使用されていまし

  • ことでんバス 1081

    今回の画像は、ことでんバスの1081です。装着されている「高松210ナンバー」等から判断すると、2020年にことでんバスにやってきたと思われる三菱ふそう・エアロスターです。撮影時は高松駅始発で瓦町・レインボーロード伏石・ゆめタウン高松前・栗林公園前を経由して高松駅に

  • 相鉄本線 上星川駅

    今回は、相鉄本線の上星川駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。改札前のものは液晶ディスプレイ式、ホーム上のものはLED式のものが採用されています。改札前のものは3列車ののりば・種別・行き先・発車時刻・両

  • 長崎自動車 4107

    今回の画像は、長崎自動車の4107です。社番及び装着されている「長崎200ナンバー」等から判断すると、2001年に導入されたと思われる日野・ブルーリボンシティで、時津営業所に所属しているようです。撮影時は琴海ニュータウン始発で西海・時津北部ターミナル・時津・道の尾・

  • 京都市交通局 3538

    今回の画像は、京都市交通局の3538です。装着されている「京都200ナンバー」等から判断すると、2018年に導入されたと思われるいすゞ・エルガで、梅津営業所に所属しているようです。撮影時は四条烏丸始発で西大路四条・太子道・馬塚町経由の太秦天神川駅行き27号系統で使用さ

  • 京阪本線 萱島駅

    今回は、京阪本線の萱島駅に設置されている発車標を掲載します。萱島駅ではホーム上にのみ発車標が設置されており、改札口周辺には設置されていません。LED式のものが採用されており、4段での表示が可能です。1段目で先発列車、3段目で次発列車の発車順・発車時刻・種別・行

  • 西日本鉄道 8305

    今回の画像は、西日本鉄道の8305です。社番及び装着されている「福岡200ナンバー」等から判断すると、2019年に導入されたと思われる日野・ブルーリボンで、○宇の表記があるので宇美自動車営業所に所属しているようです。撮影時は博多バスターミナル・蔵本・昭和通・天神経由

  • 宇野自動車 1184

    今回の画像は、宇野自動車の1184です。装着されている「岡山200ナンバー」等から判断すると、2012年に導入されたと思われる三菱ふそう・エアロスターです。撮影時は表町バスセンター始発で岡山駅・三野・新道穂崎・山陽団地西・下市経由のネオポリス西9丁目行きで使用されて

  • JR予讃線 松山駅

    今回は、JR予讃線の松山駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。どちらもフルカラーLED式のものが採用されており、3段での表示が可能です。上段で先発列車、下段で次発列車の種別・発車時刻・行き先・のりばが表示

  • 熊本バス 2940

    今回の画像は、熊本バスの2940です。装着されている「熊本22ナンバー」等から判断すると、1995年に導入されたと思われるいすゞ・LRシャーシの西工B型で、熊本中央営業所に所属しているようです。撮影時は熊本交通センター仮バスターミナルで待機しているところでした。カラー

  • 神戸市交通局 536

    今回の画像は、神戸市交通局の536です。局番及び装着されている「神戸200ナンバー」等から判断すると、2011年に導入されたと思われるいすゞ・エルガで、○中の表記があるので中央営業所に所属しているようです。撮影時は三宮ターミナル前始発で新神戸駅・箕谷駅前・日の峰1丁

  • JR中央線 千駄ヶ谷駅

    今回は、JR中央本線の千駄ケ谷駅に設置されている発車標を掲載します。1枚目が改札前、2枚目がホーム上に設置されているものです。どちらもLED式のものが採用されており、2段での表示が可能です。種別・行き先・発車時刻に加えて改札前のものはのりばも表示されるようになっ

  • 亀の井バス 356

    今回の画像は、亀の井バスの356です。装着されている「大分200ナンバー」等から判断すると、2007年に導入されたと思われる日産ディーゼル・スペースアローで、車体には西工E-Ⅲが採用されており、別府営業所に所属しているようです。撮影時は由布院駅前始発で高速基山・福岡

  • 徳島バス H-391

    今回の画像は、徳島バスのH-391です。社番及び装着されている「徳島200ナンバー」等から判断すると、2013年に導入されたと思われる日野・レインボーⅡです。撮影時は徳島駅始発で上鮎喰・府中・石井中・フジグラン石井経由の鍛冶屋原行き55番で使用されていました。カラーリ

  • 京都市交通局烏丸線 十条駅

    今回は、京都市交通局烏丸線の十条駅に設置されている発車標を掲載します。十条駅ではホーム上にのみ発車標が設置されており、改札口周辺には設置されていません。LED式のものが採用されており、行き先と接近状況が表示されるようになっています。近鉄京都線直通列車の場合は

カテゴリー一覧
商用